最近、いろいろな食品に「海洋深層水使用」とかって書いてありますが、なぜあんなにもてはやされているのでしょう。そんなにいいものなんですか?味はどうなんでしょう。どなたか教えて下さい。

A 回答 (3件)

「海洋深層水」の中には海水中のミネラル分が多く含まれており、昨今の健康ブームによってもてはやされています。


「海洋深層水」にも硬度が有って、1000とか250とかが有ります。
硬度が高くなると、ミネラル分も増えますが、硬度1000はっきり言って「まずい」。
硬度1000は通販で、スーパーでは売っていませんでした。
私は、サイダーで割ってのみました。(薄くしたら意味ないじゃーん!)
硬度250(スーパーで売っています)は、美味くはありませんが、薄めなくても飲めます。
そうですね、海水浴へ行ってうっかり海水を飲んでしまった経験がありますか?
硬度1000は、その海水のショッパイ所を取除いた味です。
この表現で味が分かります?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

海水のしょっぱい部分を除いた感じですかぁ~不味そう。。。。(笑)軟水派の私の口には合わなそうですねぇ。やっぱり高いお金を出して買うのは今回は見送りにしときましょう。

お礼日時:2001/02/08 03:48

 要するに、「はやりだから」という理由です。

なんでも、はやっているもの(単語)に飛びついて、少しでも売り上げを上げようとするのが、企業です。そして、はやりが過ぎ去ると、見向きもしない、と。ほとんどの企業の人は「海洋深層水がよい」理由なんか分かってないのではないでは、と疑ってしまいます。

 しかし、海洋深層水が理由なくもてはやされているわけではありません。他のかたが書いているようにミネラル分の含有量という理由もあります。またさらにほかの効果もあるようです。

 よく見るのは、「海洋深層水によるアトピーの抑制」などといった、体の免疫作用を調整する働きです。これはどうやら微量に含まれている有機物の影響である、らしいです。おそらく、海洋微生物の破片のようなものと考えられます。

 このあたりはまだ研究中ですので学会発表のレベルですが、徐々に進展しているようなのでさらなる発展に期待できます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なんだか最初の5行で妙に納得しちゃいました(笑)
確かにおっしゃる通りです。でも、後にきちんとフォローがしてあるのが憎いとこですねっ♪

お礼日時:2001/02/08 03:51

深海には非常に長い年月地表の影響をほとんど受けない海水があるそうです。


NHKの特集では、このような海水は非常に長い年月を掛けてゆっくりと地球を周り、
地球のラジエターの役目もしているんだとか。
この海水は地上の影響を受けないため非常に綺麗で、またミネラルなど栄養分に富んでいるため
とても体によいということで、飲料水や化粧水としてもてはやされるようになりました。
日本では高知県などがその研究の先駆者的な存在のようです。
味ですが、元々海水だったものを脱塩加工しているので
それなりの味でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

おかしいと思ったら、そういう事だったんですね(笑)
最近高知に引っ越してきたんですが、何処のスーパーに行っても、海洋深層水の食品とかお菓子とかパン等が販売されているんです。そっかぁ。高知が本場なんですねぇ~。

お礼日時:2001/02/08 03:44

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q海洋深層水って、ただのイメージ食品(飲料)?

「海洋深層水」ブームですが、その水は普通の海水より塩分濃度が高いため、
(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E6%B4%8B%E6%B7%B1%E5%B1%A4%E6%B0%B4)
フラッシュ方・逆浸透方・電気透析方などなどで脱塩させるそうです。いづれの方法でも、できた淡水はミネラル分も失われて、マズイそうです。
(http://www.town.nyuzen.toyama.jp/deepsea/shittoku/005.htm)
そのため、後からミネラル分を加えて味や硬度を調整することもあるらしいのですが、なにか本末転倒の感がぬぐえません。

「紅茶などにイイ」のは、ミネラル分が少ない軟水だからです。
ならば、こんな手間かけず、「なんとかの天然水」みたいな、山の湧き水採ってくればイイのでは?

また、「海洋~」をうたった商品は軟水から硬水までサマザマあるみたいで、それによる効能(?)もサマザマ。
結局のところ、その水って、消費者が相当の知識・使用目的をもって買わないと意味ないんじゃないでしょうか?

ただ「海洋深層水」だから、ナンにでもいいって感じの、メーカーの宣伝に踊らされているような気がしますが?

「海洋深層水」ブームですが、その水は普通の海水より塩分濃度が高いため、
(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%B5%B7%E6%B4%8B%E6%B7%B1%E5%B1%A4%E6%B0%B4)
フラッシュ方・逆浸透方・電気透析方などなどで脱塩させるそうです。いづれの方法でも、できた淡水はミネラル分も失われて、マズイそうです。
(http://www.town.nyuzen.toyama.jp/deepsea/shittoku/005.htm)
そのため、後からミネラル分を加えて味や硬度を調整することもあるらしいのですが、なにか本末転倒の感がぬぐえません。

「紅茶などに...続きを読む

Aベストアンサー

ミネラル・ウォ-タ-全体に、普通の水道水と成分的にはあまり変わらないと言う記事を文芸春秋か週刊文春で読んだ記憶があります。水道水は塩素などを入れてあるわけで、それにより多少の成分と、飲み心地が変わるだけであると言う主旨ではなかったかと思います。
ミネラル・ウォ-タ-の中には塩素などを使っているものや、加工しているものもあったとの記述もあったと思います。「海洋深層水」に書かれている内容と酷似しています。微妙な成分の変化が飲み心地などに大きな影響を与えるのでしょうが、近くの名水と呼ばれると水とたいした違いがあるわけではないようです。地域によっては塩素類を除けば水道水のほうがおいしいこともあるわけです。
深海鮫の肝油についても、肝油としての成分は普通の肝油と変われず、何ら特殊性は無いとアメリカでは調査結果が出ており、急速にブ-ムがしぼんだとのことです。
海洋深層水についてもブ-ムであったり、メーカーの宣伝であったりするだけではないでしょうか。

Q室戸海洋深層水の塩

 室戸海洋深層水でできた、カリウムやマグネシウム、カルシウムなどに富む「塩」は、家庭用サイズは、値段いくらぐらいですか?どこで買えますか?
 高知県内や四国内で直接販売している所はどこですか?
 また、通信販売している所は、どこですか?

Aベストアンサー

こんにちは

こちらで通販しているようです
http://www.e-mks.jp/syouhin.htm#sio

Q海洋深層水=にがり水??

 ドラッグストアで購入した液体のにがりをミネラルウォーターに入れて飲んでいます。
 この「にがり水」はペットボトルなどで売っている海洋深層水と成分的に同じになるのでしょうか?

 知り合いに海洋深層水を勧められているのですが、まだにがりが大量に残っているので、同様の効果があるのなら買わなくて良いかなと思ってるのですが。

Aベストアンサー

どちらも海水が原料なので、「海のミネラルが豊富」という点では同じですね。
違いは、にがりは「海水から塩を作ったのこりの水」なので、海水でも海面に近い方になる(潮流が激しい)のに対し、海洋深層水は読んで字のごとく、「海の深いところの水」(潮流がおだやか)ということになります。
「海洋深層水 成分」で検索すれば、説明しているページが多数ヒットしますので、ご自分でどういうものか確かめられてはいかがでしょうか。

Qクックドウとかってそんなにいけないですか?

私は料理が苦手です。

何品も容量が悪いので作れないため
クックドウとかよく使います。
うちの母も使います。

でも友達に話したら
体に悪いから良くないと言われました。

Aベストアンサー

食べる時に苦痛を感じないのなら、いけなくないと思います。

その手のものを全く使わずに毎日料理をすると、
手間がかかるし、時間もかかるし、材料や調味料をそろえるのだって大変ですよね。
そんなストレスをかかえつつ、それでもがまんして一から作り続けていると、
しかもそれでイマイチだな~なんて味が続いたりすれば、
食事は、楽しくなくなってしまいます。
作る気も、どんどん低下していってしまいます。

楽しくない食事は、悪くはないかもしれないけれども、良いことでもありません。
また、いやいや作った料理というのは、なんとなく味も良くならないもので、
美味しくない食事は、ヒトから気力や意欲や、体力も奪っていきます。
だから、みんなで「美味しいね」って言いながら
明るく気持ち良く食べて元気が回復するのなら、
市販の合わせ調味料でも冷食でもレトルトでも、ちっとも悪くないと思う。

今は、いろんなメーカーから、すごくたくさんの種類が販売されているのでしょう?
選んで見るだけでも楽しそうでいいな~なんて思いますよ、私は体質の都合で使えないけれども。
質問者さんも、あまり気になさらずに。
大丈夫。毒物なら、スーパーでは取り揃えたりしないし、売りませんから。

食べる時に苦痛を感じないのなら、いけなくないと思います。

その手のものを全く使わずに毎日料理をすると、
手間がかかるし、時間もかかるし、材料や調味料をそろえるのだって大変ですよね。
そんなストレスをかかえつつ、それでもがまんして一から作り続けていると、
しかもそれでイマイチだな~なんて味が続いたりすれば、
食事は、楽しくなくなってしまいます。
作る気も、どんどん低下していってしまいます。

楽しくない食事は、悪くはないかもしれないけれども、良いことでもありません。
また、いやいや...続きを読む

Qコナダニが食品の味を良くする?

今朝、知人からいただいた自家製の生ハムを食べました。

舌鼓を打ったのですが、ふと、残りを冷蔵庫しまおうした時に、
 隅のほうに「きな粉」状の粉があるのに気がつきました。

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/7721154.html
玩具レベルのLED付きの顕微鏡で見ると、白く輝く干からびたダニの集まりでした。

LDEの光がキラキラと輝かせるのですが、自然光ではきな粉色です。

「粉をふく」という言葉は何十年も前から耳にしていました。 

 コナダニの増殖が生ハムの味を格上げするのでしょうか?

Aベストアンサー

#2です、お礼ありがとうございます。
URLのミモレット見ました、あの粉は、フツーに美味しそうに見えますね。
そのまま舐めてしまいそう・・・。
そして、補足を読んでしまいましたので。

匂いは菌ですね、ダニだけでは匂いは出ないと思います。

> 糠味噌にもコナダニが発生するのでしょうか?

正確にはわかりません。
毎日かき混ぜる糠床では見たことがないので。
しかし、しばらく使われていなかった糠床にダニがいるのは見たことがあります
(念のため。糠味噌があったのは屋外の物置小屋です、室内や冷蔵庫内じゃないです。)。
糠床にというより、そこに張った産膜酵母についている様でした。
コナダニには菌食タイプもいるので、それかもしれません。
米糠には、つきます。
お米の他に小麦粉なんかも好む種のコナダニです。
しかし、糠味噌のあの独特の匂いを生み出すのは、乳酸菌です。
糠(+水や塩)だけでは、あの匂いはしません。
あ、ほら、タケノコを糠で茹でても、糠味噌の匂いはしないでしょう?

チーズやヨーグルトも年数が経つと同じような匂いを出します。
やはり主な原因は乳酸菌です。
もしもその生ハムのダニがミモレットや糠床の出身なら
乳酸菌やその匂いを運んできた可能性は大いにありますから
糠味噌っぽい匂いが付いていても不思議ではないですね。

#2です、お礼ありがとうございます。
URLのミモレット見ました、あの粉は、フツーに美味しそうに見えますね。
そのまま舐めてしまいそう・・・。
そして、補足を読んでしまいましたので。

匂いは菌ですね、ダニだけでは匂いは出ないと思います。

> 糠味噌にもコナダニが発生するのでしょうか?

正確にはわかりません。
毎日かき混ぜる糠床では見たことがないので。
しかし、しばらく使われていなかった糠床にダニがいるのは見たことがあります
(念のため。糠味噌があったのは屋外の物置小屋です、室内や冷蔵庫...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報