【最大10000ポイント】当たる!!質問投稿キャンペーン!

2つの会社から給料をもらっていて、毎年、確定申告をしております。

このケースで、特定口座(源泉徴収あり)で取引を行う場合、証券会社が
税金を納めてくれるので、個人では税金の事を考えなくていいと思っていますがこれは正しいのでしょうか?

宜しくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

年間取引報告書に源泉徴収税額が発生しているのなら通常課税関係は終了していますので、株取引についての申告の必要はありません。

複数の証券会社で取引していて片方がマイナスの場合は申告すれば還付の対象になります。
    • good
    • 0

2ヵ所の給与だけ確定申告することで合法です。

    • good
    • 0

正しくありません。



特定口座を利用されているとのことですが、これは、株・投資信託に関する分離課税をしているだけです。
2つの会社から受けている給与については、特定口座は関係ありませんので、給与所得合計20万円以上なら確定申告が必要です。

分離課税部分はそのまま放置しておいても良いし、給与と併せて、総合課税の選択も可能です。

この回答への補足

ああ、すいません、説明不足でした。

毎年行う確定申告はそのまま行い、株取引に関わる収支についての
確定申告を行う必要があるのかどうかという事です。

ややこしくてすいません

補足日時:2008/03/10 12:26
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング