突然音楽関係を受験する気になった私。無理は承知で、頑張ってみたいのです。
でも、音楽実技についてさっぱり分かりません。教えてください。

日本音楽(高校音楽教科書程度)について出題されるようですが、
それって一体どういったところが出題されるのですか。
また、楽典からは特になにが出題されますか。 
暗譜数ページありますが へただと途中でやめさせられたりしますか。 

小学校ころから頑張っている人にとっては、くだらない質問でしょう。
ごめんなさい。 でも 教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

楽典で必ず出題されると言えば、


  音程・記号類(発想記号、速度記号などは、英単語を覚える感覚)・調性
  判定(楽譜を見て何調か判定する)・和声   などなど。
私が受験した時は、音程と調性判定に四苦八苦した記憶があります。

それから、実技試験では「へただから」といってやめさせることはないでしょう。時間の関係で途中切られることはあっても。

下記のURLに楽典のことが載っています。

参考URL:http://www.avis.ne.jp/~natsume/gakuten/gakuten.h …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても役立つ回答有難うございました。
励みになりました。
URLもみて勉強しました。
合格まで何年かかるかわかりませんが頑張ります。

お礼日時:2001/02/11 11:00

 私は詳しくなく答えられないのですが・・・


 「国立大学」は国公立の「国立」でなく「くにたち」大学のことでしょうか。出題というのは、楽典の試験においてですか。それともピアノや声楽などの実技においてですか。そのあたりの説明がもう少しあった方よいと思います。

この回答への補足

こくりつです。島根大学をねらってます。
試験内容は  音楽理論 として 1.日本音楽 2.楽典
       実技として ピアノ演奏 があります。   

補足日時:2001/02/10 18:27
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QUSB Audioで音楽を聴くと

USB Audioで音楽を聴くと
USB Audioで音楽を聴くと音質は悪くなりますか?

Aベストアンサー

音質は個々のデバイス次第です。
USBだから音質が悪いのでもなくその逆でも有りません。
音質を比較したいなら、実際に聞き比べをするか、比較したいサウンドデバイスの型番を明記して下さい。

Q併置出題とは何ですか?

大学受験について教えてください。

出題方法に
----------------------------------------------------------
『化学I』及び『化学II』を出題範囲とし、『化学II』では、「物質の構造と化学平衡」、「生活と物質」及び「生命と物質」の内容を出題範囲とします。
ただし、「生活と物質」及び「生命と物質」の項目については、出題する場合は併置出題とし、いずれか一方を選択解答とします。

-----------------------------------------------------------
と書いていました。

「生活と物質」と「生命と物質」どちらか選ぶということは、この2つにおいてはどちらか片方を勉強していればいいということでしょうか? (もちろん化学2の分野は他にもありますが)

解釈が分からなく不安です。
どうぞアドバイスをください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

たぶんその通りです。
おそらく選択問題として大問で出るのでしょう。
一応過去問を確認してみるとよいかもしれません。

Qmac iTunesの音楽をSSDではなくUSBで

こんにちは。
どうしてもわからないことがあり質問させていただきます。

私のmacはSSD128GBなので、音楽をたくさん入れれないのですが、最近はUSBで64Gだとか、128Gだとか、安価で出てきました。

そこで、今までやっていたのは、WindowsのPCからUSBに音楽ファイルを入れてmacに移す、そうするとiTunes?のファイルか何か本体に保存されますよね?それが要領をたくさん食っているので、それをUSBにしたいのです。

毎度、USBから音楽を読み込む形で、iTunesに音楽をリンクさして本体には保存されない方法なんてあるのでしょうか?

ご返答お願いします。

Aベストアンサー

iTunesの環境設定の「詳細」内の「iTunes Mediaフォルダの場所」を、Macproの内臓外付けHDDに指定していて普通に使えているので、そのUSBに指定すれば可能だと思われます。

Q大学入試の英作文の出題形式

大学の一般入試の英作文問題(自由英作文ではなく)は、英検のような整序作文が多いんですか?それとも1から全て書くのが多いですか?教えてください。
ちなみに、東京か埼玉の大学に行きたいと思っています。

Aベストアンサー

英作文は、「習った文法事項やイディオムをしっかり覚えているかや、応用することができるか」を試すための一つの問題形式ですので、英作文にも色々あります。文法のレベルや難易度によっても異なると思います。
マーク導入の学校だったりすると、英検と同じ形式が多いのではないでしょうか。

私が見た問題では、
・この状況では何を言うのが適切か考えて・・・。
・日本語を英訳する。(時数制限なし)
・日本語を英訳する。(~語でと指定アリ)
・英単語を並び替えて意味の通る英文にする。
・日本語を、並び替えで英訳する。(足りない語がある)
・日本語を、並び替えで英訳する。(余る語がある)
・日本語を、並び替えで英訳する。(ノーマル)
って感じです。ホントに様々です。
(出題形式わかりにくかったらごめんなさい)

今何年生か知りませんが、
これから勉強するようですから、少なくとも1年はありますよね。

(1)基本文法(SV、SVOなどの構文やIt ~to~構文など中学レベル)を確認し、何も無い状態で日本語に即した訳を作れるようにする。
(2)受験に必要な文法(分詞構文、省略法、言い換え表現、仮定法過去など高校で習う英文法)を身に付ける。(できれば何も見ないで訳を作れるように)
(3)志望校の傾向をつかみ、それに対する対策をする
って順を追って学習することをオススメします。

気になるようであれば、
桐原書店から『大学入試英語頻出問題総演習 即戦ゼミ3』という本に、文法事項の確認(前半)と様々な出題形式の過去問(後半)が載っていますので、見てみてください。
センターレベルでは必要ありませんが中堅大学以上を目指しているなら、結構使っている人は多いと思います。冒頭に出した問題形式のほとんどが出ています。

あと、整序問題をマスターしたいって場合には同じく桐原書店から、『頻出英語整序問題850』が出ていますから見てみてください。

基本的には、文法がしっかりできていれば大丈夫ですから、焦らずに!

英作文は、「習った文法事項やイディオムをしっかり覚えているかや、応用することができるか」を試すための一つの問題形式ですので、英作文にも色々あります。文法のレベルや難易度によっても異なると思います。
マーク導入の学校だったりすると、英検と同じ形式が多いのではないでしょうか。

私が見た問題では、
・この状況では何を言うのが適切か考えて・・・。
・日本語を英訳する。(時数制限なし)
・日本語を英訳する。(~語でと指定アリ)
・英単語を並び替えて意味の通る英文にする。
・日本語...続きを読む

QF906iで音楽を聴きたい(USBケーブルを使わないで本体に音楽を転送する方法は?)

F906iで音楽を聴こうと思うのですが、説明書では別売りのUSBケーブルを用いてのやり方しか書いていないのですが、USBケーブルを用いないで音楽を転送する方法はないのでしょうか?カードリーダーは持っているので、microSDをカードリーダーに差し込んでパソコンからコピーすればできると思いやってみたのですが、どこに入れていいかもわからないしコピーしてもファイルが見つかりません。USBケーブルを使わないで音楽を聞く方法を教えてください。

Aベストアンサー

>USBケーブルを用いないで音楽を転送する方法はないのでしょうか?
WMAを利用する限りは不可です。しかし、AACなら取説339ページの方法で可能です。(取説307ページもあわせて参照のこと)
・ファイル名を変更する
・適切なフォルダに入れる
・microSDの情報更新を行う
以上を手動で行って下さい。AACはiTunesなどで変換できます。
ただしこの方法は、iモーションとして再生します。
また、取説の同じページに書かれている「FOMA FシリーズSDユーティリティ」を使うとファイル名やフォルダを気にすることなく入れられますが、このソフトは初めて使うかたにはわかりにくいようです。
http://www.fmworld.net/product/phone/datalink/sdutility/

Q京大の英語 2009年度入試出題傾向の変化

京大の英語2次試験は日本語訳と英作文でした。
来年からリスニングとオーラルが追加されると聞いたのですが、本当ですか?

ネット上で見られる情報があればお願いします。

Aベストアンサー

http://www.kyoto-u.ac.jp/top2/H19kyouka2.htm
京都大学のHPで見られます。
総合人間学部と医学部医学科だけのようです。
2007年度の情報ですけど。09年はまだ出ていないと思います。

Qメディアプレーヤー、音楽をUSBに保存したら連続再生ができないです。

メディアプレーヤー、音楽をUSBに保存したら連続再生ができないです。

PCのメモリー容量を減らしたくないので、メディアプレヤーに取り込んだCDの音楽をUSBメモリに

保存しました。(同期するというのをやりました)その後、PCに入れていたほうは全部消去しています。

音楽を聴きながらPCしようとUSBを差し再生したら、1曲ずつしか再生されません。連続再生したいのですが、

何か設定方法とかあるのでしょうか? PCあまり詳しくないため、わかりやすくお願いします。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

メディアプレーヤー(バージョン不明)の
「プレイ ビュー」の右画面「ここに項目をドラッグして」・・とありますが
(先にメディアプレーヤーを立ちあげておく)

USBメモリーを挿すとマイコンピュータ(若しくはコンピュータ)から
該当するUSBメモリーを開き音楽本体をドラッグです

>(同期するというのをやりました)
同期の行為は携帯に音楽を転送する時に使うのであって
保存は上記マイコンピュータから開きメディアプレーヤーの
保存先からドラッグ&ドロップでコピーするものと思うのですが・・・

Q滋賀大後期経済学部の出題傾向をご存知の方いますか?

こんな時期に情けない話ですが、滋賀大の後期の経済学部の出題傾向をご存知の方いらっしゃるでしょうか?科目は英数です。

私は前期に受けた大学が落ちていたら、後期が受かっても浪人する予定です。
ですが、どこか大学に受かって浪人した方が、来年浪人する時の気分が違うと聞きました。なのでほぼ確実に受かりそうな滋賀大学を受験する事になっています。

なので前期が終わった後に、出題傾向を見るために本屋を巡り歩いたのですが、どこも赤本が売切れており。出題傾向が把握出来ません。
どなたか英語と数学の出題傾向を教えてくださいませんか?
英語は、自由英作文が出る、、文法問題が出る、、などの情報でよろしいです。宜しくお願いします。

Aベストアンサー

友人に受験者多数います。私も受験しました。といっても3年前ですが。

英語は、日本語訳
    英作
    本格的な長文読解

数学は、それこそまんべんなく出ます。

英語は本格的な問題ばかりで、あまり皆出来ません。低い点数の中で争いになると思われます。
数学は簡単な問題と難しい問題が並存していますので、簡単な問題を取りこぼさないようにしてください。

全体的な傾向としてはやや難しい問題といった印象でした。参考までに。

QUSBメモリに入っている音楽を聞きたい

USBメモリに入っている音楽を聞きたいんですが、PC以外で聞く方法ないですか?
32GBのUSBメモリにMP4ファイルで保存されている音楽なんですがPCが1台しか無く
音楽と映画等の音を同時に出せない状況です。
片方で音楽、片方でPCで映画を観る、と言う感じです。

USBメモリを差し込んで簡単に直ぐに聞ける機器は無いですか?
スマホ以外でお願いします。

Aベストアンサー

MP4プレイヤーにスピーカーが付いてない場合は、外付けスピーカーが必要になります。
適当に100均で売っているイヤホンジャックに挿す奴でいいです。
スピーカー付(1580円)
http://www.amazon.co.jp/%E3%82%B9%E3%83%94%E3%83%BC%E3%82%AB%E3%83%BC%E5%86%85%E8%94%B5-MP4%E3%83%97%E3%83%AC%E3%82%A4%E3%83%A4%E3%83%BCPoket-BK-%E3%80%90%E3%83%91%E3%83%BC%E3%83%97%E3%83%AB%E3%80%91/dp/B00B54EO5M

Q出題傾向

私は旧課程の人間です。
今まで、高校卒業後すぐには受験せず、フリーターして働きながら、いろいろなところに出かけていました。

最近になって、大学に行きたくなりました。
志望は文型の国立志望です。
センター対策として、生物、日本史、世界史でよく出題される分野は、どこでしょうか?
また、日本史と世界史は2次でも必要なのですが、いい問題集があれば教えてください。

Aベストアンサー

センター試験は基本的にはどの教科も大体全範囲からまんべんなく出ます。
ただ、生物なら遺伝は大体毎年出ていますね。それと、問題形式は毎年ほとんど一緒です。
例えば日本史の場合は、選択肢を時系列に並べるとかがあります。
センター試験用の参考書か問題集を1冊読んでみれば大体分かるはずですよ。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報