表題にもあります様に私は経済学への転向を考えております。ただ、今年で24歳になってしまう事、その世界のアカデミックポストへの就職状況を大して知らない事、さらに加えて経済学そのものに関してもろくに知らないので(関心だけです)あたりまえですが二の足を踏んでしまいます。誰か他にこのような転向をした人等いないでしょうか?(ルーマンは32で学者のキャリアを始めた、とかその様な事は知ってます)がんばれば今からでも一流になれるでしょうか?ちなみに私のバックグラウンドは物理系です。
理論方面に進んでみたいと思うのですが、その他の分野(実証)等に比べてアカデミックポストへの就職は厳しいのでしょうか?
学士入学ではなくいきなり院に行く事を考えてます。
 雑文ですいませんが誰か答えていただけないでしょうか?よろしくおねがいします。 ちなみにこれを言っておかないと回答しづらいと思いますのでいいますが。
現在のバックグラウンドの物理のレベルはT京大・KYO大レベルです。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

まず、理論経済学での日本での就職は相当に難しい。

世界的なtopジャーナルに載せるくらいの業績があってもなかなか決まらないのが現状です。実証のほうがやや楽です。この辺り、どちらかと言えばコネが重要な要素という面もあります。

経済学について知らないことは、それほどマイナスにはならないと思います。正直に言って、学部レベルの経済学と院レベルの経済学は、特にミクロ経済学や計量経済学を中心に全く違います。学部から持ち上がりでも、スタート時点のレベルはさして変わりません。

物理畑の出身ということですが、使う数学の種類は少し違うと思います。物理畑であれば、微分方程式などが多いと思いますが、経済学では最大化条件が重要なので、ほとんど出番がありません。数学的には、物理に比べればかなり粗雑です。
    • good
    • 0

私は経済学に転向したわけではないのですが、(学部から経済学部)


学部ではほとんど経済学を勉強せずに心理学を勉強したので、
経済学はほとんど素人同然でした。

それからなんとなく面白そうだという理由で大学院を経済学で進みました。
現在、大学院2年目です。

他の分野に比べてということは特になくて、経済学でアカデミックポストで就職することは厳しい状況です。ただ、就職する大学の場所を選ばなければ、まだましかも知れません。

物理がかなりおできになるということは、数学のバックグラウンドもしっかりしているということですよね。
経済学の理論の論文はほとんど数学がベースになっています。
その点では、胸をはって大学院に行けると思います。
また経済学については、大学院に入ってからでも十分遅くないと思います。
私は、数学のバックグラウンドがあまりなかったので、今でも苦労しているので、
うらやましい限りです。

一般的にいって、何かをはじめるのに、遅いということはないと思うのです。また、そうであって欲しいと思うのです。
思い立ったが、吉日かもしれません。
本当にやりたいことだと思ったら、やってみるべきだと思います。
一流になれるかどうかは自分の努力次第だと思います。
貴方のバックグラウンドから推測するに。

私も、まだまだです。
アカデミックポストに入れるかどうかもわかりません。でも、一番今やりたいことなので、ベストを尽くすつもりです。
お互いがんばりましょう。

ちなみに、私は、現在アメリカの大学院に留学中です。(学部卒業して、すぐに留学したので、私も24歳です。)
必要なら、メールアドレスをお教えします。
では。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ