ちくのう症(蓄膿症)は「菌」が原因!?

主人の目のことでご相談します。

主人の目は、片方が小さくなったり、また片方が大きくなりすぎるのです。
(飛び出すというまでではないのですが、目がむきだしです)
両方大きくなりすぎることはないですが、両方小さいときはあり、視力は良いです。
私も個性の一つと考えておりましたが、先日見知らぬ子供に話しかけられ
「何でおじさんの目の大きさが違うの?」と聞かれ(子供は正直ですからね)、
かなりショックを受けました。
そして主人にやんわりとその旨を話すと、生まれつきだそうで幼少の頃は手術を
したとか。(病名は知らないのか、私に言わないのかわかりません)
それで眼科へ行きましたが(私は診察室には入っていません)、先生が視力に
影響ないならそのままでいいと言われたそうです。
本人も大変気にしてるみたいですが、私から話すとかなり嫌がります。
バセドー病かとも思い、医学書を読みましたがそれとは違う感じです。
ちなみに主人の兄弟にダウン症がいて、その兄弟も主人ほどではないのですが
ちょっと目がおかしい感じがします。
病気でしょうか?それとも染色体異常でしょうか?
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 病気ではないと思います。


 染色体異常は、3代くらい前から、どういう具合だったかわからないと、残念ながらわからないです。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング