ちょっと変わったマニアな作品が集結

私は通信制高校に在籍しています。
しかし次年度に別の私立高校を受験しようと考えています。
この場合、一度通信制高校をやめてから受験しなければならないのでしょうか?それともやめなくても受験できるのでしょうか?
回答お待ちしております。

A 回答 (1件)

大学の同級生で、似たようなことをやった人が(仮面浪人)


退学願を在籍大学にいったん預け、合格したら受理してもらう。
と言ってました…

高校では、高専を再受験した人を知っています。
この場合は在籍のままで受験し、合格したので
3月末付けで退学しました。

高校どうしでは少し事情は異なるかもしれないですが、
結局は在籍校の都合次第だと思うので…
ここは正直に今の学校に相談してみるしか。

万一、落ちたら今の学校で頑張りたいのでしょうか?
退学しちゃったら、それは出来なくなりますね。
かなう限り、生徒さんの利益を最優先に考えたいところです。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
自分なりに考えてよい方向に進もうと思います

お礼日時:2008/09/28 15:12

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q高校再受験できますか?

1学期が終わり、自分は嫌だった今の学校を辞めました。 でも本当は学校には行きたいんです。なので再受験をしたいと思っています。
可能かどうか または選択肢などを教えていただければ幸いです。

Aベストアンサー

定時制高校中退、ならびに通信制高校卒業生です。
結論から言わせて頂きますと、高校再受験は可能です。
ただ、受け入れられるかどうかは別です。
ANo.1の回答通り、高校時の1歳差は大きい上に、事実上不利だと思います。
これは全日制の場合であり、定時制や通信制は別です。
定時制や全日制の場合、敗者復活者のためにある高校ですので、よほど問題がある者でない限り、誰でも積極的に受け入れてくれます。
筆記試験はなく、書類選考と面接だけで通ります。
定時制に関しては、筆記試験がある高校もありますが、少し勉強すれば誰でも合格出来る簡単な内容です。
ただ、ハイレベルな学力を求められない分、自己管理を求められますので、ある意味では全日制より大変と言えるでしょう。
学力的なレベルこそ低いものの、定時制や通信制の場合、全日制とは違った経験が出来るので、世の中を渡る上でのプラス要素が存分に吸収出来ます。
全日制高校再受験、定時制や通信制への入学、選択肢は色々です。
いずれにしても、勉強を続けたいという気持ちがあるのなら、是非ともしておくべきだと思います。
やらずに損をする事はあっても、やって損をする事はありません。

定時制高校中退、ならびに通信制高校卒業生です。
結論から言わせて頂きますと、高校再受験は可能です。
ただ、受け入れられるかどうかは別です。
ANo.1の回答通り、高校時の1歳差は大きい上に、事実上不利だと思います。
これは全日制の場合であり、定時制や通信制は別です。
定時制や全日制の場合、敗者復活者のためにある高校ですので、よほど問題がある者でない限り、誰でも積極的に受け入れてくれます。
筆記試験はなく、書類選考と面接だけで通ります。
定時制に関しては、筆記試験がある高校もあり...続きを読む

Q高校(中学)浪人や 高校中退→再受験された方

全日制普通科公立高校一年男子です。
今、本気で高校を中退し、再受験しようと考えています。
高校中退再受験、高校(中学)浪人された方、結果や感じたことをお聞かせ下さい。


理由を一応書きますが、止めたほうがいいとかこんな理由なのかとかこんな理由なら再受験して合格した高校でも同じだなどの回答は止めてください。
理由
私立高校3校、公立高校2校受けました。先に入試のあった私立高校では第一志望に受かったらそこに、もしくは第二志望の特進クラスに受かったら公立を2校とも挑戦レベルの高校に受験する予定でした。しかしインフルエンザに入試当日になり合格したのは第二志望の普通クラス、第三志望の特進クラスのみでした。そこで公立高校第二志望は余裕で合格、第一志望は合格する可能性四割くらいだど先生にいわれましたが、僕は校風が好きなことや家から近いことや体験入学でよい印象
象をもったことで受かると信じて受験しました。
結果第一志望公立に落ち第二志望公立になりました。結局私立公立あわせて第四志望高校に通ってるわけです。
この高校は第一志望公立とは真逆の校風、家から遠いこと。
教師に入学当初暴力をふるわれたり暴言を言われたりしてうつ病になり単位ギリギリ取れるくらいの日数しか今いけてな
いこと。
第一志望公立や他校に行った中学の同級生が
みんな高校は楽しいと言ってること
自分の思い描いていた高校生活と違い嫌でたまりません。

全日制普通科公立高校一年男子です。
今、本気で高校を中退し、再受験しようと考えています。
高校中退再受験、高校(中学)浪人された方、結果や感じたことをお聞かせ下さい。


理由を一応書きますが、止めたほうがいいとかこんな理由なのかとかこんな理由なら再受験して合格した高校でも同じだなどの回答は止めてください。
理由
私立高校3校、公立高校2校受けました。先に入試のあった私立高校では第一志望に受かったらそこに、もしくは第二志望の特進クラスに受かったら公立を2校とも挑戦レベルの高...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは(^-^*)/

おっ!私と同じ道を歩もうとしている人を発見した

私は、23歳になったばかりの社会人1年目の女です。

現役合格した高校を2年の夏休みに中退して、違う高校に翌年の春から通いました。もちろん、再受験してね。

自慢ではないけど、現役合格した高校は地域で2番目の進学校だった。でも、性格の悪い奴らが多くて、学校を好きになれなかったし、むしろ嫌いだった。私は、ただそれだけの理由で中退しました。当時は、将来のことを全く考えていなかったから(就職とかね)「辞めたい」の一点張りで、両親も折れてくれたの。
そして、再受験したのが地域で1番の進学校で県では3番目の進学校だった。
中退→受験当日までの期間は、宅浪状態だったし友人とも全く会わなかったけど、勉強が楽しいというマイワールドが出来ていたから苦じゃなかったな。親も口をださないでくれた。そして、無事に合格しました。受験日は、久しぶりに公衆の面前に出てくらくらしたし体力も無かったから頭の中がパッパラパーだった。あと、一人だけ私服で浮いてたな。でも、神様、、死んだおじいちゃんが見方してくれたのか、無事に合格することが出来た。両親もすごく喜んでくれたし、それからの3年間は本当に楽しかった。

クラスでは、2歳下のこ達とうまくやれるかな?という心配は御無用で、みんな凄いいいこたちだった。というか、他人に関心がないこたちだから陰険じゃなかったのか??でも、全員とおなじように話すことは心掛けてたかな。今でも大切な友人達だよ。

それから、私は地元の短大を出て、今年の春から社会人として働いてる。就活のさいは、企業にもよると思うけど、だいたいのところで「高校を変えたわけ」を聞かれたけど、のちの3年間が素晴らしかったと力説した。何社からかは、内定ももらえたよ。

あっ!当時の私は、本当にマイワールドの中で生きてて、周りの目を気にしなかったからあれだったけど、入りなおした高校には2年先輩に中学の同級生がいた(当たり前だけど)し、クラスメートには中学の同級生の弟がいたりもして、きっと影では色々と言われていたんだと思う。でも、私は私を友人として迎えてくれる仲間しか眼中になかった。

理由はどうあれ、あなたの道は中退により全く変わるものになる。変わるチャンスだよ。あとは、あなたと両親が真剣に話し合って決めるだけ。

こんばんは(^-^*)/

おっ!私と同じ道を歩もうとしている人を発見した

私は、23歳になったばかりの社会人1年目の女です。

現役合格した高校を2年の夏休みに中退して、違う高校に翌年の春から通いました。もちろん、再受験してね。

自慢ではないけど、現役合格した高校は地域で2番目の進学校だった。でも、性格の悪い奴らが多くて、学校を好きになれなかったし、むしろ嫌いだった。私は、ただそれだけの理由で中退しました。当時は、将来のことを全く考えていなかったから(就職とかね)「辞めたい」...続きを読む

Q全日制高校再受験について。

いま高校1年の男子なのですが、今学校を中退して来年まで自主勉強し、来年、高校1年生として再受験というのは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

公立高校の教員をしています。
再受験は可能です。勤務校には本校を退学して、再度
本校を受験する生徒もいますが、学力不足や中退の理由のせいで、合格する生徒はあまり、いません。
(課題集中校、いわゆる困難校なので・・)
なぜ、再受験を希望されているのかわかりませんが、
今通っている学校が合わないのなら、そのような選択も良いかも知れません。ただ、どの学校も一長一短、完全に希望が叶うところはないので、慎重に考えられた方が良いと思います。

Q私立高校の転校について。

実は私立高校の友人が高校を転校したいと言っています。
理由は精神的な問題です。

私立高校から私立高校への転校
及び公立高校への転校は可能なのでしょうか
?
教えてください。

Aベストアンサー

>私立高校から私立高校への転校

可能です。ただ、学校によるので、転校希望の学校へ問い合わせをされると良いと思います。


>公立高校への転校

可能だと思います。県の教育委員会へ問い合わせをしてください。基本的に、面接と簡単な試験があるはずです。

多分、幾つか問題点があり、理由が妥当なものであるかどうか、と、制度的なものも、あります。

制度的なものとは、単位の問題です。学校によっては、ある教科の単位が違う学年に配置されていて、そのため、その単位が取れないとか、二重にその授業を受けることになるとかがあります。そのため、現在2年生なのに、1年生への編入しか認められない場合があります。

定時制や通信制の場合は、そういう問題はほとんど起きません。

一番良いのは、今の学校で、何とか対処できるようにすることかもしれませんね。保健室の先生に相談するとか、そのほか、いろいろ対処の方法があるような気がします。

Q高校入試で浪人生がいない理由

大学入試では現役高校生の時に志望大学に受からず、浪人生となり、一年間勉強に没頭し、
再び志望大学を受験する人はたくさんいますが、

高校入試ではいません。何故ですか?

Aベストアンサー

いわゆる「世間体(世間での評価)」ですね。
ちなみに数は少ないけど高校入試浪人生は普通にいますよ。
病気等のケースもあるし、その高校への関心や興味もあったりしてですね。
日本のシステムは中国の「科挙」に則ってますのでどうしても浪人はする事になります(科挙は非常に難しかった為に10年20年と浪人する人が多かったです)。
「早稲田卒だって。偉いなあ」ってわけです。
アメリカでは「ハーバード卒です。専攻は何だ?今の仕事は何をしてるんだ?」です。合理的ですね。
イギリスなら「オックスフォードだって。床屋で中卒の俺に何か用か?インテリさん」と階級的です。

高校での浪人が少ないのは「ヤンキーだったんじゃないか?」とかネガティブに見られがちだからです。
大学入学でリベンジも可能と言う背景もあります。
大学入学でリベンジは歓迎されるのに、大学院では「学歴ロンダリング」と馬鹿にされますよね。
しかし余り根拠も無いと思います。
日本人は割と1つの考え方を押し付ける傾向にはあると思いますね。

面白いのは浪人生は世界的には珍しい考えと言うことです。
アメリカは共通テスト(2年間で4回受けられる)の結果とエントリー(志望動機書)で推薦で決まります。
志望動機、つまり人格面も見られちゃうわけで、勉強したから絶対受かるわけでもない。それなら合格をくれた大学の方が楽しく過ごせるだろうと考えて浪人してまで行こうとは思わない人が多いですね。

中国韓国は「浪人」の制度がない。1発試験が基本です。それでいて学歴は重要ですから、病気等への対策やまじないのような怪しい受験スタイルが流行ってます。悪い事だと分かっててもお金を渡したりカンニングも横行しやすいですね。

学歴社会のフランスも浪人は多いです。珍しい点で言えば哲学が必須科目である事と、口頭試問(面接)がある事です。ナポレオンが100年以上前につくりだしたといわれる明らかなピラミッドシステムであり日本のシステムに近いですね。フランスにおける哲学は「自分の頭で考えて話す、書く」ことに近いので日本の「小論文」や「国語」の概念に近いですね。悪しき伝統と言われつつも何処かで自慢してて(日本も似た感じですが)システムはあまり変わってません。
難関大学に入る為に名門中高を目指しますし、それにはお金もかかるし地方出身者は不利です。中上位者にはリベンジのチャンスが少ないので諦めがちです。
また僕らが思ってる以上に詰め込みでインテリではありますが頭でっかちだと言われる事も多いですね。大学を出れば瞬時にエリートですから性格面で問題があると言われる人も出てきます。もちろんノーベル賞受賞者数や芸術家輩出数を見れば凄い実績を持ってるのも事実ではありますが。
上位層がこれらの階層出身のエリートばかりですし、自己批判しづらいのかもしれませんね。

ドイツ・オランダや北欧は逆に非常に「公立的」です。教育は水みたいなもので教育費と言う概念がありません。部活みたいなもんで「やりたい奴がやれ」と言う感じです。私立高校や私立大学も殆どありません。
多少の審査はありますが、高校を卒業できれば「望む大学はどこにでも入れる」システムです。どこの大学でも一定の教育が受けられますので(もちろん名門大と言うのは存在しますが)日本などアジアのような「受験戦争」は存在しません。
一方で「望んで入っている」「無料(税金)である」と言う観念から入学後の審査は厳しいです。ふざけた学生は余りいませんし、真面目にやらなければ簡単に留年や退学になります。

ヨーロッパでは男女や個人での心身の発達の違いから就学年齢を親が決めれるようになっています。
小学校とかに体が人1倍小さいとか、ちょっとアホだとかって同級生いたでしょ?
あれを避ける為です。
また親や教師の権限が強く「(ネガティブな意味だけではなく)留年を推奨する」ことも多いですね。
一方で飛び級の制度も充実してます。

イタリアは大学発祥の地らしくイメージと違い驚くほど勉強させます。
「世界一、教科書が難しい国」と言われてます。
午前中で授業が終わる事が多いのですが(だから先生は夕方までには家に帰ります。いい国ですね・・・)宿題はたっぷり出ます。
それだけ早く学校が終わって、宿題も膨大となると母親の教育力が試されますから母親次第でドロップアウトする子も多いですね。マザコンが圧倒的に多いですから母親は子どもと過ごせる時間が増えると喜んでるようですが・・・
大学進学率は低いですし、放課後はたっぷりあるわけで未成年の犯罪は結構多いです。
しかしながらイタリア女性は子どもが大好きで何よりも主婦が好まれますので、アメリカのようにキャリアウーマンは好かれません。キャリアウーマンは「お金がないからしょうがなく働いている」と考えられます。ラテン国家に多いのですが男は意外なほどマッチョですし家族を養うために金銭欲も強いです。一方で女性は主婦になる前提ですから決して就職を見越して大学に行ったりはしません。ともかく読んで書いて暗記してと、昔の寺子屋スタイルは大学を出るまで続きます。
賛否ありますが何せ伝統が凄いので断固たるシステムですね。

何がいいかは分かりませんが、僕は今の日本のシステムは好きですね。
マレーシア、インド、シンガポール、香港、台湾も日本や中韓と似た塾システムや受験システムがありますよ。聞く限り激しいですよ。
これも日本と似た部分があり「学歴そのものが大事」であったり「子の学歴=母親の評価」とかと言う遠因があるようです。
そういう遠因が日本の大学浪人システムを作ってるのだと思われますね。
アジアでは浪人がムズかしい半面、編入試験が盛んな所も多いです。

だからアジア、ゲルマン、ラテンの3民族でそれぞれ大きく考え方が変わるんじゃないかなと思います。

いわゆる「世間体(世間での評価)」ですね。
ちなみに数は少ないけど高校入試浪人生は普通にいますよ。
病気等のケースもあるし、その高校への関心や興味もあったりしてですね。
日本のシステムは中国の「科挙」に則ってますのでどうしても浪人はする事になります(科挙は非常に難しかった為に10年20年と浪人する人が多かったです)。
「早稲田卒だって。偉いなあ」ってわけです。
アメリカでは「ハーバード卒です。専攻は何だ?今の仕事は何をしてるんだ?」です。合理的ですね。
イギリスなら「オックスフォード...続きを読む

Q高校の転校、編入について・・・

はじめまして私は都立高に通う高2の男です。実は私は高校を転校しようと考えています。
高校を転校するには、どのような手続きが必要なんですか?また、私の友達で退学になり転校した人がいるんですが、希望した都立高に落ち今は定時制の学校に通っています。その友達は今私が通っている学校では頭は良い方だったんですが、やっぱり高校の転校は難しいんですかね?それにもう高2でいまから転校をするのは遅いんですかね?まだ転校する決心がついてなく、先生には相談できないでいます。高校を転校した経験がある人、周囲で高校を転校した人でアドバイスがもらえたらうれしいです。

Aベストアンサー

1年前に転校しました。
転校に関して本やら色んな物で調べたので結構詳しかったりします。


>どのような手続きが必要なんですか
まず、はやっぱり担任の先生に転校したい事を言います。
そしたら書類やらを用意してくれます。
(単位認定書、成績証明だった気がします。)
これらは先生にもよりますが2週間くらいで用意出来ると思います。

願書は自分で、転校先の学校に貰いに行きます。


>やっぱり高校の転校は難しいんですかね?

難しいです。偏差値70の生徒が偏差値60の学校受けて落ちるという事もよくあります。
逆に、偏差値50の学校は落ちたのに、60の学校は受かったというケースもあります。イマイチ合格基準がわからないようです。

都立に転校したい場合、日にちが違えば数校受けられます。
(多くても3校ぐらいかな・・・?)
1番最初に受かった学校に行くことが条件です。

転校の場合、自分の偏差値より、3~6程度落とすのが転入試験では常識です。(最低でも3は落とさないとまず落ちます、6でも危ないかも)

質問者さんは都立に通ってらっしゃるのですよね?
都立高校は1学年に一回までなら試験に落ちても元の学校に戻れます。
もし7月の転入試験に落ちても、戻れますが、同じ年の12月の試験で落たらもう元の学校には戻れません

>でいまから転校をするのは遅いんですかね?

この春から2年生という事ですよね。
なら別に遅くないと思います。

ちなみに私は2年の3学期から他の学校に転校しました^^;

あと、質問者さんが私立に転校しようとしてるのか都立高校に転校しようとしてのかでも話が変わるのですが・・・。

都立だったら学期末に転入試験があります。
私立は学校によっては随時試験を受け付けてる学校もあります。

他にわからない事があったら聞いて下さいね^^

1年前に転校しました。
転校に関して本やら色んな物で調べたので結構詳しかったりします。


>どのような手続きが必要なんですか
まず、はやっぱり担任の先生に転校したい事を言います。
そしたら書類やらを用意してくれます。
(単位認定書、成績証明だった気がします。)
これらは先生にもよりますが2週間くらいで用意出来ると思います。

願書は自分で、転校先の学校に貰いに行きます。


>やっぱり高校の転校は難しいんですかね?

難しいです。偏差値70の生徒が偏差値60の学校受けて...続きを読む

Q高校を転校したことに後悔しています

私は、2016年4月に千葉県の私立高校に入学しました。その高校は、高校受験の時は、第4志望校でした。ですので、入学当初はとても学校が嫌いでした。住んでいたのは東京都だったので、ずっと都立高校への転入を考えていました。しかし、友達や先生を知るにつれ、学校が好きになっていきました。にもかかわらず、学校を好きになっていく自分がとても嫌いでした。いや、そう思い込んでいたと言った方が正しいでしょうか。情は躊躇を生む、と自分に言い聞かせていたからです。今思えば、とてもひねくれていたんだと思います。第1、2、3志望校に落ちて、とてつもなくひねくれていました。部活に入ろうとしたのですが、想像と違ったため、入りませんでした。私は自分の力を過信していました。ずっと第1志望に受かるつもりだったので、第1.2志望校しか見に行かず、第3.4志望校は親だけいきました。事前に調べておけば、こんなことにはならなかったと思うので、そのことも後悔しています。学校を好きな自分と嫌いな自分の間で揺れながら、終業式を迎えました。私はものすごく悩みました。転校するなら、担任の先生に会える最後の日、つまり、終業式の日までに転校のことを言わなければならず、当日の朝も電車の中でずっと悩みました。そして、4月に転校したいと思ったのだから、転校の試験を受けようと決めました。思えば、これが私の人生を狂わせました。すると、担任の先生は、反対するどころか、親切に転校の手続きを始めてくれました。もちろん理由も聞かれました。しかし、私は正直に話さずに、通学時間が遠い、カリキュラムが合わないなどと無理矢理理由をとりつけてしまいました。正直に言っていれば、何か変わっていたかもしれません。都立高校への転入には試験を受けなければなりません。ですので、私は8月5日に試験を受けました。しかし、全然手応えがなかったので落ちたかと思っていました。すると、結果は合格でした。皆なんでも合格したら嬉しいと思うので、私は喜びました。しかし、母は複雑な表情でした。後からわかったのですが、母は転入には反対だったらしいのです。私は、実は心の底から転校したい!とおもうほど気持ちは強くはありませんでした。ですが、私は母は転校を望んでいると思っていました。ですので、母のためにも転校を決意した点もあります。そして、友達には一言も言わずに転校しました。私なんて何とも思われていないかと思っていたからです。そして、入学式を迎えました。すると、新しい担任は今まで出会ったことがないほど性格がひん曲がったやつでした。生徒に八つ当たりするのはもちろん、怒るときは他の生徒の前で晒し者にするように説教をします。私なんて、まだ入学して3日目の時にプールの授業があったのですが、プールの場所がわからず、授業に遅れてしまいました。体育の先生はしかたがないといってくれたのですが、担任に、帰りの学活の時にみんなの前で立たされ、怒鳴られました。「こんなこと小学生でもしない、噴飯ものだ!」とも言われました。そして、「私はね、東京都教育委員会に、うちのクラスの生徒は、体調不良を除いて一切遅刻はしないって言ってるだよ!」と、訳のわからないことも言われました。
そして、前の高校の友達からラインがきました。するとそこには、戻ってきてほしい、いなくなってしまって寂しい、など私の転校を惜しむ声が書いてありました。これを見て私は思わず泣いてしまいました。こんなふうに思ってくれているなんて想定外だったからです。その後も、戻ってこられなくても、同じ大学に行こうね、などと言ってくれる子もいました。そして、一言言っておけば、転校しなくて済んだかもしれないとも思い、また泣いてしまいました。それから数週間が経ちました。クラスには未だに馴染めず、つらいままです。いまは、宿泊行事で学校関連の施設に泊まりに来ています。もちろん誰とも話していません。今日は山登りをしたのですが、飛び降りて死んでしまいたい気分でした。
その他にも、中学の時の友達に転校したことを知られることも嫌で、ビクビクしています。しかし、通信制に行きたいなどと言えばまた母を苦しめることになります。ですが、私自身、ものすごく、とても辛いです。どうすれば楽になれるでしょうか。
長文失礼いたしました?

私は、2016年4月に千葉県の私立高校に入学しました。その高校は、高校受験の時は、第4志望校でした。ですので、入学当初はとても学校が嫌いでした。住んでいたのは東京都だったので、ずっと都立高校への転入を考えていました。しかし、友達や先生を知るにつれ、学校が好きになっていきました。にもかかわらず、学校を好きになっていく自分がとても嫌いでした。いや、そう思い込んでいたと言った方が正しいでしょうか。情は躊躇を生む、と自分に言い聞かせていたからです。今思えば、とてもひねくれていたんだと思...続きを読む

Aベストアンサー

ここに学校がつらいから転校したいという相談がたくさん来るけれど。
実際に転校してしまった人の話ははじめて見たかも知れません。
あなたの場合、いじめに苦しんでるとか人間関係に悩んでるとかでなく、単なる自分の見栄で転校したんですね。
そりゃあもう軽挙妄動の一語に尽きます。
そんな事が出来てしまったことに逆に感心します。
親も誰も止めなかったというのがまた、嘘みたいですがそれが現実かもですね。

学校が嫌いなんじゃなく自分が嫌いで転校したのでしょ?
なら嫌いな自分を懲らしめなくちゃね。楽になるのは違うでしょ。
自分が嫌いな人を誰も好きになってくれないのは当たり前ですよね。
あなたは大きな過ちを犯した。
大事なのはここからのリカバリーです。
通信へ行く?この期に及んでまた同じ過ちを犯すつもり?
どこまで逃げても嫌いな自分からは逃げられませんよ。

現実を受け入れ自分を認め、今置かれた場所で踏ん張るしかないのです。
人は失敗から学ぶことができます。学ばない限りどこまで行っても負の無限ループです。
失敗の原因はどこにありますか?なぜこうなったかわかってますか?
あなたの自己中でしょ。
周りの人の気持ちを考えることもせず、感謝することもせず、自分しか見えていなかったからでしょ。
だったら今あなたの周りにいる人を大切にすることです。
今置かれた環境を大切にすることです。
それが出来なければあなたの人生終わるぐらいの危機感と覚悟をもっておやりなさい。
高校生だってそれぐらいの責任は取らなければなりません。

ここに学校がつらいから転校したいという相談がたくさん来るけれど。
実際に転校してしまった人の話ははじめて見たかも知れません。
あなたの場合、いじめに苦しんでるとか人間関係に悩んでるとかでなく、単なる自分の見栄で転校したんですね。
そりゃあもう軽挙妄動の一語に尽きます。
そんな事が出来てしまったことに逆に感心します。
親も誰も止めなかったというのがまた、嘘みたいですがそれが現実かもですね。

学校が嫌いなんじゃなく自分が嫌いで転校したのでしょ?
なら嫌いな自分を懲らしめなくちゃね。...続きを読む


人気Q&Aランキング