女子の「頭皮」のお悩み解決の選択肢とは?

 UCへの編入はコミカレからが主ですが、日本の4年制大学の2年次修了後、UCの3年次へ編入ということは可能ですか?
また可能な場合、出願に必要な条件、課される試験など詳しく教えていただけたら嬉しいです。(特にUCバークレー、UCLAが知りたいです。)

 どうかよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

UCLA学部卒業生です。


わたしは、現地短大からの編入なのですが。
日本の大学から編入されていた方は、一人しか聞いたこと無いです。それも、編入と言うか新入生で入って、大学の時の単位をいくつか後で認めてもらったんじゃないかなと思います。
今、どこの大学に行かれていて、どの専攻で、成績がどのくらいで、TOEFLがどの程度の点数取れるか、等にかかってくると思います。
大学院まで行かれる予定であれば、大学を出来るだけ良い成績で卒業して大学院留学されるのが得策かとは思いますが、どうしても三年次から編入されたいのであれば、一刻も早く直接大学のカウンセラーにメールをした方がいいですよ。カナリの単位が認められない可能性も高いので、二年で卒業できるかはちょっと怪しいと思います。専攻にもよりますが、無理してつめこめば可能だとは思いますが。
あと、TOEFLが足りてないと問題外かと思われますので、こちらの対策も同時進行で頑張ってください♪
インターナショナルオフィスに取りあえず聞いてみて、誰か紹介してもらってはどうでしょうか?

参考URL:http://www.ieo.ucla.edu/internationalstudents.htm
    • good
    • 2

UCへの編入には、それまでの大学での履修科目の最低条件があります。

その一つは2学期制で60単位をすでに終了していること。そしてその成績の平均が2.4(4段階評価で)以上であること。それ以外には、以下の科目の履修を終了していることが必要です。

1、English Composition  2 Semesters
2.Mathematics Concepts and Quantitative Reasoning  1 Semester
3.Art and Humanities, Social and Behaviorall Sciences,Physical
  And Bioilogical Sciencesの3分野から、最低2分野にわたる4科目
  
しかもこれらの科目の内容は、UC Transferableとなっていますから、授業の内容のレベルも審査の対象となります。たとえば、おなじカリフォルニアのCalifornia State Universityの単位でも、UCレベルの授業でなければ、単位の移行が認められない事があります。

日本の大学からですと、意図的にこれらの科目を履修している以外には、このUCの要求する編入に必要な科目履修をカバーできるのかどうか、私は疑問に思います。TOEFLの要件はもちろん、これ以外にあるわけです。

以上はUC 編入についての一般的なお話ですが、UC BerkeleyとUCLAについては、大学でのGPAはほぼ完璧でなければ、優先順位の低い外国の大学からの編入は実際には難しいように感じます。まあ、これは高校からの新入でもGPAが完璧あるいは、完璧以上(UCB4。2)の生徒達ばかりの大学ですからね。
 
    • good
    • 2

バークレーとUCLAは競争率が高く、外国の大学からの編入は


不利になるため、かなり難しいと思われます。
特にバークレーは名門なので、現在の大学の成績をどのくら
い考慮して貰えるかが鍵でしょう(日本の大学は簡単で成績
が甘いのは良く知られていますから)。
大学の成績が全優でTOEFLやACT・SATなどが満点に近い高得点
であれば不可能ではないかもしれませんが。
UCLAはマンモス大学なので、学部によっては可能かもしれません。
UCでも下の方の大学なら大丈夫だと思われます。

UCLAのTransferの条件は以下のサイトにあります。
http://www.admissions.ucla.edu/prospect/adm_tr.htm

留学生はTOEFLの条件を満たす必要があります。
SATやACTもたぶん免除はされないでしょう。
http://www.admissions.ucla.edu/prospect/intl.htm

バークレーのTransfer条件は以下のサイトです。
http://students.berkeley.edu/admissions/transfer …
これによると外国人の編入者は158人で10%以下です。
たぶんアメリカの大学からの編入だと思われます。
編入者は、オールAかAマイナスの成績ですね。

留学生のTransfer情報はこちらです。
各学部によって条件が異なるので、志望学部のサイトを
みろとのことです。
http://students.berkeley.edu/admissions/transfer …
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイギリスの大学に本入学する方法

自分の中でも漠然としていて「甘い」と言われるかもしれませんが、海外(イギリス)の大学に留学、というより入学したいと思っています。(ひょっとして同じ意味でしょうか?)

インターネットでいろんなキーワードで検索してみても、中々糸口すら見えて来ないのですが、どんな些細なことでも良いので道筋などのアドバイス頂けないでしょうか?
(ここに電話をして、願書をもらって、試験はこんな感じで・・といったような感じで)
よろしくお願いします


ここから理由などについて書こうと思います(必ずしも読んで頂かなくても良いような内容です)
基本的な英語能力については、日本の高校などにおいてずば抜けたものは持っていません
海外に行ったこともなく英会話の自身も特別なく、進みたいのも社会科系です

肝心の理由については短絡的か分かりませんが、オックスフォード大学へ留学?した方の本を見て何か感動するものがあったからです
加えて日本の大学が何か浮わついていて、あまり勉強に集中出来なそうな雰囲気やイメージがあるというか・・・ちなみに日本の大学だと早稲田や筑波大学辺りを目指そうと思っていました

これから英語を始めとした洋書での勉強を始めて、どんどん英語の本も読みこんでいこうと思っています
仮にこの意思が完全に無謀な事ということで諦めることになっても、これからの普通の受験勉強とは違うもので英語などの力が余計に付くという事で良いかなと、ちょっと楽観的にも見ています
でも2~3年の浪人も覚悟です、なんでもオックスフォードに入学するネイティブの方も2~3年社会人としてやってから入る方も少なくないとかで・・もちろん自分の経緯とは全く違ってますけどね

助言の方、よろしくお願いします

自分の中でも漠然としていて「甘い」と言われるかもしれませんが、海外(イギリス)の大学に留学、というより入学したいと思っています。(ひょっとして同じ意味でしょうか?)

インターネットでいろんなキーワードで検索してみても、中々糸口すら見えて来ないのですが、どんな些細なことでも良いので道筋などのアドバイス頂けないでしょうか?
(ここに電話をして、願書をもらって、試験はこんな感じで・・といったような感じで)
よろしくお願いします


ここから理由などについて書こうと思います(必...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

高校からイギリスに行き、そのまま大学に入学した者です。
かなり前の経験なのでお役にたてるかわかりませんが、ご参考までに・・・

私の場合、高校2年生の途中で日本の高校からイギリスの6th Formに入りました。
当時、大学入学のためには6th Formで2年間学んだ上に試験を受ける「GCE A-level」
が3科目以上必要でした。私はその前段階の「GCSE(通常16歳で受ける試験)」も
並行して取得しなくてはならなかったため、A-level4科目、GCSE5科目を無理矢理
2年間で取得することになり、かなり厳しかったです。ただ、そのような「荒行」が
できたのも、私の学校が私立校で、多くても1クラスの生徒数は10名ほど、マンツー
マンでの授業も多かった、という恵まれた環境だったからなのかもしれません。

当時は、UCASという大学入試センターのような機関に願書を出せば、希望した各大学に
情報が振り分けられるというシステムで、日本のように大学ごとに願書を提出する必要は
ありませんでした。その後、各大学から「A-levelでBを3科目取れば入学可能」といった
ような条件が出され、もし試験でそれ以上の成績が取れれば合格、という流れです。

なお、オックスフォード大とケンブリッジ大(いわゆるOxbridge)は、少々特殊な
選考をしていました。通常の選考方法とは別に、大学独自の入学選考試験で入学する
ことも可能だったと記憶しています。また、両校は複数のカレッジの集合体なので、
各カレッジに申込みする形で、通常の選考でも積極的に面接を行っていました。
オックスフォードに関して言うと、書類選考で通った入学希望者はカレッジから面接に
招かれ、2泊ほど食事付きでカレッジの寮に滞在できるというなかなかの待遇でしたよ!

他の回答者の方からはイギリスの大学に対して厳しいご意見があるようですね(^_^;)
あえて私の経験の中での良い点をあげると、講義が学生と教える側が議論する形式のものが
多かったので、とてもためになったということでしょうか。単純に知識を得るというよりも、
ものの考え方や議論の仕方などを学べたような気がします。良い悪いは別として、それまで
受けてきた日本式の授業とは全く違ったので貴重な体験でした。なお、留学に向けて準備を
されるようでしたら、英文エッセーを書ける技術は身につけておいたほうがよいかと
思います。日本のような一問一答形式の試験ではないので。

他の方が指摘されたように、イギリスやイギリスの大学にもマイナス面は多く存在すると
思います。文化や考え方の違いもありますし、実際多くの留学生が途中帰国するのを見て
きました。イメージだけではなく下調べを十分にした上で判断をされたほうがよいと思います。
でも、留学は単に学問的な知識を得る以上に多くの経験ができますので、そういった摩擦も
貴重な人生経験になるのかもしれません。他の人に合わなかったものでも、halemethさん
には適していることもあるでしょうし、日本や他の国の大学に行って満足できないという
可能性だってあります。

長々と失礼しました。
いろいろ大変かとは思いますが、頑張って下さい!

こんにちは。

高校からイギリスに行き、そのまま大学に入学した者です。
かなり前の経験なのでお役にたてるかわかりませんが、ご参考までに・・・

私の場合、高校2年生の途中で日本の高校からイギリスの6th Formに入りました。
当時、大学入学のためには6th Formで2年間学んだ上に試験を受ける「GCE A-level」
が3科目以上必要でした。私はその前段階の「GCSE(通常16歳で受ける試験)」も
並行して取得しなくてはならなかったため、A-level4科目、GCSE5科目を無理矢理
2年間で取得することになり、...続きを読む

QUCバークレーへの編入

留学について悩んでいるものです。コミカレからバークレーの編入についてお聞きします。

色々調べると、コミカレのなかでもディアブロバレーカレッジというところは毎年バークレーへの編入率がトップだそうです。表にはあまり出ていませんが両校の教授やスタッフが密に連絡を取ったりしているからという情報を見つけました。

バークレーのビジネスは超人気らしく、確かソフトバンクの孫さんもハース卒業ではなかったでしょうか、、。でもディアブロバレーからバークレ-にビジネスで入れる人の枠は毎年数人だそうです。〔GPAとかボランティアだけじゃくてリーダーシップとか異質の人たち〕

僕はバークレーの編入で一番入りやすい学部がどこなのか知りたいのですが情報がありません。
あえて日本語のサイトで質問していますが、日本人でバークレーの編入に詳しい方いませんでしょうか。。。

Aベストアンサー

Community Collegeから Berkeleyの3年目に編入した人のGPAと GPAのRange毎の人数の表です。
一部の学科のみの表示です。

http://statfinder.ucop.edu/statfinder/drawtable.aspx?track=1

http://statfinder.ucop.edu/statfinder/default.aspx

Berkeleyの3年目、4年目は Tuition+Fee $27000x2年 Plus 生活費で $75000は覚悟?
Lecture Hallのみ必要な 経済学とか Computer Scienceあたりが 定員が多いと考えられます。CCからの編入の際 志望動機がどの程度評価されるのかは Diablo CCの担当の方に問い合わせる必要がありましょうか。
  http://www.facebook.com/group.php?gid=42001937680
FaceBookの 日本人のGroupの方に CCからの編入経験について問い合わせるのも一案です。

  CupertinoのDeAnza Collegeの担当の方によると 70人の外国人学生をBerkeleyに 送り込んでおり CalifのCCの中で Topであるとのことでした。
http://www.kbunsha.com/fair/usa.html


http://statfinder.ucop.edu/reports/countyreports/default.aspx?CountyYear=2008-09&CountyGrp=transfer_admit


http://www.berkeleyjapan.net/

http://betterworldpilot.blogspot.com/

参考URL:http://knol.google.com/k/use-of-internet-websites-and-work-flow-system-for-managing-csr-activities#

Community Collegeから Berkeleyの3年目に編入した人のGPAと GPAのRange毎の人数の表です。
一部の学科のみの表示です。

http://statfinder.ucop.edu/statfinder/drawtable.aspx?track=1

http://statfinder.ucop.edu/statfinder/default.aspx

Berkeleyの3年目、4年目は Tuition+Fee $27000x2年 Plus 生活費で $75000は覚悟?
Lecture Hallのみ必要な 経済学とか Computer Scienceあたりが 定員が多いと考えられます。CCからの編入の際 志望動機がどの程度評価されるのかは...続きを読む

Qアメリカの短大・大学の数学のレベルについて

来春、アメリカの短大に留学を控えている者です。
学校には必ず必須科目というのがありますよね?
非常にお恥ずかしいの話なのですが、数学が全くできないんです・・・
それこそ小学生レベルといっても良いくらいでして・・・
いろいろ検索で調べてみたら「日本の数学よりレベルは低い」と
いくつかでるのですが実際どの程度のものなのか全く分りません。

勉強はしているのですがなかなか頭に入らなくて・・・
このまま行ってしまって進級出来るかとても不安です(泣)

詳しく教えて頂ける方、回答お待ちしております。
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

もう20年前になりますが、日本人の友人がプレスメントテストをばっくれた(!)ため、大学で数学を最も低いレベルのクラスから受講させられました。

最初のクラスは、何と小学生レベルの分数の計算だったそうです。
それすら悩んで解けない人がたくさんおり、1学期の間、暇で暇で仕方がないとブーブー言ってました(自分が悪いんですけどね 笑)。
その次は、平方根、一次関数、二次関数、因数分解、三角関数と続き、彼は文系だったので必須科目は日本の中学レベル(少し数Iレベルあり)でした。
だから、理系に進むのでなければ、そんなに気にする必要はありません(理系なら数IIの微分積分まで必須です)。
コミカレならば、分数からやり直しの人がたくさんいますから。

私は大学院へ入学したときに、日本の大学で微積分の単位が少ないからとプレスメントテストを受けさせられ(高校で履修したからなのに 泣)、満点にも関わらず「大学レベルの微積分のクラスを履修しろ」と言われました。
教授と談判して、理系必須の最後のクラス(積分II)だけ履修することで手を打ちましたが、実際に受けてみると日本の高校2年生レベルで簡単でした。4大の理系の最終クラスでそんなものなのですから心配することはありませんよ。

>テストのサンプルが紹介されていたのですが実際にこのようなレベルなのでしょうか?

これより簡単でしたよ。
プレスメントテストは50問くらい、簡単な足し算引き算から始まって数Iの三角関数や微分積分くらいまで、概ね教科書の例題のような問題で、日本の受験のように凝った難しい問題は出ません。
できない部分を見極め、クラスの履修を決めるためのテストですから。

だから、安心してください。
最悪、分数からやり直すつもりならば、充分についていけます。その代わり、数学を5~6科目くらい履修しなければならず、卒業が少し延びますけど。

日本と違って授業はゆっくり進むし、分からなければオフィスアワーに教授に質問に行けば、分数の計算でも懇切丁寧に教えてくれます。
ついていけなければ、教授にTutorを依頼すれば、数学科や理系の数学の得意な学生が無料で家庭教師をしてくれます。
試験も日本のように捻った問題は出ず、毎回の宿題をしっかりやっていれば充分に解けるレベルです。試験に電卓の持ち込みも可ですし。

事前に勉強しておくのであれば、中学レベルの関数や因数分解を中心に復習しておきましょう。
英語の文章題に慣れるため、SATやACTの練習問題を解いておくといいでしょう(本屋やアマゾンでSATの問題集が売ってますよ)。
それから、日本の中学と高1レベルの数学の参考書を持参しましょう。
日本の参考書って分かりやすいんですよ。

余談ですが、日本の高校の歴史の教科書も持っていくことをお勧めします。Historyは必須ですが、日本の高校の教科書はコンパクトで非常に役に立ちますよ。

がんばってください。

もう20年前になりますが、日本人の友人がプレスメントテストをばっくれた(!)ため、大学で数学を最も低いレベルのクラスから受講させられました。

最初のクラスは、何と小学生レベルの分数の計算だったそうです。
それすら悩んで解けない人がたくさんおり、1学期の間、暇で暇で仕方がないとブーブー言ってました(自分が悪いんですけどね 笑)。
その次は、平方根、一次関数、二次関数、因数分解、三角関数と続き、彼は文系だったので必須科目は日本の中学レベル(少し数Iレベルあり)でした。
だから、...続きを読む

QアメリカのコミュニティーカレッジからUC系の大学編入に関しての質問です

今年の夏からカリフォルニアのcommunity collegeに通いはじめる者です。
collegeで2年勉強した後、UC系の大学に編入したいと思っています。
大学のカウンセリングを受けていくつか不明な点があったのでこちらで質問させていただきます。


1. UCに編入するには第二言語が必要ですが、僕の場合は日本語ができるので授業を取らなくてもそれを証明さえすれば大丈夫と言われました。
この事実は初めて知りましたが確かでしょうか?また、編入の時には母国語以外を第二言語として取っておくべきでしょうか?

2.文系としてUCに編入するのには数学はそれほど高いレベルのクラスは要求されてません。
それでもやはり高いレベルの授業を終えている状態で出願するほうが有利なのでしょうか?それとも簡単なクラスで確実にAを狙いに行ったほうがいいのでしょうか?
数学以外の科目ではどのようなことがいえますか?

3.実際に編入するときにUC系の大学はGPAとIGETCを満たしているかどうか以外に何を基準として学生をとるのでしょうか?エッセイやボランティアは必要でしょうか?


以上3点です。長くなりましたがよろしくお願いいたします。

今年の夏からカリフォルニアのcommunity collegeに通いはじめる者です。
collegeで2年勉強した後、UC系の大学に編入したいと思っています。
大学のカウンセリングを受けていくつか不明な点があったのでこちらで質問させていただきます。


1. UCに編入するには第二言語が必要ですが、僕の場合は日本語ができるので授業を取らなくてもそれを証明さえすれば大丈夫と言われました。
この事実は初めて知りましたが確かでしょうか?また、編入の時には母国語以外を第二言語として取っておくべきでしょうか?

...続きを読む

Aベストアンサー

CAのコミカレからUCに編入しました。バークレー、デイヴィス、サンタバーバラ、サンディエゴなどのUC collegeに友人が編入しています。

1.そんなPrerequisiteは聞いた記憶がないです。もしかして希望が文系だからなのでしょうか?(私は理系でした)それとも私が日本の大学を卒業していたので、それでOKと見なされたのでしょうか。お助けできずすみません。

2.数学のみならず、UCの各collegeごとに編入に必要な最低Units数と取らねばならないクラスが決まってます。簡単なクラスがその中に入っていれば、GPAをあげる為に取るべきですが、せっかく取ったクラスが実はカウントされないなんてことがあるので、アドバイザーにきちんと確認した方がいいです。コミカレでのクラスがUCのどのクラスにあたるか、コミカレのアドバイザーに聞けばわかります。

3.エッセイはmustです。友人でバークレーのEnglishに編入した人は、通常のエッセイ+文学に関するエッセイまで書くよう要求されました。エッセイは文字数が決まっています(何文字以上何文字以下まで厳密に決まっています)。その文字数をきちんとclearしていることが最低条件です。内容は自分がUCに編入したい理由、自分のどんなところがUCにとってBenefitになるか・・などだったと思います。ただエッセイにどれだけ重きをおくかは、College、そしてMajorによって変わります。中には文法の間違いがなく文字数をきちんとclearしていればそれでよしというところもあります。
それ以外に何を基準にするかはあきらかではありません。とにかく出来るだけ高いGPAを取ることをメインになさるのが宜しいです。CAの大学はローカルの学生によりチャンスを与える為に、Internationalの学生数を抑える方向に向かうと言われています。UCも例外ではありません。コミカレからUCへの編入の半分はローカルの学生のTranfer agreementで埋まります。残り半分をTransfer agreementの適応外の学生(州外からや留学生など)で争う訳ですから、GPAが高ければ高いほどチャンスはあるのです。
ボランティアの経験がまったくなくてもGPAが高ければ編入できます。

CAのコミカレからUCに編入しました。バークレー、デイヴィス、サンタバーバラ、サンディエゴなどのUC collegeに友人が編入しています。

1.そんなPrerequisiteは聞いた記憶がないです。もしかして希望が文系だからなのでしょうか?(私は理系でした)それとも私が日本の大学を卒業していたので、それでOKと見なされたのでしょうか。お助けできずすみません。

2.数学のみならず、UCの各collegeごとに編入に必要な最低Units数と取らねばならないクラスが決まってます。簡単なクラスがその中に入っていれば...続きを読む

Qアメリカ留学。編入は難しい?

こんにちは。再びお世話になります。
現在高校2年でアメリカ大学留学を希望しています。
先日初めてカウンセリングを受けました。

私は入学しやすく、学費の安い2年制大学に入学しようと思っていましたが、
カウンセラーさんは4年制をとても薦めていました。
理由はコミカレは授業のレベルが低い・4年制に入学できるとは限らない、というものでした。
その場では色々言われて納得してしまい、じゃあ4年制に行こうかな、と思いました。

しかし、もう一度考えてみると授業のレベルが低いのは一般教養だから別に構わないし、
むしろ英語のハンデも考えると低い方がよさそうな気がしてきました。
4年制だと入学時にTOEFLと以外のテストが要求される所もあるし、私は学校の成績が良いとは言えません。
なので、2年制大学から4年制に編入するのがベストなのではないかと思うのですが、
編入するのはとても難しいことなのですか?
またコミカレの授業は一般的にそんなに酷いのですか?
妙に4年制大学直接入学を薦められたので、不安です。

今回のカウンセリングは留学を斡旋している民間業者の無料カウンセリングを受けました。
業者さんを通すと費用が高いとは聞いていましたが、具体的な数字を聞いて、自分で手続きしなくては、と思いました。
何十万円も払ってでも業者さんを通すのは何故なのでしょうか?
その方が入学しやすい、ということはあるのですか?

乱文失礼致しました。
よろしくお願い致します。

こんにちは。再びお世話になります。
現在高校2年でアメリカ大学留学を希望しています。
先日初めてカウンセリングを受けました。

私は入学しやすく、学費の安い2年制大学に入学しようと思っていましたが、
カウンセラーさんは4年制をとても薦めていました。
理由はコミカレは授業のレベルが低い・4年制に入学できるとは限らない、というものでした。
その場では色々言われて納得してしまい、じゃあ4年制に行こうかな、と思いました。

しかし、もう一度考えてみると授業のレベルが低いのは一般教養だか...続きを読む

Aベストアンサー

確かにコミカレの方が授業料が安いし入学し易いです。
ただ、4年制への編入を目指すなら、最初から4年大へ行った方がラクな部分はあります。
コミカレの問題点は以下のようなことです。

1)自分の希望する大学へ必ずしも編入できるわけではないんです。レベルの低いコミカレからは編入できる学校が限られてしまうことがあります。コミカレの成績がストレートAなら、まだ望みはありますが…。

2)コミカレと編入先の大学で提携がなければ、せっかく取った単位をかなり失ってしまいます。その分の単位を編入先で取り直しになれば、結局は高くつくことになります。
コミカレへ行くなら、提携している大学、およびそのコミカレ卒業生が編入できた大学名と生徒数を調べておくことです。どこでもいいから、と安易にコミカレを選んでしまうと後悔しますよ。

3)編入のために半年から1年以上の準備期間が必要です。ようやくアメリカの生活に慣れてきた頃に、あれこれと書類を揃えたり、推薦状を頼んだり、TOEFLを受験したりと準備に走り回らなければなりません。そのために勉強が疎かになって成績が下がったら、いい大学への編入がパアになってしまいます。
成績不良なのに不相応な大学編入狙いで、コミカレに3年も4年も在籍している人はたくさんいます。

4)確かにコミカレのレベルは低いです。引き算もできない学生がいると聞いて、びっくりしたことがあります。
コミカレから4大へ行った人には「易しかったから、ついていけて良かった。最初から4大へ行ったら無理だっただろう」という人と「易しすぎて、それに慣れてしまい、編入してから苦労した」という人と2種類います。
先に苦労するか、後で苦労するか…。本人の性格によるんでしょうね。

5)ただし、コミカレや語学学校は、流されやすい人は要注意です。どちらも底辺なので、どうしようもない学生もたくさんいます。真面目に勉強しようしているのに、遊びに足を引っ張る人なんてザラ。本人次第だとは思いますが、高校を卒業したての年齢では、村八分になってまで誘惑を断るのは難しいです。CA州のコミカレなどは、日本人だらけだと聞いていますし…。

要は、Scooby-Dooさんの学力や英語力次第です。
ESL⇒コミカレ⇒4大というのはラクなようで、大変な努力と意志を必要とします。ステップが多い分、途中でコケる可能性も高くなりますし、4大を卒業するよりも時間が必要になることもあります。
知人は、高卒で渡米し、ESL⇒NY市立コミカレ⇒NY市立大学(CUNY)を全て終えるのに8年かかりました。CUNY編入に要求されるWriting試験が難関で、なかなかパスできなかったからです。

4大からでも他大学への編入は可能ですし、気に入ればそのまま卒業できるのが4大の利点です。大学と言っても、最初は教養科目なので、コミカレの授業と大して変わりません。最初の数年はついていくのが大変でも、落ち着いて勉強できるし、友達も作りやすいです。
ケンタッキーなどの田舎の大学なら、成績さえ良ければ、留学生でも奨学金が取りやすいそうですしね。
ただ、現在の英語力が低ければ、大学入学まで語学学校で1-2年過ごすことになるでしょうが…。
うーん、どっちもどっちですね。

ともかく、現在の時点でTOEFLの点数が低ければ、語学学校から始めることになりますね。
語学学校の手続きなら自分で簡単にできるので、業者に何十万も払う必要はありません。ただし、辞書を片手に自分でせっせと調べることになります。
どのみち、渡米後は業者は助けてくれず、何でも自分でやらなければなりませんから、その予行演習だと思ってやってみたらいかがですか。
Webでも留学本でも調べるツールは山とありますよ。

確かにコミカレの方が授業料が安いし入学し易いです。
ただ、4年制への編入を目指すなら、最初から4年大へ行った方がラクな部分はあります。
コミカレの問題点は以下のようなことです。

1)自分の希望する大学へ必ずしも編入できるわけではないんです。レベルの低いコミカレからは編入できる学校が限られてしまうことがあります。コミカレの成績がストレートAなら、まだ望みはありますが…。

2)コミカレと編入先の大学で提携がなければ、せっかく取った単位をかなり失ってしまいます。その分の単位を...続きを読む

Q海外の大学に留学している人の日本での就職活動は?

姪っ子がアメリカの4年生大学に留学していて、今2年生です。
本人はあまり将来のことを考えず大学生活をエンジョイしてるのですが、
親(私の姉妹)は就職のことを心配しています。

普通日本の大学生だったら大学3年から就職活動を始めるときいて
あせっているようです。

海外の大学は卒業の時期も5月とかですし、就職活動をするにも遠距離
なので、日本の大学生とはいろいろズレてしまうと思います。
海外の大学を卒業されて日本で就職された方がいらっしゃいましたら、
どのような就職活動だったか、聞かせてもらえたら助かります。

(まぁ何事も本人が動かないと始まらないことですが・・・)

Aベストアンサー

こんにちは。
最近留学・日本の就職活動を終えたものです。

留学生向けの就職活動時期は大きく2つあります。
1.秋に開催される、ボストンキャリアフォーラム(世界中の留学生がボストンに向かいます)
2.初夏に東京ビックサイトで開催される2つの就職フェア

どちらも中規模から大企業まで多数の企業が参加しますし、
留学生の都合を考えて、短期間で内定を出してくれるところが多いです。
その日に複数回面接やって、その日のうちに内定くれるところも。

フェアの数カ月前からエントリーシートや履歴書等を提出し始め、面接の約束をします。
イベント当日には、約束していた面接を行ったり、
ブースで興味を持ったところに、履歴書を渡し、その場で面接の約束をしてもらったりします。

これらは短期決戦の留学生向け就職活動ですが、
もちろん日本で日本の大学生と同じように就職活動を行うことも可能です。
ただ日本の就職活動は履歴書提出から面接、内定とダラダラ長いので、
長い期間日本に戻らなくてはいけませんね。

いま2年生だとするとそれほど焦ることはないかと思います。
おそらく4年生の秋と初夏にイベントに参加するのが一般的かと思います。
もちろん、はやめはやめに行動する方が良いですが。

また、留学生の事情等を考慮して、企業側は4月入社か9月入社か、
自由に選ばせてくれるところが多いです。その辺は臨機応変に対応してくれます。
また先の方が回答されている通り、日本で最終面接のために
日本までの航空券を用意してくれるところも多いです。

留学生向け就職イベントを行っている大手のCFNとマイナビ国際派のウェブサイトをぜひご覧ください。
いつ頃、どんな活動をし始めるべきなのか等分かりやすく説明されてるので、確認いただけるかと思います。
CFN http://www.careerforum.net/?lang=J
マイナビ国際派 http://global.mynavi.jp/

ちなみに・・・
個人的な見解としては、姪っ子さんに多少、就職のことを言ってあげるといいと思います。
(がみがみ言う必要はありませんが)
イギリスで経験しましたが、欧米では新卒・既卒という枠が日本のようにはっきりしていないので、
別に仕事が見つからずに卒業しても、日本ほど問題はありません。
なので、まわりの学生がけっこうのんびりしていたりするんですよね。
「就職活動?あぁ、卒業したらやるよ」っていう人がいたりして、
その中で自分もついのんびりしてしまうという・・・

日本の関連で仕事を見つけるのであれば、「新卒」というものはとても大事なので、
軽ーくコメントしつつ、見守ってあげるのがいいかと思います。

こんにちは。
最近留学・日本の就職活動を終えたものです。

留学生向けの就職活動時期は大きく2つあります。
1.秋に開催される、ボストンキャリアフォーラム(世界中の留学生がボストンに向かいます)
2.初夏に東京ビックサイトで開催される2つの就職フェア

どちらも中規模から大企業まで多数の企業が参加しますし、
留学生の都合を考えて、短期間で内定を出してくれるところが多いです。
その日に複数回面接やって、その日のうちに内定くれるところも。

フェアの数カ月前からエントリーシートや履歴書等...続きを読む

Qコンピューター・サイエンスの名門大学を教えてください。

大学留学を考えている者です。
コンピューター・サイエンスの名門大学を教えてください。
世界トップレベルのコンピューター・サイエンスを学びたいと思っています。
どの大学が同級生、講師、設備、カリキュラム等の面で優れていますか。
僕が思いつく範囲では、
MIT
Stanford
UC Berkeley
Carnegie Mollon
あたりでしょうか。
また、この中であればどの大学が特におすすめかも教えていただけるとうれしいです。
また、これらの大学と東京大学はどの程度の差がありますか。
回答宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

世界的に有名な情報系の学校は

MIT
UC Berkeley
CIT (California Institute of Technology)

などがアメリカでは有名

アジアでは
HEBREW UNIVERSITY OF JERUSALEM
NATIONAL UNIVERSITY OF SINGAPORE
TECHNION ISRAEL INSTITUTE OF TECHNOLOGY
TOKYO INSTITUTE OF TECHNOLOGY
INDIAN INSTITUTE OF SCIENCE
INDIAN INSTITUTE OF TECHNOLOGY

などです。ヨーロッパ勢は…あまりITなどの分野では出遅れてますね。現在の世界トップはMITとヘブライ大学が一番進んでいるように思えます。両大学の出身の企業家とか技術者…は世界中でも有名ですよね。

意外かもしれませんが、Computer Scienceの分野では大学名ではなく、逆にコース名の有名な大学といった感じで探した方が良いです。インドの大学なんてレベルは非常に高いですが大学名は日本では無名に近いですよね。でもインドのIT技術者のレベルが高いことは日本でも有名ですよね?。

また東京大学は世界的に見てIT分野では遅れていると思います。東京大学は大学院以上の研究職では有名です(論文の提出量などで)が…学位の段階では普通の大学です。MITなども学生の層を見れば日本との違いを良く見れますよ。まず、18~22才の学生は少数派です。殆どの学生は25~50ぐらいの一回就職してから技術を学ぶために入っている学生が多いのでそれなりに平均年齢も高いですし、また基礎的なパソコンの知識も高いと思われます。日本の東大の理系に入っても受験勉強しかしてないので…パソコンの仕組みが分かってない奴なんていっぱい居ますよ。それらが世界と日本のレベルの違いではないでしょうか。

世界的に有名な情報系の学校は

MIT
UC Berkeley
CIT (California Institute of Technology)

などがアメリカでは有名

アジアでは
HEBREW UNIVERSITY OF JERUSALEM
NATIONAL UNIVERSITY OF SINGAPORE
TECHNION ISRAEL INSTITUTE OF TECHNOLOGY
TOKYO INSTITUTE OF TECHNOLOGY
INDIAN INSTITUTE OF SCIENCE
INDIAN INSTITUTE OF TECHNOLOGY

などです。ヨーロッパ勢は…あまりITなどの分野では出遅れてますね。現在の世界トップはMITとヘブライ大学が一番進んでいるように思えます。両大学の出身の...続きを読む

Qアメリカの短大から日本の大学への編入について

今、私はアメリカのカリフォルニア州の短大に通っています。
ここの短大からカリフォルニア州の大学に3年次から編入することができます。
ですが、授業料が高いため、日本の大学に編入を考えています。
そこで質問なのですが、帰国子女を2年か3年次から受け入れてくれる日本の大学を教えてください。
自分が取りたいと思っている専攻は国際関係学部か建築学部です。その中の大学で学部は関係いのですが、私が知っているのは国際基督教大学(ICU)、慶応大学、上智大学です。
他にも編入できる大学を知って選択肢を増やせれば良いなと思っています。
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私は、カリフォルニアのコミュニティーカレッジからやはり経済的な問題のために日本の大学に編入することを決めたものです。今はある大学の3年次に編入し、ちょうど1年が経とうとしているところです。

建築のことはよくわからないので、私は触れません。

ただ、私の専攻は国際関係論です。国際関係論が勉強できる大学に編入試験を受けにいきました。ただ、国際関係論はとても幅の広い学問です。国際法から国際経済学、国際政治学、統計学、開発学など多様に渡っているので、今は漠然と「国際関係学」を勉強したいと思っておられるでしょうが(私もそうでした)、少しずつ絞っていくことが必要となる分野の学問です。ちなみに国際関係学としてはまだ成立していません。国際関係論と呼ぶべきだと思います。

それを踏まえた上での編入の話ですが、私が受けた大学は、大阪大学法学部、上智大学法学部国際関係法学科、立命館大学国際関係学部、中央大学法学部政治学科の4校です。2勝2敗でした。このうちのどれかに今所属しているのですが、ご覧のとおり法律系が多いです。実際に国際関係学部のようなものを設立している大学は、拓殖大学などありますが、やはりちょっとレベルが落ちると思います。私の場合は、ある程度認知された大学に行きたかったので、関関同立かマーチ、それ以上の私大と国立をめざしました。

学部の名前に国際関係とかついてなくても国際関係論を勉強できるところはたくさんあります。ただ、立命館の国際関係学部は結構有名ですし、一番力を入れている学部ですから、ちょっと例外的ですね。私が受験した他の3校でも十分国際関係論が学べます。

それに国際関係を勉強する上で必要な国際政治学も、まずは政治学を勉強してその発展に国際政治学があります。国際法も憲法や民法を勉強しないとわからない部分があります。基本的に国際関係論は発展分野ですから、基礎的な知識を身につける必要があるのです。そういう面で上智や中央は国際関係も勉強できますし、基礎分野も履修可能ですので、私は受験をしました。

東大や慶応、早稲田は学士編入のみだと思います。今はどうなってるかわかりませんが、4大を卒業した人が編入できるというシステムです。コミュニティーカレッジは短大扱いで、準学士号なので受験資格に当てはまりません。ただ、京大の法学部は編入を受け入れています。

あと国際関係が勉強できる大学は、青山学院大、拓殖大、日大あたりでしょうか。

試験のことは質問されておられませんが、知っておいても損はない必要な情報でしょうから、経験者として少し書いておきます。ご存知かとも思いますが、試験は英語と専門分野から出される論文形式の問題です。英語は得意でしょうから、必ず高得点が取れるようにしておくべきです。上智の法学部はTOEFL560点が受験資格の最低ラインでした。他の大学ではTOEFLの提出は必要ありませんでしたが、どこを受けるにしろ、その程度の英語力がないと、外国からの編入は厳しいでしょう。それは専門分野の知識がないからです。もしあったとしても、それを日本語で書くのは予想しておられる以上に難易度が高いです。特に法律の場合は法解釈ですから。漢字を正確に使いこなせますか?日本語のライティング能力は落ちているはずです。

編入試験の門戸はとても狭いです。40人受けて合格する人は2,3人です。もちろん例外はありますが、相当厳しいことを覚悟しておかなければいけません。

それでも私が合格できたのは、やはりコミカレを卒業するだけの英語はなんとか持ち合わせていたことと、GEだけとってASで卒業しましたが、なるべくPoliSciのクラスを取ってコミカレでできる範囲内での勉強をしたからです。あなたが、建築か国際関係で迷っておられるなら、その決断は早いほうがいいでしょう。今から試験の準備が必要です。英語はできると思いますので、今までコミカレでご自身がやってこられたことに自信を持って、がんばってください。

私は、カリフォルニアのコミュニティーカレッジからやはり経済的な問題のために日本の大学に編入することを決めたものです。今はある大学の3年次に編入し、ちょうど1年が経とうとしているところです。

建築のことはよくわからないので、私は触れません。

ただ、私の専攻は国際関係論です。国際関係論が勉強できる大学に編入試験を受けにいきました。ただ、国際関係論はとても幅の広い学問です。国際法から国際経済学、国際政治学、統計学、開発学など多様に渡っているので、今は漠然と「国際関係学」を勉...続きを読む

Q東大と同レベルかそれ以上の名門大学に東大から留学したいと思うのですが、

東大と同レベルかそれ以上の名門大学に東大から留学したいと思うのですが、特別枠などいい方法があったら教えて下さい。ちなみに当方は文I生で英語力は英検準1級程度です。

Aベストアンサー

どちらかというと海外の大学ではなく東大を卒業したいと考えています。つまり編入以外の方がいいです。どのような方法だと留学しやすいでしょうか?

どのような留学があるか・・・ 
何が目的なのかによります。


(私は頭のできは大してよくない、つまり天才ではないので)前期課程から、後期課程(法学部?)からなどいろいろ考えられますが……。

交換留学なら大学で提携していますから自分の思い通りにはならないでしょう。
大学にも交換留学制度があるようですからよく調べること。


大学院で留学だと日本での就職が厳しくなるのでしょうか?

そういったことは特に無いです。
むしろ国外で就職する方が難しいです。
企業が欲しがるような知識や実績をつければ特に問題ないのでは?
また選ぶ企業にもよるでしょう。


フランス語も結構まじめに勉強しているので、ひょっとしたら英語圏以外にパリ大学やパリ政治学院、フランス国立行政学院あたりも視野に入るかもしれません。

相手先の大学が途中からの入学を認めているか・・・
自分がいくら入りたくても相手にそういった機会が無ければ望むだけ無駄。


今一度留学の目的をハッキリさせることです。
学校のレベルに拘っても相手校の要求に充分答えられなければ受け入れた方も困ります。
ギリギリの入学レベルで現地のクラスに参加してもほとんど相手に満足な成果を出すことが難しいです。

交換留学の場合は正規の学生ではないので受け入れ校でもそれなりに対処しています。
それでも成績・業績が要求するレベルに達していなければもちろん入学できないです。

英語力が英検1級程度ではお望みの名門校には歯が立たないです。
フランス語も同様、まともに現地で学ぶためにはそれなりに高い語学力を要求されます。
交換留学も短期学部留学も「語学」を学ぶために行くのではないので語学は既に現地での授業が判るぐらいないと。

日本からの留学生が減っても世界規模で見れば名門校への入学は年々狭くなっています。
大学も国別に学生を選んでいません、入学基準を満たした上でしかも成績の良い人から入学許可していきます。
留学生枠もあまり多く取れないためにドンドン狭き門になります。

どちらかというと海外の大学ではなく東大を卒業したいと考えています。つまり編入以外の方がいいです。どのような方法だと留学しやすいでしょうか?

どのような留学があるか・・・ 
何が目的なのかによります。


(私は頭のできは大してよくない、つまり天才ではないので)前期課程から、後期課程(法学部?)からなどいろいろ考えられますが……。

交換留学なら大学で提携していますから自分の思い通りにはならないでしょう。
大学にも交換留学制度があるようですからよく調べること。


大学院で留学だと日本...続きを読む

Qph.Dと博士(課程博士・論文博士)の違い

生物を学ぶ大学生です。大学院に進学が決まっています。経済的不安から修士で卒業するつもりですが、将来も研究に関わっていける仕事がしたいと思っています。

「ph.Dは博士って意味」「日本ではペーパードクターが認められている」「米国ではph.Dがないと相手にされない」といったことを耳にしますが、情報がこんがらがっています。
・ph.Dと博士(課程博士・論文博士)の違い
・論文博士が日本で認められた背景
・世界各国における博士号の取得の方法

これらの点についてどなたか教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

これまで、何度か類似の質問が出ています。

大学教員としての認識ですが、
・PhDは、日本の博士と同一レベル。もちろん、日本の博士もいろいろおり、一概に同じとも言えないが、少なくとも、日本で博士以外に同等の学位は無い。

・課程博士は、博士課程にて博士と認定されたもの。論文博士は、博士課程を経ずに博士論文を提出し、博士と認定されたもの。

・特に、戦前においては、博士の数が少なく、大学教員も少なかった。従って、大学卒後、すぐに副手あるいは助手として採用されることが多かった。そうすると、博士を持たない大学教員が多く、対外的に見ても、博士を持たない大学教員は、ワンランク低く見られることもあり、働きながら、博士を取らせる必要もあった。

 日本の社会は、今日でも流動性が低く、卒業時に就職しないと、なかなか就職できない面がある。そんな中で、27歳まで、院生生活を送るのはなかなか難しいものがある。そこで、修士修了後、就職し、仕事で博士号を取るという方法もあった方が良いと思う。

 日本では、修士号は評判が良いが、米国では、(分野にもよるが)博士になれなかった者が修士というイメージがある分野もある。

 米国では、研究者の卵が博士、日本では完成された研究者が博士というイメージが少なくとも過去においてはあった。

 私の母校(地方国立大学)では、課程博士は、査読付論文3報を、また、論文博士は、同10報を博士論文提出の基準にしている。これは、課程博士は研究者の卵でも良いが、論文博士は、完成された研究者であることを要求していると、私の恩師は言っている。

・外国の博士について詳しくは知らないが、課程博士で、米国については書籍等にも紹介されている事が良くある(雑誌「化学」には、現在在籍中の米国大学院生の生活が連載されている)。

 

これまで、何度か類似の質問が出ています。

大学教員としての認識ですが、
・PhDは、日本の博士と同一レベル。もちろん、日本の博士もいろいろおり、一概に同じとも言えないが、少なくとも、日本で博士以外に同等の学位は無い。

・課程博士は、博士課程にて博士と認定されたもの。論文博士は、博士課程を経ずに博士論文を提出し、博士と認定されたもの。

・特に、戦前においては、博士の数が少なく、大学教員も少なかった。従って、大学卒後、すぐに副手あるいは助手として採用されることが多かった。そ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報