初めての店舗開業を成功させよう>>

はじめまして。
この質問で不愉快に感じる人もいるかもしれませんが、
どうか私と同じ悩みを持つ人を助けると思って
アドバイスしていただければと思います。




美術系の学校にも通っておらず、くすぶった絵の情熱だけはある
20代~(もしくは30代~)の人がイラストレーターを目指す場合、
最もスムーズにイラストで生計を立てられるようになるにはどうすればいいのでしょうか?


ネットで活躍するイラストレーターの経歴をみると
多くの方が美大(または専門学校)→ゲーム会社→フリーイラストレーター
っといった道を歩まれていると思います。

同じような道を歩むとすれば、新卒の方々とくらべ、
年齢や積み重ねてきた技術があまりにも違うため、
夢半ばで挫折する方が多いのではないか・・と考えてしまいます。



ですので、今回の質問では、どちらかといえば負担が少なく、挫折しにくい道。
この方法だったら君にもなれるかもしれないよ。っというようなものがあるなら
ぜひとも教えていただきたいのです。






イラストで生計を立てるのはただでさえ厳しいことだと思います。
しかし、今からでもその道が完全に閉ざされたものではないのならば、
目指してみたいと思っています。

果敢に険しい道にいどみ、叩き上げでフリーイラストレーターに
なる方法もあるかとは思いますが、そういう回答は他の方の質問で
見かけますので、
考えが甘いかもしれませんが、上記のような質問をさせていただきました。








どうぞよろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (12件中1~10件)

 初めまして。

アクセサリーや雑貨のデザイナーをしています。
私の経歴です。
最初は漫画家になりたく上京して、アナログの絵を描く専門学校に行ったのですが、結局遊びまわってしまい、スキルがつきませんでした。
卒業して関係ないアルバイトを転々としていましたが、東京にいる意味がないと、故郷に帰ってきました。
それでもしばらくは飲食店などでアルバイトをしていましたが、たまたま田舎のファンシーグッズを扱う会社でデザイナーを募集していました。
一応イラスト系の学校を出ている意地があり、応募しましたが、デザイナーに必要なスキルは何もなく、illustrator,photoshopも触ったことがありませんでしたので、面接ではかなり厳しいことを言われました。
それでも何とかアルバイトにしてもらい、潜り込みました。
ソフトの使い方は先輩たちから教えて貰い、徐々に仕事も覚えて今では正社員です。
デザイナーの仕事といっても多岐に渡っていて、興味のないものをデザインさせられることが大半ですが、中には純粋にイラストを描くという仕事もあります。
それも、かわいいキャラクターのような絵からそれこそ少年漫画のような絵までです。
中にはリアルな風景の絵を求められたこともあり、難しかったのですが、なんとかクリアしてスキルとなりました。

 と、デザイナーの仕事について書きました。何がいいたいかというと、フリーのイラストレーターとしてデビューする前に、企業内デザイナーとして働いてみて、依頼された仕事をこなすということを経験してみては、と思います。
相手のしてほしいことを上手く汲み取って、絵に投げ入れるというのは難しく、ある程度慣れが必要だと思います。
ゲーム会社を経てフリーになった人たちは、その辺のプロセスを身体で覚えています。だからフリーになっても食べていけます。

 それに、商品開発系のデザイナーには学歴などいりません。面接時にイラストを何点か持って行き、人と違うものが作れそうだと見込まれれば、採用されやすいです。即戦力を求められそうな中小企業なんかでも、意外と未経験者を採りたがることもあります。(下手にスキルと経験があると、プライドが高く扱いにくいと見なされることもあります)
職歴も、ずっとデザイン業界にいた人よりもいろんな仕事をしてきた人のほうが面白いものが作れると見なされることもありますから、あまり気にしなくてもいいのでは。

以上、私が思う最短でリスクの少ない方法です。
あくまでも私の経験ですので、全てがそうとは限りません。ご了承ください。

いろんなことを経験して、はやくフリーの身となれればいいですね。
頑張ってください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

経験者からの意見でとても参考になります。
仕事のなかでイラストを描くには
相手の求めている事を理解し、さらに自分の絵に落としこみ
満足してもらうっというプロセスがあるのですね。

確かに一人でただ描いているだけでは身に付かないスキルだと思います。
企業デザイナーとして働く事でそのプロセスを学ぶ事は
フリーになった後でも非常に役に立つ事ですよね。




私の道しるべとなるような、ご自身の経験から
質問にズバリと答えていただき、さらには
励ましの言葉までいただき、ありがとうございます。


簡単にあきらめず、
期待にこたえられるようになろうと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/31 14:33

うーん



イラストレータとはビジネスベースの絵が描ける人で、
アーチストは単純に芸術を追求する人です。

売れればアーチスト的なイラストレータという売り方も可能になりますが。
どうにか食ってるイラストレータというのは、
まず自分の絵は描けないのではないでしょうか?

こんな感じの絵を描いて、
と言われれば、そういう絵を描かなくてはいけないし

結構バイタリティが必要だと思います
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

好きな仕事で好きなものが描けるということは無いということですね。
単純に描く行為が好きなのか
自分の表現を追求したいのか
はっきりしてからでないと、続かなそうですね。

自分の求める職に就けた際には
心して仕事に取り組みたいと思います。


ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/31 14:18

同じような考え方なんで、お気持ちはすごくわかるのですが、正直難しいと思います。


私は今、会社員と兼業して漫画やイラストを描いています。漫画は一応プロデビューしていますし、イラストもお小遣い程度にはなります。
でも生計はたたないですね。

イラストレーターは水商売です。水商売で生計をたてること自体が、まず高リスクなので、低リスクでというのは無理だと思います。
一時的に売れるとか、数年間生計をたてるとか、それなら可能だと思うのですが。

なので「生計をたてる」部分を除いて回答すれば、まずはイラスト以外に定収入を確保すること。正社員か、稼げる相手と結婚するのでもいいです。

DTP関連の仕事を薦めてる方もいますね。確かに業界の知識を得るのと、人脈を作るという意味ではよいと思います。しかしかなり多忙になると思うので、イラストを描く時間は大幅に削られます。睡眠を削って必死で描く覚悟がいると思います。心身を壊さないようにだけご注意ください。

その上でフリーで仕事をとり、実績を積んで自分のイラストがモノになるのかどうか、試し試し進んでゆくといいでしょう。
評価されれば、そこから仕事が広がってゆくでしょうし、まったく手ごたえがないようなら、考えなければならないでしょう。

今私がそういうようなことをやっています。ただ会社員をやっていると日中の打ち合わせに参加できないなど、不利になることも多いですし、何より時間がありません。特に営業にかける時間ですね。どうしても趣味の域は出ないと思います。

生計をたてるとなると、やはり相応の覚悟が必要です。
自営業は会社員の3倍稼がなければならないといいます。(会社のバックアップがなく、老後の保障など何もないため)
そうなると、毎月60万くらいイラストで稼がなければならない計算です。
5万円のイラストを月12件、あるいは3万円のを20件。

それだけ仕事がくるイラストレーターとなれば相当の売れっ子だと思います。それを数年でなく、何十年単位で続けなければならないんですよね。
努力も必要でしょうが、それだけでは難しいです。才能と運に恵まれた、ごく限られた人でないと。

ここを目指すなら、やはり低リスクなどと言っていては無理だと思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

私の目指すところで活躍されている方からの意見をいただき、
とても参考になります。


会社という後ろ盾がない形で生計を立てるリスクが
非常に高い事がわかりました。しかも、作画スピードも
早くないと、たとえ希望の額の仕事をもらえるようになったと
しても、月に60万稼ぐのは難しいですね・・・。

初心者がその域を目指すなら作品の質とスピードを兼ね合わせられる
作風を考える必要もありそうです。



イラストレーターになると決め、リスクをとる覚悟をして挑むなら、
やはりアルバイトで作品を描きためて公募に挑戦していく。
っという形がいいように思います。

フルタイムの本業をしながらだと、体を壊して早期退場になりかねない
かもしれません。
(もちろんそれを乗り越えて成功した方もいるかもしれませんが、今回の質問内容では、なるべく低リスクで続けていく事が大前提なので・・。
死んでは・・・意味がありませんし。)
矛盾するかもしれませんが体を二の次にするほどの
意気込みを持って取り組まないといけないとも思います。



体にまで気を使っていただきありがとうございます。
一時的に名を広めることだけに気を取られていないか考え直し、
仕事として本気で取り組んでいけるように挑戦していきたいと思います。

お礼日時:2008/10/16 05:46

DTP屋です。



単にですね「プロ漫画家になりたい」と同義な質問ですよ。
プロの漫画家になりたいという人の質問に対する答えを並べれば、そのままgriconさんへの回答ですよ。

「誰でも成れる可能性はあります(門戸は閉ざされていません)」
「美大や専門学校出ている必要は全くありません」
でも
「誰でも食べられるわけではありません」
「自分の個性を出せない人は売れません」
「締め切りの守れない人はダメです」

他の方が仰ってる内容も要約すればこれに尽きます。

後は「運」ですね。
と言っても何にもしない人には「運」はやってきません。
宝くじだって「買わなきゃ当たらない」でしょ?
最低限の努力は必要です。
まず「イラスト描いて」「持ち込むなり賞に応募するなり」してください。

最後に
「DTPなめんなよ」
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

まず最初に、私の質問で気分を害してしまったのならあやまります。
申し訳ございませんでした。


確かにイラストレーターになるには運がつきものだとは思いますが、
出来るだけ運に頼らず、着実にイラストレーターになる方法。

言い換えるなら、学校で進学するように授業をしっかり受けていれば
三年後にはイラストレーターになれるっというような方法
があればと思って質問させていただきました。

怠けたいわけでも、一攫千金を狙っている訳でもありません。
ただゆっくりでもいいから初心者が着実にイラストレーターになるには
どうすればよいのか知りたかったのです。




ここまでの回答でたくさんの方々に助けられました。
実際、どういう行動をどれくらい続けていけば良いか。
その中で覚悟しておかなければならない事も教えていただきました。
みなさん本当にありがとうございます。

Hoyatさんの厳しい意見も専門家ならではの激励だと受けとめ
頭に入れておきたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/15 02:23

iStockPhotoに登録し、イラストを売る


というのはいかがでしょう。

リスクも少なく、スタートとしてはいいかも

参考URL:http://nihongo.istockphoto.com/
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

こういうサイトがあったんですね。
自分の作品がお金を払ってまで買ってもらえるものか
試せそうです。



ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/15 02:12

1、PCでも手描きでもいいから、まず作品を作る。


2、人に見せられる作品が数点ほど出来上がったら、
 HPを立ち上げてネットで公開し、作品をファイル化。
3、出版社や自分の作品を使ってくれそうな企業にアクセスし
 HPのURLを通達し、積極的に持ち込み営業。

簡単に記せば、上記の活動の繰り返しです。
最初の2~3年は、試行錯誤の連続です。はっきりいって絶望的な気持ち
(自分には才能が無い。自分の絵にニーズが無い。依頼が続かない等)
になる時もあります。
最近の金融不安のあおりで、不景気感が支配してますからなおさら。

別に美大等の学歴なんていらない。
これまでの職歴も関係ない。
要は、
・指定されたイラストのクオリティと納期を守る。
・発注の際、打合せ場所にすぐ行ける。
・発注内容に不備があっても、創意工夫でカバー。
・誠実に客先と対応。
・他のイラストレーターの仕事を謙虚に研究。
ぐらいです。

一応言っておきますが
フリーイラストレーターで、コンスタントに収入がある人は30%以下。
生計を立てられるぐらい稼いでいるのは10%以下。
大金を稼いでいるのは1%です。
おおかたが、他に仕事(DTP、編集、ライティング、主婦、造形屋、
企業の正社員、雑役、フリーター・・・)を抱えている人ばかりです。
別に『くすぶった絵の情熱』なんて要らない。
「仕事をもらえた幸福感」と「愉しんで仕事を続けられる」が大切だと
思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

>最初の2~3年は、試行錯誤の連続です。はっきりいって絶望的な気持ち
(自分には才能が無い。自分の絵にニーズが無い。依頼が続かない等)
になる時もあります。

確かにつらい時期ですね。
でも、これを教えてもらう事で、2、3年で見極めるっという
期限の設定ができます。いいアドバイスありがとうございます。



確かに楽しんで続けられる事が一番大切ですね。
その方が仕事といい距離感を保って描き続ける事が
できそうですし。

収入のパーセンテージも教えていただき、現実としっかり
向きあえる判断材料になりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/15 02:10

4です。



>学歴は関係ないとあります・・。
>逆に、これは仕事をしていくのに関係あるっという項目は何でしょうか。

なにが必要か。
それは人に聞くのではなく
自分で見つけるものではないでしょうか。

農家の前職か。小説化の前職が何か。
これは仕事と関係あるようにも思えますし、関係ないようにも思います。
結局はその人がどんな人生を送り、それが今の仕事にどう生かでしょう。就職するにはある程度の学歴があればよいでしょう。
しかし、イラストレータは大げさに言えばペン一本でくっていく仕事です。そんなもの全く関係はないと考えても良いでしょう。

絵と営業力。これさえあればある程度までは必ず行けると思います。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

確かにイラストレーターになるために必要な項目がわかっていれば
誰でも手に入れますよね。

結局は何事も考え方しだいで自分の力になるっという事でしょうか。
勉強になりました。

とりあえずは描く事に集中し、
行動に移していきたいと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/15 02:05

フリーのアートディレクターをしています。

まわりに同じような人たちが沢山いますが、みなさん生計をたてるのが難しいようです。
イラストの仕事は描ける技術をもっていれば、学歴や経歴は関係なく、作品集が命になるでしょう。それとパソコンの知識が必要です。データで納品される、メールなどでチェックやりとり、イラストレーターやフォトショップなどのグラフィックアプリケーションの知識も必要です。そのへんの技術をマスターするために、専門学校や、社会人向けスクールに通われるかたも多いようです。
また、イラストレーターで成功するにはコネクションも必要です。新卒入社の人は会社のコネクションをベースに人脈を作っていけるのですが、そうでない人は持ち込みや足をつかった営業が大切です。
DTPなどの技術ももたれると、生計をたてるのに役立つのでその勉強もれると良いと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

PC関係のスキルは、イラストレーターとなった後でも
必要になる場面があるということですね。

今まで回答してくださった方々の意見と合わせると、
DTP関係の仕事をしながら、コンテストのためにイラストを描く。
っというスタイルが必要な知識を身につけつつも生計を立てていける
ベストな方法でしょうか。
(イラストを描くために時間を割きたいっと考えるならば
DTP関係の仕事はアルバイトにした方がよいのかもしれませんね..)


・DTP関係の仕事(アルバイト)に就く
・副業としてコンテストの為にイラストを描く
・個展や持ち込みでコネクションを作る。

上記を続けていくことで巡ってきたチャンスに
真摯に対応し、次の仕事につなげていく。


っというのが、いまのところ現実的な答えでしょうか。

だいぶ頭の中が整理出来てきました。
ご意見ありがとうございます。

お礼日時:2008/10/13 15:05

編集の仕事をしています。



イラストレータで食べている人は周りにたくさんいます。
特別うまい人はわずかで、ほとんどの人は「まあ、うまいなあ」といった感じです。
大多数を占める後者の方々はこまめに展覧会を開き、折々に絵付きのポストカードを送り、ファイルを更新したからと出版社に送ったり、絵本を自費出版して送ったり、編集者に見せています。

どんなに絵がうまくてもアーティスト気取りの人や常識のない人との仕事は長続きしません。ですから、人格者であり、自分のエゴを前に出さないで依頼通り(もちろんそれ以上のクオリティ)に絵をおさめていけば、すぐに仕事は増えていくでしょう。

学歴は……ほとんど関係ないと思います。
「どこの美大ですか?」などと、聞いたことないですし。

しかし、青山塾などの短期のイラストスクールなどは仕事の取り方や出会いにつながると思うので行ったらいいのではないでしょうか。

頑張ってくださいね!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答・励ましのお言葉をエネルギーに、がんばろうと思います。
ありがとうございます。

特別上手い人でなくても、自分の絵を編集者にみせたり、
個展をひらいたりすることでコネクションを作れば仕事のチャンスは
回ってくるということですね。

あとは真摯に仕事に取り組めば仕事は増えていくと・・。


確かに、いきなりポートフォリオもって会社に面接にいくよりも
実績を積みながらステップアップしていける(運が良ければ仕事ももらえる)
いい方法だと思います。
しかも、専門家の方の意見なのでとても参考になります。


少し疑問なのですが、
学歴は関係ないとあります・・。
逆に、これは仕事をしていくのに関係あるっという項目は何でしょうか。

前職がアルバイト、またはイラストと全然関係のない業種だった場合、
不利にとられる場合があるのでしょうか?
もしくは、純粋にイラストの魅力だけなのでしょうか?


編集者の方が見極めるポイントを教えていただけると
大変参考になりますので、図々しいとは思いますが、
時間があればどうぞよろしくお願いいたします。

お礼日時:2008/10/13 14:50

#1です。



>といった順番が現実味があるということでしょうか。

そうです。
生活のために焦って描いても良い結果は出ません。「何が何でも描かないと食えない」という苦しみは、プロになってからいくらでも味わえます。
自分の才能や実力がどの程度かも判らないのに、会社を辞めて学校に通いたいという質問がここでもたくさんありますが、自分に言わせれば無謀としか言い様がありません。
巧い絵を描けるというのと、アーチストになるというのは、似て非なるものです。絵で食う、というのは会社を辞めて起業するのと同じくらいの覚悟が必要です。

誰でも描けるような絵をいくら描いても仕方がありません。
食うために相手が望む絵を描くのは、自分の絵というのがある程度固まってからならいいですが、そうでないとただの何でも屋になるだけです。
運があれば誰かがあなたの絵を見て声をかけてくれることもありますが、学歴がなければせめて受賞歴がないと、1枚だけうまく描けただけと思われてしまいます。
ですから焦らずに自分の実力を磨き、徐々に徐々に進みましょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
>食うために相手が望む絵を描くのは、自分の絵というのがある程度固まってからならいいですが、そうでないとただの何でも屋になるだけです。
これにはビックリしました。
私は、自分の絵を描くよりも、ニーズに答えられるような
スキルを身につける方が優先すべきだと思っていましたので・・。
(確かに今から一般的なスキルを身につけた程度では若い人たちが
美術系の学校で身につける技術と大差ないですものね・・。
同じ技量を持っているなら、無理がきく若い人の方が仕事をもらえる気がします。)


っということは、
技術や学歴が無い人がイラストレーターを目指すなら、
それらを持っている人と同じ土俵に立とうとするのではなく、

・誰かに見つけてもらえるようなオリジナリティを身につける。(もちろん基礎はいると思いますが..)
・信頼を得るために受賞歴をつくる。
っといった行動の中で、徐々に徐々に実力の土台を作っていく。

ですね。
たしかにいきなり走り出すのではなく、
助走からスタートし、プロのスピードについていけるか試せる
よい方法だと思います。

参考になりました。ありがとうございます。

お礼日時:2008/10/13 14:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qイラストレーターを目指している30前半の男性です。

関西在住のイラストレーターを目指している30前半の男性です。
20代は会社勤めしていたのですが病気で仕事を辞めて田舎の実家に帰りました。
入院や通院を一年程した後に、就職活動をしましたが、どこにも採用されませんでした。
そこで、自暴自棄のようですが、こうなったらとことん、やりたかった事を追求してやる、という気持ちで、Illustratorというソフトを購入して我武者羅に一年程イラストを勉強しました。
その結果、イラストのウェブサイトの作成や、コンペの応募、知り合いのウェルカムボードを作成したりと、スタート地点には立てるようになりました。
年齢的にも余裕がないので、今後すぐにでも、関東に拠点を置いて、イラストの仕事を経験したいと思っています。
もちろんアルバイトをしながら、やっていくしかありませんが、体が病弱で肉体的にキツイ仕事は出来ません。それがイラストの仕事をしたい目的の一部分でもあるのですが。
何もかも不安で、質問という形でなくて申し訳ありませんが、ここまでの文面を読んでいただいて何かご指摘、アドバイスを頂ければと思って投稿させて頂きました。
特に、アルバイトや、イラストの営業方法などについてお伺い出来ればと思っています。よろしくお願い致します。

関西在住のイラストレーターを目指している30前半の男性です。
20代は会社勤めしていたのですが病気で仕事を辞めて田舎の実家に帰りました。
入院や通院を一年程した後に、就職活動をしましたが、どこにも採用されませんでした。
そこで、自暴自棄のようですが、こうなったらとことん、やりたかった事を追求してやる、という気持ちで、Illustratorというソフトを購入して我武者羅に一年程イラストを勉強しました。
その結果、イラストのウェブサイトの作成や、コンペの応募、知り合いのウェルカムボードを作成した...続きを読む

Aベストアンサー

フリーで紙媒体のデザインなど10年弱やっている30代後半の男です。
フリーになる前は2年前後づつ4社、デザイン会社や制作会社で会社員を経験してます。
(始めから30歳で独立を考えていたので、その会社の仕事をある程度理解したら即転職してました)

自分でもイラストなども描きますが、
主な仕事は紙面のデザインなので、
フリーのイラストレータさんとのコンビネーションで仕事をすることもかなりあります。
なのでフリーのイラストレータさんをかなりの人数知っています。

イラストの内容が分からないので見当違いの回答になるかもしれませんが、
ワタクシの関わっている出版社などは「便利」で「安く」て「センスのいい」イラストレータを絶えず探しています。
プリンタなど使ってイラスト集作って
東京で仕事をするのであれば、東京に会社のある出版社や広告代理店など
イラストが必要そうな会社にガンガン送りつけてみては?
気に入ってくれれば使ってくれますよ。
ちなみにワタクシはフリーになって今までに600社ほど営業してます。
実際に仕事につながったのは20社くらいです。

一応知り合いの何人かのフリーのイラストレータの現状ですが、
単価が下がっているので数をこなす必要があり、
しっかりと営業ができて、複数の会社からの取引がないと収入がキツい感じです。
うまくいっている人もいます。どのような人かというと…
・結婚して旦那が会社員で安定収入があるので、無収入の月があってもそれほど困らない。
・偶然月刊誌の表紙のイラストをやることになり、毎月確実に数万円の収入がある。
・仕事が確実な上にかなりの美人。

もし質問者様がプロとして仕事をしたことが無いのであれば、
専門用語や専門的な知識、会社毎の独特なルールなども飛び交うと思うので、
仮に仕事がもらえても、また別の疑問や悩みが出てくると思います。
(これは会社などで数年仕事を経験すれば、ある程度カバーできます)

ワタクシが思うオススメのフリーへのルートは、
まず会社に入って経験を積み、どの取引先とも全くストレスなく仕事がこなせるようになってから、
フリーになるのがよいと思います。

最後に一応質問のプラン通りに実行するのであれば、
クライアントは基本日中に働いているし、
ほとんどは締切のある仕事なので、
バイトは必然的に夜中から早朝または土日にした方がいいと思います。
また、気軽に休めるバイトがいいと思います。

バラバラと無責任に思いつくままに書きましたが、参考になれば幸いです。

フリーで紙媒体のデザインなど10年弱やっている30代後半の男です。
フリーになる前は2年前後づつ4社、デザイン会社や制作会社で会社員を経験してます。
(始めから30歳で独立を考えていたので、その会社の仕事をある程度理解したら即転職してました)

自分でもイラストなども描きますが、
主な仕事は紙面のデザインなので、
フリーのイラストレータさんとのコンビネーションで仕事をすることもかなりあります。
なのでフリーのイラストレータさんをかなりの人数知っています。

イラストの内容が分からな...続きを読む

Q21歳未経験からイラストレーターを目指せますか?

当方大学4年です。質問はタイトル内容なのですが、少し詳しく述べたいと思います。

私が絵を描き始めたのは去年の9月からで、まだ絵描き歴1年もありません。
現在公務員試験勉強中ですが、もしそれに落ちたら、専門学校でイラストの勉強をしたいと思っています。

何故こんな突拍子も無いことを志すかを平たく言いますと、日に日に絵を描くのが好きになっていくからです。

去年の9月から1日も欠かさず最低2時間、多い時で12時間以上絵を描いているのですが、それでも描きたい欲求が薄れることは今のところありません。

きっかけは好きなキャラクターを描いてみたかっただけなのですが、今は風景画から机に転がっている消しゴムまで描いています。

この欲は一時のもので流されてはいけないものなのでしょうか。
インターネットでイラストレーターの厳しさを数多く見かけました。やはり無謀で浅はかな考えでしょうか。
意見を頂戴したいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 おそらく専門学校は、質問者様の考えている所ではないです。
 CGソフトの習得が主なので、イラストの描き方を教えてはくれないです(独学でガンバレ…という感じです)。

 イラストレーターでゴハンを食べてる人は非常に少なく、CGデザイナーとしてゴハンを食べていて、傍らでイラストを描いてるという人が多いかと。

 CGデザイナーとしてであれば、学校に入ってデザイン会社に就職して…という感じで、とんでもなく高いハードルではないです。

 基本未経験NGなので、新卒の就職活動は苦労しますが、2年以上の実務経験を積んでしまえば、転職は比較的容易です。

 --------
 半年くらいの社会人向けのスクールがたくさんありますので、ひとまず、そういう所へ通ってみる事をオススメします。

Q作家(創作)活動は教員の「副業禁止規定」に抵触するのでしょうか??

このたび東京都の教員(工業科)の合格通知を頂いた者です。

試験に合格したことは大変嬉しく、教員としてやっていきたい
という意欲もあるのですが......

自分は進路の選択肢として作家を視野に入れていたこともあり、
個展を開いたりホームページ上で作品を発表したりなどの
創作活動がライフワークとなっています。
(学生時代に仕事の依頼が来ることもありました)

今までやってきた各種の創作活動を教員になってからも続けて
いくことは「副業禁止規定」に抵触してしまうのでしょうか?
以下の項目別に可否を教えて頂ければ幸いです。


(1)年に数回個展を開く

(2)個展で作品が数点売れた(1回につき10万円以内程度)

(3)ホームページ上で作品を発表する

(4)ホームページ上で「値段をつけて」作品を発表する

(5)ホームページ上で値段をつけて発表した作品が売れた
  (月に1点2~3万の物が売れるか売れないか程度)

(6)デザインフェスタ等のアートイベントに出展する

(7)デザインフェスタ等のアートイベントに出展し、作品を
   販売する(出展は年2回程度、売り上げは1回につき
   10万円以内程度)

(8)コンペに応募し、入賞して賞金を受け取った


普通科ではなく専門科の場合、教員が(本業に悪影響を及ばさない
範囲で)表現者であり続けることは教員自身にとっても生徒に
とっても良いのではと個人的には考えています。

あわせて教員として働きながら作家(創作?)活動をされている方の
経験談、また「副業禁止規定」の具体的な範囲など参考になるお話、
文献、ホームページ、資料などがあれば紹介して頂けると有り難いです。

なお、申し訳ありませんが「教員になったら忙しくてそんなことを
している暇は無い」「教職以外の余計なことを考えるのは教員失格」
「真面目に教員になる気があるのか」「作家を志望していた人間は
教員に向かない」というような質問の主旨と外れるお答えは
今回は何卒無しでお願い致します。

このたび東京都の教員(工業科)の合格通知を頂いた者です。

試験に合格したことは大変嬉しく、教員としてやっていきたい
という意欲もあるのですが......

自分は進路の選択肢として作家を視野に入れていたこともあり、
個展を開いたりホームページ上で作品を発表したりなどの
創作活動がライフワークとなっています。
(学生時代に仕事の依頼が来ることもありました)

今までやってきた各種の創作活動を教員になってからも続けて
いくことは「副業禁止規定」に抵触してしまうのでしょうか?
以下...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちはe-v-eさん、はじめまして。まずは合格おめでとうございます。私も以前、公立高校の教員をしていた経験があります。

ご質問の件ですが、正式には副業ではなく兼業と言います。都立高校教職員の兼業については昭和63年3月25日決定の「学校職員の兼業等及び教育公務員の教育に関する兼職等に関する事務取扱規程」が根本規定になります。NO.2の方の回答には若干誤りがあり、校長などの管理職の兼職に対する承認権者は東京都教育委員会ですが、e-v-eさんのような一般の教職員の場合は承認権は勤務校の校長になります(同規定第8条)。

兼職を行う場合には前年度末までに所定の様式(兼業許可等申請書兼兼業実績報告書)で兼職の申請を行い、承認権者の許可を得る必要があります(同7条)。私が教員だった時には大学の非常勤講師と教科書等の執筆の兼職を申請し、いずれも承認されていました(もちろん大学の非常勤講師は勤務時間外にしかできませんので私は土曜日に講義をしていました)。

どのような内容なら兼職が可能で、どのような手続きが必要かという細かい規定については平成15年7月18日の「学校職員の兼業等及び教育公務員の教育に関する兼職等に関する事務取扱規程の運用上の留意事項等について」をご覧になれば理解できると思います。前述の様式もここに例示されています。これらの規定は平成19年度版の「東京都教育例規集」に掲載されています。例規集は都庁内の書店で販売しています。

こんにちはe-v-eさん、はじめまして。まずは合格おめでとうございます。私も以前、公立高校の教員をしていた経験があります。

ご質問の件ですが、正式には副業ではなく兼業と言います。都立高校教職員の兼業については昭和63年3月25日決定の「学校職員の兼業等及び教育公務員の教育に関する兼職等に関する事務取扱規程」が根本規定になります。NO.2の方の回答には若干誤りがあり、校長などの管理職の兼職に対する承認権者は東京都教育委員会ですが、e-v-eさんのような一般の教職員の場合は承認権は勤務校の校長...続きを読む

Q30歳過ぎてから大学に行くってことは、人生捨てることになるのでしょうか?

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あのときは幼すぎてました。なので今は後悔から、むちゃくちゃ勉強してみたいって思ってます。卒業したら34,5でしょう。そのときに就職を考えます。でもその年齢では雇用先がありません。
医学・薬学系統ならばともかく、私は工学部に行きたいと思ってます。
人生捨てるか否やの選択となってきます。
もし30超えて大学生をやっている人を知ってたり、見たことある人いましたら、その後どうやって生きていくのかを教えて欲しいです。
僕自身はこのことを友人に相談したところ、「それは人生捨ててる。両親も嘆き悲しむことだろう」って言われました。現在30前後の年齢です。自分勝手なのはわかってますが、やはり勉強したかった、中退したっていう大後悔があります。その後悔ともけりをつけて今までの人生をやりなおしたいです。30過ぎて大学にもう一回いった人間の就職先、その後の人生はやはりワーキングプワーしか残ってないのでしょうか?本気でも勉強し直したいです。

社会人経験を経て、30歳を過ぎて、大学へ行くことって変なのでしょうか?確かに、おじさんおばさんになってから大学生をやっている人たいを見たことがありますが、ひょっとしたら人生を捨ててるのかもしれません。なぜならその後のことが大変だからです。卒業後、年齢的にどこも雇ってくれないからです。もしかしたら卒業後の人生はワーキングプワーを強いられる人生になるのかもしれないです。
僕自身は、大学を一度中退してしまってるためにそのときの無念さからもう一度学びなおしたいっておもってます。あの...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府に愚痴はこぼしたりしててますが、現在も必要とされるときに仕事をして、収入を得るというスタイルを崩さず、現役で楽しそうに頑張ってます。
そしてそれを見てる娘の私は、人としていい生き方だと思ってますし、自分自身もそうありたいと思い、ザクザク使えるような金はありませんが楽しく充実した生活をしています。

この世に絶対なんてものはありません。
特に保障なんてものはあってないようなもの。
このまま大学で勉強することを諦めて仕事を続けたとしても、会社が潰れて仕事がなくならないという保障はどこにもありません。

30代なんて、まだまだチャレンジしていい年代ではないでしょうか?
20代で社会に入門、30代でチャレンジ、40代~50代で社会を動かし、60代で監督、70代で隠居。

社会経験をした上で大学で勉強しなおすのは、目的が具体的で明確になってると思いますので、全くもって当時と集中力が違うと思います。

でも、再入学して卒業した後の就職が不安・・・だなんて、その程度のことで悩むくらいなら、大学も諦めた方がいいと思います。
仕事なんて、選り好みしなければいくらでもありましすし、例え小さな会社だったとしても、自分が入社することで会社を発展させてやろう!くらいの意気込みがないと、知識があろうがなかろうが同じです。

大学で学びたいと思ってる知識が、将来必ず自分にとって役立つであろうという自信もない状態なのであれば辞めておくべきです。

こんばんは。

これからの人生を充実させるが為の大学再入学なのでしょう?
30代程度で守りに入ってどうするのか?!と言いたいです。ちなみに私はご質問者様と同年代だと思います。

私の父は夜学に通いながら仕事をし、ずっと勤めてきた会社を40後半で辞め、それからは自分のスキルを必要とされる所を自分で選んで、ちょこちょこ仕事をしながら、かなり自分を大切に、わがままに?人生を生きてる人です。
現在は60代で年金ももらってるようですが、本当だったら55歳でもらえるはずだったのに・・・と政府...続きを読む

Q10年以内にイラストで食べていく為にはまずはどこから始めたらいいのですか?

私は某バイク屋で働く整備スタッフです。

私の夢は10年以内に「イラストレーター」としてデビューする事です。
30歳になっても夢が実現しなければ、すっぱり諦めて整備一本で食べて行こうと思います。
私の尊敬する絵師は「駒都えーじ」「樋上いたる」です。
この方達のように活躍するには10年では足りないかもしれないですが、
私は男の子なので夢はでっかく持ち続けたいと思います。

なので、まずは
『絵を上手くなるにはどういう事を毎日コツコツ練習していけばいいですか?』
近い将来PCゲーム業界や同人誌業界で活躍したいので、何か良きアドバイスをご教授願います。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

イラスト関係の仕事してます。参考になれば幸いです。

まず「イラストレーター」は2種類あります。
「作家」として独自の世界を描くアーティストと、「ここにこうゆう絵描いて」とクライアントから言われたら何でも描ける万能選手。あなたはどっちでしょうか?

絵に関してですが、今まで全く描いたことがないのであればやはり学校に通われる方が幾分か道は近くなると思います(時間とお金が必要ですが…)。
絵が上手いと同時にCGなどの知識もいりますよね?
特にゲーム・同人業界はアマチュアキャリアが長くプロデビュー時点で既に絵がめちゃくちゃ上手い&知名度がある という方がすごく多いです。
(下の回答者さんも仰る通り作品を出しているHPやコミケを観た関係者が声をかけるということもあります)
なので、学校だとライバルと切磋琢磨したり、先生に教えを乞うたり、就職やコンクールの情報も早く技術面以外でメリットが大きいのでは。
コネもその時にできたりします。

もちろん独学でコツコツやれば学校にいかずとも上手くなるとは思いますが…。
まずは好きな作家さんの絵を模写するところからひたすら始めましょう。
デッサンやCGの技術はその次です。その方が長続きします。
既にある程度経験がおありなら、個人でHPを持ち作品を発表する・コンクールや企業に持ち込む。ですね。
コネはこの業界ほんとに大事です。なにかしら名前は売っておきましょう。

また、これは蛇足というか私の感じたことですが…
質問者さんが挙げられている作家様のいわゆる「萌絵」はブームということもあり、描かれる方(しかも上手い)がはっきりいって飽和状態です。
その中でプロになる方々はやはり独自の個性や「売り」を持っておられるからだと思います。

なので、「個性」や「これだったら私にまかせろ!」みたいなご自身の売りを作っておくと良いアピールになりますよ。
特徴的な女の子が描ける・構図が斬新・色使いなどなど…なんでもよいのです。描いてくうちに見つかることもあります。
ご質問を読ませて頂くとバイクにお詳しいようなのでそれを利用するのも素晴らしいと思いますよ!!
整備師さんならではの目線やこだわりで描かかれた件の絵なんてとても見てみたいです。


頑張ってくださいね。

イラスト関係の仕事してます。参考になれば幸いです。

まず「イラストレーター」は2種類あります。
「作家」として独自の世界を描くアーティストと、「ここにこうゆう絵描いて」とクライアントから言われたら何でも描ける万能選手。あなたはどっちでしょうか?

絵に関してですが、今まで全く描いたことがないのであればやはり学校に通われる方が幾分か道は近くなると思います(時間とお金が必要ですが…)。
絵が上手いと同時にCGなどの知識もいりますよね?
特にゲーム・同人業界はアマチュアキャリア...続きを読む

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Q飲食店に正社員として就職したら・・・

現在大学3年生、就活中の女子大生です。

これまで何社かES通過し、面接も受けてきましたが、まだ内定はいただけていません。

就職氷河期と言われてきたのに加え、今回の震災で採用活動停止する企業も出てきて、焦りが出始めました。
そして、これまで絶対に就職したくないと思っていた飲食店も視野に入れるようになりました。

なぜ絶対に就職したくないと思っていたかと思うと、私はアルバイトで3件の飲食店で接客業をしてきまして、

1件目の店→社員はとてもいい人たちばかりで仕事も楽しかったのですが、社員の方たちはおそらく労働規準法違反だと思うくらいフルで働いていて、私が早朝5時位に店に行くと、控室に段ボールをひいて眠っている深夜勤務の方がたくさんいました。そしてこの社員さんたちはまた6時くらいから働き始めます。
自宅にほとんど帰ってこれない子供を心配して店にご両親が来る社員もいました。

2件目の店→主に商業施設のフードコートに出店している店なので体力的には問題なさそうでしたが、フィリピン、ミャンマーなど多国籍の人ばかりで日本人の割合がものすごく低かったです。日本語が必要なホールはほぼアルバイトかパートで、給料体制などがいい加減な部分が多かったです。

3件目の店→社員が全てにおいていい加減です。例えば、何日も容器に入れっぱなしのジュースをお客様に出す→お客様から「なんか酸っぱい臭いがするんですけど…」→ジュース代は結構です(反省の色は全くなし)。というパターンが多いのです。賞味期限切れのものを出したり、レジや雑巾を触った手で料理に直接触るなど当たり前で正直ドン引きしました。

このような体験をしてきたので、正社員として働いてもまず体力が続くのか、仕事に楽しみややりがいを見出せるのか、給料や福利厚生などはきちんと頂けるのか、色々不安があり、ちょっと敬遠してきました。

ですが、内定もらえないまま卒業ということになるのはもっと困るので、視野を広げようかと思っています。

飲食店と言ってもファストフード店から高級レストランまで様々だと思いますが、現在働いている方や、以前関係者だったという方から現実的なご意見頂きたいです。

ちなみに厨房は未経験で、調理師免許も持っていません。経験してきたのはあくまで接客のみです。

現在大学3年生、就活中の女子大生です。

これまで何社かES通過し、面接も受けてきましたが、まだ内定はいただけていません。

就職氷河期と言われてきたのに加え、今回の震災で採用活動停止する企業も出てきて、焦りが出始めました。
そして、これまで絶対に就職したくないと思っていた飲食店も視野に入れるようになりました。

なぜ絶対に就職したくないと思っていたかと思うと、私はアルバイトで3件の飲食店で接客業をしてきまして、

1件目の店→社員はとてもいい人たちばかりで仕事も楽しかったのですが...続きを読む

Aベストアンサー

僕も飲食でいくつかバイトしてた事があるんですけど、条件は相当酷いですよね。
ただ向き不向きだと思うんです。

あるバイト先であまりに酷いんで(給料のい抜きと、後輩への暴力。それ以前も暴力はあった)、バイト仲間に「みんなで辞めようぜ」と言ったんですが、やめたのは僕1人。
殴られる危険があっても残る奴は残るんだな、と。なんか妙に関心した(で、そもそもそういうのを嫌ってやらない奴は絶対に最初から入らないんだな、と分かった。遅いか・・・)。
あんな条件でもやる奴はやるんですよ。
で、彼らから見れば僕こそが異常者で負け組なんですね。
文化みたいなもんだし、批判もできないと思う。
要するに好きか嫌いかでしかない。好きならやる、そうじゃないならやらない。



まだ3年の4月だし、まだまだある。秋採用もあるし。
そもそも飲食は新卒じゃなくとも、いつでも行けるからまだ辞めた方がいい。
僕は色んなタイプの飲食経験したけど、暴力や罵声、労基法を越えるような待遇、理不尽な応対、
業界でしか通用しない独自の「社会人としてのルール」は大なり小なり共通でしたよ。



お客様第一と言いつつも、お客さんの見ていないところでのあまりの倫理意識の低さ、遅刻した学生に社会人としてのルールを語る一方でやくざや飲酒運転や暴力を肯定するようなあり得ない発言など、まったく一貫性の欠ける言動や行動など、僕はその辺が受け入れ難かった。
2つほどはすごく良い店だったけど、社員さんは生活はかなりキツイ感じだった。
自身がまったくマジメとは思って無かったので自分を再評価できたって点では良かった。
彼らはストレートな人が多いので陰険さは無かったからそこは救いかな。


1-3軒目は君的にはほんとうにダメだったわけでしょ?
それを反動にしてシュウカツ頑張ればいいでしょ。
まだまだやれるよ。
がんがん動け。

僕も飲食でいくつかバイトしてた事があるんですけど、条件は相当酷いですよね。
ただ向き不向きだと思うんです。

あるバイト先であまりに酷いんで(給料のい抜きと、後輩への暴力。それ以前も暴力はあった)、バイト仲間に「みんなで辞めようぜ」と言ったんですが、やめたのは僕1人。
殴られる危険があっても残る奴は残るんだな、と。なんか妙に関心した(で、そもそもそういうのを嫌ってやらない奴は絶対に最初から入らないんだな、と分かった。遅いか・・・)。
あんな条件でもやる奴はやるんですよ。
で、彼...続きを読む

Qもうすぐ30歳、イラストレーターの自分

こんにちは。私はイラストレーターをしている29歳の女です。
小さいころから、絵を仕事にしたいと思い、一生続けていきたいと思っていました。
そして大学を卒業し、(美大ではありません)
今まで、フリーで絵一本でやってきました。
なのでとても世間知らずだと思います。

今は、小さな出版社にお世話になっています。
ですが、はっきり言ってギャラは安いです。
ですが、使ってくださっていることには、とても感謝しています。

普段描いている絵も、注文があったり、個展でも売れて、結構評判はいいです。
毎日の生活は、朝から夜遅くまで、絵を描き続け、ご飯は作る気にはならない時もありますが、弟と共に生活しているので、家事は私がしています。一人だと、ご飯を抜いてしまうときもあります。

絵の注文がある割には、一枚描くだけでも時間がかかります(一枚描くにも4日かかります)
私は、A3サイズで1万6千円にしています。それ以上高くすると、気軽に絵を買ってくれなくなるのではないかと思っています。
絵はとても喜ばれています。それがとても嬉しく、原動力になっています。

しかし、たまに、もうすぐ30になるのに、周りはどんどん結婚していってるのに、私はお金にならない仕事をし続け、なんという道を選んでしまったんだと思う時があります。
夢いっぱいでこの道を選んだのに、絵で、食べていくことは、簡単にはいかず、なんだか傲慢な気がしてきて、好きだった絵が、お金を稼ぐための手段になって、お金でやきもきしている自分が、本当に情けないです。
絵で生活することが夢だったのに。

でもここまで来たからには、やり続けるしかないこともわかっています。
絵を描けることを生かして、絵の教室を開いてみようかなと、最近思っています。
他の仕事をする勇気もありません。


こんなやつをどう思われますか?
地に足がついていないですよね。
家族、友達、ファンの人たちも応援してくれていますが、お金がなく、親孝行もできていない自分が本当に情けないです。

こんにちは。私はイラストレーターをしている29歳の女です。
小さいころから、絵を仕事にしたいと思い、一生続けていきたいと思っていました。
そして大学を卒業し、(美大ではありません)
今まで、フリーで絵一本でやってきました。
なのでとても世間知らずだと思います。

今は、小さな出版社にお世話になっています。
ですが、はっきり言ってギャラは安いです。
ですが、使ってくださっていることには、とても感謝しています。

普段描いている絵も、注文があったり、個展でも売れて、結構評判はいいです。
毎日...続きを読む

Aベストアンサー

自分の進むべき道をひとつ決めて、
それに突き進んでいくのは素晴らしいことですよ。

あなたが絵の道を選んだ時点で、
世間の常識に縛られなくてもいいと思うんですが。

30歳になるのに…とかいうのは、
世間一般の価値観ですよね?

30歳くらいで結婚、その後、何歳で子供を産んで…
とか。

不安になるのも分かるけど、
一度、あなたがこの道を行くと決めたのなら、
世間と比べず、自分の道を進めばいいんじゃないでしょうか。

それとも自信がなくなってきたのでしょうか。
給料がもっとほしいとか、仕事の内容よりもお金が欲しいと
いうのであれば、転職するのもありだと思いますけど。

「好きな仕事をして、なおかつ給料も世間なみか、
またはそれ以上にもらえる」

…のが一番だと思います。でも、現実は多くの場合、
好きな仕事だが給料が少ないとか、
望んだ仕事じゃないけど、給料は多くて安定してる…とか

何かは満たされてるけど、何かは満たされないって事が
多いと思います。

全てをパーフェクトにしたいのなら、
努力してもっと有名になって金持ちになる!しかない。

何を重視して、何を捨てるかですよね。

仕事が生きがいで、好きだから続けたいなら、
お金は二の次。

やはり将来、不安だし、結婚もしたいし、
お金がない生活は嫌だって思うのなら、
転職して貯蓄を増やすのもありです。

あなたが重視していることは何かを
もう一度考えてみてはいかがでしょう?

自分の進むべき道をひとつ決めて、
それに突き進んでいくのは素晴らしいことですよ。

あなたが絵の道を選んだ時点で、
世間の常識に縛られなくてもいいと思うんですが。

30歳になるのに…とかいうのは、
世間一般の価値観ですよね?

30歳くらいで結婚、その後、何歳で子供を産んで…
とか。

不安になるのも分かるけど、
一度、あなたがこの道を行くと決めたのなら、
世間と比べず、自分の道を進めばいいんじゃないでしょうか。

それとも自信がなくなってきたのでしょうか。
給料がもっとほしいとか、仕事の...続きを読む

QPixivストレスを克服された方いますか?

いくつか理由はあるのですが、Pixivがストレスになってきています。
イラストを描くことは、楽しめていて発表の場は欲しいと思い
使いつづけています。

自分は、Pixivを利用しだして3か月になります。
閲覧数はアップするごとに増えますが、
評価やブクマ、被お気に入りが増えいきません。
少ない時で、閲覧数100回に対して評価1回といったケースがあります。

見てがっかりしたという事だと思うのですが
背景までしっかり描いた絵がそうなり、、一生懸命感が出ている分
情けないような恥ずかしい気持ちになります。

それから、絵をアップすると、不安で何度も閲覧数をチェックしまくったりして
他の事が手につかなくなっています。
自分の画力が低すぎるのが原因だと思いますが、閲覧数を過度に気にしすぎないで
マイペースに絵を練習していけるようになりたいです。

また、自分がセンスがいいと思った人の作品があまり評価されず
デッサンの狂っている絵や、「ついぴく」まとめなどの線だけで雑と
感じる作品が好評化なのを見ると、自分は人に好まれるものが何なのかさえも
分かっていないんだと不安になります。

Pixivは交流したほうが評価されやすいとネットで見たので
他の方の絵をブクマしたりしましたが、営業目的で、
下心をもってブクマする自分にも疲れてきました。

Pixivの雰囲気も、R18のイラストが多く、むしろ好評化だったりすることや
同人誌の宣伝にしか使わない方がいて(悪いことではないと思いますが)
好きだった同人作家さんが、宣伝のみに必死にみえて、げんなりします。

気の持ち方を変えたり、Pixiv以外の発表の場など、
こういう状況を解消した方がいらっしゃったら
アドバイスをお伺いしたいです。

よろしくお願いいたします。

いくつか理由はあるのですが、Pixivがストレスになってきています。
イラストを描くことは、楽しめていて発表の場は欲しいと思い
使いつづけています。

自分は、Pixivを利用しだして3か月になります。
閲覧数はアップするごとに増えますが、
評価やブクマ、被お気に入りが増えいきません。
少ない時で、閲覧数100回に対して評価1回といったケースがあります。

見てがっかりしたという事だと思うのですが
背景までしっかり描いた絵がそうなり、、一生懸命感が出ている分
情けないような恥ずかしい気持ちになりま...続きを読む

Aベストアンサー

共感します。

私もpixivでくじけそうになった時あります。

とあるジャンルで一週間くらいかけてかいた絵が、

ブクマもなく
あまり評価されなかったと言う事実。

悲しいですよね~。

私はこれでも一応努力して学生時代、漫画でプロになるかならないかくらいまで行った経験や同人雑誌に載せて貰ってた時もあるのですが、
ピクシブではこの現実です。

ただ
アートなどを勉強してらっしゃる方には
ピクシブより
評判がいい方かなー。と思います。

そんなでも
まだまだですけど。

上には上がいますし。

あと、私の場合描くジャンルを変えたら一気に
ブクマ数やどんどんお気に入りしてくれた方が増えた経験があります。

たぶん、ジャンルによって見ている方の絵柄の好みが違っているように思えます。

ちなみに営業はしてません。

営業しなくてもブクマ数は伸びる時は伸びます。

ただ、私も
ちょっと見ている方の観点がわからない場合があります。

これは自信作だ!って思ったものは伸びず、

らくがき程度のものが評価をえたり、
そんな事がしょっちゅうです。

それか同人活動はしていらっしゃいますか?

たぶん爆発的に伸びてる方の中に

コミケやイベントなどで出会った方が
そこでファンになり

ピクシブを見て

ブクマやお気に入りをしているとか、多少なりともあると思います。

リアルの輪的な感じですかねー。

取り合えず、

私もピクシブわかりません。

でも、
本当にわからないからこそ、そこを楽しんで下さい。
そして、それでも嫌になったらサイト運営に切り替えてみたらどうでしょうか。
サイト運営はまた違った感じで楽しいですよ!

それか、ピクシブで駄目なら

雑誌に投稿してみたり。

ピクシブで評価受けなくても、もし、プロの目に止まったとしたら嬉しくないでしょうか?

いい意味で
どうにでもなれー的な。

すみません。

でも、やはり何にしても図太さとしつこさが必要だと思います。

そして、
ピクシブ登録して三ヶ月はまだまだこれからの時期だと思います!

特に
ジャンルがオリジナルならどんなに素敵な絵を描いても、
初投稿時には
評価やブクマをあまり貰えてない方も

何度も見ています。

そんなもんです。

でも、必ず図太く努力すれば例えピクシブじゃなくても、

どんな形でも
必ず実ると思いますので、
頑張ってください!

長々すみませんでした。

共感します。

私もpixivでくじけそうになった時あります。

とあるジャンルで一週間くらいかけてかいた絵が、

ブクマもなく
あまり評価されなかったと言う事実。

悲しいですよね~。

私はこれでも一応努力して学生時代、漫画でプロになるかならないかくらいまで行った経験や同人雑誌に載せて貰ってた時もあるのですが、
ピクシブではこの現実です。

ただ
アートなどを勉強してらっしゃる方には
ピクシブより
評判がいい方かなー。と思います。

そんなでも
まだまだですけど。

上には...続きを読む

Q売れるイラストと売れないイラスト――

会社員の日曜絵描きです。子供も手を離れたので趣味のイラストを描き始めました。
手書きのイラストをPCに取り込んでadobeのソフトで加工かけてます。

せっかく描いたモノですから『おこずかいぐらいにならないかな――』なんて邪まな了見をおこして、とあるワンコインサービスに登録してみました。
素人、プロを問わず―― 自分の持っている専門的な知識やスキルを500円で買ってもらうサービスです。自分は素人ですが子供の頃から描いていた絵を売ろうと思いました。
素人ですし、お代金の相場なんてわからないんですが……
ワンコインの500円くらいなら買ってくれる方がいらっしゃるだろうなんて思ってました。

でも現実は厳しくて無料おためしサービスをつけて、やっとお一方から依頼を受けたのみ。その時は本当に嬉しかったのですが実際、素人の絵なんてタダにしたって手に取る人なんていないんだな―― と思い知らされました。
他の出品者の方は結構依頼が来ていて、羨ましくて―― そんな方と比べて(なまじ自信があっただけに)自分が情けなくてサービスを退会してしまいました。

自分が出品していたのは似顔絵風のアイコン制作とバイクや車のポップ調のイラスト制作でした。
こんなイラストでは全く相手にされないんでしょうか―― (ヨメや子供からは『萌え画』やアニメっぽいモノしか売れないって言われましたが、自分には描けません…)

別にプロになるわけじゃないのですけれど『何がダメなのか』皆さんからの率直なご意見を伺えたら嬉しいです。
宜しくお願いします――

会社員の日曜絵描きです。子供も手を離れたので趣味のイラストを描き始めました。
手書きのイラストをPCに取り込んでadobeのソフトで加工かけてます。

せっかく描いたモノですから『おこずかいぐらいにならないかな――』なんて邪まな了見をおこして、とあるワンコインサービスに登録してみました。
素人、プロを問わず―― 自分の持っている専門的な知識やスキルを500円で買ってもらうサービスです。自分は素人ですが子供の頃から描いていた絵を売ろうと思いました。
素人ですし、お代金の相場なんてわからないん...続きを読む

Aベストアンサー

厳しいですが、率直に書きますね。

(1)どこかで見たようなキャラ=オリジナリティが無い
(2)Photoshopのフィルタを掛けただけ=誰でもできる
(3)買った人がどこで何に使うかイメージできない



(1)テーマに具体性がありません。
   似顔絵“風”じゃなく似顔絵を描きましょう。
   誰が見てもそれと分かる旬の著名人を、です。
   デフォルメの仕方が上手ければ個性も出ます。
   バイクなら例えば「SUZUKI隼」など具体的に。
   売りたいなら旬のバイク、人気のバイクを描きましょう。
   
(2)Photoshopのフィルタの使い方を間違っています。
   何のフィルタを使ったか分かる時点でアウトです。
   特にバイクの方、エンボス+逆光などは20年前の手法ですが、
   今はフィルタは併せ技で部分的に使うのが普通です。
   プロ用のPhotoshopの本でも買って勉強しましょう。
   今のままだと元絵のごまかしに使っているように見えます。

(3)絵を売りたいのであれば、商品として考えないとダメでしょう。
   その絵をスマホの壁紙にしたいと思わせたいのか、
   プリントしてポストカードにしたいと思わせたいのか、
   具体的に考えた方が良いのでは?と思います。

厳しいですが、率直に書きますね。

(1)どこかで見たようなキャラ=オリジナリティが無い
(2)Photoshopのフィルタを掛けただけ=誰でもできる
(3)買った人がどこで何に使うかイメージできない



(1)テーマに具体性がありません。
   似顔絵“風”じゃなく似顔絵を描きましょう。
   誰が見てもそれと分かる旬の著名人を、です。
   デフォルメの仕方が上手ければ個性も出ます。
   バイクなら例えば「SUZUKI隼」など具体的に。
   売りたいなら旬のバイク、人気のバイクを描きましょう...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報