出産前後の痔にはご注意!

昔、ある日本人の評論家が「日本人は西洋人とは違い、互いに阿吽(あうん)の呼吸で物事を決定する傾向がある」云々というのを読んだことがあるのですが、この文の中での「阿吽の呼吸で」は、英語ではどのように表現できるのでしょうか?
「阿吽の呼吸」だけを調べるとrhythmic breathingとありましたが、これは物理的なニュアンスが強いように思い、based on nonverbal consent(非言語的な同意に基づいて)という言い方を私なりに考えてみましたが、どうもよくわかりません。どなたかご存じの方がおられましたら宜しくお教え願います。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

二番です、再登場をお許し下さい。



別の言い方をご提案申し上げます、何卒「あうんの呼吸」でポイント下さい。

1) Different from Westerners, we Japanese are apt to make
a decision on mutual "wink back" consensus.

win back = 合意の印にウインクする


こっちの方が良いかも、


2) Different from Westerners, we Japanese are apt to make
a decision on everyone's silent conversation.



everyone’s silent conversation = 「みんなの無言で成立する会話」→「阿吽の呼吸」、バンザイ、バンザイ!!
    • good
    • 1
この回答へのお礼

mabomkさんには繰り返し色々と詳細に調べて頂き有難うございます。色んな言い方ができるものですね。とても参考になりました。御礼申し上げます。

お礼日時:2008/10/24 16:05

私の知る限り、一番“感覚的に”近い言葉は「chemistry」だと思います。



これは「相性」という意味ですが、それこそまさに「言葉はなくとも、息がピタリと合う」などと言いたい場合に、とりわけ、舞台で言葉を使わずにコミュニケイトするミュージシャンが、よく使う表現です。

例えば「The chemistry between him and me is perfect. We can communicate without words.」などと言えば、「彼とは阿吽の呼吸で動いてる」という感覚にドンピシャリだと思うのですが。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

なるほどchemistryというのがあるのですね。なかなか面白い言い方があるものですね。大変参考になりました。有難うございます。

お礼日時:2008/10/24 18:52

補足:英語でしゃべらないと



http://www.nhk.or.jp/night/2007/arc-20071217.htm

PH: そこまでは良いんですよ。あうんを説明するの大変ですよね。

と、大変みたいですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどパックンもとっさには答えられなかったようすね(^^)
参考になりました。有難うございます。

お礼日時:2008/10/24 16:03

Synthetic telepathy : communication system based on thoughts, not speech これが阿吽の呼吸に該当する単語です。

 
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。参考にさせて頂きます。

お礼日時:2008/10/24 16:02

「あうんの呼吸」は、こんな例文でしか表現出来ない、と断言も出来ないんだが、参考にして下さい。



「我々二人の友情はあうんの呼吸で分かり合えるだけの仲なんだ。」


We two have maintained a long-cherished friendship
so we completely understand each other without
exchanging any single word.

この英文を日本語に直すと、、、、

長年の友情を培ってきた我々はお互いをあうんの呼吸で分かり合えるんだ。

このことから、、、、、、、、、私の候補は、、、、、、、、、

1) understanding each other without exchanging a single word
2) understanding without language and action
3) mutual understanding without words and deeds
4) unspoken understanding = これは一寸無理があるかも

を出した上で、
参考にして下さい。

「日本人は西洋人とは違い、互いに阿吽(あうん)の呼吸で物事を決定する傾向がある」


Different from Westerners, we Japanese are apt to make
a decision on mutual understanding unspoken.


50%しか自信はないです(泣)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変興味深い例文を色々と挙げて頂き有難うございます。非常に参考になりました。御礼申し上げます。

お礼日時:2008/10/24 12:40

非言語的な同意に基づいて



を、率直に英文にすれば・・・

by a sort of telepathy

to communicate without words

※英語なんて縁のないオジンの的外れな回答ですが・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々にご回答を頂き有難うございます。色々興味深い言い方ができるものだと思いました。御礼申し上げます。

お礼日時:2008/10/24 12:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q『更迭』と『罷免』の意味

皆様、こんにちは。

最近何かとよく耳にする『更迭』と『罷免』ですが、意味が同じように思えてなりません。(他にも『解任』などもあったりして)

どちらも、『人を辞めさす』という意味で間違いないと思いますが。
gooの国語辞典で調べると、『罷免』は単に辞めさす事。
『更迭』は他の人に変える事とでてきます。
だとしたら、『更迭』の用法としては『○○を△△に更迭する』という形となると思うのですが、新聞やTVなどメディアでは『○○を更迭』と使っている気がします。
これは単にメディアがきちんとした使い方をしていないという事なのでしょうか?

なんだかうまくまとまりませんが、『更迭』と『罷免』について分かりやすい用法や明確な違いをご存知の方がいらっしゃれば是非教えて下さい。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

罷免--免職と同じで、辞めさせる事. **を罷免する。はやくいえば首
解任---任を解く  課長の任、地位を解く。**さんを解任するはその人の任(地位)を解くで、**さんを辞めさせるという事ではない。結果的には首もあるでしょう.
更迭---人を変える。**を更迭する。--に***を更迭でもいいし、**を更迭するでも、どこへ行こうが更迭をされる事実がわかれば、いいのだから、**を更迭でもかまわいと思います.地位を下げられる人もあり.

Q会社名の後につくInc.とは?

こんにちは。
会社名の後につく、Inc.とは、どういう意味でしょう?会社の法的な位置付けをあらわしていると思うのですが、実際の所どうなんでしょう?1.日本語でどういう意味か、2.英語の原型はどういうかたちか。教えて下さい。


ちなみに、co.,ltd.はcompany limited か、または、cooperation limitedで、株式会社(有限責任)の意味ですよね??


回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

inc.は
incorporated の略で
「一体化した,法人組織の」の意味だそうです。
「有限責任の」の意味もあります。

映画「モンスターズ・インク」のインクもこれですね。

Q「~しながら」ってどう言いますか?

タイトルの通りですが、「~しながら」という2つの動作をどのように表現すればいいですか?
例えば、「私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。」「今、私は歩きながら音楽を聴いている。」のように「~しながら~をしているという動作」

「~しながら・・・・」はどのように表すのでしょうか?and??じゃないですよね。(^^;)宜しくお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

まず、している、と言う事ですので、進行形の形を取るとこの意味合いが出ますね。 食べていました、は、I was eating/having. 聴いている、は、I am listening toですね。

blue_watermelonさんがおっしゃるようにwhileと言う単語を付け加える事によって同時進行しているフィーリングを出す事が出来ます。 また、asと言う単語も使えます。

>私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。
I was eating dinner yesterday while watching TV.
I was eating dinner yesterday as I was watching TV.

>今、私は歩きながら音楽を聴いている
I'm listening to music now while walking
I'm listening to music as I walk/am walking.

と言うような表現ですね。

また、~しながら、の持つ、同時にしている、と言うフィーリングを出す表現も良く使われます。

I was eating dinner and wataching TV at the same time.
I am walking and listening to music at the same time.

直訳的には食べる事と見ることを同じ時にやっていた、となりますが、表現としては「~しながら」と全く同じ感覚でこの表現を使います。 つまり、日本語と英語との表現の仕方が違うだけで同じ感覚で言っているのですね。

ただ、この表現ですと、見ながら食べているのか食べながら見ているのか、表現の焦点がなくなります。

ですから、この焦点をはっきり出すために、

I'm listening to music at the same time (I'm) walking.
I'm walking at the same time (I'm) listening to music.

と表現できるわけです。

asとwhileにはちょっと違うフィーリングが入ってきます。 asは「同時に」と言うフィーリングがあり、whileは「他にも」と言うフィーリングが入ってきます。 ~をやっているけど他にも~をやっている、という表現ですね。

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに37年住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

まず、している、と言う事ですので、進行形の形を取るとこの意味合いが出ますね。 食べていました、は、I was eating/having. 聴いている、は、I am listening toですね。

blue_watermelonさんがおっしゃるようにwhileと言う単語を付け加える事によって同時進行しているフィーリングを出す事が出来ます。 また、asと言う単語も使えます。

>私は昨日テレビを見ながらご飯を食べていました。
I was eating dinner yesterday while wat...続きを読む

Q海外から日本の携帯電話にかけるには

海外から日本の携帯電話にかけにはどうしたらいいのでしょうか

固定電話なら、例えば、03-1234-5678にかける場合

81-3-1234-5678でいいのだと思いますが

携帯電話、例えば、090-1234-5678なら

81-90-1234-5678

でいいのでしょうか?

Aベストアンサー

固定電話03-1234-5678にかける場合

滞在国の国際電話識別番号-81-3-1234-5678です。

携帯電話090-1234-5678なら

滞在国の国際電話識別番号-81-90-1234-5678です。

滞在国の国際電話識別番号は、国によって違います。
イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、スイス、オランダ等ヨーロッパは、「00」(例外あり)です。
中国(中華人民共和国)、フィリピン、マレーシア、ニュージーランド等も「00」です。

アメリカ合衆国、カナダ等は「011」です。

香港、タイ、シンガポール等は「001」です。

台湾等は「002」です。

例えば、
イギリスから日本の固定電話03-1234-5678にかける場合

00-81-3-1234-5678になります。

アメリカから日本の携帯電話090-1234-5678にかける場合

011-81-90-1234-5678になります。

上に書いた国際電話識別番号は、昔、私が調べたものですので正しくないかもしれません。

念のため自分で国際電話識別番号は調べてくださいね。

固定電話03-1234-5678にかける場合

滞在国の国際電話識別番号-81-3-1234-5678です。

携帯電話090-1234-5678なら

滞在国の国際電話識別番号-81-90-1234-5678です。

滞在国の国際電話識別番号は、国によって違います。
イギリス、ドイツ、フランス、イタリア、スペイン、スイス、オランダ等ヨーロッパは、「00」(例外あり)です。
中国(中華人民共和国)、フィリピン、マレーシア、ニュージーランド等も「00」です。

アメリカ合衆...続きを読む

Q叫び声などのスペル

英語の叫び声を文字で表したら、Ahhhhhhhh、Oh、など、他にどんなものがありますか?! 日本語で言う、ぎょえ~、あ”とか、驚いてはっとした、の"はっ"、それから例えば、階段から落ちて頭を打った時、頭をおさえながら、うぅっ って言ったりする時の"音声の英語のスペル"が知りたいです。

これらの感情を声に出して表す英語(?)のスペルを、知ってるだけ教えてください!!

Aベストアンサー

onomatopoeia(擬音語)
interjection(int.間投詞・感嘆詞)

などとですネ。


Onomatopoeia Examples - Word List (100 語以上)
 http://teenwriting.about.com/library/blank/blstory1459.htm

 bang バン・ガン(とたたく)、(ドアなどが)バタン(と閉まる)
 bonk バン・ガン・ゴツン・ボイーン(と打つ・たたく・なぐる・ぶつかる)
 bong ボーン・ゴーン(鐘・ゴング・呼び鈴などの音)ゴツン・ボカッ
 boom ドカーン(と鳴る音)、ブーン(と鳴く声)
 bop  ボカッ
 bump ドン・バタン・ドスン・ゴツン(衝突の音)
 burp ゲホッ(ゲップ=belch)
 buzz ブンブン・ジージー(ハチ・機械など)
 brrr ブルブルッ(寒さ・恐れ)
 …  …
 whoop オー・ワーッ・ ワーイ(という叫び声)
 wow  ワーッ・ウォー・ウハーッ・ワー(すげえ)
 yahoo イャッホー・ヒャッホー・ワーイ(興奮・歓喜)
 yank グイッ・グーッ(急に引き揚げる)
 zap  バッ・ビビッ(一撃を加える)
 zip  ビュッ・ビッ・ピッ(弾丸の音や布を裂く音)
 

参考URL:http://teenwriting.about.com/library/blank/blstory1459.htm

onomatopoeia(擬音語)
interjection(int.間投詞・感嘆詞)

などとですネ。


Onomatopoeia Examples - Word List (100 語以上)
 http://teenwriting.about.com/library/blank/blstory1459.htm

 bang バン・ガン(とたたく)、(ドアなどが)バタン(と閉まる)
 bonk バン・ガン・ゴツン・ボイーン(と打つ・たたく・なぐる・ぶつかる)
 bong ボーン・ゴーン(鐘・ゴング・呼び鈴などの音)ゴツン・ボカッ
 boom ドカーン(と鳴る音)、ブーン(と鳴く声)
 bop  ボカッ
 bump ドン・バタン・ドス...続きを読む

Qサイトで見た!はwatchですか?seeですか?

海外のメル友に伝えたい英文が作れずに困ってます。

「インターネットのサイト上で、トルコのAを見ましたが
とてもキレイですね。」

これを英語にしたいのですが、(Aには宮殿の名前が入ります。)
インターネットのサイトを見る! の見るは see を使うのかwatch を使うのか解りません。
また、この場合、私はもうすでにサイトでその宮殿を見た!
訳ですから、過去形になるのでしょうか?それとも現在完了形になるのでしょうか?
英語が苦手で、こんな基本的質問申し訳ありませんが、どなたか教えて下さい。お願い致します!

Aベストアンサー

インターネットのサイト上で、トルコのAを見ましたがとてもキレイですね
A, the turkish palace, which i saw on the internet/web site the other day, was very beautiful

ってな感じでいかがですか?
なぜかと言われると困るのですが、このようなケースではlook atとはあまり言わないと思います。
何か目撃したっていうか、そっちに目線をやったみたいな感じなので。
watchは、映画なんかでは使えます。
動きのあるものを見るって感じですかね。
gaze atはlook atと大体同じと考えていいです。

Q『あなたがいつも幸せの中にいますように』・・・英訳してください。。m(__)m

こんにちは。
どなたか、きれいな英訳してください。
お願いします。

オールウェイズとハッピーの単語を使って、
なるべくなだらかな一文で、呪文?みたいな
綺麗な英語でお願いします。

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まだ締め切っていないようですので、私なりに書かせてくださいね。

囲まれている、包まれている、と言う外側からの表現もいいですね. その表現の代わりに、あなたがしあわせに溢れている、と言う中側からの表現をしてみました.

Wish you be always filled with happiness.

Wish happiness be always in you.

Wish happiness be always with you.

May God always fill your heart with happiness

また、幸せと言う物があなたを引っ張っていく、と言うような表現で、

May happiness lead your life always.

May your life be always fulfilled with Happiness.

最後のように、Happinessと大文字で書く事も、幸せ!と言うフィーリングを強調する為にもいい事だと思います.

そして、monti55さんとここの皆さんへ、私から、

I wish you be always filled with Happiness!

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

まだ締め切っていないようですので、私なりに書かせてくださいね。

囲まれている、包まれている、と言う外側からの表現もいいですね. その表現の代わりに、あなたがしあわせに溢れている、と言う中側からの表現をしてみました.

Wish you be always filled with happiness.

Wish happiness be always in you.

Wish happiness be always with you.

May God always fill your heart with happiness

また、幸せと言う物があなたを引っ張っていく、と言う...続きを読む

Qcloud nine と seventh heaven

英語にとっても幸せだーっていう意味の
I'm on cloud nine.
I'm in seventh heaven.
という慣用句がありますよね。
そのcloud nineとseventh heavenの意味を教えてください。
seventh heavenなんかは直訳すると第七天国ですが、キリスト教には第一天国から順番にいくつも天国があるんですか?
そこら辺も含めて由来を教えていただければうれしいです。

Aベストアンサー

アメリカ口語辞典からの引用です。

be on cloud nine
(嬉しくて)浮き浮きしている
字義どおりには「九番目の雲の上にいる」だが、その由来については後述のとおりである。Sally's on cloud nine because her favorite rock star spoke to her.(サリーはいちばん憧れているロックスターに声をかけられ、嬉しくて浮き浮きしている)。Is he happy? He's on cloud nine.(彼はハッピーかって? もう嬉しくて、足が地に着かないよ)。さて、この表現の成り立ちについていうと、もともとはbe on cloud nineではなく、be on cloud sevenといっていた(今でも、時に、sevenを使った言い方を耳にすることがある)。このbe on cloud sevenは、be in seventh heavenと、漫画などにあるような「死んだ人が雲の上に座ってハープを弾いている」情景とが、結合して出来たと推測される。一方、米国気象局の専門用語にcloud nineという表現がある。これは気象学的に九つに分類された雲のうち「九番目の雲(具体的には入道雲をさす)」ということだが、このcloud nineのほうがcloud sevenよりも数字の上では位が上だという言葉遊びから、パイロットたちの間では、上述のon cloud sevenに代わってon cloud nineという言い方がはやりだし、それが一般にも広がって、今日のように慣用句として定着したものと思われる。[言い換え]be very, very happy

be in seventh heaven
有頂天になっている
イスラム教やユダヤ密教によれば、天国(heaven)は七つあり、その七つ目(seventh)は「至上の極楽」であって、神のいる所だという。そこから英米語では、seventh heavenを「最高の幸せ」の意味で使うようになった。Osamu has been in seventh heaven ever since he learned he'd passed the entrance exam.(オサムは入試に通ったと知ってから、有頂天になりっぱなしだ)。時にはinを伴わず、seventh heaven単独で使うこともある。Wetting my feet in puddles of water was seventh heaven for me when I was a kid.(子どもの頃、水たまりに足を浸すのが何よりの喜びだった)。なお、一般の英和辞書などではin the seventh heavenのように定冠詞がついている例をよく見かけるが、これはイギリス英語特有の言い方であって、アメリカ英語では、~ of delightなどの形をとらない限り、定冠詞がつくことはない。→be on cloud nine[言い換え]be extremely happy

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4255830053/ref%3Dpd%5Fsims%5Fdp%5F%5F4/t/250-3651975-4455445

アメリカ口語辞典からの引用です。

be on cloud nine
(嬉しくて)浮き浮きしている
字義どおりには「九番目の雲の上にいる」だが、その由来については後述のとおりである。Sally's on cloud nine because her favorite rock star spoke to her.(サリーはいちばん憧れているロックスターに声をかけられ、嬉しくて浮き浮きしている)。Is he happy? He's on cloud nine.(彼はハッピーかって? もう嬉しくて、足が地に着かないよ)。さて、この表現の成り立ちについていうと、もともとはbe on cloud nineで...続きを読む

Qハンバーガーはハンバーガー。ではハンバーグは?

ハンバーグはドイツの都市の名前だと言われました。
では日本で言うハンバーグは英語で何というでしょうか?
hamburg steak でしょうか。

Aベストアンサー

Hamburger steakという言い回しは辞書にも載っているのであるのだとは思いますが、アメリカでよく耳にする表現ではないですね。

ドイツ料理店やギリシャ料理店なんかではGerman steakとかHamburger steakと言う表現を目にするかもしれません

普通一般のダイナーやレストランでそういうメニューがあるかなあと考えると、質問者さんがお書きのSalisbury steak が一番近いのではないでしょうか。Hamburgerのバン抜きと注文することも出来ますね。ただ微妙に違いますが。

日本でのハンバーグステーキには必ずといっていいほどつなぎが入っています。卵とかパン粉とかたまねぎのみじん切りとか。アメリカでHamburgerと言ったらつなぎが入っていることはめったにありません。塩コショウと多少のスパイスで味付けされたひき肉パティを指すわけですから。

Salisbury steak はひき肉につなぎが入っているものです。ですのでこれが一番近いかと思います。

Q「プロデューサー」と「ディレクター」の違いについて

 テリー伊藤氏の或る本を読んでいたら、次の一節が出てきました。
  「テレビ業界にも、ディレクターとしてはダメだったけれどもプロデューサーとしては優秀だという人たちが少なからずいる」
 これってどういう意味なんでしょうか?
 プロデューサーは「企画する人」、ディレクターは「指示を出す人」だというのはわかるんですが、プロデューサーは自分の頭の中に企画のイメージやアイデアがあるということで、ディレクターの代わりにディレクションをすることはないんでしょうか?
 また、「プロデューサーとしてはダメだったけれどもディレクターとしては優秀」というのならなんとなくわかるんですが(自分で企画を立てられるほど発想が豊かでない、アイデアマンではないけど、他人に指示を出すのはうまい)、その逆ってどうも今ひとつイメージできません。
 テレビ業界に限らず、映画・アニメ・音楽などの業界での話として、どなたか説明してくださる方、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんばんは。

まず、

>「プロデューサーとしてはダメだったけれどもディレクターとしては優秀」というのならなんとなくわかるんですが(自分で企画を立てられるほど発想が豊かでない、アイデアマンではないけど、他人に指示を出すのはうまい)

という認識が、理解を妨げている気がします^^;

ディレクターとは、No.3の回答者さんが仰る通り、演出を行なう者の事です。
演出とは頭の中の考えを表現する事ですから、それこそ『発想が豊か』かつ『他人に指示を出すのがうまい』事が求められます。

一方、「プロデューサー」が行なう事は、制作全般の運営・管理です。
企画立案、資金調達(企画売り込み営業等)、スタッフや出演者のキャスティング、スケジュール管理、予算管理、作品のクオリティー管理などなど。
従って、プロデューサーはこれら制作管理の立場から、場合によってはディレクションに口を出すこともあり、ポジションとしては紛れも無くディレクターの上司に当たります。

即ち、ディレクターは演出力のみ発揮すれば良いですが、
プロデューサーは制作の全責任を負う職務な訳です。
従って、これまで投稿された回答がプロデューサーを軽んじてるように思えるのが少し気になるところです。
とりわけ、企画を通す、とか予算を引っ張って来る、なんて事はどんな業務より困難なのは明らかですよね。

しかしながら、以上は理想であり建前です。
現状は演出力のないディレクターや何もやらないプロデューサーを大勢見てきました。
ですから、『プロデューサーは「企画する人」』というのは、本来は間違いではありませんが、自分で企画を起さない人も多数いますから、むしろプロデューサーに絶対必要な資質というわけではないのでしょう。
現にテリー氏の会社には構成作家を何人も抱えていて、プロデューサーが企画を立てたい時は彼等を自由に使える仕組みになっています。

「営業」も然りで、テレビ局等との関係によっては勝手に仕事が舞い込む場合もあったりして、自らの営業力を発揮しないプロデューサーも少なくありません。

では、テリー氏の言う優秀なプロデューサーとは何を指すのかと言うと、
『企画を“然るべき”作家に立てさせる』
『その企画を“然るべき”スポンサーやテレビ局に通して資金を調達する』
『企画を遂行できる“然るべき”スタッフや出演者をブッキングする』といった、
当該企画に必要な“然るべき”人物達を見極められるだけの十分な【人脈】と、
それらと折衝を行ない使いこなす【コミュニケーション能力】ではないでしょうか。

私が業界に入った当初、私の師匠から「ディレクターになれなくてもプロデューサーにはなれる」と教わりました。
その意図するところは、ADや制作進行、助監督など(現場によって呼び名や職務は様々ですが)下積み業務をこなしているうちに自ずと制作管理全般の知識は身に付き、加えて、多くの人々に出会い人脈も構築できる。だから仮に演出能力がない場合に備えて人望を磨いとけ、というものでした。
ちなみに、テリー氏と私の師匠は元同僚なので同じ教育を受けて同じ考えを持っていても不思議ではありませんし。

加えて、
他の方々も指摘してらっしゃる通り、ディレクター達は往々にしてコスト意識が薄く、
それに対してプロデューサーは「金がかかり過ぎ!」などと怒ったりぼやいたりするのが常ですが、ディレクターのアイデアが実現できるように立ち回りつつも、同等の効果が得られしかも安く上がるような提案を積極的に行なうようなアグレッシブな予算管理を行なう事なども良いプロデューサーの資質だと思います。
また、それをしないと商業映画のプロデューサーなら即失格でしょう。

それから、

>ディレクターとしてはダメだったけれどもプロデューサーとしては優秀

ご承知かも知れませんが、
プロデューサーになるには必ずディレクターを経るというわけではなく、ディレクターを目指して業界入りしても修行半ばでプロデューサーに目標を変える人や、最初からプロデューサーを目指して業界入りする人も大勢います。
要するに、ディレクターはプロデューサーへの通過点ではなく、
プロデューサーはディレクターの成り損ないでもないという事をご理解下さい。

こんばんは。

まず、

>「プロデューサーとしてはダメだったけれどもディレクターとしては優秀」というのならなんとなくわかるんですが(自分で企画を立てられるほど発想が豊かでない、アイデアマンではないけど、他人に指示を出すのはうまい)

という認識が、理解を妨げている気がします^^;

ディレクターとは、No.3の回答者さんが仰る通り、演出を行なう者の事です。
演出とは頭の中の考えを表現する事ですから、それこそ『発想が豊か』かつ『他人に指示を出すのがうまい』事が求められます。

一...続きを読む


人気Q&Aランキング