タイトルとおりです。
糖尿病で、常に薬をのんでいる人は、障害者手帳を取れますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

糖尿病だけでは不可能です。


糖尿病に付随した病気を持っていると認定されます。

私の兄も糖尿病ですが障害者手帳は持っていません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/30 21:08

母が糖尿病で毎朝、夕、インスリンを打ってますが


障害者ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2008/10/30 21:08

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q七五三のお祝いの席での食事 糖尿病の義母の食事をどうすべきかで悩んでま

七五三のお祝いの席での食事 糖尿病の義母の食事をどうすべきかで悩んでます


七五三のお祝いで双方の両親を招きお祝いの席を持ちたいと思っているのですが、糖尿病で食事制限をしている義母の食事をどうしたらいいのかで悩んでいます。


懐石料理などは糖尿病でも食べられるのでしょうか?
注文する際の注意点などアドバイス頂けると助かります。

Aベストアンサー

糖尿病食といえばまずカロリー制限ですよね。
懐石料理は他の料理に比較すれば食べられるメニューは多いと思います。
ですが揚げ物や脂の多い魚などは良くないでしょうし甘いデザートもダメかも知れないし、どうしても全部食べるわけにはいかないと思います。
けれど義母さん中心のメニューにしてしまってはお祝いの席の華やかさに欠けてしまうと思いますし、そうされたら義母さん自身も快くない思いをすると思います。
なので私はあまり気にせず皆と同じものを用意してあげた方が良いと思いますよ。
そのなかでご自分で判断されて食べられそうなものを食べられる量だけ召し上がっていただくという事で。

できればお店の方に相談して低カロリーなメニューを何品か入れてもらう等できたら良いですね。

Q糖尿神経障害について。糖尿歴三年。31才です。今日病院行ったら神経障害が、かなり進んでると言われまし

糖尿神経障害について。糖尿歴三年。31才です。今日病院行ったら神経障害が、かなり進んでると言われました。今痛くて仕方ありません。リリカ飲んだけど効きません。あと、重た、だるい痛いとゆう症状です。教育入院して血糖値は170くらいです。空腹時が。

Aベストアンサー

https://medicalnote.jp/contents/151125-000049-YKVZYI

こちらのサイトをご覧ください。
自覚症状はないので、定期検査での尿検査でしか判断できません。

Q糖尿病の人の食事

父が糖尿病になってしまい、
本当は今すぐにでも
入院して良いような状況と言われました。
今度また詳しい検査をして
悪かったら入院します。

糖尿病の人の食事について知りたいです。
糖尿病の人はパンは控えた方が良いのですか?
なにを控え、なにを食べた方が
良いのか教えて下さい。
健康的な食生活をすれば良いのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

知らないのなら・・・
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/kenkou/seikatu/tounyou/
この様なサイトで調べましょう!!

でも一番良いのは「主治医に聞く」です。

Q糖尿から腎臓病

私の母のことなのですが、以前から糖尿病で病院に通院して、食事療法を
行なっておりました。
最近になって、腎臓が悪いと言われたと聞いたのですが、糸球体濾過量(GFR)が10で
透析か移植しか無いという、腎臓病で最後のステージまで進んでいるということでした。
それまでに、ずっと通院していたので検査はしょっちゅうしていたはずです。
それなのに、ここまで悪くなる前に食事療法とかができなかったのでしょうか?
急に数字がそこまで下がるものなんでしょうか?

もっと早くから、対処していればもう少し、透析とかを遅らせることができたのでは?
私たちは医者では無いのでわかりませんが、もっと早く気付けたのでは
ないかと、医者に対して不信感をもっております。

母は現在、一日1600kcal、タンパク質40gの食事になっています。

医療関係の方からご意見をいただければありがたいと思っております。
食事のメニューが大変なので、何か参考になること等も教えていただければ
ありがたいと思います。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

No.3の者です。

「漢方が効く」との事ですが、GFRが10まで下がっていると言う事は、早急に透析の準備が必要です。

私の知る限りでは、透析の最中に、足が攣ったりするのを防ぐ為に漢方を飲むことはありますが、「腎臓の機能をこれ以上悪くさせない」と言うような漢方はないと思います。

あったとしても、お母様には、時既に遅しでしょう。


ただ、透析になったら死んだも同然、と言う事は全くありません。

現に、私は、色々な施設、色々な患者さんを見てきていますが、最年少は10歳、最高齢の方は94歳です。

この方々も含め、患者様との交流を深める為に、お花見、お食事会などを催しています。

それぞれの方、多少控えめながらも、大いに食べ、飲んでいます。

その後の透析では、皆さん体重の増加が多いし、検査結果も良くないですが、それぐらいの楽しみを医療者側から与えてあげないと、なんとも寂しい人生になってしまいますし、透析導入後間もない方でも、
「たまにはこう言う事をしていいんだ」
と思わせてあげることで、ガッチガチの食事制限ではなく、人生を楽しみながら、たまには食べ過ぎたっていいじゃない、と言う雰囲気を作っています。


お母様が「死んだも同然」と言うならば、その10歳の子は、5歳から死んでいることになりますが、生き生きと、ヤンチャに育っていますよ。

また、94歳の方は、今年で透析導入30周年を迎えます。

「100歳まで生きる」と笑顔です。


透析技術は日々進歩しており、透析導入後30年以上生きている方も珍しくなくなってきました。

これは、「30年経ったら亡くなる」と言う意味ではなく、透析技術と言うものが生まれてから30年経った、その初期に透析導入になった方が今でも生きていらっしゃる、と言う事です。

今後、40年、50年と生きる方も増えていくと思います。


また、透析をしながら働いている人だって大勢います。

その方々の為に、午後6時ごろから始める「夜間透析」と言うのを行っているのです。


私自身も腎臓を患っており、あと数年で透析導入になりますが、仕事は辞めるつもりは全くありません。


お母様が悲観的になるのも無理はないと思いますが、現在、透析を受けている方は日本に30万人います。

街行く人、1000人に2人は透析を行っているのです。


透析を受け入れるには時間がかかるとは思いますが、このように、透析は、ごく身近なところにある、と言う現実を知っていただきたいと思います。

No.3の者です。

「漢方が効く」との事ですが、GFRが10まで下がっていると言う事は、早急に透析の準備が必要です。

私の知る限りでは、透析の最中に、足が攣ったりするのを防ぐ為に漢方を飲むことはありますが、「腎臓の機能をこれ以上悪くさせない」と言うような漢方はないと思います。

あったとしても、お母様には、時既に遅しでしょう。


ただ、透析になったら死んだも同然、と言う事は全くありません。

現に、私は、色々な施設、色々な患者さんを見てきていますが、最年少は10歳、最高齢の方は94歳です。
...続きを読む

Q糖尿病食事療法とゼロカロリー飲料の関係

糖尿病食事療法とゼロカロリー飲料の関係についての質問です。

母親が糖尿病で食事療法を行っています。
具体的には、1日1440キロカロリーの指示単位で献立を作っています。
食事療法は日本糖尿病協会発行(日本糖尿病学会編)の「糖尿病食事療法のための食品交換表 第6版」の考え方を基本にした献立を作ることで行っています。

もともと母親はジュースやコーラ等の甘い飲み物が好きで以前はよく飲んでいました。
現在は、基本的に飲み物はお茶などの糖分の入っていないものを飲んでいます。

先日、最近発売になったらしい「PEPSI NEX ZERO CALORIE(ペプシネックスゼロカロリー)」のCMを見たらしく、「あれなら飲んでもいいんじゃない?飲んでもいいかな?」とかなり期待のこもった表情で質問されました。

ここで質問ですが、最近よくある「ゼロカロリー」をうたった飲み物は糖尿病の食事療法を行っていてもお茶と同じように飲んでもいいのでしょうか?
それとも、やはり食品交換表の「調味料」における「さとう」相当として計算して飲まないといけないのでしょうか?

食品交換表について詳しい方御教授のほど宜しくお願いします。

以下に1例として「PEPSI NEX ZERO CALORIE」の表示を記します。
********************************************
品名:炭酸飲料
原材料名:レモン、酸味料、カラメル色素、香料、甘味料(アスパルテーム、L-フェニルアラニン化合物、アセスルファムカリウム)、保存料(安息香酸Na)、カフェイン

栄養成分(100mlあたり)
エネルギー・・・0kcal
タンパク質・・・0g
脂質・・・・・・0g
炭水化物・・・・0g
ナトリウム・・・17mg
糖類・・・・・・0g
********************************************

糖尿病食事療法とゼロカロリー飲料の関係についての質問です。

母親が糖尿病で食事療法を行っています。
具体的には、1日1440キロカロリーの指示単位で献立を作っています。
食事療法は日本糖尿病協会発行(日本糖尿病学会編)の「糖尿病食事療法のための食品交換表 第6版」の考え方を基本にした献立を作ることで行っています。

もともと母親はジュースやコーラ等の甘い飲み物が好きで以前はよく飲んでいました。
現在は、基本的に飲み物はお茶などの糖分の入っていないものを飲んでいます。

先日、...続きを読む

Aベストアンサー

食品交換表について詳しいとは言いがたいですが、知人が糖尿病で食品交換表に従って1日18単位で過ごしています。

その人が糖尿病の検査・教育入院(14日間)のとき、売店でみつけたダイエット・コークを主治医に見せて、OKか確認したそうです。
主治医いわく「完全に『0カロリー』とは言いがたいが、1日500cc程度なら特に問題はないだろう。」ということで、その人は空腹を紛らわすために、1日1本は欠かさず飲んだそうですが、病院食の単位に何ら変更はなかったとのことです。

・・・ってなわけで、「食品交換表とは無関係」でいいと思います。

Q糖尿持ちです。皮膚が全体真っ赤になってます。日焼けしたような。糖尿病で皮膚が赤くなることありますか?

糖尿持ちです。皮膚が全体真っ赤になってます。日焼けしたような。糖尿病で皮膚が赤くなることありますか?痒みはないです。後、便秘になったり下痢になったりします

Aベストアンサー

トヨ太郎は糖尿病の事をなにもわかちゃいませんね
太ってたら足が壊死するとかどこからそんな根拠ある発言ができるのか?
やせてても、足が壊死する人はします。
糖尿病の合併症は、ヘモグロビンa1cの値が高い状態が長く続いた場合に
合併症として出る病気です。
なので、太ってる、痩せてるは関係ありません。
しかも、ドレッシングは酢を使えと?
酢は確かに体にはいいけど、糖尿病になんの効果も期待できませんよ。
私も実際に糖尿病だし、糖尿病とは付き合いも長いので、栄養士さんの方とか糖尿病の先生方からたくさんのアドバイスをもらっているので
よく知ってるわけです。
糖尿病じゃない人があれが悪い、これが悪いは単なる浅知恵です。
あなたの場合は、a1cの値が高いので、インスリン注射ですかね?
あと運動療法、食事制限、インスリンを正しく使用すれば、健康な人と同じように生活できますので
糖尿病は恐れる病気ではありません。
とにかく今は、ちゃんと治療に専念して、a1cの値を6%台まで下げましょう。
ここまで下がれば合併症の心配はなくなります。
私も糖尿病と言われた時は、a1cの値が11%ほどあって、今は6%台キープしています。
最初は食事制限とかで辛かったけど、今はなんでも食べてますね。
血糖コントロールだけしっかりできていれば食べられない物はなにもないです。
だからと言って食べすぎはよくないのでほどほどにして
糖尿病の人はなるべく野菜は取らなければいけません。
あと、食べ物の事もある程度は詳しくならないといけません。
食べる順番は、野菜から最初に食べます。
こうする事で糖の吸収を穏やかにして血糖値の上昇を抑える事が出来るからです。
ジュースとかパンなど、吸収しやすい飲料や食べ物は血糖が一気にドーンと上がるのでよくありません。
なのでよく噛んで時間をかけてゆっくり食べるほうが血糖上昇を抑えられるので
a1cが下がるまではなるべく意識してゆっくり食べてください。
ドレッシングに酢をかけろと言ってる人いますけどそんな事はしなくてもいいので
カロリーの低いドレッシングを使えばいいのです。(栄養士の方のアドバイスです)

中途半端な知識での回答はしない方がいいと思いますけどね。

トヨ太郎は糖尿病の事をなにもわかちゃいませんね
太ってたら足が壊死するとかどこからそんな根拠ある発言ができるのか?
やせてても、足が壊死する人はします。
糖尿病の合併症は、ヘモグロビンa1cの値が高い状態が長く続いた場合に
合併症として出る病気です。
なので、太ってる、痩せてるは関係ありません。
しかも、ドレッシングは酢を使えと?
酢は確かに体にはいいけど、糖尿病になんの効果も期待できませんよ。
私も実際に糖尿病だし、糖尿病とは付き合いも長いので、栄養士さんの方とか糖尿病の先生方からた...続きを読む

Q糖尿病治療中でクレアチニン数値が高い人の食事

派遣先の社長なのですが、
現在糖尿病の為、一日に2回インスリン注射をしております。
一応、低カロリーで低糖の食事に気を使っているようです。
しかし、毎回検査でクレアチニンの数値が高く(と言っても、境界線ギリギリ超えだと
本人は申しております。)
人工透析になるのでは?と本人は戦々恐々しております。

そこでなのですが、腎臓病に係る病気の場合は、低たんぱく食ですよね?

そうなると、社長の様な糖尿病でクレアチニン数値が高い場合の食事は、
低カロリー/低糖/低たんぱく食となるのでしょうか?

病人食関係のレシピ本を見ても、たんぱく質が抑えられていても、結構カロリーが高かったりと
バランス良く、低!になっている食事がないように思うのですが。。

糖尿病から腎臓を悪くされてしまう方が多いと聞きます。

有効な食事内容をご存じでしたら、ご教示頂ければ嬉しいです。

宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

数値を書いて下さいネ 具体的なアドバイスが出来ます 糖尿病性腎症が進行する心配のようです 糖尿病はインスリン1日2回打ちで、HbA1cは、どのくらいですか(インスリンが処方されているのだから毎月測定していますね) 糖尿病の食事療法は基本的に低カロリーです 糖質60:蛋白質20:脂質20ですが、最新治療では、糖質を上げるのは,糖質だけで、1食150gのごはんを食べると食後血糖値を上げてしまい,必ず、合併症が出るという情報もあります=ところが、糖尿病性腎症は、まず糖尿病はHbA1cは6.5%以下を前提に、低塩、低蛋白食なのです やっかいです/とくに糖尿病の治療を完璧に出来ている人ほど、理解が進みません 私の経験では、今72歳 糖尿病歴28年 インスリン歴14年(1日4回打ち ノボラピッド朝7+昼5+夕6 レベミル夜15単位)でHbA1c5.8~7.0 160cm 60kg クレアチニンが1.20を超えた2005に、本当は、専門医を糖尿病から腎臓内科へ代えるべきだったと今思います ただ2011の今は、慢性腎臓病という(29万人の人工透析患者がいて、透析導入の43.5%は糖尿病性腎症からで平均年齢は66.1歳です) 私は2005にクレアチニン1.20が、軽い脳梗塞で血管内治療の際のCT造影剤の影響で1.50にアップし,その後、ジリジリ上がり、2011に2.0になりました 腎臓内科医はノーリターンで、血圧を下げる(125から75 塩分6%)しかない+蛋白質は標準体重60kgなら、1日の蛋白質60g 48g 30gと設定します=ただし、これは専門医の監視下で出来なければできないキケンさを含んでいる 一般内科医は8.0で透析だから2.0は大したことはない と実際言われたことがあります でも透析中の友人達の話では3.0を超えると風邪や下痢でも一気に透析もいるそうです また、糖尿病性腎症は6.5で透析になるそうです 私の必死な抵抗は、とりあえず、ごはんの蛋白質を減らそうと、低蛋白米2合とマンナンヒカリ1合を炊いて、1食100g/126kcalです これで1日の蛋白質55gで72歳だから,これ以上減らしてはいけないと言われています 旬のサンマ1匹で蛋白質13.5gですから、1日48gなんて言われると食べるものはないというのが今の感覚です 別の漢方医にかかり、漢方薬煎じ薬1ヶ月で、クレアチニンは1.62と下がりましたが腎臓内科医は信用できないといいます でも腎臓内科医は、血圧の薬4種類の処方だけで3分の診察で顔も見ずパソコンを見ています 参考までに

数値を書いて下さいネ 具体的なアドバイスが出来ます 糖尿病性腎症が進行する心配のようです 糖尿病はインスリン1日2回打ちで、HbA1cは、どのくらいですか(インスリンが処方されているのだから毎月測定していますね) 糖尿病の食事療法は基本的に低カロリーです 糖質60:蛋白質20:脂質20ですが、最新治療では、糖質を上げるのは,糖質だけで、1食150gのごはんを食べると食後血糖値を上げてしまい,必ず、合併症が出るという情報もあります=ところが、糖尿病性腎症は、まず糖尿病はHb...続きを読む

Q糖尿の薬について

糖尿病でオイグルコンというくすりをのんでいますがこの薬をビールで飲むとどのような状態になるのでしょうか?
また、この薬より効き目がよいのみ薬は無いのでしょうか?
ちなみに空腹時の血糖値は200ぐらいあります。

Aベストアンサー

どんな薬でも、できるだけ水で飲むようにすべきものです。お茶で飲むと効果が減じる鉄剤のようなケースもありますから。普通、常識的に考えてもアルコールで飲んでよい薬というのはないと思いますよ。

糖尿病の薬とアルコールを一緒に摂取するのは非常に危険です。悪酔いする可能性があるだけでなく、低血糖を起こす危険があります。さらに、低血糖の症状はアルコールによる酩酊状態に似ているため、酔っ払っているものと勘違いされそのまま放置される可能性もあります。場合によっては命にかかわるでしょう。

オイグルコンはSU剤(スルフォニル尿素剤)の中ではダオニールと並ぶ強力な薬です。この薬を服用していて空腹時血糖値が200もあるということは、食後はもっと高いということになりますね。

HbA1cはどれくらいありますか?
食事療法は守っておられますか?

SU剤は長期間にわたって使用しますと、二次無効といって、効果が得られなくなります。(膵臓を無理やり働かせるような効き方をする薬であるため、膵臓が疲弊する)
もし、二次無効を起こしておられるのなら、インスリン療法に速やかに切り替えるべきだと思います。

No.3の方がインスリン療法について否定的な意見を述べておられますが、明らかに誤解もしくは偏見です。
昔に比べて注射器も使いやすくなっていますし、針も細いので痛覚に命中させないかぎり痛くもありません。2型の方の場合、膵臓を休ませてくれる効果もあります。経口薬と違い、肝臓に負担をかけることもなく、副作用は低血糖ぐらいです。
低血糖は、経口剤でもありえますから、特に問題はないと思いますが。

今の状態で、ドクターが何も問題意識を持っておられないのでしたら、しかるべき専門医にかかるべきではないかと思います。

どんな薬でも、できるだけ水で飲むようにすべきものです。お茶で飲むと効果が減じる鉄剤のようなケースもありますから。普通、常識的に考えてもアルコールで飲んでよい薬というのはないと思いますよ。

糖尿病の薬とアルコールを一緒に摂取するのは非常に危険です。悪酔いする可能性があるだけでなく、低血糖を起こす危険があります。さらに、低血糖の症状はアルコールによる酩酊状態に似ているため、酔っ払っているものと勘違いされそのまま放置される可能性もあります。場合によっては命にかかわるでしょう。
...続きを読む

Q糖尿病の食事療法

大学病院の糖尿病・内分泌内科に通院中です。
自分では糖尿病だと思っています。(随時血糖値200超、HbA1c6.8の時がありました)
担当医から「食べてダメな物は別にない。第一に糖尿じゃない。肥満解消のため1日の摂取エネルギーは1400calで食事バランスガイドを参考にすればマックでも揚げ物でもケーキでも食べて問題ない。」
と言われました。

糖尿病は外食・揚げ物禁止だと思っていたのですが違うのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。
ガイドを参考にすれば ということですね
マックは一食セットで 600キロカロリーくらい
ケーキは一人分が 250キロカロリーほど
ガイドには外食のカロリーも記載されています
糖尿病ではないが 1400キロカロリーに抑え肥満を解消する
という点で なんでも食べてよいと言いつつも 食べられるものが
限られてきます。もちろん なんでも食べてよいからと言って
毎日毎日外食をしていれば とうにょうだけでなく血圧などにも影響が出ます
先生が言いたかったのは あれもこれも駄目だと制限しストレスを感じないように
ということではないかと思います。*ストレスも糖尿の因子なので
ただ カロリーさえ守っていれば大丈夫かといえば
脂質 糖分 などがあるため 食べても良いが ほどほどに ということが真だと思います

Q糖尿薬アマリールについて

現在、糖尿病として毎朝、「アマリール1m」を1錠を飲んでいます。

最近、医学文献で、この「尿素剤」を飲み続けると、「ほぼ数年後にはすい臓が機能しなくなる」と書かれています。
それゆえ、その後は「インシュリン注射」に移行すると書かれています。

これはそれなりの裏のデータから書かれているのではないかと思いますが、実際、それが事実なら、何ゆえ医師はこんな薬の処方箋をだすのでしょうか?

また、この糖尿薬に関して、「アマリール」と言う言葉は昔からよく聞きますが、実際、飲まれている方はありますか?調子はいかがですか?

ちなみに、昔は糖尿専門医に診察をうけていたのですが、高齢でやめられて、現在は循環器専門医に薬をだしてもらっていますが、こと、糖尿に関しては矢張り、専門の医院なり病院のほうへ行った方が良いでしょうか?

ぜひ、アドバイス願います。

Aベストアンサー

薬剤師です。
お薬には、メリットとデメリットがあります。
デメリットを見ると不安になることもあるかと思います。

糖尿薬治療薬のアマリールですが、今から14年くらい前に販売が開始された薬です。
発売当初は、インスリン分泌作用とインスリン抵抗性改善作用のふたつを併せ持った素晴らしい薬剤でした。また、薬価も安く、当時は、もっとも優れた糖尿病治療の飲み薬だったと思います。

しかし、最近では、やはり違うようです。

gennkigennkiさんがおっしゃるように、アマリール(SU剤)を飲み続けると、よくないようです。
以前はよかった・・・ということだと思います。

現在では、ピオグリタゾン、DPP-IV阻害剤(アログリプチン等)、メトホルミンがよいです。
いずれの薬剤もインスリンの出しすぎがありません。インスリンの出し過ぎはよくありません。SU剤はしばしば、インスリンの出し過ぎになります。

日本糖尿病学会のページに専門医を探すところがあります。
そのなかの専門医で、比較的若い医師を受診すれば最新の治療をしていただけるのではないかと思います。

受診時のポイントは、血糖値ではなく、血管の状態がどうなっているのか?どの程度詰まりかけているのか?を診断できる先生であれば任せてもよいと思います。エコーやCTで診断すると思います。

薬剤師です。
お薬には、メリットとデメリットがあります。
デメリットを見ると不安になることもあるかと思います。

糖尿薬治療薬のアマリールですが、今から14年くらい前に販売が開始された薬です。
発売当初は、インスリン分泌作用とインスリン抵抗性改善作用のふたつを併せ持った素晴らしい薬剤でした。また、薬価も安く、当時は、もっとも優れた糖尿病治療の飲み薬だったと思います。

しかし、最近では、やはり違うようです。

gennkigennkiさんがおっしゃるように、アマリール(SU剤)を飲み続けると、よくな...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング