大学の試験で、
「手形・小切手の裏書について、裏書の一部が抹消されている場合は、裏書が連続しているとはみなされないので、注意が必要である」という問題がありました。

確か、一部が抹消されていても、その前後の裏書が連続していれば有効、とかいう文章を見たことがあるので、この出題については回答は×だと思うんですが、どなたか正解をお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

「第一裏書人が抹消されていたら、手形が連続していない」ですよね。



問題の「裏書の一部」とは第一裏書人も含むのではないのでしょうか。

だとしたら、問題の○×は○でしょう。

第一裏書人の後の裏書は、単純に続いていくだけで、書き間違えたり、手形の差出人(直前の裏書人)に差し戻したりしたときに抹消する(二重線で抹消して代表者印を押す)などで、抹消されることがあり、これを連続性が損なわれたとは言いません。

学生さんなので、実物を見る機会がないでしょうから、金融機関に行って、教えてもらうのもいいでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

丁寧なご説明ありがとうございます(>_<)
なるほど、です。
そして勉強不足でごめんなさい。
もう少し深く調べてみようと思います。

お礼日時:2008/11/18 22:06

No.3の者です。



> 私が遭遇したこの問題の○×に関しては、×を選択してよかったということですね・・・?

私なら、同じ答えを書くだろうな・・・と思っております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。

正解は×だといいのですが・・回答者様のご意見に少し安心しました(>_<)
重ね重ねあろがとうございます。

お礼日時:2008/11/18 22:08

正解を提示するのは簡単ですが、そうするとこの回答ないしご質問全体が削除されてしまうおそれが小さくないので(参考URL参照)、ヒントのみ記しますね。



お書きの問題は、最判昭和61年7月18日を念頭に置いて作成されているものと考えられます。

この判例では、被裏書人欄のみ抹消されたときは白地式裏書になる、との規範が示されています(白地式裏書説:他に、全部抹消説や権限考慮説のあることは、ご存知だと思います)。

そして、白地式裏書が連続しているとみなされるかどうかは、手形法16条1項第2文・第4文や手形法のテキストをご覧になれば明らかだと思います。

なお、「裏書が連続しているとはみなされないので」との問題文のときは、連続するケースがひとつでもあれば「みなされる場合がある」ことになり、選ぶべき選択肢は×となるものです。

参考URL:
http://blog.goo.ne.jp/oshietegoo/c/2fd47a0436464 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
取り急ぎお礼まで。

私が遭遇したこの問題の○×に関しては、×を選択してよかったということですね・・・?ありがとうございました(>_<)

お礼日時:2008/11/17 07:18

手形の連続性の問題では、約束手形の裏書人が第一裏書人になっているか否かが問題になります。



第一裏書人の後は書き足されていくだけです。
裏書するつもりでも、誤って記入してしまえば、訂正印を押して抹消するだけです。

一番初めに手形の受取人になった者と手形裏面の第一裏書人が同一であること、これが手形の裏書連続性といいます。

「その前後の裏書が連続していれば有効」というのは、ABCDBEGという裏書がされていてCDが抹消されていても有効という意味でしょうか?

その「文章」の一部分だけではなく、全体の中での流れを読む必要があるようです。

だとしたら「こういう文章を載せた本等を探してます」とスレッドを変えて、ご質問される方がいいでしょう。

学校の試験問題は「○」です。

手形業務では第一裏書人と、手形のあて先名が同じかどうかの確認は必須条件で、注意が必要というレベルでなく、絶対に確認がいることです。

参考URL:http://www.nihonbussan.com/yakusokutegata.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。手形・小切手の裏書について、裏書の一部が抹消されている場合は、裏書が連続しているとはみなされないので、注意が必要である」という問題文が○か×かを選ぶ問題なので、
私は×だと思うんですが・・

すみません、理解が悪くて。。
少し落ち着いてみようと思います。
↑の問題文は正誤でいうと正しいことになるんですか?

お礼日時:2008/11/16 22:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q割引手形に対する貸倒引当金の設定

簿記の問題で分からないところがあり、質問に上がりました。
裏書手形・割引手形に対する貸倒引当金の設定の問題ですが、割引手形に関する流れがわからないのです。

「売上債権期末残高に対して1パーセントの貸倒引当金を設定する。
 なお、受取手形勘定残高は60,000円、手形裏書譲渡高20,000円、手形割引高10,000円である。」
という問題で、裏書手形・割引手形に対して貸倒引当金を設定する方法です。

私は(受取手形60,000+裏書手形20,000-割引手形10,000)×1%=700円だと思ったのですが、解答をみると
(受取手形60,000+裏書手形20,000+割引手形10,000)×1%=900円になっていました。

なぜこうなるのか? まだ、割引手形とはそもそもどういう物だったのか、どうか教えていただけないでしょうか。

Aベストアンサー

こんにちは、税理士をしています。

割引手形とは銀行などで現金化した手形で期限の未到来のものです。
期限が来てないので手形は現金化できませんが、
期限までの利息を支払ってでも現金に換えたものです。

例えば100円の受取手形があります。
期限までの利息分5円を払ってでも現金に換えたい場合銀行に
頼んで現金に換えます。
仕訳を見れば分かりますね。

ちなみに裏書手形は裏に自分の会社の名前を書いて現金と
同じように使用した手形で、期限が未到来のものです。

Q裏書手形の裏書に不備があるとどうなりますか

約束手形の裏書に不備があった場合どうなるのでしょうか?
不備といえるものかどうかわかりませんが
裏書手形の裏書に横判(社判)と銀行印を押しましたが、銀行印が若干
はみだしてしまい(1mm程度)また強く押しすぎたため
インクが結構にじんでしまいました。

このような手形は、銀行に渡した際どのようなことになるのでしょうか?

Aベストアンサー

誰が見てもにじんで見える状態なら,その印を×してください。再度押印してください。
又は一区切り全体を×にして。×の真ん中に銀行印を押印してください。

インクが結構にじむ?朱肉でなく赤スタンプを使用したのですか?
正しいやり方は朱肉をきれいにして,銀行印をトントントンと軽く叩くようにしてください。まんべんなく朱肉が付いたら,(先ず手形用ゴム板と印矩(インク)Lの角を使用し他の紙で練習してください)

手形を手形用ゴム板の上に置いて,押印したまま20~30秒押し続けてください。もし薄い時は,印矩(インク)事務定規の角の所に何度か押印します。そうすると正しい仕事ができます。

銀行という処はこの手形は誰が見ても信用できるか否かで判断します。不備だと判断されたら返却されます。ですから慎重にしてください。

Q手形割引限度枠の算出

「手形割引限度枠(財務3級)」について質問があります!

問題集の解説に、
当行の手形割引限度枠:受取手形の平均残高ー他行の手形割引限度枠
とありますが、

なぜ他行の手形割引限度枠を控除するのですか?
他行の手形割引限度枠が当行のものにどう関係するのですか?

わかる方、教えていただけないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

一千万円しか返済能力のない相手が他から九百万円借金していたら、あなたは一千万円貸しますか?
手形割引というのは将来決済される手形を担保に金を借りるということです(現在の会計理論では割引そのものは「有価証券の譲渡」となっていますが、不渡りが発生すれば結局債務を負うので、借金の性格があるのは間違いありません)。
「枠」というのは銀行がいくらまで貸せるかということですから、与信枠全体から他行の枠(他行から借りるであろう金額)を差し引いた分が当行の与信枠になるということです。

Q約束手形の裏書人が倒産した場合の約束手形の効力について

この度、A取引先から売上げ代金として、B社の振出した約束手形にA社が裏書したものを持参しましたので、我が社は、それを受け入れることといたしました。
仮に、裏書している、取引先であるA社が倒産した場合であっても、B社が支払ってくれる手形であると解釈していますが、この考え方でよろしいでしょうか。
現在、A社の経営状態が必ずしも良好な状態でないので、最悪の場合を想定して質問させていただいておりますので、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

約束手形の場合、振出人が手形期日にその手形を決済する義務がありますから、裏書人が倒産しても、振出人には決済義務がありますからもんだいありません。
又、振出人が倒産などで、手形を決済できなくて不渡りになった場合は、その手形の裏書人に支払を請求(遡求権)できます。

A社の経営状況が厳しい場合は、資力のある振出人の手形を裏書きしてもらうほうが安全です。

ただし、裏書譲渡された手形を受け取る場合、手形の名宛人が裏書人になっているか確認する必要があります。

Q手形割引

手形割引というのは、満期未到来の手形を銀行が、利息を差し引いて割り引くものと理解でよいでしょうか。手形割引を所持者に求められた銀行はそれが無資力債務者だとわかっていても、手形割引に応じる法的義務があるのでしょうか。

Aベストアンサー

>手形割引というのは、満期未到来の手形を銀行が、利息を差し引いて割り引くものと理解でよいでしょうか。

 良いです。

>手形割引を所持者に求められた銀行はそれが無資力債務者だとわかっていても、手形割引に応じる法的義務があるのでしょうか。

 ありません。手形割引というのは、形式的には手形の売買、実質的には融資です。物を買ったり、お金を貸す法的義務なんてありませんよね。

Q約束手形の裏書人が解散したあとの取立期日が到来する手形

お世話になります。
質問のタイトルの通りですが、現在手元にあります、約束手形の裏書人が来年3月を以って解散することとなりましたが、約束手形の取立日(支払期日)が、来年の4月以降となっているものが数葉ありますが、この場合手形の効力に問題が生じますでしょうか。
仮に平成16年4月10日が支払期日でそのあたりに、取立に出すこととなるとおもいますが、裏書人がその時点で解散している場合に問題となるのか教えてください。
私の判断では、万が一に不渡りとなった場合に裏書していても、4月には解散していることから、裏書人としての効力が無くなるだけかなぁと考えております。
以上よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

裏書人はある意味、連帯保証人ですから
その人がいなくなっても手形の効力は変わりません
不具合は保証能力が下がる事です、振出人の義務として
新しい裏書人の追加を求めるべきです。

Q日照簿記2級(商業簿記)、割引手形について

以下の問題で、「割引手形」の意味がよくわかりません。(それ以外の回答までのプロセスはわかります)

決算にさいし、次の資料に基づき売上債権(割引手形は含まない)について、2%の貸倒引当金を設定する。ただし、貸倒引当金の設定は差額補充法を採用することとする。
(資料)
(1)決済整理前の残高(一部)は次の通りである。
 受取手形 ¥480,000 売掛金 177,000 割引手形 ¥250,000 貸倒引当金 ¥8,000
(2)割引手形¥30,000は決済されていたが、その処理が行われていない。
(3)売掛金¥7,000が回収不能となったが、その処理が行われていない。

わからないのは、
修正仕分で(2)が
(借)割引手形 30,000円 (貸)受取手形 30,000円
となることです。
そもそも、割引手形の意味をわからないから、この修正仕分ができないのだと思います。
割引手形の意味と、合わせて(2)の修正仕分の理由を教えてくださいませ。

Aベストアンサー

とりあえず「割引手形」とは受け取った手形を担保に銀行から借金すると思えばいいと思います。
したがって>割引手形¥30,000は決済されていたが>というのは手形期日に不渡りにならずに済んだということになります。で、借金である割引手形が決済されたので
借り方に、その見返りの受取手形が期日を無事に過ごして役目を終えたので貸し方に来るということになります。

Q小切手と手形の支払い。 小切手は振込みする?

小さな会社で業者へ支払いの際、支払条件で手形が一部入る場合、手形以外は小切手で渡す、振込みする、どちらが一般的でしょうか。 手形集金はあるので小切手を一緒に渡していましたが、その場合でもキャッシュ分は振込みしてるところが多いと聞きました。もらうほうも手数料を引かれてもそのほうがいいというところもあるし。 数十件くらいの集金なのですが一般的にはどうでしょうか。

Aベストアンサー

小切手部分を銀行振込にすると、一度に銀行から引き落とされるので、銀行の残高と銀行長の残高が一致します。

小切手で渡すと、相手が銀行に入金するのが遅れると、全部の取引先が銀行に入金するまで、銀行の残高とと帳簿の残高が一致しませんから、管理上の手間がかかります。

相手が、手数料を負担することを了承しているなら、銀行振込にされたほうが管理の手間が省けます。

Q手形の割引は、部分的にも出来ますか?

手形の満期前に、手形を持って銀行に行けば、
銀行は手形を割引いて、お金をくれると思うのですが、
手形の一部だけ割り引くのって可能なのでしょうか?

例えば、100万円の手形を銀行に期日前に持って行って、
60万円分だけ割引をして、40万円部分は割引かず手形として返してほしいということです。

こういうことって出来ますか?

このようなことにお詳しい方がおられましたらご返答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 期日前手形割引支払いを引きうけてくれる所ならば可能です。
 手形発行元が問題ですけど・・・・。
 また、手数料がかかるし、割引料もかかりますが、その利率は取引所によって違います。

 銀行なのか証券会社が組織する手形引き受けなのかによっても違います。

 回答として「出来る」ですが、全部の場合について可能であるとは言い切れないというのが本当です。

Q裏書手形と受取手形の関係について教えてください

ある会社の7月の月次試算表を見ていると、負債の部の裏書手形勘定に残高8,000,000円あります。7月末に買掛金の支払に裏書手形を使用したようです。(手形期日は10月末)
私の考えでは、例えば6月に受領した手形を7月に裏書した場合、次のような仕訳になると思います。
   6/E 受取手形 8,000/売掛金  8,000
   7/E 買掛金  8,000/裏書手形 8,000
  10/E 裏書手形 8,000/受取手形 8,000
まず、この考えが間違っていないか教えていただきたいです。

次に、受取手形の残高が2,000,000円しかありません。
上記の考え方で正しいのなら、7月末時点での受取手形の残高が裏書手形の残高より少ないということはあり得ないと思うのですが・・・。
どなたか、アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

>まず、この考えが間違っていないか教えていただきたいです。

間違っていません。
一般的な考え方だと思われます。

>次に、受取手形の残高が2,000,000円しかありません。

これが7月末の受取手形の残高であるならば、何か間違って仕訳しているのでは
ないでしょうか。
評価勘定法では受取手形の残高より裏書手形の残高が多いことはありません。

<可能性の探究>
裏書譲渡の勘定を使用するのは、偶発債務(裏書手形が不渡りになる場合)が
発生する可能性が有ることを認識するためです。
偶発債務を認識しなくてよいのであれば
   買掛金 800万円/受取手形 800万円
 となります。
 但し、これでは受取手形を減少させるだけですから、偶発債務が発生する可
 能性を認識できません。

よって、このような仕訳をする場合は対照勘定法で認識する事ができます。

   買掛金 800万円/受取手形 800万円
   裏書義務見返 800万円/裏書義務 800万円
http://www.mezase-bokizeirishi.jp/kouza2/boki4.html
   この場合受取手形の残高はなくなりますが、備忘として裏書手形を
   支払いに回した事を勘定で把握できます。

しかしながら本件では、裏書手形 勘定に残高があるのですから、対照勘定法
でも無いようですね。
対照勘定法と評価勘定法、両方の勘定を誤って使って仕訳しているのではない
でしょうか。(勝手な推測ですが)
   例 裏書義務見返 800万円/裏書手形 800万円
     なんて、仕訳でしょうか・・・・。

>まず、この考えが間違っていないか教えていただきたいです。

間違っていません。
一般的な考え方だと思われます。

>次に、受取手形の残高が2,000,000円しかありません。

これが7月末の受取手形の残高であるならば、何か間違って仕訳しているのでは
ないでしょうか。
評価勘定法では受取手形の残高より裏書手形の残高が多いことはありません。

<可能性の探究>
裏書譲渡の勘定を使用するのは、偶発債務(裏書手形が不渡りになる場合)が
発生する可能性が有ることを認識するためです。
偶発債...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報