ネットが遅くてイライラしてない!?

はじめまして。

英語とフランス語を勉強したいと思ってます。
外国語は苦手で英語すら喋れませんが、
趣味範囲で海外へ行くことがあり、
そんな時、旅先で出会う方達と会話したり、
簡単にコミュニケーション取れる程度を目指して
勉強をしたいと思います。
色々勉強方はあるようですが、先ずはCDなんかで単語を
馴染ませたいと思ってます。
いきなり二ヶ国語・・・とも思うのですがフランス語のCDを聞いてて
英語ではなんだろう?と思うことが多く同時に聞ける単語集
の様なCDがあればいいなと思いました。
ネットで調べると
『スピードラーニング』トライリンガルシリーズ
と言うのが大半で、ほぼ他の情報に出会えませんでした。
参考に出来る情報があれば頂きたいと思います。
また経験者の方がいらっしゃればご意見や、
例えば順序的に日本語→英語→フランス語の流れが良かったなど
聞かせていただけると嬉しいです。
個人的には日本語→英語→フランス語が良い思い気がしてます。
好みもあるとは思うのですが。。。

長くなりましたが最後まで呼んでいただいてありがとうございます。
よろしくお願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

英語 フランス」に関するQ&A: アイホンの辞書設定のところにアメリカ英語 フランス英語 イタリア語-英語 オランダ語-英語 スペイン

A 回答 (4件)

はじめまして。


「スピードラーニング」については知らないので参考になるかわかりませんが、同時学習についての体験談です。

私は英語(高校まで)→フランス語(大学)と勉強しましたが、フランス語を勉強すると英語力も上がりました。
フランス語は外大で専攻+1年間留学したので学習時間は割と長いですが、英語は大学在学中は特に勉強したわけではありません。
でもTOEICの点数が大学1年で550点→卒業時700点とだいぶ上がりました。
(最初に受けたときには対策なし、2回目の卒業時は対策をしたというのもありますが)
スコアアップの理由はもちろんフランス留学中にアメリカ人留学生の英語を聞いたりしていたこともあると思いますが
フランス語学習の効果も大きいと思います。

まず、母国語(日本語)以外の言語をひとつ(英語)しか知らないよりも、複数知っておくと『言語』に対する感覚が鋭くなります。
言語の成り立ちを論理的に考えるようになるとでもいうのでしょうか。
私がTOEIC直前対策をしたスクールの先生いわく、私は言語感覚が人より鋭いらしいので、万人が効果絶大かどうかはわかりませんが
少しは効果があると思いますので、ぜひ英語だけとは言わずフランス語もやってみて下さい。

そして特にフランス語と英語は単語の面でかなり共通点があるので、同時学習には適していると思います。
たとえば、発音は違いますが「information」は英・仏全く同じ単語
ですので、一気に覚えてしまった方がかなり楽です。
辞書を引くときも、電子辞書ならセイコー・カシオで仏英・英仏辞典が入っている機種がありますので、一気に調べてしまいまししょう。
(最近の電子辞書は発音付きのものもあるようです)
あとは単語カードを作るときに英語とフランス語を一緒に書いて覚えるなど工夫をされてみてはいかがでしょうか?

単語帳ではありませんが、参考書ではこんなものがあるようです。
英語がわかればフランス語はできる! 久松 健一 (著)
これは似ている!英仏基本構文100+95 久松 健一 (著)
英語もフランス語も―比較で学ぶ会話と文法 藤田 裕二 (著), 清藤 多加子 (著)
アマゾンで「フランス語」「英語」で調べるとけっこういろいろ出てきます。

ちなみに私は通ったことがないので効果的かどうかわかりませんが、東京にお住まいでしたら「九段アカデミー」という語学スクールで
「英語で学ぶフランス語講座」というのがあるようですので
URLを貼り付けておきます。

CDについてはあまりアドバイスできずすみません。
少しは参考になっていれば良いのですが……。
語学学習、がんばって下さい。

参考URL:http://www.kudanacademy.com/lesson/french.htm
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんにちは。
分りやすく励みになるアドバイス・情報を
ありがとうございます。

机に向かっていなくても耳で聴けるというところから
CDに絞っていましたが、本だと参考に出来るものも
豊富ですね☆情報不足でした。ありがとうございます。

chocolat_1さんの言われたように、英語とフランス語
発音が違っても同じ単語が意外と多いことに
驚きました。
なので同時に知るのがいいかなぁと思いました。
思い付きでしたが、チャレンジしてみる価値がありそうで
嬉しいです。

リンク先の添付もありがとうございます。
東京とは遠いところに住んでいますので
HP上から覗いてみたいと思います。。。

フランス語、始めたばかりでまだまだ何も分りませんが
楽しく勉強できるように頑張ります。

どうもありがとうございました*

お礼日時:2008/11/18 16:34

yuki-yuki77さんが英語なり、フランス語をどれだけのレベルまで習得したいか次第ですね。

yuki-yuki77さんが特別フランスが好きというのなら別ですが、世界的には英語の方がずっと通じるので先ずは英語に力を入れた方がいいです。

英語でフランス語を説明している参考書は私はあまりお勧めしません。相当な英語力が必要ですし、ちょっとマニアックな方法です。

NHKの講座が手軽でいいんじゃないでしょうか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

こんばんは。
回答ありがとうございます。。。

そうですねー。
英語が苦手で勉強方すら分らなくて気持ちだけ持ち合わせてる
感じなので、先ず英語からですかねー。

例えば、海外に行ったり外国の人に話しかけられたりしたときに、
文章で答えようなんて気持ちは全然なくて(分らないので)
知ってる単語を口から発して会話とはいえない会話を
してる感じです。
その延長でもっと単語を知りたいと思っての事なんです。
目指すレベルは本当に低いところからなのですが、
フランス語を公用語としている国に興味があるのでフランス語、
だけど移動時や旅行で大いに役立つのは英語なので
先ずは単語を両方同時に・・・と思いました。

レベルが低すぎてお恥ずかしい話ですが、
それぞれ皆さんのご意見を参考にさせていただきます。
NHK講座、良いと聞くわりに試したことが無かったので
時間を作ってそれも見て見ます。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/11/17 20:52

私は他の外国語を勉強しましたが…


同時学習、おおいにいいと思います

英語でフランス語を説明している参考書はいかがでしょうか?
CDもいいと思います

ただ、ご質問の文章の中にある
「スピードラーニング」はお勧め出来かねます
やっぱり語学に王道無しで、「聞くだけで…」と謳っている商品には期待出来ません
    • good
    • 0
この回答へのお礼

こんばんは。
ご回答ありがとうございます。

英語でフランス語を説明している参考書。
とてもアタシのレベルでは難しい気がします。。。
ですが、英語を勉強するのに英語の参考書が良いと
聞いた事はあります。
海外留学すれば参考書も海外のものですし。。。
もう少しレベルUP出来た時に参考にさせていただきます。

聞くだけで・・・という勉強方はあまりお勧めではないのですね。。。
そんな類の既に買ってしまってる英語のCDもあるので
上手く使って勉強してみます。。。

同時学習も向き不向きがあるのですかね?
良い意見、反対な意見と当たり前ですが
お見かけするので、自分にあっているのか
取り合えずチャレンジしてみます。
ありがとうございます。

お礼日時:2008/11/17 20:35

私の場合、英語とドイツ語なのですが・・・参考になればと思い書かせて頂きます。



私の場合、英語を先に勉強しました。英語は日本の学校で一応!?習っていると思うので、勉強しやすいと思います。また、フランス語がどうかは分からないのですが、ドイツ語の場合、英語と似ている単語がすごく多く、英語を知っていることで更に勉強しやすいような気がします。

また、英語をマスターすれば、英語⇔フランス語(ドイツ語)の辞書があると思いますので、それを利用しながら勉強していけばいいと思います。

ちなみに、現在、ヨーロッパでは多くの若者は、英語をはじめ3ヶ国語、4ヶ国語を普通に話します。国が隣あっているため、多くの言語を話すことが必要なのだと友人が話していました。私たち日本人にとって外国語を学ぶことは、難しい事があると思いますが、多くの外国人とコミュニケーションを取れることは、有利になると思います。

yuki-yuki77さんも勉強がんばってくださいね!!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

kakarinさん

早速の返信ありがとうございます*
コチラの過去の書き込みにも、同時よりどちらかを最初にという
ご意見を見かけました。
フランス語は全く知らない単語も多いようなんですけど、
たまに英語と近い単語なんかもありました。
フランス語は馴染みも薄いので、英語を聞くとやや
安心感なんかもあって、やっぱり英語マスターを優先するのが
近道なのかもしれないですねー。。。
kakarinnさんのご意見も参考に
今一度勉強方なんかも考えてみます。

親切な返信、ありがとうございます**

お礼日時:2008/11/17 06:38

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語とほかの言語の同時学習は相乗効果か負担か?

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4484650.html (英語とフランス語を同時に勉強)

ってあります。英語って単語と文字が一致しないですよね。

でもフランス語だと文法は英語とは違う部分もありますね。


英語ともう一つの言語を勉強して、フランス語って相乗効果のあるものになるのでしょうか?
ほかの言語でも英語と相乗効果のあるものってあるでしょうか?

それとも逆に負担がすごい増えるのでしょうか?

Aベストアンサー

1。 英語ともう一つの言語を勉強して、フランス語って相乗効果のあるものになるのでしょうか?

    人によります。フランス語を英語の次にやる人は世界中に実に多数居るので faux amis (虚偽の友人、下記)などと呼ばれる英仏両語間の似て非なる語彙リストがあるほどです。
    http://www.oxfordlanguagedictionaries.com/Public/PublicResources.html?direction=b-fr-en&sp=S/oldo/resources/fr/Difficulties-in-French-fr.html

2。ほかの言語でも英語と相乗効果のあるものってあるでしょうか?

    これも個人差が大きいし、学習法、先生、教科書、等で違います。

3。  それとも逆に負担がすごい増えるのでしょうか?

    僕は、中学で英語、あとフランス語とドイツ語を同時に始めましたが、それぞれ適当に似ていて(祖先が同じですから当然ですが)適当に違うので(別れたのがちょっと前ですから)別に苦労しませんでした。

    楽だったのは、独仏両語の先生がそれぞれの文学の大家で、一年生の手ほどきには、もったいないぐらいの、実にありがたい日本人の先輩としての偉さを見せてくださったからかもしれません。

1。 英語ともう一つの言語を勉強して、フランス語って相乗効果のあるものになるのでしょうか?

    人によります。フランス語を英語の次にやる人は世界中に実に多数居るので faux amis (虚偽の友人、下記)などと呼ばれる英仏両語間の似て非なる語彙リストがあるほどです。
    http://www.oxfordlanguagedictionaries.com/Public/PublicResources.html?direction=b-fr-en&sp=S/oldo/resources/fr/Difficulties-in-French-fr.html

2。ほかの言語でも英語と相乗効果のあるものってあるでしょうか?...続きを読む

Q外国語を同時に2つ以上勉強するのって…

どうなのでしょう?
その学んでいる外国語のどれかは退化してしまう、忘れてしまう、話せなくなってしまうなど影響はあるのでしょうか?
また、同時に勉強したら、どのぐらいのレベルに到達できるのでしょうか?私は個人と会話できるぐらいの能力が欲しいと思っているのですが、1つの外国語が固まってから次のに挑むという方法が早かったり、メリットがあるのですか?
回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#4です。再び失礼します。

これは複数の外国語を学ぶ場合に限定されるわけではありませんが、文字よりも音を重視してください。特に中国語の場合は漢字を意識しすぎて発音が疎かになりやすいですから。それから、なるべく和訳しないで
イメージやフィーリングを掴む練習をしてください。
これをやらないで難しい文献の和訳を中心にした古典的な学習をすると、特に#8さんのように既習の外国語で新しい外国語にアプローチする場合、日本語も挟んでしまい 非常に遠回りになります。どうやら、日本の古い外国語教育を踏襲している人に多く見られる現象のようです。
もし私がwy1さんだったら こういう場合は英語、ドイツ語とも 易しい読みの物を使い、知っている単語を
英英や独独で虱潰しに洗い直し、次に英米人向けの教材でドイツ語、そして ドイツ人向けの教材を英語で
それぞれ復習します。そうすることで、両言語の使える範囲のズレもぐーんと縮まり、相乗効果的に語学力がアップします。そして何より和訳の癖もなくなり、
新しい外国語が日本語よりも既習の外国語と高い近似性を示すなら、日本語を介して新しい外国語を学ぶより理解が速く、しかも勘を掴みやすくなります。

#4です。再び失礼します。

これは複数の外国語を学ぶ場合に限定されるわけではありませんが、文字よりも音を重視してください。特に中国語の場合は漢字を意識しすぎて発音が疎かになりやすいですから。それから、なるべく和訳しないで
イメージやフィーリングを掴む練習をしてください。
これをやらないで難しい文献の和訳を中心にした古典的な学習をすると、特に#8さんのように既習の外国語で新しい外国語にアプローチする場合、日本語も挟んでしまい 非常に遠回りになります。どうやら、日本の古い外国語...続きを読む

Q英語とフランス語を両立して勉強したいです。

英語とフランス語を両立して勉強したいです。

30代後半女性、8:30~17:00勤務の医療系OLです。
フランス語は23歳の時から勉強していて、ブランクはありますが仏検準2級レベルです。
英語は高校卒業後勉強はしていなく、海外旅行でなんとか通じる程度の超入門者です。

目標は海外旅行の際、流暢に現地の人とやり取りができること、フラ語・英語のペーパーバックが読めることです。

一人暮らしで家事もしなきゃならないので、通勤電車の中や帰宅後1時間程度しか勉強に充てる時間はありませんが、何かアドバイスいただけたら嬉しいです。

また、おすすめテキストなどもありましたら宜しくお願いします<m(__)m>

Aベストアンサー

英語とスペイン語、それにこの秋からもう1言語増やし中です^^

学習時間が1時間もとれれば十分ですよ。それ以上だと集中力が
途切れて結局だらだらのしてしまいます。
私が以前受講した通信教育は30~40分、長いものでも50分でした。
それを週4~5日。それを半年。これだけでも続けるのは大変ですよ。
あと、必ず「休日」を作ることも意外に大事なんです。
これは記憶の定着のためと気分リフレッシュのため。

私の場合、英語をかなりやって自分が困らない程度になった頃
(まだまだ修行中ですが)スペイン語を始めました。
スペイン語はかれこれ3年近くやりまして、あとはひたすら実技練習を繰り返す
段階になりました。
ですのでスペイン語の時間を少し減らしてそれを別の言語にあてる計画です。

なので、2言語同時学習は可能ですよ^^
フランス語事情はわかりませんが、フランス語が出来るならフランス語で
書かれた英語の本やサイト閲覧などはいかがでしょう。
読書をなさる時は音読が良いです。

しばらくは得意ではない方に若干重みをおき、得意な方はスキルをキープ
しておくために読書・会話・映画などを楽しまれるといいのでは、と思います。

私も同じアラフォー女性。お互い頑張りましょう^^

英語とスペイン語、それにこの秋からもう1言語増やし中です^^

学習時間が1時間もとれれば十分ですよ。それ以上だと集中力が
途切れて結局だらだらのしてしまいます。
私が以前受講した通信教育は30~40分、長いものでも50分でした。
それを週4~5日。それを半年。これだけでも続けるのは大変ですよ。
あと、必ず「休日」を作ることも意外に大事なんです。
これは記憶の定着のためと気分リフレッシュのため。

私の場合、英語をかなりやって自分が困らない程度になった頃
(まだまだ修行中ですが)ス...続きを読む

Q英語とフランス語の違いについて

題名のままです。違いについて教えてください。

Aベストアンサー

英語とフランス語の大きな違いは

1、文法的な構成は基本的に似てます。

1、フランス語はすべての名詞に男性名詞と女性名詞があります。それによって冠詞も違ってきますし、動詞も違ってくる場合があります。

2、英語はアルファベット、フランス語はアルファベで基本的に構成されます。フランス語は母音にアクサンテギュー、アクサングラーブ、トレマ、セディーユといったものがつくものがあり、それがないと単語として成立しません。それは直接発音に影響します。

3、英語はなんとなく単語の読み方が決まってますが、フランス語は例外を除いて、完全に読み方が決まってます。

4、フランス語は、リエゾン、エディゾンといったように、単語の最後のアルファベが子音で次の語の始めが子音の場合、つなげて読むことを基本とします。フランス語でhは基本的に発音しません。

共にラテン語の派生ですので、かなり似通ってます。

Q2ヶ国語同時に学習して相性のいい言語・悪い言語

過去にこういった書き込みで一覧表にしたものがあるかなと
思ったのですが、
見当たりませんでした。
2ヶ国語同時に学習して相性のいい言語・悪い言語、
一応、無限にするのも大変なので、
NHK外国語講座にあるものに限定してお願いします。
英語も含めてで。

英語
韓国語
中国語
ロシア語
フランス語
ドイツ語
イタリア語
スペイン語
アラビア語

合計で36通りになりますが、
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

系統的に似ているのは下記の通りです。

英語、ドイツ語
フランス語、イタリア語、スペイン語
韓国語
中国語
ロシア語
アラビア語

ただ2ヶ国語とも1から始める場合、似た言語を選ぶと混乱するのであまりお勧めしません。
既に英語の基礎がある人がドイツ語を始め、英語も並行で勉強を続ける、とか、イタリア語を知っている人がスペイン語を始める、というのなら別ですが。

韓国語、中国語、ロシア語、アラビア語は新しく覚える文字が多いので、系統は違っても同時に始めるのは大変だと思います。2ヶ国語を同時にやるのであれば、ヨーロッパ系言語を1つ、それ以外を1つ選ぶのがお勧めです。

Q英語でフランス語を学ぶにあたり

こんにちは。英語と外国語のカテ、どちらに投稿しようか迷ったのですが、こちらのほうが英語圏にお住まい、もしくは留学経験のある方が多そうな気がしましたので、こちらに質問してみました。

二点おうかがいしたいことがあります。

1.英語で書かれているフランス語の教材で、何かいいものがありましたらお教え願えますでしょうか。

フランス語に興味があり、一念発起して学んでみようと思っているのですが、できれば日本語ではなく、英語を通してやってみたいと思っています。
多分、そのほうが習得も早いと思いまして。(言語体系的に似ているから)

ちなみに英語は上級レベル(だと思う)、フランス語は学生時代に三年間やってますが、初心者に近いです(読めることは読める)。文法などは忘れてます。多分やれば思い出すだろうというところです(^^;

2.都内で、英語を使ってフランス語を習える、またそのようなアレンジをしてくれそうな語学学校はないでしょうか。
ネット等で調べてはいるのですが、調べ方が悪いのか、なかなかいい情報にヒットしません。
できればLanguage exchangeは避けたいのですが。
(以前いろいろあって、できれば遠慮したく)

1の質問に対する回答だけでも結構ですので、よろしくお願いします!

こんにちは。英語と外国語のカテ、どちらに投稿しようか迷ったのですが、こちらのほうが英語圏にお住まい、もしくは留学経験のある方が多そうな気がしましたので、こちらに質問してみました。

二点おうかがいしたいことがあります。

1.英語で書かれているフランス語の教材で、何かいいものがありましたらお教え願えますでしょうか。

フランス語に興味があり、一念発起して学んでみようと思っているのですが、できれば日本語ではなく、英語を通してやってみたいと思っています。
多分、そのほうが習得も...続きを読む

Aベストアンサー

こういう質問、待っていました。#2さんが仰っているのは私のことです。
ご存知のように英語圏ではフランス語はメジャーな外国語なので教材も多く、どれがいいのか迷っちゃいますよね。それでは 定評のありものを いくつかご紹介します。

(1)Teach Yourself…Beginners CourseとComplete Courseがあります。 Beginners Courseは平易な英語で書かれています。Complete Courseは 前半はBeginners Courseとダブるような内容ですが、後半はテンポアップし、文章も長くなります。全体的にユニットの構成が長短的にバラバラ(短いユニットと長いユニットの差がありすぎ)ですが、楽しく学習できると思います。この教材の特徴として、Beginners Courseの場合、ダイヤローグに対訳がありません。しかし、ダイヤローグの前にkeyword and phraseで 新出の表現はカバーされているので 意味が分からなくなる心配はいらないと思います。全体的に、文法の説明が あまり体系的で詳しくはありませんが、会話重視で外国語のフィーリングを少しずつ体得していくようなコンセプトのようです。フランス語だと他にもgrammar courseとか色々あります。

(2)hugo…これは ↑のTeach Yourselfと趣向が似ています。これは in 3 monthesシリーズと advancedシリーズに分かれます。 Teach Yourselfと違うのは ダイヤローグの訳が 行毎に真下に書かれてあることです。 in 3 monthesシリーズを↑のBeginners Courseと比べると、文章もやや複雑です。advancedシリーズは↑と違って丁度 in 3 monthesシリーズの続編といった感じです。

(3)Assimil…これはフランスの出版社になりますが、英米人向けのバージョンではフランス語の他、6ヶ国語に対応しています。初級のWith Easeシリーズと中級のUsingシリーズ、それに ビジネスフランス語のコースもあります。With Easeだと113課で構成され、1日1課ずつ進むようになっていますが、ちょっと厳しいかもしれません。2日で1課くらいのペースが丁度いいかもしれません。左のページにフランス語、右のページに英語の訳が書いてあり、下の方に発音や文法の説明が書いてあります。少し 日本の英語の教科書の虎の巻とレイアウトが似ているかもしれません。文法の説明も↑の2つよりはしっかりしていますが、日本の教材ほど体系化されてはいません。題材的にも↑の2つよりレベルが高く、Using Courseだと ジャーナリズムや文学のテキストが多くなります。ただ、この教材、↑の2よりも値が張るんですよね。紙質から言えば、 ↑の2つは日本の教本よりも粗悪ですが、これは 日本のよりも上級な紙を使っていますけど。

(3)colloquial…これも英米では定評があるようですが、使ったことがないのでコメントは出来ませんが、最初の2つと似通っているようです。一応 参考までに。


*英語を介して他の外国語を学習することについてですが、このカテで時々回答されている ヴェーユプシロンアインによると、フランス語のような日本でも学習者の多い外国語は日本語で学習すべきだそうです。#1さんも少し示唆されていますね。
英語で外国語を学習するには勿論 相当な英語力が必要です。例えば 英語の新聞を読むにしても小説を読むにしても和訳で何とかしのげるんです。それに、これらは今まで私たちが英語を学ぶ過程で題材にしてきたものです。でも、英語で書かれた外国語の本というのは始めての題材ですし、ネーティブさえ最も挫折しやすいジャンルの一つです。少なくても英語を英語で理解できるレベルが必要です。只でさえ フランス語を英語に100%忠実には訳せないないのに、その英訳をまた日本語に訳したら たいへん遠回りになるし、意味のズレも拡大します。

*私の場合は 逆にフランス語で英語の復習をしているんですが、たいへん為になってます。英語も違った角度から見直すことで、今まで気付かなかったことが色々発見できますからね。

*この方法のもう一つのメリットは フランス語だけでなく英語の力もアップすることです。

*gabriele_moonさんが英語がかなり出来ても 英語を介してフランス語を勉強をすると、今まで文法で雁字搦めにして覚えてきたのであれば 面食らったり物足りなさを感じる部分があると思います。

*私の回答に不明な点などがありましたら、ご遠慮なく補足をください。

こういう質問、待っていました。#2さんが仰っているのは私のことです。
ご存知のように英語圏ではフランス語はメジャーな外国語なので教材も多く、どれがいいのか迷っちゃいますよね。それでは 定評のありものを いくつかご紹介します。

(1)Teach Yourself…Beginners CourseとComplete Courseがあります。 Beginners Courseは平易な英語で書かれています。Complete Courseは 前半はBeginners Courseとダブるような内容ですが、後半はテンポアップし、文章も長くなります。全体的にユニットの構成が長短的にバ...続きを読む

Q英語と比較しながらフランス語を勉強できる本

ご覧頂いてありがとうございます。

独学でフランス語の勉強をしたいと思っています。
あくまで、語学勉強は私にとっては趣味の一環、という感じなのですが、
一番の動機としては、

【英語力を伸ばすために、英語と同じルーツの言語を勉強したい】
です。
(ドイツ語など、他のも考えましたが、自分の好みでフランス語がいいと思っています)

私の英語力はTOEIC700~800の間をふらふら、という感じです。
(英語に関しては、向上心はありますが、「絶対に900点!!」とか、そういうことではないです。
 趣味で楽しんで、まぁ、TOEICも伸びたらラッキーという感じです)

ちなみに、フランス語は「まったく」わかりません。
(カタカナでボンジュ~ルとか、そういうレベルです。アルファベを最近やっと覚えました・・・)

フランス語を英語で比較紹介しているような、フランス語のテキストはないでしょうか?
(テキスト自体は日本語表記で、フランス語の対訳として英語文が記載されている、という感じのもの・・・)

もし、ご存知の方がいらっしゃったら教えていただけたらと思います。

また、そういった本はないけれど、フランス語の独学で、
実際に使ってみてよかったテキストなどあったら教えてください。

よろしくお願い致します。

ご覧頂いてありがとうございます。

独学でフランス語の勉強をしたいと思っています。
あくまで、語学勉強は私にとっては趣味の一環、という感じなのですが、
一番の動機としては、

【英語力を伸ばすために、英語と同じルーツの言語を勉強したい】
です。
(ドイツ語など、他のも考えましたが、自分の好みでフランス語がいいと思っています)

私の英語力はTOEIC700~800の間をふらふら、という感じです。
(英語に関しては、向上心はありますが、「絶対に900点!!」とか、そういうことではないです。
 趣味で...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、

私も英語でフランス語を始めたほうが判りやすいと思います。

それで、Berlitzからでている”French for DUMMIES”を古本屋さんで購入して、寝しなに少しずつ読んでいます。(CDもついています。)本屋さんでいくつか別の本と比べてみて、これが一番判りやすかったです。私も趣味の一環としてやっていますので、読みやすいのが一番です。

One Chapterの中に5-6のSectionがあって、

Key Question~Talking’ the Talk~Grammatically Speaking~Words to Know

と進んでゆきます。全部で21Chapterあります。

例えば、Chapter5のTalking’ the Talkでは、

Je meurs de faim, pas toi?(フランス語)
zhuh muhr duh fan pah twa(発音)
I'm starving, aren't you?(英語)

Moi assi! Tu veux un sandwich?
mwah o-see teu vuh aN sahn-dweesh
Mee too! Do you want a sandwich?

程度の簡単な会話が半ページぐらい続きます。

解説・説明もくだけた感じで、ジョーク混じりです。英語のジョークの練習にもなります。

Amazon.comで$24.99で購入できます。果たして、日本のアマゾンで扱っているといいんですが。もしあるようでしたら、ご覧になってみてください。

こんにちは、

私も英語でフランス語を始めたほうが判りやすいと思います。

それで、Berlitzからでている”French for DUMMIES”を古本屋さんで購入して、寝しなに少しずつ読んでいます。(CDもついています。)本屋さんでいくつか別の本と比べてみて、これが一番判りやすかったです。私も趣味の一環としてやっていますので、読みやすいのが一番です。

One Chapterの中に5-6のSectionがあって、

Key Question~Talking’ the Talk~...続きを読む

Qフランス語か英語か(独学)…初心者です

最近外国語を習いたいという意欲が湧いている28歳です。決して早いとは言えないスタートですが、時間だけはたっぷりあるので有効に勉強に役立てたいと思っています。しかし今、フランス語を学ぶか英語を学ぶかで悩んでいます。
理由をそれぞれ分けると…
フランス語
*一番興味がある。
*子供の頃からフランスの町並みや芸術に憧れがあり
勉強に行き詰った際それらが励みになると思う。
*将来フランスに雑貨の買い付けなどに行きたいので
その役にたてば…と思う。

英語
*高校までかじっていたので入りやすいかも…?
*なんのかんので日本にいる限りいざという時(←道を聞かれたり…)役に立つのは英語のような気がする。
*いろいろ調べていると「とりあえず英語を日常会話程度までマスターしてから次の語学に入った」
という意見が多く、まずは英語から入ったほうが無難かな…とも思う。
*夫が最近英会話を始めたので一緒に勉強できる。

言ってしまえば「好きだけで選ぶならフランス語、色々考えちゃうと英語…」って感じです。
現在はどちらも決められないのでとりあえずNHKのテキストを英仏それぞれ購入し、毎週録画した番組を見ている程度です。
感想としてはやはり英語の方が何となくわかるので、手ごたえが感じられてワクワクします。
フランス語はゼロからのスタートなので目新しい反面不安もあり、また覚えた事もすぐに抜けてしまいます。
 
どちらかに決定したら、NHK講座を中心にCD付きの参考書や日常会話フレーズ集などで繰り返し勉強しようかと思っています(二年くらい?)
慣れてきたら書物を読んだり、近所で個人で教えていただける外国人の方の所へ週1くらいで通いたいと思っています。

こんな考えの私ですが、英会話やフランス語を既に学ばれている先輩方、
是非ともご意見いただけないでしょうか?宜しくお願い致します。

最近外国語を習いたいという意欲が湧いている28歳です。決して早いとは言えないスタートですが、時間だけはたっぷりあるので有効に勉強に役立てたいと思っています。しかし今、フランス語を学ぶか英語を学ぶかで悩んでいます。
理由をそれぞれ分けると…
フランス語
*一番興味がある。
*子供の頃からフランスの町並みや芸術に憧れがあり
勉強に行き詰った際それらが励みになると思う。
*将来フランスに雑貨の買い付けなどに行きたいので
その役にたてば…と思う。

英語
*高校までかじっていたので入...続きを読む

Aベストアンサー

いろいろな国の言語を勉強するのが趣味のものです。

どちらかに、というのならフランス語の方がいいのではと思います。

それぞれの理由を見ると、
フランス語は、国自体や文化にも興味があるようで、
動機付けとして強く、勉強も長続きしやすいのではないでしょうか。

私もNHKのラジオ講座で勉強しています。
フランス語はゼロからのスタートとのことですが、
あまり気にすることもないと思います。
語学は、自転車や水泳などと同じてプロやセミプロレベルになるのは、
才能や努力の量も重要だと思いますが、
ちょっとした会話が出来るレベルならば続けていれば誰でも出来るものだと思います。
特に必要に迫られているのでないのならば、
長い時間がかかったとしても単純に新しいことが身に付くことを
楽しむぐらいの気持ちで勉強した方が身に付きやすいと思います。

覚えたこともすぐ忘れてしまうとのことですが、
私の場合は、忘れることは気にせず、覚えることも無理にしませんでした。
大事なことは何回も出てくるので、何度も繰り返し聞いたり、
数をこなす事に重点をおきました。
特に勉強の始めの段階は、その言語の音のリズムを体に染み込ませる意味でも、
何回も繰り返して聴く量をこなすことは大切だと思います。

他の方もいわれていますが、
両方同時に勉強するのもいいと思います。
単語などは似ているものが多いので、基本的な文法と音のリズムに慣れてしまえば、思ったほど難しくないと思います。
語学に限らず興味のあることを身に付けて世界が広がるということは、
本来楽しいことだと思います。
興味があるから、万年初級レベルだとしも気楽に続けている。
本格的に勉強したくなったら、必要に迫られたら、
その時に本気で勉強する。私はそういうスタンスです。
ちなみに私は同時に6ヶ国語勉強していて、4ヶ国語は4年間続いています。
恥ずかしながら初級レベルですが、一人で現地に旅行してどうにかなるぐらいです。

頭のなかで混ざるのは、やはりありますね。
聞く分には混ざって分からないことはありません。
イタリアに行ったとき、アメリカ人に英語で話し掛けられたのに、
頭のモードがイタリア語になっていたので、
返事の言葉がイタリア語で出てきて簡単な英語なのに戸惑った経験があります。
話のタネになりますし、英語以外も勉強していればこそ出来る体験で、
それはそれで楽しい経験だと思います。

NHKの講座で勉強する場合、個人的にはラジオの方がいいように思います。
毎日のため、ペースメーカーにもなりますし、内容も少しずつなので
聴く習慣さえつけば、勉強しやすいと思います。
テレビは週一回で、内容が濃いので
フランス語に触れる機会を増やすぐらいの気持ちで見るといいと思います。

少しでもご参考いただければ幸いです。

いろいろな国の言語を勉強するのが趣味のものです。

どちらかに、というのならフランス語の方がいいのではと思います。

それぞれの理由を見ると、
フランス語は、国自体や文化にも興味があるようで、
動機付けとして強く、勉強も長続きしやすいのではないでしょうか。

私もNHKのラジオ講座で勉強しています。
フランス語はゼロからのスタートとのことですが、
あまり気にすることもないと思います。
語学は、自転車や水泳などと同じてプロやセミプロレベルになるのは、
才能や努力の量も重要だ...続きを読む

Qフランス語、ドイツ語、イタリア語だったら、どれがお勧めですか

会話を習うなら、
フランス語、ドイツ語、イタリア語のなかで、
どれが一番お勧めですか。

習得したときに、どんな世界が広がるかとか
こんな場面で役に立つ
(イタリア料理のメニューが読めるとか、クラシック用語が分かる?とか)
と言うのを教えてください。

それと、難易度はどうでしょうか。

Aベストアンサー

僕は3つともやりましたけどどれが特別いいってこともないですよ。また、フランスとドイツにいたことはありますが、「こんな裏があったのか!?」みたいなことはあんまりなくてだいたい日本で聞く内容がそのまま反映されている感じです。まぁ日本であまり聞かれないこととしてはイタリア語は方言が多くて結構通じにくいみたいです。また、ドイツ語は方言方言ってバカみたいにみんな焦ってますがいいとこ日本語でいうと大阪弁と名古屋弁ぐらいにしか違いません。日本人からしたらどうでもいいぐらいの違いです。あとフランス語は以外とヨーロッパの共通言語的な要素があってスイス以南に行くとフランス語は出来るけど英語は出来ないっていう人にも会うことがあります。ロマンス語イタリア語スペイン語あたりの人には英語かフランス語が必ず伝わるので結構便利です。その他に重要になってくるのは文学とかの分野だと思いますが、文学に関しては詩とか出なければ別にどの言語でも同じっすね。本だったら重要なのは表現じゃなくて内容だと思うんで翻訳したヤツがそれなりに賢ければやっぱり著者が何言いたかったのかは分かるし原文じゃないと雰囲気がつかめないなんて言ってるのはエリートぶってる連中だけだと思いますよ。イタリア料理のメニューは意外とイタリア語が出来ても読めないもんで料理には料理用語があるんでこれは結局そのためだけに単語を覚えることになること必至です。クラシック用語は結構日常のイタリア語が使われていますが使われているのは単語のみで意味が結構違うんでやっぱりここでも単語の意味を新たに覚える羽目になると思われます。

難易度だったらイタリア語が簡単でフランス語ドイツ語は同じぐらいのレベルなんじゃないですかね。僕は英語の方がイタリア語よりも簡単だと思いますが↓の方が言ってるようにこれは結構際どいところで、イタリア語の方が英語よりもだいぶ変化が多いんですが、変化自体は規則的だし、変化さえ全て覚えてしまえば逆に変化してくれるのでそれぞれの単語の意味がかえって英語よりも分かりやすい、という特長もあります。ぶっちゃけ僕も今となっては英語よりもイタリア語の文章の方が読みやすいです。

僕は3つともやりましたけどどれが特別いいってこともないですよ。また、フランスとドイツにいたことはありますが、「こんな裏があったのか!?」みたいなことはあんまりなくてだいたい日本で聞く内容がそのまま反映されている感じです。まぁ日本であまり聞かれないこととしてはイタリア語は方言が多くて結構通じにくいみたいです。また、ドイツ語は方言方言ってバカみたいにみんな焦ってますがいいとこ日本語でいうと大阪弁と名古屋弁ぐらいにしか違いません。日本人からしたらどうでもいいぐらいの違いです。あとフ...続きを読む

Qフランス語の習得期間は・・・?

フランス語を独学で始めようと思っています。個人差は当然ありましょうが、貴方様の場合はフランス語をどのくらいの期間でどのくらいのレベルまで使えるようになりましたか?(習得した国も添えて頂けると幸いです。)参考までに是非、教えてください。

Aベストアンサー

はじめまして。
大学在学中の第二外国語でフランス語を取り、大学3年時に、フランス語検定の3級を取得しました。
はっきりいって、文法や、うわべの読み書きは、英語よりシステマティックで覚えやすかったですが、発音が英語に親しんでいると、一からやりなおしです。
フランス語の楽曲を聞いたり、とにかく耳を慣らすようにしました。
もちろん、NHKのフランス語会話、録画して繰り返しみました。

といっても、フランスへは1度旅行で行ったっきりです。
大体の会話と、こちらからの問いかけなどには困りませんでした。
2級は、英検の準1級程度に合格率が悪いそうですが、頑張れば取れなくないかな?と思います。

お互いフランス語習得頑張りましょうね!


人気Q&Aランキング