ウチの大家さんですけど「1日遅れたら締め出します」って言うんです。
契約書にもそう書いてあるので「そう言うものか」と思っていたんですが、友人から「そんな無茶な契約書は無効だ」といわれました。
一度実際に締め出されて一晩外で明かした事もあります。

法的にはどうなのでしょう。
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

 ちょっと補足しますね。

 
 
 貸主側は権利が無いにもかかわらず、あなたを締め出すという行動を取り、よってあなたの精神を傷つけたわけですから、損害賠償請求が可能です。また、契約についてですが、無効な特約条項が入っていたからといって、契約そのものが反故になってしまうことはありません。今まで通り、賃貸借契約を継続させることが可能です。  
  
 専門家への相談についてですが、無料相談というのもありますし、ネットを利用した法律相談というのもあります。まずはそちらで相談してみてはいかがでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大阪市のWebを詳しく見ていたら無料法律相談のお知らせを見つけました。
申し込もうと思います。

どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/02/26 14:30

>いま思ったんですけど「公序良俗に反する契約は無効」なら契約に対して意義を唱えたら「じゃ、契約は無効だから今すぐ出ていって」と言われることってないのですか?



 契約全体が無効になるのではなく、その部分のみが無効になります。
契約書の中の無効の条項は、契約書から削除されなくても当然に無効です。
その部分のみ、効力を生じません。(つまり、部屋を借りるという契約部分は有効です。)
 しかし、紛らわしいので、両者話し合いの上削除できるものならば削除した方がお互い安心するかもしれませんね。

 それよりも、銀行振込にしてもらうとか、或いは、お金に余裕があれば前もって常に1ヶ月分前払いしておくとか、もっと穏やかに解決できる方法がいくらでもあると思いますよ。
 大家さんにしても、家賃を滞納されるのが嫌なだけなのでしょうから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

って言うか、家賃って基本的に前家賃ですよね。
常に翌月分の家賃を請求されているわけだから複雑な気持ちです。

契約書を詳しく読み返してみると「第三者を介しての異議申立てを認めない(弁護士を通してきても無視します)」との記述がありました。
多分コレも無効でしょうね。

契約書をゆっくり読んでみて「この大家はヤバイ!」と感じました。
早めに引っ越します。

色々ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/26 14:27

お友達のおっしゃるように、そんな無茶な契約は無効です。


民法90条で公序良俗に反する契約は無効とされてますので、いくらなんでも1日遅れたぐらいで締め出されるというのはこれに該当するでしょう。
ちなみに公序良俗というのは、公の秩序・善良の風俗ということで、要は一般常識からかけ離れているっちゅーことです。

あまりにも酷いようであれば、この旨を大家さんにお話しして、該当条項を削除してもらいましょう。

この回答への補足

いま思ったんですけど「公序良俗に反する契約は無効」なら契約に対して意義を唱えたら「じゃ、契約は無効だから今すぐ出ていって」と言われることってないのですか?

契約書の一部に対して文句を言ってるのに全体を無効にされるとかなり苦しいです。

補足日時:2001/02/26 06:16
    • good
    • 0
この回答へのお礼

と言うことは、元々無効な契約を律儀に守って一晩外で明かした俺って馬鹿みたいですね…。
損害賠償請求とかできないですかね。
精神的にかなり苦痛だったんですけど…。

弁護士さんに相談したくても30分5千円も取られるし…。

ありがとうございました。
弁護士さんへの相談を含めて検討します。

お礼日時:2001/02/26 05:50

 たとえ、「家賃を一日でも滞納すれば契約を解除します」旨の特約があったとしても、わずか一日で債務不履行となることはありません。

裁判になれば間違いなくあなたが勝ちます。貸主側は相当程度の期間を設けて契約解除を行う義務があるのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

裁判まで話が行くと住みづらくなりますね。

とりあえず弁護士さんに相談するしかないのかな。
ウチの大家って話が通じないタイプだから…。
一応会社のクセに…。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/26 05:43

この前テレビ(日曜夜8:00頃に佐野史○が白いメッシュ入れてやってるヤツ)でやってたんですけど、貸し主が定めた借り主に圧倒的に不利なことは、例え契約書に書いてあって、それにchaosheroさんが同意して判を押したとしても、法的には無効だそうです。

なんか、借りる人を保護する法律があるそうです。いまいち覚えてないんで間違ってるかも知れません。あしからず。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

友達が見たのも多分それです。

ありがとうございました。

お礼日時:2001/02/26 05:38

そもそも、契約書に「1日遅れたら締め出します」と書いてあったとしてもその部分は無効でしょうねえ。

おそらく入居時に敷金を納めていると思いますが、その敷金は家賃を払えなかったときの担保のハズなんですけど。

法的うんぬんで言えば大家さんは間違っています。けれども、1日遅れたら締め出すと言うような事はわかってるんですから、キッチリ期日どおりに家賃はらった方がいいですよ。それさえ守ればトラブルはおきないんですから・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

きっちり払いたいのは山々なんですが、家賃の支払期限が毎月25日で給料日が25日。
少しでも油断してるとOUTなんです。
「入居時に25日じゃムリだ!」って言って了解を取ったんですけどすでにうやむやにされてます。
引っ越したいんですけど、先立つものは無いし…。

ありがとうございました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2001/02/26 05:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q家賃をクレジットカードで落とす方法

家賃をクレジットカードで落としたいのですが、
(ポイントが貯まるので)
それができる仲介業者ってご存知ですか?

クレジットカード決済できるなら多少品質が低くても我慢できそうです。

というかそもそも、なぜクレジットカードで家賃を落とすことが流行らないのでしょうか?
住む側からのニーズはあると思います。
ポイントが貯まりすぎるからカード会社がやりたくないのでしょうか。

ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>、なぜクレジットカードで家賃を落とすことが流行らないのでしょうか?

クレジットカードを使用しますと、カード利用手数料として、5%~8%取られます。
10万円の家賃ですと、8千円近く値引きしたのと同程度の家賃収入にしかなりませんから、その分値引きしたほうが有利だからです。
またカードで支払われた場合、カード会社から代金が振り込まれるのが、2ヶ月~3ヶ月後となりますので、ローンの支払いがある人にとっては、重大な問題になります。
さらに、カードでの家賃支払いの場合、本人確認・与信チェックが簡単にできないといった問題もあります。
カードでの支払い拒否の場合にも、カード決済日の関係から、対応が難しいと思えます。

それらを解決するには、家賃を常に半年分程度まとめて前払いにすれば、対応できると思いますが、その場合、入居者の利点が欠点を上回ってしまうと思います。

Q契約の際、契約書に手書きで追加文+印鑑は法的に有効?

ガス屋さんと新規に契約を交わすのですが、覚書(契約書と同様?)に口頭での説明内容が一部、記載がなかった為、サインを保留したのですが、ガス屋さん曰く、欄外に手書きにて補足し、そこに印鑑をついてくれるとの事でした。はたしてそれだけで法的に有効なのか不安です。専門知識のある御方、どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

No.2&4の者です。

契約書面は契約内容を証するためのものですから、そのために何が必要かを考えれば、一定の方向性が見えてくるものと思います。

まず、印字か手書きかについては、印字のほうが勝手に書き加えられるおそれが少ないため、一般的にはベターといえます。ただ、約款と特約の関係にある定めなどであれば、この限りでないともいえます。

次に、押印については、印字だけでは勝手に作成できてしまうため、契約締結権限のある者が押印すべきといえます。権限があるかどうかについては、会社との取引であれば、通常用いられている会社印はたいてい大丈夫といえる一方で、個人印はその人の肩書き等により決まります。

また、今回のような差入方式の書面の場合、契約内容を証する書類とならないこともあります。しかし、今回の場合には、相手が不特定多数と取引をする業者であるところ、そのような業者が差し入れた覚書は、押印等がしっかり揃っている限り、契約の申込を証する書面だといえます。これに対してnaokyon120さんが承諾すれば契約は成立するところ、一般消費者が承諾の書面を業者に差し入れることは少ないことから、今回も不要ではないかと考えられます。そうすると、業者の発行した差入方式の書面は、それだけで契約の成立を証することになり、もって契約内容も証することになりましょう。

ただ、ご心配であれば、2部作成しても良いものと思います。この場合には、作成後の無断修正や「そんな書面は知らない」との言い訳などを許さないようにすべく、「本契約締結の証として本書2通を作成し、甲乙記名押印してそれぞれ1通を保有する。」などと付記する(相手がフォーマットを作成するときは、付記させる)のが一般的です。

No.2&4の者です。

契約書面は契約内容を証するためのものですから、そのために何が必要かを考えれば、一定の方向性が見えてくるものと思います。

まず、印字か手書きかについては、印字のほうが勝手に書き加えられるおそれが少ないため、一般的にはベターといえます。ただ、約款と特約の関係にある定めなどであれば、この限りでないともいえます。

次に、押印については、印字だけでは勝手に作成できてしまうため、契約締結権限のある者が押印すべきといえます。権限があるかどうかについては、会社との...続きを読む

Qクレジットカードの支払いか家賃支払い、どちらを優先すべき?

最近借り入れ過ぎで資金繰りが悪化し、新規の与信枠が設定できなくなり、いよいよクレジットカードの支払いか家賃の支払いかいずれかを払えなくなりそうです。
私はこれまでどちらも支払いを延滞させたことはありません。
なおクレジットカード会社はJCBとかUFJとかまともな会社です。
一般に、家賃の支払いかクレジットカード支払いかどちらを優先させるべきなのでしょう?
ご意見いただけましたら幸いです。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

#3です。

>実は私には毎月の生計を立てるくらいの収入はあります。
債務が1千万近くあるので、その利息だけで毎月10万以上の支払いがあり、資金繰りがまわらなくなっているのです。

収入の種類が判然とせず、その1千万円が、どのような原因の債務か分かりませんが、そういう定収入がある、あなたこそ、個人再生が使える状況なら使うべき。
http://www.kojinnsaisei-hl.com/
私の知り合いでも、個人再生した人いますけど、めちゃくちゃ楽になりますよ。個人信用情報に傷がついて、後の借り入れはしにくくなりますけど。

Q契約書、公文書などの法的有効性

一般的な質問ですが、たとえば、契約書で、自分の名前と住所などを書いて判を押して、後は相手に渡して、相手が後にその他の事項(契約内容など)を書き込んだ場合、この契約は有効になるのですか? つまり、別の筆跡で書いてあることも有効になるのですか?

Aベストアンサー

時系列で考えれば契約成立→契約書作成ですので別の筆跡か否かに関わらず契約成立時の合意事項に反する部分を追認すれば有効で契約時の合意事項以外を追認しなければその部分は無効と言うのが法律の考えです。
ただし実際にそのような事が起き訴訟等になれば証拠が必要になるので契約成立時の合意事項をどのように証明するのかと言う問題が発生します。

Q家賃を振り込むためにクレジットカードを作らされた

家賃を振り込むためにクレジットカードを作らされたのですが
なぜクレジットカードを作る必要があるのでしょうか?
無駄にクレジットカードを作りたくないのですが、何の意味があるのか教えてください。
振り込まれる側にメリットがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

 カードを作れない程、信用が無い人を見抜けるというメリットもあるかと。多重債務で首が回らないような人は排除出来ます。

 借地借家法で、一旦居住権を発生させてしまうと、ややこしい人でも簡単には追い出せません。家財道具を置いて夜逃げでもされた日には、目も当てられません。契約時に支払い方法を提携カード会社によるカード払いに指定すれば、提携カード会社が信用調査をして刎ねてくれます。今後はカード払い出来ない人と契約する気はないのでしょうね。

Q金銭消費貸借契約書と請求書の法的な違い

金銭消費貸借契約書と請求書について,管轄の法律の違いと,質的に違う点を教えて頂きたいというのが質問の趣旨です。

というのも,結果的には「お金を払ってください」という趣旨であることに相違がは無いと思います。
私の出したものは請求書なのですが,代金の受領を私に委任されたものです。
「金を払え」という点では金銭消費貸借契約書と請求書のものは同一である。だから受領を委任されただけだから,元となる債務者に対して,債権者に代わって私が損害賠償を債務者に請求する権利は無い,と言われました。
これに対して,金銭消費貸借契約書と請求書は,そもそも質的に違うから,その質問自体がナンセンスだというのを提示したいのです。
どのように説明したらよいでしょうか?

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

両者の違いを簡単に申せば、お互いの約束(契約)を定めて明確にした書面が契約書で、その契約に基づく権利を行使するための書面が請求書となります。

どちらも、根拠となる法律は民法となります。
(なお、規制する法律としては、貸金業規制法や利息制限法、出資法があります。)

契約書は、あくまで互いの権利義務を明確にしたものに過ぎませんので、「金返せ」という意思表示ではありません。
契約書は、「金返せ」という意思表示を行うための根拠となるものです。

そして、「金返せ」という意思表示を行う書面が、請求書ということになります。


なお、相手方の・・・

> 「金を払え」という点では金銭消費貸借契約書と請求書のものは同一で
> ある。だから受領を委任されただけだから,元となる債務者に対して,
> 債権者に代わって私が損害賠償を債務者に請求する権利は無い,と言わ
> れました。

という主張が、ものすごく意味不明なのですが、ひょっとしたら相手方は、わざとすっとぼけているのか、はたまた常識をほとんど身につけていないのか、いずれにしても相手方に義務を履行させるのは難しいような気配が感じられます。

両者の違いを簡単に申せば、お互いの約束(契約)を定めて明確にした書面が契約書で、その契約に基づく権利を行使するための書面が請求書となります。

どちらも、根拠となる法律は民法となります。
(なお、規制する法律としては、貸金業規制法や利息制限法、出資法があります。)

契約書は、あくまで互いの権利義務を明確にしたものに過ぎませんので、「金返せ」という意思表示ではありません。
契約書は、「金返せ」という意思表示を行うための根拠となるものです。

そして、「金返せ」という意思表...続きを読む

Qクレジットカードでの支払い(家賃)

ポイントを貯めたいのでクレジットカードで家賃を払いたいのですが
クレジットカード払いの物件がなかなかみつかりません。
クレジットカード払いの物件を取り扱ってる不動産、もしくはみつけ方のコツがあればおしえてください。
場所は都内でさがしています。

Aベストアンサー

こんにちわ。
コツといえるかどうかわかりませんが、大手の賃貸チェーンくらいしか扱っていないと思います。
エイ○ル、ミニ○ニ等、まぁ大抵の場合は30店舗以上くらいないとカード払いOKの物件はないと思ってください。
なおかつ、全物件OKなわけではなく、お店によってマチマチです。何故なら、賃貸の管理の方法が物件によって違い、大家さんから家賃の集金を頼まれているものもあれば、仲介しかしない物件もあるからです。
もう一つ、カードはそのチェーン店独自の提携カードを新しく作らないとダメです。今お持ちのカードと同じ会社であっても、カード会社との提携内容が違いますのでポイント適用は出来なかったはずです。
カード会社で言ったら、オリ○、ジャック○、アプラ○、日本信○があったかな?そっちに聞いてみるのもいいと思いますが・・・。

Q宛名の無い借用書・法的に無効か

私は、宛名の無い借用書を持っています。貸付金、貸付日、弁済日、債務者の署名・押印は書かれています。親しい間柄だったので宛名は書かないでしまいました。そこで、昨日、返済を求めたところ、宛名の無い借用書は無効だと主張し、返済を断られました。これは法的に無効な借用書になってしまうのでしょうか。教えて下さい。

Aベストアンサー

 原則有効ニャ。
 借用証の所持人が債権者と推定されますニャ。

Qマンションの家賃納付に対するクレジットカードの審査

現在、マンション(一人暮らし用)の家賃を支払う為のクレジットカードの審査をお願いしています。クレジットカード会社はオリエントコーポレーション(オリコ)で、「スリーウェイサービス」という家賃の支払いに特化したサービスを申し込む事を条件とされています。

現在、ショッピング枠内で他のクレジットカードを使用しておりますが、リボ払いで一回の遅れもなく返済をしております。またキャッシング機能は付いてはいるのですが、現在使用していません(キャッシング使用額0円)。また家計全体の収入は1350万円と記入し、緊急時連絡先を父親にしております。

ただ、リボ払いでの残高が18万円ほどあります。こちらが原因で審査が通らない可能性はあるのでしょうか?お教え頂ければ幸いでございます。

Aベストアンサー

リボについては普通は大丈夫だと思いますが、「家計全体の収入は1350万円」というのはなんでしょう?一人暮らしなら、普通自分の年収を書くのですが、1350万円は年収ですか?貯金額を書いたりしていませんか?
それだけ高額の収入なのにリボ払いを使っているとしたら、何か他に借金が?と目をつけられるかもしれません。

Q家族間で交わした契約書に法的効力があるか

もし、親子間で「10万円貸ります、いついつまで返済出来なかったら云々・・」
という念書を交わし場合はどれくらいの効力(強い証拠)があるのでしょうか?
文章を根拠に訴えたりすることも出来るのでしょうか?
信頼性をあげるにはどこでどのように取り交わせばよいのでしょうか?

Aベストアンサー

親子間でも「成人」であれば原則有効に契約を締結することができます。
「念書」の形式や内容が適法なものであるならばそれを持って証拠として訴訟を起こすことも可能でしょう。

「公正証書」にしておけば、訴訟を待たなくても差し押さえを行って競売にかけ、売却代金のなかから弁済を受けるという強制執行を行うことができるようにできます。(但し金銭の支払いについての案件だけです)

また、公正証書にしておけば公証役場に「契約書原本」が保管されますので、「なくした」とかいう危険性がなくなりますし、適法な契約であることも保証されます。
「信頼性」という点ではこれが一番でしょう。

なお、子供が未成年者である場合には、本人は契約当事者になることはできませんので、原則「法定代理人」である「親」が契約を行うわけですが、「親子間」の契約を「親が本人及び子供の代理」として行うことはできませんので、「家庭裁判所」に子供の代理人としての「特別代理人」を選任してもらい、「親」と「子供の代理人である特別代理人」との間で、契約を行うことになります。

ここでは「一般的事項」の回答となりますので、「具体的事案」については個別に弁護士さんなどの専門家に相談・確認されることをおすすめします。

親子間でも「成人」であれば原則有効に契約を締結することができます。
「念書」の形式や内容が適法なものであるならばそれを持って証拠として訴訟を起こすことも可能でしょう。

「公正証書」にしておけば、訴訟を待たなくても差し押さえを行って競売にかけ、売却代金のなかから弁済を受けるという強制執行を行うことができるようにできます。(但し金銭の支払いについての案件だけです)

また、公正証書にしておけば公証役場に「契約書原本」が保管されますので、「なくした」とかいう危険性がなくなりま...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報