はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

曲名がcan't take my eys off of youです。

君から目が離せないよ(気に入っている、好きだ)という意味です。

ところで、ofとは 何でしょうか?

ofがなければ意味が変わるのでしょうか

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

eyes off you


eyes off of you
(ちなみにeyesのスペルが間違ってます。ご確認を)

米語では ofをつけないのが普通です。文法的にもつけなくてOKです。しかしなぜか両方よく見かけます。イギリス系の人はofをつけるという人もいます。ofがなくても意味は変わりません。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

わかりました。

冷静に原文を見ると、
誰々から、「から」に相当するのかも

cant take my eyes off OUT OF youという意味かなと

それでOUT OF を OFに置き換えた

お礼日時:2008/12/06 16:52

こんにちは。



>曲名がcan't take my eys off of youです。

この off of という言い方は、時々見かけますね。offが副詞で、ofが前置詞の感覚です。つまり、意味としては

I can't take my eyes away from you.

とほぼ同じです。off にも前置詞の用法がありますが、私の感覚では、of を取って take my eyes off you とすると何だか身体から直接眼を取り出す感じがしないこともありません。でも、of をつけないで言う人もいますね。

面白いページがありましたので、貼っておきます。Yahoo! Answers で、ある人がこの曲名を尋ねているのですが、その人は歌詞が "
..., can't take my eyes away from you." なんだけどと言っています。すると、回答者が、正しい曲名はそうじゃないから気をつけてねっと言って曲名を教えるのですが、それが、Can't take my eyes off you になっています。そして、これがベストアンサーに選ばれています。他の回答者の中には、ちゃんと Can't take my eyes off of you と答えている人もいました。(^^)

http://answers.yahoo.com/question/index?qid=2008 …

お役に立てば幸いです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとう

お礼日時:2008/12/06 16:50

私の知る限り


off of はアメリカンイングリッシュで主に口語。
文法的に×とする人もいて、off だけを使うことが薦められるようです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとう。上の回答者は、OFFだけがアメリカだとおっしゃっていますね。

お礼日時:2008/12/06 16:53

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「君の瞳に恋してる」の原題と歌詞の違いについて

フランキー・ヴァリやボーイズ・タウン・ギャングの「君の瞳に恋してる」。原題は "CAN'T TAKE MY EYES OFF YOU" だと思うのですが、歌詞を見ると "Can't take my eyes off of you" と "of" が入っています。この違いは何でしょうか。ofはあってもなくてもいいのでしょうか。ご教示いただけると幸いです。

Aベストアンサー

「off you」が文法的には正しいけれど、「off of you」もわりと使われているので、メロディに合わせて語呂のいい「off of you」を歌の中では採用したのだ、というのが大方の見方のようです。やっぱり、あそこの「of」はインパクトがありますもんね。
http://forum.wordreference.com/threads/cant-take-my-eyes-off-you.379453/
http://english.stackexchange.com/questions/619/how-can-i-explain-to-people-that-the-phrase-off-of-is-grammatically-incorrect

Q「あなたから目が離せない」を英語でいうと?

「あなたに夢中」「素敵なあなたから目が離せない」といった意味の英文を教えて下さい。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

アメリカに35年ほど住んでいる者です。

I can't keep/take my eyes off from youがやはり古いけど、良く知られた言い方かもしれないですね。

I can't live without you.
My love means nothing without you.
My life is nothing without you.
You are always in my heart
How can I live without you?
You are my sunshineなんて言うのも昔あったな。
I can love nobody but you
You are my life
You are everything to me
Forever with you
などなどなど、たくさんありますが、私に言ってくれる人、いつ現れるのかな。 <g>

これでいいでしょうか。 分からない点がありましたら、補足質問してください。 DSK

Qon ~ing in ~ing の違い。

on ~ing in ~ing の違いについてなのですが、
on ~ing は、「~するやいなや」で
in ~ing は、「~しているとき」

だったような気がしますが、正しいですか?

Aベストアンサー

こんにちは。
質問者さんの記憶通りでいいと思います。

on -ing「~するやいなや」「~するとすぐに」「~と同時に」
in -ing「~しているとき」「~の動作をしている間に」

どちらも前置詞の意味を確認しておくとよいでしょう。

補足ですが、in -ingは、「~しているとき」の意味のほかに
He was right in thinking that ...「…と考えた点で彼は正しかった」
のようにも用いられます。

なお、本題からは外れますが、この-ingはどちらも動名詞です。
ただし、be interested in -ingの"in -ing"とは
区別しておいた方が整理しやすいかと思います。(←経験上。)

Qcompare with/compare to の違いについて?

前置詞について質問をよろしくお願いいたします。
(1)Olivia is compareing the strawberry shortcake with the muffin.
(2)Butch is compared Sylvia to rose.
私の考えでは、(1)はショートケーキもマッフィンも同じ御菓子なので、同種のもの同士を比べる時はwith,(2)はシルビアとバラを比べているので、異種のものを比べる時はtoを使う。と推測しました。正しい判断基準を教えて下さい。お願いいたします。 以上

Aベストアンサー

>Butch is compared Sylvia to rose.
compared は comparing でしょうか。

 高校時代,compare A to B は「A を B にたとえる」,compare A with B は「A を B と比較する」と覚えたものです。昔の単語集にはそのように書いてあったような気がします。

 しかし,実際には,「たとえる」の場合は必ず to ですが,「比較する」の場合は,with, to ともに用いられます。日本語で「~に比べて」「~と比べて」のどちらも使うのと似ています。
 なぜか,「~に比べる」となると,「~と比べる」が自然になります。
 英語では,どちらかというと,be compared と受身になると,with よりも to の方がよく用いられるようです。

 今回の文では,「シルビアという女の人をバラにたとえている」「シルビアがバラに似ていると考えている」ので,to が用いられているのでしょう。ご質問者の言う「異種」というのと同じなのかもしれませんが,「たとえる」とか,「~に似ていると言う」という訳の方がいいでしょう。

>Butch is compared Sylvia to rose.
compared は comparing でしょうか。

 高校時代,compare A to B は「A を B にたとえる」,compare A with B は「A を B と比較する」と覚えたものです。昔の単語集にはそのように書いてあったような気がします。

 しかし,実際には,「たとえる」の場合は必ず to ですが,「比較する」の場合は,with, to ともに用いられます。日本語で「~に比べて」「~と比べて」のどちらも使うのと似ています。
 なぜか,「~に比べる」となると,「~と比べる」が自然にな...続きを読む

Qdecideとdecide onの違いについて

decideとdecide on の違いは何でしょうか?decide on が具体的なもののような気がするのですが違いますかね?例えば、I've already decided the lunch. と I've already decided on spaghetti for lunch.などはどうでしょうか?

Aベストアンサー

「decide」は「決定する」という意味では「自動詞」の役割で目的語を必要とせず、意味としては「決意する」「決定する」「決める」です。 どうして「何かを」「何かに」「~~~に決定する」とする時は、この自動詞を他動詞にする為「decide on」とします。 「decide on」に使用例は以下の通りです。

尚、「decide」単独で他動詞としても使いますが、意味としては、、、、

【他動-1】~を解決する
【他動-2】~しようと決心する、~することに決める
・Please decide which one you want. どちらが欲しいか決めてください。
【他動-3】~だと確信する、きっと~だと思う
位でしょうか、、、、、、、、、、、、、

================================
decide on a date and a time for /// ~の日時を決める
decide on a date and a time for departure /// 出発の日時を決める
decide on a definite contract /// はっきりとした契約を取り決める
decide on a final plan /// 最終案を決定する
decide on a formal imposition of the import restrictions /// 輸入制限の正式発動を決定する
decide on a fresh injection of public funds into banks /// 銀行への新たな公的資金注入を決定する
decide on a marriage /// 結婚を取り決める
decide on a policy /// 方針[政策]を決定する[定める・方針を立てる]
decide on a policy regarding major issues of /// ~の主要事項に関する方針を決定する
decide on a punishment for /// ~に対する刑罰を決める
decide on a response quickly /// 対応について早急に決める
decide on a restaurant to go to /// 行くレストランを決める
decide on a shortlist /// 最終候補者を選ぶ
decide on a site for an experimental fusion reactor /// 実験用核融合炉の場所を決める
decide on a specific plan /// 明確な計画を決定する
decide on a starter /// 《野球》先発を決定する
decide on a starting pitcher /// 《野球》先発を決定する
decide on a theme for /// ~のテーマを決める
decide on acceptance of the engagement /// 契約の引き受けを決定する
decide on courses of treatment /// 治療方針を決める[決定する]
decide on forcible capital infusion /// 強制的な資本注入を決める
decide on formula /// 処方を決める
decide on how one would like to proceed /// (今後の)方針を決定する
decide on how to deal with /// ~の処遇を決める
decide on new stimulus measures in a supplementary budget /// 補正予算を伴う新たな景気対策を打ち出す
decide on one's course of action /// 去就を決する、進退を決する
decide on one's future course /// 将来の方針を決める
decide on one's own whether to /// ~するかどうか自分で決める
decide on sizing of pictures /// 絵のサイズを決める
decide on the amount of funds for construction /// 建設費の総額を決める
decide on the appropriate response to /// ~への適切な対応を決定する
decide on the basis of individual factors /// 個々の要因に基づいて決める[決定する]
decide on the best way to present one's material /// 資料を示す一番良い方法を決める
decide on the date /// 日取りを決める、日時を定める
decide on the date for /// ~の日取りを決める
decide on the day for one's departure /// 出発の日を決める
decide on the details of /// ~の詳細について決定する
decide on the fly /// その場で何か決める
decide on the order of precedence /// 優先順を元に決める
decide on the run /// その場で何か決める
decide on the search string /// 検索文字列を決める
decide on the seating arrangements /// 席順を決める
decide on the size of the contribution /// 寄付金の規模を決定する
decide on the time of meetings /// 会議の時間を決める
decide on the timing of /// ~のタイミングを決定する
decide on the winner /// 勝者を決める
decide on the withdrawal of /// ~の回収を決める
decide on what one is going to advocate /// 主張すべき点を決める
decide on whether to resign by oneself /// 出処進退を自ら決める
decide on ~ by majority vote /// ~を賛成多数で決定する
=================================

「decide」は「決定する」という意味では「自動詞」の役割で目的語を必要とせず、意味としては「決意する」「決定する」「決める」です。 どうして「何かを」「何かに」「~~~に決定する」とする時は、この自動詞を他動詞にする為「decide on」とします。 「decide on」に使用例は以下の通りです。

尚、「decide」単独で他動詞としても使いますが、意味としては、、、、

【他動-1】~を解決する
【他動-2】~しようと決心する、~することに決める
・Please decide which one you want. どちらが欲しいか...続きを読む


人気Q&Aランキング