突然、旦那がリストラと言う事になりました。


旦那としては、資格があった方が再就職に良いのでは?との事で電気工事士の資格を取りたいと言っています。


そこでお伺いしたいのは

①電気工事士を取得するのは難しいでしょうか?

②資格の為に必要な金額は幾ら位でしょうか?


③電気工事士は需要があるんでしょうか?


田舎なので資格を取った所で勤め先があるのかなぁ?と思い介護の資格の方が良いのでは?と思ったりするのですが…。


とにかく色んな情報が知りたいのでお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

アンサープラス

電気工事士第1種の平成28年の合格率は61.7%だったようですね。


平成29年度の第1種の試験日は、筆記試験:10月1日、技能試験:12月3日になります。

[電気技術者試験センター 試験日程等のご案内]
http://www.shiken.or.jp/

A 回答 (5件)

旦那様と同じぐらいの年齢の電気関連の仕事をしている者です。


一応、第二種電気工事士、第一種電気工事士を持っています。

1.第二種電気工事士の資格はそれほど難しくありません。
  恐らく独学でしたら2~3ヶ月もあれば十分です。
  ただし筆記試験合格後の実技試験は人によっては大変です。
  初めての電気工事でしたらある程度の対策が必要です。
  配線図を見て10分で作業を終えなければなりませんのである程度の慣れが必要です。
  どなたかが書かれていますが職業訓練校や実技講習会へ行かれることをお勧めします。
  実技試験に慣れさえすれば合格は見えてくると思います。

2.試験費用は9,300円+電気工事道具一式15,000円ぐらい+参考書+講習会費といったところです。
  職業訓練校や実技講習会の方がユーキャンよりは実践的に教えてもらえるのでお勧めです。
  それに、通信教育の高い教材を買うよりは書店を回られてご自分にあった参考書を
  選ばれる方が安上がりですし、余ったお金を実技講習会に回せます。
  また、実技試験用の電気工事道具セットはインターネットで購入出来ますので
  探してみると良いですし、秋葉の電材屋さんにはセット販売もされています。

3.持ってないよりは有利です。
  不景気とは言え電気工事の仕事がなくなることはありません。
  建設業界、電気工事会社、管理会社など旦那さんの年齢でしたら
  資格取得後ハローワークに行かれれば自信を持たれるのでは?と思います。
  ただし、電気工事士だけ取って満足するのではなく
  電気工事士を取った後、通信、ガス、設備工事関連の資格と向上心を持って
  経験と知識を積んでいかれれば十分職に困ることはないはずですし収入も増えるはずです。

私は介護関連の仕事もしてますが介護業界は大変な割に収入が低いように思われます。
介護保険の法整備の面も含めて不透明ですから手に職を持つことをお勧めします。
ヘルパー2級から始めることも悪くありませんがケアマネに至るまで10年、介護福祉士などの資格取得者でも5年と
実務経験が長い資格ですので今の旦那さんの状況では考えにくいと思います。
第二のスタート資格としては第二種電気工事士は良い資格です、同じ業界で
頑張る者として応援します!お互い頑張りましょう!
    • good
    • 38
この回答へのお礼

自分は介護の方が良いんでは?と思ったのですが実務経験が長くないといけない職種なんですね。難しいですねぇ…。


それと、実技の方が難しいんですね。実践的に教えて貰える訓練校に行く方がやっぱり良いですね。


今回の事で電気工事士という資格を知ったのですが、他にも設備関連の資格があるのは知りませんでした。結構奥が深いと言うか…。


業界の方の意見が聞けて嬉しかったです。電気工事士??だったんですが勉強になりました。


回答有難う御座いました(^^)

お礼日時:2009/02/16 23:17

電気なんてオームの法則位しか知らないレベルでしたが本屋で本買って2ヶ月位仕事後に毎日1~2時間勉強しました。

5択なので高卒の私でも受かるレベルでした、旦那様が大卒なら楽勝だと思います。

実技はとにかく練習です絶対合格したかったんで出題問題を全問2通りやりました。

学科は余裕でしょうが実技が結構練習しないと厳しいです、特に実技は素人だと練習用の材料や工具も何をかったらいいのか分からない…ってなります。

金額は既出なので割愛します。

電気工事士は需要は結構あるはずですよ、田舎でも電気施工会社はたくさんあると思います。
    • good
    • 37
この回答へのお礼

私が理数系や化学式的な事が全くダメなので旦那は学科は大丈夫なんだろうか…と心配したのですが、実際は実技の方が難しいんですね。正直意外でした。


資格を取ったとしても経験が無い人を雇ってくれるのかなぁ?とか需要が無いのでは?と思ったのですが、需要有りと伺って安心しました。


回答有難う御座いました(^^)ちょっと私も電気工事士の資格に興味が湧きました。

お礼日時:2009/02/17 22:11

はじめまして、


私はハローワークの講習会で、電気工事士を取りました。
当然、受験生は失業者で、ほとんど50-60歳でした。
当初、年齢のこともあり、指が吊る人がほとんどでしたが、
無事に、ほとんどの方が合格されました。
そして、かなりの方が設備管理の仕事に就きました(まあ、他の資格も
とりましたが・・)
私も設備の仕事先で、「電気工事士」の方から話を聞きましたが、
30歳代で未経験でも、引き受けるところはあるし、手取り30万は
払うよとも言われたことがあります。

そこで、回答ですが
(1) 今からでも、十分間に合います
(2) 試験代金+テキスト+工具+実技講習会費など3-5万円は見て置いてください
(実技講習会は、ガス協会とか結構探せば出てきます)
(3)あります。
例えば、家のリフォームです。 最近ですと、IHヒーターとか言うように「オール電化」とか・・
それに、施設(ビル、病院など)のレイアウト変更に伴う電気工事とか
あります。

ちなみに、「電気工事士」の資格を持っていれば
「消防設備士」と言う受験資格の免除が取得できます。
さらに、視野が広がりますよ。

筆記試験は6月7日
願書受付は、3月12日からです。
1年に1回しかありませんから、受けてください!
    • good
    • 25
この回答へのお礼

30代半ばなので転職には微妙な年齢かなぁ~と思ってたんですが結構、年配の方もいるんですね。安心しました(^^;)


受講料も思ってたよりも高くないのも安心しました。


試験は年に1回なんですね。勝手に2回かなぁ~と考えてたんですが…。となると勉強するとしたら急いでやらないといけないですね。


とても参考になりました。有難う御座いました!

お礼日時:2009/02/16 22:54

どちらにお住まいか分りませんが・・・



電気工事士に関心があると言う事ですよね。
今の時期なら、職業訓練校で4月生の募集に間に合うかも知れません。
訓練校に通っている間は失業保険も延長されますし、安心して資格取得まで行けると思います。

就職もご自分だけで探すよりは有利かな・・と思います。

唯、4月生の募集締め切りは何時かは分りませんので、問い合わせは明日(16日)一番にされると良いと思います。

工事士を持っているからと言って、工事現場とか、家庭の電気工事ばかりが仕事ではありません。
ビル管理などでも必要とされる資格です。
    • good
    • 30
この回答へのお礼

訓練校を受講したら失業保険の延長は知ってたんですが、就職に有利なのは知りませんでした。


訓練校で勉強した方が良いですねぇ。旦那に4月受講の話を早速してみます。


回答有難う御座いました(^^)

お礼日時:2009/02/16 22:44

電気工事士には第一種と第二種の二通りあります。



始めは第二種を取得します。
第二種は家屋の配線工事が主になります。
町の電気屋さんは皆この資格を持っています。

勉強するならユーキャンが宜しいかなと思います。
教材には配線工事セットも入っています。
本試験には配線工事の実技試験があるので前もって配線が分かります。

電気工事士の需要はそこそこあるそうです。
ただし一番の資格は「年齢」です。
45歳をすぎると資格があっても厳しいですよ。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

早々に回答して下さって有難う御座います。


そこそこ需要があるのなら安心しました…。
ユーキャンに資料請求してよく検討してみます。

年齢は30代半ばなのでギリギリですかね(^^;)でも本人がやる気を出してるので応援してみます。

お礼日時:2009/02/14 22:06

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電気工事士の資格がとりたい全くの未経験者です

自己満足と趣味と給料アップのため電気の資格が欲しいのです。私の会社では資格を取ると会社から月にいくらかのお金がもらえるのです。
全く電気関係の勉強はした事が無いのですが、ものすごく興味があって努力してみようと思っています。
私自身は電気工事士の一種が取りたいのですが、未経験者は合格したところで免許はもらえないようですね?
合格証書のようなものがあれば給料が上がるのですが・・・。
実際はどういうものなのですか?
合格した方教えて下さい
それならランクを上げて電検三種?を目指すか
電気工事士の二種にすべきか迷っています。

Aベストアンサー

第一種電気工事士:-
先ず受験のための本が必要です。  筆記試験用、実技試験用共一般書店で売っています。

1)筆記試験
理屈、公式等を覚えてある程度進めば過去問、予想問題を時間内に出来るように練習します。  問題は図解して考えると題意が理解し易いでしょう。  勉強すれば出来ます。  机に座って勉強するだけではなく、 屋内ではスイッチ、コンセント、ブレーカー等の接続状態、屋外では送電線、トランス、引込み線等実際に自分の目で見ることも理解の助けになります。
2)実技試験
ー 必要工具類:- 折りたたみ物差し、電工ナイフ、ペンチ、+-螺子回し、リングスリーブ、リングスリーブプライアー、ウオーターポンププライアー、モンキーレンチ等
ー 器具類
電線、コンセント、スイッチ、ブレ-カー、豆球電灯類、リングスリーブ類等を入手します。  あなたの環境なら容易でしょう。

ー 試験問題は単線図で描かれているのでそれから複線図に書き直すのを5分ぐらいで出来るように練習します。

ー 次に被覆電線の皮むき、あとは線と線、線と器具の接続の練習です。

昔も今も電気工事の基本は変わりません。  実技試験の問題を見せて指導を乞えば玄人と見受けられるあなたの職場の先輩,仲間がきっと教えて下さるでしょう。

筆記試験、実技試験どちらもたとえ30分でも毎日勉強,練習するのが効率的です。

第二種電気工事士と比べると数倍難しく感じます。

電検三種:-
ーーーー
筆記試験のみで実技はありません。  理論、電力、機械、法規の四科目で工業高校電気科ぐらいの程度と言われています。  人それぞれ故、一概には言えませんが、受験すると決めたら覚悟して勉強しなければ通りません。  勉強時間より中味、内容とよく言われますが、一日一時ぐらいでは間に合わない感じです。  極端に言えば、何かを犠牲にして時間を作り、周りの人にも協力してもらえれる環境が必要です。

問題は五択で記述問はありません。  

科目留保制度で一科目でも合格すれば翌年、翌々年迄有効なので三年間で全4科目合格すればよいことになります

余談ですが試験は上の三つ全て年に一回のみ電工一種の実技は12月の寒い中、暖房つきの部屋ならよいが無ければ手がかじかみます。  それでもこれは五、六十分で楽です。

電検三種:  8月下旬の日曜日、9:00から17:05迄、午前に九十分が二科目、午後は90分と65分が各一科目。  水分摂取、排尿、気力、体力を考えておかなければなりません。  もし冷房の無い部屋にあたれば暑さと闘う忍耐力、抵抗力が必要です。

参考書類 - オーム社、電気書院が発行しています。
googleでURL検索出来ます。

受験手続 www.shiken.or.jp

あなたが電気工事士、第三種電気主任技術者になったときはこの画面上で私を弟子にして下さい。  幸運を祈っています。

第一種電気工事士:-
先ず受験のための本が必要です。  筆記試験用、実技試験用共一般書店で売っています。

1)筆記試験
理屈、公式等を覚えてある程度進めば過去問、予想問題を時間内に出来るように練習します。  問題は図解して考えると題意が理解し易いでしょう。  勉強すれば出来ます。  机に座って勉強するだけではなく、 屋内ではスイッチ、コンセント、ブレーカー等の接続状態、屋外では送電線、トランス、引込み線等実際に自分の目で見ることも理解の助けになります。
2)実技試験
ー...続きを読む

Q30代 社労士と電気工事士の資格どちらを取るべき?

私は30半ばの独身男です。
現在、在職中の会社はもう先が長くないので、仕事をしながら経理・総務関連の事務職を中心に転職活動中です(2年前から)。
私は、事務経験はあるのですが、経理や総務での実務経験がありません。
転職活動始めた頃は、事務職以外の職種は実務経験がないので未経験者の中途採用は厳しいだろうと思いました。
どうせ厳しいなら、経理総務未経験ではありましたが事務職の経験があったので、事務職を中心に応募してきました。
ないよりは取得したほうが良いと思って、帰宅後&休日に勉強して日商簿記2級を取得しました。
また、今は社労士の勉強をしています(2年目)。
社労士は今年8月に2回目の試験を受ける予定です。

未経験30代なので相当困難だというのは覚悟していました。
今のところの結果は、2年位の転職活動で内定は3社です。
1社は行きたかったのですが、どうしてもやむを得ない諸事情があり破談になってしまい、もう2社は給与条件が折り合わず内定を辞退してしまいました。

実務未経験者の中途応募は限りなく困難なのは分かっていましたので、まぁ仕方ないかなと思っています。(仕方ないではいけないのですがこれが現実)
給与は、未経験なので生活出来るギリギリで構わないのですが、その水準を下回るとそもそも生活が出来ません。
私は今は独身ですが、この先結婚も考えるとお金はかかると思います。
なので、そもそも2年前に事務職目指すのではなくまったく違う職種の資格の勉強を始めるべきだったのかと後悔していますが、今更遅いですね。

知り合いから電気工事士や消防設備の資格など持っており、30代でも資格取得すれば転職活動に活かせると聞きました。
私は以前から、建物設備の保守点検管理などの職種に携わりたいという気持ちもあり、設備関連の仕事への転職活動にシフトしたほうがいいかなと少し考えています。
しかし中途採用はどの職種でも、資格よりも実務経験が重視されるのは分かっています。
厳しいのは変わらないだろうと思っています。
それでも、将来性(ハロワ職員の話によると、年を取ってもその資格があれば、嘱託や契約社員として仕事があるなど)や転職実現の可能性を考えると、現在勉強している社労士を辞めて、電気工事士2種の資格の勉強に切り替えようかなとも考えています。
合格したら、まだ詳しくは調べてないのですが、消防設備士やボイラーなどの設備保守に活かせそうな資格の勉強を続けていこうかと考えています。

ただ、そうすると今まで社労士の勉強をしてきたものが無駄になります。
8月の社労士試験終えてから勉強となると更に年齢を重ねてしまいますし(応募条件30代なかばと書いてあっても実際にはもっと若手を取るのが普通ですよね)、電気工事士の試験は年1回で6月になるので、だいぶ先になってしまい、ますます転職活動が不利になりますし、その時、今の会社がどうなっているのか分かりません。

どちらに進むべきか迷っています。
アドバイスお願いします。

私は30半ばの独身男です。
現在、在職中の会社はもう先が長くないので、仕事をしながら経理・総務関連の事務職を中心に転職活動中です(2年前から)。
私は、事務経験はあるのですが、経理や総務での実務経験がありません。
転職活動始めた頃は、事務職以外の職種は実務経験がないので未経験者の中途採用は厳しいだろうと思いました。
どうせ厳しいなら、経理総務未経験ではありましたが事務職の経験があったので、事務職を中心に応募してきました。
ないよりは取得したほうが良いと思って、帰宅後&休日に勉強...続きを読む

Aベストアンサー

社労士を取るべきだと思います。
電気工事士は持っていますが、
持ってる人間が多いし、実務経験重視は
技術職なので当然です。
最近は給料が割に合わないのが多いので
電気工事士はおすすめしません。

電気工事士は
工業高校卒業でも取れますし、
実技試験が何とかなるくらい器用であれば
取れると思います。
年齢制限ないので後回しでいいと思います。

応募条件は若年者に入らなくなる
35以上から厳しくなるので
30半ばだと30~35を指してるかもしれませんね。

私はSEと電気工事どちらもやってますが、
保守系の資格を取っても
実際に保守(点検・工事)できるかが問われるので
資格だけだと厳しいと思います。

むしろ、特定の事業所に責任者を置かないといけない
タイプの国家資格(クリーニング師とかエネルギー管理士とか
調べればいろいろある)
を取ってったほうが就職には有利な気がします。

Q2級ボイラー技士の難易度はどの程度ですか?危険物乙種4類より難しいですか?

タイトルの通りなんですが、
2級ボイラー技士の難易度ってどのくらいのものなのでしょうか?
内容が違うので比較は難しいと思いますが、
危険物乙種4類と比べてどちらが難しいですか?
毎日何時間何日勉強すれば合格できそうでしょうか?
ちなみにボイラーや機械の知識は全くありません。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

そうですね~。
レベルは大差ないと思います。
私は両方持ってますが、機械の構造的なものがあったためか幾分、ボイラーの方が取り易かったです。
勉強していて面白く、飽きないのはボイラーの方だと思いますよ。
危険物の方は、似た様な内容が多く、変化に乏しく勉強し難い感じを憶えました。

試験勉強は問題集中心で効率よく覚える事が重要ですが、教本の良し悪しで合格を左右される場合もありますので、しっかり選んだほうがいいですよ。
私は弘文社の本で数種類の資格を合格しています。
ここの本は、お薦め出来ると思います。

受験のアドバイスとしては、書き込み等は鉛筆を用い、消しゴムで消せないような物は使わない事です。
覚えてから消そうとしても消せません。

参考書をざっと流して一度読み、問題集を解きます。
分からないところを徹底的に調べます。
これの繰り返しです。
何度も解いていると出る箇所がわかってきます。
とにかく、問題集がボロボロになるまで解く事です。
毎日2時間の勉強で、1~2ヶ月もあれば合格できるレベルになるでしょう。
2級ボイラーは実務経験が無ければ、講習を受けなければなりませんが、分かってますよね_?

そうですね~。
レベルは大差ないと思います。
私は両方持ってますが、機械の構造的なものがあったためか幾分、ボイラーの方が取り易かったです。
勉強していて面白く、飽きないのはボイラーの方だと思いますよ。
危険物の方は、似た様な内容が多く、変化に乏しく勉強し難い感じを憶えました。

試験勉強は問題集中心で効率よく覚える事が重要ですが、教本の良し悪しで合格を左右される場合もありますので、しっかり選んだほうがいいですよ。
私は弘文社の本で数種類の資格を合格しています。
ここの本は...続きを読む

Q乙4種危険物取得しましたが、ガソリンスタンド以外でどのような所でこの資

乙4種危険物取得しましたが、ガソリンスタンド以外でどのような所でこの資格使えますか?これに付加した資格取ったら結構就職に有利なんてあったら教えてください

Aベストアンサー

私も乙4持ってます^^

タンクローリーの運転手になりたくて取得したんですが、取得と引き換えに運転免許取消;…なので、ボイラー技師2級を取ってボイラー管理に就きました。

乙4だけなら、やはりGS・ローリー運転手など一般的には限られますが、工場に就職すると「危険物貯蔵庫・貯蔵所(重油タンクなど)」の管理責任者とか、他にも給料への手当ての部分で+αを見込めますよ。

あとは、私のようにボイラー資格と合わせたり、または「電気工事系」とか「ビル管理系」など、設備関係を揃えることで、就職でも幅が広がりますよね。

ちなみに「オーム社」という出版社があるのですが、ここは危険物や電気・ボイラー・ビル管理その他の資格に関するエキスパート(教科書はここが多い)で、参考書から月刊誌まで幅広く出してますから、参考になると思います。

特に月刊誌の、「設備と管理」と「電気と工事」は、見てみる価値がありますよ☆


★オーム社
http://www.ohmsha.co.jp/

Q43歳今から取って役立つ資格と就ける仕事はありますか

20年働いた郵便局を退職することは考えています。民営化に向けた急速な機械化、多様化、銀行化に、頭が付いていけなくなってきたからです。(いままで、郵便局は運送屋お兼ねた低レベルな銀行)
人付き合いも下手で、職場で浮いた存在になっています。

今まで、転職など、考えても見ませんでしたが、2年前に転勤した職場の上司、がどうしても合いません。

40過ぎてても、こんな資格で、こんなことが出来る、そんな仕事はありますか?どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

失礼ながらこの文面とそのご様子では
職に就ける見通しは薄いと思えます

社会ではあなたが今ついて行けない機械操作よりも
もっと高度なことをその年齢では求められます

質問者様のご年齢からして転職時に求められる素養として
管理職スキルがつきまとうと思えるのですが

私が面接を担当したとして
配属先でレポートの作成指導すら任せられるかどうか
この文面からして期待できません

更にコミュニケーションスキルもないときては
担当部署の職員管理など不可能かと思います

新たに何かを学び職を安定させたいと仰るなら
それは1にも2にもヒューマンコミュニケーション力かと思います
その次に危機管理の能力・学術的素養を学び
プロジェクト運営達成について学べば
転職の可能性が出てくるかと思いますが…

丁度コミュニケーションが成り立っていない方がおられるご様子
ポジティブシンキングでこれを好機とし
その方は天が差し回した学習教材だと思って
その方や他の皆さんと折り合いをうまくつけて
指導的立場に立てるよう自らを昇華させるトレーニングとしては如何でしょうか?
まさに今社会で求められる姿勢はポジティブさですからね

居心地が悪い環境こそ自らを高めるチャンスなのですよ
考えがお甘いように感じてしまうのはなぜでしょうか?

失礼ながらこの文面とそのご様子では
職に就ける見通しは薄いと思えます

社会ではあなたが今ついて行けない機械操作よりも
もっと高度なことをその年齢では求められます

質問者様のご年齢からして転職時に求められる素養として
管理職スキルがつきまとうと思えるのですが

私が面接を担当したとして
配属先でレポートの作成指導すら任せられるかどうか
この文面からして期待できません

更にコミュニケーションスキルもないときては
担当部署の職員管理など不可能かと思います

新たに何かを学...続きを読む

Q電気工事士の資格がないとやってはいけないこと?

第二種電気工事士の資格がなくてはやってはならないことってなんでしょう? もう少し具体的に申しますと、たとえばコンセントからテーブルタップ(延長コード)でのばして蛍光スタンドをつけるという行為に資格は必要ないですよね。でも壁にあるコンセントから渡りで別の場所の壁にコンセントを増設するのには資格が必要なのでしょうか?たとえば屋内のブレーカーから、壁のコンセントまでを変更する場合には資格が必要で、壁のコンセント以降の変更はいらないとか、なにかそういった線引きはあるのでしょうか?先日壁の埋め込みスイッチが故障したのでホームセンターで買ってきて交換しましたが、この行為には資格が必要なのでしょうか? どうもすっきりしないので、ご存じの方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 「電気工事士の資格を持つものでなければしてはいけない作業」には、次のような作業が挙げられます。
1、電線相互を接続する作業
2、電線を造営材に固定する作業
3、配線器具(スイッチ、コンセントなど)を取り付けたり、それに電線を接続したりする作業
 反対に「電気工事士の資格がなくともできる作業」には、次のような作業が挙げられます。
1、差込式接続器(電源プラグ、コネクタなど)にコードを接続する作業
2、インターホン、ベル、ブザー、チャイムなどの、電圧36V以下の配線作業

 従って、壁の埋め込みコンセントから直接電線を接続して別のコンセントを増設する作業は、資格がなければできません。
 壁の埋め込み式スイッチ、コンセントの交換も、本来なら資格が必要です。
 ただし、露出型の器具の場合は、既設の器具を交換するだけなら、資格は不要です。
 詳しくは、参考URLのページに解説されています

参考URL:http://www.geocities.co.jp/Technopolis/6224/denki/houki.html

Q50歳からの転職・稼ぎ方・資格について。

50歳からの転職・稼ぎ方・資格について。

現在50歳になりました。過去3回ほど会社の廃業などで転職して、現在中小企業に
勤めています。今の会社全体の業績はまずまずなのですが、私の働く部門は将来性
が無く、事業部門廃止の噂もあります。私自身も成績が今ひとつで、肩たたきの可
能性があるのは歪めません。現状共稼ぎでしのいでいますが、まだ子供二人も小さ
いので、リストラにあっても何かしら稼がなくてはいけません。たいした資格も無く、
生活・経済能力もある方ではありませんが、プライドを捨てても普通の生活ができる
くらいは、収入が欲しいと思います。

正直厳しい現実ですが、この年からの転職と生涯(70歳位まで)稼げる術
(資格など)のアドバイスをお願い致します。

どの方宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

貴方が男性としてお答します。
今お持ちなのは普通自動車の運転免許証ぐらいでしょうか。
よく皆さん資格があったら就職に有利とか言われますが、それは持っていない人の幻想です。
もちろん大型特殊などの免許があれば、建設機械のオペレーターとして就職できますが、相当に特殊な資格です。薬剤師の資格も今足りませんから持っていれば就職率は高いといえますが、これも相当に特殊な資格です。

ならばどうするかと言えば、先ず今の会社は会社から退職勧告があるまで飛び出さないでください。
そして職安や人材派遣の会社に登録して、次の職場探しを始めます。
現在収入があるのですから、汗って行う必要はありません。

私は55歳で一部上場の自動車メーカーをリストラされましたが、国際物流管理士という資格を持っています。この資格で次の会社(貴方もご存じのクロネコの競争相手の宅配屋さん)へ正社員として再就職できました。しかし資格の所為ではなく、この資格があったことによって作られて来た私の人脈が新会社の必要とする私の価値でした。今、63歳になろうとしておりますが、定年も延長されて今に至っております。

今の日本の経済状態では、安易に職を離れると大変なことになりますから、収入を確保したまま、次に備えて下さいませ。

職安では電気工事士の資格が確か無料で三か月ほどで取れますので、これを取ると今なら再就職は出来ます。但し現場の作業員です。

貴方が男性としてお答します。
今お持ちなのは普通自動車の運転免許証ぐらいでしょうか。
よく皆さん資格があったら就職に有利とか言われますが、それは持っていない人の幻想です。
もちろん大型特殊などの免許があれば、建設機械のオペレーターとして就職できますが、相当に特殊な資格です。薬剤師の資格も今足りませんから持っていれば就職率は高いといえますが、これも相当に特殊な資格です。

ならばどうするかと言えば、先ず今の会社は会社から退職勧告があるまで飛び出さないでください。
そして職安や人材...続きを読む

Q電気工事を独立してやっていくには?

彼が電気工事の会社に勤めています。
彼が独立して電気工事の仕事をやっていきたいと言っています。
独立するために持っておいたほうが良い、資格や免許がありましたら、教えて下さい。
彼が今持っているのは
 第2種電気工事士、高所作業車、ユンボの免許です。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

>彼は今の状態で独立しようとしています…

独立してどのような電気屋さんになろうとしているかによりますね。木造や鉄骨系でも小規模な建物だけができればよいのなら、
・第 2種電気工事士
だけでもかまいません。

住宅の屋内電話線も自分でやろうと思えば、
・アナログ第3種およびデジタル第3種電話工事担任者
が必要です。それ以外の資格は、住宅等小規模現場ではほとんど関係しません。

高圧受電の大工場などを手がけようと思えば、
・第 1種電気工事士
・甲種4類および乙種7類消防設備士

公共工事を受注したければ、
・2級電気施工管理技士

保安監理をしたければ、
・第3種電気主任技術者
などが必要ということです。

------------------------------------------------

とにかく、「電気工事業法に基づく知事登録」の取得を第 1歩とし、次は電気工事工業組合に入るために資金作りです。
各種の資格はそれからあとでかまいません。

Q35歳から電気工事士になれますか?

現在35歳で資格はまだ持っていません
今から必死にやるつもりですが電気工事士になって
将来独立する事は可能でしょうか?
歳が歳だけに若い人に比べて出遅れていて経験もゼロからのスタート
できつい事は十分承知しています。
それでもなりたいのです
アドバイス等ありましたらどうかよろしく御願い致します。

Aベストアンサー

今、二種の技能試験に向けて勉強している38歳の者です。
私は去年の9月に職種転換をして今の会社にはいりました。今の会社は電気工事関係ですが経験の無い私は完全な事務仕事です。
今年の二月から二種の勉強を始めました。まさか4ヶ月で筆記試験に間に合うはずが無いと思い、ダメ元で始めましたが、3月末ですでに合格する自身を持ちました。平日はほとんどせずに土日に3、4時間ずつしてたぐらいです。そんな感じの試験です。実際、ネットで体験談を読むと同じような気持ちで受けて合格する人は多いみたいです。筆記試験は50%近くの人が受かるようですから。それで今技能試験に向けて勉強中です。
電気工事士になれるかどうかは本人次第だと思いますが、試験は誰でも受けられ誰でも受かるかると思います。二種だと集中して勉強できる人だと筆記なら二ヶ月もあれば受かります。そのあと直ぐに技能の勉強を始めればまた二ヶ月弱あるわけですからそれで十分対策を取れます。
私は二種の技能試験後に一種受験しようか迷ってます。なんせ二ヶ月しかありませんから。貴方様なら今からでしたら一種の試験まで3ヶ月ありますから今からでも勉強なされて九月の一種を受験されてはどうですか?
ただ実務経験がないと免状の交付はされませんが。

独立するには経験をつむ方が大変で試験は比較的簡単だと思います。
ちなみに二種の講習会には40歳以上の人が結構いるので驚きました。
50、60歳の人もそこそこいます。
ですから35歳ならまだ間に合うはずです。
健闘を祈ります。

今、二種の技能試験に向けて勉強している38歳の者です。
私は去年の9月に職種転換をして今の会社にはいりました。今の会社は電気工事関係ですが経験の無い私は完全な事務仕事です。
今年の二月から二種の勉強を始めました。まさか4ヶ月で筆記試験に間に合うはずが無いと思い、ダメ元で始めましたが、3月末ですでに合格する自身を持ちました。平日はほとんどせずに土日に3、4時間ずつしてたぐらいです。そんな感じの試験です。実際、ネットで体験談を読むと同じような気持ちで受けて合格する人は多いみたいです。...続きを読む

Q60歳で定年退職になった主人の就職先

よろしくお願いします。
4月で60歳定年になり主人が会社を退職しました。
業績がよくない会社でしたので、退職金は出ませんでした。


主人は失業保険をもらいながら仕事を探すと言っていますが、パソコンに不慣れで
私が探したり、あればエントリーシートを打ち込んでいます。
でも、なかなかよい仕事がありません。

60歳以上の仕事のサイトというのはありますでしょうか?


うちはローンが月々9万あり、しかも75歳までです。
健康保険が3万近く、税金も3万近く、生命保険も3万近くです。
貯金は約500万しかありません。

貯金を切り崩すにはあまりにも少ない金額でどうしていいのか困っています。

今の家は2度買い換えて最初2回はマンション、そして一戸建てに買い換えました。
その、一戸建てが52歳の時です。

私は52歳から新たにローンを組むのは反対をしたのですが、マンションは価値が
なくなるし、ローンが終わっても管理費、修繕積立金、駐車場代がかかると言い
、それを信じて買い換えることにしました。

そして、今は会社がこんなことになるとは思わなかったと言っています。
危機管理が甘かったのではと思います。

私は、月10万働いています。多い時で20万くらいです。
でも、あと2年ぐらいで私も定年になります。


主人の仕事は会社の法務関係で顧問弁護士さんと動いたり、コンプライアンス(社員教育)をしていました。

司法書士の資格は持ってはいませんが業務は出来ていました。

そんな主人を見て信じて一戸建てに買い替えたのに、こんなことになるなんてという思いです。


ハローワークでも探していますが、60歳以上はなかなかありません。

どこかパソコンで見つけられるサイトをご存じの方、何卒よろしくお願いいたします。

よろしくお願いします。
4月で60歳定年になり主人が会社を退職しました。
業績がよくない会社でしたので、退職金は出ませんでした。


主人は失業保険をもらいながら仕事を探すと言っていますが、パソコンに不慣れで
私が探したり、あればエントリーシートを打ち込んでいます。
でも、なかなかよい仕事がありません。

60歳以上の仕事のサイトというのはありますでしょうか?


うちはローンが月々9万あり、しかも75歳までです。
健康保険が3万近く、税金も3万近く、生命保険も3万近くです。
貯金は約...続きを読む

Aベストアンサー

 諦めることはない
1)とにかくハローワークで相談。最近では職業訓練も受けられる(中には司法書士もある)。自治体と国にそれぞれあるので、パソコンで検索のこと。基本として職業訓練は3段階に考えられているので、2から3段階目に入れるとちょっと一息つけるかも。
 キーワード「ポリテク、訓練基金、職業訓練、労働局」詳細はハローワークと、自治体の労働局。
2)シルバー人材センターにとりあえず登録しておく。当てにできないが、ときどき小さな仕事が来る。あれこれ選べない。
3)起業する。別に法人化しなくても、家の前に「…できます」のようなカンバンを出しておく。あるいは、資格がないので堂々とできないが、知り合いのもめ事を法律の知識を使ってアドバイス。もちろん再勉強はしておく必要がある。資格が取れたら、ネットでサイトを作るのも手。
4)飛び込みのように、いろいろな法律関連の事務所へ履歴書を送りつける。法律関連そのものはこれからも需要は伸びていくので、事務でもできる人は重宝される。だから法律関連の事務所の傘の下で手伝うようなカタチ。ただ最近は金のない所も多いから…
5)ネットの古本販売や、古物のオークションを試す。資格とか権利とかではないので、危険が少ない。自分が売る方なら、あまり気を使わなくてもいい。お客さんに誠実に対応していれば大丈夫。コツが飲み込めてきたら拡大策へ移る。さらに趣味などの目利きを活用できれば可能性は低くない。大した金にはならないが、とにかく見てみること。

 とにかく世間の先入観にとらわれないこと、自分自身のあらゆるモノに値段がついていると思えば、現金に替わるもの(身体なら肉体労働、知識なら、アドバイザー・コンサルタント、趣味ならネットに店を出す。)はどこにでもある。仕事をもらうのではなく、自ら創ってみるつもりで。

 諦めることはない
1)とにかくハローワークで相談。最近では職業訓練も受けられる(中には司法書士もある)。自治体と国にそれぞれあるので、パソコンで検索のこと。基本として職業訓練は3段階に考えられているので、2から3段階目に入れるとちょっと一息つけるかも。
 キーワード「ポリテク、訓練基金、職業訓練、労働局」詳細はハローワークと、自治体の労働局。
2)シルバー人材センターにとりあえず登録しておく。当てにできないが、ときどき小さな仕事が来る。あれこれ選べない。
3)起業する。別に法人化...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング