2010の秋入学のアメリカのBYUへの留学を目指そうと考えています。(1)宗教がモルモンなこと(2)学費が安いし、親もずっと献金しているので子供の私が恩恵を受けてもいいんじゃないかと思ったこと(3)教育レベルのいいらしいこと。このあたりが主な理由です。BYUはプロボ、ハワイ、アイダホとあるのですが、この三つの系列大学は何が違うのでしょうか?プロボのレベルが高いことは知っているし、出来たらプロボに入りたいのですが、高校時代は海外留学で内申書を使うなどとは全く考えていなくて、内申の成績があまりよくありません(全て引っ張ると、国語4.6、地理歴史3.5、公民3.5、数学5.0、理科4.0、保健体育3.2、芸術4.0、外国語4.8、家庭科3.0、情報5.0、こういう構成です。実は進学校卒業難関大落ちなのですが、ありがちに必要ない科目全部捨てていました)こういう成績だと、やはりプロボは難しいでしょうか…。SATは確か必要ないですよね。今一応英検準一持ちではあるので、英語力的にはBYUハワイは問題なく入れるかなと思うのですが(ハワイは英検二級で入れるみたいですよね)、プロボには可能性あるだろうかと思い質問してみました。今留学の情報を集め始めている段階で、あまりに初心者すぎる質問だったらすみません。あとBYUのアイダホの情報もお持ちの方いたら教えてくださると助かります。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

まずアイダホは田舎なので一番人気がありません。

ですが、環境はなかなかいいようですし3校の中で一番合格しやすいです。ハワイは場所柄、とても人気があり、競争率は3校の中で一番です。国籍がアメリカの生徒は成績が優秀な人が殆どです。その反面留学生を積極的に受け入れています。英語を流暢に操れない学生もいるので、出来る学生と出来ない学生の差が大きい特徴があります。 プロボはレベルが高くモルモン教でない学生も多くいますが、ユタは短い夏に長い冬 寒さが苦手な人にはつらいと思います。最初にハワイ校に2年通いそのあとプロボに移る学生も結構います。最初にハワイがアイダホに入り、力をつけてプロボに挑戦されたらいかがでしょうか?
    • good
    • 0

白人の知人がハワイ校から不合格通知をもらいプロボに9月から通います。

レベルはプロボの方が上ですが、マンモス校なので合格率はハワイ校よりも高いです。アメリカのサイトでSATとGPAの点数をどれだけ取った学生がどこに受かったか見れるものがありますが、殆どの生徒がSAT1800~の高得点です。特に白人にはハワイは狭き門のようです。留学生は成績が高得点でなくても受け入れてくれると聞きました。日本人である事は大きなメリットですし、きっと今頃は合否が出ているかもしれませんね。 どちらにいかれるにしろ
がんばってください。
    • good
    • 0

この冬からBYU-Hawaiiに通っています。

わたしが出願したのは去年の10月なので、少し情報が古かったら申し訳ありませんが、わたしの知っている限りのことを回答します。

プロボ、アイダホ、ハワイの違いですが、大きな違いはそうないのではないかと思います。よく言われるのはレベルが上からプロボ、アイダホ、ハワイだと聞きますが…。
進学校を卒業されていて、英検準一級をお持ちであれば、ハワイにはまず問題なく入れると思います。三校のなかで、唯一ハワイ校だけが日本の高校のレベル表を持っています。必要な内申は5,0中3,5です。平均で3,5以上あれば大丈夫です。
アイダホはGPA5,0中4,0、プロボ校は5,0中4,2必要です。また、アイダホとプロボはTOEFLを受けなければならないはずですが、すべてのセクション(Reading, Writing, Speaking, Listening)を平均的に取らないと入れません。
つまり、Readingはとても得意で30点とった、でもSpeakingで12点だった、とかだと難しいです。ハワイは「全体で62点以上」ですが、プロボとアイダホは「各セクションX点以上」という規定になっているからです。
どの学校もTOEFLの点数にはなかなかシビアです。それから、内申が足りていなければTOEFLが足りていても入れない可能性が高いです。
ハワイに入られるのであれば、ESLが最初になると思います。ただこれは絶対ではなくて、こちらに来た時にplacement testを受けるのですが、それで十分な結果を残せばESL(ハワイではEILと言います)をとる必要はありません。
こちらでEILをスキップした友人たちは、TOEFL 110点以上だったり、学校ですべての授業を英語で受けていたとか、そういう人たちです。
ユタにはいくつか英語学校があります。プロボ校は確か自校の英語学校を持っていないので、プロボに入学するためにそのいくつかのうちの一つに入って何カ月か勉強する人が多いです。
もうご存じかと思いますが、一度besmart.comというwebサイトにいってみることをお勧めします。各校のHPも見ておかれると安心なのではないでしょうか。

この回答で少しでも助けになれればいいのですが…。頑張ってくださいね!
    • good
    • 0

BYUハワイに出願してこの春から入学が決まった友人がいるのですが、BYUプロボのGPAの最低ラインは4.0点満点の2.8だそうです。


基本的に英語の試験の成績よりも、GPAと推薦状重視だそうです。
英語は去年の応募まではBYUハワイではミシガンテストのスコアでも出願に使えたらしいのですが、現在はどの学校もTOEFL-IBTのスコアのみになっているそうです。
(つまりは、TOEFL-IBTを受けなければならない。)
 
BYUプロボ校は学費と生活費が安いので、沢山の出願者が集まるようで出願者の6割強しか入学できないらしく、友人も最初はプロボ校を目指していたのですが、TOEFLのスコアがあまりよくなかったのでハワイ校に出願先を変えたと言っていました。
ハワイ校では学部留学生でも最初のセメスターはESLをとる事が義務付けられているらしいです。
BYUアイダホ校はプロボより入りやすいので、アイダホ校にいったん入学して良いGPAを取って、プロボ校にトランスファーをする生徒もいるらしいです。
(トランスファーの際のGPAの最低ラインは4.0点満点の3.6だそうです。)
 
親御さんがBYUの宗教をされているなら、親御さんの知り合いの方で留学経験のある方に聞くことは出来ないのですか?
推薦状なども、友人はビショップ(牧師?)に書いてもらったと言っていました。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学院の学費、奨学金について

理系大学4年生です、大学院にすすもうかと思っているのですが学費については全て自分でやろうと思っています。しかし奨学金や学費の納付はいつまでなど知らないことが沢山あり、困っています。
学内の奨学金は3年のころに使用したので使うことはできません。民間の奨学金を利用しようと思ったのですが、月々6万円から8万程度の奨学金というのは月額もらっていては学費を支払うのに間に合うのでしょうか?2年間分全て無利子で将来に返済するようなシステムはないのでしょうか??これでは父親に「全て迷惑はかけない」ことを強く言えません。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

同じく理系4年です。大学院に来春から進学する予定です。
奨学金や学費の納付については、大学に聞いたほうがいいと思います。

学内の奨学金は使用したということですが、日本学生支援機構の奨学金は検討しましたでしょうか?
有名どころですが、国の奨学金なので、利子は良心的だと思います。
大学院に関しては予約採用という形で学部4年の夏~秋頃にかけて予約が開始され、春から奨学金を受けられます。私はこの予約採用制度を使い、審査に通ったので、4月から奨学金を受けます。
また、入学後の採用もあるようです。(採用される保証はありません。)

1.無利子について
無利子での貸与はほとんど無いと思いますが・・・
常識的にタダでお金を貸すというおいしい話はないですよね??
奨学金は借金です。
尚、「日本学生支援機構の第一種奨学金」がこの無利子奨学金の一つにあたります。条件はそれなりに厳しいですが、返還免除等もあるようです。
民間などで給付型の奨学金(返還不要)もあるようですが、狭き門だと思います。

2.間に合うかどうかはわかりません。
私は大学院進学を決めた昨年6月の時点で、費用を全額計算し、バイトで入学金と前期分授業料を貯めて、来月の3月に間に合うように貯めました。また、大学院の奨学金とTAとアルバイトで、2年間でかかる約400万円の生活費と学費を自分で払う予定です。
親になるべく迷惑をかけないつもりでしたが、家賃だけは計算上無理だったので、払ってもらうことにしています。
毎月どれくらいのペースでアルバイトをして、奨学金をどれだけもらい、貯蓄をしていけば間に合うというのかをその都度計算しながら、間に合わせました。私立ですが大学院での2年間の計画は間に合う予定です。

3.学費納入について
ちなみに私の大学は、来月3月に入学金+前期分を振り込む形になり、それがないと取消等の処分になると聞きました。後期分は、予め親に聞いておき、来年8、9月ぐらいと予想ができたので、それに間に合うように4~9月の収入と支出を計算しました。

参考になれば幸いです。

同じく理系4年です。大学院に来春から進学する予定です。
奨学金や学費の納付については、大学に聞いたほうがいいと思います。

学内の奨学金は使用したということですが、日本学生支援機構の奨学金は検討しましたでしょうか?
有名どころですが、国の奨学金なので、利子は良心的だと思います。
大学院に関しては予約採用という形で学部4年の夏~秋頃にかけて予約が開始され、春から奨学金を受けられます。私はこの予約採用制度を使い、審査に通ったので、4月から奨学金を受けます。
また、入学後の採用...続きを読む

Qアメリカの短大 ― 春学期入学or秋学期入学

私は現在日本の大学に在籍しており、アメリカのコミュニティ・カレッジ(以下CC)の2年次に編入し、最終的にアメリカの4大へ編入したいと考えています。そこで、CCに2008 / Springに編入するか、2008 / Fallに編入するかを悩んでいるので、アドバイスをいただけないでしょうか。
以下は、私が考える春学期入学・秋学期入学のメリットとデメリットです。

<春学期入学のメリット>
日本の大学で取った(&取っている)単位が少ないので、CCを1年で卒業できない可能性がある。
もし2008 / springからCCに入れば、2009 / Fallの4大編入までに1年半あるので、余裕を持って単位を取れる。

<春学期入学のデメリット>
春学期から入学という事で3月に渡米する場合、手続きが間近なので忙しく、現在の大学の期末テスト勉強が疎かになってしまう。
また、現在の大学の秋学期の成績証明書が4月以降しか発行できないので、3月に渡米してしまうとややこしい事になる。
例えば、春学期入学の場合に予想されるスケジュールは、
12月中旬:TOEFLの点数がわかる&CCに出願する
1月:ホームステイを申し込む
2月初旬(遅くとも):CC合格発表&ビザを申し込む
3月初旬:ビザを取得する&渡米、CCでのオリエンテーション
となります。 ビザ取得が間に合わず、オリエンテーションに間に合わないという最悪な事態が考えられます。

<秋学期入学のメリット>
入学手続きと渡米手続きを余裕を持ってできる。

<秋学期入学のデメリット>
もしCCを1年で卒業できない場合、2009 / Fallの4大編入を諦め、2010 / Springまで編入を待たねばならない。
Spring semester の編入は定員が少ないため、倍率も高く、もし不合格だった場合にはさらに2010 / Fallに再挑戦する事となってしまう。

どちらにも大きなデメリットがつきまといます・・・。
どちらを選択するべきでしょうか。

私は現在日本の大学に在籍しており、アメリカのコミュニティ・カレッジ(以下CC)の2年次に編入し、最終的にアメリカの4大へ編入したいと考えています。そこで、CCに2008 / Springに編入するか、2008 / Fallに編入するかを悩んでいるので、アドバイスをいただけないでしょうか。
以下は、私が考える春学期入学・秋学期入学のメリットとデメリットです。

<春学期入学のメリット>
日本の大学で取った(&取っている)単位が少ないので、CCを1年で卒業できない可能性がある。
もし2008 / springからCCに...続きを読む

Aベストアンサー

将来4大へ編入したいならば、先にコミカレに編入するのは逆に余分な時間を必要となるのではないでしょうか。
手続き上、留学生は秋編入しか受け付けない大学も多いので、どちらの学期にコミカレへ編入しても、4大へ入れるのは2010年秋以降になる可能性が高いです。
コミカレで無駄な時間を潰さず、きちんと日本でTOEFLを取得して、2009年秋の4大編入を目指す方が効率的だと思われます。

まず、TOEFLが未だであれば、2009年春のコミカレへの編入は間に合わないでしょう。
アメリカの事務処理は嫌になるほど遅いので、12月に出願して2月にI-20を送ってくれるとはとても思えません。
合格発表まで、大体4~5ヶ月掛かるのが普通だと思います。

そして、問題は、無事に2年次に編入しても、貴方がお考えのように、効率よく4大へ行けるとは限らないことです。
現在取得している単位が少ないのであれば、コミカレでも多くの単位を認めて貰えないでしょう。
どこの大学へ編入しても、まず英語の補習やベーシックコースの履修を義務付けられますので、下手をすると2年以上コミカレに通うことになります。

コミカレから4大の編入にせよ、準備に時間が掛かります。編入準備は1年以上前から始めるのが普通です。
さらにコミカレ途中編入となると、ステップが増える分、余分な時間が掛かるんです。
編入手続きが間に合わなかったり、成績が芳しくなかったりして、コミカレで何年も足止めされている人も多いですよ。

また、日本で取った単位で、コミカレでは認めて貰えたけど、4大では認めて貰えず再履修という可能性もあります。
コミカレが安くて簡単と、コミカレを目指す人が多いですが、時間とお金の無駄ではないかと思われます。

将来4大へ編入したいならば、先にコミカレに編入するのは逆に余分な時間を必要となるのではないでしょうか。
手続き上、留学生は秋編入しか受け付けない大学も多いので、どちらの学期にコミカレへ編入しても、4大へ入れるのは2010年秋以降になる可能性が高いです。
コミカレで無駄な時間を潰さず、きちんと日本でTOEFLを取得して、2009年秋の4大編入を目指す方が効率的だと思われます。

まず、TOEFLが未だであれば、2009年春のコミカレへの編入は間に合わないでしょう。
アメリカの事務処理は嫌になるほ...続きを読む

Q同志社大学と立命館大学の学費

現在、同志社大学を希望しています。
理由は少しでも安い学費の方がいいと思って希望しているのですが
先日、ここの質問で同志社大学は学費が高く
立命館大学の方が学費が安いと書いてありました。
以前から学費についてはきっちり調べて
同志社大学の学費の方が安いと認識していたのですが
それは間違いなのでしょうか?

詳しく教えて下さい。

Aベストアンサー

立命経済OBです。
私は平成元年から4年間通っていましたが、学費はこのような
感じでした。
1年目80万円、2年目70万円、3年目60万円、4年目50万円
同志社の方はわかりませんが、2年目以降も学費が下がらないなら
立命の方が安いかもしれません。
ただ、国際関係学部は高いですね。

それと今もやってると思いますが、立命の場合は学費の10回分割
納入を認めています。
これは自分でアルバイトだけでも通えるようにとの配慮です。
(アルバイトも学生課で優良なところを紹介してくれます。)
またお金も学生課で貸してくれたと記憶しています。

生協に加入(15000円納入、脱会で戻ってくる)で、書店では本が
1割引になります。テキストだけでなく漫画とか雑誌も売ってます。

ともかく居心地がよかったことは事実ですね。

Q今1年間アメリカの大学に留学しようと考えています。そこで、お勧めの場所

今1年間アメリカの大学に留学しようと考えています。そこで、お勧めの場所と大学がありましたら教えていただけないでしょうか?理由もよろしくお願いします。

Aベストアンサー

1年の期間といぅのは・・・交換留学でしょうか?語学留学でしょうか?

交換留学でしたら、何を学ぶかの専攻によって その専攻に強い大学が絞られてきます☆

お勧めの場所や大学、、また語学留学は、御本人の好みの環境により範囲が絞られますので、
再度 記入していただき回答を求められるのが良いと思います☆

なので
何とお答えすべきかわかりませんが、参考URLを貼り付けますのでご覧になって下さい☆

アメリカ大学1400校ランキング
http://www.ryugaku.ne.jp/

National Universities Rankings - Best College - Education - US News
http://colleges.usnews.rankingsandreviews.com/best-colleges/national-universities-rankings

Q専門学校の学費について

こんにちわ。
ちょっとわからない点がありまして・・・お聞きしたいんですが、私は税理士を目指してまず専門学校に入ろうと思っています。

問題は学費のことなんですけど、某有名専門学校のT校とO校のを見たんですが、学費が30万円みたいに書いてたんですが、これって月にこの金額払えってことなんですかね?

それともその学費を払ったらその申し込んだ講座分の学費ってのは書いてる学費だけ払えばいいんですかね?

文章力ないのでわかりにくくてすみません。 

Aベストアンサー

一般的な大学や短大、専門学校の本科でも、月に30万円はありえないのでは?

税理士受験でたぶん質問者が言うT専門学校を卒業しましたが、学費は年間約100万円だったと記憶しています。
高校時代にその専門学校の簿記講習(夜間)を利用したことがありますが、月5万円の数ヶ月の契約だったと思います。

講座の料金のほかに入学金なども発生するかもしれませんし、学生寮などを利用できるのであれば費用もかかるでしょう。問い合わせる方が早いですよ。

税理士を目指すということは、開業を含め考えていることでしょう。実社会に出たら、税理士は調査能力も重要です。受験にも調査・学習方法などは人それぞれ模索するものです。

Qこれからアメリカ留学を考えている者です。

これからアメリカ留学を考えている者です。

留学会社Goaheadさんを利用して留学をすようと考えています。

利用されたことがある方に質問があります。

Goaheadさんの感想を教えて下さい。

又、お勧めの留学会社があれば教えて下さい。

Aベストアンサー

「留学」にもいろいろありますが、数ヶ月から1年ぐらいの単なる語学留学なら、斡旋会社は使わないことが一番のお勧めです。
人に頼ればお金も余計にかかります。大金を支払ったのに助けてくれない、話が違う、とトラブルになることも多いです。
アメリカやオーストラリアなどの留学手続き方法は、インターネットを活用すれば全部自分で調べて手続きできる程度の難易度です。できない人は、留学すること自体考え直したほうがいい(向こうで生活するのはもっと大変だから)ぐらいです。
なお、書類さえきちんと揃えて、留学したい意思がしっかりある人になら、アメリカのビザは問題なく降ります。そこはご心配なく。

Qなぜ日本の大学はこんなに学費が高い?

こんにちは。

以前から疑問に思うことがございます。
日本の大学の学費は、他の先進諸国に比べて
非常に高いと思うのですが、これは、なぜなのでしょうか?
(欧州は学費無償化の動きがあり、アメリカの学費は高いですが、
奨学金制度が充実している)

よく、海外の学生は、自分で学費をためて進学する・・・
学生なのにアルバイトに明け暮れる日本の大学生は・・・

といった話を耳にするのですが、
実際問題として、日本の大学の学費を考えると、
自分で学費をためてからでは、いつになったらいけるのか・・・
ただでさえ、学費が高いのでよほど裕福な家庭の
方以外、生活費等をアルバイトでもしないと
捻出できないと思います。

奨学金制度にしても、国外の奨学金は、ほとんどが、
給付なので、返済義務がないの比べ、日本の奨学金といえば、
ごく一部の給付で、のこりのほとんどは、貸与かと思います。

施設にしても、これだけ高額な学費に見合うだけ充実しているとも
思えませんし、授業内容さえも特別だとは思いません。

学費無償化の動きに逆行するかのごとく、年々日本の大学の学費が
あがっているのですが、どう考えてもおかしいと思います。


これには、何か特別な理由があるのですか?

知識をお持ちの方、よろしくお願い致します。

こんにちは。

以前から疑問に思うことがございます。
日本の大学の学費は、他の先進諸国に比べて
非常に高いと思うのですが、これは、なぜなのでしょうか?
(欧州は学費無償化の動きがあり、アメリカの学費は高いですが、
奨学金制度が充実している)

よく、海外の学生は、自分で学費をためて進学する・・・
学生なのにアルバイトに明け暮れる日本の大学生は・・・

といった話を耳にするのですが、
実際問題として、日本の大学の学費を考えると、
自分で学費をためてからでは、いつになったらいけ...続きを読む

Aベストアンサー

回答のヒントになるか分かりませんが。

・日本の高校生の大学進学率は年々高くなってきていますが、先進国どころかOECDでの調査対象国の中では、下から数えた方が早い程度に低いという現実があります。つまり、高校生が大学に進学出来ない理由があるということですが、これは、経済的な理由よりも、他の国に比べて、勉学・向学心・社会的な地位向上心の極端な低さが挙げられています。

・大学進学率の低さに比べ、専門学校への進学率は高いという現状があります。ただ、海外の専門学校が、高校卒業よりも早い段階で,より高度な専門職技術を得るための学校で、入学の競争も高いのに対し、日本では、学力上での選別の結果に見えるところがあります。

・日本の大学生1人当たりの国から大学への助成は、比較の仕方により判断は分かれるところもありますが、名目上は、私立大学の方が金額が上です。また、研究機関としてではなく、教育機関として与えられる助成金は、他の国と比べても高い方です。

・最難関私大の学費は、海外との比較では、安い方には入ります。

・日本の大学生の、入口での学力は、ここ50年間、毎年下がり続けています。20年前の入学試験の方が今よりも難しいという国は、世界でもそうそうありません。

・国の収入(税金以外にも保険料などいろいろありますよね)に対する教育に当てられる支出の割合は、世界でも最低のレベルに位置づけられます。

・大学入学後にかかる費用のうち、日本の場合、学費の占める割合は意外と少ないです。20年前に比べて住居費の割合が高くなっていますが、物価が上がったというよりも、住む環境がかなり改善されていると思われるます。3畳1間風呂なしトイレ共同などの物件は、東京では壊滅しつつあります。

・家計に占める教育費の割合は金額・率ともに、最近は下がる傾向にあります。

・東京大学に進学する学生の親の収入は、他の大学よりも高い傾向が顕著です。

・高校生・大学生の勉強時間、読書時間、読書数は、世界でも類を見ないほど低いです。逆に、アルバイトに充てている時間は、調査結果としては、海外に比べてどちらかというと少ない方のようです。国内の大学生の生活費用・生活時間で顕著なのは、交遊費・趣味にかける費用とサークルなどに充てる時間です。ただ、大学生になって急に増えるのではなく、高校生からこの傾向はあります。

・日本の大学の半数以上が、東京近辺に集中しています。で、東京は、国内でも物価の高い地域ですし、世界的に見ても物価は高い方に入ります。また、大学が偏在しているためだと思うんですが、地域経済や地域文化に支えられた大学というのが、日本ではほとんど存在しません。

・以前、国内でのスタンダードの奨学金制度だった、育英会は、貸与先からの返還率が低く破綻した経緯があります。

回答のヒントになるか分かりませんが。

・日本の高校生の大学進学率は年々高くなってきていますが、先進国どころかOECDでの調査対象国の中では、下から数えた方が早い程度に低いという現実があります。つまり、高校生が大学に進学出来ない理由があるということですが、これは、経済的な理由よりも、他の国に比べて、勉学・向学心・社会的な地位向上心の極端な低さが挙げられています。

・大学進学率の低さに比べ、専門学校への進学率は高いという現状があります。ただ、海外の専門学校が、高校卒業より...続きを読む

Q大学院でアメリカ留学を考えている大学生です

大学院でアメリカ留学を考えている大学生です

今通っている学部と応募する学部の分野が違うのですが、大丈夫でしょうか?
(極端な話、物理学部→生物学部など)


試験は努力しますが、単位認定・必修単位あると、かなりキツイのですが…

留学生の方、事情通の方、少しでもよいので情報お願いします。

Aベストアンサー

 日本の大学にも種々あるように、アメリカの大学にもいろいろあります。

 ですから次の手順をお奨めします。

1。行き先の大学を決める。

2.その大学の、生物学の大学院の指導教官と、連絡を取る。

  指導教官の仕事は学制の異なる場所からの転入生が、それまでに習得した講義のうち、大学院に入学を許可する際、どれが使え、どれが学部で補わなければならないかを決定することです。ですから、日本の大学での既習単位と講義題目を明記した成績証明書は、まず提出を要求される書類の一つでしょう。

 私は院で専攻を変えましたが、その際、学部の一年生の講義も、新しい専攻のため必要だったので、取りました。

 ですから、今の専攻と、行き先の専攻が違っていれば、当然学部から取り直す講義も出てくると思います。

3。大学院入学の手続きを聞く。

 私の知っている限り、大学院は入学審査は試験ではなく、成績証明書、以前の教授の意見書、本人の研究計画書、などの書類専攻が普通です。

 まあこんなところです。行き先の大学に連絡を今取れば、入学は2011年秋でしょうね。

 日本の大学にも種々あるように、アメリカの大学にもいろいろあります。

 ですから次の手順をお奨めします。

1。行き先の大学を決める。

2.その大学の、生物学の大学院の指導教官と、連絡を取る。

  指導教官の仕事は学制の異なる場所からの転入生が、それまでに習得した講義のうち、大学院に入学を許可する際、どれが使え、どれが学部で補わなければならないかを決定することです。ですから、日本の大学での既習単位と講義題目を明記した成績証明書は、まず提出を要求される書類の一つでしょ...続きを読む

Q厚生年金の在職老齢年金での標準報酬月額は前年度?

在職老齢年金の支給額(60歳以上65歳未満)の計算で
標準報酬月額+(その月以前1年間の賞与額÷12)を総報酬月額相当額となっていますが、この標準報酬月額は給与明細に書かれている(前年度)ものでしょうか?
59才時の標準報酬月額ならば結構高くなってしまい、総報酬月額相当額が上がり受給者に不利ですが、ご存じの方 教えていただけないでしょうか?
宜しくお願いいたします。

Aベストアンサー

在労の受取額の計算の基準となる「標準報酬月額」とは、現在の標準報酬月額です。
ポイントになるのは、60歳定年後、再雇用されるのか、或いは定年延長により現在の給与水準で60歳以降の継続されるのか、です。
一般的な会社では、再雇用される場合が多いはずです。
この場合は、60歳で一旦会社を退職することになりますから、厚生年金保険の資格を喪失し、同日で再取得することになります。
そのため、標準報酬は、再取得時に、今後の見込み額を基準とした額に変更されます。
従って、59歳時の標準報酬、ということにはならないはずです。

Q現在高校3年生で、アメリカ、イギリス等の海外の大学への留学を考えていま

現在高校3年生で、アメリカ、イギリス等の海外の大学への留学を考えています。

いろいろ検索して調べているうちにNICという学校へ辿り着き、今度入学試験を受けるつもりでした。

しかし、ふと開いたページで、入学案内に紹介されていない人や成績が悪い人は留学できずに殆どやめているなどの悪い噂と、CC等の他の留学方法を知り、時期がかなり遅いですが質問しました。

私は、昔、体が病弱で(今は治りましたので大丈夫です)高校1年次で入院し、留年しました。
更に度重なる通院が試験日と結構重なってしまい4年間留年ぎりぎりという成績で、今年も辛うじて卒業出来るだろうと言うところです。

高校のレベルは関係く、成績だけが見られると聞いたので
このレベルで出来る留学方法を教えて頂きたいのです。

お金が無いので、NICへは新聞奨学生で
留学は、奨学金や借金で賄おうと考えています。

その為、浪人して日本の大学から留学みたいなお金がかかる方法は厳しいのが現状です。

ので、
高校の成績を見られない方法や
一番お金のかからない方法や
その他おススメの方法を教えてほしいと思います。

なら、留学を諦めろと言われるかもしれませんが
今まで勉強できなかった分本気なのでお願いします。

調べた方法としては
CCから4年制へ留学
2年生から4年制へ留学

イギリスなら
スクールプログラムなどです。

回答お待ちしております。

現在高校3年生で、アメリカ、イギリス等の海外の大学への留学を考えています。

いろいろ検索して調べているうちにNICという学校へ辿り着き、今度入学試験を受けるつもりでした。

しかし、ふと開いたページで、入学案内に紹介されていない人や成績が悪い人は留学できずに殆どやめているなどの悪い噂と、CC等の他の留学方法を知り、時期がかなり遅いですが質問しました。

私は、昔、体が病弱で(今は治りましたので大丈夫です)高校1年次で入院し、留年しました。
更に度重なる通院が試験日と結構重なってしまい...続きを読む

Aベストアンサー

直接アメリカの4年制大学に入るのが正解です。ほかの方法は時間とお金を浪費するだけです。応募先ですが、調べ始めるときりがありません。Goucher Collegeという大学は優れた大学です。この大学からPrincetonに行った日本人女性もいます。入学基準も厳しくないと思います。
http://www.goucher.edu/x20950.xml


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング