AIと戦って、あなたの人生のリスク診断 >>

1月に実施したTOEICテストで790点を取得しました。
11月のTOEIC(IP)テスト540点から2ヶ月で200点以上伸びたことになります。まぐれではなく、11月以降からの二ヶ月間「TOEICのため」だけの勉強をそれなりにして、問題集の採点結果や試験の感触からも妥当な結果だと考えています。
自分は留学経験もなく、大学受験を除き過去に英語の勉強はほとんどしていません。この二ヶ月だけです。従って、スピーキングは言うまでもなく、リスニング・リーディングにしても英字新聞や英語NEWSをみても理解できない部分は多々あります。しかし、例えばTOEICのリスニングは、全ての会話内容を聞き取れなくとも、十分に正答することはできますよね。
そこで、皆様に聞きたいのは下記の二点です。
(1)英語力B級とされる730点超のスコア取得は世の中で評価されるよりもはるかに簡単に取得でき、意味をなさなくなっているではないのか
(2)TOEICの900点レベルのスコアに至るには、「本質的な英語力」を習得せずとも、頻出問題対策などの「TOEICのための」勉強でクリアできるレベルなのか
の二点です。
もちろん、TOEICは英語力を測るための一つのツールであり、TOEICのための勉強をすることは本末転倒であることは十分に理解しています。
皆様のご見解をお聞かせてください。よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

No.2です。



No.3の方のお話を読んで思い出しました。
そうそう、900点は「使える英語力」が無くても取れます。
800点より上は、人によってどの程度喋れるか、書けるかがバラついてくる(点数だけでは判断できなくなる)という意味だと思いますが・・・・
そういう意味では、本質的な英語力に関わらずTOEIC的な英語だけで取れると言えるかもしれませんね。

昔より600点の有難みが薄れた感じ・・・というような意味では、
730点の希少価値も減じているのだろうとは思います。
でも、簡単かどうかは人それぞれですし、730点は730点でレベルは一定。
時代の流れで変わるのは周囲の評価だけです。

参考URL:http://www.toeic.or.jp/toeic/faq/faq_03_4.html
    • good
    • 9

こないだ990点いただいたものです。

。。

730点は、例えば「日系企業(まぁモノによると思いますが。。。)ではかなり高評価」です。しかし、世界平均から見れば、「中の下」ぐらいじゃないかと思います。
でも意味はすごいあると思いますよ。読解ができるだけでも高評価につながる職種はいっぱいあります。730と履歴書にかければ、当然アドバンテージになるはずです。

900点とはどういう数字なのか、と言うと、例えば仕事場で使うにはまぁまぁ十分な英語力となると思います。
しかし、「本質的な英語力」がなくても十分出せる点数だと思います。

目指すところによりますが、本当にコミュニケーションに使うということになれば、例えば語彙だけじゃなく相手国の考え方や、話し方のコンベンションだとか、そういったものも習得しなければいけないわけで、そうなるとTOEICはあまり意味をなさなくなってくると思います。

個人的には、800点ぐらいから、「本質的な英語力」との相関はかなり弱くなっているのではないかと思っています。。。
    • good
    • 22

(1)スコアの社会的価値は世の中の評価により変化しますし、どこに出すかによっても異なります。


600点あればすごい職場と、730点では低い職場があります。

しかし、あるスコアを「取るのが簡単かどうか」は、世の中の評価には全く関係ありません。
簡単か難しいかは本人次第です。
世の中の評価に沿ってTOEICの問題内容やレベルが変わるわけではありませんから。

英語がちょっと出来る人なら730点は比較的簡単でしょう。
一方、600点取ることに苦心している人も少なくありません。
自分にとって簡単だったからと言って、日本人全体にとって簡単なわけではないですよ。
http://www.toeic.or.jp/toeic/data/index.html


(2)これは私には分かりません。
ただ、英語の基礎力が足りないと簡単には上がりません。
たとえば、高校レベルの英語があやふやな人など。
そのへんの基礎力がある人ならTOEIC対策だけで取れるんじゃないでしょうか。

そもそもTOEICは外国人向けのテストであって、
Aレベル(860点~満点)でも「Non-Native として十分なコミュニケーションができる」です。
実際、860点~900点取っても充分とは感じられず、ネイティブにはほど遠いです。
また、900点と950点は違うんだそうですよ。

参考URL:http://www.english-resume.net/indiv/ent32-02.php …
    • good
    • 4

TOEIC940点を取得しています。



(1)意味がないかどうかでいえば、「意味はある」でしょう。ただ例えば、その点数を評価されて就職できたからと言って、英語で仕事ができなければ何の意味もないのでは?と私は思います。評価されることだけが目的なら、意味はあるのでしょうが。。。目的をはっきりさせるのが大事なのではないでしょうか?

(2)質問者さんもよくご存じのとおり、TOEICの出題方法は限られていますし、それに向けて真剣に勉強すれば900点越えなど簡単です。私の友人は海外に行ったこともありませんが、大学時代にTOEICの対策のため本気で勉強し、980点を取得しました。(私の場合は留学経験があったため、特に対策はせずに940点を取得しました)

評価されたいがためだけにTOEICを受ける人が多いのは事実ですが、個人的にはあまりおすすめできません。もし本当の英語力をつけたいのであれば、英検1級を目指すべきです。面接もありますし、対策をするうちに本当の英語力も身につくのではないでしょうか?
    • good
    • 4
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
仰るように、点数だけでは意味がないことは十分に承知しています。ただ、現状では留学するわけにもいかず、また英語に触れる機会もありません。まずはリスニング・リーディングを一定レベル(TOEIC900)にすることで基礎を固め、その後で本当の英語力をつけたいと考えております。(もちろんTOEICスコアにより社内評価にプラスとなるという下心もありますが)
自分の描いた順序が不可能でないことを、回答者様のご友人の経験により確認できました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/03/28 22:03

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

QTOEICのリーディングが7割、リスニングが8割だと何点ぐらいになるで

TOEICのリーディングが7割、リスニングが8割だと何点ぐらいになるでしょうか?

採点システムがよく分からなくて、自分が今どのレベルにいるのか把握できないので教えてください。

ちなみに600点越えを狙ってます。

Aベストアンサー

1問何点とかではなくて、特別な換算方法で毎度計算しているそうなので、感覚では難しいと思います。感覚で把握出来る人もいるのかもしれませんけど、私には分かりません。また、満点=全問正解ではないのです。
TOEICのFAQやTOEICのひみつ(いずれもTOEICの日本公式サイト)に説明がありますのでご参考に。

http://www.toeic.or.jp/toeic/faq/

http://www.toeic.or.jp/30th/secrets/4.html

http://www.toeic.or.jp/30th/secrets-sp/4.html


ただ、600点というのは実はそれほど出来ません。満点というか最高点で990点ですので。8割も出来ないでしょう。

ちなみに自分がリスニングが楽に思えて来たのはリスニング480点~になってからでした。
リーディングは今まだ400点~420点ぐらいですけど、楽とは思えません(笑)
900点にちょっと届かないぐらいです。一度だけ届いたことがありますが、、、そんなに出来ないですね。

大まかな目安としては、英検2級レベル(高校卒業レベル)で、リスニング&長文のスピードと量をこなせると、TOEIC600点ぐらいです。英検2級は6割正解で合格できるので、実は「高校卒業レベルが完璧」でなくていいんですが。

あんまりスコアを気にしすぎるよりは、スコアシートに付いて来る分析シートを見て自分の長所短所を把握して、得意な分野を伸ばす+弱点部分を補強し、英語力を上げることを考えるほうが勉強しやすいんじゃないでしょうか。そうすると聴ける部分も読める部分も増え、スピードと処理量も上がります。ゆっくり解いても分からないものは速く解けません。

テスト形式に慣れる練習をしたり、予想スコアを出すには『TOEIC新公式問題集』が良いです。

1問何点とかではなくて、特別な換算方法で毎度計算しているそうなので、感覚では難しいと思います。感覚で把握出来る人もいるのかもしれませんけど、私には分かりません。また、満点=全問正解ではないのです。
TOEICのFAQやTOEICのひみつ(いずれもTOEICの日本公式サイト)に説明がありますのでご参考に。

http://www.toeic.or.jp/toeic/faq/

http://www.toeic.or.jp/30th/secrets/4.html

http://www.toeic.or.jp/30th/secrets-sp/4.html


ただ、600点というのは実はそれほど出来ません。満点というか最...続きを読む

Q英検準一級はTOEICにすると何点くらい?

TOEICのことをよく知りません。英会話のレベル試験という程度の認識です。英検は英語の知識であって会話ではないことはわかっています。仮に英会話も英語力もばらつきがなく同じ程度の実力とすると英検準一級のレベルはTOEICでどれくらいの点数なのでしょう? なお英検一級にすれすれで合格したくらいの人ならどうでしょうか?

Aベストアンサー

No.2です。

大学進学に最低730点というのは、断片的に講義が聞き取れるし、わからないところは質問もできるので、入学時に730くらいなら、必死で予習復習をしてついていけば、そのうちに英語力も上がってくるだろうということだと思います。実際には、730では大学の講義を完全に聴き取れないのではないかと思います。講義をきちんと聴き取れるのは、たぶん860くらいからじゃないでしょうか。また、理系・文系など専門分野によっても違うでしょう。理系は化学式や数式が読めれば、けっこうなんとかなる部分がありますから。

英検2級、3級については、やはりはっきりとはわかりませんが、自分の体験からは、2級は500くらいではないかと思います。3級についてはわかりませんが、No.1の方が紹介しておられるグラフによれは、200~300くらいのようですね。ただ、このグラフはTOEICの受験者に英検何級を持っているか質問した結果ですので、厳密に相関しているとは限りません。何年も前に取った英検の級も書くので、その後かなり英語力が上がっていたり、逆にブランクがあって英語力が落ちている可能性もあると思います。

それから、先ほどから470、730、860という半端な数字でお話しているのは、TOEICはそのスコアでランク分けされているからです。公式サイトに説明があったと思って探したのですが、どこかわからなくなってしまいました。公式サイトではないようですが、同じ説明が以下のページに載っています。
http://eigoshikaku.kppca.com/2006/08/toeic_3.html
実際には、例えば730取っていたらここに書いてあるようなことができるかというと、けっこう厳しいと思います。

また、現実的には、470と730の間に600で分けて考えることが多いです。600以上になると、つまりながらでも会話が続くし、旅行で買い物をしたりするのにはあまり困らなくなります。また、企業などでは、技術職で600以上なら1人で海外出張可、730以上で海外駐在可といった制限を決めているところもあるようです。英語を売り物に仕事をする場合は860とか900以上を求められるところもあるようですが、技術職などで専門能力がある人が英語【も】必要な仕事につける境界が、だいたい600以上かどうかという感じです。

No.2です。

大学進学に最低730点というのは、断片的に講義が聞き取れるし、わからないところは質問もできるので、入学時に730くらいなら、必死で予習復習をしてついていけば、そのうちに英語力も上がってくるだろうということだと思います。実際には、730では大学の講義を完全に聴き取れないのではないかと思います。講義をきちんと聴き取れるのは、たぶん860くらいからじゃないでしょうか。また、理系・文系など専門分野によっても違うでしょう。理系は化学式や数式が読めれば、けっこうなんとかなる部分があ...続きを読む

QTOEICの結果が出ました!!

 去る5/31に初めて受験したTOEICの結果が出ました。リスニングが420点で、リーディングが390点で合計810点という結果でした。ネットの書き込みとか見てると900点行かなきゃ全然ダメみたいな意見も散見されるのですが、この結果をどう受け止めればよいのかあまり分かりません。

 また、郵送結果ではセクションごとの得点とか教えてくれるのでしょうか?英語を使う仕事でもなく周囲にTOEICを受ける人も居なくて、たまには他流試合をしたいと思ってTOEICを受けたのですが、もっと得点を取ったほうが良いのでしょうか? その為にはどんな勉強が良いのでしょうか?

Aベストアンサー

>短期決戦で決めるか、長期戦を覚悟するか、どちらが良いのでしょうか?

短期決戦できる基礎力がおありなら短期決戦でもいいでしょう。
普通はレベルが上がるほど上達に時間がかかかりますが、元々英語力がある人ならコツだけでも上げられるのかもしれません。

学習目安時間です。
800点から900点→400時間
http://www.prolingua.co.jp/jjapanese/jjtoeic.html
800点から900点→500時間
http://www.icconsul.com/qanda/03/01.html


>英語力を付けたい気持ちももちろんありますが、やっぱり自分の壁を破りたいです。

英語力を付けるのは、壁を破ることと関係ないと思っているのですか?

「聴いて読めるけど喋れない」でなく、「喋れるし書ける」人なのでしょうか。
それならば「TOEICで点だけ取れて英語が使えない」人の悩みは分からないでしょうし、思い浮かばないでしょうね・・・・。
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4652596.html
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5038722.html
こういうお悩みが関係ない人ならば、わざわざ考える必要はありません。
どんどんスコアを取ってください(嫌味でなくて、それで問題ないだろうという意味です)。

ご存じでしたらいいのですが、TOEFLとTOEICは全く異なる内容です。
念のため。

>短期決戦で決めるか、長期戦を覚悟するか、どちらが良いのでしょうか?

短期決戦できる基礎力がおありなら短期決戦でもいいでしょう。
普通はレベルが上がるほど上達に時間がかかかりますが、元々英語力がある人ならコツだけでも上げられるのかもしれません。

学習目安時間です。
800点から900点→400時間
http://www.prolingua.co.jp/jjapanese/jjtoeic.html
800点から900点→500時間
http://www.icconsul.com/qanda/03/01.html


>英語力を付けたい気持ちももちろんありますが、やっぱり自分の壁...続きを読む

Q英検準1級ってどれくらいのレベルなの!?

就職活動中の大学4回生です。わたしは英検を受けたことがなくて、6月にある英検を始めて申し込みました。2級と準1級を申し込んだのですが、準1級はかなり難しいと聞きました。どれくらいの差があるものなのでしょうか。ちなみにTOEICは620点くらいです。730はないと無理って友達から聞いたんで申し込んだのことにへこんでいます。

Aベストアンサー

2級と準1級の差は、結構あるように思います。
2級は高校卒業程度、準1は短大2年終了程度、そして1級は4大卒程度、という目安を主催者側は出してくれているようですが(たぶんです)、実際にはこのとおりにはいかない場合もあるようです。
大学生にとって、英検準1級のレベルとして一番分かりやすいのは、大学受験時の偏差値です。
大学受験の模試などで常に英語の偏差値70~75を超える高校生は、英検も準1級に合格します。
実際、このレベルを要求する大学では推薦入試の出願条件に英検準1級合格(またはTOEFL520←PBT)を課すところもあります(知ってるところだと上智)。
私は個人的にペーパーテストの分野で英語教育が一番しっかりしているのは大学受験業界だと思うので、準1級に合格したければ、そこらへんの下手な英会話教室や検定試験用の参考書やるよりも、早慶上智レベルの受験英語やるのが一番賢明だと思ってます(もちろんその後に試験に準じた勉強も必要ですが)。

QTOEIC600点とはどの位のレベルですか?

知り合いが、TOEIC600以上のスキルが必要なところに、
就職を考えていますが、英語は苦手な人です。
600以上とはどの位のレベルでしょうか?
頑張れば、レベルに達することが出来るでしょうか?
会社に入れば、習得のためのバックアップはしてくれるそうなんですが。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

600点は頑張れば取れると思いますよ。
内容的にはNo.2でgenmai59さんがおっしゃっているとおりだと思いますが(すごいんだろうなあと思っていても、取ってみると実はたいしたレベルじゃないんです。TOEICの問題も解らないのがまだまだある!)、参考までにこんなのも。

公式見解
http://www.toeic.or.jp/toeic/swin/score_descriptor.html
前はCレベルとかBレベルとか表があったんですが、なくなったのかな??
リスニング・セクション300点+リーディング・セクション300=合計600点のように考えます。
リスニング400点+リーディング200点=600点の人もいれば、リスニング250点+リーディング350点=600点という人もいます。

英語タウンの見解
http://www.eigotown.com/jobs/special/toeic_score/toeic_score.shtml
合ってると思います。

とある人の見解
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/skill-toeic-correlation.htm
http://www.hbs.ne.jp/home/saso/toeic%20cover12.htm
これもけっこう共感できます。私はこんな感じです・・・。
(現在600点台ではなく、一応700点台なんですけど)

TOEICの場合、あんまり「お勉強」と考えずに、英語も要するに言葉であり、コミュニケーション手段の一つであり、道具である、という風に、実用的に考えたほうが良いです。
特に600点ぐらいまでは「英語に慣れる」という感じでいけます。
単語が全然解らないとかだと、それは練習したほうがいいですけど。

学校の勉強だけだとリスニング練習量が足りていないでしょうし、苦手なら英語に苦手意識があると英文に増れることも少ないでしょうから、やっぱり練習は必要です。

参考URL:http://www.1toeic.com/

600点は頑張れば取れると思いますよ。
内容的にはNo.2でgenmai59さんがおっしゃっているとおりだと思いますが(すごいんだろうなあと思っていても、取ってみると実はたいしたレベルじゃないんです。TOEICの問題も解らないのがまだまだある!)、参考までにこんなのも。

公式見解
http://www.toeic.or.jp/toeic/swin/score_descriptor.html
前はCレベルとかBレベルとか表があったんですが、なくなったのかな??
リスニング・セクション300点+リーディング・セクション300=合計600点のように考えます。
...続きを読む

QTOEICのリーディングの点がとても低いです。勉強法を伝授してください!

一月にあったTOEICの結果が、730点で、リスニングが435点、リーディングが295点でした。この差にはびっくりです。
スコア表によると、「文書の中の情報をもとに推測できる」と、「文法が理解できる」が、平均パーセンテージ以下でした。。その他も、ずば抜けて平均より高いというものがありません。これを考えると、基本的にリーディングが苦手なのかなと思います。ただ、多分今回はたまたま300点台に行かなかっただけなのかなとも思います。
ちなみに特に私はパート7が苦手です。
問題を全部読んでから質問に行くべきか、質問と答えを全部読んでから長文を読むべきか・・・。いつも迷ってしまい、時間を無駄にしている気がします。
ただ、毎回リーディングの方が点数が悪く、100点以上の差があります。今回はひどすぎます。何かオススメの勉強法がありましたらぜひ教えてください。ちなみに一週間前にIPテストを受けて、現在結果待ちですが、そっちはリーディング300点行っているとは思います。。

今している勉強法としては、留学していた時に使っていた、English grummar in useのintermediateで問題を解くか、TOEIC TEST 英文法スピードマスター、TOEICの公式ブックを利用しています。あとは、イギリスで買ったペーパーブック(内容が面白いとすごく読むのも早くなって勉強にはなるのですが、TOEICで使うようなビジネス語彙は出てきません。。)、英字新聞をたまに読むくらいです。
私は自分では本当に勉強ができなくて、とくに部屋にいるといろんな物の誘惑に負けてしまいます(お菓子、インターネット、小説etc)。。。意思が弱くて情けないです。 ぜひ、力を貸してください!

目標はリーディングもリスニングも同じくらいの点数(400点前後)で、800点を超える事です!

一月にあったTOEICの結果が、730点で、リスニングが435点、リーディングが295点でした。この差にはびっくりです。
スコア表によると、「文書の中の情報をもとに推測できる」と、「文法が理解できる」が、平均パーセンテージ以下でした。。その他も、ずば抜けて平均より高いというものがありません。これを考えると、基本的にリーディングが苦手なのかなと思います。ただ、多分今回はたまたま300点台に行かなかっただけなのかなとも思います。
ちなみに特に私はパート7が苦手です。
問題を全部読んでから質...続きを読む

Aベストアンサー

昨年秋に、やっとこ410点+410点=820点取れました。

それまではやっぱり、リスニングで点を稼いでいましたよ。
平均スコアを見ても、リスニングのほうが点がいい人が多いみたいです。
http://www.toeic.or.jp/toeic/data/data_ave01.html?score_id=0000000028

しかしペーパーバックが楽しめるなら、長文読解が苦手にはならないと思うのですが・・・・。
TOIEC向けの素材でなくても大量の英文に慣れるためには、小説でも雑誌でも役立ちますよ。

>問題を全部読んでから質問に行くべきか、質問と答えを全部読んでから長文を読むべきか・・・。

よく言われるテクニックは、ご存じでしょうか。
「質問を読んで何を聞かれているか把握してから問題文を読む」です。
ただ、これも焦るとうまく行きません。
どっちから読み始めるにしろ、結局、全部に目を通さないと答えられないような気がします。

リーディングセクションと言っても何問かありますよね。
細かく見ると、文法事項が苦手なのか、長文で時間切れなのか・・・・・
自分の弱点を補強することだと思います。
弱点って要するに好きでない分野ですから、勉強しづらいんですけどね。頭痛がしたりして。

ちなみに私は文法をぼちぼちやる傍ら、
英検準1級を勉強して受けてみました。
その後にTOEICを受けたら、冒頭のとおり820点取れたのでした。
普段勉強に力が入らないので、試験勉強的な勉強をしてみたら、今までやっていなかった部分をやれたのかもしれません。結果的に。
語彙とか。
でも何が良かったのかははっきりは分からないのですが・・・・文法やり直しなどの、地道な積み重ねなんでしょうか、結局。

参考URL:http://1toeic.com/howto/level/000330.html

昨年秋に、やっとこ410点+410点=820点取れました。

それまではやっぱり、リスニングで点を稼いでいましたよ。
平均スコアを見ても、リスニングのほうが点がいい人が多いみたいです。
http://www.toeic.or.jp/toeic/data/data_ave01.html?score_id=0000000028

しかしペーパーバックが楽しめるなら、長文読解が苦手にはならないと思うのですが・・・・。
TOIEC向けの素材でなくても大量の英文に慣れるためには、小説でも雑誌でも役立ちますよ。

>問題を全部読んでから質問に行くべきか、質問と答えを...続きを読む

QTOEIC800点持ってる人の英語力

TOEIC800点を持ってる人って、実際はどのくらいの能力なんですか?
たとえば、どんな洋画でも字幕なしで見れるとか、
どんな雑誌でもすらすら読めるとか。
もしくは、洋画はちょっときついけど、ニュースなら何とか聞けるとか・・。
自分の経験ではTOEICのリスニングやリーディングというのは、ナチュラルな英語とは結構異なっていると思うので、そのあたりの実情が知りたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Gです。

個人主張させてくださいね.

本屋に行けばなぜTOEICのスコアーが「実力」に必ずしも繋がらないと言う事がお分かりになります. TOEICに対しての「裏技」ってどんな意味なんでしょうか. これ自体が、TOEICの高得点の意味がなくなってしまいますね.

実力があるかどうかは、その人が知っていることだと思います. 言葉である英語の全てを知ることはできません. 人間の表現力と専門用語への知識、フィーリングに対しての反応力、また、礼儀、性格と言う物を大きな影響を「実力」に与える物と思います.

日本人が全て、どんな日本語でも分かると言うことではないように英語圏の人でも分からない事はたくさんあります.

裏技で取れた800点と試験のための準備無しで取れた800点との違いはかなりあると思います. 残念ながらその点数だけを見ては区別がつきませんね.

このサイトでも、堅い英語文章をきれいに書き訳しきれいな日本語を書く人でも、その文章を見れば、生きた英語にはちょっと問題があるな、と感じる時もありますね. 本当に言葉としての英語なのか知識としての英語なのかTOEICではわからないのではないでしょうか.

言葉としての英語は体全体で出していますね. ですから、洋画でも、画面がなければ、擬音がなければ、分からないと言うのは自然な形の英語を知っているからだからだと思います. アメリカ人でさえ、シナリオだけ聞かされても100%分かる事はないと思います. それが日常生活で使われている英語であっても.

画面のない英語がなぜ難しいのかは、良く売られている小説を見れば分かりますね. 誤解のない表現を上手くしている、つまり、表現力があるからこそ、フィーリングを正確に伝える技術を持っているからこそ、小説を書けよく売れる作家だと言う事になります. 一般人はそれが出来ません. だから小説家にはなれない、と言う事でもあると思います.

つまり、体全体で表現しているからこそ、フィーリングが伝わるわけです. それをしないで無理やり表現力無しで書くから、TOEICなどにでている英語の文章はナチュラルではない、と言う事になってしまうわけです.

だからこそ、TOEICで満点に近い人でも、フィーリングと言うものの表し方ができないという人も出てきてしまうわけです. 言い方は知識として知っている、しかしニュアンスの違いは分からない. そして、アメリカ人がTOEICで高い得点を出せない、と言う事も実存してしまうと言う事にもなり、矛盾している試験だ、と言う事になるわけです.

試験のための英語はあくまでも試験のための英語に成り下がってしまうと言う事かもしれません.

もちろん、だからといって、TOEICで高い得点を取った人がぜんぶ実力がないということは絶対ないと信じます. 

また、専門用語の知識、専門用語の日本語訳の知識も大きく点数に影響しているのではないでしょうか. だからといって、その人が英語に強いと言う事ではないですね.

これでいかがでしょうか。 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。

Gです。

個人主張させてくださいね.

本屋に行けばなぜTOEICのスコアーが「実力」に必ずしも繋がらないと言う事がお分かりになります. TOEICに対しての「裏技」ってどんな意味なんでしょうか. これ自体が、TOEICの高得点の意味がなくなってしまいますね.

実力があるかどうかは、その人が知っていることだと思います. 言葉である英語の全てを知ることはできません. 人間の表現力と専門用語への知識、フィーリングに対しての反応力、また、礼儀、性格と言う物を大きな影響を「実力」に与える物と思いま...続きを読む

QTOEIC900点の実力はどのぐらいですか?

3ヶ月ほど前に、TOEIC850点を取得しました。しかし、英語が出来るという感じではありません。メールぐらいだと読むのには困らない(英語の順番に読める)、ペーパーバックは挑戦したことがない、AFNのニュースは大雑把な内容は分かる程度です。口頭で喋ると中学の教科書程度で、分からなければ聞き返すことは出来ると思います。英検準一級は持っています。

TOEIC900点オーバーのレベルを知りたいのですが、どのぐらい英語が出来るものなのでしょうか?
CNNや映画を聴いても、一度で理解することができるとか、NHKのビジネス英会話が易しく感じるとか、具体的な様子を教えてください。

TOEIC 900オーバーされた方は勉強方法なども教えていただけると嬉しいです。今後の参考にしたいです。

Aベストアンサー

今のところ、最高点がTOEIC925点の者です。
読み書きだと、専門的な論文は英語でダイレクトに読めるし、卒業論文など論文は全て英語で書いたので、読み書きには自信があります。
リスニングも、CNN, ABC, AFNなどのニュースはほとんどそのまま理解することが出来ますが、ネイティブの友達と会話となると、ちょっと時々頭が回らなくなるときもあります…。大学の講義も英語で行われていたのですが、会話よりもむしろこっちの方が私にとっては理解しやすかったです。
スピーキングは、該当する表現がすぐさま頭に浮かばない時や、知らない時には困りますが、基本的にあまり困ったことはありません。
昔から、試験よりも実践的コミュニケーションの方が得意だったので。

英語で日記を書いたり、ニュースを聞いたりしたら、総合的な英語力が伸びると思いますよ!あとは、英語のできる人の中に入っていって刺激を受けるとか。

QTOEIC 735点

TOEIC 735点
最近受けた時の点数ですが結果が悪くショックでした。今まで英語で海外営業の仕事を長年やっており
800点はとれると思っていたのですが。735点は英検2級程度でしょうか?だとすると益々ショックが
大きいです。なぜなら2級は30年以上前にとりましたので。TOEICの問題自体は簡単だと思いましたが、時間が足りずりーデイングが散々な結果でした。高得点をとるのになにかコツのようなものがあれば教えてください。

Aベストアンサー

735点は英検2級と準1級の間ぐらいです。
ただし、問題傾向が異なるので、単純比較は出来ません。
http://www.toeic.or.jp/toeic/faq/faq_01_8.html

「英語で会話する機会やメールを書いたりする機会はあるが、大量の英文を読む機会が少ない」という人だとリーディングが思うほど出来ないかもしれません。逆に、会話はあまり上手くなくても洋書を読んだりしている人のほうが、リーディング力は高いかもしれない。

また、テストというのは慣れも関係しますので、もしあまり練習しておらずテスト形式に慣れていなかったのなら、何度か受けると少し上がるかもしれません。

700点台前半と800点台の間には差があると思います。中にはスルスルっと800点を越せる人もいるかもしれませんが、800点手前で足踏み状態になる人も少なくないと思います。

高得点を取るには英語力を上げることです。
また、おっしゃる通り、難解さよりも量やスピードがむしろ問題となるテストです。読むスピードを上げるには、日々何かしら英語を読むことが有効です。

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/5985365.html

735点は英検2級と準1級の間ぐらいです。
ただし、問題傾向が異なるので、単純比較は出来ません。
http://www.toeic.or.jp/toeic/faq/faq_01_8.html

「英語で会話する機会やメールを書いたりする機会はあるが、大量の英文を読む機会が少ない」という人だとリーディングが思うほど出来ないかもしれません。逆に、会話はあまり上手くなくても洋書を読んだりしている人のほうが、リーディング力は高いかもしれない。

また、テストというのは慣れも関係しますので、もしあまり練習しておらずテスト形式に慣れて...続きを読む


人気Q&Aランキング