4月からくる新人看護婦の為に、オリエンテーション資料として「癌化学療法」という項目を考えています。インターネットで検索してみましたが、どれもピッタリくるものがありません。とりあえず看護面での情報が欲しいです。目的、適応、看護などわかる方教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

直接的な回答ではありませんが、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?


「『がん克服』総合リンク集」
このリンク集の中で、
http://www.nagumo.or.jp/cancer/library/index.html
(ガン情報リイブラリー)
http://wwwinfo.ncc.go.jp/NCC-CIS/pub/0sj/010708. …
(がんの薬物療法)
http://wwwinfo.ncc.go.jp/NCC-CIS/pub/index/0sj/n …
(看護・支持療法)
http://wwwinfo.ncc.go.jp/NCC-CIS/pub/index/0sj/b …
(参考図書・パンフレット)
http://www.inh.co.jp/~handpcu/index.html
(全国ホスピス・緩和ケア病棟連絡協議会)

更に、「QOL」関連のサイトを探されては如何でしょうか・・・?

ご参考まで。

参考URL:http://www.ktx.or.jp/~kenkou/link/linkcan.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。教えてもらったサイトを見てみます。
参考にできると思います。

お礼日時:2001/03/11 22:16

tumor dormancy をご存知でしょうか?


従来の癌化学療法は癌細胞の全滅を期待し、そのために、患者さんは非常に厳しい副作用に耐えなければならなかったのです。
ところが、tumor dormancy の考えでは、温熱療法や外科的手法などによって、或いは、副作用を発現しない最低限の化学療法によって、癌を小さくした後は、保存療法を行うものです。そして、癌が再度大きくなってきたら、必要最低限の投与を行うといった療法で、現時点で実戦的に取り入れている病院は少数ですが、徐々に理解され、増えつつあるものです。QOLの観点からも、是非、ナースさんの勉強会にも取り入れていただきたいと思います。
当然、通常の化学療法の場合の副作用についての理解と対処は必須項目ですネ。
ご参考までに。
以上kawakawaでした
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。とりあえず解決しました。いただいた情報も、少し勉強してみたいと思います。

お礼日時:2001/03/11 22:13

 癌化学療法の何を教えたいのかそれがはっきりしませんので、どう答えたらいいのかわかりません。

逆にその点をハッキリさせて講義しないと何もわからない新人には何が言いたいのか、何を教えようとしているのかが解らないと思います。
 例えば対象は少なくとも進行癌か、手術対象にならない白血病などの非固形癌、手術不能の部位の癌などになると思いますが、いずれにしても効果的には100%とは言えないわけですから、不幸な転帰になる可能性もあるわけです。そうしたことを教えたいのか、化学療法がどの程度有効かを教えたいのか、一つの治療法としての化学療法を教えたいのか、そのあたりをはっきりしていただければお答しますが漠然とした質問のため見当違いの回答になるかもしれませんのでもう一度絞って質問してください。私も看護婦の教育を担当したこともあります。今は開業して、看護学校に講義に行く程度しかやってませんが..
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。とりあえず解決しました。

お礼日時:2001/03/11 22:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報