【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

築10年を超えたので、家の外壁塗装が必要になりました。
我が家は隣との境界線からかなり接近してぎりぎりに家を建てているので、うちの敷地内に必要なだけ足場が組めず隣との境界線に立っている
塀をまたぐ形で隣の敷地内に足場を組まないといけないのです。
実はうちは建売住宅で、業者から聞いていた話では境界線のことで
もっと距離をとって建設しろ、うち(隣)は十分に境界線から距離を
取って建てているのだから。せめて将来外壁塗装に必要な足場を組むのに隣の敷地に侵入しないといけないような狭い距離は取らないこと。
うちは敷地は貸さないから。」と言っていたそうです。
たしかに、うちは境界ぎりぎりに家を建てて、隣にとっては
うっとおしいのだと思いますが、足場を組むのに敷地を貸さないって
出来るんでしょうか。
業者が言うには勝手に敷地内に入って足場を組んでしまえばこっちのものだから・・というのですが。
不法侵入で訴えられたりしませんか?
もし隣がどうしても敷地を貸さないという場合、強行突破で
勝手に組んでも大丈夫でしょうか?それともなにか手続きを踏んで
許可をもらわないと無理でしょうか。手続きを踏んで許可をもらう場合
許可が出るまで最低で日数はどれほどかかるものでしょうか?

くわしい方よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (20件中1~10件)

直接の回答にはなりませんが、逆の立場の方のご参考までに。



10年くらい前のことです。
突然、リフォーム業者さんが「 お隣り( 3階建 ) で外壁塗装の工事をします。ついてはお宅の敷地に入ることがありますので宜しく・・・。」と挨拶に来られました。

お隣さんに直接隣接しているのは、ウチの敷地内にある平屋プレハブの離れ部屋ですが、
後になって思えば、単純に「工事の挨拶に来た」と思った私がバカでした。

数日後のこと、夕方早く帰宅したら、プレハブの屋根に勝手に足場が組まれていて、数人の作業の員が歩き回っている!?

なに、この光景!? 本当にびっくりしました。

ふだん昼間、ウチは不在です。
いない間に勝手に入り込んで、承諾ナシに設置していったわけです。
「ベコベコのプレハブの屋根だけど、3階までの足場組ませてね。」と言ったら、誰だって承諾なんかしませんからね。
まさに >「勝手に敷地内に入って足場を組んでしまえばこっちのものだから」を地で行く話になったのです。
お年寄りだけの世帯なんかだったら、そのまま泣き寝入りでしょう。

あの日、業者だけが挨拶に来て、施主は来なかったのも、その時、なんとなく理由がわかりました。

さて、それでどうしたか。

まず屋根に上がって、損傷がないか調べ写真に撮りました。
あちこちキズだらけでした。
しかも歩き回ると、下ではミシミシ音がするから、当然、屋根板やシーリング部分も疲労しているはず。
現場のヒトに苦情を言っても、なんだかんだゴネるだけでラチがあかず、
元請業者も最初は逃げ回っていましたが、最終的には、屋根の全面張替え代金ン十万円と写真代実費を全額賠償してもらいました。
自分に非があることを業者自身、十分わかっているのでしょう。

ところで、工事の途中で足場を外させましたが、屋根に乗せなくても足場はできてましたよ。
業者が単に横着だっただけということですかね。

結論と教訓。

1 空いてる土地なら、隣地使用権に基づき使わせなきゃ仕方がないです。

2 工事の挨拶があったら、それ、儀礼的な挨拶と思ったらダメです。
「 事前に工事すると伝えた、足場のことも承諾したと思った。」と言いわけするクズ業者が現実にいます。
あらかじめ「 屋根を歩くな、勝手に入るな 」、クギをさしておくこと。
承諾したと思っていた、とは絶対言わせないように。

3 その上で、承諾なしに勝手に入り込んだり、ウチみたいに知らない間に建物の上に勝手に足場を設置されてたら、
そのようながことあれば、現場でモメずにさっさと警察に通報しましょう。その方が早いです。
因みに不動産侵奪罪と建造物侵入罪です。警告受ければフツーは引き下がります。
    • good
    • 60

答えは上の方々の回答で出ているので、別の意見を少し。


今後も塗り替えでもめることが必至ですから、塗装ではなくサイディングに変えてはどうでしょうか?
サイディングは一度貼ってしまえば塗り替えの必要はありません。
一度の工事で今後のもめごとがなくなるのなら(永久にとは言いませんし、とりあえず足場の必要な塗装工事については、ということですよ)、少々お金をかけてでもリフォームをおススメします。

あと、申し訳ないですが売った建売業者も質が悪いです。
強引に隣の塀をフェンスに替える?申し入れがあるにも関わらずギリギリに建築をする?
住む人の生活をまったく考えていない業者です。売って儲けにすることしか考えていませんね。
塗装業者もとんでもないですし、そんな業者ばかりにひっかかる質問者さんは、だまされやすい性質なのかもしれません。
もう少し、勉強なさる方がいいのかもしれませんね。

参考URL:http://kw.allabout.co.jp/glossary/g_house/w00238 …
    • good
    • 30

#17です。


17の回答の補足ですが、跳ね出しで組むのは隣の方に申し訳ないと思うのでしたら、#9さんがおっしゃるように抱き足場でもよいと思います。
板のある普通の足場よりは塗装の作業はし難いでしょうが、足場がないよりは遙にマシです。

一側足場でしたら「センターアンチ」という狭い場所用のものがあり、それでもよいです。
単管の場合は、自在クランプで抱きにするか、「3連クランプ」と言う建地の前後に抱かすクランプもあります。
上記の足場は結構揺れますが問題ありません。

先の回答で申しましたように40cm以上空いていれば、スチール製の板を敷いた足場の設置が可能です。
まともな業者ならば悩まずに済む問題です。

塗装業者が元請でその塗装屋さんが足場を専門業者に頼むのでしょうが、やはり業者さん自体を変えて、別の元請さんと足場の責任者も交えて相談してみて下さい。
今回の件は、技術の確かな鳶さん・足場屋さん、そしてまともな塗装屋さんなら問題にはならない事のはずです。

それと言うまでもないことでしょうが、お隣さんには「工事中御迷惑をお掛け致します」と挨拶に行ってください。
元請さんもちゃんとした業者なら、きちんと近隣に挨拶に周るはずです。ましてや強行突破などはありえません。
このような事を平然と提案する業者さんは、肝心の塗装の方も信用できません。
今回この業者さんとの話は白紙に戻して仕切り直しましょう。
    • good
    • 10
この回答へのお礼

入居してから数年して隣から「あれだけ頼んだのにこんな境界線ぎりぎりに建てて・・・。塗装するとき足場組むのにどうするの?
洗浄するときのゴミとか水とかいろいろ飛び散るものがあるもんだけど
そういうのがこっちに飛んでくるのが心配だ。」とか言われました。
そのときはまだ塗装のことは知らなかったので聞き流してましたが。
あと、さらに「うちが外壁塗装をやるときでもそっちがそれだけ
こっちに迫ってきてるせいで、ゴミが飛ぶとか文句言わないでほしい。
距離を開けないお宅がいけないんだから。」とまで言われました。
こういう嫌味にも耐えなきゃいけないんですね。
戸建生活って難しいですね。お隣は挨拶くらいはしてくれますが
あまりうちと関わりたくないという態度が続いてますから
挨拶にいっても話にならないとは思います。

こちらも強行突破だけはしないように努力します。

お礼日時:2009/04/14 15:21

はっきりいって、そんな違法物件を買った質問者さんが全面的に悪いです。


見ればわかるのだから、「知らなかった」で済む話でもないですし。
本来なら、建物の取り壊しを要求されても逆らえないところです。
むしろお隣さんには感謝しなくてはならないところでしょう。
というか、お隣さん、すごくいい人だと思いますよ。
こちらの非を認めて話せば、盆栽くらいはどけてくれるんじゃあないでしょうか。それでも、植木まで抜いてもらうのは、あまりにも虫が良すぎでしょうね。
塗装業者も変えたほうがいいでしょうね。そんなヤクザな業者に頼んだら、後々トラブルの元だと思います。
今回はいったん白紙に戻して、良い業者さんを探すところから始めたほうがいいんじゃないでしょうか。
    • good
    • 19
この回答へのお礼

違法物件とか言われても購入時には業者からなにも
説明がなかったので・・・。
ただ造成時に隣が建てたブロック塀を無理に解体して
フェンスにしたという経緯があるらしく
そのことでお隣はかなり最初から悪い印象しかなかったようです。
隣との境界面に大きな窓があることもいろいろ文句言われました。
買って住んでから気づいたことがいろいろありすぎて困ってます。

でも忠告ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/14 15:16

沢山回答が出ていますね。


質問文を読んだだけでは困った状況だと思っていましたが、御礼の返答で想像以上に隣との間の敷地が空いているようなので、全く問題ありませんよ。

壁ズラから隣との境界のブロック・塀の間が40cm位空いていれば、単管ブラケットのハーフアンチの足場がなんとか組めますし、30cmでも組めないことはありません。もっとギリギリだと思っていました。
ハーフの巾が約25cm、単管が約5cm。ベースの鍔と中柱の単管を考慮しても、一番狭い中柱のある所でもなんとか細めのローラーなら入ると思います。

もし45cm空いているのならば楽勝ですし、一側足場ではなく普通の単管ブラケット足場ならば、ベースを付けず敷板を用いれば、ベースの鍔の部分の巾も稼げます。
(打ち込みの一側足場の場合はジャッキベースがどうしても必要ですし、ブラケットも斜めに出来ないので、単管ブラケット足場よりもう少し広さがいります。)

例え30cmしか空いていなくても、あるいは一側足場でも、隣とのブロック・塀の高さを越えるまでは自在クランプで横布を単管の抱きにし(よほど塀が高くなければ、多分抱きの部分は一段目だけで済むと思います)、その上からは外側に跳ね出しで組めます。
きちんとした鳶さん・足場屋さんなら、木の部分も上手に避けて組んでくれますよ。

四方ぐるり足場を組むのならば、一面だけ跳ね出しでも多少の揺れはありますが大丈夫です。
そこら辺は足場を組む人がプロフェッショナルならば問題はないでしょう。養生シートをきちんとして、必要ならば跳ね出し下部に隣に絶対に物や塗料等が落ちないようにさらに丹念に養生すればよいと思います。

問題があるとすれば、現在話を進めている業者さんですね。
他の方もおっしゃるように他の業者さんに変えたほうがよいと個人的には思います。
プロならば隣の土地を借りることなく、問題なく足場を組むことが出来る案件です。(組む方からすると多少面倒ではありますが)
強行突破など物騒なやり方など考えず、他の業者さんにも見積もりや相談してみては如何でしょうか。

この回答への補足

回答ありがとうございました。
やっぱり強行突破して訴えられるのも嫌なので
あと半年くらい時期をずらしてよく考えます。
でも、建売業者もこういう不安材料があることを
最初に言ってほしかった。隣とかなりもめたことも詳しくは
教えてくれなかったし。買った自分が悪いと言われればそれまでですけど。
足場の種類もいろいろあるんですね。参考にさせてもらいます。

補足日時:2009/04/14 15:11
    • good
    • 11

普段劣等感にまみれている馬鹿なドシロウトです。



私の実家は足場を組むと高いからと、足場は無しで外壁塗装をしました。

ビルの窓ふき清掃員みたいにロープでシュルシュルーっと。

コスト面からも足場無しを検討してみる価値はあるかもしれません。
    • good
    • 17

>なぜここまで意地悪されなきゃいけないんでしょうか。




意地悪なんてしてませんよ


あなたが無理強いしよーとしてるだけ
    • good
    • 41

民法では隣地の使用請求を一応認めていますが


隣人の承諾が必要とあり
結局隣人が拒否すれば役に立たない法文となっています。
しかも、今回は民法345条の50cmセットバックもしていないとなると
隣人には損害賠償も請求できる可能性もあるかもしれません。

ただ文面からは、隣人の方は単に自分勝手でいけずに敷地を貸さないのではなく新築時に

>せめて将来外壁塗装に必要な足場を組むのに隣の敷地に侵入しないといけないような狭い距離は取らないこと。

と言うまったく筋の通った要求をされています。
そのための法文がまさしく民法234条なのです。
なので、今はほらみろ言わんこっちゃないと言う気持ちなんだと思います。
推測ですが隣人の方は根っから悪い人ではないように思えます。
10年間の相隣関係はどうだったのでしょうか?

今回、建売購入と言うことなのであなた自身には隣人に迷惑をかけるつもりはなく購入されたのだと思います。
つまりあなたにはモロモロの事情に対しては善意(知らない)だったようなので、たとえば隣人の方に
建売時の事情を聞けばこちらの建物が全面的に悪く、
貸せないと言われてしまうのはごもっともなことです。
ただ当時はその辺の諸事情がわからず購入してしまいました。
住んでいる以上、修繕していかざるを得ないのも事実です。
使用料を払いますのでなんとかなりませんか?
と低姿勢で臨めば折れてもらえるんじゃないでしょうか?

http://www.ads-network.co.jp/tokusyuu/t-16/t16-2 …
    • good
    • 19

法律の方で検索したらヒットしましたので参考までに


http://oshiete1.goo.ne.jp/qa1049624.html
ただ、基本的には#6さんの意見に賛成です。
誠意をみせてもう少し頑張ってみてはどうですか?
それから足場ですが、外壁を高圧洗浄等する場合には養生のためシートが必要なので場合によってはやはり必要ではないでしょうか。
    • good
    • 2

裁判をすれば使用できると思いますが、隣の敷地はあなたのお金で邪魔なものは移動し工事完了後復旧しないといけないと思います。


強行突破はいけません。
工事業者は変えたほうがいいと思います。
なにかあって訴えられるのは貴方です。
私なら勝手に組まれた場合、訴えます。
後で塗料が家や車などに付いたとか植え木の枝が折れた等、何を言われるかわかりませんので下手に丁寧な対応をしたほうがいいと思います。
使用料10万円くらい払ってはどうですか。
取りあえず塗装やさん探しからやり直した方がいいと思います。
丁重にお願いしたのですか。
お願いの仕方が悪かったのではないですか。
    • good
    • 21

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q隣の家の工事のために敷地に足場を組まれました。

先日、隣家が壁の塗装をするため、私の家の敷地に足場を勝手に組まれました。
これは隣地立ち入り請求権(?)で仕方のないことなのでしょうか?

事前に足場設置の申し入れがあった場合断ることができるのでしょうか?
また、断った後に足場を作らないと作業できないという理由から、断ったいるにも関わらず勝手に設置できるのでしょうか?

Aベストアンサー

この場合必要な範囲内(例えば、庭などを少し借りる程度等)であれば質問者さんの承諾なしに使うことができます(民法209条)。
ですから、断ったとしても勝手に足場を組まれてしまう、ということです。

ただし質問者さんの家にまで入らなければならないような場合は承諾なしには足場は組めません。
また、この足場を組まれたことにより損害が発生したのであれば損害賠償請求をすることができます(民209条1項)。

Q外壁塗装工事の際の隣家とのトラブルについて

つい先ごろ、外壁塗装工事をし、ようやく終わったところです。工事は、地元の老舗の信用の高い、きちんとした会社に依頼をしました。仕上がりも丁寧で、近隣周りやアフターケアにも満足しています。工事中は、足場を立て(我が家は小さい3階建)、幕で覆い、隣近所にペンキなど飛ばないよう、しっかりと下準備はしていました。

ところが、塗装が終わった頃、隣家が「うちの車にペンキがついた」と業者に苦情がいったと聞きました。業者も管理職含め数人でお詫びに伺い、業者の方できちんと修理する旨を話したそうです。その際、「我が家も一緒にお詫びに行った方がいいか」と業者に聞くと、このようなことも想定しているので、業者にまかせて、へたに私どもが隣家とやりとりしないように言われました。その際、業者は菓子折りを渡したようですが、奥さんが「受け取れない。」と、うちにつきかえしてきました。

その後、隣家と業者の担当部署とがいろいろやりとりをして、車の保険関係で車のペンキがついた部分を保険屋さんが確認し、修理の見積もりを一昨日の午前中に業者の担当部署の管理職が隣家へ渡したそうです。

私どもとしても気になっているので、進捗状況を知らせてほしいのですが、見積もりの件は知らなかったので、その日の午後、隣家のご主人が見積書を持って、我が家に乗り込んできたときは驚きました。
「(工事をする際に)あれだけ車に気を付けるように言ったのに汚されて、カチンときた。修理の見積書をもらったので、お宅も持っていてくれ。」と言って、私のお詫びも言葉も遮って、言いたいことを言って、さらに、「きちんと修理されなかった場合は、お願いします」と言って帰っていきました。案に、「きちんと修理されなかった場合は、お宅が弁償しろ」と伝えてきたのです。

さらに、昨日はなお驚くことがありました。隣家のご主人が(神奈川から)広島に出張し、その際の旅費を支払うよう、業者に強く言ってきたそうです。「支払わないと、出るところへでる」ともいい、まるでおどしのようで、もはや弁護士を入れての話し合いになってきたとのことです。

隣家のご主人は、損保関係の仕事と聞いています。お互いに隣同士の建売り住宅を購入し、9年目で、お隣付き合いはほとんどありません。

運が悪かったことに、ご主人の車は、○ルスクワーゲンの大きな高級車で、買ったばかりで、納車して10日しかたっていなかったとのこと。
業者が確認すると、ペンキの状態は、目を凝らしてよくみないとわからない程度に、ポツポツとついていたとのことです。
いくら覆いをしても、その隙間から、風でどうしてもペンキが飛んでしまうことがある、と業者さんが言っていました。

画像を添付しましたが、隣家は、ひっこんだ土地に家が建てられており、向かって左側が我が家です。隣家とのフェンスの間は約50cmもない位です。隣家も、車を止めるために、狭い土地を使うしかなく、苦労していると思います。
工事の前に、業者が近所に説明しに回ってくれたのですが、その際、隣家から車に注意するように言われた時に、「シートをかけさせて下さい」と業者が言ったら、「車に傷がつくから、シートはかけないでくれ」と言われたそうです。

以上、長々と経緯を書きましたが、ペンキが付いたことによる洗浄修理(見積もり:108000円)は業者がきちんとやることになっています。

ですが、「広島への出張旅費を支払え」というのは、どうなのでしょうか?
支払う必要があるのでしょうか?
会社から出張旅費もでているだろうに、ペンキがついた車では広島までいけなかったので、その分の旅費を支払え、ということなのか、我が家ももんもんとした嫌な気持ちでいっぱいです。

もし業者と話がこじれると、隣家のご主人は、我が家に直接「旅費を支払え。裁判も起こす」と言ってくることが予想されます。

「旅費」についての詳しい事情はまだわからないのですが、隣家のご主人は、あとになっていろいろお金のことを言ってくるので、怖いです。

工事前に、菓子折りもって「しばらくご迷惑をおかけします」と挨拶しただけでは足りなかったのか。

この、「旅費」というのは、支払わなければならなのかどうか、どなたか、ご教授下さいましたら幸いです。

よろしくお願い申し上げます。

つい先ごろ、外壁塗装工事をし、ようやく終わったところです。工事は、地元の老舗の信用の高い、きちんとした会社に依頼をしました。仕上がりも丁寧で、近隣周りやアフターケアにも満足しています。工事中は、足場を立て(我が家は小さい3階建)、幕で覆い、隣近所にペンキなど飛ばないよう、しっかりと下準備はしていました。

ところが、塗装が終わった頃、隣家が「うちの車にペンキがついた」と業者に苦情がいったと聞きました。業者も管理職含め数人でお詫びに伺い、業者の方できちんと修理する旨を話したそ...続きを読む

Aベストアンサー

元:損害保険会社勤務でした。(5年前退社)

大変な想いをされておられるかと・・。
隣家の恐怖に、怯えておられるお気持ちが伝わって来ます。

まず、断言できるのは・・。
隣家のご主人は、「損害保険会社」の社員では無いと言う事です。

 ※根拠
 ・ 原則、損害保険会社に於いては、神奈川~広島への出張など。
   長距離の、「私有車」での移動は認めておりません。
   原則、新幹線等の、「公共交通機関」を使用する事になっています。
   仮に、「車での移動」を指示したと仮定しても、「社有車」の使用となります。

なので、隣家のご主人は、「損保会社関係者」と言われておりますが。
恐らく、損害保険会社の正社員ではなく、「保険代理店」関係の人間だと想われます。


まず、一般論で申しげますと・・。
リフォーム工事を行う際は、近頃は、「業者まかせ」にしている傾向が有ります。
しかし、今回、ベストな対応としては・・。
ご相談者側も、「菓子折り等」を持って両方の隣家にご挨拶をされていれば。
隣家のご主人も、そうは強くは物事を言っては来なかったろうと想われます。

損害保険会社の考え方として、成立するのが・・。
「少量のペンキの付着」では、何ら、車の走行には支障を来たさないので。
「出張旅費費用の支払義務」は認める事は、まず、有りません。
車に、大きな傷がついた・正常走行に支障を来たす損害があれば、別の話ですが。

まずは、ご相談者がご契約されている,「保険代理店」・「損害保険会社」にも。
一応、取るべき対応をご相談してみては如何でしょうか?。
ご相談者が、ご契約されている保険契約の内容等によっては。
何か、打つべき手が見つかるかも知れません。(弁護士が使えるなど)

隣家のご主人の車の損害は・・。
業者が契約している、自動車保険ではなく。
「賠償責任保険」にて、「示談交渉」が進んでいると想われます。
なので、今回の車のペンキ付着の「賠償義務」は、「業者」です。

また、「業者側」は、隣家のご主人に対して。
万が一の、車の損害を仮定して「カバー等」のお願いをしたにも関わらず。
それを、隣家のご主人は拒否されている事も、相手方の「非」になります。

また、万が一、「出張旅費」を請求されたとしても・・。
ご相談者には、「支払義務」は無いと考えております。
あくまで、隣家Vs業者の闘いになるべき姿です。

もしも、隣家のご主人が「保険代理店」で有ったなら。
そのご主人の、所属する「損害保険会社」に直訴すると言う、最終手段も有るかと。
所属している「損害保険会社」から、注意指導してもらうのです。
そうすると、直ぐに、黙ると想います。(怨恨感情は、相手方に残りますが)
「損害保険保険代理店」は、「不正行為」を行った場合。
「保険代理店契約」の解除(いわゆる、クビ)になるからです。

「脅迫」の事実を感じられるならば、隣家のご主人の会話を。
「全て」、「録音」しておいて下さい。(脅迫の証拠となります)

恐らく、業者側の弁護士が乗り出して来て・・。
「法的根拠」を示された為に、標的を、ご相談者に変えたのかも知れません。
なので、執拗に「乗り込み」がされる様なら・・。
「警察」か「弁護士」に、ご相談なさって下さい。

取り急ぎ、隣家側の主張が「不当」である主張材料を集めて下さい。
隣家のご主人の職業を、業者に「確認」なさって下さい。
それで、上記、私が言いました職業で有れば。
解決策の糸口が、また一つ、増える事になります。

「出張旅費」の請求は・・。
お話しを拝見する限り、「業者」にも「ご相談者」にも。
「支払義務」は無いと、考えます。
隣家のご主人の「出張旅費請求」は「不当」であり、明確な「法的根拠」が有りません。
隣家のご主人が、再び、乗り込んで来た場合は・・。
会話の「録音」と共に、「弁護士を立てる」旨を宣言なさって下さい。

また、「業者」にも、ご相談者への「進捗状況」の報告を求められた良いかと。
「業者側」の弁護士にも、一連の状況を報告する様、求めて下さい。

ご参考までに。




  

元:損害保険会社勤務でした。(5年前退社)

大変な想いをされておられるかと・・。
隣家の恐怖に、怯えておられるお気持ちが伝わって来ます。

まず、断言できるのは・・。
隣家のご主人は、「損害保険会社」の社員では無いと言う事です。

 ※根拠
 ・ 原則、損害保険会社に於いては、神奈川~広島への出張など。
   長距離の、「私有車」での移動は認めておりません。
   原則、新幹線等の、「公共交通機関」を使用する事になっています。
   仮に、「車での移動」を指示したと仮定しても、「社有...続きを読む

Q至急!隣家に境界線を越境していると言われました。

隣家が家が古くなり建て直しをするということで、うちの家に誓約書のようなものを持ってこられたのですが、『今現在うちの家が越境して家を建てているので、次回建て直しをする時は境界線内に引っ込めるように』との内容がありました。
お互い古い家で境界線の細かい取り決めは今まで無かったようなのですが、隣家の言い分としては、家と家の間に塀のようなものがあり、そこの真ん中が境界線で、そこより超えてうちの家が建っているのでこの機会に、ということのようです。特に何か資料に基づいて、ということではないようです。
狭い敷地で、うちの家の二階部分が隣家とくっついており、その部分を言われてます。今のところうちはすぐに建て替えの予定はないのですが、もし塀の真ん中までとなると、10cm程の引っ込める必要があります。
後々問題になりそうですし、私は学生で、対応できるのが母だけで、詳しくないので、困っています。ちなみに母も越境しているなんて初耳の話とのことです。

そこで皆さんにお聞きしたいのが、
⚫家と家の間に塀?のようなものがある場合、その真ん中が境界線と考えるのが普通なのでしょうか?
⚫こちらは家が建っている端までを境界線、としたいのですが、説得する方法はありますか?(何か有効な資料など)
⚫調べていると、間口が2m以上か未満かで土地の価値?がかなり変わるというようなことがあったのですが、具体的にどのように変わるのでしょうか?

父も他界しており、頼れるものがいなくて、困っています。
お隣なのでなるべく穏便には済ませたいのですが、、

お詳しい方、ご回答お願い致します。

隣家が家が古くなり建て直しをするということで、うちの家に誓約書のようなものを持ってこられたのですが、『今現在うちの家が越境して家を建てているので、次回建て直しをする時は境界線内に引っ込めるように』との内容がありました。
お互い古い家で境界線の細かい取り決めは今まで無かったようなのですが、隣家の言い分としては、家と家の間に塀のようなものがあり、そこの真ん中が境界線で、そこより超えてうちの家が建っているのでこの機会に、ということのようです。特に何か資料に基づいて、ということでは...続きを読む

Aベストアンサー

No.7です。
丁寧なお礼と補足をありがとうね。

民法の時効取得を主張しないことをお勧めするのは、現状で境界が確定していない以上、質問者さんが主張できる部分がわからないこと。
塀の中央が境界で、あなたは中央との認識で取得すればいいじゃん?と言われたらどーする?
時効取得って、実際に取得できるまでの流れは大変だよ。
主張したらすぐに土地が取れるわけじゃない。
民法の話を持ち出せば、先方は弁護士を呼んで来かねないしね。
素人の質問者さんが民法の専門家の弁護士相手に勝てるわけないでしょ?

幅2mのくだりのリンク先だけど、4m道路の終端に2敷地が接しているケースでのトラブルです。
たぶん質問者さんには関係無さそう。

公図だけど、普通の市街地なら日本中の土地の状態を示した地図。
でも、これは土地の位置関係をおおまかに示したものに過ぎない。
600/1の図面と実際の現地の測量とは5m10mずれていたって不思議じゃない。
地籍測量図とは、たとえば質問者さんの土地の地番が、○○市○○町○丁目○-○番地ということで、その土地の形状を測量した図面のこと。
作図後には、法務局に登記し記録に残します。
実際は土地の所有者(たとえば質問者さんの祖母など)が測量事務所に依頼して隣接同意を得たうえで作成するので、費用がかかります。
なもんで、まだまだ作図されていない土地が多いのが現状。
お隣と見解の相違があるようなので、過去に測量・境界の同意が行われたとは考えづらい。

お礼からでは、厚さが20センチのコンクリートブロックが塀に使われるなんて考えられない。
お礼の内容から、駐車場を囲う工作物の一種だと思うけど。
これなら自己敷地内と考えるのが自然。
お隣に主張の根拠が無いのなら、話だけ聞いて首を横に振ればいい。

>よくわかりませんが、誰も分からないのであれば主張したもの得のようなものなのでしょうか?

あり得る話です。
もっと言えば、弱い者に対して頭ごなしに強く言って(恐喝にならない程度で)言うことを聞かせれば勝ちです。
質問者さんはお母さんと2人ですよね。
相手がやくざまがいの人間を10人ほど連れてきて、大きな声を張り上げて「言うこと聞け」と言われたらビビるでしょ(笑)
質問者さんが自分の土地ではないことを知りながら、あわよくば搾取したい、という不埒なお考えであれば助言いたしませんが(大笑)、わからないものはわからないでいいんです。
自分を不利になるほうへ不本意な同意をする必要は無いからね。

お礼で、
>横幅も高さも20cm程のブロックのようなものでした。(ブロックは隣家の壁にくっついています)
>もし境界線として建てたならば、高さがあり薄いものにしそうですが、疑問に思いました。
>普通に考えると、家がぴったりとくっついているのであれば、 その境目が境界線なのでは?と思うのですが、違うのでしょうか?

イメージが湧かないんですが、ブロックがお隣の壁に付いているんですね?
てことは、離れ距離はゼロ?
建物にはたいてい屋根の軒の出があるので、壁の表面を境界としたら、ゼロどころかお隣こそが越境していませんか?
もしかしたら、それを隠すために必要な分だけ自分の敷地だと主張し始めたんでは???

>確かに、それが良い気がしますが、どのように保留に持っていけばいいのか・・。 母と相談してみます。

保留、つまり不同意はそれほど考えなくてもいいよ。
わからない、知らない、判断できない、でいいんです。
そもそもお隣だって根拠があって主張しているんじゃなさそうだしね。
たとえには悪いけど、尖閣だってゴタゴタしている。
質問者さんのケースだって、今は先送りして次世代、つまり質問者さんの子供や孫の世代に先送りしてもいいんだよ。
実際、そういうケースがとても多い。
それらを見ると、「千年たったって絶対に解決しないだろうな」って事例だってあるしね。
10センチに鷹揚な人もいれば、1ミリだって譲らない人間だっている。

仮に不同意でも、質問者さんには現時点での不利益は無いでしょ?
現状のままで建て替えすればいいじゃん。
確認申請では、土地のトラブルは関与しないんで建築主が申請したとおりで大丈夫。

で、お隣へのお返事だけど…
「申し訳ありませんが、事情を知っているはずの祖母は他界しております。
祖母からは、生前にブロックの外側が境界だよ、と言われたことを記憶しておりますが、あいにく地籍測量図など確定図面が無いためにここで立証することができません。
そちら様にも確たる根拠が無い状況で、ブロックの中心が境界との御意見には同意しかねます。
当方は、ブロックの外側が境界だと今まで信じてきました。
今後、あらたな資料などが発見されたあかつきには、その時点でまたご相談をしたいと思います。」
てな感じでどう?
ポイント。
・自分には越境しているとの認識は無い。
・あなたには私が越境していると主張する根拠が無い。
・自分は妥協する気は無い。
・そもそも境界線の位置に問題があること自体が受け入れられない(尖閣のパターンだ)。
・(今はお互いに結論を出すのを避け、将来に持ち越そう。)(←最後の最後での妥協のパターン)
などなど、適宣に。。。

>「測量」をしてもらうと、第3者目線で「ここ!」と決めてもらえるものなのでしょうか?
>それとも正解はなくお互いの主張を基に、プロが立ち合って杭を打ってくれるようなものだと思ったら良いですか?

測量事務所の担当は、境界の位置に関与しません。
誘導もしません。
なもんで、第3者目線で勝手に決めることはあり得ません。
それが通るなら、事前に測量者のフトコロに金一封をネジ込んだほうが勝つでしょ?
あくまでもお互いが納得した位置で確定させます。
なので、意見が食い違えば立ち会いは成立しません(不調です)。
実際、不調の現場も多いよ。
数センチの数字で家が建つか建たないか、であれば大変な問題だけど、そうでなければ境界未確定のままでいるしかない。

で、私が提案した弁護士の無料法律相談。
土地の境界のトラブルって、案外多いよ。
で、もうこれはケース・バイ・ケースで弁護士に相談するのが一番。
相談したからってすぐに解決はしないだろうけど、いろいろなアドバイスがもらえるよ。
ただし、無料でのボランティアの弁護士さんって、とてもヤル気が無いけれどね(爆)。

回答者の皆さん、誰も致命的な誤答はありません。
多方面からそれぞれの意見を述べられています。
すべて汲み取って、質問者さんの中で整理したあと、お母さんと相談してみてください。

私なら、相手に主張の根拠が無いようなので、ここはハッキリと簡潔に
「越境はしていません。ブロックの中心ではなくそちら側が境界です。」
と言っちゃうけどネ。

長くてゴメンね。

No.7です。
丁寧なお礼と補足をありがとうね。

民法の時効取得を主張しないことをお勧めするのは、現状で境界が確定していない以上、質問者さんが主張できる部分がわからないこと。
塀の中央が境界で、あなたは中央との認識で取得すればいいじゃん?と言われたらどーする?
時効取得って、実際に取得できるまでの流れは大変だよ。
主張したらすぐに土地が取れるわけじゃない。
民法の話を持ち出せば、先方は弁護士を呼んで来かねないしね。
素人の質問者さんが民法の専門家の弁護士相手に勝てるわけないでしょ?...続きを読む

Q塀は隣の許可がないと境界から50センチ下げて建てなければならないのでしょうか

裏の方との目隠しの為に自分の敷地内に板塀を作成しておりました。
もろちろん建てる前に裏の方には了解を得ていたつもりだったのですが、建てている最中にいろいろと文句を言われ工事を中断して早2ヶ月が経ちました。
何度も話し合いはしていますが話がつかずほとほと困っております。助けてください。
作成するする板塀は隣との境界線より15cm内側で、高さは2m以下、裏の方の風通しも配慮したものなのですが、境界線より50cm以内の構造物は隣の許可がないと建てられないとつっぱねられています。
裏の方は風通しが気になるのと、業者が建てるような一般的な板塀なのですが、木の塀事態が気に入らないみたいです。
境界線より50cm下げるのは家や倉庫など屋根のある建物じゃないかと思っていましたが、塀も含まれるのですか?
話し合いの度にこの事を言われ困っています。
市の弁護士や建築指導課にも相談に行きましたがなんの問題もないと言われました。
それでもまだ許しをもらえません。
民法も調べましたが私にははっきりわかりませんでした。
話がつかないので後々問題にならないように法に触れないものを建てようと思っております。
もちろん、もう円満は無理だけどなんとか了承してもらえるよう辛抱強くお願いしているのですが・・・。
かなりこじれています、どうぞよろしくお願いします。

裏の方との目隠しの為に自分の敷地内に板塀を作成しておりました。
もろちろん建てる前に裏の方には了解を得ていたつもりだったのですが、建てている最中にいろいろと文句を言われ工事を中断して早2ヶ月が経ちました。
何度も話し合いはしていますが話がつかずほとほと困っております。助けてください。
作成するする板塀は隣との境界線より15cm内側で、高さは2m以下、裏の方の風通しも配慮したものなのですが、境界線より50cm以内の構造物は隣の許可がないと建てられないとつっぱねられています。
...続きを読む

Aベストアンサー

(1)第234条 建物ヲ築造スルニハ疆界線ヨリ50センチメートル以上ノ距離ヲ存スルコトヲ要ス2 前項ノ規定ニ違ヒテ建築ヲ為サントスル者アルトキハ隣地ノ所有者ハ其建築ヲ廃止シ又ハ之ヲ変更セシムルコトヲ得 但建築著手ノ時ヨリ1年ヲ経過シ又ハ其建築ノ竣成シタル後ハ損害賠償ノ請求ノミヲ為スコトヲ得

(2)建物の定義は、不動産登記法準則136条1項で、「屋根及び周壁またはこれに類するものを有し,土地に定着した建造物であって,その目的とする用途に供しうる状態にあるもの」

以上から、塀は対象外で、隣地境界から50cm離さなくてよいわけです。更には、15cm離す必要もありません。隣地を借りなくても工事が出来るのであれば、境界線に接して立てても問題ありません。

まず、この条文を印刷して、先方に渡されたらどうでしょう。
ただし、参考URLの様に、色々な観点から難癖をつけられることもあるでしょう。

穏便な解決は無理なようですので、工事を進められたらどうですか。相手が実力行使で妨害する場合を考え、相手を特定せずに、工事の妨害については刑事・民事で訴える旨、張り紙をされたらよいでしょう。
念のため、妨害行為を受けそうな夜などの時間帯に、ビデオ撮影をすることも必要でしょう。
あなたが法的に正しいのですから、あまり遠慮するのはつけいらせるだけですよ。

尚、結構多いトラブルなので、ネットで検索されれば、色々な対処事例がありますよ。

参考URL:http://www.h4.dion.ne.jp/~unozawa/sub63.html

(1)第234条 建物ヲ築造スルニハ疆界線ヨリ50センチメートル以上ノ距離ヲ存スルコトヲ要ス2 前項ノ規定ニ違ヒテ建築ヲ為サントスル者アルトキハ隣地ノ所有者ハ其建築ヲ廃止シ又ハ之ヲ変更セシムルコトヲ得 但建築著手ノ時ヨリ1年ヲ経過シ又ハ其建築ノ竣成シタル後ハ損害賠償ノ請求ノミヲ為スコトヲ得

(2)建物の定義は、不動産登記法準則136条1項で、「屋根及び周壁またはこれに類するものを有し,土地に定着した建造物であって,その目的とする用途に供しうる状態にあるもの」

以上から、塀は対象外...続きを読む

Q隣家ぎりぎりの壁材施工はどのように・・・

素朴な疑問です。

街でよく見る隣家との隙間が50cmにも満たない戸建住宅の壁の施工はどのようにして行っているのでしょうか?周辺が同じタイミングで新築の場合は、順施工で可能かと思いますが、既存の戸建にサイディングリフォームの場合も含めて教えてください。

以前、内側からの施工が可能だとも聞きましたが、実際の施工はどうなのでしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

新築工事および同等の改修工事の場合は、押し壁工法がとられねのが一般的です。
押し壁工法とは、本来壁が出来る場所より内側に壁を作って外壁工事をしてから本来ある場所までクレーン等で吊り上げ移動して壁組みをおこないます。
この工法でよく使われる外壁材として金属外壁角波+プラスターボード張りが使われます。
その理由として吊上げ重量が軽い。
吊り上げた場合多少たわんだりひずんだ場合もクラックや亀裂等おこさない。
外壁の仕上げ時間が早いと言う点です。
増築工事のリフォームの場合
リフオームの場合は内部より作業をおこないます。
人も入れない狭い場所の既設の外壁だけの取替えはできません。その場合は、内部の壁を全て取り壊す必要があります。
私どもは金属サイディングをよく使用します。(窯業系サイディングでも金具引っ掛け工法なら施工できます)
横張りの場合(ドウブチ等が打てないため通常は横張り工法が多い)
まず、土台水切りのレベルだしをして通気シートを張りながらスターター及び本体取り付けをおこないますので通常の外壁工事の手間が3倍以上かかります。
コーキング等もあまりきれいにできないことが難点です。
この方法でいままでに隣との間が15センチのところを工事したことがあります。

新築工事および同等の改修工事の場合は、押し壁工法がとられねのが一般的です。
押し壁工法とは、本来壁が出来る場所より内側に壁を作って外壁工事をしてから本来ある場所までクレーン等で吊り上げ移動して壁組みをおこないます。
この工法でよく使われる外壁材として金属外壁角波+プラスターボード張りが使われます。
その理由として吊上げ重量が軽い。
吊り上げた場合多少たわんだりひずんだ場合もクラックや亀裂等おこさない。
外壁の仕上げ時間が早いと言う点です。
増築工事のリフォームの場合
リフ...続きを読む

Q境界線のフェンスの事で困ったお隣さんの対処法

境界線のフェンスの事で困ったお隣さんの対処法について教えて下さい。

昨年、我が家を大幅リフォームしました。
その後、隣に土地境界線ギリギリにフェンスを立てられてしまいました。
明日工事しますと前日に告げられただけで、事前の相談は無しにです。

そして、今年から我が家の息子は高校生となりオートバイで通学する予定なのですが、
フェンスとこちらの建物の間が狭く通り抜けに不自由しそうです。

大人げない事をする隣に、フェンスを撤去させるにはどうしたら良いでしょうか?

Aベストアンサー

境界線ギリギリと言われますが、フェンスを設置するには基礎を作る必要が
あります。目に見えている地上部がギリギリだと目に見えていない基礎部
があなたの敷地内に入り込んでいる可能性があります。
隣接する隣家の敷地は掘削が出来ないので、あなたの敷地の基礎部分側
を掘削してどの程度入り込んでいるかを確認する必要があります。
1ミリでも入り込んでいたら完全に土地を占拠している事になるので、この
場合は隣家に撤去を命じる事が出来ます。

フェンスを設置する時は基礎となる部分の下に捨てコンを入れ、型枠を組ん
でコンクリートを流し込み、その後にフェンスの柱を立てて組みたてます。
つまり地上部から見える部分が境界のギリギリだと、間違いなく地中部分は
あなたの敷地に入り込んでいます。

あなたの判断では撤去させるのは不可能ですから、専門分野の方に依頼
をして基礎部が敷地内に入り込んでいないかを調査して貰って下さい。
文句を言っても根拠や証拠がありませんから、今の段階では撤去させるの
は不可能です。

オートバイが通りにくいのは関係ありません。それはあなた側の設計ミスで
す。もしフェンスが無ければ隣家側の敷地に入り込む事になるので、これは
あなた側の都合と言う事になります。

フェンスを設置するしないは隣家の自由です。それを文句を言う事は出来ま
せん。問題は地下部分の基礎が入り込んでいるかによって違います。

境界線ギリギリと言われますが、フェンスを設置するには基礎を作る必要が
あります。目に見えている地上部がギリギリだと目に見えていない基礎部
があなたの敷地内に入り込んでいる可能性があります。
隣接する隣家の敷地は掘削が出来ないので、あなたの敷地の基礎部分側
を掘削してどの程度入り込んでいるかを確認する必要があります。
1ミリでも入り込んでいたら完全に土地を占拠している事になるので、この
場合は隣家に撤去を命じる事が出来ます。

フェンスを設置する時は基礎となる部分の下に捨てコンを入...続きを読む

Q外壁塗装は必ず必要ですか?

築15年の軽量鉄骨住宅に住んでいます。外壁、瓦の塗装のセールスが多いのですが、迷っています。10年ごとにと良く言われますが、必ず必要でしょうか?同時期に同じメーカーが建てた家が10棟ありますが、半分以上は1回は塗り替えを行っているようです。定期的な塗り替えが良いことは分かりますが費用の問題があります。
たとえば、40年で解体するとして、その間に4回塗り替えをするのか、1回で済ますのか。1回100万円としても大きな差ですよね。雨漏りなどのトラブルが発生しなければ、なるべく少ない方がいいと思うのですが。近所には、私が小さい頃から1度も塗り替えなどしていないだろうと思われる木造住宅も結構あると思うのですが・・・・
我が家は現在、ひび割れなどはありません。目地部分はだいぶシワシワな感じになっています(ここから雨水が浸入してと言われたことがあります)。雨漏りなどは全くありません。出来れば先延ばしにしてトータルの回数も減らしたいのですが・・・
アドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

親が大工しています。
実感としては#5さんに近いと思います。
但し建てられた家の状態がわからないのでなんともいえません。
ローコストで建てた場合は比較的早い頻度でしたほうが良い傾向にはあると思います。
リフォームやさんは外壁塗装は変化がわかりやすく費用もかさみ
かつうまみも大きいのでねらい目なのかなと思います。
リフォーム屋さんのお勧めの1.5倍の周期まではまあ大丈夫でしょう。

それより雨漏りやそれ以外の快適性に直接かかわらない部分、眼に見えにくい部分のチェックを大工さんに見てもらったらどうでしょうか ?
お近くに知り合いの大工さん(うでの良い)はありますか ?

ちなみに我が家の外壁は50年間塗装はしていませんまたまだいけそうです。塗ってもいいのですが古くなってきた感じが消えてしまうのが惜しい。

Q民法第209条の意味がわかりません

第209条
1.土地の所有者は、境界又はその付近において障壁又は建物を築造し又は修繕するため必要な範囲内で、隣地の使用を請求することができる。ただし、隣人の承諾がなければ、その住家に立ち入ることはできない。

簡単に言うと隣人の承諾がなければ隣地の使用を請求することができないわけです。
つまり隣人の承諾があれば隣地の使用ができるという当たり前の条文で
公序良俗に反しないことであれば世の中すべて承諾があれば構わないわけじゃないですか。
こんな条文になんの意味があるのでしょう?

Aベストアンサー

>と言うことは外壁の塗装でお隣に入って足場を組まないと施工が出来ないような場合、
お隣は立ち入ることを承諾する義務があるので原則拒むことはできないと言うことですか?

 そのとおりです。

>判決が確定すればと言うところが引っ掛かりますが

 承諾義務があるということと、現に承諾をしているかどうかは区別する必要があります。隣地の人が、現に承諾をしていないにもかかわらず、その意思に反して隣地に立ち入れば、それは違法な行為になりますから(自力救済の禁止)、隣地の人に損害が生じれば不法行為による損害賠償請求をされかねません。また、隣地が住居の囲繞地に該当する場合、住居侵入罪を構成します。
 ですから、合法的に立ち入るには、隣地の人に対して承諾の意思表示を求める裁判をする必要があります。原告の請求を認容する判決が確定することによって、承諾の意思表示が擬制(現に隣地の人が承諾をしていなくても、承諾をしたものとして扱われる。)されます。

>立ち入ることでお隣が不利益を被るような場合は駄目な場合もあると考えるのが普通かと思いますが特段の事情がなくても拒むことはできるものなのでしょうか?

 回復できないような損害が発生するといった特段の事情があれば、拒めることができるかもしれませんが、相手方の隣地使用請求の内容が必要な範囲内である限り、使用期間中は、使用される土地の部分が利用できなくなってしまうという不利益は甘受しなければなりません。(そのかわり、損害が発生すれば、隣地使用請求者に対して償金の請求をすることができます。)そうでなかったら、隣地使用請求権の意味がなくなってしまいます。

>と言うことは外壁の塗装でお隣に入って足場を組まないと施工が出来ないような場合、
お隣は立ち入ることを承諾する義務があるので原則拒むことはできないと言うことですか?

 そのとおりです。

>判決が確定すればと言うところが引っ掛かりますが

 承諾義務があるということと、現に承諾をしているかどうかは区別する必要があります。隣地の人が、現に承諾をしていないにもかかわらず、その意思に反して隣地に立ち入れば、それは違法な行為になりますから(自力救済の禁止)、隣地の人に損害が生じれば不法行為...続きを読む

Q隣地新築中の足場について

隣地(北側)が新築中なのですが
建築が始まる前の監督さん?の挨拶はポストへ名刺とタオルが入れてあるのみでした。こちらから連絡は入れていません。

基礎が終わり、今日から足場が組まれています。
足は隣地にありますが、境界にあるフェンスより上はうちの敷地に入り込んでいます。
先ほど、足場を組んでいる作業員の方がうちの屋根に乗ったようです。よろけて足を着いた感じでしょうか。
ちょうど乗られたすぐ下の二階の部屋にいたので気がつきました。
窓から顔を出してみたら、すでに屋根には乗っていなかったものの足場はうちの方にはみ出しているし、仮置きしている足場にする金属の板はうちの屋根の上にかかっているしで驚きました。

ぎりぎりまで我が家(南側)に寄せて建てているからでしょうが、
何の挨拶もなく敷地にはみ出した足場を見ると不愉快だし、
人のうちの屋根に乗るような作業員もいて工事中に不都合があったらと思うと不安です。

とりあえず、外に出て監督と話をしたいと作業の方に伝えたら、今日は来ていないので連絡させますということでした。
ちなみに、(当たり前でしょうが)屋根には乗っていないといっています。
今日はたまたま家にいて気がつきましたが、
今後どのように対応したら良いかアドバイスいただけますでしょうか。

我が家は日中留守なので、騒音については文句ありません。
北側に建つので日当たりが悪くなるわけではないので、
どんなお隣さんか楽しみにしていたくらいです。
こちらの気持ちとしては、こういったことはお互い様なので、
事前に挨拶があれば足場については文句ありませんでした。

隣地(北側)が新築中なのですが
建築が始まる前の監督さん?の挨拶はポストへ名刺とタオルが入れてあるのみでした。こちらから連絡は入れていません。

基礎が終わり、今日から足場が組まれています。
足は隣地にありますが、境界にあるフェンスより上はうちの敷地に入り込んでいます。
先ほど、足場を組んでいる作業員の方がうちの屋根に乗ったようです。よろけて足を着いた感じでしょうか。
ちょうど乗られたすぐ下の二階の部屋にいたので気がつきました。
窓から顔を出してみたら、すでに屋根には乗っ...続きを読む

Aベストアンサー

一番きついクレームなら貴方のお住まいの建設業協会の電話番号調べてクレームをするべきだと思います。次はゼネコン。今工事している所に建設業の建築確認申請の看板が掛ってますのでそこに監督名やゼネコン名や連絡先が必ず記載されてますのでそれを御覧になりゼネコンに電話して解決して貰うのが得策だと思います。建築確認申請の看板掲げていないと違法建築ですので。

Q後から南側に建った家の窓が、ほぼ我が家の窓の目の前

どうかお知恵を拝借させてください。

南側に家が建ちました。
住宅密集地で庭もなく隣と隣の家が近い閑静な住宅街です。

お隣も例外なく境界線から数十センチまでせめて家を建てられました。
ところが、ほとんどのこちらの窓と向こうの窓が対面した形になってしまい
視線と音が気になります。

リビングの掃き出し窓にいたっては目の前に隣のお勝手口と窓を作られてしましました。
窓は隣にとって北側なのに大き目な窓で、隣の土地のほうが高いのもあり
3~4メートルの塀を立てない限り窓からの視線を遮れません

2階のベランダも目の前に窓!!!
(ベランダの距離ぶん隣と離れているわけではありません。説明しずらいですが
ベランダの淵の部分がほかの部屋の窓の位置にあたります)


こちらへの配慮はいっさいなく、隣は北側の窓という窓を
すべて開け放されています。

そして向こうはラバー窓なので、こちらからは見えないけど、
こちらが窓をあけたら丸見えです。

向こうのお勝手口(引き戸なので数十センチでも開閉可能)の外には外置きの
ゴミ箱まで設置されてしまったのでパタンパタンとゴミを出されるたびに
こちらのレースのカーテンがめくれてないか丸見えになってないか
心が休まりません。
敷地内に何をどこに置こうが勝手、こちらにとやかく言う権利はないと
分かってます。
でも私なら隣がそれだけ近くて隣の家の掃き出し窓の真ん中
目の前にゴミ箱なんて置けません。
せめてものこちらへの配慮かゴミ箱のすぐとなりにビーズタイプの虫除け
(おそらく室内用で無意味、ゴキ○リらしき虫が近くを歩いていたのを
見たときは鳥肌でした)が置かれてますが、
虫が湧いてこちらが不快だろうと分かって、なおそこにそれだけの処置で
置く無神経さにイライラします。


こちらも南側にほとんどスペースがないので、隣の奥さんの話し声や
子供を叱る声(うるさいー!!と何を言っているのかももちろんわかります)
さらにはくしゃみの音、子供が走る音(とにかく全部屋のラバー窓があいてるので
あそこらへんの部屋からあっちへ走っていったなぁ、とまでわかります。
はじめは我が家の2階から子供の足音がする?!と勘違いしたほどです)
すべてがまるで同じ建物にいるかのように筒抜けです。

上記の理由から最近ではシャッターも開けられないほど
ノイローゼになってきました。

ママ友を呼んだらしい日は子供が複数になるので幼稚園でもはじめた!?
というくらいうるさいです。
走り回る音、奇声、泣き叫ぶ音、ママ友同士の会話(私も
会話に入れるくらい内容つつぬけ。)。。。etc
最近は赤い車が停まってると、あぁ来たな今日は煩くなる日だなと分かり
自分の家なのに静かな場所を求めて外出するようにしました。

シャッターを開けていたころ視線を感じる!?と思ったらとなりの子供が
向こうの数十センチの敷地内からじーとこちらのリビングを見てました
(当時はまだ無頓着だったのでレースのカーテンが少しめくれてて目がばち!っと合い
あわてて逃げて行きました)

子供は大好きですが、目の前の狭い道路で遊ばせていたり(ひき殺してしまったら
自分のことは棚にあげて責めまくるのでしょうね)、とにかく隣の子供だけは
可愛いと思えず、泣き声も本当なら可愛いと思える子供特有の声も
不快でたまらないです。

今回ご相談したいのは隣からの視線です。
(音問題は、将来こちらに子供が生まれたら夜泣きしてもとやかく言わせない
つもりで耐えてます。もちろん泣いたり近所迷惑になるような状況のときは
私は窓を閉めますが!!隣は30分泣いててもすべての全部屋の窓オープン!!)

別の質問サイトで質問したら
建築法としては問題ない、
隣にも風水や窓にの都合がある、どこに何を作ろうが勝手
との回答が来ましたが、本当に泣き寝入りしかないのでしょうか。。。

極端な話、私が隣の家の南側の土地を買い取って
窓という窓すべて対面して数十センチ先に作っても
隣は文句言えないということですか??
(そんなことはしないけど、現状がそうです)

今もとなりの奥さんがゴミを捨てに来ました!!!
本当に本当にストレスです。敷地内ならどこに何を置こうが勝手、
それはわかります。
でも皆さんならわざわざ隣の吐き出し窓の目の前、ど真ん中に
ゴミを置きますか?ちょっと勝手口からずれてもせめて窓のど真ん中は
ずらしませんか??
子供が騒いでたり数人集まったら、すべての窓オープン!!なんてせず必要最低限
残して閉めませんか!?

どうかお知恵を拝借させてください。

南側に家が建ちました。
住宅密集地で庭もなく隣と隣の家が近い閑静な住宅街です。

お隣も例外なく境界線から数十センチまでせめて家を建てられました。
ところが、ほとんどのこちらの窓と向こうの窓が対面した形になってしまい
視線と音が気になります。

リビングの掃き出し窓にいたっては目の前に隣のお勝手口と窓を作られてしましました。
窓は隣にとって北側なのに大き目な窓で、隣の土地のほうが高いのもあり
3~4メートルの塀を立てない限り窓からの視...続きを読む

Aベストアンサー

初めまして。
内容を拝見しました。
大変生活がしにくい状況ですね。
近隣トラブルでご相談をお受けする項目 騒音・臭気・視線・駐車・子供の遊びなどは上位に上げられる項目です。
お互いに生活することですからご相談者様のように近隣と住み易い環境を作りをすることが本来大切なことです。
しかし、現在ではそのような思いやりの希薄さが見えてきます。思いやりのなさを感じる時代と思えてしまいます。
私も不動産業を営んでおり、以前は住宅販売も手がけておりますので本来構造上問題がなければ窓の位置や出入り口などにお隣の建物を調査して配置を変えていくことに配慮しておりましたが最近ではそのような建物が少ないように感じます。

私もご相談者様のお気持ちは大変わかりますが、今までのご相談された方々の意見と同じです。
視線を感じること不快感があれば、ご相談者様が目隠しフェンス設置などで対処するしかないと思います。
臭気・騒音でも測定して受忍限度を超えるほどであればお願いと言う形でお伝えするがあります。お調べしてみてはいかがでしょうか。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング