ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

未知の分野の事ですので、皆さんからご教授いただければと思います。

実家の斜め裏の家が、今から約8年前に火災があり全焼しました。
火事の影響にて、両親の家の主な被害としましては
・雨どいが溶ける
・網戸が壊れる
などです。(消防車もうちが呼びました。)
そして、当時に迷惑料として20万円をいただきました。

しかし、約8年過ぎた先月、1通の手紙が送られてきました。
要約しますと
『火事の時の迷惑料は払わなくてもよかったみたいなので、
私に返金をしてください。
消防署にも確認しました。
口座番号:XXXXXXXX』
です。

この場合は返金が必要になるのでしょうか?

主な不明な点としましては、
・迷惑料などは自己負担ではなく保険から支払われるのではないのか?
返金した場合は、保険会社に返金するものなのか?
・ここ数年の話ではないのに、そもそも返金が必要なのか?
・返金した場合に過去に発生した修理費は自己負担になってしまうのか?

ちなみに、同様に迷惑料をいただいた他のご家庭は
当時の火事で発生した修理費が20万以上かかっているので、返金はする
予定はないとの事でした。
現在、うちの両親も返金する予定はないとの事ですが、法的にはどうなのかと気になって質問しました。

以上、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは



>迷惑料などは自己負担ではなく保険から支払われるのではないのか?

#1さんもおっしゃる通り、火災の場合迷惑料や修繕費は失火者や失火者
のかけていた火災保険からは出ません(支払義務がありません)。
たとえ今回のケースのような「もらい火」で被害を受けた場合も、
「自分の」火災保険で補填しなければなりません。

理不尽だと思われるでしょうが、失火責任法という法律で決まっています。
日本は木造家屋が多いため一度火事を出すと被害が広がりやすく、
失火者が全ての責任を負うことが物理的に不可能になりやすいため、
上記法律に基づき、失火の場合は民法の不法行為による加害者責任を
負わなくてもよいことになっています。
(ただし失火者に「重大な過失」がある場合は除きます)

>ここ数年の話ではないのに、そもそも返金が必要なのか?

民事上の(個人間での)金銭に関する時効は10年です。8年前であれば
法的にはまだ返金義務はありますね。

>返金した場合に過去に発生した修理費は自己負担になってしまうのか?

先ほども書きましたが、失火者には損害賠償する義務が無いため、
通常は「質問者様が入っている火災保険」で補填します。
火災保険はそのために入ります。

「法的な結論」としては「時効前なので返金の義務有り」ですが、
そもそも論として「返金しません」と言えば相手は裁判をおこすしか
なく、その程度の金額(20万)で裁判をおこしてくるかは疑問です。

こっから先は余談ですが。。。
僕ならつっぱねて裁判にしてもらいます。相手が小額訴訟してきたら
もちろん通常訴訟に切替え。「火災による弁済金ではなく、お詫びの
気持ちとしてもらった。こちらから請求したわけではない。弁済金で
はないので返金義務は無い。」と主張しますね。こんな程度の案件なら
弁護士は要らないので、本人訴訟でゴリゴリやります。最悪でもその
うち裁判官が和解を提案してくると思うので、そしたら2万くらい返
してあげようかな(笑)。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答いただき、ありがとうございました。

>たとえ今回のケースのような「もらい火」で被害を受けた場合も、
>「自分の」火災保険で補填しなければなりません。
確かに、理不尽な気もしますが、法律なら仕方がないのですよね。
もう少し様子を見ながら、相手が小額訴訟をしてこないのを祈る様にします。

お礼日時:2009/05/12 21:34

>同様に迷惑料をいただいた他のご家庭は…



近所一丸となってゆすり、たかりを働いたとは考えにくいでしょう。
やはり出火元の自主的な判断で配られたものと思いますよ。
「迷惑料」と書いておられるところからも、賠償金でないことは明白です。

たしかに、重過失がない限り法的な賠償責任はありませんが、賠償金ではない以上、出火元が当時それを知っていたかどうかはどうでも良いことです。
出火元が頭を下げてお詫びに回るのは、社会人としての良識ある行動です。
このとき、火災で無一文になったのなら手ぶらで本当にお詫びだけでよいですが、多少なりとも資産が残ればその範囲で粗品か金一封を持って回るのも自然なことです。

今後とも近所づきあいをしていこうとするなら、いや、出火を機に転居するとしてもこれまでの謝意を示すためにも、若干の金品を添えることが必要でもあるでしょう。
近所で結婚式があれば御祝いを出します。
葬式があれば香典を出します。
これらと同じことです。

何年か経って、
「法的には祝儀も香典も出す必要はなかった。返してくれ。」
こんなことを言う人は誰もいませんね。

>うちの両親も返金する予定はないとの事ですが、法的にはどうなのかと…

冠婚葬祭や近所づきあいに伴う金品のやりとりを規制した法律はありません。
強いて言うなら「贈与税法」がありますが、20万程度なら贈与税の問題も全くありません。

社会通念として、返す必要などさらさらないと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

例がとてもわかりやすかったです。
確かに、ご祝儀とうに返金を求めるという事は聞いた事がないですね。

社会通念が通じる相手かはいささか不安ではありますが、もう少し様子をみてみたいと思います。

お礼日時:2009/05/12 21:44

失火責任法という法律で、失火者が民法の不法行為による加害者責任を


負わなくてもよいことになっています。

しかし、実は失火者が加害者責任を負わなくて良かったのに、当時失火者に責任があるからと勘違いして迷惑料として20万円支払ったその金を返せ、というのは無茶な屁理屈ですね。

法律では失火者が重大な過失が無い場合は加害者責任を負わなくてもよいとは書いていますが、加害者責任を負ってはいけない、とは書いていません。
つまり加害者が自ら自分の意思で賠償することは自由です。
ですから、返金義務があるかのようなことを書かれている方がいますが、義務はありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

法律を知っていると、対処の仕方も状況に流されずに済みますね。
もう少し、相手の様子を見てみようと思います。

お礼日時:2009/05/12 21:40

火災の場合は迷惑料その他を支払う義務はありません。


当然保険からも出ません。
ただご質問者さまのケースの場合、一旦受け取ってしまったわけですからそれの返却義務が生ずるのかどうかは微妙です。
しかも8年過ぎているとすれば、事実上の返却義務はないと考えます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答いただきありがとうございました。

>火災の場合は迷惑料その他を支払う義務はありません。
全くもって、知識がなかったのでびっくりしました。
参考にさせていただきます。

お礼日時:2009/05/12 21:29

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【迷惑料】 というコトバ

慰謝料ではなくて、迷惑料という言葉は
法律上の文言なのでしょうか。

私のお客様が、「対応が不誠実だから迷惑料をよこせ」(金額はいわない)
と主張しています。

慰謝料という言葉は良く聞きますが、
法律上に無い、もしくは迷惑料を要求すること自体は
恐喝にならないのでしょうか。

どれとも慰謝料、迷惑料は同義でしょうか。 

Aベストアンサー

慰謝料も迷惑料も法律上の用語ではないでしょうね。
民法ではあくまで起きた損害は(原則)金で解決しろと定めています。

民法第417条
損害賠償は、別段の意思表示がないときは、金銭をもってその額を定める。

ではその根拠は何なのかというときに出てくるのが慰謝料や迷惑料です。
法律条文に慰謝料や迷惑料の規定が直接的にあるわけではありません。
相手が何かあなたから損害を受けたというのならそれが直ちに恐喝とはなりませんが、
その境目が極めて難しいところです。
もちろん、「テメー払わないと殺すぞ」などの脅しの文言があれば別ですが。

お話の内容だけですと、どちらが悪いという判断は出来ないでしょう。

Qアパートが火事に

居住15年の賃貸アパートが火事になりました。
自室の2件隣が火事になり全焼(長家タイプ)しました。損害賠償について教えてください。
自室はススだらけです、押し入れからタンスの中までススがまわりました。
家財と部屋も結構な状態です。
まず出火元住人に損害賠償の請求は可能なんですか?
また、不動産屋は何事もなかったように家賃請求をしてきますが部屋のクリーニング等は大家または管理人の不動産屋なのではないのでしょうか?
この場合修理、清掃が済むまで家賃は拒否しようかと思っています。
どうも大家側はこのまま転居を待ってるような気配ですが先月更新を済ませたばかりなので2年は居住可能かと思います。

1、実質的な損害は出火元に請求可能ですか?

2、部屋の修理、清掃はどこの責任ですか?

3、2年後の契約更新は拒否されると思いますが、転居にあたり費用は請求できますか?

4、迷惑料(慰謝料)は請求できますか?

以上よろしくお願いします

Aベストアンサー

 不動産賃貸業を営んでおります。

1、明治時代の失火責任に関する法律で、失火した人に故意も重過失もない場合は、失火者は責任を負わなくてイイことになっていますので、質問者さんも大家も、失火した人に損害賠償を求めることはできません。

 (大家に対して部屋を原状に復して明け渡す義務は、契約上の義務なので、自分の責任でその義務を履行できなくなった失火者は大家に対しての責任は負います)

 失火者に、故意または重過失が認められれば、責任を追及することは可能です。


2、押し入れ・タンスの中まで煤が入ったということは、室内・外の電線やコンセントなどがどうなっているか分かったものではありません。

 つまり、漏電(ひいては火災など)の危険があります。いまは大丈夫でも、安心はできません。

 例えば、雨のシーズンで湿気だらけになったり、雨降りの水が、運悪く断熱材の溶けた部分に落ちれば、漏電します。火事になれば大家が責任を問われます。ヘタをすると、人命にまで関係してきそうです。

 それ以外の設備も調べないと危なくて、「とても賃貸を続けられない」状況だろうと思います。

 まあ、ホントの所は現地を見てみないとなんとも言えないのですが、文章を拝見したかぎりではかなり危険そうに思えます。

 で、私は、建物が「朽廃」したと考えて賃貸借契約の終了を宣言します。

 で、「原状回復しないでいいから、すぐ退去してくれ」と言いますね。


 大家が、朽廃していないと見て家賃を取るなら、建物損傷までは大家の被害、室内の汚れなどの室内空間は居住者の被害です。

 貸した以上、建物は大家の所有でも、大家も勝手に貸した部屋には入れません。つまり、室内空間の管理は、100%賃借人の権利であり、責任だからです。

 本来、その損害についてそれぞれが失火者に賠償してもらえばいいのでしょうが、法律で賠償しなくてもイイことになっていますので、被害者それぞれが泣くことになるはずだと思います。

 例えば、窓ガラスが割れたなら入れ替えは大家の仕事。煤で汚れたタンスや服の洗濯や、室内の清掃は質問者さんの仕事となるでしょう。


3、朽廃していないなら、賃借人側に債務不履行などが、あるいは賃貸人側に正当事由がないと、更新拒絶はできません。

 それなのに「出て行ってほしい」ということなら、転居費用などを出してもらえると思います。


4、迷惑料・・・ 退去の時のですか?

 もらえると思います。大家には元来退去させる権利がないのに、退去してもらうのですから、なにがしかは出すでしょう。

 もし、火災絡みの迷惑料なら、前述のとおり、もらえません。
 

 不動産賃貸業を営んでおります。

1、明治時代の失火責任に関する法律で、失火した人に故意も重過失もない場合は、失火者は責任を負わなくてイイことになっていますので、質問者さんも大家も、失火した人に損害賠償を求めることはできません。

 (大家に対して部屋を原状に復して明け渡す義務は、契約上の義務なので、自分の責任でその義務を履行できなくなった失火者は大家に対しての責任は負います)

 失火者に、故意または重過失が認められれば、責任を追及することは可能です。


2、押し入れ・タンス...続きを読む

Q火事のお詫びはどのようにしたら?

自宅の二階が半焼しました。
幸い、近隣への類焼はありませんでした。
仮住まいも決まったので、近隣へお詫びをしようと思っているのですが、
どの程度の品を用意したら良いのでしょうか。

Aベストアンサー

大変でしたね。

私が近所の人なら。
こういう時は、きっといろいろ大変だろうと想像します。
一時の引越しや金銭面等も・・・。
(どちらかというと、お気の毒だなと思って「お見舞金でも・・・」等と思われる方もいらっしゃるかもしれません)
なので、あまり高価な物だとかえって気にされてしまう事も考えて、消え物がいいのかなと思います。
お菓子とか、好みがわかる方ならそれに合わせて、2000円前後くらいで充分なのではないかと思います。
(私なら、タオルの1本でも充分気持ちが伝わりますよ)
また、先にも書きましたが、今大変な時ですよね。
無理せずに今は挨拶だけしておき、無事に元の家に戻った時(落ち着いた時)のご挨拶(報告)を兼ねてでもいいと思いますよ。

Q実家が火事で隣の家まで全焼

3月に実家が漏電で火事を起こしてしまい、実家はもちろん隣の家まで全焼してしまいました。隣の家は借家で大家さんは火災保険に入っていましたが、借りていた人は家財保険には入っていなかったみたいです。
そして、隣の方から1600万円の請求が来たり、子供たちを全員連れて挨拶に来ないと話にならないとか、暴言や親戚への嫌がらせ等が続き親達も精神的にまいっているにたいなのです。近所にも有ること無いこと噂を流したりとかっしてます。こちらが、起こせるアクションは?

漏電も、昨年から3回位東京電力に点検してもらっていたのに、異常なしといわれていたのに・・・

Aベストアンサー

この場合、隣家にとっては非常に理不尽なことですが、火を出した側に損害賠償責任は通常生じません。

「失火ノ責任ニ関スル法律」で規定されています。
条文はこれだけです。
「民法第七百九条ノ規定ハ失火ノ場合ニハ之ヲ適用セス但シ失火者ニ重大ナル過失アリタルトキハ此ノ限ニ在ラス」

ウィキペディアで解説されていますが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%B1%E7%81%AB%E3%83%8E%E8%B2%AC%E4%BB%BB%E3%83%8B%E9%96%A2%E3%82%B9%E3%83%AB%E6%B3%95%E5%BE%8B
失火者に「重大なる過失」がなければ損害賠償責任が発生しません。
質問文を見る限りでは失火者に重大なる過失は見当たらないようです。
ですので、法的には、ご実家は隣家に一円も払う義務を負いません。
法律の話は以上で終了で、後は「近所付き合い」の話となり法律からは離れます。

さて、

「そして、隣の方から1600万円の請求が来たり、子供たちを全員連れて挨拶に来ないと話にならないとか、暴言や親戚への嫌がらせ等が続き親達も精神的にまいっているにたいなのです。近所にも有ること無いこと噂を流したりとかっしてます。こちらが、起こせるアクションは?」

これに対しては、反対に
「民法709条による不法行為による損害賠償請求」が可能ですね。
これは民事事件です。

の他に、刑事事件として
強要罪 (隣家に何ら債務を負っていないのに、1,600万円の支払を強要して様々な圧力をかけている)
名誉毀損罪
などが、隣人の側に成立する可能性があります。

これについては、素人が警察に行って相談してもなかなか立件してくれません。何故かと言うと「警察にとって面倒だから」です。
刑事事件に発展すると隣家にはダメージが非常に大きいのですが、この手の事件で警察を動かすには弁護士の助けを借りるのが手っ取り早いです。

というわけで、隣人にどのように対処するべきか、弁護士に相談してください。
「無料相談」を進める人もいますが、こういう複雑な事件は無料相談には馴染みません。

弁護士に伝手があれば良いですが、そうでなければ、お住まいの地域の弁護士会の法律相談(30分5,250円)を利用し、必要に応じて弁護士を雇うことを勧めます。なお、弁護士会の法律相談は土曜日もやっています。

各地の弁護士会の法律相談窓口
http://www.nichibenren.or.jp/ja/link/soudan_center.html

また、弁護士相談を受ける際は、
「今までの経緯を便箋一枚程度に箇条書きしたもの」
を持参し、最初に弁護士に読んでもらうようにして下さい。
弁護士が概略を理解すれば、いろいろ質問してくるでしょう。
質問者さん(ご実家)の不利になることを聞かれる可能性もありますが、正直に答えて下さい。不利な材料も把握しないと、弁護士は正確な法的アドバイスを出来ません。
弁護士は弁護士法で守秘義務を負っていますので、秘密が漏れるなどの心配は無用です。

この場合、隣家にとっては非常に理不尽なことですが、火を出した側に損害賠償責任は通常生じません。

「失火ノ責任ニ関スル法律」で規定されています。
条文はこれだけです。
「民法第七百九条ノ規定ハ失火ノ場合ニハ之ヲ適用セス但シ失火者ニ重大ナル過失アリタルトキハ此ノ限ニ在ラス」

ウィキペディアで解説されていますが、
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%B1%E7%81%AB%E3%83%8E%E8%B2%AC%E4%BB%BB%E3%83%8B%E9%96%A2%E3%82%B9%E3%83%AB%E6%B3%95%E5%BE%8B
失火者に「重大なる過失」がなけれ...続きを読む

Q火事を出した側の熨斗

当方銘店の新米店員です。
(1)先日、火事を出した側の方が来店され、お詫びに近所に
御菓子を配りたいが熨斗はどのようなものになるか聞かれ
困ってしまいました。
こういう場合どういった熨斗、表書きが適当なのでしょうか?
なしのほうがいいのでしょうか?

(2)また火事ではない場合ですが、ご迷惑をかけたので
(隣の家のガラスを子供が割った、仕事で目上の人に迷惑を
かけたなど)お詫びに御菓子を持っていかれる場合もよく
聞かれます。どのような熨斗、表書きが適当なのでしょうか?
粗品でいいんでしょうか?

勤め先でわかる者がいませんでしたのでどうぞ宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>こういう場合どういった熨斗、表書きが適当なのでしょうか?

まず、「熨斗」と書かれていますが、もしかして「かけ紙(のし紙)」と混同されてませんか?熨斗は慶事にのみ使われる物で、かけ紙の右上につけて使用するものです。
お詫びの場合は、間違っても使用しないように・・・お客様が恥をかかれる事になります。

かけ紙の表書きは、お詫びであっても訪問時のご挨拶となるので一般的には「粗品」「松の葉」「そ」で構いません。
※「そ」は、地方に拠っては使われていないと思われます。

ただ今回(1)の場合、迷惑のかけ度合が違いますのでいによってお客様の気持ちのもち具合で「お詫び」(軽度)、「陳謝」(中度)、「深謝」(重度)を使われるのがよろしいかと思います。
(2)は、「粗品」「松の葉」「お詫び」程度で充分かと・・・

水引は「赤白(紅白ではありません)」ですが、結び方については地方性があるかと思いますので省きます。

Q実家で火事が起きてしまいました。

実家で火事が起きてしまいました。
火元はおそらくですが、たばこの火の不始末です。
その火事で、隣の家の2階部分(100m2)も焼けました。
お隣さんは、弁償して欲しいと言っていますが実家の母は年金暮らしで、貯金もありません。
実家も、お隣さんも火災保険には加入していませんでした。

法律上、損害賠償の責任はないそうです。
今後、その土地に住む予定もありません。
ですが、知らぬ顔をするわけにもいきません。
具体的にどのくらいの金額を賠償金として払えばいいか教えてください。

Aベストアンサー

ご存知のように失火に関する法律で賠償はしなくてもいいようになっていますので
延焼してしまったお詫びは充分申し上げたうえで気持ち程度
20万円~100万円ほどでよろしいのではないでしょうか。
元々弁償は法的にもしなくていいものだし
お隣さんもご自身の財産を守るためには
自分自身で火災保険に加入して自己防衛するしかないのですから。
一軒の火元から10件も20件も延焼してしまった場合など
とてもじゃないけど どうしようも出来ませんよね。
その為に火災保険があるのですから。
火災保険に入っていない責任を火元に言われても…

実際 実家のお母さんが火災保険に加入していた場合
失火見舞い費用として1件あたり20万円が限度で支払われます。
また類焼損害費用という特約に入っていた場合は
お隣の損害を負担してあげることも出来るのですが
どちらも入っていなかったのですから ひたすら頭を下げるしかないですね。

法を盾に取って 一切知りませんというのも何ですから
そこは出来る範囲で お詫び程度でいいのではないかと思います。
ご近所の自治委員さんにでも間に入ってもらって話しをしたらどうでしょうか?

 

ご存知のように失火に関する法律で賠償はしなくてもいいようになっていますので
延焼してしまったお詫びは充分申し上げたうえで気持ち程度
20万円~100万円ほどでよろしいのではないでしょうか。
元々弁償は法的にもしなくていいものだし
お隣さんもご自身の財産を守るためには
自分自身で火災保険に加入して自己防衛するしかないのですから。
一軒の火元から10件も20件も延焼してしまった場合など
とてもじゃないけど どうしようも出来ませんよね。
その為に火災保険があるのですから。
火災保険に入っ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報