以前、クレジットカードの支払いがかなり遅れてしまいました。その後、どのクレジットカードも使用できない状態が続いております。おそらくブラックリスト等に載ってしまったからだと考えておりますが、このまま一生クレジットカードの利用はできないのでしょうか?あるいは銀行からお金を借りたりすることも一生できないのですか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>このまま一生クレジットカードの利用はできないのでしょうか?



#2の回答にもありますが、100%断定の回答はありません。
カード会社独自の基準がありますからね。
通常、各個人信用情報機関へのブラック登録期間は、金融庁指導で最大5年を越えない期間となっています。
ですから、通常は「ブラック登録から5年」です。
が、各カード会社には「顧客情報」が存在します。
この顧客情報には、法的な情報登録期間の定めがありません。
#2の方の「UFJカード事故後、三菱UFJカードに落ちた」のも、これが原因です。
ただ、返済遅延が全てブラック登録になるとは限りません。
質問者さまも、各個人信用情報機関に「個人情報開示請求」を行なって下さい。

>銀行からお金を借りたりすることも一生できないのですか?

ブラック登録されている場合は、銀行からの融資は絶望的ですね。
住宅ローン・自動車ローンなども、不可能です。

>ちなみに奨学金のたぐいも借りられないでしょうか?

日本育英会も、最近個人信用情報機関に加入しました。
奨学金を借りていても、意図的に返済しない非常識な方が多いのです。
ですから、奨学金の返済が滞ってもブラック登録を行なう事にした様です。
未だ、奨学金融資時に個人信用情報機関に事前確認する事は聞いていませんが、近い将来可能性は高いですね。
    • good
    • 0

クレジットカードについてです。


恥ずかしながら3年半前に支払いが滞ってしまい事故扱いになりました。それからしばらくはカードが作れませんでした。半年前にダメもとでカードを申し込んだら審査がとおりました。
事故をおこしたカードは当時のUFJカード(VISA)で、今回作ることができたカードはポケットカード(master)です。違う会社であれば3年くらいで作れるかもしれません。ちなみに先日三菱UFJニコスカードを申し込んでみましたが審査は通りませんでした・・・
    • good
    • 1

>以前、クレジットカードの支払いがかなり遅れてしまいました


>どのクレジットカードも使用できない状態が続いております
 ・信用情報機関に事故情報が記載されているようですね
 ・最終的にカード残高の支払が終了したのはいつになるでしょうか(事故を起こしたカードの)
  支払が終了して、その記録をカード会社が信用情報機関に載せてから5年立てば、事故情報は消えます
 ・そのカードの支払終了後、5年位(5年+α月後が望ましい)してから信用情報機関に情報の開示を行って消えている事を確認して下さい
  (事故を起こしたカード以外は問題なく支払っている場合)
 ・事故情報が消えるまでは、カードの作成、ローンの申込み等は出来ません(審査に通りません)

この回答への補足

なるほど、理解できました。ありがとうございます。ちなみに奨学金のたぐいも借りられないでしょうか?

補足日時:2009/05/16 03:08
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんどうもありがとうございました。参考にしてみます

お礼日時:2009/05/17 16:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QEnableEventsとOn Errorの違い

エクセル2010を使っている者ですが、VBAのことでお教えください。

Application.EnableEvents = False
Application.EnableEvents = True

といった、EnableEventsステートメントと、On Errorのステートメント
(On Error Resume Next 等)は、役割としてどう違うのでしょうか。

いずれも、エラーに対処するためのものであることはわかるのですが、
役割の違いがわかりません。(特に、EnableEventsについては、以下の
URLの回答を見ても理解できません)
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3037406.html

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>いずれも、エラーに対処するためのものであることはわかるのですが、役割の違いがわかりません。

違います。

EnableEventsは、エラーに対処する為の物ではありません。

「EnableEventsはエラーに対処する為の物」と言う勘違いをしているから

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3037406.html

の説明を読んでも理解できないのです。

Application.EnableEvents = False

は「イベントプロシージャに飛ぶような事が起きても、イベントプロシージャに飛ぶな」です。

例えば、セルに値を入れて「Enter」を押すと

Worksheet_Change

のイベントが起きます。

ワークシートにイベントプロシージャが設定してあれば

Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range)

の所に飛んで来ます。

もし

Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range)

の中で、セルの値を書き換えると、そのイベントプロシージャの中から、自分自身が再帰的に呼ばれます。

再帰的に自分自身が呼ばれると、また、再帰的に自分自身を呼んで、の無限ループになって、最後は「メモリが足りなくて、もう呼び出せない」って言うエラーになります。

なので、セルを書き換えたら飛んでくるイベントプロシージャの中で、セルを書き換える必要が出たら

Application.EnableEvents = False

と指定して「もう呼ぶな」って指定してから、セルを書き換えます。

すると「セルの値が書き換わっても、イベントプロシージャに飛んでいかない」ので、セルの書き換えをしても、何も起きません。

そして、セルの書き換えが終わったら、イベントプロシージャから帰る前に

Application.EnableEvents = True

を行って「どこかでセルが書き換わったら、イベントプロシージャに飛んでもオッケーですよ」と、元の状態に戻すのです。

>いずれも、エラーに対処するためのものであることはわかるのですが、役割の違いがわかりません。

違います。

EnableEventsは、エラーに対処する為の物ではありません。

「EnableEventsはエラーに対処する為の物」と言う勘違いをしているから

http://oshiete.goo.ne.jp/qa/3037406.html

の説明を読んでも理解できないのです。

Application.EnableEvents = False

は「イベントプロシージャに飛ぶような事が起きても、イベントプロシージャに飛ぶな」です。

例えば、セルに値を入れて「Enter」を押すと

Wo...続きを読む

Q申し込みブラック 申し込みブラックでも借りられるカードローンありますか? 裏技も、教えてください

申し込みブラック

申し込みブラックでも借りられるカードローンありますか?
裏技も、教えてください
郵送なしのカードローンありますか?
申し込みブラック可能の

Aベストアンサー

そもそもブラックな人はカードを作るべきではありません。
また焦げ付かせますよ。

QExcelでWithEventsが記述できない

クラスモジュールに下記のように記述すると、赤く表示されエラー状態になります。
Dim WithEvents text as string
WithEvents を削除するとエラーが解消されます。WithEventsについて色々検索しましたが
原因が分かりません。
何か参照設定等が必要なのでしょうか。ご存じの方教えてください。

ちなみに、バージョンはExcel2003 で、参照可能なライブラリは現在つぎのとおりです。
Visual Basic For Applications
Microsoft Excel 11.0 Object Library
OLE Automation
Microsoft Office 11.0 Object Library
Microsoft Forms 2.0 Object Library
Microsoft ActiveX Data Objects 2.8 Library
Microsoft Visual Basic for Applications Extensibility 5.3

Aベストアンサー

> Dim WithEvents text as string
その発想はなかった。。。
通ったとしてどうやって文字列でイベント
起こすのかは疑問ですが。

String が問題のようですね。
(キーボード入力すれば問題ある部分が選択された
はずですが)
 Dim WithEvents text as Excel.Workbook
なら通ります。

Qブラックリストに載りますか?

先月、債務整理?任意整理?(特に支払いに滞りを起こしたことは無かったのですが、一度身の回りを綺麗にしたいと思い、司法書士さんに依頼し、金利の計算等をして頂いて、支払い額の再計算等をしてもらいました。)で提示された金額の返済が全て終わり、今は、借りている金額がゼロになりました。(支払い計画自体は、3年位でした。)

そこで、どなたかご存知の方にお伺いをしたいのですが、今の私の状態は、世間一般には、やはりブラックリストに載っている状態なのでしょうか?そう考えると、やはりクレジットカード等は、作る事は出来ないのでしょうか?また、皆さんの質問にも良くありますが、やはり5年以上は、難しいのでしょうか?それとも、任意整理等の場合は、2度とカードを作ることは出来ないのでしょうか?何卒宜しくお願い申し上げます。

Aベストアンサー

滞りがあったか、質問者さんにとって払えなかった額かどうか、支払い計画より前倒しで完済したかどうか、関係なく情報機関には、債務整理情報は記載されます。(残債ありなので、確実)
同じカード会社では、ほぼ作れないでしょうね。契約を破棄し、利息カットなど利益を追求していく企業にとって致命的です。質問者さんは司法書士に依頼したことによって、無利息になった。。普通なら貸さないでしょ。
債務整理とは、債権者にとって、破産で支払えなくなる前に利息なしや減額に応じて、出来るだけ回収したい思惑があるし、質問者さんにとって、自己破産で私財を投げ出さずに、生活を立て直せる優遇措置なんです。

それを行使して、また、長いトンネルに入るのですか??
今度は引き直し出来ませんよ。法定金利内だから。
実のところ、確かに出資法と利息制限法には10%の違いがあります。大きいけど、実は大きくないのです。今度カードを作れば、またきっと多重債務者になると思いますよ。
何故、ご自身が多重債務者になったのか、何故、債務整理をしなければいけなかったのか、よくよく考えてください。
本当は着実に返していけたら、数年もかからずに完済をむかえられたし、そうなれば、10%の差は大差なく終われたかも知れない。
それをズルズル延ばしてきて、また借りる、こうやって多重債務になったのではないですか。
利息払うよりも貯金して買えばいい、クレカ引き落とししかしていないのならば利用しなければいい。
どうしても困った時は困ったと回りに言えばいい。
そうやって、そのまま身の回りを綺麗に維持していけばいいと思います。
クレカを作る方法はあります。スルガ銀行などブラック関係ないそうです。

滞りがあったか、質問者さんにとって払えなかった額かどうか、支払い計画より前倒しで完済したかどうか、関係なく情報機関には、債務整理情報は記載されます。(残債ありなので、確実)
同じカード会社では、ほぼ作れないでしょうね。契約を破棄し、利息カットなど利益を追求していく企業にとって致命的です。質問者さんは司法書士に依頼したことによって、無利息になった。。普通なら貸さないでしょ。
債務整理とは、債権者にとって、破産で支払えなくなる前に利息なしや減額に応じて、出来るだけ回収したい思...続きを読む

QExcelマクロのApplication.EnableEvents

Sub AAA()
  Application.EnableEvents = False
  If a = 0 then
    処理A
  End If
  Application.EnableEvents = True
End Sub
このようなコードを組んでいます。

処理Aは、他シートへの書込みを行っており、
他シートのWorksheet_Changeイベントが動いて欲しくないので、
上記の位置にApplication.EnableEventsのFalseとTrueを入れたのですが、
(FalseとTrueを入れた位置は「If文の前後」ではなく、「コードの最初と最後」です)
処理Aによって他シートのWorksheet_Changeイベントも動きました。

ここで、
 Application.EnableEvents = False
 処理A
 Application.EnableEvents = True
のように記述したら、処理Aによる他シートのWorksheet_Changeイベントは止められました。

動かしたくない処理がある場合は、
その処理を行っている部分をピンポイントでFalseとTrueで挟まないといけないのでしょうか。
(最初と最後に宣言するのではダメなのでしょうか)
それとも今回のような動作をした要因は別にあるのでしょうか。

Sub AAA()
  Application.EnableEvents = False
  If a = 0 then
    処理A
  End If
  Application.EnableEvents = True
End Sub
このようなコードを組んでいます。

処理Aは、他シートへの書込みを行っており、
他シートのWorksheet_Changeイベントが動いて欲しくないので、
上記の位置にApplication.EnableEventsのFalseとTrueを入れたのですが、
(FalseとTrueを入れた位置は「If文の前後」ではなく、「コードの最初と最後」です)
処理Aによって他シートのWorksheet_Changeイベント...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

出ている情報だけでは、分からないですが、

Application.EnableEvents = False

で、イベントは止まります。

>その処理を行っている部分をピンポイントでFalseとTrueで挟まないといけないのでしょうか。

そんなことはないので、On Error で、エラー処理でもしてあるのでは?

イベント・ドリブン型マクロのコードをみてみないとはっきりといえません。Worksheet_Changeイベントだけではなかったりするかもしれません。

ただ、実際のコードとしては、イベントの外から、EnableEvents = False というのは、非常に特殊な例です。時々、自信家の方で違うという文句を付ける人もいるかもしれませんが、それは、まず、Worksheet_Changeイベントぐらいでは、そのコード内で除外条件をつけるというのが一般的です。全部をみないで、確定的なことは言えませんが。

Qブラックリストに載った時の制約について

弁護士を利用しての任意の債務整理を利用した場合、いわゆるグレーゾーンの見直しというのでしょうか、これを利用した場合は間違いなくブラックリストにのるという話を聞いたのですが間違いなくブラックリストに載るのでしょうか?また、ブラックリストに載った場合の制約について色々調べたのですが、「新規のローンが組めなくなる」「カードが作れなくなる」等がありましたが、それまで持っていたカードについてはそれまでと同じく使用できるのでしょうか?新規のローンが出来ないということはそれまでもっていたカードについても使用できないということではないのでしょうか?また、家を借りる時なども家を借りれないとか問題は出てくるのでしょうか?
どうぞご回答よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

>間違いなくブラックリストに載るのでしょうか?
そもそもブラックリストなるものは存在しませんから載る/載らないという話自体が存在しません。

個人信用情報に事故歴が記載されるのかどうかということであれば、返済完了前のことであれば債務整理したという記録は残るでしょう。

>「新規のローンが組めなくなる」「カードが作れなくなる」等がありましたが
これも必ずそうなるというより、各金融機関ごとに過去の上記信用情報からどうするか判断するが、そのときに悪材料となるという意味でしかありません。

>それまで持っていたカードについてはそれまでと同じく使用できるのでしょうか?
これも金融機関によりことなります。使用停止にする場合、単に更新を断る場合、なんの問題もなく継続できる場合まちまちです。

>また、家を借りる時なども家を借りれないとか問題は出てくるのでしょうか?
賃貸により信販会社などが保証人となるシステムの場合には問題となることがあります。
一般的なほかの親族などが連帯保証人になる形式ですと問題にはならないでしょう。

Qat all eventsとat any rateについて

at all events「とにかく」, at any rate「とにかく」のeventsとrateの意味はここでは何なのでしょうか。at all costs「どんな犠牲を払っても→是非とも」のような感じでお願いします。似たような熟語が多くて混同しちゃうので是非どうやったらそんな意味になるのか知りたいです。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今日ではEventが予定された行事などにも安易に使われるので、at all events,
at any eventの意味が分かりにくくなっています。eventの本来の意味は予期していなかった出来事(の発生)を意味するので、この表現はeventが大事件を意味していた時代に生まれた成句でしょう。軽い意味では in any caseを使ったほうがいいでしょう。

一方、at any rateのrateは「価値、価格」を表すと思われますが、rate(ラテン語rata)の古儀は「割合、歩合」を意味するので、どんなに金利が高くても、或いはどんなに交換比率が悪くても(それを手に入れたい・・)が起源かと思われます。

Qブラックでもクレジットカード

こちら今年自己破産して免責も受けました
おもしろ半分でクレジットカードを申し込んでみました。
なんとマスターカードがショッピング枠20のキャッシング10で送られてきました今はネットショップなんかでカード決済しかできない時に使わせていただいてます曻
しかし不思議です。免責おりたばかりなのですが彅
同じような方いらっしゃいますか?あと参考までに、
自己破産は何のデメリットもありません。俺はすべてギャンブルや風俗で500万近い借金でした。今は借金なしの
堂々とした生活を送っています。クレカもできたし。
そこで本題にもどりますが、私みたいに免責後 すぐに
クレジットカードを作れた人いますか?どうして私はカードが作れたのでしょう?ちなみに申し込み用紙は破産したときの住所と生年月日 職場で申し込みました。

Aベストアンサー

こんばんはです。以前、私の友人も同じように作れたそうですが・・・。あとから、使えなくなった上に
使用分を一括返済で請求されたそうです。その後は、どこからも作れない状態だそうです。
折角の再出発を踏み出したのですから、よく考えた生活を送られたら・・・っと思います。

QEnableEventsの意味は

VBAを勉強中の初心者です。

Excelでプロシージャの中に書かれている次の文は、どういう意味を持っているのですか。

Application.EnableEvents = False

'処理命令文

Application.EnableEvents = True

EnableEventsとは、何を可能にさせると言っているのでしょうか。
= Falseとは、何が違うと言っているのでしょうか。

割り込み禁止で、ここで処理が実行されている間は、他の余分なことは受け付けないと言っているのかと勝手な想像もしていますが、どうでしょうか。

教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。

VBAを勉強中としたら、その辺りは、自然に分かってくるものだから、ちょっと早いかもしれませんね。イベント自体はお分かりになっていますね。後で、マニュアルやヘルプで確認してください。

他のアクションを起動にして、別の動作をするというものです。

Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range)

この場合は、Enter を押したときに発生します。

それ自体は、受身でよいのですが、そのマクロ自体が、別のセルを代入したりすると、もうひとつのイベントを発生させてしまい、プロシージャの中で、無限ループに近い形になっています。(ただし、完全な無限ループではないので、1万回程度で止まります。)そこで、その無限ループをとめなくてはならないので、そうした、

Application.EnableEvents = False
ということをします。

逆に、
Application.EnableEvents = True で戻してあげないと、今度は、そのイベント・ドリブン型プロシージャはうんともすんとも言わなくなってしまいます。

>割り込み禁止で、ここで処理が実行されている間は、他の余分なことは受け付けない

その範囲内だけ、イベントを発生させないということです。
厳密には、そういったものには、以下のようなものがあります。
Application.Interactive = False

.

こんにちは。

VBAを勉強中としたら、その辺りは、自然に分かってくるものだから、ちょっと早いかもしれませんね。イベント自体はお分かりになっていますね。後で、マニュアルやヘルプで確認してください。

他のアクションを起動にして、別の動作をするというものです。

Private Sub Worksheet_Change(ByVal Target As Range)

この場合は、Enter を押したときに発生します。

それ自体は、受身でよいのですが、そのマクロ自体が、別のセルを代入したりすると、もうひとつのイベントを発生させてしま...続きを読む

Qクレジットカードの支払いの遅れ

三井住友VISAカードを使用しています。
支払い日が翌月の26日なのですが、給料日が30日です。
まったく貯金のない私は、毎月遅れて支払いをしています。
4ヶ月連続で、遅れて支払いする形になっているのですが、
これって大丈夫でしょうか?
もちろん良くないことだとはわかっています。
今後はクレジットカードの利用も控えたいと考えています。
毎月遅れていると、
ブラックリストなどに載ったり、
利用停止になることはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

>4ヶ月連続で、遅れて支払いする形になっているのですが、これって大丈夫でしょうか?

大丈夫では、ありません。

>ブラックリストなどに載ったり、利用停止になることはあるのでしょうか?

可能性は、非常に高いですね。
時々「催促・督促までに返済すれば、大丈夫」との回答があります。
が、これは例外中の例外です。
数年以上定期的なカード利用があり、一度も支払事故が発生していない場合は、一度程度の支払延滞は「おめこぼし」の場合があります。

既に4ヶ月連続で遅れているとの事ですから、傷が広がって「社会的信用を無くす前に、カード解約」も考慮する時期ですね。
金融機関は「毎日1円単位で会計処理」を行なっています。
質問者さまの支払遅れは、当然「金融事故」として上層部に報告が上がります。
すでに「要注意人物」として、顧客情報に登録されている事でしよう。

今後の為に、早くカードを解約する事です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報