私の学校では、机や椅子のうえにのるときは必ず上履きのままでした。
トイレにはいるのも上履きでしたので、きたないとおもったこともありました。
皆さんの学校ではどうでしたか。

A 回答 (5件)

No.4の回答者です。


高校時代は床も綺麗でしたが、上履きのまま机や椅子に乗ると言う事は全く有りませんでした。

この回答への補足

 教室の備品等を担当する委員(男女各1名)がよく机の上を歩いていたことがありました。また、卒業アルバムの記念写真をベランダ(私のクラスはベランダが広い教室だったので)で撮ったときには、教室から椅子と机を出して、後ろの生徒は椅子や机に上がりました。また隔週で窓ふきをする際には窓際に棚が無い教室(1年と3年のとき)では、机に上がってしたこと等々。もちろん全員上履きを履いたままでした。高校では残念ながら机や椅子にのることも少なくなってしまい、上履きもなく土足でした。ただ、机や椅子にのる必要時には、私も含め土足でのる生徒もいました。

補足日時:2009/10/12 18:37
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/22 22:27

学期末に展示物を剥したり、窓を拭いたり、カーテンを取り替えたりする時に机や椅子に乗る機会があり、女子の仕事でしたが、大半の女子は上履きを履いたまま乗っていました。



上履きのままトイレに入る事もありますし、私が卒業した中学校は荒れていたので、土足で教室に入る生徒などもいて、床はものすごく汚くて、机や椅子の上に付けられた上履きの型を落とすと手が汚れるのがすごく嫌でした。

高校に上がりますと真面目な進学校だった事も有って、そのような事もなくなりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

いままで机や椅子のうえにのるときは上履きを脱ぐとの回答でしたが、女子の大半は机や椅子に上履きを履いたままのっていたとのこと、私の学校と同じですね(私の学校は男子も含め全員が履いたままでしたが・・・)。もっとも誰かが上履きで机にのると、後からのる人は上履きを脱ぐ訳にもいかないと思います。私の小学校では上履きのままのる人が椅子は7割くらい、机は3割くらいでした。私は机にのるときも上履きを脱がないことにしていましたから、当番で掲示板の高いところに貼るとき、踏み台として上履きで机にのりました。一緒の、椅子にも上履きを脱ぐおとなしい女子は少し躊躇していましたけど、私が上履きなので、いいや靴ままのっちゃおっていって上がってきたことがありました。中学のとき引っ越して他の市の中学校にいったのですが、机や椅子には全員が上履きのままのっていたので初めはちょっと驚きました。

あと進学校の高校では机や椅子には上履きのままのるけど、床がきれいでそれほど汚れなかったということなのでしょうか。

お礼日時:2009/05/20 23:14

 上履きを脱ぎますね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/17 22:54

机やイスの上に乗ること自体がおかしいとは思いますが…


まぁ掃除とかで載るのでしょうか?
私は必ず靴下で乗っていました。周りの人もそうでした。
上靴でも靴なので汚いと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
掃除のときや掲示物を貼ったりするときなど、机の上にのることは結構ありました。朝、登校すると机の上に上履きの靴跡がついていることもありましたが、当時は当然と思っていました。

お礼日時:2009/05/16 15:57

現在中二です。


中一の時、よく男子が机の上で上履きのまま歩いて遊んでいました。

でも先生がいる時は注意されてました。
汚いと思う、いや、もう汚いですよね。
「必ず」上履きのままのる、というような学校ははじめてみましたよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
上履きのままのる学校って少ないのでしょうか。
授業中掲示物を壁に貼る必要があって、背の高い女子が指名されて、彼女が私の机に上履きのままのったときは、さすがに先生に「人の机にのるときは靴を脱がないと失礼になるわよ」って注意されましたが・・・。

お礼日時:2009/05/16 15:49

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q私は間違っていたでしょうか?

長女が通っている幼稚園の保育士さんについて質問させて下さい。
長女が通っている幼稚園では昇降口の手前で土足を脱いで室内履きに履き替えていますが、今年に入ってから寒い日が続いた事も有り、園児たちの足裏が冷えないように昇降口に置かれたスノコの上にキティちゃんとドラえもんのマットを敷き始めました。

園児たちはマットの上では靴下で上がっていますが、一部の若い保育士さんたちは上履きを履いたまま乗っています。
折角の綺麗な可愛いキティちゃんの白いマットも彼女達の上履きで踏まれ、足跡を付けられています。

園内では彼女達も園児も上履きを履いたまま、トイレに入りますし上履きの靴底はすごく汚いです。
彼女達が履いている上履きは白い布製のバレーシューズでスリッポンやサンダルの様に脱いだり履いたりが容易ではなく、何人もの子供たちを送迎する彼女たちの気持ちもわかります。
しかし他の保育士さんたちはそこではちゃんと上履きをいちいち脱いで上がっていますし、そのような汚い上履きで踏まれたマットに乗る子供たちを気の毒に思い、その事を若い保育士さんの一人に注意しました。

学園の門を出た辺りで他のお母さんたちが、「あの人勇気があるわね。そんな細かい事にいちいち突っ込んで、注意するなんてモンペかしら。嫌ねえ。」等と話しているのが聞こえました。

そのお母さんたちとは面識も有りませんし、マットに乗った若い保育士さんも長女の担任ではありません。
一緒にいたお母さん達も私と同じ事を思っていたらしく、私が注意したことに同意してくれましたし、私が言った事は正しいと思いますが、第三者からはそのように思われる,保育士さんからもそう思われたかもと思うと愕然としました。

彼女達に注意などせずに黙っていた方が良かったのでしょうか?

長女が通っている幼稚園の保育士さんについて質問させて下さい。
長女が通っている幼稚園では昇降口の手前で土足を脱いで室内履きに履き替えていますが、今年に入ってから寒い日が続いた事も有り、園児たちの足裏が冷えないように昇降口に置かれたスノコの上にキティちゃんとドラえもんのマットを敷き始めました。

園児たちはマットの上では靴下で上がっていますが、一部の若い保育士さんたちは上履きを履いたまま乗っています。
折角の綺麗な可愛いキティちゃんの白いマットも彼女達の上履きで踏まれ、足跡を付...続きを読む

Aベストアンサー

miwa-mama-chanさんへ
きっと,注意する一声を掛けるまでに相当の葛藤をへて注意されたのでしょう。そうであれば,その後のことなんて気にするべきではありませんよ。

どうしてもというのであれば,お子さんの担任の先生や園の中の仲の良い(気軽に話ができる)先生に,あなたの真意を話してみてはどうですか。

意外と,その時のことが先生たちの中でも共有されていて,注意された先生や周りの先生がどんな対応(話題)になっていたか知ることができるかもしれませんよ。

それから,あなたが注意した先生と顔をあわせたときに「この前は,余計なことを言って…。」みたいに話しかけてみてはどうですか。その返答が「いいえ。こちらの不注意でした。すみませんでした。」なんて返ってきたら,その若い先生も素晴らしい先生ですし,いい幼稚園ですね。

Q小学校の教諭と口論になりました(長文です)

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなものを用意して下さいと、入学説明会の時にいただいた用紙にも書いてありましたが、同時に「わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません」との説明をされていました。
息子の通っていた保育園では、上履きに指定はなく、各自好きな物を履いていってよいという事で、それぞれがお気に入りの靴を履いている状態でした。

しかし、息子だけ色のついたシューズを履いていたので、これはどういう事かと物凄い口調で言われ、あまりに腹が立ったので「入学説明会の時にも、保育園で使用していた靴で良いと聞いています」と言い返しました。すると「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」と、もう話にならない状態で、あげくには、私が「この靴は保育園から履かせていたものです」と言っても全く信じてもらえず「じゃあ保育園の先生の名前は?」とまで言われ、あまりに悔しくて泣きながら帰宅してしまいました。

その後主人が帰ってきて、泣き腫らした顔で私がいるので問い詰められ、学校であった出来事を話し、主人が学校に電話、そのまま出向いていきました。
帰ってきて話を聞くと、その生活教諭が私が帰った後職員室で、入学説明会で説明を担当した先生は誰か調べており、直接本人に聞いたところ、上記のように保育園で使っていた上履きをそのまま持ってきていただいて構わないと説明したと回答したので、私に対し本当に申し訳ない事をしたと思って謝りに行こうと思っていました、と説明されたようです。
学校側の説明によると、保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった・・・というのが理由だったそうです。
また、指導教諭の対応については、自分の息子にだけ良い靴を履かせて規則を守らない親、というような認識で少なからずいたと謝罪があったそうです。

明日にでも、校長先生始めその生活指導教諭が自宅に謝罪に来るといっているそうなのですが、私は正直会いたくないし謝ってもほしくありません。
ですが、息子があと6年間この学校へ通うと思うと、今後どう学校側と接していけばよいのか分からずここで相談させていただきました。

息子の担任の先生に関しては、とても熱心で些細な事でも電話をくださり良い印象だったのですが
ここまで指導教諭が激怒するほどの事なのに、入学してから今日までの1月半、なぜ一言でも言ってくれなかったのかと不信感でいっぱいです。
主人が学校へ話し合いに行った時も、一言も話さずおどおどしているだけだったようです。
「この靴はちょっと色がついているので・・・」というような一言でもあれば、すぐに買い換えていたと思います。今の靴を履かせているのは、今年の初めに買ったばかりでまだキレイで、学校側もそのままの靴でいいといってくれてるし・・・というような思いから息子に持たせていました。

今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。
分かりにくい上に、長文で申し訳ありませんがよろしくお願いいたします。

はじめて質問させていただきます。
私には6歳の息子がおり、今年小学校1年生になりました。毎日学校へ行くのを楽しみにしており
担任の先生も熱心で好感の持てる方ではありました。
しかし、本日用事で学校へ行き、先生と話をした後帰宅しようとすると
別の生活指導教師に呼び止められ、「ちょっとちょっと」と腕を引っ張られ下駄箱まで連れていかれました。
何の事か分からず聞いていると、どうやら息子の上靴に関しての事のようでした。
学校では指定の上履きはありませんが、白いバレエシューズのようなもの...続きを読む

Aベストアンサー

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏にある保育園あるいは幼稚園でどのような上履きを使っているのかぐらい調べておきましょう、と校長や生活指導教諭に言ってあげても良いでしょう。
 お子様が通っていた保育園が否定されたような状態でしょうから。


上履きを白系統にする(学校側はそうしたい)のは、下履きと区別するためではないかと思いますが、そのあたりの説明はなかったのでしょうか。


2.担任の対応
 入学してから1ヶ月半、お子様の上履きについて何らの連絡(アドバイス)はなかった。


これについては、保護者会などで疑問点を述べてはいかがでしょうか。
私の疑問点は、なぜ、生活指導教諭がお子様の氏名を特定できたのか?です。生活指導から担任へ問い合わせがあったはずで、その時点で知らせてくれればこのような事態をふせぐことができたはずという思いが、ご質問者にあるはずです。


3.生活指導教諭の態度
 「ちょっとちょっと」と腕を引っ張り、ご質問者を下駄箱まで連れて行った。
 お子様だけ色のついたシューズを履いていたので、それについて詰問してきた。
 「そんなんどの先生が言うたんよ」「うちではこの靴で決まってる」「じゃあ保育園の先生の名前は?」との発言があった。


要するにご質問者を、まるで容疑者のように扱ったということでしょう。
生活指導教諭という立場上、保身がはたらいていることは間違いないでしょう。他の保護者から、お子様の色の付いた上履きについてクレームがあったのかもしれません。放置すればまだ注意しないのかと、他の保護者から言われるはずですから。


ご質問者にすれば、こんな生活指導教諭は他へ移動してもらいたいのでしょうが、現実には不可能です。
お詫びに来たときに、
「今度の件で、◯◯先生というかたがどのような方かよーくわかりました」
と、その生活指導教諭に言ってあげてください。


>今日のところは、私が感情的になっているので自宅訪問はやめてほしいと主人が言ったため学校側も諦めてくれたようですが、明日が来るのが憂鬱で仕方がありません。
何かアドバイスでもいただけると嬉しいです。


お詫びに来るというのですから、受け入れましょう。
それで当面はうまく行くでしょう。

要点を整理してみます。

1.学校側の入学式の説明
 指定の上履きはない。
 白いバレーシューズのようなもの。
 わざわざ新しい物に買い換える必要はないので、保育園や幼稚園で使用していたものを持って来て下さって構いません。


 これについて、学校側の返事としては、

>保育園も白のバレエシューズで統一されてると思い込んでいたため、色のついたシューズを履いてくる児童が出るとは思わなかった。

 とのことですね。学校側の認識が不足していた( 情報不足 )ということです。つまり、小学校通学圏に...続きを読む

Q私はそこまでひどい事をしたのでしょうか?

私が通っていた中学校は荒れていて、授業中の私語やいじめ,校内暴力は日常茶飯事で、同じクラスの男女数人がひどい苛めに遭っていましたが、私も含めて周囲の皆が関わるのが嫌で見て見ぬ振りをしていて、担任も現場を目撃すると軽く注意する程度でした。

そんなある日、休み時間に同じクラスの苛めを受けていた男子が教室の前方でボールやカバンを投げつけられていました。
私は学級委員をしていましたので次の授業に備えて黒板の文字を消していますと、その男子が投げつけられる物から逃れる為に私の方向に向かって逃げてきました。
私は巻き込まれるのが嫌で、咄嗟に足を出して私の方に来ないようにしましたが、男子の太ももに私の足裏が当たってしまい、男子のズボンに私の上履きの足跡が付いて、男子は引きさがり、その後はずっと物を投げつけられていました。

後で直ぐに男子に謝罪しましたが、「気にしなくていいよ。いつもの事だから。」と言われ、たいして気にも留めないまま、中学校を卒業し10年以上経ちました。
その後、つい最近関西在住者が集まっての中学校のクラス会が有り、二次会でその男子から「あの時、勉強も運動も出来て明るくて可愛いくて3年間ずっと憧れていたnm6020jeにされた事は今でも忘れられないし、すごく堪えた。nm6020jeと○○(他の男子)だけは違うと思っていたから。」とその時の出来事についてはっきりと言われてました。

すごくショックで旦那に相談すると、「お前は最低やな。お前の23cmの靴跡一つは男子の鉄拳100回よりも重かったやろな。」「いくら謝っても○○君の失望と悲しみは癒える物ではない。一生忘れへんな。」
「反省の色がまるで見えん。お前がそんな奴とは思わなかった。失望した。」「この子(長男)は絶対にそんな子に育てるな。」等と言われました。

その時の状況から、そのまま男子がこちらに向かってきたら、巻き添えを食う状況でしたし、教室の出口付近や教壇の右側には同級生が数人いて、逃げられる状況ではありませんでした。
旦那は小学校から大学まで国立で、いじめなど見た事も聞いた事もした事もされた事もないそうです。

ズボンを汚した相手にはすぐに謝罪しましたし、私はそこまでひどい事をしたのでしょうか

私が通っていた中学校は荒れていて、授業中の私語やいじめ,校内暴力は日常茶飯事で、同じクラスの男女数人がひどい苛めに遭っていましたが、私も含めて周囲の皆が関わるのが嫌で見て見ぬ振りをしていて、担任も現場を目撃すると軽く注意する程度でした。

そんなある日、休み時間に同じクラスの苛めを受けていた男子が教室の前方でボールやカバンを投げつけられていました。
私は学級委員をしていましたので次の授業に備えて黒板の文字を消していますと、その男子が投げつけられる物から逃れる為に私の方向に向か...続きを読む

Aベストアンサー

そこまでって思えるのが凄いですね。
自分を守る為なら何をしてもいいってのは
この世の中通らないと質主さんも
もう大人ですのでわかってらっしゃるのでは?

それを踏まえて尚、自分がした行為がどんなものであるのか
自覚出来ていないなら、ちょっと、どうなの?です。

苛めた奴らの方が酷いけど、咄嗟とはいえ貴女がした足で道を出したのは
逃げ道を塞いだのと同じです。
たまたま走行に失敗してぶつかってしまっただけですが
足を出された事は苛め”加担”になりえます。

お二方にあるのは認識の違いだけ。
だから謝罪しても伝わらなかったんだと思います。

そこまで酷い事したんでしょうか?よりも当時の彼の状態を
思い浮かべて考えてみて下さい。
彼にとってクラスの人達は、どんなものだったでしょう。
暴力を日々受け、どんな精神状態だったでしょうか。

直接自分に被害を及ぼさなかった人が、いきなり行く先に足を出すという
そのものの出来事が彼にとって どんな風に感じられたのでしょう。

貴女は巻き添え御免のつもりであったけど
彼は酷く傷ついた。
足跡つけて汚された事は気にしてないと思います。
貴女は苛めた連中と違うし、人としても尊敬していたから
余計辛かった。
でも責める事でもないし、出来る訳もない。
「気にしなくてもいいよ」は精一杯、自分を抑える為の言葉かもしれません。

「逃げられる状況ではありませんでした。」
言い訳よりも酷い事をしたのと???でいるよりも傷つけた事
認めましょう。

謝ったからではなくてね。


お子さんいらっしゃる親なら ちゃんとわからないと
「この子(長男)は絶対にそんな子に育てるな。」って言われますよ。
お子さんは学校で人と関わるのですから。

そこまでって思えるのが凄いですね。
自分を守る為なら何をしてもいいってのは
この世の中通らないと質主さんも
もう大人ですのでわかってらっしゃるのでは?

それを踏まえて尚、自分がした行為がどんなものであるのか
自覚出来ていないなら、ちょっと、どうなの?です。

苛めた奴らの方が酷いけど、咄嗟とはいえ貴女がした足で道を出したのは
逃げ道を塞いだのと同じです。
たまたま走行に失敗してぶつかってしまっただけですが
足を出された事は苛め”加担”になりえます。

お二方にあるのは認識の違いだけ。
...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報