三省堂の英語の教科書 CROWN EnglishSeries[I] New Edition の中の長文の日本語訳をしているサイトを教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

サイトに頼らず自分で英語を勉強して少しずつでも訳していくのがよいと思いますが。

 どうしても、授業で先生の解説を聞きとることが難しいのなら、ガイド本を購入したらいいのではないでしょうか?
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q十八史略で、「嘗胆」の箇所

「史記」で初出の「臥薪嘗胆」の意味を十八史略では「嘗胆」だけであらわせるようになったそうですが、そうなのでしょうか?

Aベストアンサー

もともと史記では「臥薪嘗胆」ではなく、
勾践の「嘗胆」という記述しかなく夫差の臥薪はでていなかった。
夫差の臥薪、勾践の嘗胆がセットで出てくるのが
十八史略だったはずですから、質問の内容とは
反対になってしまいますね。
もっとも、資冶通鑑によると、臥薪嘗胆したのは勾践で、
夫差の話は出てこないようです。

Q[だが] [ですが] [だけど] を英語に?

[だが] [ですが] [だけど] を英語にどのように表現ですか?

Aベストアンサー

これらの助動詞は、日本語の文章で、活用の仕方が異なるので、一概に逆説の意味を表す単語(例えばbut,nonetheless, albeit)だけで収束させるのは危険です。例えば、"これは、日本では一般的な習慣となっていますが...,”というように、逆説の意味をなしてない場合でも、日本語の語呂で自然と使われます。これを逆説を表す英語にすることはできません。論理的におかしくなるからです。

Qパズドラ 呂布パーティーに関する質問

呂布の強いPTを教えてください。
呂布ソニ前提の構成ではなく呂布呂布の構成でお願いします。

Aベストアンサー

> 呂布呂布の構成
となるとHPはあるけど回復力に難があるからワンパン前提パーティーですね。
ドロップ欠損になると途端に沈みますから、変換持ち。
火力を出すにも闇属性で染めるべき。
呂布・パンドラ・ハク・服部半蔵・ペルセポネ・呂布
あたりで。

Q次の正誤問題を教えてください‼ (1) It [①wasn't] [②until] I came t

次の正誤問題を教えてください‼



(1) It [①wasn't] [②until] I came to Japan that I realized [③so] crowded the cities [④were].

(2) New research [①led by] economists at the University of Warwick [②has revealed that] it's how rich your father is [③and not] what you can do [④that matter].

Aベストアンサー

(1) あまりいい問題だと思えないシリーズでしたが、これはなかなか面白い。
it is not until ... that は問題なく書けているようです。

あと、I realized の後に、the cities were crowded「都市が人でいっぱい」という普通の語順に対して
crowded が前に出るためには how crowded とする必要があります。

[③so] → how

Qリーダー呂布

呂布をリーダーにするのなら助っ人は呂布と信長どちらが良いですか?

Aベストアンサー

呂布と言えば赤ソニアと言う時代しかやってないのですが。
信長と呂布なら信長だと思います。
理由は回復力に倍率がかかるからです。
呂布呂布もHPが極端に高くなりますが、回復力が弱いため、99%ダメージなどを食らうと復帰がしにくくなります。

その点をフォローしたのが赤ソニアの回復力2.5倍です。
今なら、覚醒ロキ、覚醒パンドラあたりも回復力に倍率がかかるのでやりやすいと思います。

Q[be better off]の[off]について?

NHKラジオ英会話より
Listen,you're better off now than you were last year anyway.
いいかい、とにかく君は去年より今のほうが恵まれている。

(質問)[be better off]で「より恵まれた」という意味ですが、[off]の「~から(離れて)」、からはどうしてもイメージが広がりません。
(1)[off]を除くとネイティブはどのように感じるのか、その違いを知りたいのですが?
(2)[off]の「コアイメージ」から、説明がつかないでしょうか?そうすれば「動詞+副詞」のさまざまな表現が覚え易くなると、勝手に希望しています。

どなたか、参考になるご意見をいただきたく、よろしくお願い申し上げます。  以上

Aベストアンサー

実に好奇心をくすぐる質問ですね。なかなかすっきりした答えがなく、随分考えた末に漸く一つの結論に至りました。もっとも、イメージだけの話ですが・・・。

offの語源を調べると、初めは"away"という意味の副詞として使われ、"away from"という前置詞と"farther"という形容詞の意味が出てきたとあります。
「リーダース・プラス英和辞典」には「5 《物質的に》 …な状態[境遇]にある, 暮らしが〈楽・貧乏〉で」という定義が出てきます。

本来の「離れて」という意味から「・・・な境遇にある」という意味へつながっていく橋渡しがあったはずですが、いろいろ調べてもこの橋渡しは見つかりませんでした。こうなれば、自分なりのイメージを創るしかありません。
では、橋渡しは何だったのか。offは「離れて」が本来の意味ですから、そこには「何から」という含みがあるはずです。off (from the average)とかoff (from people)とかという感じではないでしょうか。「平均から離れて」とか「普通の人々から離れて」という意味を補えば、「より恵まれた」というイメージが出てくるように思えます。

次に、offの有と無の比較ですが、
be well off裕福だ、豊かだ
be badly off貧乏だ、困窮している
be worse off暮し向きが悪化した
be better offだけは意味に広がりがあります。しかし、be well offの比較級と考えれば、やはり(以前と比べて)暮らし向きがよい、というように経済的な状態を指すのが原則だと思います。


offの語源
Online Etymology Dictionary
URL: http://tinyurl.com/m3svg

実に好奇心をくすぐる質問ですね。なかなかすっきりした答えがなく、随分考えた末に漸く一つの結論に至りました。もっとも、イメージだけの話ですが・・・。

offの語源を調べると、初めは"away"という意味の副詞として使われ、"away from"という前置詞と"farther"という形容詞の意味が出てきたとあります。
「リーダース・プラス英和辞典」には「5 《物質的に》 …な状態[境遇]にある, 暮らしが〈楽・貧乏〉で」という定義が出てきます。

本来の「離れて」という意味から「・・・な境遇にある」という意味へ...続きを読む

Q真・三国無双2で1000人倒しても呂布出現しない!

無双モードのノーマル、ハードの両方で1000人以上を切り、且つ呂布も倒したのですが、呂布が選択できずにいます。 董卓ももちろん倒しています。
色々なサイトを見ても、攻略本を見ても、呂布の出現条件は「1000人以上倒すこと」となっているのに、なぜ私の場合、呂布が選択画面に出てこないのでしょか?
どなたかヒントだけでもいいので教えていただけないでしょうか?
ちなみに、董卓も選択画面に出てきません。チョウセンも。
私がプレーした武将は関羽です。彼は第4の武器「黄龍堰月刀」を使用しています。
(これがいけない?)

Aベストアンサー

まさかとはおもいますが、無双モードでの話じゃないですよね?呂布を使えるのはフリーモードだけです。念のため。フリーモードでも使えないんなら、ソフトの異常じゃないですか?

Q[no]か[not]か?

NHKテレビ「新感覚・キーワードで英会話」のホームページ゛に毎回テストが掲載されます。
http://www.nhk.or.jp/shinkankaku/flash.html
今回HAVEのテストでno/notの使い方が解りません。

I have (no/not) regrets at all.

(質問)[no]が正解ですが、その判断の根拠がわかりません、例文もあわせて、使い分けについて、解りやすい説明をお願いできませんか。よろしくお願いいたします。 以上

Aベストアンサー

regretには「後悔」という意味があり、動詞も名詞もあります。ここでは名詞として使われているので、否定の時はnoなのです。もしnotを使うと、
I have not regret at all.(現在完了になってしまい、regretを過去分詞regrettedにする必要があります。もしくはnotではなくdon'tを使わなければならなくなり、I don't have (any) regret at all.となります。
整理すると、
○I have no regret at all.
○I don't have any regret at all.
○I haven't regretted at all.
です。

「分からない」という表現でも、
I don't know.もあるし、
I have no idea.もあるでしょう?
使われている単語の品詞が何であるかを考えて、noもnotも使い分けるのです。

Q【一騎当千】呂布奉先の十八番技

一騎当千で呂布の十八番技の名前が知りたいです。
呂布が死んだ後に呂蒙が使ったあの技なんですが・・・。

ネットで調べましたが見つけられませんでした。
漫画持っていらっしゃる方、教えて頂けないでしょうか。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

 「呂流羅漢三十六式 天地白狼撃」

 呂布が夏候淵と戦ったとき、最後に使った技です。

Q[tl]と[dl]の発音方法

[tl]と[dl]の発音方法

littleやmiddleの発音で困っています。

(1) [təl]で発音

一番簡単でありながらイギリス英語、アメリカ英語両方で使われない。
表記通り中段中舌母音を母音とする[tə]を発音し(舌端を離して)[l]を発音する(舌端をつけ)。

(2)[tl]で発音

(a)
表記通り[t]を発音し(舌端を離して)[l]を発音する(舌端をつけ)。
イギリス英語に多い。

(b)
一方アメリカ英語では[t]を破裂させない。しかし、ただ破裂を伴わない[t]で発音すると、
littleは「リッゥ」のようになる。違う。破裂音[t]が歯茎はじき音[ɾ]になる。
つまりlittleは[lɪɾl]と発音する。[ɾ]で歯茎をはじくので舌端は離れる。
ちなみ[tl]と[dl]の区別はつかなくなる。littleは「リルゥ」、middleは「ミルゥ」である。

(c)
この質問サイトやほかのサイトで書かれている方法。
[t]で舌端とその両側を歯茎につける。(ここでまずおかしい。[t]は舌端しかつけない)
そして舌端を歯茎につけたままその両側だけを離し破裂音を出す。そして[l]の発音をする。
やってみたが「チュゥ」のような音になる。littleなら「リチュゥ」、
middleなら「ミヂュゥ」のようになる。一部地域ではこのような発音が使われているのか?
参考書などでも見たことがないし、発音を確認できるサイトでもこのようにはなっていない。

ここで質問です。

1.アメリカ英語で[t]と[d]が歯茎はじき音[ɾ]になるのは正しいですか?
2.歯茎はじき音[ɾ]になるのはどのような場合ですか?[l]の前だけではなく、他でもなるようです。
writer[ɹaItɚ]は[ɹaIɾɚ]になる。riderとの区別がつかなくなる。
3.ネットで見られる(c)は正しいのか?

よろしくお願いします。

[tl]と[dl]の発音方法

littleやmiddleの発音で困っています。

(1) [təl]で発音

一番簡単でありながらイギリス英語、アメリカ英語両方で使われない。
表記通り中段中舌母音を母音とする[tə]を発音し(舌端を離して)[l]を発音する(舌端をつけ)。

(2)[tl]で発音

(a)
表記通り[t]を発音し(舌端を離して)[l]を発音する(舌端をつけ)。
イギリス英語に多い。

(b)
一方アメリカ英語では[t]を破裂させない。しかし、ただ破裂を伴わない[t]で発音すると、
littleは「リッゥ」のようになる。違う。破裂音[t]が歯...続きを読む

Aベストアンサー

ビデオ見た方がいいです
ただ、[t]と[l]だけです(ビデオの中には望んでいる発音がいくつかは出てくると思います)
あとはご自分で

レイチェルさんのビデオを私は気に入っていますが、ただしこの人の発音も全てとは思いません
thanksを[θeInks]と発音したりしている これは標準とは思えない
その他にluckilyも[lʌk(ə)li]と発音してます
"標準"的には[lʌkIli]でしょう だからこの人もある地域というか、あるグループの人らの発音をしているのであって、"全ての"アメリカ人の発音を代表しているわけではないです

あと、ntのケースで[t]が[n]の音にassimilationすることについては、"lazy pronunciation"と言ってます だから日本人が習得すべき発音ではないです
ただリスニングのことを考えれば知っておく必要があるでしょう

T pronunciation
http://www.youtube.com/watch?v=iZ8p85NRAsI

これは同じ人が2種類、littleを発音しているものです
http://www.youtube.com/watch?v=A2mAFnCKhnY

この人もいい説明してます
http://www.youtube.com/watch?v=UokEzsoOAyg

レイチェルはtの音を[d]を使って説明してますが、この人はflapは「[t]ではないが[d]でもない、soft [d]かfast [d]」だと言っています つまり[ɾ]のことなんですが、IPAで表記すれば済むものを、違う方法で説明するとこんな風になってしまう(つまり、色々説明しなきゃいけない)いい例です
ただし、この人はflapというよりは、まさに[d]に近い発音をしてます(こういうのも、個人差や地域差です 全てと思わないことです 逆にいうと、[ɾ]も全てと思わないことです)
だから、カタカナを使うのではなくて、IPAを見ただけで"こういう音だ"という認識を持てないとIPAの意味が全くないんです

あとは[l]のおまけです
http://www.youtube.com/watch?v=pejo6YC_BnM

Light LとDark Lの2つ説明してますが、あまりDark Lに深入りする必要はないです
全ての人がDark Lを使っているわけではなく、"多くの人が"という表現になるからです
ですから、繰り返しですが、レイチェルさんを全てと思わない方がいいです

そしてこのレイチェルさん、IPAにはLの表記がひとつしかないと言ってますが、ちゃんとありますよ
Dark L は [ ɫ ] です

舌の位置とかは、ビデオからご自分で確認してください

ビデオ見た方がいいです
ただ、[t]と[l]だけです(ビデオの中には望んでいる発音がいくつかは出てくると思います)
あとはご自分で

レイチェルさんのビデオを私は気に入っていますが、ただしこの人の発音も全てとは思いません
thanksを[θeInks]と発音したりしている これは標準とは思えない
その他にluckilyも[lʌk(ə)li]と発音してます
"標準"的には[lʌkIli]でしょう だからこの人もある地域というか、あるグループの人らの発音をしているのであって、"全ての"アメリカ人の発音を代表しているわけではないです

...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報