去年の7月末に自己都合で退職し、現在もまだ失業中なのですが、失業保険をもらう手続きを行っておりません。

失業保険をもらえる期間が1年間ということを聞いたのですが、今から手続きをしにいっても失業保険はもらえるのでしょうか?

もし無理な場合、何かいい方法はありますでしょうか?

どうか、よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

> 今から手続きをしにいっても失業保険はもらえるのでしょうか?


無理です。

> もし無理な場合、何かいい方法はありますでしょうか?
難しい提案かもしれませんが、職安で失業に関する給付を受ける事無く、1年以内に再就職した場合には、給付日数を見る際の『雇用保険の被保険者であった期間』が通算されますので、平成21年7月中に再就職[雇用保険の被保険者資格取得]をして下さい。

> 失業保険をもらえる期間が1年間
・離職の日の翌日(法律では「基準日」と言っている)から起算して1年間が受給期間[雇用保険法第20条第1項]
 つまり、離職日の1年後が過ぎたらアウト
  →離職日は退職日なので、平成21年7月31日で受給する権利消滅します。
・自己都合の場合、3ヶ月間の給付制限が課せられるので、7月31日の3ヶ月前は5月1日。
・更に、初めて求職の手続きを行った際には、全員に7日間の待機が課せられるので、5月1日の7日前は4月24日。
 →この日以降の手続きがアウトになる。
・給付日数は不明なので90日とすると、4月24日の90日前は1月24日なので、この日以前に手続きをしていれば、全日数分を受給出来た可能性が有った。
と言う事です。
    • good
    • 0

>去年の7月末に自己都合で退職し、現在もまだ失業中なのですが、失業保険をもらう手続きを行っておりません。



失業保険をもらえる期間が1年間ということを聞いたのですが、

そうです、ですから今年の7月末までになります。

>失業保険をもらえる期間が1年間ということを聞いたのですが、今から手続きをしにいっても失業保険はもらえるのでしょうか?

例えば明日(5月20日)に手続きをしても、それから7日間は待期期間

>去年の7月末に自己都合で退職し

と言うことならそれから3ヶ月が給付制限期間になり、それから所定の給付日数が始まります。
ということは所定の給付日数が始まるのは8月に入ってからになり、7月末は過ぎてしまうので失業給付は受けることは出来ません。

>もし無理な場合、何かいい方法はありますでしょうか?

残念ながら方法はありません。
何故もっと早く手続きをしなかったのですか?
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q失業保険をいくらもらえるかの質問です。勤続4年8か月の36歳正社員です

失業保険をいくらもらえるかの質問です。勤続4年8か月の36歳正社員です。月の給料は総額26万円くらいでした。いま辞めると失業保険はいくら貰えるのでしょうか?教えてください。よろしくお願いします!

Aベストアンサー

・26万×6ヶ月で156万、156万÷180日で8666円(賃金日額)
 賃金日額×掛け率(50%~):60%位として・・5200円位・・実際は日額5000円前後?
・所定給付日数は、自己都合でも会社都合でも、90日です
・上記の金額はあくまで参考値です、掛け率がはっきりしない為・・詳しくはハローワークに

Q失業保険手続き中についての質問させて頂きます。 前職を6月に辞めて失業保険手続きを行い (まだ1度

失業保険手続き中についての質問させて頂きます。

前職を6月に辞めて失業保険手続きを行い
(まだ1度も給付を受けてない)、10月に
入り自分のやりたい事が見つかり、その会社に受けようと思っていまして、履歴書を
書こうと思いますが、前職を退職した月を
9月や10月と書いたならばバレますか?
やりたい事が見つかったので
失業保険のお金は一切いらないです!
どうか馬鹿な内容ですが回答宜しく御願いします(__)

Aベストアンサー

6月までは勤務実績があり、源泉徴収票もお手元にあると思います。
それを、9月や10月まで勤務していたと申告しても、前職の源泉徴収票を出してくださいと、言われますよ。
新しい職場で、今年の年末調整を行うにあたり、前職での源泉徴収票が必要となります。
前職場では、あなたが退職したら速やかに、それまでの源泉徴収票をあなたに発行する義務があります。
もし、なくされたのでしたら、前職場へ源泉徴収票の再発行を申し出れば、再発行をしてくれます。

Q失業保険受給時の過去6ヶ月給料計算方法について

失業保険受給時の過去6ヶ月給料計算時、一週間の所定労働時数が20時間以上30時間未満の短時間雇用被保険者は1ヶ月勤務日数が11日以上で1ヶ月とみなされるのでしょうか?8月に退職する場合は、退職最終月8月分が有給を使用しても11日未満勤務であれば、計算時には最終月8月の給料は省かれ2月~7月までの過去6ヶ月分給料で失業保険受給額は計算されるのでしょうか?

Aベストアンサー

>1ヶ月勤務日数が11日以上で1ヶ月とみなされるのでしょうか?
手当の金額の計算上はそうなります。
ただ、受給資格の要件としては1/2ヶ月としてみます。(よって短時間被保険者が受給資格を得るには12ヶ月間必要)

>8月に退職する場合は、退職最終月8月分が有給を使用しても11日未満勤務であれば、
手当の計算の1ヶ月というのは退職した日から起算して1ヶ月なので、
例えば8月8日に退職したならその日から遡って1ヶ月という計算になります。
また、ご質問内容から有給により手当の金額が下がってしまうのではないかと不安なのかと思いますが、
給与の全額を補償するのが有給なので手当の計算上は何の影響も御座いません。(有給は手当の計算の算定日数として含みます)

Qこの場合は失業保険って頂けますか? 9月中旬に会社を退職して、失業保険の手続きをしています。 気

この場合は失業保険って頂けますか?

9月中旬に会社を退職して、失業保険の手続きをしています。

気がかりになっていることがありまして、会社を退職する前から、時間をみて資格を取りに行っていることです。
資格学校に通っており、後は職業の斡旋と申しましょうか、紹介をしていただこうと思っています。

この状態でも、失業保険は頂けるでしょうか?
ハローワークで、もし条件が合う職場があれば、そちらの方でも……とは思っています。

Aベストアンサー

求職活動をしているのだから、
失業給付は受給できます。

但し、早く就職できた場合や
その学校の紹介で就職した場合、
再就職手当の受給に制約が出ます。
下記の③④あたりが微妙なので、
よく確認しておいた方がよいです。
https://www.hellowork.go.jp/dbps_data/_material_/localhost/doc/saisyuusyoku.pdf

いかがでしょうか?

Q失業保険、いくらぐらいもらえますか

今年3月末に派遣で1年間働いてましたが契約期間満了の為に退社しました。
現在は、月に6万から7万ぐらいの収入になるアルバイトをしてますが、失業保険
をもらった方が得なのかもしれない事に築き、質問しました。

1カ月の収入は、10万から11万程度の収入で、勤続年数は1年です。
退社理由は、契約期限満了の為です。

また今、現在のアルバイトの会社は雇用保険がありません。

いくらぐらい失業保険もらえますか?

Aベストアンサー

貴方の年齢が分からなかったので、30歳位だとした場合、月額14万位で3カ月給付されると思います。
但し、このご時世ですから簡単には給付されません。
ハローワークから指定された会社に、面接に行かなければいけないとか、色々と・・・。

『失業保険 計算』で、検索すると色々出てきますよ。

Q自己都合退職で失業保険手続き

自己都合退職で失業保険手続き後、
3ヶ月待機時間中に再就職決まった場合ってどうなるのでしょうか?

※友人の一例

A社2年
B社5年
C社3年

どれも1年以内で再就職していて、これまで失業保険の受給はしていなかったので、
手続きした際は、通算期間は10年間と認定されているそうです。

受給していなくても手続きしたということで、継続年数は0からリセットですか? 
それとも受給してないので、また10年間から継続されていくのでしょうか?

Aベストアンサー

>3ヶ月待機時間中に再就職決まった場合ってどうなるのでしょうか?

離職日の翌日から1年間の中で、基本手当や再就職手当などをまったく受給せずに再就職した場合は、前の会社での被保険者であった期間と再就職後の被保険者期間が通算されます。
ですから1年以内に転職して雇用保険に再度加入していれば被保険者期間は通算されます。

>どれも1年以内で再就職していて、これまで失業保険の受給はしていなかったので、
手続きした際は、通算期間は10年間と認定されているそうです。

そうなるでしょうね。

>受給していなくても手続きしたということで、継続年数は0からリセットですか? 

いいえ受給していなければ通算されます。

>それとも受給してないので、また10年間から継続されていくのでしょうか?

そうなります。

ですから再就職手当を受給すればそこでリセットです。
再就職手当とは下記のようなものです。

https://www.hellowork.go.jp/dbps_data/_material_/localhost/doc/saisyuusyoku.pdf

通常は就職が決まった場合は、就業日の前日に安定所に就職の報告をしなければなりません。
再就職手当の対象になる場合は、安定所に行くと「再就職手当支給申請書」を渡されます、これに就職先の事業所の名称・所在地・事業の種類・入社年月日・採用内定年月日・職種・雇用期間などを記入し、雇用主の署名・捺印をもらって受給資格者証とともに提出することになります。
また「再就職手当支給申請書」については後日郵送も可です。

手続きとしては下記のようになります。

https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_procedure.html

もう少し詳しく言うと。

給付制限期間のある場合をモデルとして流れはというと。

A.手続きをして受給資格決定、待期期間開始
B.(概ねAから5日から10日の間) 雇用保険説明会
C.(Aから6日後) 待期期間終了
D.(Cの翌日) 給付制限期間開始
E.(Aから21日後あるいは28日後) 第1回認定日(AからEの前日までの失業の認定)
F.(Dから3ヵ月後) 給付制限終了 
G.(Fの翌日)所定給付日数開始
H.(Eから84日後) 第2回認定日(EからHの前日までの失業の認定、及びGからHの前日までの基本手当の支給)
I.(Hから28日後) 第3回認定日(HからIの前日までの失業の認定、及びHからIの前日までの基本手当の支給)

以後は所定給付日数があれば28日ごとに第4回、第5回と認定日は28日後に繰り返されます。
振り込まれるのは認定日の平均3,4日後です(もちろん平均ですから安定所によって多少差はあります、また金融機関の営業日での話ですから、休業日が挟まれればその日数分だけ延びます)。
また認定日には次回提出の失業認定申告書が渡されます、この失業認定申告書には次回の認定日・受付時間が書かれていますのでその日のその時間までに安定所へ行って失業認定申告書と雇用保険受給資格者証を提出して認定を受けます。
認定を受けたら雇用保険受給資格者証が返却され、また次の認定日・受付時間が書かれている失業認定申告書が渡されますので次の認定日に・・・、と繰り返すと言うことになります。

また認定日から認定日の間には決められた就職活動をしなければなりません。
就職活動の回数並びに内容については、安定所によって差があるので各安定所にお聞き下さい。

>3ヶ月待機時間中に再就職決まった場合ってどうなるのでしょうか?

離職日の翌日から1年間の中で、基本手当や再就職手当などをまったく受給せずに再就職した場合は、前の会社での被保険者であった期間と再就職後の被保険者期間が通算されます。
ですから1年以内に転職して雇用保険に再度加入していれば被保険者期間は通算されます。

>どれも1年以内で再就職していて、これまで失業保険の受給はしていなかったので、
手続きした際は、通算期間は10年間と認定されているそうです。

そうなるでしょうね。

...続きを読む

Q失業保険の6割の計算方法は

私の父のことですが

今までのお給料が月24万ほどです。
今年の8,9,10,11月が10万ほどです。

8,9,10,11月は、資格の手当てで+10万で合計20万の話だったのですが
会社からは、10万しか支払われていません。

父は、仕事をやめたいと言っているのですが
今やめたら、失業保険は、10万の6割りで6万しか支給されないのでは?
と思っています。

失業保険の算出方法は、前月のお給料を元に計算されるのでしょうか。
それとも、1年間の年収から計算されるのでしょうか。
年収だといいのですが。

Aベストアンサー

ANo.2です。
その後、どうだったのかな?
多分、失業保険は規定額(計算式の通り)しか出ないと思います。
が、現在の給与不払いを不服申立てをするべきでしょう。
雇用契約書があるならおそらく一方的に勝てますので。
なくても今までの(減額?される前)の給与支払い実績から不当な給与の減額と認められる可能性が高いのでハローワークに相談後、弁護士(法テラス)に相談してみてはいかがでしょうか。

Q失業保険 会社都合 自己都合 比較

と、ぐぐると色々出てくるのですが、
自己都合も会社都合もどっちも給付される金額合計自体は変わらず、ですか?
ただ自己都合より会社都合で辞められたら退職して7日たったらすぐもらえるよ、という話ですか?

Aベストアンサー

自己都合は会社都合に比べると、待機日数7日間の他に給付制限期間の3ヶ月がプラスされます。

給付金額自体は自己都合も会社都合も変わりませんが、給付日数が異なるので長期間次の仕事が無い場合は、トータルの金額は異なってきます。
詳細は以下のページを参照してください。
http://koyouhokn.web.fc2.com/sonotugounotigai.html

Q失業保険の日額の計算方法を教えてください

昨年4月よりうつ病により休職し、健康保険の傷病手当を支給されています。
休職期間が長くなるにつれ会社に居ずらくなり、そもそもの休職(発病)理由が会社での人間関係ですので退職も考えております。
もしも退職した場合、健康保険の傷病手当の受給及び失業保険の受給の延長手続きが必要になると思いますが、失業保険が受給できるようになった時、日額はどのように計算されるのでしょうか?
傷病手当の受給中、会社よりの賃金は賞与を除き受け取っておりません。
自分なりに色々なサイトを見てまいりましたがどうも要領を得ません。
お分かりの方、どうぞ宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

>失業保険が受給できるようになった時、日額はどのように計算されるのでしょうか?

金額について言うと、基本手当日額(1日あたりの金額)の正確な計算式は下記の通り。

http://www.mhlw.go.jp/bunya/koyou/koyouhoken/pdf/kihonteate.pdf

良くわからなくて頭が痛くなるようでしたら、下記が簡易の早見表です。

http://www.remus.dti.ne.jp/~laputa/koyou/kihon_teate_hayamihyou/kihonteate_hayamihyou_h22.html

対象になるのは基本給や残業代も含めた定期的な賃金の全額です。
また早見表にあるように「賃金日額=離職前6か月の賃金合計÷180」 です。

>傷病手当の受給中、会社よりの賃金は賞与を除き受け取っておりません。

ということなら質問者の方の場合は実際に給与を受け取っていた時期まで遡ってそれ以前の6ヶ月の賃金合計になります。

Q失業保険(自己都合、会社都合退職)について

今年の6月に会社を退職することにしました。
原因は3年程前から主に電車等の乗り物の中で体調不良がたまに起こり、1年半前にパニック障害だということが判明し、その後も薬を飲んでなんとか通勤をしていたのですが、だんだんと症状が悪くなり薬の量がかなり増えてしまったため、しばらく休養を取らざるをえない状態になったからです。
パニック障害の原因はいくつか考えられるのですが、まずは通勤時間の長さ。苦手な電車で片道1時間半以上というのが毎日続く精神的ストレスです。
それから会社での仕事が会社の経費削減等の理由で2年くらい前に一気に減ってしまったこと(1日全く働かないことも多々あり)です。
それから暑さ。去年からクールビズでエアコンの設定温度が高くなったことで、暑さが苦手な私は急に体調を崩し始めました。あの当初、PCが周りに多かったのが原因なのか部屋の温度は30℃以上あったこともあります。
最近になって失業保険について調べているのですが、私の場合はやはり自己都合退職になってしまうのでしょうか?
明らかに働かせすぎとかで辛くて体を壊して・・というのは会社都合退職になるというのはわかるのですが、私の場合は仕事がなさすぎてストレスを抱えていて、2年くらい前から異動願を出してはいましたが、特に動きもなくそれがまたストレスになったりもしていたのですが・・・
その程度の理由では会社都合にはならないのでしょうか?
多少の貯金はありますが、これからも通院等でお金がかかり生活が苦しくなるのは目に見えているので、給付制限を受けてしまうのはちょっと辛いのです。
すぐに生活できるだけの稼ぎがある仕事ができる身体であれば、失業保険の給付を期待しないで仕事を探すのですが。。

今年の6月に会社を退職することにしました。
原因は3年程前から主に電車等の乗り物の中で体調不良がたまに起こり、1年半前にパニック障害だということが判明し、その後も薬を飲んでなんとか通勤をしていたのですが、だんだんと症状が悪くなり薬の量がかなり増えてしまったため、しばらく休養を取らざるをえない状態になったからです。
パニック障害の原因はいくつか考えられるのですが、まずは通勤時間の長さ。苦手な電車で片道1時間半以上というのが毎日続く精神的ストレスです。
それから会社での仕事が...続きを読む

Aベストアンサー

期待されている答えとは少し違うかもしれませんが、
体調が悪くて働くのが困難な場合には、雇用保険から基本手当を受け取るよりも先に、健康保険から傷病手当金を受け取るという方法があるかもしれません。

ただ、今の仕事は無理でも別の仕事ならできるという証明があれば、体調不良のため退職しても、「正当な理由のある自己都合退職」ということで給付制限がつかないこともあるようです。

退職までに時間がありますので、念のため公共職業安定所のかたに、相談し、医師からどのような証明書をもらえばよいか確認だけでもされておいては如何でしょうか?

ご参考まで。


人気Q&Aランキング