教えてください
本日ヤフーのニュースで
「徴収率アップ:悪質滞納者の車は「タイヤロック」 兵庫・洲本市」
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090519-00000 …
という記事をみました。

別に自分が滞納しているわけでもないのですが、
滞納→差し押さえ→公売 ということですが、
「市」側にどういう権利があってそのようなことができるのでしょうか?
不思議でなりません。

民間の会社同士ではこういうことはできないと思うのですが・・・
車も「市」の物件ということになるのでしょうか?
車は自分で買ったのだから、車を差し押さえれる権利はないと思うのですが・・・

だれか理由を教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

民間が差し押さえをするためには裁判所の許可が必要ですが、自治体や国にはこれが必要ありません。


定額給付金支給のためと言って銀行口座を教えさせ、それを差し押さえたのも同様です。
車は市のものではありませんが、滞納された税金のカタとして貰っておくと言うことです。
(後日競売にかけられる)
国税の場合はオンラインで個人の預金口座や残高を調べられますが自治体にはそれが出来ません。
そうすると口座照会を行うのが手間なのです。
公務員が面倒な仕事をやらないのはご存じの通りだと思いますが、自動車を動かないようにするのは簡単ですよね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

国 自治体の違いがわかりました。 税金のカタとしてもらっておくということもわかりました。
ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/19 20:13

民事執行法ではないでしょうか?



納税の滞納も借金の滞納と同じではないでしょうか。
民間の会社でも当然借金をして滞納したら同じですよね。

私は見たことはないですが、きっと本当に差し押さえという札を貼られるのではないでしょうか。

そもそも、税金を滞納して、車を買う権利があると思う方がどうかしているのでは?
憲法でも納税の義務はありますが、物を買う権利はありませんから。

参考URL:http://www.houko.com/00/01/S54/004.HTM
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>民事執行法

いい勉強になりました。

お礼日時:2009/05/19 20:11

> 「市」側にどういう権利があって


税金を滞納すれば市でも国でも公権力を使って滞納者の財産を差し押さえる事ができます、車も財産です。
税金の支払いは国民、市民の義務なのです、それをしなければ財産の差し押さえは当然あります。
ここでも税金を滞納して財産を差押えられたという相談が一杯ありますよ。
回答はほぼ「税金を払わないあなたが悪い」です。
http://bb.okwave.jp/search.php3?dummy=%83%81%81% …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

みなさんの意見を聞きながらわかりました。
>税金の支払いは国民、市民の義務
そうですよね! 「なんで税金なんて払わなくてはいけないの!」といったところで、法律で決まっているのだから仕方ないんですよね!

お礼日時:2009/05/19 20:06

納税は義務であり、それを怠っているのだから財産を処分してお金を払ってもらうしかないということです。



自動車は立派な価値のある個人の資産ですからね。

処分してそのお金を税金として回収するというのは「市」に認められている権利ですよ。

義務を果たしていないんだから自分の財産だ・・・と主張する権利もないわけです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>納税は義務
そうでした。法律で決まっていますね。
>処分してそのお金を税金として回収するというのは「市」に認められている権利ですよ。
やはり認められているから、個人の財産を差し押さえできるんですね!
勉強になりました。

お礼日時:2009/05/19 20:02

権利はあります。


納税は義務なので、それをしない場合は、口座の差し押さえや、物品の差し押さえもできます。
お上がやることですから、お代官様お許しくだせえましと言っても許されません。
それだけ絶大な権力が行政にはあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすくご説明ありがとうございました。
大変参考になりました。

お礼日時:2009/05/19 20:11

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自動車税の月割について教えてください。

自動車税の月割について教えてください。

本当にど素人ですいませんが自動車税についてご教示頂ければ幸いです。

2009年5月にフィットを購入しました。その際に自動車税34500円(満額)を納付しました。

来週、後輩にフィットを売る予定ですが自動車税を月割にして下さいと言われました。

そこで質問ですが

・私が払った自動車税は2009年4月~2010年3月までのものでしょうか?
・自動車税(34500円)を月割という事は1月~3月までの自動車税を意味するのでしょうか?
 つまり後輩には8625円を請求する形になるのでしょうか?

Aベストアンサー

>自動車税(34500円)を月割という事は1月~3月までの自動車税を意味するのでしょうか?

残りを3ヶ月分にするか2ヶ月分にするかはあなた次第。
名義変更だけはきちんと行ってください。

必要書類と受け取って貴方が行うか、信頼出来る業者等に依頼するなどして、手続きは相手任せにしないことです。
遅くとも3月中には名義変更しないと貴方の元に納付書が届くので、支払トラブルにも繋がります。

ここの質問で、友人知人に車を売って名義変更しないまま逃げられてしまったという質問もありますからね。

Q公売で抵当権は抹消されるが、抵当権者の権利は?

競売なら上位の抵当権者が競売を申し立てた場合、その抵当権者が回収できて、いわゆるお釣りがなければ次順位以降の抵当権者は回収できない・・・これは理解できます。


でも税金滞納なんかの公売では、先に抵当権をつけていようが、後から差押してきたとしても優先して売却代金から回収してしまうなら、抵当権設定していても先に国に回収され、こっちは全く回収できないってことがあるんですか?

抵当権をつけたら安心と思っていましたが、安心なんかできないってことですか?

そろそろ抵当権をつけた物件を競売申し立てしなくちゃなー、っと思っていたら、既に公売で第3者に売却され、自分の抵当権も消えていた、なんて事があるんですか。

Aベストアンサー

はい。
その通りです。

担保権の優先順位は、登記の受付順になりますが、
税の差押さえとの関係では、「税の法定納期限」が先であれば、
登記の受付日に関係なく税が優先します。

http://www.anze.jp/article/13175271.html

これでは、たまらない、何とかすべきだ、という
意見が強いです。

尚公売は、国や市町村がやります。
第三者ということはないです。

Q車検を受けて、自動車税が来る時期は?

車検を受けて、自動車税が来る時期は?

実は、車検切れで
現在全く乗ってない車が存在するんですが
今度、車検を通して乗ろうかと思ってます

ただ…最近気が付いたんですが
今の時期、自動車税が来ます
それで、いつ頃車検を受けたら
その年の自動車税が来ないんだろう?…
と思ったんです

実は、以前、その時期に気が付かず
自動車税の前だったかに
車検を受けた所、数ヵ月後でしたか…
自動車税が来ました

それを考えると、今の時期に
車検を受けたら今年の自動車税が来た場合
損かと思いました

そこで聞きたいんですが
いつ車検を受けたら、今年の自動車税が
来ないでしょうか?

Aベストアンサー

いなかのくるまやです。

過去何年分の自動車税を滞納してますか??
それらの本税+延滞金の総額を完納しないと今月車検は無理です。
「よくわからない・・・」というのであれば都道府県税事務所に
車検証記載内容を伝えて金額を尋ねるとよいです。

愕然とするかもしれません。(苦笑

来月以降の車検となると最新の22年度税も納めないと
車検はパスできなくなります。
(21年度証明書有効期限は5月末日迄←地域性あり)

仮に一時抹消して新たに中古新規登録を起こしたとすれば、
22年度分の「月割課税額納税」のみで新規登録ができますが、
それで過去の滞納税がチャラになるわけではなく、当然ながら後日
都道府県税事務所から過去の滞納税に関する「納付勧告通知書」が
送付されてきます。

それを無視して収めないでいるとついには「伝家の宝刀」滞納処分
(差し押さえ)が執行される場合がありますので要注意!

http://business.yahoo.co.jp/public/koubai/
「やほお」には「公売オークション」という特設ステージが
設けられたりするのですが、それらの出品物というものがまさに
「各種税滞納者から差し押さえた品」だったりするのです。

この税収不足の折、各自治体の課税当局は抜かりないです。

いなかのくるまやです。

過去何年分の自動車税を滞納してますか??
それらの本税+延滞金の総額を完納しないと今月車検は無理です。
「よくわからない・・・」というのであれば都道府県税事務所に
車検証記載内容を伝えて金額を尋ねるとよいです。

愕然とするかもしれません。(苦笑

来月以降の車検となると最新の22年度税も納めないと
車検はパスできなくなります。
(21年度証明書有効期限は5月末日迄←地域性あり)

仮に一時抹消して新たに中古新規登録を起こしたとすれば、
22年度分...続きを読む

Q税金滞納による差し押さえ

個人で税金の滞納により財産の差し押さえがあった場合に、差し押さえ財産ではその滞納額を払いきれない場合には、他の財産がない場合どのようになるのでしょうか。また、差し押さえられた財産が何百円単位の預金である場合には他に財産はないと考えてもいいのでしょうか?

Aベストアンサー

何をお知りになりたいのかがよくわからないのですが、税金の滞納者に対する徴収について簡単にお話します。

税金の滞納者に対する徴収では、基本的には国税徴収法に基づいて、財産の検索を行い差し押さえできるものがあればそれを差し押さえます。
財産の検索では、質問調査権という非常に強い権限があり、その滞納者の財産があると思われるところであればどこでも調べることができるようになっています。金融機関はもちろんのこと、民間の会社にしても個人にしても誰にでも調査をかけることができます。
そして財産を見つけたらそれにたいして差押を行います。

これらは裁判手続きなどは必要ありません。要するに独自の捜査権限と執行権が裁判手続きなしでできるという非常に強力なものになっています。

差押で滞納した税金が完済されればよいのですが、それに満たないときには滞納している状態は解消されていませんので、滞納が解消されるまでそういったことは継続して行われるでしょう。

で、ご質問なのですが、
>他の財産がない場合どのようになるのでしょうか。
上記の通り、どこにも財産がないようだと、また時間を置いて探すしかないですね。

>差し押さえられた財産が何百円単位の預金である場合には他に財産はないと考えてもいいのでしょうか?

このご質問の意味がわかりません。滞納者の財産の有無と差し押さえられた財産が数百円だったということがなんの関係があるのでしょうか。
金額によらず差押できるものは差し押さえますよ。

何をお知りになりたいのかがよくわからないのですが、税金の滞納者に対する徴収について簡単にお話します。

税金の滞納者に対する徴収では、基本的には国税徴収法に基づいて、財産の検索を行い差し押さえできるものがあればそれを差し押さえます。
財産の検索では、質問調査権という非常に強い権限があり、その滞納者の財産があると思われるところであればどこでも調べることができるようになっています。金融機関はもちろんのこと、民間の会社にしても個人にしても誰にでも調査をかけることができます。
そ...続きを読む

Q自動車税について緊急相談です

自動車税について緊急相談です!!

私は個人取引で5月1日にを購入しました。

それで車両40万+自動車税7万円を支払いました。
4500cc以上で自動車税が76500円なんで、11ヶ月分の7万支払いました。今年度はもう私は自動車税支払いしなくて大丈夫ですよね?

至急お願いします

Aベストアンサー

自動車税は、4月1日の名義人(または、使用者)に納税通知が来ます。
11ヶ月分を相手の支払っていますので、たぶん、4月1日現在の前名義人(または、前使用者)が支払うと思います。

名義(または、使用者)を確実に、clubluxuryさんに 変更になっていますか?(車検証をみて下さい)
clubluxuryさんになっていれば、来年の4月1日現在の納税通知が、4月末~5月上旬にclubluxuryさんに来ます。
車検証が来年の4月1日までに、前名義人(前使用者)のまま変更になっていないと、納税通知は前名義人(前使用者)へ行きます。

なお、車検用領収書が無いと、車検が受けられませんので、前名義人(前使用者)から貰って、車検証と一緒にしておきましょう。
車検用の領収書は,納税通知書に一緒に付いていますが、前名義人から貰えなければ、陸運事務所から貰いましょう。

--------------------

今日、軽自動車の納税通知が来ましたね。
普通車の納税通知は、連休明け頃には来るでしょう。

Q夫の税金の滞納で、私のものも差し押さえられますか?

法律に詳しくないので、どうぞよろしくお願いします。
共働き、子供がいます。
下記のような場合でも、夫が滞納を続けたら私にも差し押さえがくるのでしょうか。
・夫には滞納している税金があります。
相談に行き、分割にしてもらいましたが本人が払わないので私が払っています。
・夫は怪しげなビジネスにはまっていて、昨年仕事を解雇されて今現在も仕事につけていません。(というか探していません)
・謎のビジネスで何とかしようとし、収入もないのにミーティングだとかで飛行機を使ったり、宿泊しています。
・雇用保険はもらいましたがもうありません。
・貯金はあと20万円しかありません。
・彼は家賃・光熱費を出してくれていたのですが、ここ3月もらえていません。
・それ以外の食費、教育費、生活にかかわるお金はもともと私が払ってきたのですが、節約にも限界があります。
・私は自由になる収入が少ないため使ってしまうのが怖く、これ以上使いたくありません。
・私には税金の未納も借金もありません。
・夫は働いてほしいというと暴力を振るいます。なので分割した税金も、もらえない光熱費も払えるうちはと払ってきましたが、もうせいぜい2月先延ばしになるだけでしょう。
私としては、少ない生活費から子供のためにためてきた大切なお金です。
夫が頑張っていてどうしようもないなら喜んで運命を共にします。ですが週に1回くらいの活動で、あとは家でテレビを見ているだけなら、怪しいビジネスにつぎ込むために大切な貯金をこれ以上使うのは嫌なのです。
本当の無一文になっては、今の家を失った時(このままでは2月後にはそうなるでしょう)雨露をしのぐことも食事をとることもできなくなります。
それが怖いのです。が、反面私がかわりに税金を払うのをやめたら
滞納者として何もかも差し押さえられるのではないかと恐れています。

話を聞いてくれないのは、夫もまいっているからだと分かっています。ビジネスをするのも何とかしたいからでしょう。
しかし、今は働いてまず生活を立て直すべき時だと思います。
仕事が終わって家に帰ると毎日ごろごろしている夫がいます。
いつまで食べさせていけるのかと考えてしまいます。
負担が大きすぎて生きていくのが辛くなります。

差し押さえになるのかが毎日気になっています。

法律に詳しくないので、どうぞよろしくお願いします。
共働き、子供がいます。
下記のような場合でも、夫が滞納を続けたら私にも差し押さえがくるのでしょうか。
・夫には滞納している税金があります。
相談に行き、分割にしてもらいましたが本人が払わないので私が払っています。
・夫は怪しげなビジネスにはまっていて、昨年仕事を解雇されて今現在も仕事につけていません。(というか探していません)
・謎のビジネスで何とかしようとし、収入もないのにミーティングだとかで飛行機を使ったり、宿泊して...続きを読む

Aベストアンサー

本人名義の不動産・預金など債権が一番差し押さえの対象になりやすいものです。あくまでもご主人名義のものです。
次に、家財など動産類ですが、換価性なければ費用倒れになりますから高価と思うものでなければ対象にはならないと思います。ただ、嫌がらせで実行しないとも限りませんが、税金の場合その心配はほとんどないですね。冷蔵庫やテレビなど昔はよく差し押さえたものですが、近年生活必需品は差し押さえ禁止物なので税金滞納で押さえることはないです。ただ、複数のテレビがあり、その中に最新の薄型テレビなどがあると対象にはなります。
その他家財には名前がついているわけではないので、共有物といいますが、奥様にも所有権がありますから現実には押さえても換価性はないので、心配無用です。

Q名義変更時の自動車税

車にはかなりうといのですが、よろしくおねがいします。

家の車(普通車)を父から私名義に変更します。
名義変更の際に必要な手続に、
(1)移転登録申請書、(2)手数料納付書、(3)自動車税・自動車取得税申告書とありました。
ですが、自動車税の申告書だけ引っかかっています。
毎年、1年分を4月ごろに払っているのですが、なぜ、
自動車税を払う必要があるのでしょうか?

この自動車税・自動車取得税申告書の目的を教えてください!
もしかして、(1)と(2)は必ず手続しなければならないことで、自動車税については人によって違ったりするのでしょうか?

Aベストアンサー

えっとですね、普通という表現はこの際使うのは控えまして。
それと本日支払われた物に対しての領収書や税申告書の控えがあるはずなので、それを見れば何を支払ったのかは解りますね。


私の場合は、いつも変更登録→税申告の順に行っています。

取得税の話
新規登録から3年目でも、税務上その車の減価償却?が50万円(実際の売買では50万を上回っていたとしても)以下なら取得税はかかりません。
※ただし、今回は親子間の話なので、「売買価格は有りません」と答えれば、主税局でその車の時価格表により算出された額に対しての取得税が課税されます。
当然50万以下なら課税されません。

自動車税の話
まず原則的に都道府県間の移動で無い限り、自動車税の徴収は有りません。
また自動車税の申告時には、ナンバーが変わる場合には、旧ナンバーと新ナンバーを各欄があるはずなので、それを空欄のままは申告が出来ないと思います。
それらを踏まえると、今回税金として支払った物があるなら、それは取得税かと思います。

と言うのが私が今まで名義変更登録で得た情報です。
実際こういう手続きでやってます。

何れにしても、控えを見直してみて下さい。

えっとですね、普通という表現はこの際使うのは控えまして。
それと本日支払われた物に対しての領収書や税申告書の控えがあるはずなので、それを見れば何を支払ったのかは解りますね。


私の場合は、いつも変更登録→税申告の順に行っています。

取得税の話
新規登録から3年目でも、税務上その車の減価償却?が50万円(実際の売買では50万を上回っていたとしても)以下なら取得税はかかりません。
※ただし、今回は親子間の話なので、「売買価格は有りません」と答えれば、主税局でその車の時価格表...続きを読む

Q滞納していないのに嘘をついて差し押さえは可能なのでしょうか。

滞納していないのに嘘をついて差し押さえは可能なのでしょうか。

婚姻費用が審判で決まりました。

これまで申立人側に有責事実があることを理由に申立人から提示された申立人の旧姓の口座に算定表下限で入金しました。

結果、暴力、暴言はあったが・・・とりあえず算定表の中間でということになりました。

ここで私は全額支払って滞納はありませんが、
今度は申立人から自身の口座(現在の姓の口座)には一度も振込みがないので全額振り込まないと給与を差し押さえると通知が来ました。

確かに申立人の口座に振り込むと記載されていますが、申立人がFAXで指定してきた口座は旧姓のものなのです。
現在の姓の口座は提示されていません。

ようは二重請求なのですが、こんなことは可能なのでしょうか?

Aベストアンサー

まず、申し立てはウソであっても可能です。
でも相手がウソをついているのであれば異議申し立てを明確かつ容易に出来るはずです。

何を悩んでいるのでしょうか。
相手が示してきたとする送金先FAXと送金手続きの記録を示せば相手は下がるはずです。

もしかして捨ててしまったとか紛失したとか言うのでしょうか。

Q自動車税未納について

恥ずかしながら未だ自動車税を払っていません。自動車税を未納していると自賠責保険がきかないと聞いたのですが本当でしょうか?
また自動車税は分割で支払う事は可能でしょうか?

Aベストアンサー

事故で保険使用するときに自動車税を未納している
かどうかって聞かれませんよ。

だって保険料きちんと払っているんですから自動車
税がたまたま未納であっても保険がきかないはずが
ありません。だったら今まで払った保険料全額返せ!
って怒鳴りますよ。

でも車検の時に自動車税を滞納していると車検が
通りません。となると無車検、たいてい車検の時に
自賠責保険も切れますから、無保険で乗ることにな
ります(乗ればの話ですが)

そうなれば事故しても自賠責保険は期間切れですから
降りません。

自動車税を未納していると自賠責保険がきかないと
聞いたといいますが、言った人はそういう意味で
言ったのでは???

自動車税未納->車検が通らない->無車検無保険で
乗る->事故しても自賠責はおりない!と。

いちばんいいのは自賠責保険の会社に聞くか、その
聞いた人に再確認するかでしょう。

Q市民税滞納差し押さえ

通帳を差し押さえされ、残高を全て引き落とされました。この場合、まだ 差し押さえが続くのでしょうか?

Aベストアンサー

税金の取立てをしていたことがある者です。
預貯金の差し押さえとは,正確に言えば,差し押さえ時点の滞納者の預貯金返還請求権(つまり預貯金残額)を差し押さえるものです。「預金口座」を差し押さえるものではありません。
よって,預貯金残額から滞納額を徴収された後は「差し押さえが続く」ことはなく,一度差し押さえられた口座でも通常どおり使えます。ただし,滞納者がその後も残った滞納額を納めなかったりすると,再度差し押さえられることがあります。そういう意味で「続く」ことはありえます。


人気Q&Aランキング