平成17年の1月くらいから消費者金融Aを利用し、最終貸付が30万円くらい、貸付利率が27.3パーセントでした。支払いが滞り、もう貸りてはいないのですが、まだ残だがが15万円以上、利息も1万5千円くらいあります。
担当者の人にグレーゾーン金利なので、返済分が安くならないか以前聞いたところ、残っている返済分には適用されないと言われました。
以前もう1つの消費者金融の分は弁護士さんに頼んでそちらは借金はなくなったのですが、依頼料が4万円とその他手数料があるので、前述の消費者金融Aだと手数料で足が出てしまうとのことで依頼しませんでした。
上記の返済分は、どこか後払い手数料で安い依頼料のところを探せばグレーゾーン金利で借金はなくなるでしょうか。
今無職なので可能なら依頼したいと思っています。

A 回答 (2件)

消費者金融の答えは、間違っています。


適用されないわけないです。

さて、本題ですが、A社分は、取引履歴が短いことから、おそらく過払いにはなっていないと思います。但し、残高は減ると思います。

報酬の安いところを探せば、収支はトントンというところでしょうか。但し、依頼した場合、将来利息が発生しないのでその分は得すると思います。

早くお仕事が見つかるといいですね。
    • good
    • 0

まず、Aに対して取引履歴の開示請求をする


それをもとに引き直し計算します
過払いであれば、返還請求します
残高が残っているのであれば
法廷金利での返済または元金のみの返済で交渉します
無理であれば、裁判所で特定調停の申請をします
このようなやり方でいいのでわ
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング