「教えて!ピックアップ」リリース!

先日、酢酸と酢酸エチルを別々の試験管にいれて、
各々の試験管に水を加えて、水より重いか軽いかを学校の実験でやりました。

酢酸と酢酸エチルは構造は似ているのになぜ
酢酸は水より重くて、酢酸エチルは水より軽いんですか??

A 回答 (2件)

> 先日、酢酸と酢酸エチルを別々の試験管にいれて、


> 各々の試験管に水を加えて、水より重いか軽いかを学校の実験でやりました。

 【酢酸は水と均一に混ざってしまう】ので,ここに書かれた方法では「酢酸が水より重いか軽いかは解らない」と思いますが・・・・

何か勘違いされていませんか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

えっ!?
そうなんですか(゜А゜)!?
じゃあ振り混ぜが甘かったのかな…

ありがとうございます!!
いろいろ調べてみます!

お礼日時:2009/05/24 13:54

酢酸の密度:1.049 g/mL


酢酸エチルの密度:0.901 g/mL
酢酸が重いと言うより、酢酸エチルが軽いと言うべきですね。
それを説明するのは余り容易ではありません。
しかし、はっきり言える事があります。
酢酸は16.6℃で結晶化することから分子間力が大きいことが分かります。その主体は水素結合です。カルボキシル基のOHの水素がカルボキシル基のカルボニル酸素と明確な水素結合を形成します。特に非極性溶媒には溶けにくく溶媒中で酢酸は二分子が会合していることが知られています。
一方酢酸エチルはほとんどの非極性溶媒と容易に相溶します。
酢酸では極性部位であったカルボキシル基のOHは無くOEtになっています。
当然水素結合はありません。凝縮力はファンデルワールス力がほとんど全てで、パッキングが弱いです。
この差が大きく表れたと言って良いでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

む…難しいんですね…
ありがとうございます!!

参考にさせていただきます!!

お礼日時:2009/05/24 13:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング