ミスチルの大名曲の数々が配信決定!! 31日間無料!!【PR】

耳下にしこりができ、初めてMRIを受けることになりました。
体験談を聞くと、せまい&うるさいとのことで、それだけでもかなりおびえているのですが、一番心配なのは銀歯についてです。
私は銀歯が多くて、上下合わせて10本ほどあります。特に、奥の銀歯はかなり大きく、連続して入れているので、軽く三センチはあります。
金属を身につけるのは厳禁だそうですが、銀歯は大丈夫なのでしょうか?副作用とか、検査途中で何かトラブルがおきたりとか、かなりこわいです。
3日後なのですが、本当に、初めての体験で、非常に緊張しています。MRIと銀歯の関係について教えていただきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

いわゆる銀歯ですが、しっかりと歯に固定されているので問題ありません。

ただし、その銀歯の近くは検査をしてもきちんとした詳細な画像が作れませんが、質問者さんの耳下腺付近なら問題ないでしょう。
入れ歯などのはずせる歯は外してください。ガタガタと動いてしまう可能性があるので。ちなみに、マスカラやアートメイク、刺青などの微量な金属を含むようなものは避けたほうがいいです。
MRIは確かにうるさいです。ドラム缶の中に入って、外からガンガンとたたかれるような感じと表現した人もいました。私も実験台で3回くらい受けましたが、単調なリズムなので、寝てしまいました。緊張感がないですね(笑)

この回答への補足

回答いただきありがとうございます。「自信あり」とつけていただき、非常に心強く思っております。おかげさまで、銀歯に対する心配がなくなりました。

専門家さんとのことで、もう一つお聞きしてもよろしいでしょうか。厚かましくてすみません。。
色々調べているうちに、もう一つ心配になっているのが「造影剤」です。
私は過去に抗生物質でアレルギー反応をお越し、身体中の発疹と発熱で苦しんだことがあります。10年ほど前ですが。
それから、抗核抗体など、自己抗体の価が高い方です。(膠原病に要注意の体質だそうです)。
治療が必要なほどではありませんが、橋本病という甲状腺の病気で、年に二回ほど検査を受けています。
あと、埃アレルギーがかなりひどく、吸い込むと鼻水くしゃみでひどいことになります。
以上のような症状があっても、造影剤は使えるでしょうか。なんだかものすごく副作用のリスクが高いような気がしています‥
度々で申し訳ありませんが、造影剤の副作用について、教えていただけると大変うれしいです。

補足日時:2009/05/26 19:01
    • good
    • 21
この回答へのお礼

回答いただきありがとうございます。詳しく教えていただいたおかげで、落ち着いてMRIを受けることができそうです。どのような検査なのか、イメージがつかないことが、やはり一番怖かったので。

総合病院の耳鼻科にかかったのですが、MRI自体は他の診療所で受けます。そのためかどうか、耳鼻科の先生からの説明があまりなかったのです。当日問診の時間があるとは言われていましたが。

ご丁寧な回答に救われました。感謝申し上げます。

お礼日時:2009/05/27 21:55

初めまして。

香川県高松市で噛み合わせを専門としている吉本歯科医院 吉本彰夫です。
http://www.8181118.com/

MRI撮影についてのご質問ですね。

MRI設定をされる時に何が問題かというと、まず1点目、金属があるとそこが熱を持つということがあります。

それと磁石によりますので、磁石を利用している金属の場合、その磁性体の磁力が弱くなるということがあります。

いわゆるマグネット義歯とかがある場合にはそのマグネットの効果がなくなりますのでマグネット義歯が使えなくなるということがあります。

では銀歯ではどうなのか。

銀歯だと熱を持つ可能性が考えられます。

最近のMRIは性能がよくやけどをする方は非常に少ないと聞いております。
そしてまた放射線技師さんがそのあたりは詳しくご存知ですので、安心して聞かれていいと思います。

銀歯の量が多く、また撮影する際に撮影する時間が長い、熱が上がりやすいという状態であれば例えば銀歯と頰との間に綿を入れるだけで熱が頰に伝わりにくくなることがありますので、そういう場合にはそういう配慮をしていただけることがあります。

ですのでそういう金属があるかないかということを確認をされていると思われます。
どうぞ技師さんにご相談なさってください。
    • good
    • 1

専門家紹介

香川県高松市にある歯科医院。四国ではかみ合わせ専門歯科医院の先駆け。インプラント治療に関しては世界3大メーカーのノーベルバイオケア社、スリーアイ社より、功績、実績をたたえトロフィーを授与。高度な医療を患者さんに提供するよう努めます。http://profile.ne.jp/pf/yoshimoto/

詳しくはこちら

専門家

銀歯に関しては問題ありませんよ。

安心されてくださいね。
    • good
    • 0

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

専門的には分からないのですが、初めてMRIを受けるときに気になったので聞いたことがありますが、かまわないそうです。


強力な磁気を発生するのですが、しっかり固定された銀歯が影響を受けることはありませんでした。
検査のときに事前に聞いてみれば安心できると思います。
脳の手術などで金属製のクリップが入っている人は当然できません。

検査は最近のオープンMRIでない場合、ウナギの寝床のような狭い場所に入れられ、さらに頭を動かさないように器具で固定されますので初めての場合はかなり圧迫感がありますので怖いと思ったら目をつぶっておいた方がいいと思います。
途中で気分が悪くなる人もいるそうで、呼び出しボタンを持たせてくれるでしょう。

また、けっこううるさいので耳栓をくれますが、やはり慣れというのでしょうか2回目からは単調な音なので居眠りをするくらいになります。
うるさくて、狭いだけで痛くもかゆくもない検査なので中には熟睡してしまう人もいるそうです。
頑張ってください。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

本番の様子が鮮明にイメージできました。詳しく教えていただき、ありがとうございます。おかげさまで、だいぶ気持ちにゆとりがでてきました。一体何が起こるのか、想像もつかなかったもので。。オープンMRIだといいなぁ。圧迫感は苦手です。。
ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/26 18:50

私は「ごく軽微な脳梗塞」を脳味噌の中に持っています。


そのために、MRI検査は何度かしたことがあります。

入れ歯はNGですが、銀歯はOKです。
そういう注意事項になっているはずです。
私の歯にも銀歯が何本かありますが、
MRIはちゃんと撮れました。
    • good
    • 7
この回答へのお礼

何度かMRIを体験されて、毎回大丈夫だったとのことですね。体験談は心強いです。少し気持ちが楽になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2009/05/26 18:45

このQ&Aに関連する人気のQ&A

  • 義歯<歯と歯肉の病気>の症状や原因・診断と治療方法

    義歯とは  歯科医療関係者は「入れ歯」を「義歯」と呼びます。失われた足や手、眼を人工物で補う義足(ぎそく)や義手(ぎしゅ)、義眼(ぎがん)と同様に、義歯は自分の歯に代わる人工の歯を意味します。義足は「入れ足」などと呼ばれませんが、義歯が一般的に入れ歯と呼ばれる理由は、足を失う人の数に比較して歯を失う人が圧倒的に多く、義歯を入れる(歯科用語では装着する)人も多いので、身近なものであるためと考えられます。...続きを読む

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMRI検査の当日の食事制限について

明日の午後3時から、造影剤を使わない骨盤部分のMRI検査をする予定です。
前回の診察のときに、問診を受け、金属類を身に付けないように等の注意事項の説明がありました。
そのときに、当日の食事制限についての説明がなく、私も確認するのを忘れてしまったのですが、今、それに気が付き、不安になってきました。
病院に問い合わせましたが、もう診療が終了してしまい、聞くことができませんでした。

骨盤のMRI検査の際は、通常食事制限はあるのでしょうか?

Aベストアンサー

はじめまして。

看護師をしています。
MRIやCTなどの検査で食事制限をするかどうかは部位ではなく、それらの検査で造影剤を使用するかどうかによります。造影剤は通常静脈に注射する(普通に注射することもあるし、一時的に点滴用の留置針を入れることもあります)のですが、この薬剤の副作用で体がかっと熱くなったり吐き気を催したりすることがあります。ですからこのとき胃になにか入っていると吐き気がひどくなったり、吐いてしまったりすることがあります。それを防ぐために、造影剤を使用するときにはその前の食事をしないで検査を受けるようにお願いしています。午前の検査であれば朝食を、午後の検査であれば昼食を、それぞれ食べずに受けます。

この回答が検査に間に合うといいのですが。お大事になさってくださいね。

QMRI診断中、体内に金属があると、どう危ないのか。

この前、MRI診断をしました。
その時、金属を持ち込まないように言われました。
どれくらいまでがよくて、どれくらいまでだと危ないのかが分かりません。

私は以前、金属(鉄が含まれる)で手首を切って怪我をして、
その時の金属片が体内に入っているかもしれないと心配になっています。
今も傷が少し痛むので、入っているかもと思ったら気になります。
鉄は磁力に引きつけられるし。
たとえ入っていたとしてもシャーペンの芯で0.5ミリ四方以下だと思いますが、
それが動いて神経にあたって激痛が走ったらどうしようかと思いました。
今回、股関節を撮影しました。手首は胸の上だったので撮影していません。

でも非常ボタンを持っている手だったので、激痛で押せない時は
どうしようかと思いました。

目にも鉄粉が入ったことありです。以前除去してもらったことありです。
採りきれなくて残っているかもしれない細かい粒子はどうなのですか。

今回、股関節だけを撮影したのですが、特になんともなかったです。
でも、今後、頭(目)や手首の撮影があるときは危ないですか。
MRI担当の人に言った方がいいですか。

不思議に思うのはインプラントはなぜいいんですか。
弾丸と変わらない大きさだと思うのですが。
あとすいませんが、人工関節は撮影可ですか。

この前、MRI診断をしました。
その時、金属を持ち込まないように言われました。
どれくらいまでがよくて、どれくらいまでだと危ないのかが分かりません。

私は以前、金属(鉄が含まれる)で手首を切って怪我をして、
その時の金属片が体内に入っているかもしれないと心配になっています。
今も傷が少し痛むので、入っているかもと思ったら気になります。
鉄は磁力に引きつけられるし。
たとえ入っていたとしてもシャーペンの芯で0.5ミリ四方以下だと思いますが、
それが動いて神経にあたって激痛が走ったらど...続きを読む

Aベストアンサー

有名な動画なのですが、参考にURLをどうぞ。
磁力に引き寄せられた酸素ボンベが、
スイカにぶつかってぐっしゃぐしゃになる映像です。

http://sunerji.blog61.fc2.com/blog-entry-2945.html

まぁ、腕時計とかしてたら大変だろうなぁ、というのは想像が付くと思います。



インプラントは通常チタン製です。よって、磁石に引かれないので安心。

人工関節もチタンや磁力の影響を受けない素材なら問題ないです。

体内の異物、人工関節、ペースメーカーなど、
体の中に磁力に導かれそうなものが入っている場合、
または強烈な磁力の影響で壊れてしまいそうな器具を装着している場合、
もちろんですがMRIを受けられません。

もしかすると金属が入っているかもしれない、
と心配なのでしたら、素直に先生に相談しましょう。
レントゲンなどで金属の陰を探してくれると思いますよ。

ただ、既に撮影した部位を伺う限り、
股関節を撮影した時点で足の先から頭のてっぺんまでが磁界になっているはず。
そのときに手首に違和感がないなら、もう金属は入ってないと思いますよ。

有名な動画なのですが、参考にURLをどうぞ。
磁力に引き寄せられた酸素ボンベが、
スイカにぶつかってぐっしゃぐしゃになる映像です。

http://sunerji.blog61.fc2.com/blog-entry-2945.html

まぁ、腕時計とかしてたら大変だろうなぁ、というのは想像が付くと思います。



インプラントは通常チタン製です。よって、磁石に引かれないので安心。

人工関節もチタンや磁力の影響を受けない素材なら問題ないです。

体内の異物、人工関節、ペースメーカーなど、
体の中に磁力に導かれそうなものが入っている場合、
...続きを読む

QMRIの時、生理中の場合

いつもお世話になっております。

今度、子宮内膜症の関係で、造影剤(ガドリニウム製剤)を用いるMRI検査を受ける事になりました。
(以前、子宮内膜症の件でご相談にのっていただいた皆様、どうもありがとうございました)
よく考えたらその日は生理になっている可能性が少々大きいのです。
大きい病院なので、早めに繰り上げる事は出来ない、です。
本日、病院に電話をし(直接の担当者ではないが)、
「子宮内膜症なので腹部のMRIを撮ります。その日生理中だったら?」
と尋ねました。
電話口の人は付近の人に訊いたようで、「腹部、なんですよね。生理中でも大丈夫・・・です」
と、ほんの少しだけ自信なさげな印象を受けました。
それに「腹部」はわたしが勝手に付け足してしまった事です。
※子宮内膜症で、卵巣が悪いので当然撮るのだったら「腹部」と思っています。
後にHPで見ると「腹部」と「骨盤内」と分けて
書いてあるところもあったので「まずかったかな」とも思ってます。
MRIの注意点で「下着は金具の付いていないものだったら可」とありますが、
ちょうど生理に関する部分でそれで生理中っていうのはどんなものか。
頭部・頚部だったら生理中も何も関係ないと思いますが・・・

●子宮関係のMRIを受けた時、ちょうど生理中だった方、いらっしゃいますか?
●生理中でなくても、その部位の撮影時の服装を細かく教えていただけたらと思います。
(手術着のようなものを着るのですよね、実際に下着はどうだったかを教えてください)

大丈夫のような気もするのですが、結構不安です。
実際に生理にならなければ、取り越し苦労になってしまうのですが・・・m(__)m

よろしくお願いします。

いつもお世話になっております。

今度、子宮内膜症の関係で、造影剤(ガドリニウム製剤)を用いるMRI検査を受ける事になりました。
(以前、子宮内膜症の件でご相談にのっていただいた皆様、どうもありがとうございました)
よく考えたらその日は生理になっている可能性が少々大きいのです。
大きい病院なので、早めに繰り上げる事は出来ない、です。
本日、病院に電話をし(直接の担当者ではないが)、
「子宮内膜症なので腹部のMRIを撮ります。その日生理中だったら?」
と尋ねました。
電話口の人は...続きを読む

Aベストアンサー

先日、私も子宮・卵巣関係の検査の為、生理2,3日目の時にMRIを受けました。担当医にもその事は言ってありましたし、問題はないようです。
はっきりみえなかったのですが、用紙には腹部の欄にまるをつけてあったような気がします。
MRIは磁気共鳴画像診断で、強い磁気を用いて体内を映し出す検査です。
だから、はじめ金具のチャックがついた服を羽織っていたのでそれはもちろん脱いで入りました。あと、ピアスやネックレスは付けてないか聞かれました。それで私の場合、下の下着と病院のねまき(入院中だったので)を着用してました。ある方が、うっかりテレホンカードをポケットにいれたままMRIを受けて、そのカードがだめになったそうです。それ位なら仕方なかったと思いますが、装置自体に影響が出るといけないのでそれは厳重にチェックしているようです。途中で寒くなってきたからタオルケットをかけようか?と検査の方が言ってくださいました。
しばらくじっとしていないといけないのですが、始めからそれを知っていたので我慢できました。生理中であることを、担当の検査技師の方にも一言いって検査室に入るといいと、ある方の体験記でも読んだ気がしますので、あまりお気になさらないようにと思います。

先日、私も子宮・卵巣関係の検査の為、生理2,3日目の時にMRIを受けました。担当医にもその事は言ってありましたし、問題はないようです。
はっきりみえなかったのですが、用紙には腹部の欄にまるをつけてあったような気がします。
MRIは磁気共鳴画像診断で、強い磁気を用いて体内を映し出す検査です。
だから、はじめ金具のチャックがついた服を羽織っていたのでそれはもちろん脱いで入りました。あと、ピアスやネックレスは付けてないか聞かれました。それで私の場合、下の下着と病院のねまき(入院...続きを読む

QMRIではどこまで解るのでしょうか。

MRIではどこまで解るのでしょうか。
度々体調が悪く、脳神経内科にてMRIを受けたところ、特に問題なしでした。
悪心、頭痛、腹痛、めまい(意識障害)等が、数ヶ月に幾度か、回数を増して起きていました。

実検査では異常なく、今も度々起きています。

結局診療内科ゆきで、現在休職中ですが、
最初のMRIで、どこまでわかるものなのかと、不安になり、質問に至っております。

MRIで継続的な意識障害までわかるものなのでしょうか。

今は、安定剤と睡眠剤を飲みながら生活しておりますが、
(もともと不眠気味でしたので)
詳細な脳検査を受けるべきなのか、悩んでおります。

ご回答のほど、よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

MRIも(原理は違いますが)CTも,「かたちを見る」検査だと思ってください。
たとえるなら,メロンを買うときに,大きさやどれだけきれいな丸かを見るようなものです。中身も見ることができるので,妙に種が多いなあ,ということも分かります。
でも,甘さまでは分かりません。

もし,脳に異常が生じて,形が変わってしまい,そのために症状が起きているなら,MRIやCTで発見することができます。
脳梗塞や脳腫瘍などが典型的です。腫瘍ならどれぐらいの大きさかはもちろん,形の変化を見ることである程度素性も分かります。
しかし,頭痛や,あるいはけいれんといった,脳の機能については,MRIやCTでは分かりません。
まして,考えている内容などは分かりません。
PETなどによって,機能も見ようと試みられていますが,まだ確実とはいえません。

しかし,MRIやCTで「異常が見つからない」ことが分かれば,心療内科で症状を抑えていくことができます。
これが逆だと大変です。症状を抑えていたら脳腫瘍だった,となったら生命に関わりかねません。
なので,まず形を見て,目立つ異常がなければ,他の原因を考える,ということになります。

ご質問を見ると,脳には異常がないのに,症状が続いているので,心療内科で対応するほうが良いだろう,という医師の判断かと思われます。
「不眠を見たらうつを疑え」というぐらいなので,年齢にもよりますが,ご質問の症状を最初から心療内科が扱うことも多いです。

MRIも(原理は違いますが)CTも,「かたちを見る」検査だと思ってください。
たとえるなら,メロンを買うときに,大きさやどれだけきれいな丸かを見るようなものです。中身も見ることができるので,妙に種が多いなあ,ということも分かります。
でも,甘さまでは分かりません。

もし,脳に異常が生じて,形が変わってしまい,そのために症状が起きているなら,MRIやCTで発見することができます。
脳梗塞や脳腫瘍などが典型的です。腫瘍ならどれぐらいの大きさかはもちろん,形の変化を見ることである程度素性も分か...続きを読む

Q生理中でもMRI検査って受けられるの?

はじめまして。
膝が痛くて、MRI検査を受けることになりました。
変な話ですが、検査時は下着を全て取ると聞いたのですが、
生理中でも検査は受けられるのでしょうか??
検査が近づいて、真剣に悩んでます。
くだらない質問ですが、どなたか回答宜しくお願いします。

Aベストアンサー

MRIは大丈夫ですよ 下着を外すのは、ブラジャーなんかの金具を外してほしいという意味からでしょう ただ1時間程度は横になっていないとならないので、生理用品は夜間用の物を使われると安心ですよね もし心配なら、放射線科にも女性がついている事もありますので、一言いっておくと配慮してくれるでしょう
怖い検査でもないです 金属類は機械に影響しますので外して下さい(時計や外せる差し歯なども)

QMRI検査結果が出るのが早すぎる!?

先日めまいがあり、病院に行ったらMRI検査をすると言われました。

検査時間は20分程度で済み、待合室で待っていると、先生が歩いてきて
先生が診察室に入って2,3分で呼ばれ「異常ありません」って言われたんですが

MRI検査ってこんなすぐに結果が出るものなんですか?
よく聞く話では1週間後とか数日後って聞くような…って後から思ったんですが…。

最新鋭らしく、確かにパソコンには私の脳の画像が映っていたようなんですが、
脳外科の先生は一瞬画像(映像)を見ただけで診断できてしまうものなんでしょうか…?
あまりにも迅速すぎて「本当にちゃんと診てくれました???」って気持ちがあります。

疑い出したらキリがないのですが、もし専門機関の方居ましたらその辺教えてください。

Aベストアンサー

MRIやCT、普通のレントゲン…検査している最中に画像が見れます。
きれいに撮れているか確認、異常があればもっと細かく撮影してから検査室から患者さんに出てもらうものです。
大きな病院、救急病院とかなら放射線専門の医師もいます。
検査後に医師が診察室に帰ってきたのなら、その診察した医師が検査室で直接チェックしていたんじゃないですか?
どちらにしても、診察室のパソコンに画像が出ているなら診察した医師も確認しているはずです。
内科医だろうが外科医だろうが、画像診断は大切なので関係ないです。

QMRIはすっぴんで!?

造影剤を使用した腹部のMRIを受けます。
金属類やコンタクトレンズ類は外さなければなりません。
アートメイクもしておりません。

それでも、化粧もダメと書かれてあるサイトがありました。
以前、腰椎のMRIを受けた時にはコンタクトさえはめていたように思います。

今回受診する病院の説明書には、化粧を落とすようにとは書かれていませんでした。
それでもやはり火傷をしたりする可能性があるのでしょうか・・・

お化粧したままで腹部のMRIを受けることはできますか?
とくにご専門の方、ご回答くだされば助かります。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

通常の金属を含まない軽いお化粧であれば、特に照射部位を外れていればやけどはあまり起こりやすくはないと思いますが、医療機関で検査や診察を受けるときは顔色などの変化を正確に把握する必要があることから(特に造影剤などを使う場合稀に気分が悪くなる方がいますので)本来であれば、ノーメイクが望ましいと思いますよ。

QMRIの料金って

3日前から手がしびれて頭痛がして、ひざがわらうようになりました。

今日、近所の内科に行ったら大きな病院の紹介状を渡されてさっそく明日MRIの予約を入れてもらいました。

背に腹は変えられません。
しっかりと検査をしてもらうにはしてもらうのですが、初めての経験でなんだか診療代が高い?のですよね?

今日、行った病院の看護士さんに「明日殿くらい持って行けば良いのでしょうか?」と聞いてもうちでやってるわけでないから相場も何もわからないと言われて・・・明日、どれだけお金を持って行けば良いのだろうと構えています。

受けたことがある方、どのくらいでしたか?
教えてください。

もちろん、お金より病状の方が心配なんですけど。。。

Aベストアンサー

あくまで私の経験からですが、大よそ6000円~8000円位だと思います。

只、血管や神経を調べる場合は、何も無しでMRIを1回、造影剤等を使って1回の計2回撮影する場合がありますから、その場合は単純計算でも倍額掛かります。

ちなみに撮影時間は1回が大よそ20分位ですよ。それにMRI内部は結構暑いので余り厚着はしない方が良いと思いし、結構のどが渇きますので飲み物を用意した方が良いと思いますよ。

それに金属等は厳禁。当然ケータイも厳禁です。あとtuturugiさんが女性なら、銀などの金属が含まれているのでマスカラ等の化粧品も禁止です。

MRI等の結果が何でも無いと良いですね。

Q子宮全摘出のメリットとデメリットについて

子宮の持病で長年苦しんでいます。
色々な治療をし、副作用でも苦しんできました。

もう限界です。

子供は産むつもりがないので、子宮全摘出手術をしようと思います。
それにはその後、どのようなメリットとデメリットがありますでしょうか。
因みに過去に海外で二度の開腹手術をしております。

また、都内の病院でお勧めがあれば、是非とも教えて頂けますでしょうか。

心身ともに苦しいです。
どうか宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは!私は2年前に子宮筋腫で子宮ごと摘出しました。40代主婦で2人の子どもがいるのでこの先妊娠は望まないこともあり子宮全摘出しました。子宮をとると更年期になるとか聞きますが実際女性ホルモンに関係するのは卵巣で子宮は妊娠した時に胎児を育てるためのもの、妊娠を望まないなら必要ない(摘出しても影響ない)ようです。摘出して2年以上経ちますが更年期の症状はなく先日の術後検診でも卵巣がしっかり機能しているので子宮があれば普通に生理がきている状態、更年期はまだまだ先ですねと言われました。腹腔鏡手術でしたので4泊5日の入院で退院後も数日で日常生活(専業主婦の生活)に戻れました。術後3ヶ月からはジョギングも始めハーフマラソン大会などに参加し完走するほど体力がつき毎日健康に快適に過ごしています。手術前よりはるかに元気で生理がなくなり生理を気にして予定をたてることもなく手術して本当に良かったと思っています。ただ、気持ちのもちかたで本当は子宮を残したかったのにやむを得ず摘出してしまったなどの割り切れない思いが残った場合、更年期障害など体調不良を引き起こすこともあるのかな?と個人的には感じます。
私は腹腔鏡手術を希望したので症例数の多い順天堂病院を紹介していただきました。通常1年待ちみたいです。私も待ちました。ただ、開腹手術を経験されていると腹腔鏡はできないかもしれないらしく、私は盲腸の手術後がありこの程度(4センチ)なら大丈夫ですが手術中に癒着がひどかった場合は開腹に切り替えることもあると言われました。結局腹腔鏡でできましたが。なので開腹手術なら都内のあらゆる病院であまり待つこともなく手術してくれるかと思います。腹腔鏡手術なら大学病院はどこもかなり待たされると思います。友人が開腹手術をして子宮摘出しましたが10日位の入院でした。術後の回復は一ヶ月弱(個人差があります)くらいでしょうがやはり元気ですよ。
子宮を摘出するかどうかはお医者様にも相談しながらじっくりお考えになってご自身が納得した上で悔いの無い決断をしてくださいね。お大事に!

こんにちは!私は2年前に子宮筋腫で子宮ごと摘出しました。40代主婦で2人の子どもがいるのでこの先妊娠は望まないこともあり子宮全摘出しました。子宮をとると更年期になるとか聞きますが実際女性ホルモンに関係するのは卵巣で子宮は妊娠した時に胎児を育てるためのもの、妊娠を望まないなら必要ない(摘出しても影響ない)ようです。摘出して2年以上経ちますが更年期の症状はなく先日の術後検診でも卵巣がしっかり機能しているので子宮があれば普通に生理がきている状態、更年期はまだまだ先ですねと言われまし...続きを読む

Q卵巣の腫れ(4センチ)について教えてください。

内科で診察したところ卵巣が4センチ腫れていることが分かりました。
なので紹介状を書いてもらい、連休明けに産婦人科に行くことになりました。
正直卵巣摘出の手術とかは避けたいです…。

痛みはまったくなく、ときどき体を動かしたときに、チクリとした痛みを感じる程度です。
診察の際にお腹のいろんなところを押されても痛みを感じませんでした。

同じような症状になった方、このような病気に詳しい方、上記の症状で診察や治療法はどのようなものになりますでしょうか。
また、治療期間(手術、薬療法)なども大まかに教えていただけるとありがたいです。

産婦人科も初めてなので緊張します…。

Aベストアンサー

初めての婦人科通院は、どんな検査をするのかも分からず、不安ですよね。
特に年齢が若い内は「自分にはまだ縁が無い」場所、という感じがしていて、尚更居辛かったりしますね。

私は、19歳で卵巣腫瘍を経験しました。
20年も経った今では流石に慣れましたが、最初の頃は入院後の定期検診でさえ、産婦人科の待合室は場違いに感じて嫌でしたから、お気持ちはお察しします。


さて、そもそも卵巣は、卵子の元になる細胞が詰まっている臓器で、言ってみれば人間の体を作るためのあらゆる細胞の元があることになります。
そして、毎月生理周期にあわせて変化を見せる臓器です。
なので、実は卵巣の病気というのは、種類も症状も多岐に亘ります。
卵巣腫瘍だけでも(良性、境界性、悪性含め)30種以上も有るとか……
他にも驚く程、様々な病気が有ります。

よって、まだ現時点では、今後の事は何とも、分かりません。

なお、卵巣というのは、子宮のすぐそばに左右1個ずつあって、正常な大きさが2~3cmなので多少腫れてもスペースに影響を与えにくく、しかも、子宮の両側にハンモックにつるされるような形でルーズに存在しているので、痛みも圧迫症状もあまり出ません。
故に「沈黙の臓器」とも言われています。
それが、超音波で見てみると3~4センチくらいに腫れて見えたり、水がたまった様に見えたり、もっと大きな塊になっていたり……どれも「卵巣が腫れている」という事になります。
「卵巣が腫れていますね」
と言われてびっくりされる方は多いと思うんですが、実はそれほど珍しい事ではありません。

卵巣が腫れる原因は色々ありますが、3~4センチ程度の腫れの原因で一番多いのが生理の周期に伴う正常な腫れです。
卵巣の中では毎月「卵胞」という卵子の元が成長していって、2センチくらいになったところでパチンとはじけて卵が飛び出ます。
これが排卵です。
この排卵のときに卵巣の壁を突き破って卵が飛び出るので、卵巣からちょこっと出血する事があります。
この出血や、排卵後に卵巣に残される「黄体」というものが、卵巣の腫れとして見えることがあります。
これらの腫れは、次の生理が来ると自然にしぼんでいくものなので、1~2ヶ月後の生理直後の時期に再度超音波検査をしてみて、腫れがなくなっていたらもう心配ない、ということになります。

なので、卵巣の腫れが見つかったとしても、多くが「しばらく様子を見ましょう」と言われます。
お薬も殆どの場合、出ません。
これはこれで、逆に物凄く不安になるものなんですが、慌てなくても大丈夫です。

どのくらい様子を見るのかっていうのは、ケースバイケースですが、だいたい3ヵ月後に再検査しましょう、となることが多いと思います。
これは、3ヵ月後に大きさがどの程度変化しているかを比べる事で、そのまま定期的に大きさをチェックするだけで良いのか、より詳しい検査をしていった方が良いのかを判断できるからなんです。
正常な腫れの場合も、3ヵ月後に調べたら大抵は腫れがなくなっています。


排卵が出来にくくなる多膿疱性卵巣症候群では、度々痛みを感じたり卵巣の腫れが継続しますが、軽度の場合や妊娠を希望していない場合には、やはり「経過観察のみ」となる事が殆どです。



明らかに悪いもの、つまり卵巣癌を疑う見え方をしている時や極端に大きいものの場合には、MRI検査や腫瘍マーカー(血液検査)検査を追加したりします。

前述の通り、卵巣にできる腫瘍というのはバラエティーに富んでいます。
最終的にその腫れが何なのかを確実に診断するためには、開腹手術または腹腔鏡というカメラでお腹の中を覗いて組織を取ってこなければいけません。
でも、卵巣がちょっと腫れてるくらいでいきなり腹腔鏡検査はできませんから、超音波やMRIでの見え方で、単純にお水がたまっているのか内膜症による腫れなのか卵巣癌の疑いがあるのかなどを診ていきます。

すぐに手術を考えた方がいいのは、悪性の疑いが否定できない場合、大きさがどんどん大きくなってきている場合、度々酷い腹痛を起こしている場合、内膜症性の腫れで妊娠を望んでいる場合、等。
これ以外のケースでは、「とりあえず様子を見ましょう」となります。

よって、そうそう手術ということにはなりませんので、その点は安心して良いですよ。

どうぞ、お大事になさって下さい。

初めての婦人科通院は、どんな検査をするのかも分からず、不安ですよね。
特に年齢が若い内は「自分にはまだ縁が無い」場所、という感じがしていて、尚更居辛かったりしますね。

私は、19歳で卵巣腫瘍を経験しました。
20年も経った今では流石に慣れましたが、最初の頃は入院後の定期検診でさえ、産婦人科の待合室は場違いに感じて嫌でしたから、お気持ちはお察しします。


さて、そもそも卵巣は、卵子の元になる細胞が詰まっている臓器で、言ってみれば人間の体を作るためのあらゆる細胞の元があることになりま...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング