個人事業所で働いていますが、国の源泉徴収税の納付用紙の控えの人員の欄を見ると、実際の五倍の人員が書かれてあり、何の目的でこんな人数にしたのでしょうか?

アルバイトは1人もいませんし、何か得策はありますか?

A 回答 (3件)

納期の特例を受けてるのではないですか?


これを受けていると預かった税金は毎月納めるのではなく、半年分をまとめて1月と7月に納めることになります。
その場合、人数は半年分の合計ということになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほど!ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/27 12:45

milktea165さんの回答どおり、延人数を記載します。

    • good
    • 0

考えられること


その(1) 人数を間違えて書いた
その(2) な~んとなく思いついた数字を書いてみた
その(3) 好きな数字だから書いてしまった
その(4) 隠れ従業員がいる!
その(5) 例えば、1人の支払給料が扶養なしで月30万だったすると
    源泉所得税は8.250円(源泉徴収税額表 平成21年4月以降分による)
    ところが5人で支払給料が月30万だったとすると、同じく扶養なしで、一人当たり月6万円となり これだと源泉所得税は〇円となる
   つまり納付所得税をごまかしている
    などなどが考えられます。
   (これに意味があるか無いのかは疑問です・・・)

と、これぐらいしか思いつきませんでした。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

考えられるのは、五番かな。

お礼日時:2009/05/26 21:47

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング