ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

先日、実家に大東建託の賃貸経営受託システムの飛び込み営業が来たそうです。
両親はおいしい話ばかりの説明を受けて乗り気です。仮契約までしたという話を聞いて、慌てて調べてみたら胡散臭い話が
山のように出てきて、それを元にあまりに危険すぎると説得したのですが、信憑性が無いとして先方の話を鵜呑みにしていて意見を聞いてくれません。
(何とか本契約までの時間稼ぎをしている状態です)

両親の言い分は、
・敷地内に老朽化した建物があり、大東建託の低金利ローンがあれば解体費用にできる(その部分にアパートを建築したいようです)
・アパート経営でガッポリ儲けようと思っているのではない。少しでも収入があれば安心できる。

私自身は近いうちに実家に入って両親と同居したいと思っていますが、そもそもアパート経営自体には反対だし、更にこのような評判の悪い会社と関わりを持ちたくありません。
正直、「お前のためでもあるのに」などと恩着せがましいことまで言われ始めて辟易しています。

何とかうまく説得して、契約を思いとどまらせるには、どの観点で、どのように話を進めればいいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

この手の業者のシステムを利用して得をするのは、相続税対策で借金をしたい人だけです。


節税効果が高ければ、借金のし甲斐があるというものです。

>少しでも収入があれば
本当にごくわずかです。
10年過ぎると、赤字に転じてしまうこともあり得ます。
相続税対策の場合、赤字の方が節税になるので何億と借金をする地主もいます。

アパートは必ず老朽化します。
10年を過ぎれば、ほとんどのアパートは内装を修繕します。
15年で外構の修繕が必要になります。
壁や屋根の修理、駐車場の修繕にはいくら掛かると思いますか?
安い業者を探してリフォームするわけにはいきません。
大東建託に全部させなければなりません。
もちろん大東建託の言い値です。
となれば、赤字経営のアパートではそのお金をどこから工面しなければならないのでしょう?
定期リフォームのお金は家賃収入から強制的に積み立てをさせられ、借金を返済し、高くなった固定資産税、事業税を払ったら、手元に残るお金は微々たる物。
入居者の入れ替わるときの修繕費は別に出さなければならないのです。
経年劣化の修繕は大家持ちです。
一括借り上げのだから、借りている大東建託が修繕すると思ったら大間違いです。
ゴミ屋敷にするようなとんでもない入居者が入ると、次に貸すために何十万、へたをしたら100万円近く掛かることも実際あります。
そんな時は全額入居者に請求は出来ません。

相続税対策するほどの不動産・動産をお持ちなら考えても良い事業ですが、そうでなければその借金を相続するあなたの意見も取り入れてもらう必要はあります。

ご両親と一緒に契約内容を良く確認してみてください。
修繕費の問題の他に、ほとんど説明がないのが、家賃収入は査定価格での収入で、それは必ず見直しがあり、実際に設定された金額より新築状態でも60~80%、その後見直しによっては入居率に見合った査定価格になるということです。
それで、年間収入を計算してみると、借金を返すことすらままならない状態になる恐れが出てくるのです。

営業は自分の成績を上げるために良いことしか言いません。
我が家にも大東建託の営業は、頻繁に来ますが、同じ人に行き会う確率はほとんどないくらい変わります。
1日で2,3人来ることもあります。
後から来た人が、それはうちの営業じゃないなんて言う始末です。
ろくな営業じゃありません。

ご両親に思いと止まらせるには、具体的数値を見積もりから引っ張ってくるしかありません。
固定資産税だってかなり上がるのですから、それが計算に入っていないような見積もりなら、見積もりし直させるべきです。

以前別業者に見積もりさせましたが、家賃査定金額が30年変わらない計算でした。
しっかり見ないと騙されますよ。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

わかりやすいご説明、本当に有難うございます。

xx-ichanxx様のご回答を元にさせていただき、説得や説明を重ねていたところ、両親も思うところがあったようです。
父の友人に建築関係の仕事に就いている方がいるそうで、情報を聞いてみたらやはり評判が良くないから止めた方がいいと言われたそうです。

また、説得した日にどうしても話を聞こうとしない両親に、「せめて事前に契約書を見せて貰うように言え」と言っておいたのですが、実際大東建託に頼んでみたところ「お客様によって内容が違うので見せられない」と言われたそうで(契約するはずの日だったのに)、大東建託に不信感を持ち、現在は仮契約破棄の方向で話を進め始めています。

もう一度将来や土地について、一から家族で話し合っていこうと思います。
本当に有難うございました。

お礼日時:2009/05/28 22:33

何とかうまく説得して、契約を思いとどまらせるには、どの観点で、どのように話を進めればいいのでしょうか。



実例 話せば良いと思います、
例えば 最近マンションデベロッパー倒産とか。
そんなに 儲かる話有れば なんで他人に言いますか?と

儲かるなら 其方の方で御自由に!

資産は御両親のものですし 後は肉親での 話になりますね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

そもそも今後資産をどうしていきたいのか?ということを、改めて家族で話し合っていかなくてはならないと考えています。
仮契約破棄に違約金が発生するのかはまだ確認していませんが、今回は(今更ですが)いろいろなことを考えるきっかけになったと思います。

お礼日時:2009/05/28 22:48

ネットで探れば、そういう土地活用が悪徳だ!と言うのがごろごろ出てきます。

ですが、そういうものは、失敗したから公言するって言う側面もあります。そうしないと、怒りの持って行き場ない、と言う奴。むしろそれで成功した人は、あえて成功情報をながしませんよ。そもそもでいえば、他業者のやっかみや、工作もあるし。

イメージ先行ではなく、具体的、合理的に、こうなった場合はどうなるかなどのシュミレーションを繰り返し、損益分岐点を考えてどうするか決めるしかないでしょう。もちろん、営業やその上司同席で。

上司同席ってのは、そういう職種の営業は、ノルマがきつく、離職が激しいってことです。で、きゃりあがないわりに口だけ達者なことがある。あとで言った言わないとならないように、証明する人間を付け、書面でやり取りするなどした方がいいってことです。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答有難うございます。

確かに、私自身もネットで情報収集をしましたが、大東建託に関しては批判の数が尋常ではありませんよね…。

大東建託には、こちらが質問したことに対する回答を必ず書面でいただきたいと何度かお願いしたのですが、結局未だに頂けてません。

お礼日時:2009/05/28 22:39

同業他社に勤めています。


(1).解体費用つきましては何処の会社でも付帯工事としてアパートローンに組み込みますよ。大東だから特別ではありません。
(2).一括借上げ家賃保証は10年間だけです。10年後には推測ですがかなり下がる可能性があります。10年間にがっぽり稼げていないと地獄が待っていますね。多分。家賃の値下げを打診されて了解しなければ契約解除もありえます。その辺の事は契約書のどこかに目立たないようにきっちり書かれているはずです。
(3).質問者様の為といわれる部分についてご両親とよく話し合ってください。もし、資産家であって相続税対策であれば総合的に判断は出来ます。また、保証人の印を誰がつくかが問題だと思います。その辺から身内でよく相談されたらと思います。
 私の勤めている会社でも勢いで仮契約し数日後に白紙撤回はよくある話です。急がれたほうがよろしいですよ。契約時点からおそらくキャンセルの違約金が発生するはずです。
 因みにわが社ではよい事ばかりでなくリスクについても充分にご説明をしております。アパート経営を何も知らないではなから否定的にはならないで頂きたいです。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

わかりやすいご説明、有難うございます。

>よい事ばかりでなくリスクについても充分にご説明をしております。

こちらが事前に色々考え、「このような場合になったらどうなるのか?」といくつか質問をしましたが、「大丈夫です」という不明瞭な回答しか頂けませんでした。
一応書面はありましたが、肝心な部分は結局はぐらかされたように思います。
「リスクに関して大東建託が自発的に行う説明」は全くありませんでした。

お礼日時:2009/05/28 22:12

大東建託へおねがいした経験者です。


不動産の先の評価は誰にもわかりませんがエイブルの家賃保障など他社へ家賃見積もり出してみると、大東建託の家賃設定が高いことがわかります。
アパート程度で今の時代に融資が下りるならばそう悪い事業計画ではない気がします、遊んでいる不動産は無意味ですし、相続税の対象であるならばアパートはまさに、お前のためであるので、営業マンの話を一緒に聞いてよく考えてみればいかがかと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

両親は大東建託だけの話を聞いて飛びつきかけてしまっていた状態で、まずは他社からも見積を取って比較すべき説得して、とりあえず契約を待たせていました。
営業の人は本当にいいことしか言わないですね。こちらの質問に明確な回答がいただけませんでした。

お礼日時:2009/05/28 21:58

良く引き留めましたね。


契約したらお終いです。
保証関係を営業がどんなに良い事を言っても契約書に書いてなければ意味がありません。その営業は何年か先辞めている事が多いでしょう。
契約書に書いてある事が全てです。専門家に契約書の内容を確認して貰って下さい。

参考
http://www.kuusitsu110.com/yatin.htm
http://oshiete.homes.jp/qa4915074.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすいサイトをご紹介いただき有難うございます!
実家があるところも人口自体は減っているのに、アパートが乱立している状態です。
それを両親は「業績を延ばしている」と勘違いしてしまったようです。

お礼日時:2009/05/28 21:54

>何とかうまく説得して


 あなたが両親を説得するのは無理でしょう、その営業よりも上手に話さなければいけませんから。

 もし入居率が下がってきたらどうなるのか、という点をしつこいまでに営業に聞けば良いでしょう。

 あるいはその営業が気持ち悪いとかいうわけのわからない感情論で両親を押してみましょう。

>そもそもアパート経営自体には反対だし
 あなたの将来の相続分が減るのが嫌という考えでしたら、両親の説得は難しいでしょう。

この回答への補足

ご回答有難うございます。

私がアパート経営に反対というのは、相続云々が理由ではなく、現時点での実家の静かな環境に魅力を感じるのと
(私自身が現在アパート暮らしで近隣の賑やかさが気になるので)、あとは一家揃って賃貸経営の経験や知識もないので
管理などやっていく自信がないためです。

説得するとなると、やはり難しいのでしょうかね…。

補足日時:2009/05/27 22:47
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ひとまず危機は乗り越えたようです。
感情論を出す前にわかってくれたので良かったです!

この度はご意見をいただき、有難うございました。

お礼日時:2009/05/28 23:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q大東建託の賃貸経営受託システムについて

実家の土地(現在水田)を大東建託の賃貸経営受託システムで、アパート経営をしませんかという話がでています。
もちろん大東建託の営業さんは、メリットしか言いません。実家の両親も私自身も経営や土地、税金については全くの素人です。考えられるデメリットまた、この賃貸経営受託システムについての詳細・評判など分かる方がいらっしゃいましたら教えてください。
大東建託さんが言うには、入居率が悪くても大東建託から、30年は借り上げで、きちんと賃料を振り込みむし、修繕費もかからないのでリスクはほとんどありませんと言いますが、そんなおいしい話がありますでしょうか。

Aベストアンサー

大家してます

>そんなおいしい話がありますでしょうか。

有りません

>入居率が悪くても大東建託から、30年は借り上げで、きちんと賃料を振り込みむし、

その通り、ただしその家賃は5-10年毎に低下します

最近他の物件でも説明を聞きましたが
・契約上は3年に1回は家賃の見直し
・口頭で10年くらいはそのままでしょう(法的拘束力無し)

詳しいことは省きますが一般的に新築時の利回りは8-9%
そのうち家賃保証で10%を取られます
9-10=マイナス1%

儲かるはずが有りません...(笑)。

儲かる計算は...土地の生み出す利益を0円としての計算です

建物だけからの利益で計算すれば採算も計算しやすいでしょう

相続税対策で1億円以上の資産が有れば有利かな?

一般に新築から10年間は満室稼働でしょう
その時から90%しか家賃を貰えません

次の10年間は家賃も10-15%DOWN
その家賃の90%ですから0.85×0.9=75%

その次の10年間はさらに10-15%DOWN
0.75×0.9=66%の家賃収入

30年経過したアパートに競争力は有りません
そろそろ建て替えでしょう

建てて10年後からの家賃保証でも有ればいいですが新築時のおいしいところだけ持って行かれます

一括借り上げシステムは借り上げ会社が絶対に損をしないシステムです

「入居率が悪いので家賃を下げて対応して下さい」
「嫌なら契約は契約は解除です」

自分で管理していれば設備更新などでも対応できますが一括で貸した時は大家は何も出来ません

・契約を解除されれば入居者は全退居です、いきなり空室100%
 (入居者は管理会社との契約ですから)

>リスクはほとんどありません

当然利益もほとんど有りません...(笑)。

LPガスの設備もLPガス業者負担かな?
当然ガス代に影響しますので入居者は大迷惑

とにかく

「百姓のど素人をごまかして建てさせる」

・建築費で大儲け
・管理委託で大儲け
・最終リスクは大家が負担

契約内容をよく確認して下さい

  「双方了解しなければ解約できる」

契約とはそう言う物です、双方5年周期くらいで契約を解除出来るでしょう

で、困ったあげくに土地代をタダ同然又は建物を無料くらいな計算で10-15年後(家賃改訂時)に売りに出されます

それをパクッと食べるとそこからは儲かります...(笑)。

是非建てましょう、10-15年後はお声をお掛け下さい、私が買います...(笑)。

業者の物件見学会の招待が有れば15年以上経過した物件の見学とオーナーを紹介して貰いましょう

生き残っておられれば良いのですが...(笑)。

・「なんとかパレス21」
・売り物件有り
・築10年、現在入居者6/10戸
・格安、高利回り予定
・ただし、入居契約終了に付き全入居者退去後再募集での採算

最終的には「この10年間は何だったのだろう?」...で、お終い

土地の運用益を0円と計算すれば新築からでも何とかなるでしょう
遊ばせるよりかは良いのかな?

単純ですが一括委託なら

物件価格が800万円/1戸なら家賃は8万円/月
これで建物だけは採算が合うでしょう
その土地の投資額までは無理
土地の価値が200万円/1戸なら家賃は10万円になりますね

自分で経営するなら800万円の建物で家賃が6.7万円(年間80万円)でも良いでしょう

賃貸経営の採算は1戸当たりで計算すると分かり易いです
総額で判断するとごまかされます

大家してます

>そんなおいしい話がありますでしょうか。

有りません

>入居率が悪くても大東建託から、30年は借り上げで、きちんと賃料を振り込みむし、

その通り、ただしその家賃は5-10年毎に低下します

最近他の物件でも説明を聞きましたが
・契約上は3年に1回は家賃の見直し
・口頭で10年くらいはそのままでしょう(法的拘束力無し)

詳しいことは省きますが一般的に新築時の利回りは8-9%
そのうち家賃保証で10%を取られます
9-10=マイナス1%

儲かるはずが...続きを読む

Q大東建託30年一括借り上げについて

大東建託アパートのオーナーです。
30年一括借り上げで7年が経過しましたが、このサブリースのシステムに疑問を感じ始めました。
契約解除で検討をしていますが、高額な建築費用で建てたためローンの残高が多く、保証がなくなると返済できるか不安です。
また、契約解除しても大東建託が建てた建物であり、入居者から不評だということが不安です。
ネットの書き込み等を見るとほぼ悪い評判しか掲載されておりません。
あまり鵜呑みにしないようにいていたのですが、あながち間違いではなさそうな気がします。
近所には大東に限らずサブリースの賃貸経営をしてるオーナーがたくさんいます。
しかし、昔から賃貸経営をしてるオーナーは決してサブリース経営をしていません。地元の不動産会社で管理させております。
また、ここ10年でアパートが何棟も建ちそのほとんどがサブリースです。
私はこのシステムが20年後に成り立っているのか疑問です。
できれば契約解除して地元の不動産会社に切り替えたいのですが、
既に大東一括借り上げでスタートして7年が過ぎています。
それでも契約解除して家賃保証のない経営で進んだほうが得策なのか
このまま大東の家賃保障を継続するのが得策なのか悩んでいます。
この業界に詳しい方、アドバイスをおねがいします。
ちなみに、現在まで入居率はほぼ100%です。ファミリータイプで立地条件も悪くないと思います。
ただ、今でも新築のアパートが建ち続けています。

大東建託アパートのオーナーです。
30年一括借り上げで7年が経過しましたが、このサブリースのシステムに疑問を感じ始めました。
契約解除で検討をしていますが、高額な建築費用で建てたためローンの残高が多く、保証がなくなると返済できるか不安です。
また、契約解除しても大東建託が建てた建物であり、入居者から不評だということが不安です。
ネットの書き込み等を見るとほぼ悪い評判しか掲載されておりません。
あまり鵜呑みにしないようにいていたのですが、あながち間違いではなさそうな気がします。
近所...続きを読む

Aベストアンサー

元大東建託社員です。ご心配でしたら解除されれば宜しいと思いますよ。そうすれば自動的に管理契約も解除され、お好きな不動産屋に管理委託することができます。そうすれば手取り家賃が5%程度は増えます。ただ入居募集に関しては大東建託は非常に集客力がありますので町場の不動産やとは比較になりません。

>私はこのシステムが20年後に成り立っているのか疑問です。との事ですが、20年前も同じことを言われておりました。もともと主さんは何の目的でアパートを建てられたのでしょうか?

目的は相続対策?固定資産税対策?農地の跡継ぎ不在?収益利回り?これは主さんじゃないと分かりませんが、その辺をよく考えた方が良いと思いますよ。建物も築7年という事でデザイン的にも他社アパートと比較しても競争力のある物件だと思います。

大東と縁を切れば、大東は主さんのアパートに優先的に入居者を斡旋する必要がないので満室経営は厳しくなる事だけは間違いありません。ただ家賃保証費は不要ですが・・・・

Q大東建託の30年一括借り上げ返済?だと思いますが、私は知りませんでした

大東建託の30年一括借り上げ返済?だと思いますが、私は知りませんでした建築が始まるまで。しかし、一緒に住んでいたのに、急に父と兄の折り合いが悪くなりすべての財産を相続させないと言いはじめました。

大東建託のその契約など一切知りませんが、父に、連帯保証人になってくれと言われました。
しかし、私も結婚していますし、連帯保証人なんて、大東建託に関わらずなりたくないと思っています。
中途半端に土地なんて(お金ではないし)持っているから、兄は恐らく相続税対策として考えたのかもしれないですし、もしくは、父が亡くなったとき、その権利(土地や賃料、返済)を請け負うことになるでしょうから?プラスと考えて、それでこの計画を持ちかけたのかもしれません。

私が知っている限りでは、他の土地に抵当権をつけた上に、借金数億ぐらいかなと思います。他にもいくつか土地があるので、どの土地に抵当権をつけたかはわかりません。ただ、建築が完成すれば、そこにも抵当権をつけるという形になるとは聞いています。

話が前後しますが、兄に一切の財産を渡さないという父。公正証書によって、相続から除外?するというのです。遺言書の効力がどこまであるか無知で私にはわかりません。ですが、そんな公正証書によって、相続から外せるものなのか、また、連帯保証人にならなければ、兄に財産を受け取る権利もなくなるのか、私にはまったくわかりません。

本来なら私は兄が継いでもらうのが一番だと思っているのですが、父は頑固で言うことを聞かず、兄から自筆で拇印の財産放棄の念書まで取ってあるというし、どうしたらいいのかわからず、本当に困り果てています。

兄は戻るつもりも、面倒をみるつもりないと言ってますし、父もそのつもりでいるようです。今後兄はどうなるのか、また、私はどうしたらいいのか、話が前後したり支離滅裂かもしれませんが、どうかお知恵を貸していただけないでしょうか?
宜しくお願いいたします。

また、兄がしていたことなので、まだ大東建託のシステムがわかりませんが(少しずつ調べていますが)マンションを建てることによって、何か利益になったことはあるのでしょうか?
例えば、税金の戻りがあるとか・・・

本当にまったく把握出来てなくて、申し訳ございませんが、どうぞ宜しくお願いいたします。

大東建託の30年一括借り上げ返済?だと思いますが、私は知りませんでした建築が始まるまで。しかし、一緒に住んでいたのに、急に父と兄の折り合いが悪くなりすべての財産を相続させないと言いはじめました。

大東建託のその契約など一切知りませんが、父に、連帯保証人になってくれと言われました。
しかし、私も結婚していますし、連帯保証人なんて、大東建託に関わらずなりたくないと思っています。
中途半端に土地なんて(お金ではないし)持っているから、兄は恐らく相続税対策として考えたのかもしれない...続きを読む

Aベストアンサー

No4です。再度のご質問にお答えします。

もの凄く単純化して説明しますと、お父さんの総資産額が1億円だ
とします。このままだと30%の税率がかかり、3000万円
を納めなくてはならなくなります。そこで1億円の借金をして
アパートを建築し資産を相殺してしまえば、相続税がかからず
3000万円を節約したことになります。
しかしながら1億の借金はそのまま別に存在するわけですから、
1億の借金を元にした事業により7000万円を超える利益が
上がらない限り、トータルでは損をしたことになります。
(普通人の常識とすれば1億以上の利益を上げて借金が払い切れ
なければ失敗したと感じると思います。)

となれば、単純に借金額に見合う利益があがるかあがらないか
を考えればいいこととなり、実は相続対策という部分はあなたが
悩まれているように余り関係ないということになります。
「アパート経営がうまく行けば相続税対策になります」
というくらいでしょうか。

お父さんの土地がどういうところにあるのか分かりませんが
市街化調整区域(都市計画法上一般開発の出来る場所があります)や
それに類するような場所だと正直経営はかなり難しいでしょう。
1億かけて5000万円しか利益があがらなかったりすれば
相続税を払った方がましだったということになります。

いざとなれば売ればよいというのは、高度経済成長からバブルくらい
に通用した考えで、築10年くらいのアパートなんてそう大した
値段はつきません。あなたにまで連帯保証を求められていると
いうことは、おそらく今の家屋敷や他の土地などに共同担保を
つけてもまだ足りないということかと思います。(つまり
いざというときの資産価値がないということですね)
そういう状態で連帯保証人になるのはお勧めしません。

繰り返しますけど相続税対策にマンション・アパートをなどと
いうのはバブル期までの発想で、今では特殊事情がない限り
成立しないかと思います。(例えば、もの凄い高収入の人であれば
相続時に大借金を抱えても、その後に自分の収入により繰り上げて
借金返済をし、金利分を節約して利益を上げられるかもしれません。)

No4です。再度のご質問にお答えします。

もの凄く単純化して説明しますと、お父さんの総資産額が1億円だ
とします。このままだと30%の税率がかかり、3000万円
を納めなくてはならなくなります。そこで1億円の借金をして
アパートを建築し資産を相殺してしまえば、相続税がかからず
3000万円を節約したことになります。
しかしながら1億の借金はそのまま別に存在するわけですから、
1億の借金を元にした事業により7000万円を超える利益が
上がらない限り、トータルでは損をしたことになります...続きを読む

Q大東建託一括借り上げ契約解除したことある方

契約解除の手続きをする上での注意点を教えてください。
ちなみに現在入居中の人は一度退居しなければならないのでしょうか?
新しい管理会社と契約すれば一度退居しなくてもよいのでしょうか?
また、もし退居となれば引越し代等支払わなければなりませんか?
大東側に違約金等は払わなくてもよいとおもいますが・・・
大家都合での契約解除はスムーズに進むのでしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

補足ですが、
大東建託だけに限らずですが、メーカーは10年間の家賃保証をしています。
(なかには35年となっていますが、切り替え時期の最初が10年目に設定しているのが多いと思います)
その時に保証家賃の値下げの幅が大きいか小さいかが解約の理由になるのがもっともだと思います。
勿論他にも理由はあるかも知れませんが、私が聞く理由の最大はこれですね。

不安要素は空室になるがどうなるのか?
とか、法令点検などはどのようにすればいいのか?とか、
家賃滞納などの問題でしょうか?

他にもあれば解決策は記述できますが、少しここで書く内容ではないかな?と思います。
すくなくとも私が担当している家主様は解約されて、喜んで頂いていると思います。
実際、満室率が月単位で言えば、100%の月が半年以上ありますし。
借り上げ賃料よりは高い値段で賃貸できていますので。


どんな事がご不安で、どんな理由で解約を希望されていますか?
メールでも頂ければ、もっとつっこんだ回答も出来るとは思いますが。

Qアパート経営の失敗談を聞きたいのですが

 親戚が○東建託のアパート経営を考えています。土地はあり、日当たりや交通の便もいいです。アパートをたてれば満室になると思います。でも、何年もたてば空室がでるでしょうし、黒字になるとは思えません。なにより、お金がありあまっているならともかく、現在自宅の住宅ローンを返している最中なのに、さらに借金をしてアパートを建てるのはとても危険だと思います。たとえば地震でアパートがつぶれたら、即自己破産ですよね。アパート経営の危険性をわかりやすく説明し、やめてもらうように説得したいのですが、参考になるサイトはないでしょうか。できれば、具体的に数字で赤字になる様子をシミュレーションしているようなものや、生の大家さんの声などが知りたいです。○東建託は「地震では当社のアパートは壊れません」「必ず満室にしますのでだいじょうぶです」と言っているらしいですが、とても信用できません。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

アパート経営ですか・・・。
正直言ってもうおいしい時代は終わりましたね。


#2の方が詳しく述べていますので、私は不動産業者の事を少し・・・。

とくに不動産屋との関係は自分でアパートを経営した方なら実感していると思いますが、正直飼い殺しに近い感じをした経験があると思います。

新しいうちは入居者を入れてくれますが、3~5年経ちますと、あの部屋は壁紙交換しないと入居者は入らない!、とか台所が狭いなど、大体5年目辺りから色々注文を付けてきます。
最初は不動産業者はなんとも見事なほど低姿勢ですが、段々態度が大きくなってきます。
盆暮れの付け届けをしないと、業者の事務所の中では平気でこんな事を言い出します。
「勉強が足りないみたいだな!。あそこは少し干してやろうぜ!」等と。
正に年月が経てば立つほどヤクザに変わっていきます。
自分で入居者を捜してきて、不動産業者を通さなかったときはもう大変です!。
地区の不動産業者にその事実告げて、どこの不動産業者に代えても完全な日干し攻勢です。

更に、賃貸斡旋は余程立地と環境がよければいいのですが、それなりの借金をして建てた場合は餌食になってしまう場合があります。
借入金の返済額が、月々仮に50万円とした場合、40万円程度の賃料しか入らないようにされてしまうのです。
これが「干し」という最初の手口です。
段々苦しくなり、そのうちアパートを手放したくなるまで続けられてしまいます。
何度お願いしてもなかなか入居者は入りません。
すると「いい買い手がいるんだけど検討してみますか?。」と話が不動産業者から出てきます。
借金の残額が4000万円あれば2500万~3000万円の「泣き値」を言いだしてきます。
もうこの時は完全に終わりです。
不動産業者は相手とアパートのオーナーから両手で手数料が取れますし、値下げしてアパートが手に入った次のオーナーは現在の賃料より5000円~10000円も安い賃料で貸すことが出来ますから、不動産屋は回転の良いアパートに変身させられるということになります。
正に悪の手法です。

不動産屋はこんな手口をみんながみんな使うとは言いませんが、決して少なくもありません。

悪いことは言いません!。
もうアパート経営の良い時代は終わりました。
アパートという材木はキノコという不動産業者の餌になるだけです。
そして○東×託と言うアパートを建てる業者にしても、建てるまでは丁寧ですが、一皮むけば同じ事です。裁判を何件起こされているか調べてみればすぐ分かります。

アパート経営ですか・・・。
正直言ってもうおいしい時代は終わりましたね。


#2の方が詳しく述べていますので、私は不動産業者の事を少し・・・。

とくに不動産屋との関係は自分でアパートを経営した方なら実感していると思いますが、正直飼い殺しに近い感じをした経験があると思います。

新しいうちは入居者を入れてくれますが、3~5年経ちますと、あの部屋は壁紙交換しないと入居者は入らない!、とか台所が狭いなど、大体5年目辺りから色々注文を付けてきます。
最初は不動産業者はなんとも...続きを読む

Qアパートの建築費について

初めましてよろしくお願いします
少し長くて改行など読みにくいかも知れませんけれど
わからないことがあり答えて欲しくて書き込みしています。

現在、祖父の残した土地約110坪があります
路線価で7~8万ぐらい評価額は約2000万ぐらいだったと思いますが
結構立地条件がよくて、駅徒歩3分程度、近くにコンビニもあり大阪などへの
交通の便も良いです、ちかくには何棟かアパートも建っており、
それなりに入居者(7割ぐらい?)もいるようなので、
(ちょっとだけ表札を見たり調べてみました)<入居者>
それならと思い、この110坪の土地にアパートを建てようと思いました。

まず事前調査で不動産何件かにアンケートを作り聞きにいったところ
・今はファミリーより1~2人向けの方が良い
・建設するならHM(ハウスメーカー)に相談してみると良い
などの意見を貰いました

そこでHM何社かに見積もりと損益計算書を持ってきてもらったんですが
利回りが10%を超えるものは1つもありませんでした
こんな利回りではダメだと新しく持ってきてもらったものでも8.9%でした
内訳は1kが5戸の2階建てで10戸の家賃が5.4万円で
年間収入648万の総建築費7300万程度

事前にインターネットでアパート建設については調べていて
最低でも表面利回り10%実質利回り9%ぐらいはないと事業としてはダメだ
そう考えていてのこの数社に見積もりを持ってきてもらっての
この結果なのでもぅこれ以上はHMに相談しても同じことだと思いまして
同じくネットでHM以外にアパートを建てる方法の1つで
建築家に設計からしてもらって建てる方法があるのを見つけてましたので
そちらに切り替えて現在、建築家と契約を交わしてお願いしてる段階です

こんなに長文なんですが、質問はここからなんです、
ここまで読んでもらって本当にすみません

1.建築家に設計して建ててもらうということは・・・
HMの営業費や家賃保証の上乗せ分やその他もろもろを引いた分だけ安く建築出来る
で間違いないですか?
ただ、建築家に支払う費用と結局は同じぐらいになるのではって不安です・・・

2.アパートを建てるのは道楽でやるんじゃないので収益があがるように頑張りたいです
土地は約110坪なので、35平米4戸の3階建て(高さ制限があるので)合計12戸で
家賃は35平米なら家賃を6万円ぐらいとれるとの予想で年間864万
利回り10%なら8640万以内、逆算して1戸720万円以内の予算になるように建てる
この考え方で正しいですか?

3.建築家の話では防音と3階建てである事からRCで建てた方がよいってコトでした
私もRCには賛成なのですが、RCだと坪単価55万ぐらいになるって言われています
アパートの建てる値段だけで坪単価55万では、外溝工費や登録費用などを計算すると
利回り10%超えないと思うんですがRC坪単価55万を押さえる方法などありますか?

4.今後は何に気をつけて建築家と話をしていかなればならないですか?

今の一番の悩みは3番なんですが・・・
中の設備を安いモノにしたりすればいいのかな?
ただ、まだ設備の細かい話まで進んで以内段階で坪55万かかるって
言われるのは何か釈然としません・・・

2番の35平米については不動産の聞き込みでそれぐらいがいいか
って判断しました。

長文に付き合ってもらって本当にすみませんでした
意見を聞かせてもらえるのを待っています

初めましてよろしくお願いします
少し長くて改行など読みにくいかも知れませんけれど
わからないことがあり答えて欲しくて書き込みしています。

現在、祖父の残した土地約110坪があります
路線価で7~8万ぐらい評価額は約2000万ぐらいだったと思いますが
結構立地条件がよくて、駅徒歩3分程度、近くにコンビニもあり大阪などへの
交通の便も良いです、ちかくには何棟かアパートも建っており、
それなりに入居者(7割ぐらい?)もいるようなので、
(ちょっとだけ表札を見たり調べてみました...続きを読む

Aベストアンサー

マンション建築は金額が大きくなりますので十分勉強して納得した上ですすめて下さい。
先の回答者さんが書かれているように地主さんが無理な計画でアパートやマンションを建てて破産した人達が沢山います。

本当に自分の土地がマンションに適しているのかを周辺不動産屋さんで確認をして下さい。入居率は85~90%以上見込めなければ避けた方が無難でしょう。周辺のマンションの入居率が7割だと非常に厳しい地域ですよ。

それと、『もう建築家と契約してるので他の利用方法は考えられません』とはどの様な契約でしょうか?
最悪違約金を払ってでも契約解除をする選択肢をもって検討をする必要があると思います。

前置きはこの辺で、わかる範囲の回答になりますが。

1.建築家に設計して建ててもらうということは・・・
HMの営業費や家賃保証の上乗せ分やその他もろもろを引いた分だけ安く建築出来るで間違いないですか?
←一概にはいえません。
 HMによっては建築コストもまちまちですし、設計費用もHMと建築家とでは違いますので。

2.アパートを建てるのは道楽でやるんじゃないので収益があがるように頑張りたいです土地は約110坪なので、35平米4戸の3階建て(高さ制限があるので)合計12戸で家賃は35平米なら家賃を6万円ぐらいとれるとの予想で年間864万利回り10%なら8640万以内、逆算して1戸720万円以内の予算になるように建てるこの考え方で正しいですか?
←表面利回りの考え方の基本は間違っていませんが厳密に言えば、建築費用のみでは無く、外構費用や上下水道の費用等も含めて考える必要があります。

3.建築家の話では防音と3階建てである事からRCで建てた方がよいってコトでした私もRCには賛成なのですが、RCだと坪単価55万ぐらいになるって言われていますアパートの建てる値段だけで坪単価55万では、外溝工費や登録費用などを計算すると利回り10%超えないと思うんですがRC坪単価55万を押さえる方法などありますか?
←RCの坪単価55万円は施工会社や使用する設備で全く違います。
 大手ゼネコン等だと70~80万円程度かかりますし、地元の工務店で安価な設備だと40万円程度でも建ててくれる工務店もあります。質問者さんの地域では解りませんが。

4.今後は何に気をつけて建築家と話をしていかなればならないですか?
←まずは自分の希望(総事業費用で利回り10%を確保が絶対条件!)等を伝え、妥協出来る所と出来ない所をきちんと持って、妥協出来ないプランしか作れないようなら、解約も考える必要があります。

2番の35平米については不動産の聞き込みでそれぐらいがいいか
って判断しました。
←ご存知だとは思いますが、40m2/戸以上だと建物の取得税が控除になりますしので、最近は広めの1LDKが人気がありますのでその辺も考慮に入れていけばどうでしょうか。

それと、出来ればコンサルタントに費用を払ってコンサルティングをしてもらう事も検討されてはどうでしょか?
これだけインターネットの普及した時代なので自分で勉強するのも一つの方法ですが、専門家に相談するともっと的確にアドバイスやプランニングしてくれますし、建築家との打ち合わせにも相席してもらえるかもわかりません。1億円前後の事業費用だとコンサルタントの費用なんて微々たるもんです。
一度相談されてはどうでしょうか?

マンション建築は金額が大きくなりますので十分勉強して納得した上ですすめて下さい。
先の回答者さんが書かれているように地主さんが無理な計画でアパートやマンションを建てて破産した人達が沢山います。

本当に自分の土地がマンションに適しているのかを周辺不動産屋さんで確認をして下さい。入居率は85~90%以上見込めなければ避けた方が無難でしょう。周辺のマンションの入居率が7割だと非常に厳しい地域ですよ。

それと、『もう建築家と契約してるので他の利用方法は考えられません』とはどの様な契...続きを読む

Q大東建託30年借上げアパートについて

大東建託の評判を調べている最中、初めてここのHOME'Sくんにたどり着きました。

最近祖父から、大東建託様のところと30年借上げアパートというのを契約する予定との話を聞きました。

祖父は今後の事も考えて今まで無関心な私にも話してきたのですが、
我が家は私が幼い頃父が亡くなってしまったので、
もし祖父が亡くなった後は、孫の私が
今後アパートの管理をしなくてはならなりません。

当然素人の私では資産運用などやったことがありませんし、
恥ずかしい話まともに定職にすらついていないので、
社会の事は全くと言っていいほどわかりません…。

少しだけ調べてみたところ大東建託様は色々と裁判沙汰にもなっているし、
10年以降賃貸料金が下がったり、そのまま契約打ち切り。
挙句の果てにはアパートが安く買い叩かれてしまうなど色々恐ろしい事が書いてありました。

祖父が生きている間は少しは失敗しても他で取り戻せる充てもあるかもしれませんが、
30年一括借り上げなので祖父が居なくなってしまった後の私一人では到底運用などできないと思います。

長々と要点が纏まらない内容ですが、大東建託様のところは辞めた方がいいのでしょうか?
代わりにお勧めの会社様などないでしょうか??

アパートなど建てずに平穏に暮らすというのもありですが、
税金の事もありますし色々と先行きが不安なのです。

他にも祖父はアパートを持っていて、そのアパートもどこかに管理させているそうです。
(こちらはどこの会社様と組んでいるか私が忘れてしまいました。)

アパート賃貸について今後どのような勉強をすればいいのかもわかりませんし、
資格も宅地建物取引主任者みたいなものがあればいいのでしょうか?
現在簿記の2級しか持ってないです、それもほとんど内容忘れてしまいましたが…。

支離滅裂な文章ですが、どなたか回答して頂けると幸いです。

大東建託の評判を調べている最中、初めてここのHOME'Sくんにたどり着きました。

最近祖父から、大東建託様のところと30年借上げアパートというのを契約する予定との話を聞きました。

祖父は今後の事も考えて今まで無関心な私にも話してきたのですが、
我が家は私が幼い頃父が亡くなってしまったので、
もし祖父が亡くなった後は、孫の私が
今後アパートの管理をしなくてはならなりません。

当然素人の私では資産運用などやったことがありませんし、
恥ずかしい話まともに定職にすらついていないので...続きを読む

Aベストアンサー

#4です

>私も30年には懐疑的というか誰でも懐疑的になるのは仕方ない気がします。。

30年契約には疑問は持っていませんよ

「一括借り上げそのものが儲かる」かどうかに懐疑的なのです

大きな金額だとややこしいので1戸当たりで考えると

・自分でなんでもする

建築は民間建築業者...700万円/戸
家賃は70万円/年間
30年間の平均入居率は90%
30年間の平均家賃は新築時の90%(30年目は20%ダウンとする)
その他の経費は一括と同じ...

70万円×30年×90%×90%-700万円=1001万円・・・総収入

・一括借り上げ

建築は提携建築業者...800万円/戸...ここが大きく異なります
家賃は70万円/年間
10年間の保証入居率は90%...63万円
30年間の改訂家賃は新築時の80%(10年目以降はダウン)
その他の経費は一括と同じ...

10年間70×90%×10=630万円
10年間63×90%×10=567万円...家賃見直し
10年間56×90%×10=504万円・・・家賃見直し
630+567+504-700=1001万円...総収入

修繕箇所などは委託会社が指示し、工事も提携業者になりますので一般的には割高になるでしょう

修繕費用なども持ってくれる契約だと家賃保証の%はもっと低下するはずです

注意するのは書かれている内容を自分の都合の良いように読まない事

http://www.kentaku.co.jp/owner/ikkatsu.html

>建物を一括で借上させていただきます。
業者は借家人と同じ立場になりますので借地借家法で強力に守られます
>出費など収入・支出の変動を抑え
あくまで「抑え・・・」変動が無いとは書かれていません
>空室による収入低下のリスクがなく、安定した収入をお約束いたします。
「契約された金額は・・・」です。必ず見直しが有りますし拒否すれば契約解除です
>また30年間の契約満了後も以降2年ごとに契約更新が可能です。
「可能です」...今でも個人の宇宙旅行は「可能」です
「可能」と「そうします」は違います
>借上開始時賃料を10年間固定させていただき、以降5年単位で賃料を固定しお支払いする安心システムです。
ここが肝心な部分、10年後に泣かなければいいのですが...
現実は10年の見直し時に手放される方も多いですね
土地・建物手放してチャラ...昨年は「なんとか21」のアパートで売り物件が多かったですね(築10年と15年)
>スタンダードプランの場合、原状回復工事のみ大東建物管理の負担となり、修繕費用はオーナー様負担とさせていただきます。
フルパッケージプランだと家賃の保証は?%かな
>入居状況や建物の保全状況など定期的にオーナー様にご報告いたします。また共用部分の維持管理や入居者様からの建物不具合等のご連絡にも迅速に対応いたします。
本当の一括借り上げならそんな報告の必要は無いはずですね

普通、
・自分で「土地+建物」を新築で投資すると1億円の投資だと家賃は900-1100万円
・建て売り投資物件だと800-900万円

投資金額を建物だけで計算すれば利回りが良いのは当たり前(土地はタダ?)

一括借り上げ業者は「必ず利回りは上物だけで計算し、おいしい話しをしてきます」

 「土地も投資金額に入れなければなりません」

土地も建物も何も持たない人でも

http://www.r-apartkeiei.jp/search/article_detail.php?estate_no=6681

0から始めて最後は土地だけは手に入りますね

この論法なら「土地を持って始めるなら最後に土地は2倍に増えるはず」

土地持ちから始めるなら「土地の価値+建物投資額」で表面利回り8-9%にならなければ意味はない...とわたしは勝手に思っています

#4です

>私も30年には懐疑的というか誰でも懐疑的になるのは仕方ない気がします。。

30年契約には疑問は持っていませんよ

「一括借り上げそのものが儲かる」かどうかに懐疑的なのです

大きな金額だとややこしいので1戸当たりで考えると

・自分でなんでもする

建築は民間建築業者...700万円/戸
家賃は70万円/年間
30年間の平均入居率は90%
30年間の平均家賃は新築時の90%(30年目は20%ダウンとする)
その他の経費は一括と同じ...

70万円×30年×9...続きを読む

Q大東建託 離職率(平成23.12.31質問)

大東建託は、会社四季報をみても平均年収800万円とか、建設会社のなかでは、業績もよさそうですが、建築営業は、常に求人募集をしてますし、1年で80%の人が辞めていくとか、ききますけど、なにが問題で、辞めていくのでしょうか。実際に勤務経験のある方に、ご回答いただければ、幸いです。 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。質問主さんはマンションの販売をされていたのですね。最近は投資用ワンルームマンション販売も大変ですよね。雇用に関しても、今のご時世では「長期安定雇用」などと言う言葉は死語になりつつありますね。特に営業職となればさらに厳しいと考えます。

ご質問の「迷惑行為と考える地主さんが、圧倒的に多いと感じるか?」ですが、自分自身で営業活動をしていても、この様に感じた事はほとんどありませんでした。数字の上では質問主さんの言われるような感じになると考えるのは当然と思いますが、この土地活用業界未経験の方には、私が「迷惑行為と考えている地主さんが少ないと考えている」ことは、なかなか理解出来ないと思います。

質問主さんの勤めていた会社と、大東建託などの土地活用では対象としている客層が違うと感じております。マンション販売の場合は「購入する気持ちがあるか?」「また興味を示すか」などの事前情報も得ていない状況でサラリーマン家庭にもセールスをかけているので当然ながら苦情も多くなると思います。私の家にも良く電話が来ました(笑)

土地活用の場合は、遊休土地を所有していない方にはセールスをする事はありません。少なくとも遊休土地・耕作地などを150坪以上所有している事が条件となります。地主の方は平均でも300坪~600坪位の土地を所有している方が多いですが、中でも土地持ちの農家では3000坪近くを所有している方もおります。土地活用の仕事はこれらの資産家を相手にしている訳です。

でもなぜ、この様な資産家の家に度重なる訪問をしても苦情が非常に少ないのか考えて見たいと思います。これらの地主さんは自宅を除いても多くの不動産(土地・アパート・店舗・駐車場)などを所有しております。当然ですが、これらの方は財産・家賃収入に見合うだけの所得税や固定資産税なども支払っており、多い人ですと毎年クラウンクラスの自動車が購入出来る位の税金を納めている方もおります。

また、これらの資産家は、相続時には莫大な相続税(数千万円~億単位)の税金が課せられる事になり、手持ちの不動産や預貯金を手放す事になります。ちなみに夫婦で二億円位預貯金を所有している方もおります。大東建託のような土地活用会社は、これらの
資産家に対して、いかに息子さん達に効果的に財産を引き継がせる為の提案をしている訳です。この様な提案はアパートを建てる以外にも節税方法はありますが、この様な有効的な節税方法を見込み客に提供する事です。地主さんにしてみれば、自分の家に対して有益な情報を提供してくれる営業マンに対して「迷惑行為」と感じる方は少ないと思います。

しかしながら、数多い地主さんの中には「迷惑行為」と感じる方もゼロだとは言えないでしょう。なぜなら数多い営業マンの中には、自分の仕事目的を正しく理解せずに「アパートやりませんか?」「儲かりますよ」的な低次元な営業スタイルを取っている人物もいるからです。このような次元の低い営業マンと遭遇した地主さんは「迷惑行為」と感じる事でしょう。

私の場合は、見込み客に対しても直ぐには売り込みには走りませんでした。やはり見込み客の家には税金対策が必要なのか?不必要なのか?が判明出来るまで売り込む事はしません。また跡継ぎとなる息子さんの考え方もあると思いますので、その辺りも固めないと無理だと思うからです。

質問主さんが、見込み客数が枯渇してしまう事を心配されているようですが、確かに見込み客は減少して行くと思います。しかし今の日本は高齢化社会で地主さんの年齢も75歳以上と言うのが80%以上です。これらの方々は言葉は悪いのですが、いずれは相続対策をする必要性が発生する訳です。相続対策をせずに、このまま土地を国に納めるのも一つの方法でもありますが、みすみす後継者の息子さんが自分の家の財産を減らす道を選ぶとは思えません。

つまり私が地主さんから学んだ事は、「相続対策をする事は決まっている」ただ「いつやるか決まっていない」だけなのです。この判断を決めさせる提案が出来れば「契約になる」と言う事です。説得が出来なければ「自身の提案力不足」と言う事です。これが理解出来ない営業マンは愚痴だけで消える運命で掲示板で悪口だけを書くのです。自身の努力不足を棚に上げて恥ずかしい限りです。

結論から申し上げますと、他社と比べて「圧倒的な商品(デザイン力)」「知名度」「財務力」からすれば、まだまだ見込み客は沢山あると思います。

こんにちは。質問主さんはマンションの販売をされていたのですね。最近は投資用ワンルームマンション販売も大変ですよね。雇用に関しても、今のご時世では「長期安定雇用」などと言う言葉は死語になりつつありますね。特に営業職となればさらに厳しいと考えます。

ご質問の「迷惑行為と考える地主さんが、圧倒的に多いと感じるか?」ですが、自分自身で営業活動をしていても、この様に感じた事はほとんどありませんでした。数字の上では質問主さんの言われるような感じになると考えるのは当然と思いますが、この...続きを読む

Q8戸アパート建築費用って?

アパート(8戸程度)の建築費用っていくらくらいなんでしょうか?もちろんピンキリだとは思うのですが、だいたいの相場をしりたいのですが・・・。

Aベストアンサー

一戸あたり800万円。3LDKとして。RC造。
ただ一戸あたりいくらで貸せるかで値段は変わってきます。
当方大都市ではありません。
賃料と返済をシミュレーションすれば自ずと建築費用は概算ではじき出されます。
勿論占有率修繕費など考慮にいれます。
それによってアパートの構造など検討してください。

Qアパート経営のローンが返済できない場合はどうすればよいでしょうか?

両親がアパート経営をしているのですが、最近は賃貸収入よりもローン返済の方が上回っていて、いつローンが滞ってもおかしくない状態になっています。
私も全くの素人でわからないのでご相談させていただければと思います。
アパートは1R×20部屋・築14年で、後ローンが約5000万円で16年残っています。
月々の返済額は約44万円で新築当初は5万円の家賃だったのが現在35000円くらいになっています。
元々近くに大学ができたのでアパート経営を始めたのですが、最近はなかなか一人暮らしをさせるのも難しいらしく近くのアパートも軒並み空き室があるようです。
現在は14、5部屋が入居していますが、3月に何部屋かでるようです。
自宅は別で抵当権の設定はアパートだけで自宅はなっていません。
現在は、父(63歳)がまだ仕事をしているのでその収入やカードのキャッシングなどで当座の返済を行っているようですが、
そんな状態が長く続くわけもなくいつ破綻するかという状態です。
父はマンションを手放したくないようですが、マンションを手放すことも含めてどのような選択肢があるか悩んでいます。
銀行には相談しましたが、売却してもローンは残るということ、まだ滞っていないせいかあまり取り合ってもらえませんでした。
インターネットで調べるとサブリースというシステムがあるので気になっているのですが、新築ではなくても大丈夫なのでしょうか?
どなたか何かよい案があれば教えてください。

両親がアパート経営をしているのですが、最近は賃貸収入よりもローン返済の方が上回っていて、いつローンが滞ってもおかしくない状態になっています。
私も全くの素人でわからないのでご相談させていただければと思います。
アパートは1R×20部屋・築14年で、後ローンが約5000万円で16年残っています。
月々の返済額は約44万円で新築当初は5万円の家賃だったのが現在35000円くらいになっています。
元々近くに大学ができたのでアパート経営を始めたのですが、最近はなかなか一人暮らしをさせるのも難しいらしく...続きを読む

Aベストアンサー

普通は、ローンの期間は法定耐用年数を基準に計算されると思いますが?
まずは、確定申告書の減価償却費の計算というページに耐用年数が何年で計上されているか確認して下さい。
RCなら47年ですので
耐用年数ー築年数=ローン可能期間                                            47-14=33年です。
ローン可能期間で期間不足があるなら、何か所も銀行を訪問して相談してみては、お父さんがマンションを手放したくないなら、後悔の無いように出来る限りの事を、頑張って下さい。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング