「夫を成功」へ導く妻の秘訣 座談会

生活強度としては、
筋力トレーニングを含めて、一日平均トータルで40トン程の負荷を
抗重力筋及び腰部に受けています。

そのせいか、脱力・リラクゼーションが可能な身体部位が何か所かあり、
(首、僧帽筋、下背部の固有背筋群、脇腹など)
最近その方法論について悩んでいます。

(ちなみに、腰痛や激しい筋肉疲労とかは月レベルではほとんどないです)

週4~5回、サウナを利用し、かつストレッチングも30分位実施して
少しでも筋肉をほぐしていますし、意識して柔らかくしようとしてますが、
硬化した下背部や首をゆるめきることがどうしてもできません。



どなたか、筋リラクゼーション方法に詳しい方がいらっしゃいましたら、
気功注入以外の自力でできる方法や運動をアドバイスしてください。
関連情報のリンクとかも、私の負荷レベル/ケースに合致する限りでは
大歓迎です。

お願い致します。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

んー・・・・ゆるめる・・・となるとやっぱりゆる体操ですかね。


腰回りなら、黄金の寝ゆる3点セット、腰モゾモゾ体操、脛プラプラ体操、膝コゾコゾ体操。
首回りなら、椅子を使った背もたれ首モゾモゾ体操。
トレーニング理論にはかなりの知識をお持ちのようなのですでにご存知かもしれませんが・・・・。
これが結構いいんです。メンタル面にも効きますね。
あとはストレッチポールかな、単純に気持ちいいです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。


ゆる体操ですね。

確かに以前、amazonで関連書籍の購入を検討したこともありますし、
書評などもいろいろ見て結構興味をそそられたりもしましたが...


>腰回りなら、黄金の寝ゆる3点セット、腰モゾモゾ体操、脛プラプラ
>体操、膝コゾコゾ体操。
>
>首回りなら、椅子を使った背もたれ首モゾモゾ体操。

なるほど、結構奥深いのですね。

おかげさまで、今日はじめてYouTubeの動画とかも少し見てみて
ゆる体操のイメージがつかめました。


私のケースに採用可能な運動かどうかは
(正直なところは動画を見て非観的になったのですが)
やはり本家を尋ねて直接体験してみる以外、結論づけることはできない
とは考えます。

お礼日時:2009/06/23 02:59

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング