中小企業の働き方改革をサポート>>

理科の実験で化学電池をやりました。

この時にビーカーの中に入れる水溶液として食塩水と薄い塩酸を用いたのですが、塩酸を用いた時のほうが大きい電流が流れました。

なぜなのでしょうか??

よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

食塩は塩素とナトリウムです


塩酸は塩素と水素です
ナトリウムイオンは原子核の周りを10個の電子が取り巻いています
水素イオンは原子核がむき出しで電子を持ちません
電荷はどちらも1+で同じですが電子で囲まれていない分水素イオンの方が強い+が働くのです
つまり電子を引き付ける力が強いので多くの電流が流れるのです
ナトリウムイオンは原子核を取り巻く電子が外から来る電子の接近を妨げるので電流が弱くなるのです

電流の大きさは電子の流れの強さだということを覚えて置いてください
    • good
    • 0

化学電池というだけではなにもいうことはできません.


おそらくアルミ板と銅板を電極に使ったのだと思いますが,これについては「なぜ」を説明することに意味自体がありません.なぜならば,そもそもきちんと意味を議論できるような電池ではないからです.
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング