アルツハイマーと記憶喪失について調べています。

記憶喪失と言うのは高いところや階段から落ちたときによくなりがちなものですが、他、どういうことから記憶喪失になりますでしょうか?

次に、例えばある2年間のことだけ忘れてしまうと言う事は起こりえるのでしょうか?
そのときに出会った人を忘れる事があるのでしょうか?

私はちゃんとした訳があってこの場で皆さんの意見、知識をいただきたいと思っています。
ときどきいらっしゃるおせっかい、説教の好きな方はご遠慮ください。

執筆にご協力いただける、質問の回答アドバイスを下さる方はどうぞよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

記憶喪失になる原因としては以下のものが考えられます。


1.物理的(外的)要因 → 今まで回答があったような「怪我」系。
2.精神的要因 → あまりの衝撃的な出来事に対して、精神の崩壊を防ぐために自己防衛機能が働く・・・と考えられている。
3.洗脳
4.その他・・・たとえば「貝毒」。日本での発症事例は報告されていませんが、ドウモイ酸を含む貝による中毒で記憶喪失になることもあるとのこと。

また、「ある期間だけ記憶喪失になる」「その時期のことは覚えているがある事項に関連することのみ記憶を喪失している」というケースもあります。これらは「非常に珍しい」わけではありません。

 こういった「限定」型の記憶喪失は、上記2に起因する場合が多いようです。(ここは私見)
    • good
    • 13

こういう症例があるということで,前の方も書いていらっしゃいますが,PTSTDなどで,このことを忘れてしまいたい,嫌な思い出を消してしまいたいという思いが強いと,その間の記憶がすっぽり抜けてしまうことがあります。

でも時としてその記憶が別の形でたとえば,似たような状況を見たときにフラッシュバックといってその時の記憶が思い出されたり,パニック症状になったりすることがあります。人は記憶を必要なものと覚えておかなくてよいことで分類して記憶しているそうです。私も短期の記憶が抜け落ちています。押さないときの記憶だから忘れても仕方が無いと言うのではないみたいです。嫌な思い出だから封じ込めた。でもそれでは解決されない場合もある。そのせいで心の病になったりもします。私も現在治療中。でもある時その一つの記憶が鮮明に思い出されたんです。その状況,空の色まで,内容と共にショックでしたが,それを事実と認めてしっかり整理してしまわないといけないみたいです。それとこれはうろ覚えですが,解離性遁走といって,自分が誰なのかわからなくなる症状があります。その時の例では自分のポケットに入っていたカードや財布も自分の物とは信じられず,捨てて記憶のないまま生活していたということもあるそうです。
参考になるかどうかわかりませんが。
    • good
    • 18

他に、ビタミンB1不足からくる脳障害によって記憶喪失になることがあるそうです。

この場合、新しく覚えることができず、覚えたことを短時間で忘れてしまうそうです。以前テレビで、点滴が原因だったかで、この病状になった方のことを放送していました。メモをとることが欠かせないとか(メモの存在自体も忘れがちになるとも言ってらしたようにも)

そのときだったかに、記憶には2種類あって、体で覚えるものと、知識として覚えるものがあるそうです。(ずっと以前に見た番組なので、詳細は?です。すいません)

参考URL:http://www.people.or.jp/~otakisuta/weru.htm
    • good
    • 5

私的な意見ですが、高いところや階段から落ちる、


または頭を殴られる、頭を強く打つ、
などの外的な衝撃で脳などになんらかの衝撃をうけて
それがもとで記憶喪失になってしまうのと、
あとは何かすごい精神的ショックを受けてなる場合があると思います。

>例えばある2年間のことだけ忘れてしまうと言う事は起こりえるのでしょうか?
そのときに出会った人を忘れる事があるのでしょうか?

これは十分ありえると思います。
むしろこっちのほうが多いのではないか?と思います。
たとえば幼い頃にひどい虐待を受けていて、
だんだん成長するにつれて、そのことを忘れたい、と思うようになってその頃の記憶を消す、なんてこともあると思います。
記憶喪失って、第三者や何かによってなる場合と、
自分で記憶喪失状態にしてしまう場合、
2通りあるんじゃないかなぁと思います。

すごい個人的な意見なのでこういう考えもあるんだなぁ、程度に聞いてもらえれば幸いです。
    • good
    • 7

記憶喪失と言えど、自分の名前は覚えていたり、


言葉をすっかり忘れてしまったりはしないケースが多いので、
完全に全ての記憶を失うわけではなさそうです。

よって、ある特定の期間の記憶だけ失う、
という可能性もあると言えます。

また、病気によって記憶が蓄積されなくなったり、
脳の外科的処置の結果、記憶を失ったり、ということもあります。
    • good
    • 6

ショッキングな出来事を目撃したりしたら、なるんじゃないの?


精神がやられる前に記憶が消えるものかと思っていたけど。
    • good
    • 5

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q記憶喪失のキャラが出るアニメ

記憶喪失のキャラが出るアニメ
ネタとしてありがちなものに記憶喪失がありますね。
元から記憶喪失、もしくは物語の途中で記憶喪失になってしまうキャラがいるアニメはないですか?
出来れば2000年~現在までのアニメでお願いします。2000年以前はNGです。
アニメ名とキャラ名を明記して下さい。
記憶喪失はどの程度でもOKです。

Aベストアンサー

No.2です。追加で
■登場時点で記憶喪失
「NOIR」夕叢霧香・・・記憶喪失だが相棒になるミレイユ・ブーケの一家惨殺の犯人
http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/tv/noir/index.html
「Phantom~Requiem for the Phantom~」ツヴァイ・・・暗殺組織インフェルノによって記憶を奪われる。
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/phantom/
「探偵学園Q」天草流・・・キング・ハデスの催眠術で5歳以前の記憶が封印
http://pierrot.jp/title/dsq/
「金色のガッシュベル!!」ガッシュベル・・・魔界での記憶がない
http://www.toei-anim.co.jp/tv/GB/
「光と水のダフネ」水樹マイア・・・冷凍睡眠時の酸素欠乏で過去の記憶がない
http://www.jcstaff.co.jp/sho-sai/daph-shokai/daph-index.htm
「MADLAX」マドラックス・・・名前以外の記憶なし、
 マーガレット・バートン・・・12年前の事故以前の記憶なし、マドラックスという単語だけ覚えている

■途中から記憶喪失
「デジモンフロンティア」木村輝一・・・源輝二の双子の兄、ケルビモンに記憶を封印される
http://www.toei-anim.co.jp/tv/digimon_F/
http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/madlax/
「ツバサ-RESERVoir CHRoNiCLE-」サクラ・・・力の象徴である翼を奪われ記憶喪失
 小狼・・・幼い時の記憶なし(実は写身)、またサクラの翼を取り戻す代償に愛する人との記憶を奪われる
http://www3.nhk.or.jp/anime/tsubasa/

■番外
「テイルズ オブ ジ アビス」ルーク・・・誘拐以前の記憶がない(実はレプリカのためだった。)
http://www.tv-toa.jp/

No.2です。追加で
■登場時点で記憶喪失
「NOIR」夕叢霧香・・・記憶喪失だが相棒になるミレイユ・ブーケの一家惨殺の犯人
http://www.jvcmusic.co.jp/m-serve/tv/noir/index.html
「Phantom~Requiem for the Phantom~」ツヴァイ・・・暗殺組織インフェルノによって記憶を奪われる。
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/phantom/
「探偵学園Q」天草流・・・キング・ハデスの催眠術で5歳以前の記憶が封印
http://pierrot.jp/title/dsq/
「金色のガッシュベル!!」ガッシュベル・・・魔界での記憶がない
http://www.t...続きを読む

Q記憶喪失になる方法は?

事故みたいな痛いのはなしで。

なんか方法があれば、知りたいなぁ。

Aベストアンサー

精神的に激しいストレスに曝されると、なる可能性はあると思う。

前に対人恐怖症なのですが 新しい医師に対し、その場で何とか頑張って逃げずに・・・いや動けなかったんだが・・・過呼吸に何度もなりかけながら受け答えをし、病院出たら その後3日くらい記憶が混乱したので。
何月なのかも、年齢も、アナログ時計の読み方も分からなくなりましたし、道の状態も自分が知っているものがいくつか出てくる(記憶にある過去から現在にかけて変わった物)と、どれが正しくてどれが嘘情報?と大混乱でした。
もうすでに死亡した人やペットはどこだと探したり、物の使い方や、それが何なのかが分からなかったり・・・CDラジカセ(いつも使用)も見た時なぞ物体でしたから。この変なものはなんだろう?がたくさん存在しました。

このようにストレスで、混乱が起きるのですから もっと大きく衝撃的なストレスに曝されると、解放された後、のうみそパーな もっと大きく長い記憶の障害があってもおかしくないと思います。

Q人工的に記憶喪失にすることは可能ですか?

交通事故などで記憶喪失になることがあります。
記憶喪失になるメカニズムは解明されているものを思います。

すると人工的に記憶喪失にすることも可能なのではないでしょうか?
どこかにショックを与えたり、手術をしたり、催眠術などで記憶喪失を作り出すことはできるものなのでしょうか?

また記憶喪失になるメカニズムについても説明していただければ深甚です。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

記憶に関するメカニズムが全て解明されているのかどうかは分かりませんが、海馬というのは記憶に関係していて、酷いショック体験をすると、この記憶の海馬が縮小してしまうということが、ベトナムの帰還兵の脳から分かっているそうです。
しかしこれが記憶喪失のメカニズムの全てだとは思えませんが。そういうこともあるというお話です。

てんかんの手術前に生きてる患者の頭蓋骨をはずして、脳に直接電極をつけて脳の機能を調べているそうですから、人工的に記憶を喪失させるノウハウも知ってる人は知ってると思います。

以降、余談ですが、ロジャー・スペリーという人の実験が有名で、昨今の右脳ブームの元祖でもあると思いますが、これも生きてるてんかん患者の頭蓋骨を外して、右脳と左脳の役割の違いを研究したものです。
脳は痛みを感じませんから、患者は脳むき出し状態で実験に応えるんだそうです。同氏はこの研究でノーベル賞を受賞してます。

この研究で特に興味深いのは(私が)、脳のある部分に電極を入れると、被験者に幽体離脱体験が起こったそうです。つまり幽体離脱を起す脳のスイッチというのも発見されているんだそうです。
幽体離脱ヘッドギアも開発出来るかも知れません。

記憶に関するメカニズムが全て解明されているのかどうかは分かりませんが、海馬というのは記憶に関係していて、酷いショック体験をすると、この記憶の海馬が縮小してしまうということが、ベトナムの帰還兵の脳から分かっているそうです。
しかしこれが記憶喪失のメカニズムの全てだとは思えませんが。そういうこともあるというお話です。

てんかんの手術前に生きてる患者の頭蓋骨をはずして、脳に直接電極をつけて脳の機能を調べているそうですから、人工的に記憶を喪失させるノウハウも知ってる人は知ってる...続きを読む

Q「記憶喪失」というのは、本当にあるのでしょうか?

映画や小説で、よく記憶喪失の話しが出てきて、ドラマチックなストーリ展開になるのですが、見ていて、いつも不思議に思うことがあります。

それは、ドラマがおもしろくなるように、あまりにも都合よく特定の範囲の記憶だけが消えるということです。

例えば、恋人のことをすっかり忘れてしまった人でも、日本語は、ちゃんと覚えているし、犬を見ても、「ぎゃー、何だ、この変な生き物は!」とびっくりしたりしないし、電車にもちゃんと乗れるし、お金の使い方も忘れていない。

実際に、こんなに効果的に、有る特定の人のことだけ忘れて、それ以外のことは、ちゃんと覚えているような記憶喪失ってあるのでしょうか?

Aベストアンサー

経験者です。
以前事故にあいました。
事故の直前から救急車で運ばれて応急手術をして酸素マスクをしていて意識が戻ったのは2日後でした。
その後警察で事情聴取をされたのですが断片どころか全く覚えていなくて何も答えられませんでした。
係りの警察官に聞いたらショックの大きいことがあると一時的に記憶が飛ぶ事は珍しいことではなくてよくあることだということです。
いまだに事故の記憶は全くありませんが日常生活には全く支障はありません。

Q被疑者が記憶喪失になったら?

被疑者が記憶喪失になったら?

自分がどこの誰で、今までどこで何をしていたのか全く覚えていないという、ドラマとかにありがちな記憶喪失者が本当にいるみたいですが、
もし、このような記憶喪失者が事件を起こしていて、物的証拠も状況証拠も目撃証言も何もかも、犯行を行ったという事実は疑いようはないが、事件も含めた記憶が一切無い場合、裁判はどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

その場合は、記憶喪失が「いつから」なのかが問題になります。
事件着手前ならば、先に回答された方の通り「心神耗弱」で減刑の対象になります。

しかし、記憶喪失の状況では刑事裁判の進行ができませんので、「触法患者」として指定病院に収容され、回復を目指します。

Q自ら多重人格を作ることは可能ですか?

質問させていただきます。

wikipediaで解離性同一性障害(多重人格)の項目を閲覧していた際、

「人間は(特に幼児期に)、繰り返し強い心的外傷(トラウマ)を受けた場合、自我を守るために、その心的外傷が自分とは違う「別の誰か」に起こったことだとして記憶や意識、知覚などを高度に解離してしまうことがある。」(Wikipedia引用)とありました。

それでは、心的外傷は全く関係なく、「自らの意志」で解離性同一性障害と同じ症状になることはありえるのでしょうか?
もしそのような症状があった場合はその内容(どういう意図があり多重人格を自ら作り上げたのかなど)を教えてくださると助かります。

自分でも調べているのですが、なかなかいい答えが見つからないので困っています。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ドラマの影響を受けて、なりきりな人はいますが、、、、
例えば「自分の中にもう一つの別の人格がいて、名前は○○で、年齢は10歳年上で、銀行口座もちゃんともってるんだぜい。」とか言う人とか。

「今そいつを呼ぶ」とか言って「やあ 君が太郎の恋人だね。太郎から話は聞いていたよ。太郎の浮気に悩まされていたが、僕の方は誠実だから、僕とつきあった方がいいよ。」とか。

DQNななりきりさん。


ドラマを見て演じてなりきりになったつもりだけど、何故か妙に別人格を自由に呼び出せるという。

1人でいろんなドラマの役を演じる俳優になりきりさん。


で、実際問題、多重人格の人が存在するか?
私は1人も知りません。
小説家がさも調査して執筆したノンフィクションを読んで、多重人格が本当にいると思っている人はいますが、結局 俳優みたいに演じているだけだということが暴かれています。

では、何故そういう人たちを生み出したか?
宇宙人信奉者みたく、多重人格がいますようにと願う精神関係の人たちが、「あなたは殺人を犯したが、別人格がやったのではないですか。これ 読んでみてください。」と多重人格の特徴とされるものが書かれた本をたくさん囚人に提供したんです。

それを読んだ囚人は自分が悪いのではない という風に逃げたいわけで、それを読んで多重人格の特徴とされるものを演じ出した。
本人の思い込みで「俺は多重人格で、殺したのは別人格だ」と自分に言い聞かせ、本の多重人格の特徴を自分の特徴と一致させるべく、無意識にやるようになったんです。

で、そういうことを知らない なんちゃって専門家は本を差し入れた人が、「別人格がやった可能性がある」というのを真に受けて、会ってみて「おお その特徴がある」ってなったわけです。


本を読んだ後に、その特徴をしだし、それを見て、「本当にあるんだぁぁぁ」ってなったそうなんですね。


<多重人格は精神関係の人によって作り出されている。>

ということがわかってきています。


本を差し入れた多重人格信奉者のなんちゃって精神分析家は、犯罪を犯した人を、無罪だとしようと賢明に自分の説を、常識に変換しようとしたわけです。

認められれば学会で一目置かれるので、推定を事実にしたいわけです。


マッドサイエンスならぬ。。。なんでしょうねぇ こういう欲望に渦によって、ありもしないものをあるというUFO研究者と同じレベルの人たち。


確かに脳が壊れると人格が変ることはあります。
子煩悩だった人が子供に怒鳴ったり、毛嫌いしたりする。
脳の部分が故障したから。

ただし、本来の核の人格は脳が壊れても残るそうです。
我々も、上の人によってこうむった災害に対して「いえいえ ぜんぜん」と言いますが、どうでもいい相手の場合「どうしてくれる」など態度を変えますよね。

上の人の場合、「どうしてくれる」と言わない方が あとあといいから、本音を隠して世間体をつくろうことで、人間関係を円滑にするわけです。

脳が壊れると、そういった 都合で態度を変えるということができにくくなり、本来のままの感情が出る。

嫁に優しかった人が認知症になり、嫁の悪口ばかり言うようになったのは、世間体を気にして態度を変えるという部分が機能しなくなったので、本音ばかり言うようになったわけです。


人格が変ったのではなく、本来の核に人格がモロに出ているから。

ってことで、いわゆるコミュニケーションの利得により、故意に態度を場面や人で変えている人がほとんどなので、みなさん 多重人格なわけです。

ジキル博士とハイド氏のような人は存在しません。

http://www.amazon.co.jp/%E8%A8%98%E6%86%B6%E3%82%92%E6%9B%B8%E3%81%8D%E3%81%8B%E3%81%88%E3%82%8B%E2%80%95%E5%A4%9A%E9%87%8D%E4%BA%BA%E6%A0%BC%E3%81%A8%E5%BF%83%E3%81%AE%E3%83%A1%E3%82%AB%E3%83%8B%E3%82%BA%E3%83%A0-%E3%82%A4%E3%82%A2%E3%83%B3-%E3%83%8F%E3%83%83%E3%82%AD%E3%83%B3%E3%82%B0/dp/4152081562

ドラマの影響を受けて、なりきりな人はいますが、、、、
例えば「自分の中にもう一つの別の人格がいて、名前は○○で、年齢は10歳年上で、銀行口座もちゃんともってるんだぜい。」とか言う人とか。

「今そいつを呼ぶ」とか言って「やあ 君が太郎の恋人だね。太郎から話は聞いていたよ。太郎の浮気に悩まされていたが、僕の方は誠実だから、僕とつきあった方がいいよ。」とか。

DQNななりきりさん。


ドラマを見て演じてなりきりになったつもりだけど、何故か妙に別人格を自由に呼び出せるという。

...続きを読む

Q記憶喪失について

記憶喪失になっても、日本語が話せるのはなぜでしょうか?記憶喪失になった場合は、すべての事を忘れると思います。失認、失行の症状が起きてもおかしくないはずです。なぜ、記憶喪失になっても、言葉が話せたり、ある特定の動作(食べ物食べ方を知っている)ができるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは、簡単にいいますと、人の脳では、記憶は「海馬」というところが暗記や記憶などを司っています。この海馬とは、タツノオトシゴに似ているのでこの名前がついたものです。言葉を話せるのは、左脳の側頭葉の「言語野」という部分が関わっています。
また、手を動かすなどは、頭頂葉の「運動野」が関わっています。運動性記憶は「小脳」というように、言葉や動作、思考など人の脳がパーツのように成っていて、海馬の脳細胞が何かの原因で傷ついたり、衝撃があったりすると記憶喪失になることがあります。
ですが、言葉は話せますが、子供の頃や最近の出来事を聞いたりしても答えられないのです。
また、脳梗塞や脳卒中が原因でもなることがあります。また、認知症でも最近の記憶がありません。
ですから、自分の息子が大人に成っているのに、子供扱いしたりするのです。

Q記憶喪失

記憶喪失ってどこまで忘れるものですか?
自分の名前?
母国語?
感情?
思い出?

また、本格的な記憶喪失って
どのくらいの人がなったことがあるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんばんは。
私の父が、交通事故で記憶喪失になりました。

記憶喪失と言っても、私の父のように物理的衝撃を受けてなる場合と、精神的ショックを受けてなる場合があるようです。精神的な方は、解りかねますので悪しからず。

父はスーパーカブ。渋滞中の車の左を抜けて青信号直進。そこに右折車が突っ込んできてはね飛ばされました。
脳挫傷で耳から血を流し、運ばれた病院の医師は、家族の私たちに「助かる見込みはない」と言い切りました。その理由の一つとして、瞳孔にライトを当て「ほら、まったく反応しないでしょう」と私たちに見せました。確かに反応しませんでした。
実はその病院、ヤブで有名でした。それでもどうしようもないのならと半ばあきらめていましたが、夜中に、医者の置き忘れていったライトで父の瞳孔を照らすと、かすかに反応するのです。「ひょっとすると」と脳外科のしっかりした病院に移すことにしました。
移すには色々ありましたが、それはさておき、正解でした。
移した病院で、意識不明が45日間続きました。
たまたま目覚めるとき、私が付き添っていました。
ふと見ると、薄目を開けています。「おい」「おい、父さん」と呼びかけると、徐々に目を開きました。
わたしは、「おい、誰か解るか?」と問いました。
すると「どこかで見たことのある人やねー」。
わたしは、「あたりまえや。あんたの息子やないか」と言いましたが、やがてこの言葉の訳が分かりました。

父の記憶は、10年から15年間無くなっていました。
私はその頃30半ばでしたから、20歳頃の私は、痩せてスマートだったのです。
医師に聞きましたが、人間の記憶は、新しい記憶は脳の表層に、古い記憶ほど深部に残されると言います。
事故で頭を強打した結果、表層の記憶から順に破壊されたのです。
新しい記憶をなくした結果、古い記憶がつい昨日のことのように思い出したようでした。
面白いと思ったのは、どうやら脳には引き出しがあるようです。
10年から15年と言いましたが、分野によって違うのです。
例えば仕事関係は、15年は確実になくなっていました。
しかし、人の名前は別で、特に死んだ人の名前は、10年以降の人も覚えていました。
頭を打ったおかげで、覚える方にも障害が出ました。
その日食べたものを覚えていられないのです。
なぜか食の好みも変わり、食べたこともなかった「味噌せんべい」が好きになりました。
毎日同じことを言いました。「美味い。こんなうまいもの、初めて食べた」。なんとまあ、幸せな父だと思ったものです。
ところが、食べ物は記憶に残りませんが、風景は残ったようです。和歌山のみなべ梅林に連れていったのですが、「一目100万本」と言われる梅林を見て、死ぬまで「梅林は美しかったなー」と言っていました。
父の記憶喪失は、脳の不思議を私に教えてくれました。

父の場合、名前や言葉など忘れませんでした。ただ、経験したことを忘れたものですから、物事の判断力が無くなり、本人もそれが不安となり、いつも母を頼りにするようになりました。
母にとっては、幸せだったかもしれませんね。

その父もなくなって、10年以上が過ぎました。
私はと言うと、最近お酒を飲むと、記憶が飛ぶようになりました。
朝起きて、いくら考えても、夕べ何があったか思い出せないのです。
記憶喪失にはどうやら、
外傷性
精神性
酒毒性
があるようですね。

こんばんは。
私の父が、交通事故で記憶喪失になりました。

記憶喪失と言っても、私の父のように物理的衝撃を受けてなる場合と、精神的ショックを受けてなる場合があるようです。精神的な方は、解りかねますので悪しからず。

父はスーパーカブ。渋滞中の車の左を抜けて青信号直進。そこに右折車が突っ込んできてはね飛ばされました。
脳挫傷で耳から血を流し、運ばれた病院の医師は、家族の私たちに「助かる見込みはない」と言い切りました。その理由の一つとして、瞳孔にライトを当て「ほら、まったく反...続きを読む

Q記憶喪失ってどのくらい起きてるの

小説やマンガにはよく記憶喪失になる人が出て来ます。
たとえば、階段から落ちたぐらいの事で記憶喪失になったり、
頭を殴ると回復したり、もう一度なぐるとまたなったり…
それはともかく、現実には「記憶喪失」はどのくらいの頻度で起きているのでしょうか?
精神科医(でいいのかな)ならちょくちょくお目にかかる症状なのでしょうか。
それとも「一生のうちに見るか見ないか」ぐらい珍しいのでしょうか。

この場合の記憶喪失は、痴呆とか一時的な健忘はではなく、
「自分がだれだかわからない」レベルとしておねがいします。

Aベストアンサー

自分は2回みたことがあります。

1.中学の時、水泳部に所属していました。
プールの栓をぬき、水のないプールの底で野球をしていたときAがBのスライディングを受けて、綺麗に転び頭をうちました。
その時Aはすぐに起き上がったんですが「俺何してたっけ?」と何度も聞いてくるんです。
よく話を聞くとその日に起きたことを全て忘れてしまったようでした。
顧問をよび、Aは病院に行きました。
結局軽い記憶喪失と診断されました。
しかし、Aの当日の記憶は2度と戻りませんでしたが、それ以外は普通です。

2.父親(IQ145の天才です)が急に心停止を起こし、病院に運ばれました。
数日後、目を覚ましましたが、しばらくは訳の分からないことを言っていました。
さらに数日してまともになりましたが心停止した日から意識がはっきりした日までの20日くらいの記憶はとんでいました。
意識がはっきりした時、最初に口にしたのはとっくに終わった会社の会議のことでした。
その後、心停止の前の日に受けた人間ドックの結果がオールグリーンで届きました。

Q記憶喪失の主人公が登場する小説は?

ふと疑問に思ったんですが、記憶喪失の主人公が登場する小説にはどんなものがあるのでしょうか。

私が知っているものでは、栗本薫の『グイン・サーガ』とか、新井素子の『……絶句』があります。主人公がいきなり記憶喪失の状態で登場してきたり、途中で記憶喪失になったりするんですよね。

他にもきっと色々あるんじゃないかと思いますので、皆さんがご存知の物を教えてください。和物洋物ジャンルは問いません。
それから、その小説が何人称で書かれているかも書いて頂けると嬉しいです。

Aベストアンサー

森絵都さんの『カラフル』。
一度死んだ主人公が抽選に当たって(笑)生き返る話ですが、たしか主人公は、亡くなる前の自分のことを覚えていなかったと思います。
一人称だったと思います。
ずっと前に読んだので「自信なし」です。
どなたか同じ本を読んだ方から、フォローがあるといいのですが。


人気Q&Aランキング