【iOS版アプリ】不具合のお知らせ

 日本語を勉強中の中国人です。「名詞+する」と「名詞+を+する」とどちらがより書き言葉っぽいでしょうか。たとえば、「準備する」と「準備をする」。「電話する」と「電話をする」。

 また、質問文に不自然な表現がありましたら、それも教えていただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

A 回答 (2件)

あまり差を感じません。


「する」自体が、話言葉っぽいせいでしょうかね。

以下、ご参考まで
 名詞の前に来る助詞によって、片方しか使えないケースがありますので、ご注意ください。

一例を挙げます。
×「運動会の準備する」 ○「運動会の準備をする」
(「運動会の準備を行う」がより書き言葉っぽいですね)

○「夕食を準備する」 ×「夕食を準備をする」

○「後で電話する」 ○「後で電話をする」(確かにこちらのほうが書き言葉っぽい印象も受けますが、大差なしです)
    • good
    • 3
この回答へのお礼

 ご親切に回答していただきありがとうございます。大変参考になりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/10/13 22:07

を、を用いる表現の方が、


より書き言葉っぽく感じられます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 早速のご回答ありがとうございます。大変参考になりました。本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/10/13 22:04

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


人気Q&Aランキング