マンガでよめる痔のこと・薬のこと

顔の歪みについて。
写真等で笑った自分の顔を見るとよく分かるのですが、口元が歪んでいます。
左の方が、横により引っ張った感じ(吊り上がった感じ)です。
肩凝りも左肩が異様に凝ります。聞き手は右手です。噛み合わせもあまりよくないのですが、先ずは咀嚼の時に注意する等直ぐ実行出来ることから初めたいと思っています。
私の場合、右奥歯を意識的に使うことが有効でしょうか?
因みに右下の親知らずを抜いているのですがこれも原因でしょうか?

アドバイス宜しくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まずは整形外科、口腔外科、歯医者で診断を受けてください。

下に問題
があって上が歪むのなら、膝の軟骨が減ったおばあちゃんの顔は、ひん
曲がってしまいます。膝が悪い人は大勢いますから、そんな人で町中あ
ふれかえりますよ。


整体・カイロプラクティックなどの 「骨盤矯正・骨格矯正」 これは全
て真っ赤な嘘です。骨の矯正とは、脱臼や骨折などでは瞬時に出来ます
が、それ以外は出来ません。歯列矯正など思い出してください。あれも
一種の骨の矯正ですが、固定具で長期間矯正しますよね?他の部位でも
同じです。


そもそも彼らは公的資格が一切ありません。早い話、無資格の素人で
す。誰でも明日からすぐに営業できます。素人さんですから、勿論健康
保険は使えませんし、自賠責だって保険屋からは相手にされません。

整体を勧める歯科医師がいるのはにわかに信じ難いですが、本当にいる
なら資格や業界の事情を全く知らないのでしょう。似たような分野の整
形外科医は、整体やカイロに注意を促しています。被害にあった患者さ
んが多数来院するからです。また学会でもその危険性は証明されている
ところです。

背骨と背骨の間に椎間板というクッションがありますが、整体やカイロ
で薄くなるということが確認されています。一回ぐらいでは大丈夫だと
思いますが、一年も通えば驚異的なスピードで椎間板は劣化します。長
期的に見れば確実に悪化します。

ある患者さんを例に、一年前と一年後のレントゲン画像を調べました。
私も最初見た時はビックリしました。明らかに普通の生活で劣化する
レベルの域を超えています。非常に恐ろしいですから、整体やカイロを
はじめとする、無資格治療院にはお気をつけ下さい。



また厚生労働省は以下のような通達で整体・カイロを警告しています。

http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/isei/i-anze …

その中でこんな文章があります。
カイロプラクティック療法については、従来よりその有効性や危険性が
明らかでなかったため、当省に「脊椎原性疾患の施術に関する医学的研
究」のための研究会を設けて検討を行ってきたところである。今般、同
研究会より別添のとおり報告書がとりまとめられたが、同報告において
は、カイロプラクティック療法の医学的効果についての科学的評価は未
だ定まっておらず、今後とも検討が必要であるとの認識を示す一方で、
同療法による事故を未然に防止するために必要な事項を指摘している。

要するに「整体カイロが体に良い根拠は今のところ無く、良いか悪いか
は分からないがとにかく危険性はある」ということです。



しっかりした診断、ちゃんとした医療をお受けになってください。
長文失礼しました。お大事にどうぞ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご丁寧なアドバイスを頂き有難う御座います。
医療機関に行き、専門の方に診て貰う様に致します。

お礼日時:2009/11/10 18:44

私も、以前から悩んでいました。


自分の顔のバランスがよくないって、
鏡を見ると、右半分がやや上がってます、
左目より右目の位置がやや上にずれているのと
口も、右上がりに傾いているんです。
「みんなそうなんだよ」ってまわりからは言われますけど
でも、やっぱり気になるんです。

整顔とかにも行ってみましたが、お金ばっかかかって
いまいちでした。

ネットでいろいろ見ていたら、ふと見つけたのが
顔のゆがみを矯正するマウスピース
値段もそんな高くなかったので購入してみました!!
使い始めて約一ヶ月たちます、まだ完璧じゃないけれど
ゆがみが治ってきてるように思います。
いろいろ試してみたけど、効果があったのはこれだけかな!

もう少し続けてみようと思います。
    • good
    • 0

はじめまして。



顔の歪みの原因は、多くの場合体全体の歪みの延長で起こります。
歯並びに関してはあごの骨の長さにも依ります。

私は整体にかかっているのですが、そこの先生によると体の歪みは足元から起こるそうです。

○過去に足、腰に怪我をした

○筋力低下で体重がどちらかの足に多くかかっている

○利き腕の酷使からの腰、下半身へのバランスの悪い負担

などなど。
歯並びの矯正などの際、優秀な歯科医さんは整体を紹介します。
「上の歪みは下から」が一番体に負担がなく効果があるようです。

もちろん、咀嚼のバランスも大事だと思います。
同時に左右バランス良く運動することも心がけてみてはどうでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難う御座います。
先ずは、出きることからやってみようと思います。
専門の方に見て頂くことも必要ですね。

お礼日時:2009/11/10 18:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング