歯ブラシ選びの大事なポイントとは?

未婚の女性が勤務中の怪我で顔に傷ができた場合、申請すればいくらかもらえると聞きました。
もし、もらえるなら
1、どこに申請すればよいのか
2、どのくらいもらえるのか
3、怪我をしてどのくらいの期間の間に申請すればよいのか
を教えてください。傷はあごに4針ほど縫ったので3~4センチほどです。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

未婚の女性に限らず、勤務中のケガは労災で補償されます。



1、どこに申請すればよいのか

作業中ケガをした場合まず応急手当をして病院へいきます。この時必ず上司、同僚に報告すること。労災申請書及び報告書に「現認者」が必要になる場合があります。通常は会社の事務員か会社契約の社会保険労務士が労災手続きをとってくれます。

2、どのくらいもらえるのか

療養補償給付=入院、通院した場合、治療費全額が補償されます。通院する場合病院までの交通費も支給されます。

休業補償給付=入院、通院により仕事ができなかった期間の賃金が補償されます。休業補償金と特別給付金合わせて平均賃金の8割が支給されます。一般的な傷病の場合2年6カ月を超えると「症状固定」とされ打ち切られます。

障害補償=治ったが後遺障害が残った場合、又は完治してないが治療効果が見込まれないと判断された場合は、傷害等級に応じた補償がある。1級から7級までは傷害年金、8級から14級までは傷害一時金となる。

この他の補償=死亡した場合の遺族補償、葬祭料の支給もある。

3、どのくらいの期間の間に申請すればよいのか

早いにこしたことはありません

参考URL:http://www.page.sannet.ne.jp/t-yari/QandA.html
    • good
    • 0

1.業務中の怪我や、そりに起因する後遺傷害は「労災保険」の対象になりますから、上司などに連絡をした上で、病院へ行ったときに仕事中の怪我であることを伝えて、健康保険を使わずに「労災保険」を使います。


労災扱いになると、治療費などは本人が支払う必要がなありません。
会社の総務などの担当者に、労災保険の手続きをしてもらいます。

2.治療費などは全額労災保険から支払われ、休業して給料が支払われない場合も、休業補償給付が受けられます。
又、後遺症か残った場合も、その程度により障害補償が受けられます。

3.本来は、病院にかかるときに、労災の手続きをすることになります。
今まで、健康保険で治療している場合は、会社の担当者に話して、病院にも労災に切り替えるように依頼しましょう 。

労災保険の詳細は、下記のページと参考urlをご覧ください。
http://www.roudoukyoku.go.jp/seido/rousai/ro-hyo …

参考URL:http://www.fukushimaroudoukyoku.go.jp/rousai/hos …
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q顔の傷・労災・形成外科

今日の事なのですが、仕事中に
アゴを5針縫う怪我をしました。
病院に問い合わせたところ
「本当は形成外科に行った方が傷跡が残り難いんですけど」
と言われたのですが、どの病院も診察時間外で
仕方が無く、普通の外科で治療してもらい、5針縫いました。

それと、会社の方から、ここか、ここの病院に行ってくれ。と
いう要請?みたいなものとたまたま重なって、今日治療して
貰った病院に落ち着いたのですが。

場所が場所だけに傷跡が残ることが気になります。
傷口が残らないように。というのが一番の希望なのですが
今後の治療を形成外科のある病院に変更した方がいいでしょうか?
治療の流れや労災の事などについて不安がとても多いです。
病院を変更すると労災の問題などがあるのでしょうか?

ご意見やアドバイスをお願いします。

Aベストアンサー

日本の医療制度では労災だろうと労災で無かろうと、ご自身の選択する病院で治療を受けることが出来ます。変更するかどうかを決めるのはご自身の責任で行います。つまり貴方様の決断次第です。

治療した病院が労災指定であれば、書類(5号様式)を提出する事で無料で治療を受けられますが、労災指定で無い場合は、一度全額払って労働基準監督署に請求(7号様式)する事で全額返還されます。
治療を受けていた場合でも、申請(6号様式)する事で労災指定病院を変更することも出来ます。

Q会社で労災にあいました。慰謝料や損害賠償の請求をしたいのですがどうした

会社で労災にあいました。慰謝料や損害賠償の請求をしたいのですがどうしたらいいかおしえてください。

Aベストアンサー

労災と言っても色々あり、会社に責任がある労働災害や従業員に責任がある労働災害や第三者に責任が労働災害があります、同じ労災ですが、全て治療費はでるが慰謝料は出ると言う訳ではありません。
慰謝料は会社に請求します労災からは出ません。

Q1.会社の業務中に労災事故で怪我をしました。休業損害金や慰謝料を会社に請求することができますか。
 
A.会社に不法行為責任または安全配慮義務違反の債務不履行責任がある場合は、請求できますが、会社にこれらの責任がない場合は労働者災害補償保険が請求できるだけとなります。
。【あくまで慰謝料請求は会社にです。】

Q2.会社へ請求できる金額と労災保険とでは、金額や内容に違いがあるのですか。
 
A.労災保険では、慰謝料は認められません。また、休業損害補償も休業損害金の全部は認められていません。内容に違いがあります。

Q8.労災保険の給付の対象となる災害はどのようなものがありますか。
 
A.業務災害といわれるものと通勤災害といわれるものがあります。これら災害に対する保険給付の内容はほとんど同じですが、業務災害は事業主の支配管理下において発生する災害であり、事業主に予防義務があるのに対し、通勤災害は事業主の関知し得ないところで発生するもので、事業主に予防責任がないという性格の違いから、法律的には別々のものとして扱われます。

Q9.業務災害とはなんですか。
 
A.業務災害とは、労働者が労働契約に基づいて事業主の支配下にある状態(これを業務遂行性といいます。)に起因する災害です。(これを業務起因性といいます。)業務遂行性と業務起因性の2つの要件が必要です。災害とは、業務上の負傷・疾病・障害または死亡があるときです。

Q13.労災事故で休業すると、休業補償給付と休業特別支給金とでいくら支払ってもらえるのですか。
 
A.休業第4日目から、休業1日につき給付基礎日額の60%相当額の休業補償給付と同20%の休業特別支給金が支払われます。これにより給付基礎日額の80%の額が支給されますが、休業開始日からの3日間は給付がありません。この期間を「待機期間」といいますが、業務災害の場合は、この待機期間分につき事業主は労働基準法76条に基づき60%の休業補償をしなければなりません。
また、支給は、休業期間の続く限りなされますが、傷病補償年金が支給される場合は、休業補償給付はなされません。



参考に
http://www.shinenet.ne.jp/~kikuchi/q-a/roudou/rousaihoken01.htm


会社に明らかな過失があり、過失による労働災害なら慰謝料請求は会社に対して行なわれます、ですが、会社に喧嘩を売る行為と同じで、その会社を退職する程の気持ちが無ければ、争ってはいけません。
会社に過失があり、退職・会社での出世も諦める覚悟があれば、弁護士に一度は相談した方が良いかと思います、会社はすんなり認める訳が無いので、結局は弁護士に委任しないと慰謝料は取れないでしょう。
それど頃から、仕事を回されない、人事移動等の仕打ちを受ける事も考えないといけないでしょう。

よくご検討下さい、質問者様の主張が全て会社に通るとは言う事はまずは無いでしょう、その見返りの仕打ちもされるかも知れないと言う事を忘れてはいけません。

労災と言っても色々あり、会社に責任がある労働災害や従業員に責任がある労働災害や第三者に責任が労働災害があります、同じ労災ですが、全て治療費はでるが慰謝料は出ると言う訳ではありません。
慰謝料は会社に請求します労災からは出ません。

Q1.会社の業務中に労災事故で怪我をしました。休業損害金や慰謝料を会社に請求することができますか。
 
A.会社に不法行為責任または安全配慮義務違反の債務不履行責任がある場合は、請求できますが、会社にこれらの責任がない場合は労働者災害補償保険が請求...続きを読む

Q顔の傷の後遺症認定について

先日、高校生の娘が自転車での登校途中に車と接触・転倒し、顎を切って4針縫う怪我をしました。
事故はこちらは広い道路を直進 相手は狭い道路から出てくるところを 一時停止のラインを過ぎて車の頭を出した為、自転車とぶつかったようです。
今は無事抜糸も終わりましたが、傷は残ってしまいそうです。
後遺症認定についてお聞きしたいのですが、怪我は顎の下、ぱっと見正面からは見えにくい場所ではありますが、
これでも【顔の傷】と判断してもらえるんでしょうか?
長さは4センチほどあります。
ただ・・・・実を言いますと、以前も同じ場所を切って縫った経験があり(その時は自分一人で自転車で転倒) その時の傷と今回の傷の境目がよくわかりません。
もしかしたら、今回の傷だけだと、3センチ満たないかもしれません。
そういった場合、後遺症は認定してもらえるんでしょうか?

Aベストアンサー

 娘の交通事故でお怪我お見舞申し上げます。
後遺障害の認定は自賠責保険の自算会の調査事務所で審査しますが、お顔の場合は被害者と面接して醜状の実際を把握した上で認定する事に成っております。
顔面部の醜状痕では、10円銅貨大以上の瘢痕、または3cm以上の線状痕が残った場合が「単なる醜状」に該当します。後遺障害は「加重」と云うのがあります。同一部位に更なる傷害を負った場合とあり「既に有った後遺障害」とは先天的なものや自動車事故以外の事由でもかまわないとしております。しかし人目につかない部分に付いては、醜状として扱わない。とも有ります。女性のお顔の場合治癒や中止から3ヶ月で症状固定として審査出来ますので一応申請される事をお勧めします。

Q労災はいつまで続けられるか?

手の小指の第一関節のところの靭帯損傷で労災にかかって約5ヶ月になります。今は治療らしきものはなく、状況報告とリハビリでストレッチのようなことをしてもらうだけです。曲げるのはほぼ問題ない状態になりましたが、反らしたり、ひねったりするとまだ痛みがあり、自分で触っても関節部に柔軟性がなく硬い感じで明らかにもう一方の手の指とは違います。医者に聞くと、怪我自体は治っている時期なので、それは元通りにならないかもしれないし、元通りになるかもしれないけど1年とか2年ぐらい時間がかかるかもしれない、と言われました。リハビリの先生は、その部分が癒着して硬くなっている。元通りになる人もいればならない人もいる。と言われました。いつまでリハビリを受けるか、いつあきらめるかの判断をつけるのはとても難しい。他の投稿を見ると「リハビリは6ヶ月まで」という記事がありましたが、(1)「リハビリは6ヶ月までしか受けられないのでしょうか?」また、自分で費用負担していないことが逆に後で請求されはしないかと思うと不安です。(2)「治療を受けた後、病院が毎月労災機関に請求しているようですが、労災機関が「長くかかりすぎ」とか言って拒否して、事後で私に治療費の請求がきたりすることはないでしょうか?」

手の小指の第一関節のところの靭帯損傷で労災にかかって約5ヶ月になります。今は治療らしきものはなく、状況報告とリハビリでストレッチのようなことをしてもらうだけです。曲げるのはほぼ問題ない状態になりましたが、反らしたり、ひねったりするとまだ痛みがあり、自分で触っても関節部に柔軟性がなく硬い感じで明らかにもう一方の手の指とは違います。医者に聞くと、怪我自体は治っている時期なので、それは元通りにならないかもしれないし、元通りになるかもしれないけど1年とか2年ぐらい時間がかかるかも...続きを読む

Aベストアンサー

質問にお答えします.

>リハビリは手術後150日間で終了したということですね。

その通りです.

>その終了の判断は誰が判断するのですか?「病院の医者」でしょうか?

こちらもその通り、主治医です.
回答にも書いた通り、私の場合、さらにリハビリを続けたとしても負傷部分の機能が回復する訳ではなかったので打ち切りとなりました.
そして、今後はジム等で筋力UPをせよと言われました.
dol28さんのように動き自体に問題がある場合はよくわかりませんが、基本的な動きが戻ったのなら、「反らしたり、ひねったり」さえしなければ支障はないということで、リハビリは限界と判断されるかもしれませんね.
ただ、「1~2年続ければ...」とも言われているのであれば、それはDrの判断として、延長されるのかもしれませんね.
ちなみにリハビリ中に理学療法士の方から聞いたのですが、整形外科系の場合のほとんどは150日で打ち切られ、脳障害の後遺症の場合などは年単位でのリハビリで回復効果が上がるので延長されることが多いとも言っていました.これもケースバイケースだとは思われますが...


>また、手術からほぼ2年後に、労働基準監督署から電話があり...
      
そうですが、これは半年に1度しか通院せず、しかも受診内容がX線撮影、触診、鎮痛剤飲み薬の投与だったので、それを見た監督署が連絡してきたのが、たまたま2年後だったのではないかと思われます.
根拠はありませんが、何か「2年」という基準があるのでは無いと思っています.

>労災給付は打ちきりになり、そして、後遺障害の申請を行い、その後病院に行った医療費等はその申請が認可されることにより支給された。
をということですね?

これも回答に書いた通り、先日、監督署の呼び出しに応じて出頭し、審査(医師の診察)を受けたところまでで、結果待ちです.
監督署からの電話で聞いた範囲では、そう言われたということです.
手続き後に受診はまだしていませんので、仮にいま受診したら費用(というか病院の会計での支払い)はどうなるのかわかりません???
ただ、労災打ち切りの通知もまだ来ていないですね.

また何かありましたら遠慮無くお尋ね下さい.

質問にお答えします.

>リハビリは手術後150日間で終了したということですね。

その通りです.

>その終了の判断は誰が判断するのですか?「病院の医者」でしょうか?

こちらもその通り、主治医です.
回答にも書いた通り、私の場合、さらにリハビリを続けたとしても負傷部分の機能が回復する訳ではなかったので打ち切りとなりました.
そして、今後はジム等で筋力UPをせよと言われました.
dol28さんのように動き自体に問題がある場合はよくわかりませんが、基本的な動きが戻ったのなら、「...続きを読む

Q労災と生命保険

仕事中にケガをして入院しました。
会社からは労災を使うと言われたのですがこの場合個人でかけている生命保険は手続きしなくてもよいのでしょうか。
直接保険会社に聞けばいいのかもしれませんが知っている人の意見をお聞きしてからにしようと思いました。
回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

生命保険の入院給付金は、他の保険(労災、健康、損害、他社の生保)に一切関係なく給付されます。

早めに加入保険会社に連絡して、診断書用紙を病院に提出しておくと退院時に受け取れる事があります、これですと請求が早くでき、助かります。

また、労災は入院治療費+休業損害(支給給与のおおよそ8割程度)の給付ですが、生命保険の給付対象は、1日目から、5日目からなどがあります。
損害保険の傷害保険に入っていますと1日から給付されます。

Q仕事中の怪我。損害賠償裁判に詳しい方お願いします

昨年末に工事現場にて他会社の人間の不注意にて私の後頭部に鉄骨が当たり怪我。
労災認定され現在労災で治療通院中です。
相手会社に損害賠償を請求。約2ヶ月は給料の満額を支払って貰いました。
ですが、これ以上は払えない。払う必要が無いとの理由で相手が弁護士介入。
満額給付されない理由から労災に休業補償の申請はしてません。
今月で丸々2ヶ月無収入の状態です。相手とのやり取りで私は2ヶ月分を払って貰えたら
今後の請求はしない。万が一後遺症害が残るような事になっても請求しないので
早期解決を望む。と提案しました。相手弁護士は要求は要求で聞くけど払うつもりは無いと
言ってきて、現在治療と休業が必要か知りたいからまず新たに診断書を持ってこいと
言われました。当然の事なので診断書を医師に貰い
内容は。
仕事中の事故による影響で頸椎損傷など細かく書いてもらい約3ヶ月は作業困難。
この診断書を郵送しました。これで決着だろう!そう思いましたが
今度は病院のカルテ開示してコピーを取ってこいと言ってきました。
もともと払うつもりは無いのだから従うのが常識ですよ。こうも言ってきました。
渋々了承して電話を切りました。
診断書を郵送した翌日私は診断書のコピーなどを持って1度弁護士に相談をしています。
その話しの中で、この診断書で十分ですよ。勝てます。そう言い切ってもらいました。
正直裁判は頭にないので相談だけで帰りました。

カルテ開示が高いと聞いたのでこちらでも質問させて頂いたり色々調べてるうちに
だんだん腹が立ってきて(相手弁護士の態度に)こんな事なら裁判しよう!
そう思いました。完全に火がつきました。

そこで質問ですがこれから訴訟準備を始めます
上記の私の説明内容だけでは分からないかもですが参考までにお伺いしたいです

ずばり勝算はあると思いますか?

万が一後遺症害など残ったら困るので裁判やるからには何年かかろうが
徹底的にやる腹づもりです

相手会社に対して腹は立ててないですが相手弁護士に心底腹立ててます
裁判するならどうぞ?みたいな事も言われました。
法律に詳しくないなら説明しても無意味なのでしません。とも言われました。
電話だと疲れるから書面でやりとりします。とも言われました。
後悔させてやりたいです。

改めて質問
1。勝算はあると思いますか?
2。直接相手弁護士に訴訟を起こすつもりがある事を言って平気ですか?
3。相手に伝えるのも全部弁護士に任せるべきですか?
4。相手が裁判に対する態度が強気にも見えましたが気のせいでしょうか?
相談した弁護士いわく、そうゆう作戦かも。との事。
5。相手弁護士が後悔する事はありますか?
裁判を起こされたり敗訴したり色々あると思いますが。
どのへんが1番後悔するでしょうか?

長くなりましたがお願いします。同じような案件での判例などあれば教えてください
同じような体験談でも聞きたいです

ちなみに労災での休業補償は考えてません

昨年末に工事現場にて他会社の人間の不注意にて私の後頭部に鉄骨が当たり怪我。
労災認定され現在労災で治療通院中です。
相手会社に損害賠償を請求。約2ヶ月は給料の満額を支払って貰いました。
ですが、これ以上は払えない。払う必要が無いとの理由で相手が弁護士介入。
満額給付されない理由から労災に休業補償の申請はしてません。
今月で丸々2ヶ月無収入の状態です。相手とのやり取りで私は2ヶ月分を払って貰えたら
今後の請求はしない。万が一後遺症害が残るような事になっても請求しないので
早期解決を...続きを読む

Aベストアンサー

2、言っても問題はありませんよ。宣戦布告ですから…

3、どちらでも構いませんが、貴方の代理人である弁護士から伝えてもあれば相手方も本気だと受け取るでしょう。

4、強気に出て相手(貴方)を引かせるのが狙いだと思いますから、勝算が無くても強気に出るのは当然の事だと思います。

5、後悔はしないでしょうね。裁判になって勝ち目が無いと判断すれば相手方も示談を求めてくるでしょうし、勝算があると判断すれば引かないでしょう。


後悔をするとすれば、貴方が求める給与の2ヶ月分(計4か月分)の慰謝料の満額が認められたときでしょう。



後回しにした1の回答ですが…

そもそも何で労災申請をして休業補償を貰って無いのか疑問でなりません。
裁判になれば相手方もその部分に突っ込んでくるだろうと思います。

通常ならば休業補償を貰って、給与の2ヶ月分相当が慰謝料であると思います。

仮に貴方の給与が20万だったとすれば、休業補償16万の受給と不足の4万が慰謝料からの補てんとするのが普通であります。
そう考えれば、相手方は40万の慰謝料を支払っている訳ですから、これは10ヶ月分の補てんをしているという見方も出来ます。

おそらく、上記のような事が最終的な相手方の言い分ではないかと思います。


また、裁判になれば「そのそも」の部分から始まると思います。

朝礼や昼の工程会議などで業者間の作業の把握や、作業がラップしないような調整がなされているはずです。
それらの状況によって結果は大きく変わって来るでしょう。

通常ならば、元請の保険で賄うべきものでもありますから、貴方の請求する相手が間違っている(怪我をさせた業者では無く、元請企業に請求すべき)と棄却される可能性もあります。


相手の業者にどれだけの過失があったのか?わかりませんので判断は出来ませんが、慰謝料を給与の補てんと考えるならば、勝算は低いと思います。

2、言っても問題はありませんよ。宣戦布告ですから…

3、どちらでも構いませんが、貴方の代理人である弁護士から伝えてもあれば相手方も本気だと受け取るでしょう。

4、強気に出て相手(貴方)を引かせるのが狙いだと思いますから、勝算が無くても強気に出るのは当然の事だと思います。

5、後悔はしないでしょうね。裁判になって勝ち目が無いと判断すれば相手方も示談を求めてくるでしょうし、勝算があると判断すれば引かないでしょう。


後悔をするとすれば、貴方が求める給与の2ヶ月分(計4か月分)の慰...続きを読む

Q労災保険給付請求書に医者の診断書が必要ですか?

労災申請に休業と療養補障請求書があり、この休業補償の請求書の文中に医師の証明を貰う箇所があります。これで証明して貰えると診断書と兼ねられるのでしょうか。個別に診断書を申請すると何千円かかると思ってましたので。どなたか教えてください。

Aベストアンサー

労基署の方に聞いたところ、労災の場合診断書は特に必要ないらしいです。労災申請用紙には医者の診断を書くところがあるので・・・。

ただ会社によっては診断書を請求するところがあります。
その場合は会社に請求しても問題ない(会社が要求しているのだから)、と労基署の方から回答をもらったことがあります。

Q後遺障害等級の顔外貌醜状の面接について

交通事故で額に5cmの線条痕があります。
医師に後遺障害診断書を書いてもらって保険会社に提出し4ヶ月経ちました。
他の部分の症状固定が終了した今になって調査会社の面接があると言われました。

診断書を記入してもらった段階で5cmだった傷は今測ると少し縮んでいるような気がします。
診断書は意味を成さなくなるのでしょうか。教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

醜状痕は、日数の経過とともにある程度、縮小します。

従って、後遺障害等級認定は、面接時における醜状痕の大きさによって認定することとされており、後遺障害診断書作成時の醜状痕の大きさで認定されるものではありません。

また、2010年6月10日に京都地裁の違憲判決が確定し、醜状障害の男女間格差は否定されています。これを受け、今年5月2日施行の自動車損害賠償保障法施行令の一部を改正する政令(平成23年政令第116号)により、醜状障害にかかる等級が改定され、7級12号「外貌に著しい醜状を残すもの」、9級16号「外貌に相当程度の醜状を残すもの」、12級14号「外貌に醜状を残すもの」、14級3号「上肢の露出面に手のひらの大きさの醜い後を残すもの」、14級4号「下肢の露出面に手のひらの大きさの醜い後を残すもの」とされています。
新しい基準は、平成22年6月10日以降に発生した事故に適用されます。

改正に当たっては、「外貌障害に係わる障害等級の見直しに関する専門検討会報告書」が答申されています。

これによると、「面的な広がりを持たない醜状については、その程度を相当程度軽減できるようになっており、特に線状痕については、真皮縫合と呼ばれる皮下縫合を行うようになり、皮膚の表面を縫わないため、線状痕の形状、傷の方向などによって残りやすさは異なるものの、例えば、シワと同じ方向に生じた場合には、ほとんどシワと変わらない程度に目立たなくすることが可能となっている。医療技術の進歩により醜状の程度を大幅に軽減できている障害については、当該障害の程度に応じて適切に評価すべきである。具体的には、外貌障害に関する現行障害等級表の段階設定を改正しない場合、7級に達しないものは12級で評価することになるが、例えば、長い線状痕は醜状を相当程度軽減できるとして従来の7級を12級と評価すると、なお障害が広範に残るものを適切に評価することが困難となる。諸外国では、障害の評価を基本的に医師に委ねつつ、評価の幅を示しているが、重いとされた外貌障害の労働能力喪失の程度の中間値は概ね30 %であり、これを我が国の障害等級に当てはめると、9級、労働能力喪失率35%に相当する。以上のことから、現行の障害等級表を改正し、7級と12級の間に、「外貌に相当な醜状を残すもの」として中間の等級を設定、当該等級を9級とすることが適当である。また、外貌に相当な醜状を残すものには、現在、外貌の著しい醜状として評価されている障害のうち、醜状を相当程度軽減できるとされる長い線状痕が当たるとすることが適当である。」としています。

つまり、従来、女子の顔に5cm以上の線状痕が残った場合、7級が認定されていましたが、新基準では9級と認定されるようです。(3cm以上の線状痕は、12級のままのようです)

醜状痕は、日数の経過とともにある程度、縮小します。

従って、後遺障害等級認定は、面接時における醜状痕の大きさによって認定することとされており、後遺障害診断書作成時の醜状痕の大きさで認定されるものではありません。

また、2010年6月10日に京都地裁の違憲判決が確定し、醜状障害の男女間格差は否定されています。これを受け、今年5月2日施行の自動車損害賠償保障法施行令の一部を改正する政令(平成23年政令第116号)により、醜状障害にかかる等級が改定され、7級12号「外貌に著しい醜状を残すもの」、...続きを読む

Q労災。リハビリの通院費はでますか。

夫が仕事中の事故で足を複雑骨折し、労災で休業補償は支給されています。
 退院後1週間に3日ほど通院しているのですが、通院費は労災からでるのでしょうか。
 病院は、救急車で運ばれた病院だったので家からは40キロ近く離れています。転院をすすめましたが、手術した先生のいる病院で最後まで直したいと希望したため、入院中も家族が通い、退院後は自分でリハビリに通っています。
 労働局に問い合わせたところ、家から一番近い病院ですか、としつこく聞かれ、退院後の通院交通費は難しいと言われました。家から近い病院で4キロ以内でないと支給に差が出るというのも知らなかったので・・・。
 ほかにも、リハビリに行かない日は、接骨院などにも通っているのですが、こちらも労災では出ないでしょうか。
 いずれも家計には大変な負担です。
ぜひ教えてください。

Aベストアンサー

 労災補償保険上、『移送費』といいます。

 質問者が山奥・離島等に居住しており、労災指定病院への通院が困難な場合、約2~4キロを目処に支給されますが、近隣に指定医がある場合は原則的に不可。離れた病院でないと受けられない特殊な治療法があり、同趣の主治医の意見がない限り無理です。
これを認めると、通院の度に労災保険の給付金で旅行する人が出ます。

 また接骨院、マッサージ等への通院も、医師が必要と認めて指示したものなら給付対象となりますが、被災者自身の判断のみであれば支給の対象外です。主治医が治療効果が見込めるとの意見書を書いてくれればOKです。

 いずれも心情的に理解できるのですが、公平・公正な給付を原則とする国の制度なので、ケチで細かいんです。

参考URL:http://homepage2.nifty.com/rousai/Q&A/gyoumu008.htm

Qカッターで指を切っただけで労災申請しようとする女

こういう人って普通ですか?

会社でクライアントの資料を大型プリンターで出していました。アシスタントの女にカットをお願いしたのですが、切っている時にどうやら指を切ってしまったようです。

私も心配して見に行きましたが、普通の想像通りのカッターで切りました。っていう傷でした。


前にも同じようなことをやったので「今度から軍手をはめてカットしな。」って言いました。

会社の救急箱にある消毒液とばんそうこうで治療をしていましたが、血が止まらなかったらしく、病院に行ったようです。


そしたら会社に彼女から電話が


「業務内容中に怪我したので、労災申請していいですか?」




正直「バッカじゃないの!?」って感じでした。



上司も呆れて「んなコトで労災なんか申請すんな!!」って電話口で言っていましたが・・・・



こういう人って普通ですか?会社の周りにいるもんですか??


あくまで社会常識に照らし合せての話です。

Aベストアンサー

何故使ったらダメなんですか?労災保険ってすごく高額な保険を会社は払ってます。個人負担はないので気付きませんが、その保険料から少しでも使っていいと思いますが。うちの主人はバイト時代にお皿を割って手が切れて、わざわざ病院に社員さんに付き添われ労災で受診しました。業務中の怪我事故は労災を使うものだと思いますが。


人気Q&Aランキング