【3月6日実施】システムメンテナンス実施のお知らせ

10月の終わりにお茶の木と花ゆずの木を購入しました。

その際、お店の方に
(1)木がまだ小さく霜に弱いので今年の冬は鉢で育てて寒い時は家の中に入れて育て春になったら地に植える
(2)有機肥料を毎年春秋に一度づつ与える
ことを指導され、大きめの鉢に植えて育ててきました。

お茶の木は新しい葉が増え木全体が成長しているのですが、花ゆずの木が元気がなく葉が半分くらい黄色くなってきてしまいました。

しかし、この原因と対策が分からず困っています。記念樹として買ったので何とか元気になってもらいたいのですが今後どのようにしたらよいでしょうか。教えてください。

※添付画像が削除されました。

A 回答 (1件)

寒くなったので、木が弱ったのでしょう。


うちのキンカンの木も、風除けだった木を伐採したら、
一度の強い北風で部分的に葉が黄色くなりました。
近所のお茶の木は、青々してますので、
キンカンのほうが寒さに弱いのでしょうね。

経験からですが、鉢をこまめに外に出したり、家の中に入れたりするより、
一定の環境のほうがいいかもしれません。

鉢のまわりに棒を立てて、ラップでくるむとか、温室みたいに
してあげたらどうでしょう。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

なるほど温室とは気づきませんでした。ここ数日夜は家の中に入れていたのですが一定の環境のほうがいいのですね。
さっそくやってみたいと思います。

お礼日時:2009/12/10 20:06

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています