最大35,000円進呈!IPoEはOCN光

「無料の水」に対応する英語はなんと言ったらよいのでしょうか?

海外のレストランなどで、ミネラルウォーターとチャージされない「無料の水」の両方が選べるような場合が過去にあり、ミネラルウォーターを特に望まない場合を想定しています。
あるいは、外国人が日本のレストランでミネラルウォーターでなく、無料で提供される「水」を頼む場合を考えています。

ホテルなどでサービスとして提供される水は「with complinent」のカードと共におかれていたりするので、「compliment water」でいいのかな?とも思ったのですが、このような成句は存在しないようでした。
* with compliments 贈呈、謹呈

よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

"Can I have a glass of water?"



... と私は言ってます。
ミネラルウォーターしかない所では、

"Sorry, we only have bottled water."

... と言われます。

無料の水 : (a) glass of water
ミネラルウォーター : bottled water

... かな?^^
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
bottled / glass of
で確かに区別できそうです。ちょっと試してみようと思います。

お礼日時:2010/01/12 09:00

ice water plzでいつも通ってましたよ。


そしたら向こうからなんらかのアクションがありますので。
bpttle?とか聞いてきたら「no」と言えばいいだけだし。
    • good
    • 0

客として注文する時には、既にご回答にあるような表現が自然ですが、ちなみにcomplimentを使うなら「complimentary water」と言います。



「free of charge(無料)」という表現もありますので、「Is water free of charge?」などと聞いてもいいでしょう。

「水といえば有料」という地域は、英語を母語としないところが多いですが、そういうところでは「free」という単語を入れたほうがわかりやすいかもしれませんね。
    • good
    • 0

こんにちは。


半分洒落みたいなものですが、"tap water"という言い方をします。蛇口から出てくる水、つまり水道水、ということです。そうはいっても、きちんとしたレストランなら、浄水器を通した水が出てくることが多いです。
    • good
    • 0

あんまり深くかんがえないで、


Do you charge for water?
Do you serve water for free?
Do you serve free water?
という風にきけばいいのでは?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
皆さんのご回答を見ていると、ずばりな単語・成句はなさそうだ、ということがわかりました。
おっしゃるとおりで、深く考えないほうがよいかもしれません。。。

お礼日時:2010/01/12 09:02

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q【英語】有料ですか?上記を英語にしてください。

【英語】有料ですか?

上記を英語にしてください。

Aベストアンサー

無料ですか、は割りと幅が広く Is it free? 単に Free?

有料と成ると、主語的な物によって幅が広がります。諸外国で例えば駅でトイレを借りる場合。入り口におばちゃんが座っていたりしますので、"Do you charge?" 辺りが無難。何にでも使おうとするなら、Isn't it free?" と「無料ではないのですか?」と訊く。

Qフランス料理店での有料のお水

フランス料理をいただきに行った時に、隣のお客さんがドリンクはいらないと言ったら有料のお水が出てきていました。 

私もアルコールはとても弱いので、一杯目はノンアルコールかアルコールを選ぶと、ほとんど飲めずにお水をお願いしたくなります。この場合はたいてい、無料のお水が出てくるのですが、「お水をお持ちしましょうか?」と言われると出てくるまで会計の事が気になります。どうせなら、ワゴンサービスのチーズとかにお金を使いたいので。

フランス料理店で働いた事のある方や良く色々な高級フレンチに行かれる方、この辺りのどういう場合は有料のお水になるか、あるいは、スマートな無料のお水の頼み方などを教えて頂けないでしょうか?

Aベストアンサー

私はいつも「お水をお願いします、 名古屋市水道局の2006年物を」とにこっと笑って言います。
こういった後ににこっと笑うソムリエのいるレストランは、まず間違いありません。
 蛇足ですがワインリストを渡されて何を注文していいかわからないときは、見栄を張らずに
 「決めた!安くておいしい赤ワインを一本」
「パタン」とワインリストを閉じましょう。
あなたがソムリエだとして、こういうお客から金を
ふんだくろうと思いますか?

Q自然な接客英語を知りたい!PLEASE HELP ME!

こんにちは。
私は最近レストランでアルバイトを始めたのですが、予想以上に外国のお客様が多いのです。
せめて基本の接客用語だけでも英語で話せたらと思うのですが、
挙げてみると意外にもたくさんあることに気付きました(汗)
辞書で調べたような言葉は「自然な」英語ではないと思うので、
自力ではどうしようもありません・・・

どうか、お詳しい方、お力を貸してください!!!

以下の流れを部分的にでもいいので自然な英訳をお願いします。
ちなみに、あまりかしこまらない感じの元気いっぱいな雰囲気のお店です。

「ようこそいらっしゃいませ!」
 (ただのwelcomeよりももっと「ようこそ!」のニュアンスが欲しいのです)
「何名様ですか?」
「禁煙席でよろしいですか?」
「少々お待ちください」
「お待たせいたしました」
「こちらへどうぞ」
「こちらがメニューでございます」
「ご注文はお決まりですか?」
「失礼致します」(テーブルへ近寄る時と離れる時に主に使います)
「かしこまりました」
「お足元にお気をつけください」
「こちら○○でございます」
「どうぞ」(お料理をお出しする時)
「デザートはいかがですか?」
「お飲み物のご追加はいかがですか?」
「お皿が熱くなっておりますのでお気をつけください」
「どうぞごゆっくりお楽しみください」
「○○でよろしいですか?」
「お済みのお皿をおさげ致します」
「コーヒーのおかわりはいかがですか?」
「トイレは地下にございます」
「恐れ入ります」
「どうもありがとうございました」
「申し訳ありません」
「またのお越しをお待ちしております」
「お気をつけて(お帰りください)」

・・・以上です。
あともう一つ、何かして差し上げて「ありがとう」と言われた時の受け答えがあれば教えてください。
お料理をお出しした時に「ありがとう」と言われて「どういたしまして」というのはおかしいように、
you are welcomeは違うんだろうなぁと思っているのですが・・・。
つまり、当然のサービスに対しての「ありがとう」に対する受け答えを知りたいのです。

どうかどうか、宜しくお願いします!

こんにちは。
私は最近レストランでアルバイトを始めたのですが、予想以上に外国のお客様が多いのです。
せめて基本の接客用語だけでも英語で話せたらと思うのですが、
挙げてみると意外にもたくさんあることに気付きました(汗)
辞書で調べたような言葉は「自然な」英語ではないと思うので、
自力ではどうしようもありません・・・

どうか、お詳しい方、お力を貸してください!!!

以下の流れを部分的にでもいいので自然な英訳をお願いします。
ちなみに、あまりかしこまらない感じの元気いっぱい...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

私の夫や友は日本のレストランに行くたびに、従業員サービスの素晴らしさにいつも驚き感動していますが、下の方も仰るように、余程の高級店でない限りは基本的に接客はカジュアルです。
言葉/文化の違いによりますので、ご質問の一部にあるような日本的な表現をそのまま訳して使うような事が出来ない/不自然なものもあります。

◆「ようこそいらっしゃいませ!」 (ただのwelcomeよりももっと「ようこそ!」のニュアンスが欲しいのです)
“Hello. / Good morning, afternoon, evening. / How are you?”
レストランでお客様を迎えるときに「Welcome!」「Welcome to ○○」といった表現は通常使われません。

◆「何名様ですか?」
“How many?”
きちんとした一文ならば、“How many are there in your party?” なんてなりますが、通常は“How many? / How many are there?” です。

◆「禁煙席でよろしいですか?」
Would you like smoking or non-smoking? / Do you prefer smoking or non-smoking?
単純に“Smoking or non-smoking?” だけももちろん問題ないです。

>「少々お待ちください」
“Just one moment, please.”

◆「お待たせいたしました」
“Thank you for waiting.” と訳すことが出来ますが、例えば日本のレストランでのように、料理をサーブするときに必ず言われるような「お待たせいたしました!」として、これを使うのは不自然です。
込み合った状況で、入り口でテーブルが空くのをかなり長時間待っているお客様に対して
“Thank you for waiting. Your table’s ready.”といった形で使うのはありでしょう。
料理をサーブするときに使う日本語での「お待たせいたしました」は、英語では “Here you go.”(どうぞ)や、“Green salad.” などと料理の名前を言う、といった言い回しが一般的です。
※Here you go. (Here you areとも言えます)は何かを差し出すとき、渡すときなどに使われる表現です。

◆「こちらへどうぞ」
This way, please. / テーブルへ案内するときなど “Follow me, please.”


◆「こちらがメニューでございます」
Here’s your menu.
もしくは、上記のようにHere you go / Here you are. としてメニューを差し出す、というのもありです。

◆「ご注文はお決まりですか?」
“Are you ready to order?”
Are you~が一般的ですが、“May I take your order now?” などもあります。

◆「失礼致します」(テーブルへ近寄る時と離れる時に主に使います)
英語ではテーブルへ近寄る時や離れる時に何かを言うことはありません。
注文をとり終わってテーブルを離れる前であれば、“Thank you.” といいますが、ご質問の「失礼いたします」のニュアンスではなく、単純にオーダーをもらったことに対する礼です。

◆「かしこまりました」
“Certainly. / Sure.”
“Certainly” は丁寧で一番無難な表現ですが、文頭でも触れたように、こちらのレストランでの接客対応は基本的にカジュアルです。 “Sure” の一言でも失礼では全くないですし、バーや気さくなダイナーなどでのかなりカジュアルな表現ですが、“You got it.” なんて表現も良く使われます。

◆「お足元にお気をつけください」
“Please watch your step.”

◆「こちら○○でございます」
“This is ○○ restaurant.”
電話での対応などでしょうか?
“Good evening, this is ○○ restaurant.”などと通常言います。この後に“May I help you?”などを付けたり、です。

◆「どうぞ」(お料理をお出しする時)
上の通り、“Here you go. / Here you are.” もしくは“This is your green salad.”などの料理名を言うことでも表現できます。

◆「デザートはいかがですか?」
◆「お飲み物のご追加はいかがですか?」
“Would you like some desert?”
“Would you like another glass / Bottle?”
“glass of white wine / bottle of Asahi” などとすればなお丁寧です。
“Would you like something to drink? / How would you like your steak?” などなど・・・ “Would you like~”はサービス業では非常によく使われる表現です。

◆「お皿が熱くなっておりますのでお気をつけください」
“Please be careful with the plate. It’s very hot.”

◆「どうぞごゆっくりお楽しみください」
“Enjoy your dinner. ”
“Enjoy.”一言でもありますし、Enjoy your ○○. といった感じでサーブしたお料理名と共に言われることもあります。

◆「○○でよろしいですか?」
ごめんなさい、これの意味(何に対してよろしいかのシチュエーション)が解りません。

◆「お済みのお皿をおさげ致します」
“May I / Shall I take these dishes? ”
こちらはお済ですか? といった感じでは、“Are you finished (with this)?” などという感じで確認することも出来ます。

◆「コーヒーのおかわりはいかがですか?」
“Would you like some more (coffee)? / Would you like another cup of coffee?
Would you like a refill?”

◆「トイレは地下にございます」
“The bathroom is down stairs.”
すぐ下でなく、地下2階などであれば、上記に“B2F.” などと付け加えればよいかと思います。

◆「恐れ入ります」
ごめんなさい、これの意味も何に対してなのかのシチュエーションが解りませんのでお答えできませんが、日本での「恐れ入ります」といった類の概念は、こちらではあまりないように思います。
状況に合わせて、“Excuse me. / Excuse me, but...” “Thank you, sir./ Ma’am.” などは考えれないこともないですが。

◆「どうもありがとうございました」
“Thank you very much.”

◆「申し訳ありません」
オーダーミスなどのこちらの過失に対するお詫びは、“I’m (so / very) sorry.
穴があったら入りたい感じの大恐縮なミスであれば、 I’m terribly sorry.”などで、語尾に“sir./ Ma’am.”をつけるとさらにかしこまった丁寧なニュアンスになるかと思います。

◆「またのお越しをお待ちしております」
◆「お気をつけて(お帰りください)」
Thank you. / Good-bye. / Good night.
「いらっしゃいませ!」 と同じように、上記2つ共に、“Looking forward to seeing you again!”“Please come back soon!” みたいなことは通常言いません^^。
ディナー時であれば、“Thank you. You have a good night. Bye.” といった表現が普通で、基本的には“Thank you.” と“Good bye.”“Good night.” などの使い分けでオッケーです。

最後のありがとうに対する「どういたしまして」ですが、“You're welcome.”でもおかしくないですし、“No problem.”なども使われます。

ご参考になれば幸いです♪

こんにちは。

私の夫や友は日本のレストランに行くたびに、従業員サービスの素晴らしさにいつも驚き感動していますが、下の方も仰るように、余程の高級店でない限りは基本的に接客はカジュアルです。
言葉/文化の違いによりますので、ご質問の一部にあるような日本的な表現をそのまま訳して使うような事が出来ない/不自然なものもあります。

◆「ようこそいらっしゃいませ!」 (ただのwelcomeよりももっと「ようこそ!」のニュアンスが欲しいのです)
“Hello. / Good morning, afternoon, evening...続きを読む

Q空港到着2時間前に遅れたら飛行機に乗れないのですか

国際線の航空券を買うと「飛行機の出発2時間前までに空港カウンターにお越しください。」と旅行代理店で言われたり、そのようなことを書いた紙を渡されます。

飛行機が朝9時なら、朝7時までに空港カウンターに行かないといけないということです。

国際線の場合、税関などがあるからだと思います。

なので海外へゆくときは空港へは早めに行くようにしています。

しかしなんらかの理由で空港到着が遅れた場合、飛行機に乗れないのでしょうか。
(電車が遅れたとか、うっかり寝坊したなど)

例えば空港カウンターに着いたのが飛行機出発の1時間前だった場合、飛行機に乗れないのでしょうか。(成田空港や関西空港など日本の空港の場合の話です。)

Aベストアンサー

国際線は2時間前に、国内線は1時間前に空港のカウンターに行くことが通例ですね。

旅行代理店にしても、出発前の説明やチケットの配布、税関や手続きにも時間がかかるので早めに来てもらいたいんでしょう。

また、空港までのアクセス間で、例えばリムジンバスを利用する場合、渋滞などで定刻通りに到着しない可能性があるので早めに来てくださいとの意味で「2時間前」といわれてるみたいです。
遅れるのが確実な場合は、添乗員さんや代理店に連絡してあげると良いと思います。

チケットを前予約されてたりビジネスマンや慣れてる方などは1時間前頃に来るみたいですよ。

実際の搭乗ゲート案内は20分前位ですしね。

まあ、早いのに越したことはないですね。

Q英語で「お掃除どうされますか」

田舎の小さなビジネスホテルでベッドメイクと掃除のパートをしてます。
最近、とみに外国人のお客様が増えました。
連泊される方で、客室からなかなかお出にならないお客さんもいらっしゃいます。
メイク不要のカードがドアノブにかかってない場合、
掃除・ベッドメイクはしたほうがいいのか、今日はしなくてもかまわないのか
おたずねしなければなりません。
英語で、失礼の無いように、上記の内容を質問したいときはなんと言えばいいでしょう?

Aベストアンサー

海外旅行して泊まる側としては、ドアをノックされて、"Good morning. House keeping."とか言われたら、とりあえず、掃除の人だ、とは分かります。朝だったら、「あわわわ、もう掃除の人が来てしまった!」と分かります。
すぐ出るつもりの人なら、ちょっと待ってください、とか、数分ください、とか言うでしょうから、少し経ってから行けば出掛けているんでないかと。

うーんと。
ちょっと探してみたら、ホテルスタッフ向けの簡単な英会話集がありました。。。

http://www.ncc-g.com/site/hotelstaff/housekeeper-1.html
(以下抜粋)

House keeping.
ハウスキーピングでございます。

May I come in?
お部屋に入ってもよろしいでしょうか。

May I clean your room now?
お部屋の清掃をさせていただきたいのですが。

.....or should I come back later?
それとも、後ほど伺った方がよろしいでしょうか。

なるほどこれは簡単そうだ。私にも覚えられそうw
しかし問題は、should I come back later? と聞いてしまうと、英語の返答が分からなくなるかもしれないこと。
(質問者様が聞き取れる人なら良いのですが)

#2さんのおっしゃるように、Yes/Noで答えてもらえる質問形式のほうが良いかもしれません。

※念の為、"House keeping."とだけ言う名乗り方は特に失礼ではありません。普通の言い方です。

ところでちょっと思ったのが、外国人宿泊客はみんな英語が上手な人たちですか? お客さん側もそれほど英語ができない場合もないだろうか、と思ったのですが。
そういう場合は流暢にあれこれ言おうとするよりは、なるべく単純な単語を使うほうが意思疎通しやすいと思います。

海外旅行して泊まる側としては、ドアをノックされて、"Good morning. House keeping."とか言われたら、とりあえず、掃除の人だ、とは分かります。朝だったら、「あわわわ、もう掃除の人が来てしまった!」と分かります。
すぐ出るつもりの人なら、ちょっと待ってください、とか、数分ください、とか言うでしょうから、少し経ってから行けば出掛けているんでないかと。

うーんと。
ちょっと探してみたら、ホテルスタッフ向けの簡単な英会話集がありました。。。

http://www.ncc-g.com/site/hotelstaff/housekeepe...続きを読む

Q集合時間って英語で??

集合時間や集合場所を英語でなんと言えばよいのでしょうか。
meeting time だとなんか会議の時間みたいだし・・・。
また、会費はなんといえばよいですか?
expenseですか?
教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは。

文字通り

集合時間  meeting time

集合場所  meeting place

で良いと思います。

meeting は会議だけを意味するのではありません。。

会 費   membership fee , dues

 会費の性質によると思います。

 例えば、メンバーズ制の何かに所属しているような場合 は membership fee

PTA会費のような場合は
   PTA dues

Q「私は○○株式会社のXXです。」という場合。

「私は○○株式会社のXXという者です。」というのを、

My name is ○○ of XX company. と言いたいのですが、これで合ってますでしょうか。
My name is ○○ from XX company.という人もいてるのですが、どちらが正しいのでしょうか。

My name is ○○ から言い始めたいので、それにそったアドバイスをお願い致します。

宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

皆さんが言うように、fromが正解でしょう。

ただし、日本語で電話などで「○○株式会社のXXと申します」というのは極めて正しい、当たり前の自己紹介の仕方ですが、英語圏では必ずしもみんなが自己紹介するときに使う表現ではないです。日本においては自分が所属している会社なり学校なりを伝えることは大事なことで、省くことは出来ないです。

My name is Michael Jackson from Motown records.
これ、間違いではありませんが、あまり聞かない紹介の仕方です。

とても自然に聞こえるのは
My name is Michael Jackson.
I am a recording engineer at Motown records.

名前をまず述べ、職業を伝えて、最後に所属する会社を述べるのが、正しい方法だと思います。文化的な違いです。

日本では苗字(所属する家)があって名前(個人)がある。
西洋では名前が先にきて、最後に苗字が来る。

同じことですね。「拙者、何々藩、誰の誰兵衛が家臣、石川五右衛門と申す」これが日本の文化、しきたりですよね。

皆さんが言うように、fromが正解でしょう。

ただし、日本語で電話などで「○○株式会社のXXと申します」というのは極めて正しい、当たり前の自己紹介の仕方ですが、英語圏では必ずしもみんなが自己紹介するときに使う表現ではないです。日本においては自分が所属している会社なり学校なりを伝えることは大事なことで、省くことは出来ないです。

My name is Michael Jackson from Motown records.
これ、間違いではありませんが、あまり聞かない紹介の仕方です。

とても自然に聞こえるのは
My name is Mic...続きを読む

QWould you like~?とWould you~?の違いは

相手に何かをお願いするときに、
Would you like~?
Would you~?
と両方の言い方があると思うのですが、likeをつけるかつけないかはどのように判断するのでしょうか?
また意味はどう変わるのでしょうか?

Aベストアンサー

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧めたら)~をお気に召すでしょうか?」という丁寧で控え目な調子の出る勧誘表現なのです。I would like to~「~したい」(~することをできればしたい)という表現もこの用法からきているのです。

Would you like~のlikeは「~を好きである」という他動詞でlikeの後に名詞を目的語として持って来ることができます。例:
Would you like another cup of tea?「もう一杯紅茶如何ですか?」
Would you like going on a picnic?「ピクニックに出かけるというのは如何でしょう?」
Would you like to go on a picnic?「同上」(このto不定詞は名詞的用法)

ご参考になりましたでしょうか。

Would you~?「~していただけませんか?」は丁寧な依頼表現、Would you like~?「~は如何ですか?」は丁寧な勧誘表現です。

依頼表現で使われるwouldやcouldは、「条件節(if節)の内容を言外に含めた婉曲用法」なのです。つまり、「(もし~できるのであれば)~していただけるでしょうか」と丁寧で控え目な調子を出すことができます。Will you~?やCan you~?はただの助動詞の勧誘表現ですから、wouldやcouldのような婉曲用法はないのです。

Would you like~も同じ婉曲用法で、「(もし私が~を勧め...続きを読む

Q~の名前で予約している者ですが

 よく、日本の飲み屋やレストランで、
お店に入って、「Aの名前で予約している者ですが」と言います。
幹事のAだけでなく、幹事以外のBも使えるますが、
英語では、何と表現したらいいのでしょうか?

Aベストアンサー

アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

このような状況では、

We have a reservation under Aと言う表現を使います。 面白いことにこの表現はお客もレストランも使える表現なんですね。

たとえばこの表現をして何かの理由でAの名前が見つからないけど、電話での予約なので聞き取れなかったか、Sorry we do not have a reservation under that name but we have one under H. Could it be this? と言うような返答が帰ってくるかもしれませんね。 AとHのちょっとした違いですね。

予約した人であれば、I/We made a reservation under my name A.と言う表現も出来ます。 

これは、reserveと言う表現よりもreservationと言う表現を好むからなのですね。 reserveと言うとなんかえらそうぶっているフィーリングが出てきがちなのです。 

ですから、英語を知っている人とか実際に使っている人はreservationと言う単語を使って文章を作るわけです。

これでいかがでしょうか? 分かりにくい点がありましたら、補足質問してください。 

アメリカに38年半住んでいる者です。 私なりに書かせてくださいね。

このような状況では、

We have a reservation under Aと言う表現を使います。 面白いことにこの表現はお客もレストランも使える表現なんですね。

たとえばこの表現をして何かの理由でAの名前が見つからないけど、電話での予約なので聞き取れなかったか、Sorry we do not have a reservation under that name but we have one under H. Could it be this? と言うような返答が帰ってくるかもしれませんね。 AとHのちょっとした違い...続きを読む

Q彼氏がいるのに他の男性と食事に行くということ…

こんにちは。

彼氏がいる女性がほかの男性から食事(夜)に誘われたとして、普通嫌なら断りますよね?

もし、彼氏のことを裏切るようなやましい気持ちは全くないが、まあ食事ぐらいなら行ってもいいかな(その男性が)生理的に受け付けない、性格大嫌いというわけでもないし、ということなら

「私、お付き合いしている彼氏いますけど、いいですか?(食事に行ったからといってあなたと恋愛関係になる可能性はないですよ)」ということを何かしらの言い方で伝えると思います。(そうですよね?)

では男性から食事に誘われたけど、彼氏がいることは言わずに、食事に行く女性の気持ちというのはどういう風に考えればいいですか?

上記の反対で、多少なりとも(彼氏を裏切るかもしれない)やましい気持ちがあって、その男性と恋愛関係になるかもしれない可能性を否定しないで、食事に行く、ということになるのでしょうか?

*食事に誘う前に、付き合っている人がいるかどうかその男性の方が事前に聞いてきた・聞かなかったの2パターンあると思いますが、この場合は聞かなかったということにします)

Aベストアンサー

30代、女です。

その女性とは初めて食事に行くのですよね?

だとしたら「私彼氏いるけどいいですか?」なんて普通言いませんよ。
貴方との出会い方にもよりますよね。
恋愛が延長線上に絡んだものと職場での出会いだと全く違って来るし。
まぁ、ご飯ぐらい嫌いな相手じゃない限り誘われれば一度は行くでしょう。

これが短期間で何度も行くってなると、相手も多少なりとも好意があるのかもですね。

>男性から食事に誘われたけど、彼氏がいることは言わずに、食事に行く女性の気持ちというのはどういう風に考えればいいですか?

初デートは抜きにして何度も行ってくれるようならチャンスありではないですか?


人気Q&Aランキング