人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

2児の母親です。二人目出産後、家に帰ると急に産院での赤ちゃんの取り違えが気になり始めました。頭の中は産後の回想をやめられず確認しては大丈夫と納得するを繰り返してしまうのです。(元々確認行為の症状がたまにある気にしすぎ性格。)総合病院のLDRの個室で出産でした。その時間帯お産は私だけ。産まれてすぐ胸に抱かせてもらい顔を見た。新生児室に預けるまでは同室で過ごし産後の処置中片時も離れておらずすぐに赤ちゃんと私にネームバンドつけてくれた。LDRから新生児室に預ける前に私が足に名前を書いてあげた。バースフォトもとった。表情、間違えない。…これら間違えようがないはずの過程ですよね?
不安な点は、出産後全ての処置が終わった二時間後になってようやく赤ちゃんの足に名前を書いたこと。もっとすぐに書きたかったが動けず、助産師さんも名前なんて後でも大丈夫とのことでした。また、トイレの為5分ほど視界から消えていたのが心配。しかし個室なので心配しすぎ?
入院中一度私のネームバンドがとれてしまって、新しいのを母子で付けなおした。うちの子に似ている子が一人いた。
確認行為がやめられず可愛い赤ちゃんに申し訳なく辛いです。体験談でもいいのでコメントお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

気にしすぎですよー。


ほんのちょっと離れただけで、ずっと一緒だったんでしょ?

私なんて、あまり産んだ記憶もなく、ちらっと顔を見せられて連れてかれちゃいました。
抱っこしたのは、翌日。
(※出産時少し大変だったからです)

だから、産後からずっと一緒にいれた質問者さんがうらやましいし、そんな状態だったのに取り違えで悩むなんて…。

私からしたら、ばからしいって思っちゃいました。
ごめんなさい、正直な感想です。

赤ちゃんの顔なんてみんなそっくり!
うちの主人は、ずらりと並ぶ新生児室の我が子がわからず看護師さんに聞いてましたよ。

ネームバンドの管理もしっかりしてるし。

元々の性格(神経質?心配性?)に加え、産後の疲れたや赤ちゃんのお世話に…で考えが後ろ向きになっちゃってるのかなぁ?

大丈夫!

あなたの可愛い赤ちゃんですよ☆
    • good
    • 7
この回答へのお礼

ありがとうございます!そうだったんですね。産後すぐにいられないこともきっとたくさんあるのだろうに、自分はなんて贅沢な悩みだったんだろうと思いました。目が覚めたような気持ちです。母親がこんなんではいけませんね!

お礼日時:2010/01/28 07:18

 どうしてもとおっしゃるならDNA鑑定されたらいいんじゃないですか?今は、リーズナブルなお値段で親子鑑定できますよ。

例えば、ちょこっと旅行に行くくらいのお値段です。もちろんママとベビーの二人で十分親子鑑定出来ますから、パパに協力してもらう必要もなし。念のため、パパにも協力してもらいましょうか。
 質問者様の正確からして、DNA鑑定ですっきり、さっぱり、ニコニコと幸せな育児が出来るなら安いと思います。きっとこれから先、何かあるごとに、ひょっとして・・・って頭を過ぎるでしょう。夜泣きや3歳の反抗期などで、もしかしたら私の子供じゃないから・・・。やっぱり取り違えてるかも・・・。何かにつけて脳裏に浮かぶのは辛いんじゃないですか?どうせ鑑定するなら早いほど良いでしょうしね。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。DNA鑑定ってものすごく高いイメージだったので参考になりました。自分の中で気持ちが整理できて、今は嫌な回想が止まりました。極論、絶対に手放すことなんかできないのは確かだし、矛盾しているんですが我が子と確信しているんです。それなのに回想してしまうことに振り回されていました。今後症状がひどくなるようなら鑑定も視野に入れ、旦那にも相談してみます。
皆さんに教えて頂いたことを忘れずに、しっかり子育て頑張っていきます。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2010/02/01 10:14

ご出産おめでとうございます。



えーっとLDRって個室…
わざわざ個室に別の部屋からあかちゃん連れてきたりしませんよー(^_^;)
もうひとりあかちゃんが居ないと起こりえないでしょ。
あと…処置中も片時も離れなかったんですから何時間経過して名前書こうが関係無い気が…
と読んでて思いました。

ちなみにうちの場合ネームバンドに母子同じ番号がふってありました。

>入院中一度私のネームバンドがとれてしまって、新しいのを母子で付けなおした。
多分おかあさんだけだと間違いの元になるから母子同時につけなおしたのではないかと。
ここまでやる産院ならまず心配無用だと思いますが。

ごゆっくりお身体休めてください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!確かにもう一人赤ちゃんがいない限り何も心配ないですよね。
頭でわかっているのに…。情けないです。
やはり、産院の対応もしっかりしてますよね。総合病院なので徹底されているのでしょうか。
ナーバスになってるだけかな…。

お礼日時:2010/01/27 14:40

ご出産、おめでとうございます。



産後、トピ主さんがトイレに行った5分間離れていただけで(しかもそれも赤ちゃんは個室にいて他の赤ちゃんと接触しない状況)、あとはすべて出産後ずっとトピ主さんと一緒にいたわけでしょう?
その状況でネームバンドや手書きの名前を書かれているのに、今そのような心配をされているのは、たぶん神経が過敏になっているだけでしょうね。もう少ししたら「何を気にしてたのかしら」って自分で笑っちゃうと思いますよ。

正直・・・生まれたての赤ちゃんのお顔など「視覚確認」はアテになりません。
「うちの子に似てる子が一人いた」・・・大丈夫です、みんな似ています(笑)。

もし時間が経ってもそのようなご不安があるのであれば、もうDNA確認でもなさったら良いと思います。そう思ってしまった不安って、事実確認以外どうしようもありませんし、病院に聞いて「大丈夫ですよ」って言われたくらいでは消えませんよね。

・・・ただ、第三者から見て、大丈夫だと思います。  ^-^;;
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!確かに自分でもバカみたいだなって情けないです。
よっぽど悪意でもない限り、取り違えることはない状況ですよね。
しかも周りにも家族の誰々に似てるとよく言われるし。近しい人には言えず悶々としてたので誰かに聞いてもらえただけで楽になってきました。
マタニティーブルーかもしれませんね…
元々心配性なので、あまり考えすぎないようにしたいです。

お礼日時:2010/01/27 14:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q5ヶ月の胎児に障害が・・・産むべきか

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれてきて幸せなのかという疑問、また、上の2人の子供への影響や、親や周りにも最大限の協力や援助が必要なことなど、考えても考えても答えは出ない、と。
胎児の巨大膀胱自体は、5万人に1人ぐらいあるそうなのですが、実際の症例が少なく(つまり実際に産む人が少ないということ)、人工膀胱の新生児がどうなるかなど、詳しい情報がありません。主治医は、第三子だし、そこまでして産みますか、というスタンスのようで、私を含む身内は、どんな結果でも受け入れるよ、という態勢で結論を待っています。
いったいどうしたらいいのか、身内にどう言ってあげたらいいのか、実際に重い障害を持って生まれた赤ちゃんをお持ちの方や、同じような経験で悩んだことのある方のご意見が伺えれば、たいへんありがたいです。

身内が第三子を妊娠し、性別がわかるかな~と楽しみに行った5ヶ月検診で、胎児の障害が発覚しました。はっきりわかっているだけで、巨大膀胱というものがあり、出産までずっと胎児のお腹から管をつなげておかなければいけないそうです。出産後はすぐに人工膀胱をつける手術が必要になるようで、それ以外にも障害がある可能性があるらしく、現在検査中です。
身内はたいへん悩んでおり、どんなに障害だらけでも親として「産まれておいで」と言ってあげたい気持ちと、ICUからずっと出られないような状態でも生まれ...続きを読む

Aベストアンサー

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きませんでした。
私達2人でこの結論に至ったのです。

逆に言えば、他の人に何か言われる事が、それだけでプレッシャーになるし、本当にこれでいいのかと迷いにつながります。

私達も、おなかの子供に何か異常があれば、どうするのか迷うかもしれませんが、最終判断はやはり2人で結着するべき問題だと思うのです。

>身内にどう言ってあげたらいいのか
今は言わないで待ってあげて欲しい。
どのような結論をご夫婦で出されるか、出されたらその時、しっかりサポートしてあげてください。

私のおなかの子供に今の所、異常は見られません。が、高齢出産ですから、それこそダウン症かもまた自閉症かもしれません。
ただ、今の所、順調に育っているからこそ、私はたとえそうであっても産んで育てるつもりです。
この心境になるまでに、どれほどの時間と葛藤と覚悟がいった事か。でも、自分で決めるしかないと思うのです。

ご心配でしょうが、その方とご主人様にお任せするしかないと思います。

私は第3子妊娠中(8ヶ月)の高齢妊婦です。

第1子は自閉症です。

なので、お医者様から「羊水検査をしますか?」と聞かれましたが、私たち夫婦はしませんでした。
羊水検査で判る障害が、一部の染色体異常だったからです。
生まれてしまってから判る自閉症のような障害や、交通事故にあったりしてなる後天性の障害の可能性は判らないから、そちらの確率の方が羊水検査で判る障害の確率よりはるかに高いだろうという自己判断です。

でも、ここで一つ言える事は、この判断に私達以外の意見は聞きません...続きを読む

Qただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わるかと思っていたが、返って態度が横柄になった。これ以上我慢できない」と言われました。既に妊娠7ヶ月だったこともあり、私も主人のことは好きだったので「子供のためにも思いとどまってほしい」と頼みました。それから2ヶ月間、食事もがんばって少しでもおいしいものを作り、主人の前ではなるべく笑顔でいるよう、ときどき厭味も言われましたが受け流していました。しかし、昨日ついに私が耐えられなくなり、家を出ました。その日の夜には帰宅しましたが・・・。
もう一度話し合いをしましたが、主人の気持ちは固く、「家事が手抜きだったとかそんなんじゃなくて、お前は俺の言うことをなに一つ聞こうとしなかった。それは付き合っているときからずっと変わらなかった。言い合いになると結局俺が我慢するしかなかった。こんな状態をあと何十年も耐えられないと思った。」と言われました。
私は「これからどんな努力もするから思いとどまってほしい」と嘆願しましたが「この十数年変わらなかったお前をもう信じることができない。」「別れようかと迷っていたのは結婚を切り出された頃からずっと考えてきたことで、結婚後もお前との関係に堪えられると自分自身の力を過信していたが無理だった。こんな時期に打ち明けて申し訳ない。お腹の子供にも申し訳ないがお前と一緒には育てられない。養育費は出来るだけのことはする。母子家庭で生計が大変だったら子供は自分が引き取ってもいい。」と言われました。離婚時期も出産が終わって私の気持ちに整理が着くまで待つといってくれています。確かに私も彼に対して傲慢な態度を取り続けていましたし、何をやっても許されるとタカをくくっていました。今は深く反省していますし、なんとかやり直したいと思っていますが、彼も悩み抜いて考え抜いて出した結論だと言っているので、よほどのことが無いと決心は変わらないと思われます。
子供は渡す、渡さないの問題ではなく、二人で育てていきたいと切に願っています。
出産は実家に帰らず、こちらで行う予定ですので、当分別居というのはありませんが、なんとか回避できる方法はないかと悩んで一睡もできません。
いっそのこと、彼のことを一番そばでみてきた(主人は結婚するまで実家暮らしでした)主人のご両親に相談にのってもらおうかとも考えますが、主人の心が余計に頑なになるのではないかと思い、それも出来ずにいます。「俺の両親にはめちゃくちゃ怒られるだろう。」と主人は自分で覚悟を決めています。
私はどうしてももう一度でいいから彼とやり直すチャンスが欲しいと願っていますが、どうしたらよいか判りません。
どなたか良いアドバイスをお願いいたします。

ただいま妊娠9ヶ月の妊婦です。夫に離婚を言い渡されました。きっかけは2ヶ月前に主人から突然「夫婦別室」を切り出されたことです。その前から夫婦で過ごす時間もほとんどなくなっていたのでおかしいとは思っていたのですが、話をしてみると「離婚してほしい」とのことでした。とてもショックでした。主人は10年以上付き合って一昨年結婚しましたが「実は結婚前に(主人の)就職が決まってから結婚を急かされたり、仕事で大変なときも結婚の話ばかりされたのが耐えられなかった。結婚したら少しはお前も変わ...続きを読む

Aベストアンサー

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからにして」ともうこの話題は出さないようにする。
あなたの態度は全面的に改めて旦那様を大切にする、これは言うまでもありません。
旦那様を大切にし、命がけで自分の子供を出産し、いつくしみ育てている姿を見て
父親の自覚が芽生え「自分が守っていかなければならない」
と旦那様の意識も変わるかもしれません。
あなたもかなりひどかったのかもしれませんが、
「養育費などはできるだけのことをする」なんて言えるのは、子供の顔を見てないからでしょう。
頭では「自分勝手な理由で離婚を言い出したのだから、誠意は尽くすべき」と思っていても
頭で理屈を考えるのと、実際状況が変わるのとではまた違ってくると思います。

まずは問題を大きくしないためにもご両親に話すのは絶対やめましょう。
旦那様の頭の中は「白黒はっきるつける!」という考えしかないようですね。
そんな時にあなたが「もう一度チャンスを」なんてお願いすると「NO」と
はっきり白黒答えが出てしまいます。
とりあえず今は白黒はっきりさせず
(白黒はっきりさせようとしても旦那様の頭は「離婚」しかないですし)
グレーのまま数か月待ちましょう。
「もう一度チャンスをくれ」とお願いするものナシ。
グレーの状態を保ちましょう。
態度を改めた姿、命がけで出産する姿、子供を愛している姿、
それらを見て旦那様の気持ちも変わるかもしれません。
そして落ち着くところに落ち着くのではないのでしょうか?

今すぐ白黒はっきりさせず、グレーの状態で
「なし崩し的」に収まるよう持っていく作戦です。

言葉は悪いですが「なし崩し作戦」はどうでしょうか?

まずご両親に話すのは絶対やめた方がいい。
今の状態だとご両親は怒るだろうし、ご両親の怒りや説得に耳を貸すとは思えません。
反対に頑なになるでしょう。
出産後、ご両親に話をしてなければ旦那様は子供に会わざるを得ないし
あなたと赤ちゃんが帰ってきたのなら一緒に住まざるを得ない。
ご両親に離婚の話をすると、「子供に情がわく」と言う理由で
きっと会いにもこないし、一緒にも住まないでしょう。

とりあえず「離婚の話は出産後落ち着いてからに...続きを読む

Q娘の頭が異常に大きい・・気が狂いそうです。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
母子手帳で見ると標準よりも大きいくらいかもしれませんが、見た目は小学校の中学年くらいはあります。
実際に、小学生よりも大きいことはざらで、娘よりも大きい頭の年長児を見たことが無いです。
頭の形も見たことが無いような感じで、とにかく頭の天辺が平らで物を置いてもなかなか落ちないい平らです。両親にも形は全く似ていなくてそれも不安です。どこまで大きくなるのでしょうか・・
本当に不安で怖くて夜中にうなされます。
全身が毛深くて、二の腕は男性のすね毛程濃くて、ホルモン異常かと思い病院には何度も連れて行きましたが、特別おかしな数値では無いと言われました。
肌も両親とも白いほうですが、娘はなぜか色素沈着をおこしたような黒さで病気が隠れていないか不安です。
今は通園の時にいぶかしげに見られるのが堪らないです。悲しいです。
年少にあがるのが怖いです。
どんなことでも構いませんのでご意見ください。

娘は産まれたときは33cmと標準でした。
しかし生後1ヶ月で39cmになり要観察で病院に何度か連れて行き問題ありませんでした。
1歳の時に48.5cmになり既に3歳児よりも大きい感じでした。
現在は51cmです(3歳半)。
毎日、なるべく気にしないように過ごしてきましたが、昨年から幼稚園の未就園に通園するようになり極度に不安になり始めました。
身長も高い(102cm)ですが、頭のサイズは「大きい」というレベルをはるかに超えています。
「え?」という顔をされて2度見3度見されます。
...続きを読む

Aベストアンサー

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症 頭囲” で検索するとかなりの数でヒットしますから、頭囲の大きさで発達の仕方の傾向を見極めるというのは以前からあったし、根拠あってのことだと思います。

トゥレット障害も頭囲が大きめであることも、体毛が濃いのも、広汎性発達障害の特徴の一部である、そうとらえたとき、それらが独立した特徴ではなくて、一つの連続体に属する特徴なんだと理解できると思います。
娘さんには複数の障害があると考えるよりも、全ては広汎性発達障害というカテゴリー内に収まる特徴であり、発達のバランスとは、そういう風に一見 無関係に思えるようなことにも影響が出るものと受け入れると、心に掛かる負担が軽減できると思います。そして、水頭症でない以上は、心配なさっているほどにアンバランスにはならないと思いますし、成長すればレーザー脱毛という手段もあります。

ともかく、親が気にしなければ子供はあまり気にしないし、親がいつでも平気だという顔をしていると子供も安心します。
だから、お母さんは例え演技であってもお子さんの前では平気だと振舞っていて下さい。トゥレット障害も、親があまり気にすると、それがお子さんにはストレスになって症状が重くなることがありますので、これに関しても、お母さんが止めようにも止められないことですから、それはお子さんの特徴なんだと、それ以上は考えず受け入れてあげてください。無理に症状を抑えようとか、自分が悪いと思わない、その方が子供の症状は軽減するものだそうです。
______

下記の1は、個人のブログなので直リンクを避けるため “h” を外しての紹介になります。タイトルはアスペルガー症候群になっていますが、広汎性発達障害(自閉症スペクトラム)について書かれたもので、文章の真ん中あたりに、ちょうど ご質問者が疑問に思っていた娘さんの特徴と符合することが書かれています。
2と3は主に行動上の特徴について書かれていて、3ではトゥレット障害(トゥーレット症候群)が広汎性発達障害に分類される症状であると書かれています。
発達障害全般が未だ研究途上ですが、1~3のどれも参考になると思います。

1)【アスペルガー症候群】ttp://igagami-takeshi.net/document/2011.12.26.html

2)【手をつないで・・・ 自閉症親子のノンビリ成長記録/高機能自閉症とアスペルガー症候群】    
            http://www7a.biglobe.ne.jp/~poyosuke/1koukinou.html

3)【広汎性発達障害とは】http://dditoguchi.jp/b01what-pdd.html
    

障害と考えると辛くなると思いますが、概念に縛られずに生まれつき発達の仕方が定型発達とは違うということ、発達の仕方が違っていても伸びしろもちゃんと存在しているということ、そのことを受け入れ、早期から療育することで当人が社会に適応できる力や可能性がぐっと高まること、このことを信じて娘さんたちに温かく接し、親子の信頼関係を深めて行ってください。

今は下の娘さんのことが気掛かりだと思いますが、上の娘さんも悩んでいるお母さんのことを心配したり不安になったりしていると思います。
同じ経験のない者が言っても心に響かないかもしれませんが、ご質問者が下のお子さんのことで悲しめば、上の娘さんも悲しむし、お母さんの気持ちが解っていても、上のお子さんは愛情が下のお子さんにばかり向かっているような寂しさを持つものなのです。親が、どんなに愛していても。
子供って親が悲しんでいると直ぐに察してしまうもので、辛いけれど、いま出来ることを考えて、気持ちを切り替えて行くことだと思います。
______

発達障害という響きは重い十字架のようで辛いですが、脳を含めた身体上の設計図は親には書き換えは出来ません。設計図の書き換えはできなくても、子供の心の中を豊かにしたり、周りの偏見を取り除けるように働き掛けたりは親にも出来ます。
先の回答では発達障害にまつわる暗く重たいことばかり書いて申し訳なかったと思いますが、当事者の家族である以上、綺麗ごとばかりは書けませんでした。
けれども、出来る努力をすることで報われたこともたくさんあります。
完璧を目指せば辛いことばかりですが、出来ることを一つ一つやっていくことで得られることは必ずあります。

私は息子の幼稚園でも、小・中学校、高校と、どの担任にも必ず息子が過去に髄膜脳炎に罹ったこと、その影響で脳波に乱れが生じ抗てんかん薬を飲まなければならなくなったこと、ADHDとLDを合併するに至ったこと、全てを話しました。今は脳波が正常になり、抗てんかん薬のお世話になっていませんが、小学生の頃は抗てんかん薬の影響で眠気が強く、動作も緩慢になりやすいということを先生に説明して、理解を得るようにしました。

一般の子からみたら どんくさくて、虐めに遭うこともありましたが、ちゃんと仲の良い友達も出来て、「○○君て、面白いね」と慕ってくれる子もいました。
学校を休みがちだった息子を心配して「○○君が、学校に来ないと寂しいねと生徒が言っていましたよ。私も調子が出なくて寂しいです」と言ってくださる先生もいました。「それって、本当のことでしょうか? 気を遣って言ってくださっているのでは…」と、こちらから尋ねましたら「いえ、本当なんです。○○君はムードメーカーなんで、その場が明るくなるんです」と、息子のことをそんな風に温かな思いで見てくださっていたのです。

息子は人生のスタートを切って直ぐに大病をし障害も負いましたから、だからこそ人に優しくできる子なんです。一度友達になった子はずっと友達でいてくれるし、虐めに遭えば助けてもくれるし、虐めをした子もちゃんと謝ってくれました。
手が掛かるし、馬鹿な子ほど可愛いに近い感覚なのかもしれませんが、「先生、お疲れ様ですと言ってくれるのは○○君だけです。○○君にはいつも癒されています」と息子を褒めてくださる先生もいらっしゃって、転校の時は寂しがって別れを惜しんでくださいました。

そんな風に、障害のことをこちらからきちんと話すと、どの先生も理解を示してくださって協力的でした。障害があるからこそ、良いところを見つけよう、伸ばそうとしてくださる先生方がたくさんいて、息子が周りに溶け込めるよう、仲間外れにならないように心配りしてくださいました。

だから、ご質問者も娘さんのことで心配なこと、気掛かりなことは先生たちにどんどん仰って、心を開いて行ってください。応対に疑問があれば、そのこともちゃんと伝えてください。
医療の場でも教育の場でもです。
こちらが真剣であれば、先生たちは熱意をもって応えてくださりますよ。

何度もすみません、No.20,21です。
ご質問を投稿なさってから、少しはお気持ちが楽になられたでしょうか。
今回は別視点から回答させていただきます…。

ご質問者は、この質疑内で娘さんは医者からは高機能自閉症か広汎性発達障害ではないかと言われていると仰っていましたが、その見立てには、かなり正確な根拠があり、娘さんの特徴は全て「広汎性発達障害」で説明できると考えてのことだと思います。

頭囲と広汎性発達障害に関した記述は、この質問サイトにも載っていますし、グーグルなどで検索しても“自閉症...続きを読む

Q妊娠後期になってから膣が刺さるような痛み

32週の初産婦です。
30週くらいから、膣が刺さるような痛みが出ました。
体勢を変えたりすると長く続く痛みではないのですが、そうゆう方はいましたか?
もうすぐ検診なので、その時にも聞いてみますが
胎動がある時に、膣の痛みを感じるようです。
こうゆう症状がある時は、早産になったりするのでしょうか?
出産日の事も含めて、教えて下さい。

Aベストアンサー

現在、予定日を目前に控えた妊婦です。
たぶん、ほとんど同じ痛みを私も体験しています。
まさに膣が刺さるような痛み。膣とか、子宮口とかの方向に向けて、太めの針でズーンと刺されるような、結構な痛みが、9ヶ月くらいからたまに感じるようになり、臨月になってからはしょっちゅうです。
そして予定日1週間をきってからは毎晩、ものすごく「その痛み」があるんです。妊婦友達が複数いますが、少なくない人が同じ痛みを体験しているので、「きっと赤ちゃんの頭突きだろうね」と笑っています。

先日、かなり頻繁にその痛みがあり、その直後に検診に行ったら、赤ちゃんが随分下がっており、子宮頸管も短くなり、子宮口も開き気味。まさにお産に向けての準備として、赤ちゃんがメリメリと下降したんだなぁと思わせられました。

診察では特に異常もなかったし、後期特有の症状かな、と思います。
donpatiさんも検診で特に言われなかったのなら、少なくない妊婦が体験する痛みじゃないかしら?

お互い元気な赤ちゃん産みましょうね。

Q妊娠初期 いつになったら「ひと安心」ですか?

妊娠12週半ばです。

こちらでも色々お世話になっています。
過去に1度流産しているので心配でたまりません。

妊娠反応が出た時は、色んな人に、
「心拍が確認できればひと安心だね」
と言われ、
心拍が確認できた時は、
「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」
という記事を読み浮かれ、
病院では、
「12週超えたらひと安心できるからね。
 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。
 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。」
と医者に言われました。

12週超えて浮かれていたのですが、今日、分娩予約をした産院で予約金を払おうとしたら、
「安定期ではないのでまだ受け取れません。
 もっと安定してからお支払いください。」
と言われショックでした。

帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

みなさんはいつになって「ひと安心」されましたか?

私はあと2~3週間、「ひと安心」できないのでしょうか。

もちろん、元気に産むまでは安心できないのはわかっています。
それでも、いつ友人に言って良いのやら、マタニティ用品を購入し始めて良いのやら、いつになったら不安が小さくなり本当に妊娠を喜べるのやら(もちろん今も喜んで幸せですが、不安も同じくらいあります。)、悩みます。

GWも近いことです。
友人からの誘いに、12週超えているから妊娠したと報告できると思っていたものの、このままではまたあやふやに断るしかないのかなぁ。
1日1日がとても長く感じられます。

皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願いします。

妊娠12週半ばです。

こちらでも色々お世話になっています。
過去に1度流産しているので心配でたまりません。

妊娠反応が出た時は、色んな人に、
「心拍が確認できればひと安心だね」
と言われ、
心拍が確認できた時は、
「9週で2mmを超えたらほぼ大丈夫」
という記事を読み浮かれ、
病院では、
「12週超えたらひと安心できるからね。
 12週超えるまではなるべく安静にしていてね。
 12週超えたら、少しずつ動いていいからね。」
と医者に言われました。

12週超えて浮かれていたのですが、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。
流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。そのまた殆どは心拍確認以前に起こり、心拍確認後の流産率は2-3%です。ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大きさ)30mmを超えると残りの僅かな流産率がさらに低くなります。12w以降の中期流産は、かなり稀なこととなり、しかも初期流産とは原因が違う可能性が大きくなりますので、いわゆる「流産の心配」をするのは、10w・CRL30mm超で十分と思います。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

これも誤解されていると思います。「流産」と「切迫流産」は別のことだということはお解りですか?胎盤が完成するまでというのは、血管豊富な子宮内膜(脱落膜)に突貫工事で胎盤を構築中ですので、とても出血しやすいんです。出血すると「切迫流産」となりますが、切迫流産は出血や腹痛等があっても胎児が順調に育っていることが確認されている状態で、然るべき処置(止血・安静等)によって妊娠継続可能なものを言います。出血自体は流産に直接結びつくものではないことが多いのですが、出血していると子宮内に感染を起こしやすくなるのでひいては流産に繋がることがあります。そのために出血はできるだけ速やかに止める必要があり、初期でも中期でも、出血→切迫流産→安静指示となることが珍しくありません。その出血も、普通は胎盤が完成するとほとんどみられなくなるので「安定期」ということになります。
なので、前置胎盤とか胎児に異常所見とか特別な指摘がない限り、もう12wということでひとまず安心されていいと思いますよ。もちろんアクシデントの可能性がない妊娠・出産はないので、無事に生まれるまで絶対ということはないですけれど。

>皆さまの経験談で結構ですので、妊娠初期の「ひと安心」できた区切りを教えていただけたら嬉しいです。

縁起でもない話で恐縮ですが、自然妊娠1回と体外受精2回で、3度の妊娠...単胎・三つ子・双子 を妊娠したことがあります。
自然妊娠した一人は、7wで胎嚢も僅かに確認できるかできないか微妙なまま出血して自宅で完全流産しました。体外受精で三つ子を妊娠した時には、一人は胎嚢のみ確認、もう一人は僅かに胎芽が見えたところまで、最後の一人は心拍確認後の11wの検診で心拍消失。CRL22mm(推定9w3d)で稽留流産しました。
三度目の妊娠も体外受精でしたが、胎嚢確認・心拍確認と順調に経過し、10w0d・CRL30mmで安心して不妊外来から産科に転院、無事に男女の双子を出産するに至りました。

こんにちは。

>帰宅してPCで色々と調べてみると、胎盤が完成する14~15週になってやっと流産の危険性が減るという情報が多いですよね。

どんな調べ方をされたか判りませんが、それは違いますよ。
流産の殆どは妊娠初期(12wまで)に起こります。そのまた殆どは心拍確認以前に起こり、心拍確認後の流産率は2-3%です。ただし経膣エコーが普及し精度が上がったため最近では心拍確認の時期が早まったことで、心拍確認後の流産率はもう少し高いだろうと言われています。心拍が確認され、妊娠10w・CRL(胎児の大...続きを読む

Q子供が可愛すぎて仕方ありません。

生後5ヶ月男児の母です。

妊娠中は、それなりに嬉しかったですが、そこまで強い愛情の実感はありませんでした。
例えば、ドラマなどであるように、私に病気が見つかって妊娠を諦めないといけないというような選択に迫られた場合、「自分を犠牲にしても、この子の生命は・・・・」などと思えるのかなと感じてました。
出産の瞬間も、「産んだ-!!」という達成感はありましたが、涙がでて止まらないということまではありませんでした。

しかし、日々育ててみると可愛くて可愛くて仕方ありません。息子のすべての動作が愛おしく、こちらの顔を覗きこんでニコっとなどされると、もうたまらずに、毎日毎日ぎゅーぎゅー抱きしめて、どうしてあなたはこんなに可愛いの!!!と言ってます。

おむつ替えてる最中におしっこ飛ばされても、一緒に入浴中に浴槽でウンチを大量に漏らされても、夜中に泣いて起こされても、授乳中に乳首をきつく噛まれても、爪で顔を引っかかれて痛い思いをしても、すべてが微笑ましくて嬉しくなります。

過保護に育て我儘っ子にならないように、また自分が世界一かわいいというような勘違いちゃんにならないように育てたいと思ってはいます。

同じ様に感じている方、自分はもっと親ばかだと感じている方、いらっしゃいましたら、エピソード聞かせて下さい!!

生後5ヶ月男児の母です。

妊娠中は、それなりに嬉しかったですが、そこまで強い愛情の実感はありませんでした。
例えば、ドラマなどであるように、私に病気が見つかって妊娠を諦めないといけないというような選択に迫られた場合、「自分を犠牲にしても、この子の生命は・・・・」などと思えるのかなと感じてました。
出産の瞬間も、「産んだ-!!」という達成感はありましたが、涙がでて止まらないということまではありませんでした。

しかし、日々育ててみると可愛くて可愛くて仕方ありません。息子のすべて...続きを読む

Aベストアンサー

「親ばか」の、父親でした・・・。

最初の妻との間には、「男の子」を授かりまして、妻の母乳の出が悪くなったので「哺乳瓶」の授乳も、「おんぶ」して寝かしつける事も、「おむつ交換」も「入浴」も、何でもやりました。

>入浴中に浴槽でウンチを大量に・・・

「経験」致しました。
(笑)
浴槽全体が「真っ黄色」に成ってしまいました。
(^^;
熱を出されると、大いに心配になります。

転倒して泣き出すと、
「何処か強くブツけたのか!?」
と思い、青くなって病院に駆け込んだ事も有ります。
しかし、何処も何とも無くて、たまたま日曜の当直医だったので、その医師からは、
『何で、こんなコトくらいで、わざわざ病院に来るんだ?、こいつゥ・・・(ー.ー;』
って不機嫌な眼で見られ、平身低頭で帰ったコトも有りました。

残念ながら、この先妻は、精神的な病で自分や家族と上手く行かず、最終的に「離婚」という道を選択しました。
「離婚」して以来、ただの一度も「元妻」からは連絡が有りません。
息子とも会ってません。
健在なら、もう20代半ばの青年に成ってます。

Q誤って主人以外の子を出産しました。

主人の子と確信していたので自分でもずっとそう思っておりました。半年程たち顔立ちの変化などが気になり今主人に内緒でDNA検査をしてます。(主人の子でなかったとしての相談です)
血液型は偶然にも同じです。
顔は私にも似ていません。

相手とは一度のあやまちで連絡はとれません。
このような子がとても不憫でならず、離婚して養子に出そうとも考えました。経済的にも
安定しますし、戸籍上「非嫡出」と言う表示がついて回る事を考えると「養子」のほうがよいのでは、
こんな愚かな母よりも
血の繋がり異常の事を考えている立派な方に育てて貰ったほうがよいのではと思います。

この子の顔を一生見ていると、今後相手の男に顔が似てくるのを考えると怖くて辛く
と考えましたが、やはり自分で勝手に産んでそれで投げ出すと考えると、自分の罪の重さを
知るためにも手放してはいけないとも最近は思っております。
でも将来の説明や、経済的問題もあります。(こんな事をして親には絶縁されると思います。)

主人は結婚して私が流産した時「お前のせいだ、お前が俺の●●家の子を産もうとしないから流産したんだ悔しかったら産んでみろ、お前の家の子はいらない」とおなかを数回どつかれました。
また、家を購入する時も(親の土地に建て複雑)、全く私に浮気の様子もなく主人一図でしたのに「もしお前が不倫相手の子供をつくったら」 など(当時はなんておかしなことをいうのか)と思いました。
言っており、  なんの因果でこうなったのかとても恐ろしくてなりません。

継続的な浮気でもなく、度々一度きりの浮気をしていたわけでもなく、
魔がさしたとしかいいようがなく、性欲もまったくなく、服も着たまま前偽もなく、始めから避妊具を
つけて、最後までしないで途中で逃げました。悔やみきれません。
婦人科でタイミング治療をしてた事や、妊娠初期の赤ちゃんの大きさから主人との子だと思っておりました。

主人が産まれてから自分に似ていない事で不信がってた時は、私は主人の子と思っていたので
「そんなわけない、もう言わないでね」と言ってしまいました。

偶然にも主人の0歳児の写真と、この子の写真の写り方が似ているものがあり、今は信じてかわいがっています。(間違いなく偶然だと今はわかります)

結果後、言おうかと思いもしたのですが、主人や、とりわけ喜こんでいる主人のご両親、ひいおじいちゃんを思うと、この幸せを壊すことが恐ろしく、 知れるまでは黙っておいたほうがよいかとも
迷い始めました。 勿論 祝福されない子を産むという事は誤って他人の命を犯すことと
同じだと知り、毎日 寝れずに、日々意識が朦朧としており、罪の意識はしっかりもっております。

主人の戸籍の為にも一年以内と思ったり、でも今後の子供の戸籍を思ったり、
今心から主人の子供が欲しくも思い、本当の子供を主人とご両親に抱かせて、それからわかれようとも思っております。
主人が他人の子を抱きあげただけの記憶で人生が終わるのはかわいそうだなど。
その時は、主人がその子の親権をとりたいと言われれば渡そうとも思いますし、こんな子供欲しくないと言われれば、二人纏めてどうにか育てたいとも思っております。

墓場までこの秘密をという思いはありますが、神様が許すわけなくいつかはわかってしまうと思います。それでも自分から今壊す事も恐ろしく、建てたばかりの家もあり少しでもこの状態を長くとも
思ってしまいます。

このような罪をしでかした私はロクな死に方をしないのはわかっております。

将来、子供からも離れられてしまう事もわかっております。でももう一人産めば、その子が主人の
心の支えになってくれるのでは、私の不憫な子供には兄弟で変わりなく 父を知らない子に血の
繋がりのある兄弟を など 色んな思いが頭にあります。


自分のしでかした罪の重さ、愚かさは重々承知しております、
どうぞ今後の対応のご意見、お願い致します。

主人の子と確信していたので自分でもずっとそう思っておりました。半年程たち顔立ちの変化などが気になり今主人に内緒でDNA検査をしてます。(主人の子でなかったとしての相談です)
血液型は偶然にも同じです。
顔は私にも似ていません。

相手とは一度のあやまちで連絡はとれません。
このような子がとても不憫でならず、離婚して養子に出そうとも考えました。経済的にも
安定しますし、戸籍上「非嫡出」と言う表示がついて回る事を考えると「養子」のほうがよいのでは、
こんな愚かな母よりも
血の繋が...続きを読む

Aベストアンサー

自分のしでかした罪の重さ、愚かさがわかっているなら現実から逃げないでね。
誰が一番の被害者ですか?
あなたには選択の予知はないんですよ。
不倫は隠し通すもの
それが出来ないならあなたは旦那さんの言うことに従うしかない。
お子さんには何の罪もないですよね。
あなたの子ですよね。
親が子を育てるのは当たり前じゃないですか。
好きで産んでるんだから。
あなたはどうなってもいいんですよ。
お子さんを一番に考えて。
お子さんが養子を望むなら養子にしたらいい。
あなたに選択する権利はないと思います。
あなたがやったことの責任はきちんととらないとね。
あなたの人生、どこかで狂ってしまったんでしょうね。

Qダウン症児、その他障害児を産んだ方に質問します

すごく失礼な質問になるかもしれませんがお許し下さい。
私は、妊娠2ヶ月になる21歳のmika-mamaといいます。
妊娠が分かってからとゆうもの、産まれてくる子供が
障害を持ってこないかとゆう事で毎日悩んでいます。
羊水検査などで分かるみたいですが、お金がかかるので出来ません。
あと、遺伝的な事もあるみたいですが
私の周りにはそうゆう方はいません。
それに先生に質問したとこで大丈夫、心配しなくていいですよ
と言われるのがオチだと思ってます。
なので、ここで質問です。
お腹の中にいる時に自覚症状とかありましたか?
妊娠中、どうゆう生活をしてましたか?精神的にはどうでしたか?
是非、教えてください。失礼と分かってますが、お願いします。

Aベストアンサー

2ヶ月というとホルモンバランスの関係で不安になる時期だと思います。私も実際悩みました。誰でも悩むことだと思います。では、それをどうやって乗り越えたか?ですよね。

ある時期まで来ると「生まれてくる子がどんな子であっても、私と夫の愛の結晶。大切に育てていこう。生まれてくるだけでいい。絶対に幸せに決まっている」と思いました。「どんな子であっても全身全霊をかけて愛する。愛しぬく。共に生きていく」という覚悟というか決意みたいなのが心の中でありました。

生まれた息子は軽症ですが心臓病です。半年に1回の検査があります。去年本格的な検査入院をしました。私は自分の息子のことだけ考えてました。でもそこの病院ではもっともっと重症な子ばかりでした。私は自己中心的な考えを持っていた自分を恥じました。生まれる前の決意を忘れていましたね。「どんな子が生まれても共に生きていく」これはすべての親の共通の想いです。目が覚めた気がしました。

よく病気の子を見て「かわいそうね」という人がいますが、あれはやめておいたほうがいいです。その人は別に軽い気持ちで言っているのでしょうが、聞いているほうはあまりいい気持ちがしません。同情というか、「あーよかった。私の子どもはあんなのじゃなくって」という心のつぶやきが聞こえてきそうです。

たとえ自分の子どもが障害者じゃなくっても、そういう人達と「共に生きる」のです。自分の人生においてかかわりがある無しに関わらず、同じ社会の仲間として当然のことではないでしょうか?

あなたももうちょっとすると覚悟というか決意みたいなのができますよ。そうなったら、ゆったりとした気持ちで過ごしてくださいね。

2ヶ月というとホルモンバランスの関係で不安になる時期だと思います。私も実際悩みました。誰でも悩むことだと思います。では、それをどうやって乗り越えたか?ですよね。

ある時期まで来ると「生まれてくる子がどんな子であっても、私と夫の愛の結晶。大切に育てていこう。生まれてくるだけでいい。絶対に幸せに決まっている」と思いました。「どんな子であっても全身全霊をかけて愛する。愛しぬく。共に生きていく」という覚悟というか決意みたいなのが心の中でありました。

生まれた息子は軽症ですが心...続きを読む

Q夫が私の実母にキレました。感想だけでも結構ですので

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣でいっしょに寝てもらっていました。なので、今も、私たちが実家に帰り、子どもたちが寝た後に私たちがリビングでくつろいでいると、母は「私があやしてくるから、ゆっくりしとき」と言って、あやしに行ってくれることがありました。(いつも子どもたちが寝ている部屋はリビングの横の和室で、私たち夫婦も寝るときはその部屋で寝ます。

(3)また、母はかなりの節約家で「トイレットペーパー200円!」とか、「~が得した」とか、「ガソリンスタンドで~をもらえる」とか、「○○スーパーいつも土曜日に20円引きをしてるから、土曜日に買い物するのがいい」、(私は育休中なのですが、)「育休中に手当がもらえるなんていいね~」など、人よりお金の話題が多いです。

そこで、今回も家族一家で私の実家に行っていたのですが、そこで、子どもたちが寝た後、私たちがリビングでご飯を食べているときに子どもが泣きだし、私が行こうとすると。母が「私が行くからご飯食べときといって代わりに行ってくれました。私はたまにのことだし甘えようとおもって「お願い」といって母に任せました。その後、ご飯を食べ終わったので、和室へ行き、ありがとうと声をかけると「こっちも泣き出したよ~((笑))」と少し大きめの声で言っていました。その後、私たち夫婦もすこし和室におり、3人で話をしていました。私が依然冗談で、「男の子やから、坊主かわいいよね」という話をしていたのもあって、母が、「この子達大きくなったら坊主にするの?」ということを言い、私は「坊主にしたいな~」という話をしていたのですが、そこで夫が「坊主はあかん~!髪質が変わるから」と笑いながらいっていました。そこで私が母に「坊主かわいいやんな~?髪質変わるなんて聞いたことある?」というやりとりをしたいたところ、旦那が「いい加減にしろ!!」と切れてしまいました。うちの母が、

「そんなに怒らんと、気に入らんことを言ってしまったんやったら、ごめん。家に帰らんでもいいやん。子どももないてるよ。落ち着いてよ~」と必死に止めてくれましたが、母を振り払って出ていき、私も説得しましたが、「俺は今までもお母さんのこと、合わないって言ってたよ?その一言で気付や!」といわれ、子どもを寝かしつけるのに私の母に行ってもらったことや母が「寝ない~」と言って少し大きい声で言っていたことを「子どもを、おもちゃにしか思っていない」と怒ってって、車をのドアを開けるときにもわざと壁にぶつけながら出ていき、そして、「明日の朝10時に迎えにきますんで」といって、一人で車で家に帰っていきました。
次の日10時に迎えにきたのですが、私の実家には上がらず、子どもを連れて出てきてとメールで連絡し、母にも父にも合わずに帰ることになりました。私もどうしたらいいかわからず、母と父には落ち着いたら連絡するとだけ言いました。

夫は上記の(1)~(3)のことでうちの実家に嫌気がさしていたとのことでした。私は他家は他家で嫌なところはあっても親戚なんだから、そんなに拒否することもないのではないかといったのですが、公共の場以外ではもう私の家族とは会いたくないそうです。もちろん一連の騒動についても謝る気はないとのこと。
私も旦那の実家に対して多少は嫌なところもあるけど、せっかく親戚になったのだからと、嫌なところには注目せずに仲良くしようと思っていましたが、どうして私ばかりが頑張らないといけないのかと、つらくなり、夫がうちの家族と公共の場でしか合わないというなら私もそうさせてもらうことを伝え、現在は話がまとまりました。
しかし、実家の父母にどのようにこのことを伝えればいいのか、私の対応が間違っているのか、どうすればいいのか、本当にわかりません。

この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。

9月に双子を出産し、9月から12月末まで里帰りをしていました。

夫は里帰り中、土日に実家に来ていました。その時は夫と私の母は普通に接しているようでしたが、


(1)私の母がよく「~したら、いいんちゃう?」と、私たちの生活についてや、子どものことについて、雑談程度に話すことがありました。(本気でそうしろと言っているわけではなく、提案みたいな感じです)

(2)また、里帰り中は双子で寝かしつけや、夜中に起きたときにおむつ交換をするのが大変ということで、私が子どもたちと寝るときには母にも隣...続きを読む

Aベストアンサー

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃいけない。
それは未経験ですから、あなたの実母様にかなうわけは無い、でも、父親として子育てに参加する気持ちがあるなら
まかせてくれる時を待っているのではないかとおもう。

二人ベビーがいるんだから、ママが何も手早く全部をすることなく、一人はパパでもいいわけだし。
ママが、悲鳴をあげて、パパ助けてとね。

それに、土日休みに来ているということは、パパの休みは義母と一緒の育児訓練、説教の週末だという言うこと、
思い至ったほうがいいかもしれない。

だから、(1)の提案的、ばばさまの発言も、何も手出ししてないできない、やらせてもらえないパパは
最初はともかく、3ヶ月ただの土日のお泊りだけなら、ベビーをいじりたい欲求不満がたまるでしょう。

(2)の寝かしつけだって、ご夫婦の語らいのためにばばさまの配慮だとはわかる。
でもね、新米ママとパパがやりなさいと私がばばちゃんならするでしょう。
気遣いは気遣いとして、なるべく新米を一人前にするためには自分たちで何とかしなさいというのも必要です。

(3)のお金に関しては、面白おかしく話として聞ければいいですが、そういう節約パターンをみみっちいとして
嫌うこともありです。 
 かなり方向性は違うが、「馬鹿との」を面白いと思うか、嫌いと思うかとか、
大食い選手権を面白く見られるか、なんてことを・・・とおもうかとか、価値観の相違です。

だから、これを得意顔して毎週末に聞かされるパパとしては、「なんだこの、貧乏くさい話は、ドコがおもしろいんだ」と
考えて、我慢していたとしてもおかしくないです。
ましてや、新米ママにそれをすりこむようなことだと、「俺の嫁もこうなるのか?」とね。

いえ、別にあなたの実母様を否定するわけではないです。
年齢的にも私は実母さまに肩入れしますが、ただ、できることをするのではだめなんです。
責任者は【親】だから。

任せるべきは「パパ」であって、援護するなら、直接的なベビーの世話をじじ・ばばが手出ししちゃだめだと思う。

双子で大変だとはおもう、でも、どこかで、その大変さを二人して、二人だけで乗り越えて、
大変だったねといえるために「ばば」の手を切らないと、あなたが楽するだけのこと。
そして、「パパ」の一本立ちの妨げです。

あなたの体調が悪いとはドコにも書いてないです。
ならば、必死にあなたが、育児すれば、「パパ助けて」と言えばいいだけのこと。

ばばさまは自分が楽しい、そして、それを誇れる、そして、教えるという責務だとおもっておぼれている。
坊主の件は、昔はいい髪の毛を生やすためには一度、剃ってまで坊主にしたということもありますが、
「パパ」は自分の子供なのに、なにも自分の意見が通らないことに悲観したんです。
誇るばばさまの前には無力な自分でしかないと。
表明する「演技態度?」にはいかがなものかということはありますが。
そこまで「坊主」には切羽詰った象徴的なものを見たのでしょう。

だって、かわいいベビーそれも、自分の嫌いな坊主をずっと見せ付けられるのかと・・・・想像してみてください。
あなたの大嫌い(・・だと想定して)などピンクのシャツでも厄除けだからとでもいう理由で、
あなたの義母様がベビーに毎日着せることを強制したらとでもイメージしたらわかりやすいですか?

年齢が近いだけに、私には自戒すべきことと思える。
もちろん、我が家の娘なら、「もっと面倒見てよね」と思うかもしれないが、体が許す限り自分ですることは
【自分たち】でするほうが育児戦争としての戦友としても、「パパ」を見直す好機を失うことになるでしょう。

もっと、親戚は仲良く・・・とか、どうでもいいことを考える前に、
もっと、もっと、お二人の子育て、二人で必死になってやってみたら?
あなたが体調不良で倒れたりしたら、初めて、実母様に登場してもらって、起きられるようになったら
すぐに「ママ活動」開始です、もちろん、実母様にはありがとうです。

育児、生活とはそういう、ものです。

【この文章をよんで感想だけでも結構なので、ご意見ください。お願いします。 】

二人子育てしました。
すでに成人ですが。

双子・・・というのは大変だろうと思いますので、ご実家の援護を受けるというのもわかりやすいですが、
私は、実家での出産というのをしてませんので、実家という便利さ・ありがたさを体験したら「抜けだせない」トラブル
を回避できました。

問題は、双子は大変ですが、あなたが実家を頼りすぎたということの姿勢だとおもう。

どこかで父親の家庭内での働きを一本立ちさせなくちゃい...続きを読む

Q子宮口が1~2cm開いている状態から、お産まではどれくらい?

現在、37週4日の妊婦です。

本日、検診で、「子宮口が1~2cm開いています」といわれました。でも、先生は、陣痛しだいなので、まだいつ生まれるかはわからないョとのことでした。でも、いつお産がはじまるかと思うと、どきどきします。

子宮口が1~2cm開いている状態から、お産までどれくらいかかるものなのでしょうか。
経験者の方がいらっしゃいましたら、教えてください。(*'-'*)

Aベストアンサー

私は36週の検診で子宮口が3cm開いていると言われました。
で、37週で3センチのまま、38週で5センチ、39週で5cmで
子宮口も柔らかくなっていると言われました。

結局産まれたのは、39週3日目でした。

子宮口が開いていても柔らかくならないと産まれて
こないみたいで、早く産みたかったので
39週の検診のときに柔らかくする
薬を入れようと言われたのですが、内診ですでに
柔らかくなっているので薬はやめました。

その3日後に破水から出産になりました。

私も3cm開いていると言われてからは、
いつ陣痛がくるかとドキドキしていました。
36週の頃から推定体重も2500グラムを超えていて
いつ産まれてもいいと言われていて
よく歩いてねーと先生に言われて散歩してましたよ。
でもなかなか出てきてくれませんでした(笑)

陣痛がきても子宮口がなかなか開かず苦しい思いを
する方もいるのですでに開いてると少しはラクかもしれ
ませんよー
私は初産でしたが2時間で産まれました。
本当に辛い陣痛からは1時間で産まれてきてくれて
超安産と言われました。

あと少しで赤ちゃんに会えますね。
頑張ってくださいね。

私は36週の検診で子宮口が3cm開いていると言われました。
で、37週で3センチのまま、38週で5センチ、39週で5cmで
子宮口も柔らかくなっていると言われました。

結局産まれたのは、39週3日目でした。

子宮口が開いていても柔らかくならないと産まれて
こないみたいで、早く産みたかったので
39週の検診のときに柔らかくする
薬を入れようと言われたのですが、内診ですでに
柔らかくなっているので薬はやめました。

その3日後に破水から出産になりました。

私も3cm開いていると言われてからは、
...続きを読む


人気Q&Aランキング