dポイントを20倍にするたった2つの方法

はじめまして。30代の主婦が資格を目指して勉強しようと考えているのですが。。

私はもうすぐ3歳の子供を持つ30歳前半の専業主婦です。
子供が小学校くらいになると仕事をしたいと思い、いろいろ考えた中で、
・子供が小さいうちは時短勤務や残業が少ない形で、大きくなると正社員として働き方を変えていけたら理想。
・専業主婦は時間が割と自由時間があるので、家にいる今のうちになにか資格をとり専門職に就きたい。

等の理由から、実は昨年簿記論の勉強をしてみて、この7月に受験しました。
結果は不合格が確実で、この勢いで1科目に2年くらいずつかかっていては税理士資格取得に10年以上かかってしまうと思い断念しました。

昨年始まった祖父の介護以来、成年後見制度に興味を持っているので、
行政書士→司法書士を目指そうかと考えています。
(行政書士を受けるのは、法律を学ぶのは初めてなので、いきなり司法書士試験ではハードルが高いかなと思ったからです。
十分に行政書士試験も難しくなっているようですが・・・。)

あと、欲張りですが、もう1人子供を産めたらとも考えています。

楽観的に立てた計画では、
 2011 4月 1人目(4歳) 入園
    11月 行政書士試験 受験→合格
    1~3月 2人目出産(妊娠中に受験になります・・・)

 2014 4月 1人目(7歳) 入学
    7月 司法書士試験 受験→合格

 2015 4月 2人目(4歳) 入園
    就職!?

1人目の子供は来春から幼稚園に通わせる予定ですが、延長保育をしてくれるので毎日17時くらいまでは
預かってくれます。なので、2人目が生まれるまでは勉強時間はかなり確保できると思います。
2人目が生まれるとその子にもよりますが、昼に2、3時間、朝早起きして3時間、短くても4,5時間は確保できます。
(簿記論を1年勉強したので、勉強を続けることはできます)

上の計画では順調に資格を取得できたとして、今から5年後に就職になりますので、その頃
私は38歳です。
そんな年齢で未経験で、司法書士事務所などに就職先はあるでしょうか?
(ハローワークのHPで調べると、今は求人先はある程度ありますが、実際に就職できるのでしょうか?)
就職できたとして、予備校のパンフレットにあるように、実際に時短勤務など柔軟性が高く働けるものでしょうか?

それに行政書士は就職先がほぼない、司法書士も試験が難しいわりに就職先が少ない&将来性がないなど、ネガティブな意見も聞きます。
本当に将来性は低いのでしょうか?
(せっかく頑張って取った資格も使えないのでは悲しすぎるので。)

ちなみに、現在保有資格は簿記2級、英検2級、自動車免許だけです。

調べられるだけは調べたのですが、実際のところどうなのか分からないので
いろいろ教えていただけると非常に助かります!
(辛口意見ももちろんOKです。)
お手軽にいくのであれば、第2子出産後数年して派遣やパートで勤務を続けていくのが
一番なのでしょうが、せっかく今時間が比較的あるのに何か勉強したい&それを活かしたい
という思いが強いのです。

よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

失礼ながらお考えが大変甘くて驚きました。


厳しいことを書きますがあなたのためですので真剣にお読みください。

>2011 4月 1人目(4歳) 入園
    11月 行政書士試験 受験→合格

まず不可能でしょう。

行政書士試験は合格率10%以下の難関試験です。税理士に匹敵します。
一流大学の法学部出身者が受けても落ちています。
保有資格が簿記二級・英検二級、「税理士は無理だから諦めた」というレベルの方が初学から目指して、簡単に合格出来る資格ではありません。
まして主婦業をやりながら片手間の勉強では。
志の高さは認めますが無謀過ぎて妄想に近いです。
本気で行政書士試験を目指すなら離婚か別居して、一年間・一日最低でも十時間以上の勉強をしてみてください。それでも確実に合格出来るとは言い切れません。


あなたは大手通信教育会社のCMやネットの噂を鵜呑みにして
「行政書士試験は簡単だから誰でも受かる」
と思い込んでしまったのではないでしょうか。

事実としての合格率を調べる努力はしましたか?
冷静にご自分の能力と比較して可能かどうか考えましたか?
大前提として、テレビCMやネットの噂を鵜呑みにしてしまい、「なんとなく」のイメージだけで流される人は行政書士にも司法書士にもなる能力はないはずです。


なお司法書士試験についても誤解があるようです。
行政書士を司法書士の登竜門とお考えのようですが、両試験のレベルを比較して「行政書士試験のほうが簡単」とは必ずしも言えません。
行政書士試験には司法書士試験にはない行政法があり、一般常識の問題があります。記述式も難問です。
司法書士試験のベテラン受験者が行政書士試験を受けて落ちている例はたくさんあります。
従って、「司法書士試験は難しそうだからムリ~」と思うような実力の方には行政書士試験も無理なことは確実でしょう。
上に書いた通り別居する等して、心を入れ替えて真剣に勉強に取り組むなら別ですが。

安易な考えで資格学校に行ったり通信講座を購入することは、金と時間の無駄でしかありません。
金儲け主義の資格ビジネス企業に募金するだけです。
あなたのような方々が、いいカモになっていると思います。


それから就職先について。
>時短で柔軟な働き方(短時間で高収入?)
まずあり得ません。行政書士として本気で仕事をするなら毎日の残業・休日勤務は必至です。
そもそも行政書士・司法書士などの士業は独立開業のための資格であり、その志もない人が就職のためだけに取得しても無意味に終わることが多いです。
基本的に士業の開業者は、同じ資格を持つ人間をライバルと考えるから事務所への就職は難しいのです。有資格者の募集をしている事務所もあることにはありますが、求める人材はせいぜい「うまく扱える若年者」等。手玉に取れない高年齢のライバルを雇えば自分の身が危うくなるから雇いません。
あなたに奇跡が起きてたとえ計画通りに合格したとしても、38才では資格を生かしての就職は難しいでしょう。
運良く雇われても時給の安いパート程度の扱いになります。電話応対や帳簿付けなどの雑用に使われるだけなのです。これが現実です。
だったら普通に派遣登録→事務パート探したほうが手っ取り早いし、時給も高くなります。

悪いことは言わないのでもっと現実的な再就職の方法を考えたほうがいいでしょう。
簿記二級でも十分、事務員になれるじゃないですか。
または介護の経験があるならホームヘルパーとかのほうが現実的と思いますが。
    • good
    • 12

とてもすばらしいですね。


司法書士に関しては、現在債務整理及び敷金返還請求がおもな仕事になってますね。
ローカルな場所で個人でやってるところの話ですけど。
不動産登記及び商業登記は、今景気悪くてあまりないのが現状です。
成年後見に関しては、それが軸でやってるところはあまり聞いた事ないです。

知り合いの行書の子は風俗店の届出ばっかりやってますよ。

仕事が多いところは、実際ありますよ。これも腕次第といったところでしょう。

別に就職考えずに自分で司法書士法人でも起こした方が良いような気がしますが。
PCと机さえあればできますし。債務整理ぐらいなら打ち込み業務ですから。

あと簡裁代理でもとって弁護士のおこぼれ貰えば良いのではないですか。
あんま金にはならないですがでも自分ひとりの利益になりますし。

簿記2級あるなら申告も簡単にこなせると思うし。

勤務するよりよっぽど柔軟性があると思いますが。
    • good
    • 1

今は都市部の小学校教師が足りないのでもし子どもが好きなら狙い目ですけどね。


ちなみに地方と幼稚園と中高は足りてます。

最短1年で取れる(2年と言うことになってるが、実習系を大学を通さずに取って教育委員会に提出すれば1年で済む)し。
ただそういう人増えてて(片手間主婦、みたいな)、あんまり上手く行ってないみたい。
他と違って、9時-5時の仕事じゃないから。
子ども好きで残業もOKってんなら、全然アリじゃないかと思いますよ。


司法書士は狙い目・・じゃない。予備校でフルタイムで勉強して2,3年かかる難関です。
だから行書でしょうね。

「こんな資格使えねえぜ」って話は聞かないので、使えるようです。
リクナビみてると資格あれば、
行書で400万、司法書士で600万は貰えるようです。
独立したらもっと稼げるでしょうね。

今後は知りません。
歯医者みたいに潰れる時代が来るかも。
今のとこ、司法書士は弁護士業まで請負業務拡大中で勢いありますね。
例の消費者金融の「グレーゾーン返還」触れるようになって、あれやってる事務所の人は「ン億」稼いでるらしいです。
    • good
    • 4

 私は、税理士をお勧めします。

 なぜなら、1科目でも合格をすれば、すぐにでも税理士事務所で仕事ができますからね。 ちなみにクレアールの講座で1年かけて、簿記論と財務諸表論を同時に学習する、簿財アドバンスコースてごぞんじですか? 参考までに見てください。

参考URL:http://www.crear-ac.co.jp/school/takadanobaba/10 …
    • good
    • 0

司法試験とその他の資格試験を対比して一致点・相違点を明らかにすると、一致点は両者の合格者はともに『士業』になることができる点である。


相違点は、前者の合格者は弁護士のみならず検察官・裁判官等公務員になることができるが、後者の合格者は公務員になることはできない点である。
前者の合格者のうち検察官・裁判官等公務員になろうとする者は、1年6月間の司法修習で法律の理論と実務が教えられる。そして法の下の平等(憲法第14条第1項)により、弁護士になろうとする者も司法修習に参加できる。すなわち、弁護士になろうとする者は、弁護士登録前に実務を知ることができる
。一方、従来その他の資格試験において司法修習に相当するものが設けられておらず、後者の合格者が登録前に実務を知る制度がなかった。
しかし、元公務員の士業は登録前に実務を知っているのである。

公務員は所定年数勤めると(7年くらい)、役所が管轄する士業の資格が付与される。
例えば、特許庁審査官は弁理士、税務署の職員は税理士、裁判所の書記官は司法書士、役所の課長以上の職員は行政書士である。
元公務員の士業は、役所における日常業務を通じ士業の実務に精通する上に、将来のクライアントを見つけることができる。

一般に役所では、組織活性化のため定年前に退職する。
公務員は共済年金を受給するが、退職と年金受給までの間の生活を保障するのが資格です。
公務員だけ士業になれるのでは、一般国民からクレームがつく。
そこで設けられたのが、資格試験です。
受験機関の法人税・国家試験受験料・登録免許税が財源となり、元公務員の士業に業務を独占させる目的で実務遂行能力を有しない者にも国家は資格を付与した。

自動車運転免許を考えてください。
自動車学校で実技を終えてから、試験場で学科試験を受けますよね?
資格試験においては、自動車学校に相当するものがありません。
悪いことは言わない。資格取得はやめましょう。
金と時間が無駄になるだけです。
    • good
    • 0

税理士を諦めるのは早いように思います。



確かに税理士試験の5科目をまともに取ろうと思えば10年以上はかかります。
しかし社会人向けの大学院に通うことで難易度の高い科目を避けて通ることができ、2~3科目取得で済みます。

確かにネット上では大学院で免除を受けて税理士資格を取得しても、実務上困るなどと言われています。

しかし、それはあくまでネット上の情報で有り、実際に数名の税理士の方に直接話を伺ったところそのようなことはないようなので、大学院を併用して税理士になられることをオススメします。

求人も司法書士事務所より税理士事務所の方が多いですし、税理士事務所は女性が欲しいという事務所も多いです。

ましてや簿記2級を取得し、簿記論の勉強をされているわけですし、司法書士試験は合格率が極めて低くギャンブル性の高い試験ですから、税理士試験を止めてしまうのはもったいないと考えます。

ちなみに司法書士の平均年収は1400万と言われていますが、これはあくまで売上のことであり、実際には5割は経費になるため手取り700万ぐらいです。。

また、弁護士や税理士は一度客と契約を結ぶと顧問料が定期的に入りますから、契約さえ取れれば安定します。

司法書士の場合仕事が単発のため営業が大変で、実際に地元で一度売れっ子の司法書士に仕事を依頼したことがありますが、営業がかなり大変と言ってました。

以上、税理士をオススメしてしまいましたが、現実的なのは税理士かなとは思います。

なお、税理士事務所を開業したい場合は税理士事務所で3~5年の経験が必要と言われています。
    • good
    • 3

身内に司法書士がおります



司法書士はNo.1の方が言っておられるように非常に狭き門です
会社を退職して勉強に専念しても合格できない人は沢山おります
合格したとしても、1~2年は実務を学ばないと独立は厳しいと思います
独立後は金融機関、不動産屋にどれだけコネクションがあるか、又は営業できるかにかかってきますが
往々にして既に出入りの司法書士がいるのが現状です
登記で食えない場合は、簡裁代理権を更に取得して、債務整理が手っ取り早いですが
ヤミ金などを相手にする場合があるし、依頼者も元々お金がないので、数をこなさないと厳しいです
最近では弁護士も市場参加してきて厳しさを増しております

司法書士のアドバイスとしましては、事務所にパートで勤めて実務を学びつつ、スクールのお金を稼ぐのが一般的な方法だと思います


行政書士ですが、昔は免許センターの周辺にワンサカありましたが、今ではセンター内で全て足りてしまうので、確実に稼げるソースは減っているのではないでしょうか?
知り合いに社労士と行政書士を持っている人がおりますが、行政書士がからむ仕事は、基本的に代理業で、独占資格(その資格がないと出来ない仕事)ではないので、あまり使えないと言っておりました
某漫画では行政書士の方が活躍しておりますが、現実は厳しいと思います

英検二級をお持ちとのことですが、翻訳として需要があるのは法務等のビジネス英語ですので、難解な文の英語翻訳又は日本語訳が必要になりますし、正式文書の翻訳でしたらかなり正確な翻訳が求められます。

英会話ができるのでしたら、外資系の事務、受付等は需要があると思います


外国人相手に法律相談できるような司法書士はかなり強みがあると思います

色々否定的な意見を書いてしまいましたが、やはりどの世界も成功者はおりますので、後は個人のがんばり次第です
高い志を持ってがんばってください
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事、ありがとうございます!

お知り合いの体験を元に、ご意見をいただけてとても嬉しいです。
やはり行政書士だけでは厳しそうですね~。。
しかも将来的には弁護士の数が増えるから、ますますパイの奪い合いになることも予想されますね。

でも今、そして新たに生まれる司法書士や行政書士が全員失業することにもならないだろと
楽観的に考えています。

他の方へのお礼でも書かせていただいたのですが、まずは法律を学ぶ方法を体感するという意味で
行政書士を受けてみようと思っています。
いきなり司法書士へ挑戦は、結果が出るのが随分と先のような気がするので、行政書士で契機を
つけたいというのが本音です。

今の気持ちを忘れないで、数年間頑張ってみたいと思います。

お礼日時:2010/08/20 05:05

私も同じような境遇の30代の主婦です。


私は、子育てをしながら大学を卒業しまして、現在、大学院に入るために苦手な英語の勉強をしています。
勉強時間なんてどうやっても確保できますよ。

ところで、行政書士試験に受かったくらいでは、行政書士になるのは難しいし将来性がないと思います。

一方、司法書士に合格したら、一応就職はあると思います。
現在、司法書士は訴訟も扱うことができますが、それには司法書士試験に合格して、さらに訴訟を扱える試験に合格することが必要らしいです。
これは、あなたにとって強みになると思うので、調べてみたら面白いかと思います。

それと、行政書士試験に合格して、法務事務をするのもいいかと思います。
最大手への就職は、英語の他にもう一つくらいの外国語習得や、海外の法律も勉強しなければいけないので、素人には難しいですが、一部上場企業でもそんなに規模がないところだと就職できる可能性があります。
法務は面接希望者が少ないので…。

将来性はあります。
頑張れば、50代くらいで年収1000万近くもらえるし、定年退職して大学教授になった方もいると聞きます。
法務のあるくらいの会社の規模なので、子供も育てやすい環境です。

あとの方法は、派遣で法務のある会社の法務部に入り(事務でも何でもいい)、仕事を頑張ることです。
最大手でも正社員の話を持ちかけられることもあります。
でも、年齢が30代後半だとそれなりに勉強を頑張らないといけませんが…。
割と小さな会社だと正社員にしてもらいやすいでしょうね。


あなたのような前向きな方はとてもかっこいいと思いますし、心から尊敬します。
頑張ってください!
    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速のお返事、ありがとうございます!

「子育てをしながら大学を卒業、今は大学院への勉強中」、十分muitasさんの方が
すごいことをされているように思いますよ☆

やはり行政書士は資格が取れても活用が難しそうですね~。
でも、初学者でいきなり司法書士にチャレンジするのはなんかハードルが高いように思えて、
(始める前から怖気づいているようでかっこ悪いですが。。)
法律を勉強する方法論を学ぶ意味でも、行政書士をまず受けてみようかなと思っています。
1年とリミットを決めて、できるだけ努力してみる。
考えてみれば、子供が家にいるうちは限られた期間なので、その間は好きにチャレンジしてみるのも
悪くないかなと思っています。

企業の法務部門への就職ですが、調べたところやはり実務経験が数年は必要なようです。
とにかく資格を取ってから、法律事務所か企業か選択してもいいなぁと思いました。

最後に、なにより励みになったことは同年代の方で同じように意欲をもって勉強されている方から
お返事をいただけたことです。
何足も草鞋をはいている状態ですが、夢を持って楽しみつつ頑張りましょうね!





企業法務

お礼日時:2010/08/20 04:59

志が高いですねぇ。

尊敬します。めでたく司法書士になった後、あなたは就職(勤務時間のせいでしょうね)と書いておられますが、自宅にひと部屋とれるなら、そこを司法書士事務所にしてしまったらいいのにと思って読んでいました。弁護士同様司法書士も就職が厳しいですし、就職が厳しいということは労働条件も厳しいのではと思います。個人事務所では収入にばらつきがありますが…。宣伝はHPを立ち上げるなどして、「母の目線で」とか「女性の気持ちで」といった利点もありますので、結構ニーズがあるではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお返事、ありがとうございます!

自宅開業はちょっと思っていることなんです。
でも資格を取れた暁には、とりあえずどこかで勤めさせてもらって
ノウハウを勉強しないといきなりは経営面でも厳しいかなとも思います。

でも自宅で開業できたら、家事・育児の面は一気に解決されそうですよね☆

お礼日時:2010/08/20 04:50

行政書士にしても司法書士にしても、無くてはならないものですが数が増えすぎたので仕事が分散してしまっているのは現状だと思います。


司法書士は稼ぎは良いですが、試験合格率3%以下の狭き門です。

また資格があればそれで良いというものではなく、ノウハウや技術を学ぶ事も必要です。
弁護士にしても医者にしても人気の先生も居れば藪医者と呼ばれる人も居ますよね、それと同じです。
ですので、腕の良い司法書士になれば仕事は沢山来ると思います。

資格云々とは少し違うのですが、法律を学ぶのであればそれと英語力を活かして法律や契約関係の専門翻訳家という道もあるかと思います。
国際的企業取引が一般化していますので、専門分野での翻訳の仕事は多いと思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

早速のお返事、ありがとうございます!

翻訳ですか、全く考えていませんでしたので、軽く目からウロコです。。
でも私程度の英語力の人間はたくさんいるでしょうし。。

まずは、法律を学んでみていろんな選択肢を探ってみたいと思います。

お礼日時:2010/08/20 04:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q主婦でも司法書士試験

1歳児のママです。司法書士の資格を取りたいと思い、勉強をしていこうと思っています。子供に手がかかり時間が取れないので、近くの託児所に数時間預けて勉強していたのですが、法律も初心者でいつ受かるかもわからない私が子供を預けてまで勉強していると主人によく思われないのではないかと思い、預けてることは秘密にしていました。母も子供を託児所に預けるのは反対な人で、話すと主婦をサボってると思われるので話していませんでしたが、ちょくちょく家にくるので気が気じゃなく、預けたり預けなかったりして、子供もあまり託児所に慣れず、ストレスで自分を傷つけたりするようになって、今は預けるのを止めて、資格ももう少し後にしてから目指そうかと思って一時資格取得をあきらめました、でも諦めきれず、また再開しようと思います。子供が幼稚園にいくようになるのを待っていても子供のいない時間が3,4時間くらいなのでやるなら今からだと思うのです。子供が幼稚園・小学校に入る前には司法書士を取りたいのです。やっぱり、周りの理解を得て勉強を始めるべきだとは思うのですが・・・男の人から見たら主婦が勉強のためと子供を預けたら主婦業をサボっているように見えませんか?また、主人の給料で十分やっていけるのに資格取してまで仕事することはないじゃないかと思われそうで主人に言い出せません。母には言おうかなと思っていますが。
夜中に勉強してた時期もあるのですが、子供の生活リズムは変わらないので私の睡眠時間がなくなって、体調を壊してムリでした。小さな子供をお持ちで資格取得を目指した方など、良い方法があったら教えてください。

1歳児のママです。司法書士の資格を取りたいと思い、勉強をしていこうと思っています。子供に手がかかり時間が取れないので、近くの託児所に数時間預けて勉強していたのですが、法律も初心者でいつ受かるかもわからない私が子供を預けてまで勉強していると主人によく思われないのではないかと思い、預けてることは秘密にしていました。母も子供を託児所に預けるのは反対な人で、話すと主婦をサボってると思われるので話していませんでしたが、ちょくちょく家にくるので気が気じゃなく、預けたり預けなかったりし...続きを読む

Aベストアンサー

同じように幼い子どもを持ちながら資格試験に臨んだ者としてアドバイスさせていただきます。

2歳と1歳の2人の子どもを抱えて行政書士試験に挑みはじめました。
子ども達が成長したら「おかえり」といって迎えたいがために自宅で開業できる職業につきたくて、行政書士を選びました。

結局丸2年勉強して、平成14年に合格しました。

勉強していた時期は、気が狂うかと思うくらい大変でした。何度も「もうだめだぁ!絶対受からないよぉ!」と弱音も吐きました。年子の幼児を抱えているこんな時期にわざわざこんなことしなくても。。。と何度も考えました。

でも、頑張ってよかったと今は思っています。

昨年開業したのですが、現在は上の子どもが小学1年生、次が年長です。合格後にもう1人産んでしまったので、1歳半がもう1人います。
一番下は6ヶ月から保育園に通ってもらってます。
最初は泣いてばかりで「やっぱりかわいそうかな?」って思いましたが、1歳を過ぎた頃から、のびのび遊ばせてくれる保育園が大好きになったようです。逆に何日か保育園を休むとストレスで機嫌が悪くなったりします。

どんな資格を受験するにしても同じだと思うのですが、家族の協力は絶対必要です。これは断言できます。

合格した後のことを考えたことありますか?
自宅で開業するのですか?お勤めに出るのですか?
どちらにしろ、下手したら家族には今以上の負担をかけなければいけないようになりますよ。
実は合格後のほうが大変なんです。

今の状態では、おそらく合格前に挫折してしまいます。合格したとしても、家庭は崩壊してしまいます。
やはり、少なくともだんなさんには一番の理解者となってもらわないと、「こと」を起こすことは難しいと思います。
厳しいようですが、最も身近なだんなさんひとり説得できないようでは、晴れて合格して開業したとしても、お客様を説得することは難しいでしょう。
士業といえども客商売です。あくまでもサービス業です。
今は受験をすることが目的化しているかもしれませんが、もう少し先のことをご夫婦で真剣に考えてみるべきではないでしょうか?

と、いろいろ書いてしまいましたが、わたしが使った時間捻出術を並べておきます。ご参考にしていただければ幸いです。

1.子どもは早寝早起き。

とにかく早く寝かせる。午後4時に夕食、5時にお風呂、6時にはおやすみなさい!
夏場はまだ明るかったですよ。寝る時間。
夫が帰ってくるまで子ども達と一緒に寝てたなぁ。そういえば。よく起こしてもらった。

2.昼間、子どもが機嫌よく遊んでる時間に寝る。または、家事をする。

ひと部屋子どもを1人で遊ばせても危険の少ない部屋をつくって、そこで遊んでもらう。こっちはその間横になってうとうとする。すぐに上に乗っかられたりして起こされるものの、睡眠不足の解消に少しは貢献してくれます。
または、遊んでいる間にやってしまわなければいけない家事を済ませてしまい、子どもと一緒に昼寝する。
何せ、子どもや夫が寝てしまった後、どれだけ起きて(!)いられるかが勝負。

3.夫の休日には子どもたちを連れ出してもらう。

毎週日曜日は夫に子ども2人を連れて里帰り(?)してもらってました。おじいちゃん・おばあちゃんは嫁に気を使うことなくかわいい孫に会えるし、夫は自分の家なので別に気を使わなくていいし、こっちは勉強に集中できるしで、みんなGoodな関係を作れました。
夫の実家が近くにあったからできたんですけどね。
その代わり、週1回の貴重な時間と思ったら昼食はいつも食べられませんでしたよ。もったいなくて。約6時間ほど、ぶっ続けで勉強しました。

この辺の話は、わたしのブログ(現在休止中ですが)にも「おかあちゃんの起業」シリーズとして3月末に紹介したことがあるので、とりあえず参考URLにいれておきます。

子どもを持つお母さんにとって、士業はとてもいい職業だと実感しています。
全国のもっとたくさんのお母さん達に頑張ってもらいたいという願いもこめて、長々と書かせていただきました。
とにかくひとりでやろうと思わずにまわりの人たちを巻き込んでください!きっと道は開けます!

参考URL:http://blog.livedoor.jp/rieko157/archives/2005-03.html

同じように幼い子どもを持ちながら資格試験に臨んだ者としてアドバイスさせていただきます。

2歳と1歳の2人の子どもを抱えて行政書士試験に挑みはじめました。
子ども達が成長したら「おかえり」といって迎えたいがために自宅で開業できる職業につきたくて、行政書士を選びました。

結局丸2年勉強して、平成14年に合格しました。

勉強していた時期は、気が狂うかと思うくらい大変でした。何度も「もうだめだぁ!絶対受からないよぉ!」と弱音も吐きました。年子の幼児を抱えているこんな時期にわ...続きを読む

Q税理士になりたいのですが年齢が40歳を超えてます

税理士事務所で働いている人、又は税理士をやっている方に質問です。私は簿記1級を持っています。そこで、転職して税理士受験を考えています。しかし、年齢的に40歳を超えており、会計事務所への転職は難しいとTACのアドバイザーに言われました。やっぱり、40歳を超えると、一部科目合格していても、年齢的に会計事務所への転職は難しいですか?ぜひ教えてください。お願いします。

Aベストアンサー

1級取得は立派です。天晴れです。
しかし税理士試験の簿財は、求められるものが違うので、その知識を持ってしても難関ではないでしょうか。
年齢的に、試験に耐えられるかどうかです。
試験本番が夏であること、年齢的に暗記力・体力が落ちてること、ご家庭をもたれてるなら必要な勉強時間が持ちにくいこと、仮に持てても、その状態が数年間続くこと、など考えると、貴方の判断だけでなく、ご家族特に奥様の理解が必須だと存じます。

転職については「一級合格」だけでは不足です。
税理士事務所では一級知識が生きるのではなく、中小企業・個人事業主の日常の処理がほとんどですので、3級合格程度でも若い体力のある方を求めます。
高度な処理は税理士がするので、これで充分なのです。一級合格40歳だと「こき使うわけにはいかんだろうな」という面もあります。
40歳、税理士試験の簿財合格という方が、知人の税理士事務所に採用されましたが、この方は外資系営業経験があり、日常英会話と、契約書を作成するレベルの専門用語を使用しての会話ができた点を買われて採用されました。
会計事務所で「それが欲しい」という別の能力があるなら、採用もあります。

仮に45歳で合格、独立したとして、少なくとも3年間は喰っていけるような収入はないと思った方がいいです。
ここで奥様がどのように協力してくださるかも考えてください。

定年退職がない仕事ですので、魅力があります。
勧めないという意見ももっともです。
仕事以外の時間をすべて学習に向けるのは、きついですよ。
私自身は「独身時代の空白の6年間」と呼んでますが、夕食時と大晦日、元旦以外はテレビを見ない6年間でしたので、その間のアイドルとか流行歌とかまるっきりわかりません。
なつかしのアイドル番組などみても「これって誰?」状態です。流行っていたドラマなど名前も知りません。
妻は「あなたの空白時代に活躍した人だよ」と笑います。
覚悟しないとできませんよ。

一級合格してるのですから、それを無駄にしないようにして欲しく思います。

1級取得は立派です。天晴れです。
しかし税理士試験の簿財は、求められるものが違うので、その知識を持ってしても難関ではないでしょうか。
年齢的に、試験に耐えられるかどうかです。
試験本番が夏であること、年齢的に暗記力・体力が落ちてること、ご家庭をもたれてるなら必要な勉強時間が持ちにくいこと、仮に持てても、その状態が数年間続くこと、など考えると、貴方の判断だけでなく、ご家族特に奥様の理解が必須だと存じます。

転職については「一級合格」だけでは不足です。
税理士事務所では一級知識が...続きを読む

Q行政書士になるのはなぜやめておいた方がいい?

 表題のとおりなのですが。
 私は行政書士試験合格者です。しかし、登録はしていません。今後、登録して開業する気もありません。
 許認可の仕事は古参の行政書士が既におさえている状態で新規参入は極めて難しく、入国管理は珍しい外国語ができなければ顧客獲得が難しく、車庫証明は自動車ディーラーがついでにやってしまっているような状況で独立して行政書士事務所を運営するにとても足りないということがわかったからです。
 行政書士会や行政書士会連合会、行政書士政治連盟は商業登記開放や成年後見業務などの獲得を目指して動いているようですが、他士業ががっちりスクラムを組んで行政書士に新規の仕事を与えないよう共闘しているような状況だということも知りました。
 2000年ぐらいを境に、それ以降の新規登録者で急成長している行政書士事務所や行政書士法人は、ほとんどが商業登記を違法に行ったり(非司行為)、法律相談や法的交渉の代理などの業務を行ったり(非弁行為)して市民の法的権利を害するようなことで大きくなったことも知りました。
 新人行政書士に「仕事を教える」として研修費名目でお金を払わせたり、実務マニュアルを売ると売り込みがあったり、宣伝広告のノウハウを教えるという情報商材があったりするいわゆる「ヒヨコ食い」の話もさんざん知らされました。
 挙句の果てには外国人の不法入国の手引を行うものが後を絶たないとして、警察が行政書士会を監視対象にしているという事も知りました。
 資格学校の安くない受講料と、合格までに費やした2年間という時間は、自らの無知が招いた授業料と割り切ることもできます。
 であればこそ、今後、資格学校の「街の法律家」「法廷に立たない弁護士」「扱える書類は10000種以上」「就・転職にも有利」などの謳い文句に踊らされてこの無駄な資格試験を受検する人が出てこないよう、思いとどまれるように折にふれて説得していくことで、自分のできる社会貢献としたいと思っています。
 上記しましたように、行政書士にはならない方がいいという根拠になる事実はたくさん知っています。しかし、ひとことで「ズバッ」と説明する訴求力には欠けていると思うんです。
 「行政書士にはならない方がいい」端的に説明できる方法を、何か教えて下さい。

 表題のとおりなのですが。
 私は行政書士試験合格者です。しかし、登録はしていません。今後、登録して開業する気もありません。
 許認可の仕事は古参の行政書士が既におさえている状態で新規参入は極めて難しく、入国管理は珍しい外国語ができなければ顧客獲得が難しく、車庫証明は自動車ディーラーがついでにやってしまっているような状況で独立して行政書士事務所を運営するにとても足りないということがわかったからです。
 行政書士会や行政書士会連合会、行政書士政治連盟は商業登記開放や成年後見業務...続きを読む

Aベストアンサー

行政書士は独占業務がないから。あっても付随的な業務だから。

この一言に尽きると思います。

私は弁理士試験の受験生時代に行政書士登録をしていました。これは2次試験の選択科目免除のためです。登録中に県の行政書士名簿をもらっていました。そこで分かったのは、行政書士一本でやっている人は圧倒的に少ないってことです。大多数は司法書士か税理士がダブルライセンスとしてもっていました。司法書士は農地法の許可申請のためであり、税理士は建設業の許可申請のためですね。

会社設立を業務にしている行政書士がいますが、登記ができなければ意味がないし、記帳業務をしている行政書士がいますが、税務申告ができなければ意味がない。

Q40代からでは無意味か…

司法書士資格を取りたいと思っているのですが、今から勉強しても、合格するのは40代になっていると思います。

40代から司法書士資格を取得しても無意味でしょうか?

数年事務所で経験を積んで、独立したいのですが…

Aベストアンサー

ありだと思いますね。

私は30代半ばですが、時間とお金があれば挑戦したいですね。

私自身補助者として税理士業界にいましたので、士業人脈を大切にしています。
私の知っている事務所は、司法書士の随時募集を常にやっていますね。
その事務所で特に仲の良い司法書士から聞きましたが、独立する前に司法書士法人に就職することで、住宅ローンなどを組みやすくし、経験とローンのほとぼりが冷めたころに独立する人が多いため、若手の先生は入れ替わりが多いと言っていましたね。

現在司法書士業界はグレーゾーン金利などの訴訟で賑わっていますが、これから目指すのであれば関係ないでしょう。であれば、今までの経験を生かした特化した法務などもよいと思います。

知っている司法書士法人の代表なんて、資格を多く持っていて、経営ノウハウも持っているため、司法書士法人・土地家屋調査士法人・行政書士法人・測量会社などを運営し、社会保険労務士事務所や弁護士事務所を傘下に置いていますね。さらに介護施設まで立ち上げています。司法書士資格をとっかかりにして多角経営もよいかもしれませんからね。

ただ、年齢からしても、保険は掛けておきましょう。国家資格は絶対合格できるとはいえない試験です。何年も受験し続けて合格できない人も多いですし、1年で合格できるような人もいます。合格できなかったときのことを考えて、定職は失わない方が良いと思いますね。

司法書士であれば、弁護士事務所などで下働きするのも経験ですし、合格後は何とか就職できるのではないですかね。最悪、未経験のまま開業してしまうのもありではないですかね。

ありだと思いますね。

私は30代半ばですが、時間とお金があれば挑戦したいですね。

私自身補助者として税理士業界にいましたので、士業人脈を大切にしています。
私の知っている事務所は、司法書士の随時募集を常にやっていますね。
その事務所で特に仲の良い司法書士から聞きましたが、独立する前に司法書士法人に就職することで、住宅ローンなどを組みやすくし、経験とローンのほとぼりが冷めたころに独立する人が多いため、若手の先生は入れ替わりが多いと言っていましたね。

現在司法書士業界はグレーゾ...続きを読む

Q独学で行政書士の資格をとろうと思っています

独学で行政書士の資格を取ろうと思っています。
専業主婦で1歳児の育児中ですが、1日4~5時間は勉強の時間を取れます。
来年11月に試験を受けたいのですが、今から始めたとして約1年2ヶ月…
自分次第と言うことは承知ですが、1年2ヶ月で資格を取る事は可能ですか?

それと初心者が独学で資格を取るにあたって読んだ方が良い本や、受験する上で必ず必要な本・テキストなどありましたら教えてください。

自分でも探しているのですが、たくさんありすぎてどれがいいのか…
行政書士については全くの無知なので、こんな私でも分かりやすく書かれているのもだとありがたいです。

何個も質問して申し訳ないのですが、今発売されている本やテキストは全て2013年のものです。
私は来年受験するのに2013年のものを購入して大丈夫なのでしょうか?

独学で勉強した方がいましたら、いろいろと教えて欲しいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

今年試験を受ける予定の者です。

今年の3月くらいから勉強し始めまして、
会社勤めで朝8時~夜9時までは仕事(通勤にかかる時間は片道30分)。
なので、1日2時間程度しか勉強時間はありませんでした。
(でも休日平日関係なく毎日勉強はしました)

で、今はどうかと言うと、「もうちょいで合格ラインが見えるレベル」にきました。
なので、来月はずっと問題解いて仕上げする段階かな、と。

勉強始めは全くの初学者でした。
なので、そもそも「判例で使ってる日本語が意味不明」という状態からのスタート…。
始めの数ヶ月は、「これ、頭に入ってるんだろうか…?」という疑問を抱えたまま、不安でしたがずるずる勉強してた感じです。

ただ、8月ごろから、だんだん「おや、この問題見たことあるわ」って問題が増えてきて、それからは理解力が格段に上がりました。
今では、見覚えのある言葉がたくさん出てきているので、あとは内容をしっかり固めることができれば良いと思ってます。

英語って、海外に留学して日常的に使ってると、3ヶ月もあればぺらぺらになるらしいですね。
それと一緒で、日常的に法律用語を浴びてれば、言葉がすんなり入ってくるようになるんだと思います。

1年2ヶ月もあれば、十分合格できるくらいのレベルになるでしょう。
(来年の試験の3ヶ月前にはもうマスターになれるかもしれません)
一日1時間でもいいから、かならず勉強するようにするルーティン化がカギのような気がしています。
ーーーーーーーーーー
【使用テキスト類】
・LEC合格基本書、ニンテンドーDSソフトの過去問
・フォーサイトの基本コースでDVDのもの ←評判がかなり賛否両論ありますけど、僕は好きですね。おかげでとっかかりが掴めたので
・伊藤塾の一問一答式800とかいう本
・TACの判例集
・行政書士六法
・ユーキャンの過去問集

【エンタメ】
・キャバクラ嬢行政書士の事件簿 っていうiPhoneアプリ ←仕事の内容がわかる、あと面白い
・リーガルハイ(ドラマ) ←弁護士ドラマですが、同じ法律系ってことで そろそろ2が放送されるらしいです
・やる夫で学ぶ行政書士 http://itsolicitor.blog73.fc2.com/blog-entry-27.html
ーーーーーーーーーー


まぁ、僕もそもそもまだ合格すらしてないので、何とも言いがたいですけど。
以上です。
長文回答失礼しました。


頑張ってください。
(僕も頑張ります)

今年試験を受ける予定の者です。

今年の3月くらいから勉強し始めまして、
会社勤めで朝8時~夜9時までは仕事(通勤にかかる時間は片道30分)。
なので、1日2時間程度しか勉強時間はありませんでした。
(でも休日平日関係なく毎日勉強はしました)

で、今はどうかと言うと、「もうちょいで合格ラインが見えるレベル」にきました。
なので、来月はずっと問題解いて仕上げする段階かな、と。

勉強始めは全くの初学者でした。
なので、そもそも「判例で使ってる日本語が意味不明」という状態からのスタート…。
...続きを読む

Q税理士事務所パートですが、やりがいがありません

税理士事務所でパートをはじめて3ヶ月目になります。
どうしても税理士事務所で働きたくて、パートでも何でも良いと思っていましたが実際入所してみると、
やりがいのある仕事はほとんどありません。

ほとんど未経験に近い状態で入所しましたので、今でも毎日毎日覚えることばかりで大変なんですが、仕事の内容は、大量の書類のファイリングと毎月の関与先の帳簿の入力が月に12件前後だけで、今後、5年いようが10年いようが、雑務的な仕事は増えるけど、いつまでたっても決算などは、させてもらえないようになっています。

できればあと1.2年ほど今のところでできるかぎり仕事を覚えて次を見つけたいと思っています。
しかし年齢的に30を超えていますし、
子供はいませんが結婚していますので、
今のうちから次を見つけながらのほうがいいかなぁ・・とも思うのですが・・・
アドバイスお願いいたします。

資格は、日商簿記2級、初級シスアド、MOUSワードとエクセル初級と上級
程度です。

Aベストアンサー

税理士事務所に正社員で勤めていた者です。

パートでの仕事内容はどこでも同じだと思います。
決算などの業務も行いたいということならば、今の職場に勤務しながらでも、早いうちに次を探した方がいいと思います(正社員で)。若しくは、現在の職場で仕事内容を変えてもらい、正社員にしてもらうよう交渉することは無理でしょうか?または、「私は決算の仕事がどうしてもしたいので、1件でもいいので担当させてください」とお願いしてみてはいかがでしょうか?

もし次を探すのであれば、少しでも有利になるよう、税理士、行政書士、社会保険労務士などの資格の勉強をされてはいかがでしょうか?

ただ、ほかの方もおっしゃっていますが、決算などの業務を行うのはとても大変だと思います。事務所によって違うと思いますが、残業も多いですし、営業的要素が強い事務所もあります。体力的にも精神的にも自信がないと、なかなか長くは勤められないと思います。

ご希望の職種につけるよう、お祈りしております。

Q行政書士の資格を取りたく勉強してる30歳のフリーターですが、悩んでいます

僕は今まで一度も正社員になったことのない30歳フリーターです。また、人と付き合うのうまいほうでも在りません。 今行政書士の資格を取りたく勉強しています。こんな僕でもそのしかくに合格したらその仕事でやっていけるでしょうか?行政書士ではじめはどこかの法律系の事務所に入って経験をつんでから個人で仕事しようかとも考えていますが、まだ決めていません。行政書士の資格を持っていたら行政書士などの法律系の事務所って就職しやすいでしょうか?行政書士の事務所はあまり募集していないみたいですし。
 行政書士の資格勉強してる人や、資格を取って仕事している人資格に合格してからはどうしてられますか?行政書士資格だけでは仕事しにくいでしょうか?正社員経験ないところからそんな仕事につこうと思っているので。身近にそんな資格持っている人がいないので。 また、資格とれたらまたそれに関係ある資格も取るための勉強もしようかと思っています。聞いた話では、そのしかくだけよりも仕事の幅が広がるし色々いいと。 行政書士で仕事してる人や資格持ってる人また、勉強してる人アドバイスもらえないでしょうか?身近にそうんな事してる人いなく相談出来ないもので。お手数かけますが、宜しくお願いします。

僕は今まで一度も正社員になったことのない30歳フリーターです。また、人と付き合うのうまいほうでも在りません。 今行政書士の資格を取りたく勉強しています。こんな僕でもそのしかくに合格したらその仕事でやっていけるでしょうか?行政書士ではじめはどこかの法律系の事務所に入って経験をつんでから個人で仕事しようかとも考えていますが、まだ決めていません。行政書士の資格を持っていたら行政書士などの法律系の事務所って就職しやすいでしょうか?行政書士の事務所はあまり募集していないみたいですし...続きを読む

Aベストアンサー

私も現在、行政書士勉強中です。

もともとは自己啓発で始めた勉強ですが、法律の勉強がおもしろくなってきて、つい最近、法律事務所へ転職しました。

No.3さんも書いていらっしゃいますが、「明確な動機」は必要だと思います。
法律事務の経験もないし、まだ勉強中の身ですが、自分の言葉で動機や今後のビジョンをきちんと話すことができれば、なんとかなると思います。

Q43歳今から取って役立つ資格と就ける仕事はありますか

20年働いた郵便局を退職することは考えています。民営化に向けた急速な機械化、多様化、銀行化に、頭が付いていけなくなってきたからです。(いままで、郵便局は運送屋お兼ねた低レベルな銀行)
人付き合いも下手で、職場で浮いた存在になっています。

今まで、転職など、考えても見ませんでしたが、2年前に転勤した職場の上司、がどうしても合いません。

40過ぎてても、こんな資格で、こんなことが出来る、そんな仕事はありますか?どなたかアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

失礼ながらこの文面とそのご様子では
職に就ける見通しは薄いと思えます

社会ではあなたが今ついて行けない機械操作よりも
もっと高度なことをその年齢では求められます

質問者様のご年齢からして転職時に求められる素養として
管理職スキルがつきまとうと思えるのですが

私が面接を担当したとして
配属先でレポートの作成指導すら任せられるかどうか
この文面からして期待できません

更にコミュニケーションスキルもないときては
担当部署の職員管理など不可能かと思います

新たに何かを学び職を安定させたいと仰るなら
それは1にも2にもヒューマンコミュニケーション力かと思います
その次に危機管理の能力・学術的素養を学び
プロジェクト運営達成について学べば
転職の可能性が出てくるかと思いますが…

丁度コミュニケーションが成り立っていない方がおられるご様子
ポジティブシンキングでこれを好機とし
その方は天が差し回した学習教材だと思って
その方や他の皆さんと折り合いをうまくつけて
指導的立場に立てるよう自らを昇華させるトレーニングとしては如何でしょうか?
まさに今社会で求められる姿勢はポジティブさですからね

居心地が悪い環境こそ自らを高めるチャンスなのですよ
考えがお甘いように感じてしまうのはなぜでしょうか?

失礼ながらこの文面とそのご様子では
職に就ける見通しは薄いと思えます

社会ではあなたが今ついて行けない機械操作よりも
もっと高度なことをその年齢では求められます

質問者様のご年齢からして転職時に求められる素養として
管理職スキルがつきまとうと思えるのですが

私が面接を担当したとして
配属先でレポートの作成指導すら任せられるかどうか
この文面からして期待できません

更にコミュニケーションスキルもないときては
担当部署の職員管理など不可能かと思います

新たに何かを学...続きを読む

Q40代専業主婦が医療事務の資格とっても無駄?

主人の会社の先行きが不安なため、働くことにしました。
でも、現在43歳ですが出来ることならパートでその場をしのぐよりも、何か資格をとって出来るだけ長く働きたいと思っています。
医療事務の資格をとっても、友人が「いくらとっても医療事務はだいたい35歳くらいまでの人しか採らないよ」と言われてしまいましたが本当でしょうか。
また、40代過ぎから取れて役に立つ資格がありましたら、ご存知の方教えてください。好きなことが出来るのが一番いいと思うのですが、この歳からとなるとなかなか現実は厳しいです。私は体が弱いので重労働は出来ません。どなたか良いアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

私の母が40代後半で医療事務系の学校に行きました。
家族全員の反対を押し切って。
で、無理やり学校に行きましたが(遅刻しそうなときはタクシーまで使っていました。そして勉強があるからといって家事も一切せず!)、結果は散々でした。
まず、若い人には楽な「暗記」が難しいです。
母は、若いときに免許を取ったのですが、それが筆記は一発で受かったので「自分はチョー記憶力がいい」と思い込んでたようです。
それが40代まで持つわけがありません。

試験を受けて資格をまず取らなくてはいけないのですが(そうしないととにかく採用までいけません)、その試験がとにかく受かりませんでした。
内容を理解するのがまず大変で、それに対して沢山「覚えなくては」いけないのです。
試験では教科書を持っていけるそうですが、調べながら答えても合格しませんでした。

そして母は無謀にも、試験不合格の状態で就職先を探しました。しかし、まず年齢で面接まで行くことができません。
そして運よく面接までいけても、「年齢が…」という理由ばかりで断られます。
「全くの未経験で年齢が40超えてたら、コネがない限り取る企業(病院)なんかないですよ」とはっきり言ってきたところもあります。

医療事務はなんだかんだと人気のある業種です。
若く安い給料で使えるのに(言い方は悪いですが)、40代だとそれなりに出さなきゃいけないし、20代に比べて勤められる長さも短いし、若い子には言える事もおばさんじゃ言いにくいとか(使いずらい)色々理由があるそうです。

医療事務系の学校は「いっぱいお仕事あります。40代でも大丈夫です。50代でお仕事されている方もおられるんですよ」と絶対言います。
だまされないでください。

本当に現実は厳しいです。
お友達のおっしゃる35歳とやらも、今では本当に難しいですよ。
ず~っと医療事務系やっているベテランなら、話は違いますけど。

私の母が40代後半で医療事務系の学校に行きました。
家族全員の反対を押し切って。
で、無理やり学校に行きましたが(遅刻しそうなときはタクシーまで使っていました。そして勉強があるからといって家事も一切せず!)、結果は散々でした。
まず、若い人には楽な「暗記」が難しいです。
母は、若いときに免許を取ったのですが、それが筆記は一発で受かったので「自分はチョー記憶力がいい」と思い込んでたようです。
それが40代まで持つわけがありません。

試験を受けて資格をまず取らなくてはいけないの...続きを読む

Q35歳子持ち主婦、パートか正社員で働くか悩んでいます。

35歳、2児の母であり、主婦です。主人は製造業の社員です。
この度、主人の仕事が激減し、給料が大幅ダウンしました。
それまで、私がパートに出なくても、贅沢しなければやっていける生活でした。
お小遣いも貰っていましたし、近い将来に対する危機感を持つこともありませんでした。
「申し訳ないけど、働きに出てくれないか。」
と言われ、出産で退職してから、約9年ぶりに就職活動しているこの頃です。

いづれ、下の子が小学生になったら、パートに出ようかと漠然と考えてはいたのですが、
今4歳ですので、保育園に入所させなければなりません。

保育料が4万円位と考えて、9時から16時のパートに出ても、1か月約8万円くらいの収入です。
「収入が少ないので、正社員で働いてくれ、事務なんてどうだ」と主人は言いますが、、
実際、保育園に行くような年齢の子供を持っていると、残業はせいぜい1時間、
急病のときなどに見てくれる祖父母などがいなければ、採用は難しいようです。
(その点は初めに面接していただいた会社の方に言われました。)
「子供が病気のときは、俺に電話しろ。俺のほうが早退出来やすいから。」と、いとも簡単に主人は
言うのですが、突然増産になり、3交代勤務に変わったときが心配です。「面接のとき馬鹿正直に、主人が3交代があるなんか言うんじゃない」って言われましたが、板ばさみになって困るのは私ですし。

年齢制限のこともあり、同じ働くなら、早いうちに正社員で働けるところを探すべきか悩んでいます。
私としては、子供の成長に伴って、出費が増えるので、長い年数働きたい気持ちが強いです。
時間に制限や、急に休んで他人に迷惑をかける可能性が少しでもあるなら、収入が少なくても、パートで仕事をしたほうがいいでしょうか。
再び事務職で正社員に応募して、これから履歴書を郵送するのですが、採用される可能性は少ないですよね??

35歳、2児の母であり、主婦です。主人は製造業の社員です。
この度、主人の仕事が激減し、給料が大幅ダウンしました。
それまで、私がパートに出なくても、贅沢しなければやっていける生活でした。
お小遣いも貰っていましたし、近い将来に対する危機感を持つこともありませんでした。
「申し訳ないけど、働きに出てくれないか。」
と言われ、出産で退職してから、約9年ぶりに就職活動しているこの頃です。

いづれ、下の子が小学生になったら、パートに出ようかと漠然と考えてはいたのですが、
今4歳...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちわ。
 私の家庭もかって、妻が仕事に出る、出ないで夫婦で相談したことがありました。

 結婚して2年目に子供が出来、4年目に二子が誕生し、それから育児を続けました。

 私の所は私の両親と同居です。

 私の方も賃金がカットされ、以前に比べて収入が減り、家のローンもあり、これではやって行けないので、妻にパートに出てもらいました。結婚して11年目、妻が39歳の時です。

 私としては出来れば正社員で働いて欲しかったのですが、子供のこと、主婦業、家事もあり、パートということで現在に到っております。

 子供が、風邪やケガとかしないか心配でしたが幸い、母が(私の)家にいて面倒を見てくれました。

 旦那様は、子供に何かあってなら『俺に言え』とのことですが、本当にそんなに簡単に行くのでしょうか?男が中々、『子供が熱を出している』で早退できるのなら、羨ましいです。

 結局、家庭、子供に何かあれば、母親に頼らざるを得ない状況とも思えます。

 妻もパートですが、そんなに自分の都合で易々と、休めないと言っています。うちは子供が大分、大きくなりましたので、それほど心配はありませんが、まだお子様が幼い間は心配でしょう。

 私の会社でもjajamaruさんと同じ境遇で仕事に来られてる女性が多いですが、よく子供が『風邪で熱があり、保育所から連絡がある』ということで早退される女性が多いです。(主人、妻、子供二人の家庭の方)

 上司は止む得ず、渋々、了解するものの、あまりいい顔はしていませんね。回数が多いと怒りますね。人によりけりです。

 正社員で行ければいいのですが、学校のこと、勉強のこと、健康面、母親なら気が気でないでしょう。
 収入を増やそうと思うのであれば、やはり何かを犠牲にしなければならない部分が出てくると思います。

 今は、どこも企業の人減らしが多く、中々、仕事を見つけるのも容易ではありません。

 私の妻はかって事務の仕事をしていましたが、中々時間通りに帰らせてもらえないと嘆いていました。

 それで今のパート仕事は製造ラインで流れ作業をしています。いつも夕方5時に終わり、帰宅は5時半くらいです。(勤務先が近いので車で10分少々)

 特に言っておりましたが事務の仕事だと月末は特に忙しく、締切りとかの関係もあり、時間が来たからといって『すぐに帰る』のは、はばかられる雰囲気があったとも言っておりました。

 多分、旦那様にはあまり子供の事等で、あまり頼り過ぎられない方がよろしいかと思います。

 男は『子供が風邪を引いた、熱出した』位では中々、帰らせて欲しいと言えないのが実態です。

 ご主人も責任ある立場におられたら、周囲の手前、自分都合で帰るわけには行かないでしょう。

 仕事の面接の時、妻は自分の家庭環境、学校行事その他は休ませて欲しいと言ったと聞いています。 

 無理をすると後が続かない場合もあります。

私としては、当面、パートに行かれ、家庭にどう影響するのか様子を見られてはどうか?思います。

 収入を増やしたいのは分かりますが、それで子供さんが淋しい思いをしたり、不自由したりするのは避けたいです。

 保育料も高いので35歳前後の夫婦共働きの家庭も色々と家庭との調和で苦労があるようです。

こんにちわ。
 私の家庭もかって、妻が仕事に出る、出ないで夫婦で相談したことがありました。

 結婚して2年目に子供が出来、4年目に二子が誕生し、それから育児を続けました。

 私の所は私の両親と同居です。

 私の方も賃金がカットされ、以前に比べて収入が減り、家のローンもあり、これではやって行けないので、妻にパートに出てもらいました。結婚して11年目、妻が39歳の時です。

 私としては出来れば正社員で働いて欲しかったのですが、子供のこと、主婦業、家事もあり、パートということ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報