出産前後の痔にはご注意!

6月に結婚するため、今月退職します。
結婚後も働くつもりなので失業保険の受給をし
職探しをしていきたいのですが、
6月に奈良(実家)から東京(嫁先)に転居予定のため
奈良(実家)と東京のどちらで手続を行えば良いのか
迷っています。
あと、結婚後に夫の扶養に入った場合
失業保険は給付されないのでしょうか?
詳しい方是非教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

ハローワーク職員です。


皆さんの回答を総合してお答えいたします。


雇用保険の受給条件には、「働く意志・能力を有するもの」というのがあります。
すなわち、結婚して東京で働きたい、と仰れば、奈良ででも手続きができることになります。
今はオンライン化されていて、奈良にいながら東京のハローワークの求人情報が取れてしまいますので、あながち不可能と決めつけることはできません。
ですので、今月退職され、奈良に在住の時点で離職票がお手元に揃われた場合は、奈良で手続きすることは可能です。
離職票を出していただいてから、およそ4週間以内には受給説明会と初回認定日があります。
説明会でも認定日でも、次は何日です、と聞いて帰られると思いますが、その日に東京に行ってることが確実であれば、その時点で申し出てください。
その時は新住民票は要りません。
次に行く日までに東京の管轄のハローワーク(奈良でご説明します)に、新氏名・住所を証明するものを提出されればいいわけです。←振込先の指定などはありますが、これは窓口でお尋ね下さい。
故に、離職票がお手元に届いた時点で働く意志・能力があれば、その時の管轄のハローワークにお越しくださって構わないことになります。


扶養の場合は、残念ながらハローワークは管轄外です。
ただ、受給者の方に伺いますと、離職票、または雇用保険受給資格者証(受給説明会時に交付)を旦那さんの会社のご担当が預かってしまわれることが多いようです。
健保組合さんによって対応が違い、3ヶ月の給付制限中は扶養に入れる、とか、手続きした時点で扶養からはずれる、とか、まちまちのようです。
これは、本当に扶養に入られるなら、今から確認されておいた方がよろしいかと思いますが、わたくしは受給しながら入れた方のお話は聞いたことがございません。←扶養にはいることは、働く意志がないことになるからでしょうか。雇用保険法上はこの辺りは構いませんが、健保組合さんは厳しいようです。


結婚による退職はあくまでも自己都合となります。
これが正当な理由かどうかは、このたび雇用保険法が改正されましたので、わたくしが窓口でしておりました時よりシビアになったと聞いております。
ただ、退職日と結婚・転居の日があまりにもかけ離れていた場合は、旧法でも「正当な理由なし」で給付制限をかけておりました。
つまり、こればかりは奈良で早く手続きしようと東京に転居してからであろうと、手続きした時期は全く関係ございませんので、ご注意ください。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

(すいません、送信途中で接続が切れてしまい、2通目になるかもしれませんが・・・)
失業保険について、詳しく御説明いただきましたどうもありがとうございました。
結婚後も職探しをしてバリバリ働こうと思いますので今回いただいたご意見を
参考にして手続きをします。

お礼日時:2001/04/11 00:16

待機期間を短くするために、引越し前にハローワークでの手続きをおすすめします。

その際に、ハローワークに引っ越しの事情を話しておけば、詳しい手続きの仕方を教えてくれますのでご安心ください。扶養に関してですが、失業手当ては給与の50%程度ですから、手当金額は10万程度でしょうか。失業手当は収入ではありませんので税金の申告は不要になります。念のためご結婚なさる際にご主人の会社で再確認することをおすすめします。
    • good
    • 0

ご結婚おめでとうございます。



まず、手続き先ですが、失業保険の基本はその地で
安定した職業に就くことですので、2ヵ月後に東京に行く
ということは、奈良で就職活動は出来ませんよね。
そうなるので、新住所での手続きとなるのが基本です。

多分、ならで手続きが出来たとしても、「自己都合扱い」
になる可能性のほうが高いので「3ヶ月給付制限」がかかります。
しかし、東京に行ってからですと、以前の職場へ通勤は不可能
ですよね。だから、「やむ得ない理由」になるので給付制限
がかかりません。
すなわち、すぐ支給になります。だから、東京でした方が
1ヶ月早く受給が開始できますよ。

また、扶養に関してですが、税法上、失業保険というのは「非課税」
なので給付には何も影響はありません。
しかし、会社の健康保険組合によって「健康保険の扶養に入れない」
事が多々あります。これは、ご主人の会社に確認してください。
(ご自身で国民健康保険に加入する可能性があるということです)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

失業保険についての質問にお答えいただきまして
どうもありがとうございました。

結婚するくせに失業保険をもらうなんて・・・って思われそうで
知り合いにはなかなか質問できずにいました。
私はこれからも職を見つけてバリバリと働いていこうと思うので
いただいたご意見を参考に頑張っていこうと思います。

お礼日時:2001/04/11 00:11

私も、去年経験しました。


私は、東京→長崎でした。
私はまず、失業保険を頂いた後に、扶養にはいりました。
扶養に入ったら、確か給付されな(?)かったと思います。
要確認ですけど。スミマセン。
それから、転居先で手続きを行なわないと大変です。
給付される日時と時間を指定されます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

失業保険について教えていただきまして、どうもありがとうございました。
これから、退職→引越→結婚→引越→就職とめまぐるしく動き回らないと
いけないのですが、今回頂いたご意見を参考に失業保険の給付手続を
行いたいと思います。

お礼日時:2001/04/11 00:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q転居を伴う失業保険の受け取りについて

7年間勤めた会社を6月末で退職し、10月に結婚予定です。退職理由は、結婚をし、関西より関東に転居する予定であり、会社では一般職の転勤がないため、辞めざるを得ないからです。
この場合、現在住んでる関西で失業保険の申請をし、氏名変更、住所変更をして、関東にて受け取ることは、可能なのでしょうか?又は、籍を入れて、関東にて申請をするべきなのでしょか?
早いうちに手続きをしなければと思い、色々と方法を調べましたが、よく分かりませんでした。
ご存知の方、ご経験のある方、いっらっしゃいましたら、どうぞアドバイスをお願いいたします。

Aベストアンサー

抜粋なのですが、
失業保険の給付に関しては、常に、本人の住所地を管轄するハローワークが窓口となります。

この場合、住所地とは、退職時の住所(離職票に書かれている住所)にかかわらず、その時点での住所地です。
引っ越せば、引っ越した先の住所地を管轄するハローワークが窓口となります。

失業給付(保険金)をもらっている途中で引っ越す場合、または、求職申し込みの手続は終えたもののまだ、保険金を受ける前に引っ越す場合は、転居後すぐに、住民票(新しい住所の証明)と印鑑を用意して、引っ越した先のハローワークに申し出れば、前住所地の職安との関わりがそっくり、新住所地の職安に引き継がれます。

この場合、前住所地のハローワークに対しては、特に手続は必要ありませんが、転居後、引っ越し先のハローワークに手続に行く前に認定日(出頭日)が来てしまうような場合は、事前に現在のハローワークに申し出て下さい。

これから初めてハローワークに行く、というのであれば、引っ越してから新しい住所地のハローワークに行けば、話は簡単ですが、長く放置すると、受給期間後ろの方が失効する(退職後1年の範囲を超える)ことがあるので、注意してください。 


なお、失業保険を受けず、ただ仕事を探すだけであれば、全国どこの職安であろうと関係ありません。

となっており、転居するタイミングにより異なるようです。

抜粋なのですが、
失業保険の給付に関しては、常に、本人の住所地を管轄するハローワークが窓口となります。

この場合、住所地とは、退職時の住所(離職票に書かれている住所)にかかわらず、その時点での住所地です。
引っ越せば、引っ越した先の住所地を管轄するハローワークが窓口となります。

失業給付(保険金)をもらっている途中で引っ越す場合、または、求職申し込みの手続は終えたもののまだ、保険金を受ける前に引っ越す場合は、転居後すぐに、住民票(新しい住所の証明)と印鑑を用意して、引...続きを読む

Q(引越し予定有の場合)失業保険受給の手続きについて

引っ越し予定がある場合の失業保険について。

9月中旬に自己都合で退職済みで、今日ようやく離職票が届く予定です。
本当ならすぐにでもハローワークへ行き失業保険受給の手続きを取りたいところなのですが、県外への引っ越しの予定があります。
まだ引っ越し先は決まっていないので転居日は未定なのですが、11月末までには引っ越したいと考えています。

私はてっきりA市在住でA市のハローワークで手続き(登録)していてA市から通勤予定の人だけが失業保険の受給資格があるのだと思い込んでいたのですが、自己都合での退社・引っ越し予定ありでも現住所地で受給手続きは可能なのか知りたいです。
ちなみに結婚に伴う退職・転居ではありません。

引っ越し先はあと2週間程で決めるつもりでいますし、早く働きたいので求人情報を探すことは転居前からやっていくつもりです。

このような場合、離職票が届き次第、受給のための手続きをすることは出来るのでしょうか?
それともやはり転居後、住民票を移動してからの手続きとなるのでしょうか?

Aベストアンサー

>このような場合、離職票が届き次第、受給のための手続きをすることは出来るのでしょうか?
 ・可能です
 ・ハローワークで普通に失業給付の受給手続きをします
 ・転居前に、ハローワークに行き転居する旨をお伝え下さい
  (転居先のハローワークに提出する書類が渡されます・・その必要欄に記入)
 ・転居後の転入手続きの時に住民票を貰って下さい
 ・転居先のハローワークに行き、提出する書類類、住民票を提出すれば、手続きは終了です

 ・上記の注意点は下記
  ハローワークで失業給付の手続きをすると
  1週間~10日前後に、雇用保険説明会があります・・この時、失業給付受給に関する書類が配られます
  (上記は、現住所のハローワークで行えるようにして下さい)
  手続き後、基本4週間目に認定日がありハローワークに行く必要があります
  (上記の日程は変更できないので:ハローワークが変わっても
   転居は説明会に出た後~認定日以前に済ませれば、特に問題は生じません)

 ・追加
  ハローワークで失業給付の手続き時に、同時に「求職申込書」に記載提出します
https://www.hellowork.go.jp/member/app_entryguide.html
  提出後、「ハローワークカード」が貰えます・・「求職番号」が記載されています
  「ハローワークインターネットサービス」でその「求職番号」を入力して、PCで転居先の求職情報等も検索できます
https://www.hellowork.go.jp/member/search01.html
https://www.hellowork.go.jp/servicef/130020.do?action=initDisp&screenId=130020

 ・追加
  ハローワークで手続き時に必要な物
   ・雇用保険被保険者離職票(-1、2)
   ・本人確認、住所及び年齢を確認できる官公署の発行した写真つきのもの
    (運転免許証、住民基本台帳カード(写真つき)等)
   ・写真(たて3cm×よこ2.5cmの正面上半身のもの、かつ、3か月以内に撮影したもの)2枚
   ・印鑑
   ・本人名義の普通預金通帳(郵便局も含む)

>このような場合、離職票が届き次第、受給のための手続きをすることは出来るのでしょうか?
 ・可能です
 ・ハローワークで普通に失業給付の受給手続きをします
 ・転居前に、ハローワークに行き転居する旨をお伝え下さい
  (転居先のハローワークに提出する書類が渡されます・・その必要欄に記入)
 ・転居後の転入手続きの時に住民票を貰って下さい
 ・転居先のハローワークに行き、提出する書類類、住民票を提出すれば、手続きは終了です

 ・上記の注意点は下記
  ハローワークで失業給付の手続き...続きを読む

Q失業保険給付中に引越しをすることになりました。 市内の引越しなのですが住民票を移さなかった場合 どう

失業保険給付中に引越しをすることになりました。
市内の引越しなのですが住民票を移さなかった場合
どうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

同市内なら管轄のハローワークが変わる訳ではないので、特に影響はないかと思いますが…
ただ、ハローワークからなにか郵送されてくる時は元の住所になるでしょうから、そちらが実家などで郵便物受け取りに問題がなければそのままでいいのでは?

Q雇用保険受給中の引っ越し

現在雇用保険(失業保険)を受給中です。

就職活動中ですが、今住んでいる近郊で仕事を探していますが、免許の有無等の条件が合わず、まだ再就職先が見つかっていません。

そこで、親の勧めもあり、現在は北海道に住んでいますが、東京で仕事を見つけようと考えていて、東京の企業へ履歴書を送付したりしています。

昨日、認定日で職安に行き、担当者に相談したところ、東京に住んで探してみたらどうかと言われました。
あくまでも北海道で仕事が見つかれば実家から通うことも出来るので、そうしたいのですが、東京で働くなら一人暮らしになるので、まだ親には話していません。

そこで、質問なのですが、もしも仮に雇用保険受給中に東京で仕事を探すために引っ越しをするとしたら、受給中の雇用保険はどうなるのでしょうか?

Aベストアンサー

>もしも仮に雇用保険受給中に東京で仕事を探すために引っ越しをするとしたら、受給中の雇用保険はどうなるのでしょうか?
 ・必要な手続きをすれば、失業給付の受給は継続できます
 ・現在のハローワークで転居する旨を伝えて書類を貰う・・その書類に記入
  転居する・・住民登録して住民票を貰う
  転居先のハローワークに行って、住民票、ハローワークから貰った書類、雇用保険受給資格者証、を提出して、所轄の切り替えを行なって貰います(雇用保険受給資格者証の支給番号が変更されます)
  ・・以後は転居先のハローワークで認定等を受ける事になります
  (転居する場合は、認定日等を考慮して:認定日に行ける状態にして、転居を行なって下さい)

Q給付制限期間中の引越し

給付制限期間の間に引越しをする場合、手続きはどうなるのでしょうか?
自己都合で退職をし、その数ヵ月後に遠方への引越しをします。
できるだけ早めに就職活動をしたいので、退職後すぐに失業保険の手続きをとりたいのですが、
引越しがあるので現在のいる場所で手続きはできないのでしょうか?
遠方の就職の情報も入ってくるのであれば、就職活動をしているとみなしてくれるのかなと思ったのですが。

Aベストアンサー

私の場合ですが、引越しで2箇所のハローワーク利用しました

1.ハローワークで失業給付の申請手続き
2.7日間の待期期間
3.3ヶ月の給付制限期間(自己都合退職の場合)
4.28日間の認定期間
5.認定日(3.4.の期間の認定)数日後に指定口座に給付金振込
・申請から最初の失業給付の入金は4ヵ月後位

申請手続きの10日~2週間位の間に説明会(就職活動になります)があります
就職活動の仕方、就職活動として認定される活動等の説明があり
次回認定日が記載されている書類がもらえます(次回認定日に記載提出)
次回認定日までにあと2回の就職活動が必要です(合計で3回:1回は説明会出席です)

・転居が決まっているのなら、説明会の終了後窓口で問い合わせをして、転居申請用の書類をもらって下さい
・転居は次回認定日以前に終了なさって、余裕を持ったほうがよろしいと思います、引越しに伴う手続き等もあるでしょうから
・転居後、認定日(転居先のハローワーク)に申請書類と住民票を一緒に提出すれば手続きは完了します

私はインターネット検索で希望地域を絞って(○○市等)検索、詳細な求人票はハローワークの窓口で出力してもらいました(ハローワークのパソコンで検索されない物があるので)
参考:ハローワーク・インターネットサービス
https://www.hellowork.go.jp/kensaku/servlet/kensaku?pageid=001
参考:ハローワーク所在地一覧
http://www.mhlw.go.jp/kyujin/hwmap.html

就職活動
1.パソコン検索:各ハローワークで違い、就職活動と認める所、認めない所があります(説明会で説明があります)
 私の場合、最初のハローワークは認めていましたが、次のハローワークでは認めていませんでした
2.セミナー・就職口座等・・2時間から3時間
 内容の違いにより1~3とかに分かれている物もあります
3.就職相談・・ハローワークで就職活動の仕方等相談すればよろしいかと(就職の申込みではありません)

私の場合ですが、引越しで2箇所のハローワーク利用しました

1.ハローワークで失業給付の申請手続き
2.7日間の待期期間
3.3ヶ月の給付制限期間(自己都合退職の場合)
4.28日間の認定期間
5.認定日(3.4.の期間の認定)数日後に指定口座に給付金振込
・申請から最初の失業給付の入金は4ヵ月後位

申請手続きの10日~2週間位の間に説明会(就職活動になります)があります
就職活動の仕方、就職活動として認定される活動等の説明があり
次回認定日が記載されている書類がもらえます(次回認定日に記載提...続きを読む

Q失業給付受給中の引っ越し

現在失業給付を受給しておりましたが、主人の転勤により急に引っ越すことになりました。

引っ越し予定日は次の認定の日かその翌日です。
すでに2回の就職活動をしているので、認定日には現住所管轄のハローワークで手続きをし住所変更の旨を伝えてこようと思っていますが、問題ありませんよね?

また失業給付の残日数が半分くらいありますが、転居後新しい住所地でなにも手続きをしなかった場合、その残り分が貰えないほかになにか問題はありますか?

全く慣れない土地への転居なので、就職活動どころかハローワークに通うことも難しいかもしれませんので…


今は国保に加入して年金も支払っているのですが、失業給付の受給が終わったら扶養に入る予定でいました。

もし新住所地でハローワークに行かずに受給が途中でとまっている場合でも、扶養に入ることは可能でしょうか?


分からないことばかりで引っ越しもすぐで焦っています。もしなにかわかることがありましたら、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通常、ハローワークが言う就職活動はハローワークにある求人閲覧用PCで求人検索するだけでもOKです。


転居するなら、いち早くハローワークに報告した方がいいです。
そうすれば、あなたが取りべき行動を指示してくれますよ。

Q退職後、失業保険の受給しながら扶養家族に入れるか

妻が先日会社を退職しました。
退職にあたり、年金および健康保険に関しては、私の扶養家族に入れたいと考えておりました。
その旨を会社の総務に相談したところ、失業保険の受給を受ける意思がある場合は、扶養には入れないとの説明を受けました。確かにインターネットで調べてみたところ失業保険の受給と扶養家族の加入の同時進行はできないようなことが書かれておりました。そこで質問なのですが、通常結婚されてる女性が会社を退職した後は、失業保険および扶養家族の手続きは、どのような順序でされているのでしょうか?失業保険をもらいおえてから、扶養家族に加入するのでしょうか。 参考までに妻の予測受給額は月15万円くらいかと思います。ご意見等お聞かせ頂きたくよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

長いですがよろしければご覧ください。
(※不明な点はお知らせください。)

>失業保険の受給と扶養家族の加入の同時進行はできない…

「雇用保険」と「公的医療保険」は制度上のつながりはありませんので、「同時進行はできない」ということはありません。

あくまでも、「医療保険の保険者(保険の運営者)」が、「被扶養者の認定」を行なう際に、「今後の収入見込み」などを参考にして、「被扶養者と認定することに妥当性はあるか?」を審査するということです。
ですから、審査の結果、「被扶養者に認定される」ことも「されない」こともあるということになります。

『保険者とは』
http://kokuho.k-solution.info/2006/01/post_1.html
『けんぽれん>よくある質問』
http://www.kenporen.com/faq/index.shtml

なお、「被扶養者の認定(審査)基準」は、「法令や通達など」を逸脱しない範囲で、【保険者が独自に定めている】ため、保険者によって微妙な違いがあります。

(昭和シェル健康保険組合の場合)『被扶養者について>扶養認定の各種基準』
http://www.showa-shell-kenpo.or.jp/shiori/fuyousha/fuyousha.html#fuyou_kijyun
(はけんけんぽの場合)『Q妻:退職し雇用保険を受給する予定です(自己都合の退職のため、3ヶ月後の受給です)。妻は扶養に入れますか? 』
http://www.haken-kenpo.com/faq/faq4.html#q0102
(リクルート健康保険組合の場合)『家族の加入について>条件』
http://kempo.recruit.co.jp/member/outline/family_a.html#cat04Outline04
>>失業給付 基本手当日額 3,562円未満

>…通常…どのような順序でされているのでしょうか?

上記の通り、「保険者の定める認定基準」自体に差異があるのが実情なので、「共通した手順」というものも特にありません。
「各々のその時の事情、今後の予定」などによって「ケース・バイ・ケース」となります。

ちなみに、退職後の「公的医療保険」には「3つの選択肢」がありますが、これも「すべての人に共通するベストの選択」のようなものはありません。

(協会けんぽの案内)『会社を退職するとき 』
http://www.kyoukaikenpo.or.jp/g3/cat315/sb3070/r147

---
まず、「保険給付」や「保健事業」は、【保険者独自のもの】が存在しますので、一概に「任意継続は損」とは言い切れないところがあります。

『横河電機健康保険組合>健康保険で受けられる給付』
http://www.yokogawakenpo.or.jp/shiori/shikumi/kyuufu.html
『横河電機健康保険組合>保健事業』
http://www.yokogawakenpo.or.jp/hokenjigyou/index.html

また、「市町村国保」は、「市町村ごとに」保険料が【大きく】違います。

『国保保険料が高額な市町村ランキング』
http://blog.livedoor.jp/rankcom/archives/51612068.html
『国保保険料が低額な市町村ランキング』
http://blog.livedoor.jp/rankcom/archives/51612067.html
※平成20年度 所得金額200万円 夫婦・子2人 固定資産税額5万円の場合の【目安】です。

なお、「協会けんぽ」の解説にもありますが、以下の制度の創設により、必ずしも「市町村国保の保険料負担が重い」とは言えなくなりました。

『倒産などで職を失った失業者に対する国民健康保険料(税)の軽減措置』
http://www.mhlw.go.jp/stf/houdou/2r98520000004o7v.html

---
さらに、「雇用保険の給付金(失業給付)の受給」については、以下のような要件があるため、「本人の就労の意思・健康状態」などによっても大きく左右されることになります。

『ハローワークインターネットサービス>雇用保険手続きのご案内>基本手当について>受給要件』
https://www.hellowork.go.jp/insurance/insurance_basicbenefit.html#jukyuyoken

*****
(備考)

「国民年金の第3号被保険者」の資格については、「日本年金機構」が認定を行なうことになっていますが、「健康保険の被扶養者」に認定された配偶者は、別途審査を行うことなく、認定されます。

『第1号被保険者』(と関連リンク)
http://www.nenkin.go.jp/n/www/yougo/detail.jsp?id=152
『~年金が「2階建て」といわれる理由~』
http://nenkin.news-site.net/kiso/kiso03.html
『日本年金機構>全国の相談・手続窓口』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/section/index.jsp

*****
(その他参考URL)

『職域保険(被用者保険)』
http://kotobank.jp/word/%E8%81%B7%E5%9F%9F%E4%BF%9D%E9%99%BA
『あなたも入るかもしれない?協会けんぽって何』(2008/10/02)
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20081001/1019299/
『健康保険(協会けんぽ)の事務と手続等』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=1964
『健康保険(協会けんぽ)の扶養にするときの手続き』
http://www.nenkin.go.jp/n/www/service/detail.jsp?id=2278
---
(河内長野市の場合)『国民健康保険への加入など、届け出について』
http://www.city.kawachinagano.lg.jp/kakuka/kenkouzoushin/hokennenkin/gyoumu/hokumin_hoken/shikumi_kanyu/todokede/todokede.html
※どの市町村でも手続きは「ほぼ同じ」ですが、「全く同じ」ではありません。
『国民健康保険―保険料が安くなる制度―保険料の軽減制度』
http://kokuho.k-solution.info/2006/04/_1_29.html
『国民健康保険―保険料が安くなる制度―保険料の減免制度』
http://kokuho.k-solution.info/2006/04/_1_1_1.html
『北見市|国保上の世帯主変更について』
http://www.city.kitami.lg.jp/docs/2011020200019/
---
『全国社会保険労務士会連合会>各種相談窓口 』
http://www.shakaihokenroumushi.jp/general-person/soudan/

※間違いのないよう努めていますが、最終判断は各窓口に確認の上お願い致します。
※なお、ご紹介したサイトの信頼性についてはご自身でご判断ください

長いですがよろしければご覧ください。
(※不明な点はお知らせください。)

>失業保険の受給と扶養家族の加入の同時進行はできない…

「雇用保険」と「公的医療保険」は制度上のつながりはありませんので、「同時進行はできない」ということはありません。

あくまでも、「医療保険の保険者(保険の運営者)」が、「被扶養者の認定」を行なう際に、「今後の収入見込み」などを参考にして、「被扶養者と認定することに妥当性はあるか?」を審査するということです。
ですから、審査の結果、「被扶養者に認定され...続きを読む

Q主人の扶養に入っても失業保険の受給資格はありますか

今年の3月末で会社(正社員)を退職します。退職後はすぐに主人の社会保険の扶養に入り、国民年金第3号になる予定です。 でも失業保険を受給する為には扶養には入れないと聞きましたが本当なんでしょうか?
私の失業保険の給付日数は3カ月。給付総額は約50万円になります。
退職後の収入見込みはありません。
ご教示頂ければ幸いです。

Aベストアンサー

厳密に言うと、「失業給付を受給すること」が、即、「社会保険上の扶養になれない」というわけではありません。

他の方も書かれていますが、社会保険上の扶養になるのは、全国一律の、強制的な基準があるわけではありません。
ただ、「いちおうの基準」というは、あります。
「向こう1年間の収入見込みが、130万円以下」という基準があります。
これは言いかえると、「日額でこの金額を、30日*12カ月分もらったら」「この月額を12回もらったら」どうなるか、という意味です。
たとえば今回のご質問にあるような「失業給付を3カ月もらう」など、もらう期間が決まっていて、その金額を1年ももらうわけじゃなくても、もらう予定の金額(たとえば今回の場合、日額*30日*3カ月)ではないのです。
基準を超える日額の場合、それをもらっている期間だけ、社会保険上の扶養から抜けることになります……3カ月とか、50万円とか、もらう予定でなくてもです。失業給付をもらってる間だけ、社会保険上の扶養から抜けることになります。(3カ月で50万円なら、それが12カ月だと、明らかに130万円を超えますよね)

失業給付の金額がとても少なければ(要するに上の基準以下なら)、失業給付をもらい、なおかつsh会保険上の扶養に入れます。
ただ、たいていの場合、失業給付の金額が社保上の扶養に入れるほど少なくないこと、会社の方で「社保上の扶養に入る場合、失業給付の受給に必要な書類を、扶養に入れる状況になった確認書類として提出させる(没収する)ことが多い」こと、などで、扶養に入れないことが多いでうs。

……ただ最初にも書いたように、これは「全国一律の、強制的な基準」(所得税のように、全国一律、1円の違いでも融通が効かない)ではありません。
会社の方で、失業給付を受給していても扶養に入れてくれる場合が、なきにしもあらず、ご主人の会社に確認するのが、一番正確な情報を入手できます。

ただ、ひとつ気になったのですが、「退職後の収入見込みはありません」というのは、退職後すぐに別の会社で働くことが決まっているわけじゃないとか、失業給付をもらい終わるまで就職しないとか、失業給付をもらい終わっても収入を得る見込みは無いとか……どれでしょう?
失業給付の受給、けっこう厳しくなっていて、「雇用保険を払っていたから、もったいないから失業給付は欲しい!」というだけでは駄目で、「仕事をする意思があり、仕事ができる状態であるのに、仕事の方が無い!」という人のための物になっています。
つまり、ただ単に「退職直後にすぐ別の会社に就職するわけじゃなく、一から仕事を探すから」収入見込みが無いというのなら良いのですが、「失業給付の受給が終わっても、収入見込みが無い状態」を今から公言している場合、仕事をする意思が無いとみなされる場合があります。
失業給付を受給するには、就職活動をしなければいけないとか条件もあります。
そのへん、ちょっと気になりました・

厳密に言うと、「失業給付を受給すること」が、即、「社会保険上の扶養になれない」というわけではありません。

他の方も書かれていますが、社会保険上の扶養になるのは、全国一律の、強制的な基準があるわけではありません。
ただ、「いちおうの基準」というは、あります。
「向こう1年間の収入見込みが、130万円以下」という基準があります。
これは言いかえると、「日額でこの金額を、30日*12カ月分もらったら」「この月額を12回もらったら」どうなるか、という意味です。
たとえば今回のご質問に...続きを読む

Q給付制限期間中にアルバイトをした場合、給付額はどうなりますか?

先日、自己都合退職をし、職安から認定を受けた者です。
給付制限期間が3ヶ月ありますが、この間、求職活動をしている間にアルバイトをした場合、3ヶ月後に給付される失業保険額はどのようになりますか?
当座の生活の為にはアルバイトをせざるを得ないので…。

御教授くださいませ。

Aベストアンサー

snakemenさん、はじめまして。

私も就職活動のため、職安に通っている者です。

回答としては、給付制限中にいくらアルバイトをしても、給付制限期間後の給付額には影響しません。

基本的に職安ではアルバイトを禁止している訳ではありませんよ。
ただ、仕事をしたら (その収入の大小に関係なく) 申告をしなさい、という事です。
(ですから、No.2 の方のご回答には、誤解があると思います。)

給付制限中は、第1回目の認定日の後は、給付制限が終わるまで認定日はありません。
ですから、給付制限終了後の最初の認定日の時に、給付制限期間中の就業状況を申告することになります。

この時に、給付制限期間が満了した日以後もアルバイトをしていると、その仕事をした日については、給付の繰り越しではなく、基本手当の替わりに 『就業手当』 として支給されることになります。
(支給要件に該当しないアルバイトの場合は、ただの繰り越しになります。)

就業手当 (or 早期就業支援金) は、基本手当日額の 30% (早期就業支援金の場合は 40%) しか支給されません。
就業手当の支給要件に該当するアルバイトでは、本人の意思に関係なく就業手当が支給されてしまいますので、意図的な繰り越しはできないようになっています。

また、そのアルバイトが継続的なものである場合、就職したと見なされ、基本手当の給付自体がストップする場合もあります。
(一般に、週20時間以上のアルバイトを 2週間以上継続していると、就職したと見なされるようです。ただし、職安によっても判断が違うようですが。)

給付制限中にまとまったアルバイトをしていた場合は、そのアルバイトが今後も継続するものかどうか、職安での審議の対象になります。
その場合は、行っていたアルバイトが終了したものであることを証明するために、『退職証明書』 の提出を求められることがあります。
退職証明書の書式は、『受給資格者のしおり』 に添付されていると思いますので、会社の担当者に書いてもらっておくといいでしょう。

なお、給付制限中のアルバイト自体が就職したと見なされた場合 (第1回目の認定日が来る前に、アルバイトを開始した場合などは、その時点で就職と見なされることがあります。) は、アルバイトを辞めた後で、再度求職申込みの手続きが必要になります。
その場合でも、給付制限は、当初の期間が満了すれば終了しますので (就職の扱いになっても、給付制限期間はそのまま進行します。)、給付制限の期間が過ぎていれば、改めて手続きをした時点から、直ぐに給付を再開できます。

snakemenさん、はじめまして。

私も就職活動のため、職安に通っている者です。

回答としては、給付制限中にいくらアルバイトをしても、給付制限期間後の給付額には影響しません。

基本的に職安ではアルバイトを禁止している訳ではありませんよ。
ただ、仕事をしたら (その収入の大小に関係なく) 申告をしなさい、という事です。
(ですから、No.2 の方のご回答には、誤解があると思います。)

給付制限中は、第1回目の認定日の後は、給付制限が終わるまで認定日はありません。
ですから、給付制...続きを読む

Qハローワーク氏名・住所変更手続きの時期について

只今失業保険受給中なのですが

今月の24日に入籍をし、夫の氏になり本籍地を県外の新居へ移動する予定なのですが、引越しが来月の14日になるので、14日以降に転居先の役所へ転入届けを出してから住民票等をもらい、氏名・住所変更手続きをしようと考えています。

そこで心配な事があるのですが、ハローワークの認定日が来月18日にあることです。

教えていただきたい事は
・18日の認定日には、とりあえず今までのハローワークへ行って失業の認定を受ける。
・18日以降氏名・住所変更の手続きを進めていく。
・銀行に関しては、口座へ失業給付が入金されたことを確認後、変更手続きをする。
・銀行の変更手続き完了後、必要書類を持って転居先管轄のハローワークへ行き求職申込みをする。

といった流れでも大丈夫でしょうか?
それとも14日の引越しの後、大急ぎで18日の認定日までに間に合うように銀行・ハローワーク全て変更手続きしないと給付を受けれない等問題あるのでしょうか・・・?
転居先と現在のハローワーク・銀行の往復に時間がかかる上、書類の不備などがあったりして、もし18日までに全ての手続きが間に合わなかったら・・・と思うと心配になり上記の方法でも大丈夫なのか質問させていただきました。

本来は引越ししてから新居管轄のハローワークで手続きをすれば良かったのでしょうが、急に結婚が決まり(念の為申し上げると妊娠とかではないです・・・)、県外への引越しも急に決まったので、引越し先で仕事を探す事になりました。
早く仕事決まれば良いのですが・・・。

お詳しい方がいらっしゃいましたら回答よろしくお願い致します。

只今失業保険受給中なのですが

今月の24日に入籍をし、夫の氏になり本籍地を県外の新居へ移動する予定なのですが、引越しが来月の14日になるので、14日以降に転居先の役所へ転入届けを出してから住民票等をもらい、氏名・住所変更手続きをしようと考えています。

そこで心配な事があるのですが、ハローワークの認定日が来月18日にあることです。

教えていただきたい事は
・18日の認定日には、とりあえず今までのハローワークへ行って失業の認定を受ける。
・18日以降氏名・住所変更の手続きを進めてい...続きを読む

Aベストアンサー

・入籍後ハローワークに行かれて先に名前の変更手続きを済ませておく
 (必要書類は事前に聞いて置いて下さい)・・2月中
・転居前にハローワークに行かれて、転居する旨を伝えて下さい
 転居に伴う手続き書類とその記入の仕方、その後の手続きに関する説明があります・・3月転居前
 (2回に分けてあるのは転居後の手続きを簡単にする為です)
・転居後、市役所で転入届けを出して、同時に住民票も発行して貰って下さい
 そのままハローワークに行かれて、その住民票と手続き用の書類を窓口に出して下さい(雇用保険受給資格者証も忘れずに・・支給番号が変更されますから)そうして変更手続きを受けて下さい・・3月転居後
 (時間的には市役所とハローワークが遠く離れていないなら3時間以内に終わると思いますが・・ハロワは午前より午後の方が良い:午前より込んでいない)
・銀行は特に問題がないなら、現在のままで・・引落はどのATMでも出来ますから(変更まで1ヶ月から2ヶ月掛かりますから・・たぶん次回の支給時には間に合わないと思います・・次々回の分から?)




 

・入籍後ハローワークに行かれて先に名前の変更手続きを済ませておく
 (必要書類は事前に聞いて置いて下さい)・・2月中
・転居前にハローワークに行かれて、転居する旨を伝えて下さい
 転居に伴う手続き書類とその記入の仕方、その後の手続きに関する説明があります・・3月転居前
 (2回に分けてあるのは転居後の手続きを簡単にする為です)
・転居後、市役所で転入届けを出して、同時に住民票も発行して貰って下さい
 そのままハローワークに行かれて、その住民票と手続き用の書類を窓口に出して下さ...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング