アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

葬儀は、なぜ高いのだ

「公益社、ベルコ、玉泉院で、家族葬で3社見積を取り 皆同じ最低100万円」
「わが母は わからぬ その3社から選定し」
「仏教は 基本的には 葬式、戒名付けはやめよと」
「私は悔しいので 自分の葬式 直葬でやると 家族に宣言し」
「病院の裏で 死人待ち 葬儀勧誘する 悪徳業者」
「葬儀屋は 暴力団と結託しミカジメ料を 取っているのか」

お答えお手柔らかにお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (10件)

そーですね、今の葬儀はビジネスの面が目立ちますね。



むかし大病院に入院したときに病棟の婦長さんと葬儀社の密な関係とか思い出しましたね。

田舎に行けば行くほど葬儀は立派になっていく気がします。
でもそれは仕方ないことだと思います。
家柄に合わないような質素な葬儀で済ませば地縁関係が強い地ですから、何十年も「あそこの家はケチだ」とか散々言われますから。

でも最近はそういうのは薄まりつつあり、散骨とかお別れ会とか見なおされつつありますね。

以前、家族が出席した葬儀は、坊さんはおらず、故人が好きだったカーペンターズが流れるなか、故人が子供からの画像が時系列に流され、献花されるなか、時折友人などが故人との思い出を語る感じでとても素敵な葬儀だったそうです。
その故人の人徳もあるのでしょうね。

まあ、葬儀代が高くても安くてもそれはあまり問題なことではないかもしれませんね。
ガリガリの金亡者みたいな嫌な奴が死ねば幾ら金をかけた豪華な葬儀でもつまらないし、
惜しまれて亡くなる人ならどんな葬儀でも素晴らしい印象になるのではないでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

優しく説明していただきまして、有難うございました。
「惜しまれて亡くなる人ならどんな葬儀でも素晴らしい印象になるのではないでしょうか。」
全くその通りだと思います。どんな葬儀であろうとですね!!!

般若心経を少しずつ勉強していますが、仏教の本質を如何にとらえるかです。
あの世はあるのか判りませんね。
極楽、地獄はあるのか判りませんね。
三途の川があるのか、脱衣婆がいるのか判りませんね(笑い)。
悪いことしたら畜生道に落ちると言われますが、どうなっているか判りませんね。
輪廻転生と言われるが、そのようなもの有るのか判りませんね。
涅槃とはどのようなものなのか判りませんね。
死人は、則、仏となれるとは思えませんね。
かといって、戒名付けなくてあの世に行ったら、ちょっと気味が悪いですね。
お寺さんは生きている今が一番大事と言われますが、死んだらどうか聞く人は普通いませんね。
ギャーテーギャーテーハラーギャーテーハラーソーギャーテーボジソワカと般若心経は呪文を唱えますが、意訳してはならないそうです。
般若心経では、悟りを否定し、無明から生まれて無明に死すとまでしか言わないです。
これらの疑問は、お経で誤魔化されて死んで行くんですね。
しかし惜しまれて死んでいくことは、絶対この世で正しいことをしたのですから
一番強くて、どんな形式で葬儀やろうと、人がなんと言おうと、あの世がどうであろうと問題ないです。
”惜しまれる人間”の一言がすべてです。有難うございました。

お礼日時:2010/08/28 16:42

娯楽品だからですよ。



自分で密葬すれば火葬費用含めても1万円程度。

それをわざわざ宗教使って大々的にやることは娯楽以外の何物でもないでしょう。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

有難うございました。
自分でやったら1万円ですか!!!

お礼日時:2010/08/28 17:29

 まず見積書を見せてもらって下さい。

多くの項目があります。基本的な祭壇のセットが目にとまります。ここにからくりがあり、写真を見せられると一番安いのだと品祖に見えるようになっています。
 豪華すぎるか、その中間のものが見栄えが良くなっています。こういった比較することで、利益の良い物を選択させているのかな。
 お花代、車の代金等々。食事の料金などもあります。

 基本的に死亡すると保険金や香典といった入ってくるお金があると見込まれています。また、悪質な場所ですと、判断が出来ない状態にふっかけてくることもあります。

 絶対的に外せない物があります。火葬場での支払いなどです。自治体のよっては安くできる場合があります。また良心的な業者なら予算がこれしか無理と言えば考えてくれます。
 
 減らす方法では骨壺の大きさや、種類を変える、棺桶の材質なども変える。戒名は安いランクでも良いのなら。あの世で使う名前だそうですし、普段からお寺さんとのつきあいがあるとランクの良い物を頂けることもあります。それか修行して予め戒名を頂いておくのも良いですが。

 それと葬儀は国によっても異なりますが、日本より盛大にするところもありますよ。余談ですが。

 セレマで父の葬儀をしましたし、妻の父親の葬儀にも立ち会いました。名前が通っている所は比較的良心的に対応をして頂けました。値段もぶっちゃけて説明してくれました。値段が高いけどそれなりに動いてくれましたし、対応も良かったです。

 後は死ぬタイミングですかね。タイミングが悪いと火葬場が一杯でとかの理由で伸びることもあります。その場合ドライアイスなど必要になってきますからね。

 私は残った物に一任しますがね。死んでから何も出来ないし。幽霊になって出る事しか…。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

みんなどの葬儀屋も、お金をかければ対応よいですが、

自分の心構えが忘れられていたような気がします。

お礼日時:2010/08/28 17:35

結婚式は親の見栄、葬儀は子の見栄と言います。


葬儀を贅沢にするか、質素にするかは、子供の考え次第です。
なんせ、親は死んでいるのだから、何も言えない。

葬儀を安くあげる方法
・葬儀は自宅でする
・祭壇はミカン箱に白布を掛けて、花は庭や野原から摘んでくる
・棺桶は段ボールやベニヤ板性にする(どうせ燃やすのだから)
・坊主は呼ばない(お経が必要なら、お経のCDでも流す)
・戒名や法名が必要なら、自分で付ける(実名でも構わないが)
・死体の運搬は自分でする
・通夜はコンビニ弁当と発泡酒にする
後は、自分の好きな部分に上乗せで、贅沢をする。
以上で葬儀屋を使わずに、自前でする方法です。

これでも高いのなら、葬儀はやらず、直接焼き場で焼いて、終わり。
どうですか?
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました。

自分の心構えを忘れていた気がします。

お礼日時:2010/08/28 17:37

葬儀屋の知人、葬儀屋でアルバイトしている知人がいます。


(まったく別の業者です)


>「病院の裏で 死人待ち 葬儀勧誘する 悪徳業者」

このあたりは悪徳とまではいえず、正当な営業活動の範疇だと思います。


>「葬儀屋は 暴力団と結託しミカジメ料を 取っているのか」

こういう事実は二人から聞いたうちでは、一切ありません。
(つまり葬儀屋が儲けを一切合切もっていっているということです)

ちなみにアルバイトしている知人は自分はこの手の業者は
一切使わない。だってぼったくりだもん。と言ってます。



>葬儀は、なぜ高いのだ

日本人は付和雷同の人が多く、葬儀はあげるもの。
それなりの格式やしきたりに従ってするものという
過去の慣習や風習につけこんで、

不必要に高い金額の葬儀屋が横行してきた。
ということです。

直送。。というのも最近の流行りですが、
業者によっては「間口だけ安いが、後からあれこれ高いオプションが付いて
結局高くなるというところも存在するようです」

もちろん、自宅でせずに会館などを使えばその分の使用料は普通にかかりますし、
(自治会館、公民館などで安くすることもできます)
業者を使えばその分の人件費などは当然ながらそれなりに高くつきます。
このあたりはぼったくりとまでは言えません。

戒名などはそもそも必要か。ということはありますが、
大昔からのお寺のあり方を考えると、お経の一つも読んでほしければ、
お坊さんが生活を成り立つように、またお寺の普請もありますから、
普段から村を挙げての喜捨、寄進ということも必要になってくるわけです。

現代社会ではそういうのは薄れてきたので葬式は
お坊さんにとっては稼ぎ時ということになり、自然、高めになります。
(うちのじいさんは生前からかなりの寄進をしてきたので、
葬式の時に戒名料はいらないと言われ、普通ならかなり高額になる戒名をいただきました)

そろそろ日本人も自分の葬式をどうするか。
生前に決めておくという形ができてきたので、
ぼちぼちとは葬式の値段も下がっては来ているようです。


回答ですが、その値段でも注文する奴がいるから。。となります。

一生に一度か二度の経験で、業者任せになるから、
業者も高いほうが自分が儲かるから、そうそうは下げない。
ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

「一生に一度か二度の経験で、業者任せになるから、
業者も高いほうが自分が儲かるから、そうそうは下げない。」

そうですね。自分の心構えが重要ですね。

お礼日時:2010/08/28 17:41

与太話はおいておくとして、不景気を知らない田舎の年寄りは、


そのコストを「格式」と呼びます。安く済ませる方法以前に、
どこにどれだけのコストがかかっているかぐらい、検索できるでしょうに・・・。
    • good
    • 0

近年の葬儀は、斎場(セレモニーホール)で執り行われてます。


そこには、斎場係員の人件費や建物・設備類の減価償却費・利益等が含まれます。
その点、自宅葬儀は予算に応じて切り詰められます。
祭壇なしの棺桶のみ、遺影・供花・供物・花輪の類いは一切なし、霊柩車代わりに親戚・知人のライトバンで出棺という葬儀を近所で見た事がありますが、棺桶・骨壺・火葬料のみで葬儀は執り行う事も出来ます。
    • good
    • 0

葬儀は見栄っ張りを相手にするからいくらでも金は掛けられるの。

畑で摘んできた花も、祭壇に飾れば5万円から・・・お分かりですよね。高いなんて文句言う前にURLのような所もあるんだから、調べ無いのが悪い。
10万円からの葬儀http://uhc-sougi.com/
これも10万円でhttp://www.palge.com/news/h21/4/20090428syunkisi …
これも10万円で家族葬http://www.sougi-m.jp/

これだって、自分で全部手配すりゃ半額で済むでしょうが、火葬場は業者で無いと手配が難しいから、10万は仕方が無いでしょう。

ぶつぶつ文句を並べる暇があったら、パソコンで検索しなさい。そのためにインターネットがある。
    • good
    • 4

高い葬式を望むからですよ。


式典というのは、無駄に金がかかるものです。

公共の寡占事業として、政治との談合のほうが大きいです。
用心棒が別にいらないので、ショバ代はあっても、みかじめ料は必要ないですから。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

有難うございました。
やはりショバ代はあるんですか。
参考になりました。

お礼日時:2010/08/28 17:49

 サービス業はその人件費の分で高くなりますね。


諸物価が下がっているのにもかかわらず、学習塾なども値上がりしていると思います。

高いと思うのなら今流行の「直葬」ですればいいと思います。
また地方によれば葬儀代がタダのところもあるみたいですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

有難うございました。

自分の心構えを忘れていた気がします。

お礼日時:2010/08/28 17:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q葬儀場の互助会について

先日近くに葬儀場が出来ました。(セレモという会社です)
社員の方々が訪問してきて資料を貰いました。
「互助会」というもので月3,000~なのですが、葬儀費用が
一般に比べてとても割安になるというものした。
入会してみようかなと思ったのですが、このような仕組みを
初めて知ったので、少し不安です。
本当にこんなに安くなるんですか?安心して掛けていいのでしょうか。
互助会に入っている方などのアドバイスお願いします。
人から聞いたことでも構いません。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ここ5年間で3件の葬儀を出した者です。
我が家の場合は、最初(平成13年・母)の時は余命宣告をされていたこともあり、葬儀会場の選定だけは考えていました。
いくつかの候補の中から、自宅や家人の職場、主要駅からの交通の便を考えて、死亡直後に、あるセレモニーホールを利用することに決めました。
その会場を利用す場合、互助会に入っていれば割安に葬儀ができる-と葬儀に関する打ち合わせの段階で担当の方から教えていただきました。
私の家では、そういったシステムがあることを知らず、当然互助会にも入っていませんでした。
ですが、「この場で掛金を一括払いしていただけば、会員価格で葬儀をすることができる。」と言われました。
結果、掛金を一括で払っても、結果として非会員として葬儀をするよりも安くできました。
葬儀会場の施設も、担当者の方の態度も、全て満足のいくものでした。
その(母の葬儀)時点で、我が家の残された家族は、96歳の祖母(父の母)、76歳の伯母(父の姉)、70歳の父、36歳の私、34歳の弟だったことから、(不謹慎ながら)「単純に年齢から考えても遠からず葬儀はあるだろう。」と考え、話し合った結果、「また葬儀を行うことになったらここでよいだろう。」ということになり、互助会に加入しました。
掛金は一括で支払い、結果として15年に祖母を、先週伯母を、同じ式場で送りました。

我が家が加入した互助会の場合、掛金では賄われる葬儀「一式」は、『祭壇(特別規格5段格子祭壇(6尺巾)、両脇生花、祭壇上のお供え)、御棺(特別窓付桐張8分寝棺(白蓮内装、仏衣、念珠、枕))、式場設備(受付台、焼香セット、忌中灯、 マイク設備一式、導師用曲禄、表飾一式、家紋、名入れ立て大看板、道しるべ用案内板、提灯屋形、家紋入提灯、庭飾、大樒、幕、後幕、白黒幕、家紋入水引幕、家紋入玄関幕、受付幕)、納棺、会葬礼状(家紋入りハガキ、清め塩付紙お絞り100名様分)、小物(骨袋、位牌、線香、ローソク、抹香、マッチ、焼香種火、香典帳、買物帳、会葬芳名帳、焼香順位帳、忌中紙、 案内紙、乗車番号紙、乗車番号控紙)、寝台車、司会、諸手続き、霊柩車、アフターサービス』で、これが非会員の場合には38万円かかるけれど、互助会に入って掛金を払えば24万円で済むんだそうです。

尤も、会場使用料は別料金ですし、祭壇の飾り、棺の種類などを全般的に「見栄えのする物」、「質のよい物」にしますとこれだけでは済みません。
私は、名古屋在住ですが、関東(「セレモ」とのことですからそう判断させていただきました)とはやはり感覚も違いますし(叔父(父の弟)が長年関東に居住しており、葬儀のたびにモメます)、葬儀もそれなりの格式で行われることが多いです。
ご参考までに、先週の伯母の葬儀は「非会員:200万円 会員:150万円」というグレードのものでした(これでもグレードとしては安い方でしたよ)。
要するに互助会の掛金だけでは「それなり」程度の葬儀しかできない-ということのようです。

なお、「一式」に入らないものはかなりありますし、費用(単価)の高いものばかりです。
この「一式」に入らないものが、互助会ごとに異なりますから、その点はしっかり確認されるべきでしょうね。

最後に、葬儀費用の「原価」なんて一般の人間には分かりません。
実際に「非会員:300万円 会員:200万円」などと書かれていた場合、原価が300万円とは誰も思わないでしょうし、200万円もかかるとは思わないでしょう。
ですから、実際問題として「安い」かどうかは別の話と考えていらっしゃった方がいいと思います。

ただ、互助会には「冠婚葬祭」の全てを対象としている場合と「葬祭」のみの場合があると思います。
そして、私は金融機関に勤務しておりますが、葬儀費用や結婚費用(数百万円)程度を金融機関に預けたり、運用したりしても、互助会でお得になる程度の額を「利子・利息」や「運用益」で生み出すことは難しいと考えています。
ですから、我が家のように、家族の年齢、状況などから「葬儀の際には間違いなくそのシステムを利用するだろう。」という場合には、葬祭のみを対象とする互助会の積み立ても損にはならないと思います。
もちろん、我が家の場合は、家族全員が、誰の名義でどのような加入の仕方をしており、その証書はどこにある-ということを知っています。

いろいろと書き込ませていただきましたが、私の経験がご参考になれば幸いです。

ここ5年間で3件の葬儀を出した者です。
我が家の場合は、最初(平成13年・母)の時は余命宣告をされていたこともあり、葬儀会場の選定だけは考えていました。
いくつかの候補の中から、自宅や家人の職場、主要駅からの交通の便を考えて、死亡直後に、あるセレモニーホールを利用することに決めました。
その会場を利用す場合、互助会に入っていれば割安に葬儀ができる-と葬儀に関する打ち合わせの段階で担当の方から教えていただきました。
私の家では、そういったシステムがあることを知らず、当然互助会...続きを読む

Q法事はしないといけないのですか?

祖父、祖母が短い期間で亡くなり
すると法事をします。
亡くなった期間が短いので終わってひと安心すると次の法事・・・
場所を借りたり食事で相当のお金を使います
当方は離れた都会に住んでるので参加するのも大変です。

普通は
四十九日、一周忌、三回忌などすると思います。

四十九日だけで終わらせてはいけないのでしょうか?
法事自体しない家もありますか?

うちは古い考えの親父なんで初七日からきっちりやります

Aベストアンサー

なければならないとか言われてしまうと、やらないと遺族の生活が成り立たないわけではありません。

ただ、法事をやっている者としての感想ですが、四十九日、一周忌、三回忌とだんだんと間隔が開いていき、その機会に故人をしのぶという形になり、悲しみからも立ち直っていけると思います。

飲食やらお返しなどは、やりかたで節約できるはず。そのときはご仏前もご遠慮するとか、、、。

Q117とベルコの互助会について

はじめまして。

お世話になります。

ベルコの互助会に入会していて、今年満期になりました。

3000円×100回で80万円分のサービスあり?のものです。

また入会しようと検討してますが、

117もあるので、双方のメリット、デメリットが知りたいです。

掛け金、サービス等、詳しい方教えていただきたいです。

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

葬儀の事に関して言わせて頂きます。

確かに80万円かかるのが30万円になるのはすごいお得に感じますが、互助会さんのサービス内容をみると、それだけでは葬儀が出せないことはお分かりだとおもいます。

ベルコさんのホームページには『会費に含まれないもの』として葬儀会館使用料・ハイヤーやバスの車関係・生花類・通夜や葬儀に来てくれた方にお返しする品物・通夜後や葬儀前等に食べる料理など。と明記してくれています。ですのでこの分は、別に負担しなければいけません。

例えば…病院で亡くなった場合、自宅に連れてかえり、式場を借りて自宅から式場に移動し、葬儀が終わって火葬場までお連れする場合、二回までの霊柩車費用は契約内容に入っていますが、後一回は当然費用負担となります。
寝台車も車庫を出るときからメーターがスタートですから、病院から自宅が1kmしか離れていなくても、車庫から病院までが10km離れていたら、契約内容適用外となりますから、追加料金が発生します。

二口掛けてるから…といって手出しの費用が抑えられる訳ではありません。ただグレードやサービスがよくなるだけで、追加の費用は似たようにかかります。
 
50万安くなるけど、追加の費用が100万かかる。150万かかる。となっても、30万すでに積み立てて支払っているので、もったいないから…と互助会を使う方が多いですが、追加の100万があれば、葬儀の際に発生する費用の殆んどを払ってしまえるような、葬儀社さんも沢山ありますよ。

営業に来る方は、会員さんを加入する専門も方々ですから、詳しい話を聞こうにも、分からない方もいらっしゃるかもしれません。
実際に亡くなった場合、どれくらいかかるのか。は、葬儀会館の担当者に聞いた方が確実だと思います。


婚礼は祭事については、勉強不足でお伝えできませんが、葬儀に関しては、「もう一口入る。」「別の互助会さんと契約する。」というのはあまりお勧めはしません。

葬儀の事に関して言わせて頂きます。

確かに80万円かかるのが30万円になるのはすごいお得に感じますが、互助会さんのサービス内容をみると、それだけでは葬儀が出せないことはお分かりだとおもいます。

ベルコさんのホームページには『会費に含まれないもの』として葬儀会館使用料・ハイヤーやバスの車関係・生花類・通夜や葬儀に来てくれた方にお返しする品物・通夜後や葬儀前等に食べる料理など。と明記してくれています。ですのでこの分は、別に負担しなければいけません。

例えば…病院で亡くなった場合、自...続きを読む

Qがん末期の非常に危険な状態とは

がんの末期において危険な状態の血圧の低下というのはいくつぐらいまで下がっていくと危険なのでしょう。また呼吸の浅さはどうやってわかるのですか。酸素吸入の目盛りを上げると血圧が上がるのはなぜですか?脈拍数の低下の非常に危険なボーダーラインというのはいくつなのでしょうか。他に油断を許さない危険な状態というのは何で判断するのか教えて下さい。

Aベストアンサー

 兄が脳腫瘍で亡くなりましたが、そのときの状況でも。

 病院で血圧を測定する機械に触れましたが、上が60を切ると機械が電子音を出して緊急性を表していました。
 また、血中の酸素濃度が95%を下回ると危険な状態と言えるようです。逆に言うと、95%を上回るように酸素を送り込む必要があります。
 こういった状態のとき、脈拍数は180と非常に高い数値を示していました。血圧や血中酸素濃度が低いにもかかわらず脈拍数が落ちてきたら非常に危険だと言えるでしょう。

 本当に死の直前では、呼吸が見るからに弱弱しくなり、呼吸が止まることがどんどんと多くなりました。呼びかけると思い出したかのように呼吸を始める感じでしたが、まさに「息を引き取る」という表現そのままに死へ至りました。

 全体としては、「血中酸素濃度の低下」「急激な血圧の低下」「呼吸の力強さの低下」の順で危険度が増す感じでした。
 あくまで脳腫瘍の例ですが、参考になればと思います。

Q49日の法要を家族だけで行っても良いのでしょうか

いつもお世話になります。

親族がすべて遠方である・経済的に苦しい、という理由から、
49日法要は家族(3人)だけでお寺に伺ってお経を上げてもらうだけの質素な形で行いたいと思います。
しかし、色々な事例を見ると、49日は重要なので親戚や友人を呼んできちんとやるべきだ、
というような書き方がされていてとても迷っています。
家族だけで49日、というのは一般的に許されることなのでしょうか。

また、この場合、会食(精進落とし)をしない予定なので
お寺へのお布施に「お膳料」をプラスするべきでしょうか。

何卒ご教授お願いいたします。

Aベストアンサー

1法要はより多くの方に参列いただくのが望ましい=理想論です。現実には呼ばれる方も大変です。
2我が家の場合も同居家族のみでしました。
3住職いわく「葬儀・法要は故人追悼の大事な行事ですが、みかけを大掛かりにするのと、それぞれのご遺族一人一人が哀悼の意を込めるのとは別物」義理や見栄で大勢集まるより、現地にいけなくても一人一人が心中で哀悼の意を表せば目に見えなくても「仏様」にはわかります。」

4ご住職によりますが「お布施」「お膳料」「お車料」と3つに分けました。金額は事前に直接お聞きしました。一応宗派で戒名のランク・葬儀の祭壇のランクで基準があるようです。

Q会社から供花に対するお礼は?

祖父のお葬式で
会社から供花を頂きました
この場合、お礼は社長にするものなでしょうか

他の質問での返答では上司に、とあったので

Aベストアンサー

会社の規模によると思いますよ。

会社で、挨拶程度であっても日常的に顔を合わせるのであれば、社長にお礼をするほうが良いように思います。
品物をお渡しする場合は、お茶やコーヒー、お菓子の詰め合わせなどの、職場でも使えて自宅に持って帰られても、どちらでも構わないようなものにされると良いと思います。

逆に、あなたが支店勤務だったり、よほどの偶然でないと顔を合わせることがないような大きな会社であれば、上司にお礼を言うだけで良いと思います。

私の場合は後者だったので、上司にお礼を言いましたが、上司を含め香典を頂いた職場の方には四十九日に合わせてお返しをする予定でしたので、その時には品物は持って行きませんでした。

Q危篤から臨終までの期間は普通どれくらいか

仕事上の付き合いの人が、6月の終わりから祖父か祖母が危篤ということで、県外の実家へ帰省しました。
(実家には、父親、母親が健康でいるそうです)
9月になっても戻ってきません。まだ危篤状態とのことです。
いつ戻れるか、と聞いても「わからない」と答えます。

通常、危篤状態になってから臨終するまでの期間はどれ位なんでしょうか?
普通2~3日か、長くても1週間くらいかと思っていましたが、3ヶ月近くも危篤状態が続くことはあるのでしょうか?

それから、危篤になったら通常、臨終まで親戚家族はたとえ県外に住んでいても、仕事や学校とかがあっても、帰省してそばにいるものなのでしょうか?

不謹慎な内容かもしれませんが、私の身の回りの人でこのような亡くなり方をした人がいず、全くわからず困っているので回答お願いします。

Aベストアンサー

危篤状態というのは、長いものも正直あります。
こん睡状態で半年といった友人を見たことがありますが

仕事や学校を休んでまでも駆けつける、相手なのかどうか?ですよね。

例えば仕事を休んでまでも、何ヶ月も?休める会社があるはずないでしょうが、親兄弟まででしょうし。

一度その方のご実家に連絡をして、家族の方に確認してみてはいかがでしょうか?

何気なく
「このたびは、大変な事になっているみたいですが、ご病人の様態はいかがですか?」
等といってみるのもひとつですよ。

Q親の葬式に際して、実家を出た子どもの立場は?

私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの兄弟が継いだ形で両親と同居しています。

親が健在のうちからこんなことを考えるのはどうかとも思う反面、両方の親ともかなり高齢になってきて、健康上の問題も出てきて入院することも度々となっており、いずれは来る日の事を考えておかなければとも思い、質問いたします。

親が亡くなり葬儀となった場合、喪主は同居していた兄弟がするのが自然だと思うのですが、実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか、それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか、どちらなのでしょうか。

それによって、お金のことも含めて、心づもりしておかなければならないことが全く違ってくると思うのです。

ネットで「親の葬儀」などのキーワードで検索すると、「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか、という疑問もあります。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。
逆に、香典だけで支払分に足りなければ、補填するのは喪主の責であり、親戚が赤字を肩代わりする必用はありません。

要するに、葬儀や法事を営むことは、いずれ故人と同じ墓に入る者の責務なのです。
故人と同じ墓に入ることはできない分家した者や他家へ嫁いだ者は、あくまでもお参り客に過ぎないのです。

>それとも葬儀に出席する側の人間として喪主にお香典を出すのか…

喪主・喪家にもっとも近い親戚として、香典とともに供花や供物などが必用です。

>「お香典は10万円が相場」とか出てきますが、実の子供として、また、喪主の実の兄弟として、それでいいのだろうか…

10万円では足りないとお考えなのですか。
まあ、あなたの懐にお金が有り余っているならいくらでも出せば良いですけど、親戚間での冠婚葬祭は、ギブアンドテークが建前です。
慶事にしろ弔事にしろ、一度金品をもらったら、近い将来に相手方で同じようなことがあったとき、同じようにお返しをするのです。
多ければ多いほどよいというわけでは決してなく、多すぎてももらったほうで迷惑することがあるのです。

冠婚葬祭をド派手にやる地域でなければ、香典 5万円に供物や供花なども含めて 10万円弱も用意しておけばじゅうぶんでしょう。

>私たち夫婦は、二人とも実家を出て家庭を持って暮らしており、実家はそれぞれの…

兄弟は、子供のうちは確かに「家族」ですが、お互いが結婚して独立したら「近い親戚」に成り下がります。

>実家を出た子どもの立場としては、葬儀を営む側の人間として葬儀費用をある程度負担し喪主をサポートするのか…

葬儀や法事は、一族郎党の共催行事ではありません。
あくまでも喪主・喪家の単独行事です。

集まった香典は喪主のものであり、葬儀社やお寺などの支払いを済ませて残ったお金は喪主のポケットに入ります。...続きを読む

Q義実家での葬儀、私の態度まずかった?

夫の祖母が亡くなり「家族だけで葬儀を行う」ということで、夫と私で出席してきました。
義祖母と義両親は同居、義実家までは車で3時間半ほどの距離です。
先日葬儀を終えてきたのですが、その時のことを実母に話すと「あんたはいったい何をやってるの!?あぁ、恥ずかしい…」と言われてしまいました。

友引等の関係もあり、亡くなられてから3日後に葬儀。
家族葬で、いわゆる「小さなお葬式」というものだったようです。
通夜・告別式等はなく、義実家のリビングに簡単な祭壇を作り、火葬の日は葬儀屋さん一人と家族9人で火葬場まで行き、お骨を拾って終わりでした。
その後、レストランで食事して解散。

実母に叱られたのは以下の行動です。
私は非常識だったでしょうか?

【すぐに駆けつけなかった】
義祖母は何年も寝たきりでほとんど意識がなく、ここ2ヶ月くらいは肺炎で入院されていました。
今回、容態が急変してすぐに亡くなられたようで、夫は夜10時くらいに「さっき亡くなった」と連絡を受けていました。
義父から「詳しいことはあとで連絡する」と言われたまま次の日の朝になり「葬儀は明後日、家族だけで行う」と言われました。
私と夫は共働きで「式があるわけでもないのに、3日も仕事を休めない」と判断し、葬儀の前日の夜に義実家に向かうことにして、お互い仕事へ行きました。
(特に私は義祖母とほぼ面識がなく、夫はまだしも嫁である私がそこまでしなくても…との夫の判断)
一応、義実家にも「それでいい」と言われたそうですが。
これについて母は「何と言われても、夜中すぐに駆けつけるのが当たり前。遅くとも次の日には行かないと」と御立腹。
夫の兄弟(無職の兄、たまたま仕事が休みだった妹)は翌日義実家に着いたそうです。
確かに、行けば何かお手伝いできることもあったかもしれません…

【私と夫だけホテルをとった】
義実家は2LDKです。
そこに義両親と夫の兄・妹、義父の妹の5人が寝ることが決まっていました。
義祖母も安置されているそこに私たち夫婦が宿泊すればさすがに狭く、何よりも数回しか会ったことのない嫁がいれば気を使わせるでしょうし、家族だけなら「ご飯も風呂も布団も適当でいいや」となるところを「嫁がいてはそうもいかない」となってしまうのでは?と思ったのですが。
母には「一晩中徹夜で、みんなで火を絶やさないようにするのが常識。あんたたちだけぬくぬくとホテルだなんてとんでもない!」と言われてしまいました。
夫が義実家に聞いたところ「みんなで雑魚寝だった。うちは泊まってくれてもホテルでも、どっちでも良かったよ」とのことでしたが、母は「そういう問題ではない!」と。
※もちろん、宿泊費は私たち夫婦で負担しました。

【香典の金額】
私たち夫婦で1万円包みました。
これも母からは「少なすぎる!なんて非常識な!結婚して30代の孫夫婦なら3万円に決まってる!」と…

【手土産】
いつもは義両親の好きなお菓子などを持っていくのですが「葬儀に出席するのに土産というのも浮かれているようで…」と思い、今回は持参しませんでした。
しかし母は「土産というよりは供物。祭壇にお供えするように果物や饅頭などを買っていくもの」だと言います。
私が見た限り、祭壇に食べ物はありませんでしたが(フェイクの団子と、来られなかった方たちからの香典袋・電報・お花はありました)土産を持参すべきだったでしょうか…

また、今回いわゆる「お手伝い」のようなことを何もできていません。
前日は夜9時くらいに義実家に到着し、義祖母に手をあわせてお茶を一杯いただいて当日の段取りを確認しホテルへ。
次の日は朝9時出棺とのことで8時に義実家へ。
お坊さんやお客様はいらっしゃらず、葬儀屋さんと段取りの確認・御遺体にお花を飾る・祭壇や棺の移動などをして火葬場へ。
(葬儀屋さんの車に全員は乗れず、私の車で夫の兄弟たちと一緒に)
すぐに焼香が始まり、流れ作業的に火葬。
待合室で1時間ほど待機している間に、用意されていたお茶とお菓子を配りました。
↑これが唯一のお手伝いらしきことです。
その後はレストランで食事をして、義父に「今日はみんな来てくれてありがとう」と言われて、そのまま解散でした。
(この時の会計は義父がしてくれました)
一応、叔父と叔母を車で15分ほどの駅まで送ってから帰りましたが。
夫に「もっと手伝えることあったかな?」と聞いてみましたが「いやー、葬儀屋さんが来てたし特にやることないんじゃない?車も出して運転手もしたんだから、それでいいよ」と。

これらについて、義両親は「とにかく大げさにはしたくなかったから、何も気にする必要はない」と言ってくれていたそうですが(夫談)、母には「そんなの気を使ってそう言ってるのに決まってるでしょ!なんでもかんでも鵜呑みにしてると失礼ばかりになる!嫁という立場をわかっていない!」とこっぴどく叱られました。

うちの母は生まれてからずっと超田舎暮らしなので、葬儀等ではかなり大げさに動き回るタイプです。
家族葬というものも経験したことがないようで、出席人数を聞いて「何かの間違いでしょ?」と何度も聞いてきました。
そんな母の話を全て信じるのもどうかとは思うのですが…みなさんはどう思われますか?
また、どのように振舞えば良かったでしょうか?
みなさんのお叱りを覚悟で質問しています。
今後のために、御指導よろしくお願いします。

夫の祖母が亡くなり「家族だけで葬儀を行う」ということで、夫と私で出席してきました。
義祖母と義両親は同居、義実家までは車で3時間半ほどの距離です。
先日葬儀を終えてきたのですが、その時のことを実母に話すと「あんたはいったい何をやってるの!?あぁ、恥ずかしい…」と言われてしまいました。

友引等の関係もあり、亡くなられてから3日後に葬儀。
家族葬で、いわゆる「小さなお葬式」というものだったようです。
通夜・告別式等はなく、義実家のリビングに簡単な祭壇を作り、火葬の日は葬儀屋さん一人と...続きを読む

Aベストアンサー

私はあなたのお義母様の立場でありますが、ちょうど先日、同じような規模の葬儀を行いました。
まず確認ですが、質問者様の出席されました葬儀は、正しくは直葬や火葬式と言われるものだとお見受けいたします。
家族葬よりも、もっと簡略化されたものであったでしょう。
それをふまえてお答えするならば、質問者様の振る舞いはごく常識的であったと思われます。
すでに亡くなられ、お通夜もされないのであれば、無理にお仕事を何日もお休みしてまで駆けつける必要もありませんでしょう。
直葬ですから弔問客もありませんし、お花や祭壇の用意なども葬儀社の方がすべて丁寧に行ってくださいます。
昔とは異なり、火葬当日以外に喪主が行う事柄は本当に少なくなりました。
式以前に多くの関係者が集まってしまっては、余計に喪主の仕事が増えてしまうというのが常でもあります。
強いてあげれば、ホテルではなく義実家に宿泊されたほうが良かった場合もあるやもしれませんが、それとて各家庭の事情がありますでしょうから一概には申せません。
当家では、結婚している遠方の孫夫婦にはホテルに宿泊していただきました。
自宅が狭いというのもさることながら、私共にとってはごく近しい存在である故人も、婿や嫁にとっては赤の他人と等しい者。
死体と一夜を共にするのは気分が良いものではないだろうという判断からです。
宿泊費は私共が負担いたしました。
また私共の嫁や婿も、葬儀に関して特に手伝いといいますか、作業のようなものはございませんでしたし、それに関して思うところも何らありませんでした。
御香典も、孫夫婦は申し合わせたのか、皆1万円ずつでした。
お花やお菓子などの供物も、何分少人数で行い終える式ですから、後ほど腐ってしまったりゴミになってしまうことがわかっておりましたので、始めから全てお断りさせていただきました。

あえて直葬を選ばれる御家庭では、葬儀に関する雑多なしきたりや気遣い、対応に追われることなく、ゆっくりと穏やかに故人をお送りしたいという気持ちが大きいと想像しております。
それであれば、失礼ながらお母様のようにああしなければいけない、こうしなければいけないと騒ぎ立てるような真似はなさらず、それぞれが自分のお気持ちを大切に、それぞれが想うように弔うのが、本当に故人と遺族のためではないかと私は思っております。
質問者さまはきちんと御香典もお供えし、御家族の送迎など葬儀社が至らぬ部分を補足してもいらっしゃるわけですから、感謝されこそすれ非常識であると責められる道理はないのではありませんか。

私はあなたのお義母様の立場でありますが、ちょうど先日、同じような規模の葬儀を行いました。
まず確認ですが、質問者様の出席されました葬儀は、正しくは直葬や火葬式と言われるものだとお見受けいたします。
家族葬よりも、もっと簡略化されたものであったでしょう。
それをふまえてお答えするならば、質問者様の振る舞いはごく常識的であったと思われます。
すでに亡くなられ、お通夜もされないのであれば、無理にお仕事を何日もお休みしてまで駆けつける必要もありませんでしょう。
直葬ですから弔問客もあり...続きを読む

Q点滴だけでどれ位生きられるのでしょうか?

86歳の祖母が今月5月の17日から点滴のみで寝たきり状態です。
4月に酸素濃度が低いと言われ入院。
そのままご飯を飲み込むのが難しくなり、鼻から食事を取るようになりました。
5月の15日に胃ろうの手術を行う予定でしたが、体調が悪そうなので断念。
そして17日の朝に危篤と言われ、あと30分しかもたないでしょうと連絡があり、家族で病院に駆けつけました。
病院に着いた時は安定しつつあり、それでも2.3日が山でしょうと言われました。

今10日以上経ちましたが、変わらず点滴のみで酸素を鼻から送っています。
心拍数は70くらいで酸素濃度は時々80代まで下がってしまうようですが基本的に95以上はありますし、おしっこもちゃんと出ているようです。
血圧も標準です。
何を言っているか聞き取れないのですが、1日2.3回は口を動かして言葉を発します。
寝返りもうちます。
時々笑ってくれたりもします。
帰りたいのに帰れない、言葉も伝わらないことで怒って弱々しくですがパンチしたりもしたそうです。

それでも病院側はまた鼻から管を入れて食事するのは難しいでしょうと言います。
このまま点滴だけで...と言う感じです。

重度ではないですがもともとパーキンソン病も持っています。
身長140cmない位で体重は今25kgあるかないか位です。
今は歩くことは不可能です。

身内として見てるのも辛い、可哀想で仕方ありません。
私達の家から祖母のいる病院まで片道3時間程かかるので、次また危篤の連絡が来た時、最後一緒にいてあげられないんじゃないかと母といつもヒステリックになってしまってしまいます。
私も仕事が忙しく、母も父方の祖父祖母の世話をしていてずうっと付きっきりにはなれない状態です。
鼻からの管がこれから先出来ないと断定された時、点滴だけでどれ位生きられるのでしょうか?
昼間はKN3号と言う点滴を入れているようです。

どなたかお返事くだされば嬉しいです(;_;)

86歳の祖母が今月5月の17日から点滴のみで寝たきり状態です。
4月に酸素濃度が低いと言われ入院。
そのままご飯を飲み込むのが難しくなり、鼻から食事を取るようになりました。
5月の15日に胃ろうの手術を行う予定でしたが、体調が悪そうなので断念。
そして17日の朝に危篤と言われ、あと30分しかもたないでしょうと連絡があり、家族で病院に駆けつけました。
病院に着いた時は安定しつつあり、それでも2.3日が山でしょうと言われました。

今10日以上経ちましたが、変わらず点滴のみで酸素を鼻から送っています。...続きを読む

Aベストアンサー

水分と最低限の栄養素だけ点滴で賄えれば、何年も生きる方もいますよ。
自発で呼吸ができず人工呼吸器をつけ、点滴だけで数年生きて、数年ぶりに目覚めたといった話を聞いた事はありませんか?

KN3は維持薬ですね。水分の維持をする為のものです。これだけでも生きられますが、胃ろうができない方に高カロリーの点滴を使う事もありますが、高齢でその状態ではちょっと難しいかも知れませんね。

人間は、食事をせずとも点滴だけで生きていられるんですよ。

ただし高齢で体重も少ないですからどうしても感染症等の危険もあるでしょうし、臓器の状態、おそらく血液検査や胸部、腹部エコー等もされているでしょうが書かれていませんからなんとも。。
前日まで元気そうに見えていても、翌日急変してその数時間後にはという方もいれば、数か月の方もいますしね。

余命は、現場にいても医師でも数時間前~数日前まで判断できないものです。

残された時間を大事にお過ごしください。お大事に。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報