はじめての親子ハイキングに挑戦!! >>

みずほ銀行の大口定期預金について。1000万を大口定期預金に1ヶ月預けたとして
金利が0.05%つくということは、一ヵ月後には1050万円になっているということでしょうか?
全く無知ですので、ほんまにそんなうまい話があるんかいな?と思って質問させていただきます。

それから、あなたなら自由にできる1000万があったら、やっぱり定期預金しますか?
普通預金にしとくのは勿体でしょうか???
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (9件)

年利0.05%とは、1万円を1年間預けて5円の利子が付く事を意味します。


ですから1000万円を1ヶ月ですと、5000÷12で416円(実際には1年を365日とする日割計算)になり、更にこれから税金を2割差し引くので、330円程度です。
私なら、1000万円を外債投信に信託し、年間平均で3~4%の利回りを目指します。(円高差損に備え責任準備も積みます)
    • good
    • 32

現在では大口定期でも0.05%もつくものはなくなってしまいました。


1000万円を年利0.05%で預けると5,000円になります。さらにここから税金が2割程度差し引かれることになります。
0.05%ということであれば、個人向け国債の最低利率と同程度なのでそちらの方がいいかもしれません。キャンペーンでキャッシュバックなどもありますので。
また、ある程度リスクを取って株や投資信託など、高い利回りを目指していくことも必要かと思います。
    • good
    • 4

専門家紹介

志塚洋介

職業:ファイナンシャルプランナー

"行政書士・ファイナンシャルプランナーの志塚洋介と申します。学生時代に行政書士・ファイナンシャルプランナーの資格を取得し、大学卒業後、大手証券会社に就職しました。資産コンサルタント業務として株・債券・投資信託など顧客の資産運用に従事。その後、同社のシステム企画を経て不動産管理会社に転職。賃貸不動産の資金管理部門で不動産の収支計算や契約書の作成・チェック業務を担いました。そして独立し、志塚行政書士FP事務所として開業しました。行政書士としては、相続・許認可を中心とし、手続きの代行やアドバイスなど幅広い業務を行っております。ファイナンシャルプランナーとしては資産運用を中心として幅広くアドバイスや講演を行っています。お客様の希望があれば全国幅広く飛び回るフットワークの軽さがウリです。よろしくお願いします。Youtubeで資産運用動画配信中!https://www.youtube.com/channel/UC9pBzPXJ1iE74Q8 …
保有資格は行政書士、CFP・1級FP技能士、証券アナリスト検定会員補、宅建主任士、管理業務主任者。

詳しくはこちら

お問い合わせ先

03-6804-8151

※お問い合わせの際は、教えて!gooを見たとお伝えいただければスムーズです。

専門家

新生銀行の 2週間定期にしたら。

    • good
    • 29

金利は年利0.05%ですので、税引後0.04%


1ヶ月を30日とする

1000万×(0.04÷100)×(30÷365)=328円

金利は1か月で税引後328円です。あしからず。
    • good
    • 12

確かに一ヵ月後には1050万円になっていますが税金を引かれて1045万円になります。


大口定期預金は特別な高金利が付くのです。
また私なら1000万を低金利な定期預金にはしません。株、外貨預金、投資信託などに投資して運用します。
    • good
    • 42

こんにちは、現在のお金を株や今結構多くの方が投資しているFXなどのに回すのは、


危険が伴います。

現在の市場(株、外国為替、商品先物等)は、プロでも予想が難しいと言われています。

銀行預金より多少金利が良いのは、元金保障つきの投資信託です。
利息は0になることもありますが、元金が保障されるので元手は保証されます。

現在、各市場とも厳しし状況が続いていますので、株等の金融投資はお止めになることを
お勧めします。
    • good
    • 12

>金利が0.05%つくということは、一ヵ月後には1050万円になっているということでしょうか?


そんな利子ついたら大変です。

>それから、あなたなら自由にできる1000万があったら、やっぱり定期預金しますか?
当然でしょう。
使う予定がなければ、普通預金しておく理由はありません。
いくら低金利でも1000万円あれば「定期預金」です。
1か月じゃいくらもなりませんが、1年、2年になればそれなりの利子になります。
ウチは1000万円を100万円ごとに分け定期にしてます。
必要なときに必要な分解約できますから。
あと、ネットバンクは利率いいですよ。

まあ、1か月後に使う予定なら、普通預金でしょうが。
    • good
    • 14

1,000万円以上も持ってる人は、使う予定の無いお金は、普通預金で寝かせたりしません。


また、1,000万円以上あれば(今は難しいかな?)、銀行との交渉次第で金利の見直しはやってくれます。
何年も付き合うと、銀行としてもそのお金を引き出されると大きいですから、少しは優遇してくれます。
金利でカバーできない時は、景品をどっさり持ってきてくれます。
特に、キャンペーン中(年末や年度末)は見直し幅も大きいです。
金利の大小で言えば、みずほ銀行は一般的ではないでしょうか。
調べれば、みずほ銀行より高金利の銀行や信用金庫等は幾らでも有ると思います。
今は、1,000万円迄は保障してくれますので、信用金庫でも安心だと思います。
みずほ銀行URL
http://www.mizuhobank.co.jp/rate/deposit.html
銀行金利比較URL
http://www.ginkou.info/modules/tinycontent/index …
・・・・・
それと、預金金利ばかりではありません。
何か事業をしようと思えば、借金の事も考えなければなりません。
一般的に、預け入れ金利が高い所は、借入金利も高いです。
また、銀行により借入時の条件が大きく変わってきます。
金利が高いからと言って、ころころ銀行を変えていては、銀行もいざという時にそっぽを向いてしまいます。
メインバンクを一度決めたら、少し位の金利の違いであれば、銀行を変えたら損です。
今の10万円を取るか、後の1,000万円を取るか。
・・・・・
今は株も難しい時期です。
1,000万円を大事に増やして下さい。
    • good
    • 18

金利は年利相当での表示です。


1ヶ月定期で受け取れる利息は、表示金利の12分の1です。
そして、0.05%は0.0005のことです。

10,000,000×0.0005÷12ですから、
もらえる利息は415円くらいです。
さらに、利息のうち20%は税金として差し引かれます。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

そういうことなんですね。。。ありがとうございます。普通預金で暖めておきます。
株でもしてみようかなぁ。。。

お礼日時:2010/09/05 02:12

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q銀行の預金。金利が0.6%で5年間1000万円を普通預金にしました。5年後に1000万円と6

銀行の預金。

金利が0.6%で5年間1000万円を普通預金にしました。

5年後に1000万円と60万円の利息が付いていました。

なぜですか?

どういう仕組みですか?

1000万円と30万円じゃないのは何故???

Aベストアンサー

1000万円の0.6%/年では6万円です。なので、
単利の場合、利息は1000×0.6%×5年=30[万円]です。
1年複利の場合でも、1000×1.006^5-1000=30.36[万円]です。
なので、「60万円の利息」はあり得ません。
何か他の特典があるはずです。
でなければ、銀行の計算ミスで大儲け? 追究しないほうが良いかも。

Q1000万以上預金ある人、ペイオフ対策どうされてます?

1000万以上預金ある人、ペイオフ対策どうされてます?

普通預金→当座預金

にすれば絶対必ず100%安心・安全というのは本当だと思いますか?

各銀行に1000万ずつ分けるってのも面倒なんだよね。

といって株や投資信託や金銀でハイリスクハイリターンに挑む気もまったくしない。

タンス預金も火事や泥棒で万一のことがある。。。

結局当座しかないのかな?

みなさんどんな工夫されてますか?

Aベストアンサー

国内の銀行格付けNo.1の地方銀行に、1000万円を少し超えて預金してます。
そこがつぶれるなら、その前に他の日本の銀行すべてなくなっているでしょう。

あとは、ゆうちょ、農協、ネットバンク、労働金庫などに、1000万円以下で分散させてます。
どこも家から近くにありますし、別に面倒ではありませんが…。

>結局当座しかないのかな?
いくら低金利とはいえ、当座では利息0ですからもったいないですよね。

Q銀行への貯金は1000万円までは安全?

現在1つの銀行に1000万円位貯金してます。
ある方に1つの銀行に貯金するなら1000万円までにし、複数の銀行に分けた方が良いとアドバイスを受けました。
理由はもし銀行が潰れた場合、1000万円までは保証されるとのことです。

本当なんでしょうか?
1億円ある場合は、10銀行の口座が必要になり、管理が面倒のような気がしますが。

ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ハイ。建前上は、そのようになっています。
大半は保全されるでしょう。そう信じたいし、そうあらなければなりません。
さて一つ疑問です。あなたが銀行からお金を借りようとします。
貸してもらえるでしょうか?長年の付き合い以外は、きっとノーです。
仮に担保を差し入れて借りれたとしても、よくわからない貸出先はリスクが伴います。
だから金利は高く設定されます。
さて、あなたが預金を仮に1000万定期に入れたとしましょう。
仮に銀行が破綻した場合、あなたは担保を取ってますか?
破綻予測があるならリスクが伴いますがリスク相応に見合った高金利預金をを設定されてますか?
預金保険機構のペイオフ、これは個別銀行が破綻した場合です。
一度に何十も連鎖的に破綻した場合、さて?誰がこれを保障するんでしょう?
法的云々以前に、保障する資金を考えてみると良いでしょう。
一行二行程度の破綻なら保障される確率は高いでしょう。
しかし、一度に何十件が破綻するような場合はペイオフ過信は禁物です。
何故なら、無担保で銀行に低金利で貸し出したと同じ預金をした自己責任ですから。

Q2千万円を定期預金すると1年で、利息はいくらになり

2千万円を定期預金すると利息は年いくらになりますか?
定期預金したことないので、種類もシステムもわかりません。

Aベストアンサー

これは算数の宿題か何か?
あなたがどこの定期に入るのか知らんが
0.03%のに加入したとして
税抜きで年6千円です
税引き後で5千円位かなw
彼女と回転寿司に1回行ったら終わっちゃうね☆

Q「預金を全て解約するわ」と言って銀行員が慌てふためく預金額は・・・?

「預金を全て解約するわ」と言って銀行員が慌てふためく預金額は・・・?

くだらない質問ですみません。
とあるタレントの著書の内容です。
そのタレントの実家は大金持ちだったのだが母親はケチでいつもみすぼらしい格好をしていた。
銀行に行った際、銀行員はみすぼらしい母親にぞんざいな扱いをし
お金持ちそうな客を優先的に扱ったことに頭にきたので
「もうこんな銀行は使わない!私の預金を全部解約して!!」と言った。
銀行員は「あぁそうですか」と鼻で笑って解約の手続きをしようとしたところ
預金額を見てびっくり!
支店長までやってきて、母親に平謝り。でも母親はゆるさなかった・・・
というような内容が書いていました。

銀行に詳しい方へ質問です。
一体預金がいくらくらいあれば
「預金を今すぐ全部解約する」と言われて、銀行員があわてふためき
支店長まで出てきて平謝りするのでしょうか?
そしてそういうことは本当にあるものなのでしょうか?

銀行員の友人に聞くと
「そういう場面に遭遇したことがないのでわからない」
と言っていました。

ちなみに私は「全額解約する」と言っても「はーい」と銀行員に言われるくらいの
預金しかありません。

よろしくおねがいします。

「預金を全て解約するわ」と言って銀行員が慌てふためく預金額は・・・?

くだらない質問ですみません。
とあるタレントの著書の内容です。
そのタレントの実家は大金持ちだったのだが母親はケチでいつもみすぼらしい格好をしていた。
銀行に行った際、銀行員はみすぼらしい母親にぞんざいな扱いをし
お金持ちそうな客を優先的に扱ったことに頭にきたので
「もうこんな銀行は使わない!私の預金を全部解約して!!」と言った。
銀行員は「あぁそうですか」と鼻で笑って解約の手続きをしようとしたところ
預金額を...続きを読む

Aベストアンサー

あわてる度合いによりますが、基本的に預金を解約されると上司に理由を訊かれる事が多いはずなので、金額以前に「不手際で解約」を避けたいのが普通です。

金額的には数十万でも痛いはずですが、物理的な部分でいえば銀行に現金はあまりおかないのでキャッシュで急に1千万とか用意しろと言われると現物が極端に減るので困りますね。
ただしこれは支店長が出てあやまるとかそういう性質の「困る」ではないです。

実際のところだと500万あたりで課長クラス、1千万超で課長、副支店長、2千万、3千万あたりになると場合によっては支店長あたりが対応することもあります。ただし、クレーム対応の悪さが原因と言う事になると、ケースバイケースですかね。

「支店長が平謝り」については支店長の性格にもよるのでなんともいえませんが、対応に問題があって支店長があわててくるということになると個人預金だけなら1億前後、また揉めた相手が法人取引で優良融資先の役員クラスなどの場合でしょうか。

Q3000万円をどう管理するか

普通預金と1年以内に満期になる定期預金と債権の合計が約3000万円あります。
今すぐ使う予定はないのですが、どう管理するのが賢いでしょうか?

数ヶ月~数年の定期預金のキャンペーンを満期になったら入り直す、というのを繰り返していますが、面倒なうえに金利が下がる一方です。

証券会社の口座は持っていますが、投資信託は信託報酬を考えると無駄な気がしたのと、株は値下がりが心配で、債券投資しかしたことがありません。
でも、最近は債権商品もほとんど無くなってしまいました。

これ以外の資産は、5年以内満期の定期預金が2500万、債権が1100万、養老保険が500万です。

女性、40代前半、持家なし、結婚予定あり、子育て予定なし。
結婚相手の資産・収入はゼロ(考慮しない)、現在の手取年収600万は近い将来、無くなるかもしれないという前提で、今後、どのように資産を管理したらよいか、アドバイスいただけないでしょうか?

自分としては、個人年金を買ってみる、気に入ったマンションがあれば買う(でも、よほど気に入らない限り、賃貸でいいかな? と思っています)、くらいしか思いつきません。

元本割れが怖くてリスク資産に手を出せないのですが、銀行口座に1000万ずつ寝かせておくのはバカでしょうか?

普通預金と1年以内に満期になる定期預金と債権の合計が約3000万円あります。
今すぐ使う予定はないのですが、どう管理するのが賢いでしょうか?

数ヶ月~数年の定期預金のキャンペーンを満期になったら入り直す、というのを繰り返していますが、面倒なうえに金利が下がる一方です。

証券会社の口座は持っていますが、投資信託は信託報酬を考えると無駄な気がしたのと、株は値下がりが心配で、債券投資しかしたことがありません。
でも、最近は債権商品もほとんど無くなってしまいました。

これ以外の資産は、5年...続きを読む

Aベストアンサー

現時点での資産合計が7100万円になりますね。
文面から推測するにリスク資産に抵抗があるようなので、
株、投資信託、外貨預金などは控えた方が良いでしょう。

ただ、資産の保険と言われているゴールドを少し購入
される事をお勧めします。
総資産の10%ぐらいが欧米では一般的です。
10%は、紙幣や株、債券など全てのペーパーマネーが
紙くずになっても、資産を守れる割合と考えられています。
興味があるようなら、一度調べてみてください。

今後も日本に住み続ける予定であれば、残りは銀行預金が
良いと思います。
キャンペーンなど不定期に預け入れるのではく、12等分して
毎月預け入れるのが良いのではないでしょうか。
今はデフレですが、いずれ悪性インフレになる可能性が高く、
その際の金利上昇にも対処しやすいと思われます。
1銀行に1000万円以下は厳守してください。

また、自宅は賃貸の方が良い気がします。
日本の未来が明るくないと予想しているので、足が軽い
状態をキープされる事が、自己防衛に繋がると思います。
それから質問者さんの給与水準、現在の資産を考えると、
個人年金は必要ないと思われます。

現時点での資産合計が7100万円になりますね。
文面から推測するにリスク資産に抵抗があるようなので、
株、投資信託、外貨預金などは控えた方が良いでしょう。

ただ、資産の保険と言われているゴールドを少し購入
される事をお勧めします。
総資産の10%ぐらいが欧米では一般的です。
10%は、紙幣や株、債券など全てのペーパーマネーが
紙くずになっても、資産を守れる割合と考えられています。
興味があるようなら、一度調べてみてください。

今後も日本に住み続ける予定であれば、残りは銀行預金が
...続きを読む

Q銀行の普通預金にはいくらまで預金できるのですか?

銀行の普通預金にはいくらまで預金できるのでしょうか。
数千万円・数百億円入れておいてもいいのでしょうか。
ある金額まで入れると税金のようなモノが取られ、少なくなってしまうのでしょうか。

Aベストアンサー

普通預金に預け入れ制限はありません。
(あるのは、キャンペーン金利が適用される定期預金ぐらい)

ただしペイオフが解禁されているため、
もしも銀行が破綻した場合は非決済専用預金(普通預金、定期預金含む)場合は、1000万円までの元本と利息のみしか確実には保証されません。

管理さえ面倒でなければ、1000万ずつ多数の銀行に預けておくのが一番安全です。(ただし、利息受け取りにより1000万を超えることになりますので利息の利息は安全圏からはみ出します。)

また、決済用預金はいくらでも元本保証される代わりに無利息です。
増やさなくてもいいなら一番だと思います。

預金に対する税金は利息に対して20%ですので、0.01%の表示金利なら0.008%が実質金利ということになります。税金をどれくらいというよりも、表示金利から実質金利を考えるほうが簡単です。

ところで、定期預金は窓口までいけば普通預金より少し悪い金利でいつでも解約できます。すぐに必要なお金でないなら短期の定期預金を組んでおき、必要なときに解約するのがよいのではないでしょうか?
(途中解約時に元本割する特約付定期預金もあるのでご注意を)

最後に、多額の預金をすると銀行担当者がつき、あれこれ金融商品を購入させようとがんばってこられるのでがんばってください。

普通預金に預け入れ制限はありません。
(あるのは、キャンペーン金利が適用される定期預金ぐらい)

ただしペイオフが解禁されているため、
もしも銀行が破綻した場合は非決済専用預金(普通預金、定期預金含む)場合は、1000万円までの元本と利息のみしか確実には保証されません。

管理さえ面倒でなければ、1000万ずつ多数の銀行に預けておくのが一番安全です。(ただし、利息受け取りにより1000万を超えることになりますので利息の利息は安全圏からはみ出します。)

また、決済用預金はいくらでも元...続きを読む

Q大口預金(一億円)向け特別金利ってあるのですか?

ネットなどにはのっていなく担当者がつき個別に紹介してくれる、や1億以上になると金利は個別交渉可能、との話を聞いたことがあるのですが本当ですか?

また2,3億円を低リスク(1%くらい)で運用するにはみなさんならどのように配分しますか?(正しい唯一の答えがないことはわかっています)

よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

可能ですよ。

銀行にとって運用できる資金が増えるのですから特別待遇ですよ。

ただし、銀行をきちんと選んだほうがいいですよ。潰れてしまえば

1000万までしか戻りませんから。

外債や公社債投資信託を私なら買いますね。

株主優待目当てで株を買って、生活を楽にします。できるだけ。

Q貯めた500万円の貯蓄方法

昨年末でようやく500万円貯金が出来ました。銀行やろうきんの普通口座に入れてあります。今後数年間は特に使う予定もないのですが、定期預金にしても利息も期待できないので、今は特に何も考えずに普通口座に貯金しています。全く知識がないのでよくわからないのですが、少しでも貯金を増やすためにもっと賢い貯蓄方法があれば、どなたか是非アドバイスください。何もわからないど素人な私ですが、是非勉強させていただきたいと思います。何卒、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

こんにちは。500万円達成おめでとうございます^^
500万円で、今後数年間は特に使う予定もないとのことでしたら
あなたのリスク許容度にもよりますが、
いろいろな運用方法が取れるかと思います。
まず、あまり投資の経験がないとうことでしたら

・100万円程度はいざという資金としていつでも解約できる短い期間の定期預金
・300万円は中期的で、金利の良い定期預金
(すでにいろいろ回答されていますが、イーバンクや
お近くの信金さんなんかで探せばあるはずです)
・100万円は外貨や投資信託、株式など。

外貨は投信などは、一般的にドルコスト平均法といわれる、まとめてドカンと買うのではなく、
すこしずづ追加していく方法がよろしいかと思います。(買値が平均化され、リスクが軽減されます)

ぜーーったいにリスクは嫌だと言われるのでしたら
定期預金なんかで固める方がいいかとは思いますが、
これからの時代運用はご自身の知識、経験しだいですので
少しづつ勉強されるのがいいでしょう。
昔みたいに、ほうっておいて増えることはないですので・・・。
逆に知識があれば株式だって怖いものではありません。
大損をしている人はたいてい第三者から見て無謀な運用手法を取っている人です。

また、運用に手数料はつきものですが、
金融機関によって安い高いがありますので
比較し、検討されるのが良いと思います。

こんにちは。500万円達成おめでとうございます^^
500万円で、今後数年間は特に使う予定もないとのことでしたら
あなたのリスク許容度にもよりますが、
いろいろな運用方法が取れるかと思います。
まず、あまり投資の経験がないとうことでしたら

・100万円程度はいざという資金としていつでも解約できる短い期間の定期預金
・300万円は中期的で、金利の良い定期預金
(すでにいろいろ回答されていますが、イーバンクや
お近くの信金さんなんかで探せばあるはずです)
・100万円は外貨や投資信託、...続きを読む

Q定期預金の金利の計算仕方・・・・

はじめまして。

昨年8月から定期預金を初めて、今月でやっと100万円貯まりました。
最初、あまり金利を考えないで適当に銀行口座作ってしまったので、
今になって、「もしかして金利、損してる?」って思い始めたんです。

現在の契約内容は、三井住友で2年(金利0.25%)

インターネットで調べたところ、
1ヶ月契約の方が得する?って書いてあるページもありました。
それって、こーゆぅ事でしょうか?

1ヶ月(金利0.15%) 100万×0.15%=1500円×24ヶ月=36000円
2年(金利0.25%) 100万円×0.25%=2500円

同じ2年なのに全然金額が違いますよね?
確かに年数が多いほど損するのは変だと思います。
やっぱり計算の仕方が間違っていますか?

しかし・・・こーやって見ると
他の銀行に比べると、三井は金利がすごい低いですね(笑)

Aベストアンサー

>>1ヶ月(金利0.15%)100万×0.15%=1500円×24ヶ月=36000円
>>2年(金利0.25%)100万円×0.25%=2500円

計算が違います
1ヵ月は
100万×0.15%×1/12=125円
125円×24ヶ月=3000円

2年は
100万円×0.25%=2500円
2500円×2年=5000円

どちらも金利は年利率ですので1ヶ月の場合はその1/12、2年の場合はその2倍になります。

それにしても金利が低いですね。


人気Q&Aランキング