親子におすすめの新型プラネタリウムとは?

大学の授業のレベルは、概ね偏差値(入学難易度)の通りだと思ってよいでしょうか?

例えば偏差値50の公立高校の生徒が開成高校の授業を受けても、ついていけるわけがないのと同じ様に、偏差値50以下の大学の学生が東大や早慶の授業を受けても全くついていけないと考えるのが自然でしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

同趣の科目を複数の大学で講義する立場でいうと,


・難関大学では「対等」で教える。受講生のなかには将来の学問的な後継者が混じっているから。
・地方国立大学や中堅私大レベルでは「手加減」して教える。つまり,難解と思える内容には時間や手間をかけ,「発展的学習」ははぶく。
・低水準の大学では「手抜き」して教える。細かいことを言っても理解できないから。
だから,適正水準ではなく間違って上の大学へ入れば,厳しいでしょうね。ぼくのクラスなら。

なお,一般的には,
・英語と初習外国語は,難関大学と中堅以下では歴然とした違いがあります。後者はへたをすると中学レベルすらあぶなく,「完了形がわからない」という学生もいます。そういう人が間違って難関大学に入れば,卒業間際になっても語学の単位が取れないという,典型的な落ちこぼれになるでしょう。
・教養科目は,地頭すなわち理解力,論理性,想像力などのよしあしが効いてきます。レポートを書かせれば一発でわかります。難関大学でも,受験だけはかろうじてこなせたという人には厳しいですね。

救いがあるのは,
・専門科目は大学で初めて習うので,だれでもまじめにやればわからないことはないでしょう。とくに理系の実験はバカでもデータがでるという要素はあります。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。当事者から貴重な御意見を頂くことができ、とても参考になりました。
専門科目は入学してからでも意欲的に勉強すれば何とかなるかもしれせんが、語学の学力不足は致命傷になるのかなという印象を受けました。
御意見ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/06 12:53

学部・学科にもよりますね。



☆例えば、卒業する時に、

・保育士を取得出来る保育学科
・看護師国家試験受験資格を取得出来る看護学科
・栄養士や管理栄養士国家試験受験資格を取得出来る食物栄養学科
・医療系国家試験受験資格を取得出来る医療系の学科

などでは、厚生労働省が「こういった授業を卒業までに必ずしなければならない」
といった基準を定めています。☆

そのため、これらの学科では、
その基準にしたがって、授業を組んでいます。

そのため、偏差値50以下の大学であっても、

「この学校なら、推薦出せるがどうするって、高校の担任にきかれたの。
特に何もやりたいことはないし、一般受験は面倒だし・・・、
だったら、早く決まった方がラクだわ!
・・・って思って、この学校に来たの。
でも、大学の勉強がとっても難しくて、もう全然ついていけないよう・・・
このまま大学に通い続けるのは、もうムリ・・・」

※食物栄養学科・看護学科・医療系の学科の場合、

「解剖生理学」「解剖生理学実験」「生化学」「生化学実験」「医学一般」

といった、卒業までにある授業のうち4分の1くらいで、
人体の構造と機能や、病気になったり・病気が治ったりするメカニズムについて学びます。
これらの科目は、医学部や薬学部と共通の科目で、
同じ内容で授業が行われています。
これらの科目は、高校の生物や化学の知識が必要となります。※

・・・といった理由で、
1学年のうち、だいたい10~20%くらいの学生が、
1・2年生のうちに、中退して行きます。

そのため、大学によっては、
栄養士・看護師・医療系資格の科目とは別に、
1年生の前期に、「基礎化学I」・「有機化学概論」・「基礎化学実験」
1年生の後期に、「基礎化学II」・「基礎生物学概論」
・・・といった、高校の生物I&IIや、化学I&IIの範囲を復習する授業を用意し、
高校で生物または化学を学ばなかった学生のフォローをしている場合もあります。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。内容が具体的でとても参考になりました。
学部・学科によっては10~20%もの中退者が出るというのは驚きでした。
それに大学に入ってから高校の内容を履修するのもどうかと思いました。
大学のこういう現状は、ある意味社会問題ではないかと考えさせられました。。

お礼日時:2010/11/09 21:24

こんにちは。



講義のレベルはいろいろですが、どれくらい教科的な基礎知識を
前提として講義をされるか、というのは、ある程度入試偏差値と
関連しているのではないかと思います。
そもそも、この大学学部学科でこの内容を学ぶのに必要な学力が
ついているか、を確認するのが本来の入試だと思います。

医学部系なのに生物を全くしていないとか、語学系だけど英語が
とても苦手だとかでは、大学に入ってからも大変だと思います。
もちろん、入試のような知識量を問うものではなく、本質を理解
することが求められるとおもいますので、入試の勉強の仕方とは
変ってくるはず。
そのあたりを意識してがんばっていこうと思えるのであれば、
大丈夫だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。参考になりました。
確かに入試の勉強と大学の勉強は違うという話はよく聞きます。
大学で何を勉強したいのか目的意識を持って入学し、意欲的に勉強すればそんなに心配しなくて大丈夫かなと思いました。

お礼日時:2010/11/06 13:01

私は東大ですがそんなことまったくないですよ。


そもそも偏差値なんてものは所詮高校レベルの知識がどれだけ身についてるかであって頭の良し悪しはほとんど関係ありません。そして日本の大学の講義内容というのは高校の知識とほとんど関係がありません。
ちなみに海外では高校の段階で自分が専攻したい分野の大学レベルの知識をある程度学ぶのが普通なんですが、高校の時に高校の内容しか学習しないのは日本だけだそうです。また日本の大学の講義もかなりレベルが低く、東大でも授業に全部出席してる人はまれです。東大では普通に学生間で過去問が売買されていて、友達のノートをざっと覚えて過去問で軽く対策すればあまり講義に出席せずとも簡単に単位がとれます。あまり有名ではない大学に通ってる人でも東大の単位をとることは簡単だと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。貴重なご意見で参考になりました。
外国の大学に比べて、日本では学ぶ目的がはっきりしないまま入学してしまうという問題が根底にありそうですね。
東大でさえが授業は御指摘のような状態であることは意外でした。
この辺の問題はもっと世間にクローズアップされてもいいと思いました。

お礼日時:2010/11/06 08:15

一般教養科目は、その通りだと思います。


専門科目については、必ずしもそうではないと思います。
ただ、授業内容の良し悪しは、偏差値の高さに比例してません。

私は一般入試で入学しましたが、ついていけない人は大体、推薦入学でした。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。推薦で入った人達がついていけないというのはなるほどと思いました。ご意見ありがとうございました。

お礼日時:2010/11/06 08:06

偏差値70程度、50程度などの大学の公開講義


を3~4校受けた経験からですと、
・授業の理解のしやすさ
・深くまで踏み込んだ内容
という差がありました。
偏差値が高くとも、難解に話す教授もいれば
偏差値が低くとも、理解しやすく話す助教授の若い
人もいました。
しかし、偏差値が高いほうに研究・授業の充実度が
優秀な教授が多いことは確かです。
なので、授業レベルは偏差値通り(はずれの教授が
少ないという意味で)だと考えれます。
授業が理解しやすいため、授業中に寝るなど、
やる気がない生徒でなく、自宅学習できるものであれば、
ついていくことは可能だと思います。

この回答への補足

お礼文に誤字・脱字がありました。すいませんでした。

補足日時:2010/11/06 08:04
    • good
    • 3
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。参考になりました。
教授陣の質に差があるといのも見逃せない点だと思いました。
ご意見だありがとうございました。

お礼日時:2010/11/06 07:59

概ねそう思って良いでしょう。


例えば東大に何浪もして何とか入ったぐらいのレベルの人は、なかなか授業について行けないみたいですよ。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。やはりその辺は学生個人の能力差といった所でしょうか。

お礼日時:2010/11/06 07:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q偏差値の高い大学での授業(講義)と偏差値の低い大学での授業(講義)は具

偏差値の高い大学での授業(講義)と偏差値の低い大学での授業(講義)は具体的に何が違うのでしょうか?
私は経済学部志望で、経済学部はいろんな大学にたいていは設置されているので、気になりました。
偏差値の高い低いにかかわるのは、単純に受験の難易度だけなのでしょうか?

Aベストアンサー

僕は自分の大学も含め、東京6大学など色んな大学の講義に潜った経験があります。
そういうの好きだったので。

その結果、言えるのは「授業に関してはどこもしょぼい」と言う事です。東大京大などは割とマジメな傾向にありましたが、かと言って授業態度の良い人ばかりではないし、先生の授業レベルもどうかなあと言うものが割とありました。
またいわゆるFランク大学にも潜ったことがありますが、授業中でも後ろの方では普通に電話をしたり、
キャンパス内では集団で歩きタバコをしたりと、これは大学と言うよりも、ヤンキー高校レベルだと感じました(僕も高校時代は学校でふざけてたりしましたが、大学ではさすがにしない、と言うか出来ない雰囲気でした。だからその辺は驚きましたね。)

要するに
(1)教授の授業レベル自体は変わらない。国公立は私立と比べればマシですがそれでもマスプロです。
評価制度もなく、研究は頑張っても授業を頑張る先生は少ないです。
よく言われるように、欧米の大学よりよほど低いと思います。
(2)学生はどこも態度が悪い(有名大はそこそこ良い。が普通中高よりずっと悪い)
(3)「有名大生のレッテル」が自身や周囲に良い影響を与える可能性はある。
(4)仮に学歴を無記名にしても優秀、非優秀の差が出る。行動力に差がある、努力に差があるから。
例えば今は経済学部生でもミルやウェバー、マルクスは授業では問いません。
でも慶応生や東大生は「教養として」普通に読んでる。
「そんなんも知らないの?だせえ」みたいな文化があるから。
逆にFランク大ではオシャレじゃないとダメ、恋人がいないとダサい、みたいな文化はあるけど、ミルやマルクスを読んでる、カッコいいなあみたいな文化は無いようでした。
そういう差が4年間で出る感じです。

あと一般的に、どの大学でも経済学部生は遊び人が多いと言われてますし事実そうだと思いますよ。

僕は自分の大学も含め、東京6大学など色んな大学の講義に潜った経験があります。
そういうの好きだったので。

その結果、言えるのは「授業に関してはどこもしょぼい」と言う事です。東大京大などは割とマジメな傾向にありましたが、かと言って授業態度の良い人ばかりではないし、先生の授業レベルもどうかなあと言うものが割とありました。
またいわゆるFランク大学にも潜ったことがありますが、授業中でも後ろの方では普通に電話をしたり、
キャンパス内では集団で歩きタバコをしたりと、これは大学と言うより...続きを読む

Q単位を大量に落とした大学生の息子についてご相談です

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくなった・・・とのたまってます。
だから何なの!?ですけど。部活に関しても 中学生の時にやっていた程度なのでほぼ素人同然。上を目指す仲間達の中にあってやっていけるわけがなく、私は大反対しました。勧誘時は先輩達もちやほやしてくれたようで甘く考えていたようです。辞めた理由は「つらいから」・・・お話にもなりません。
息子のあまりにも甘い考え、あまりの浅はかさにただただ腹が立つやら情けないやら。

春休みに入っても帰省してきた友人と遊んでばかり。 試験の結果が発覚したときに雷が落ちることは本人もよーーくわかっているはずなのに よくもまあ遊んでいられることでしょう。

語学など必修科目の単位を多数落としているので 必至で頑張ってもシラバスの具合によれば留年の可能性もあります。
大学受験のときもそうでした、とにかく甘い、易しい道に流れていくのです。こんな考え、絶対に社会では通用しない、と厳しく言っているんですけど。

アルバイトは夜、週3日程度やってます。

信用、信頼は全て失われました。こんな息子、これからどう接したらいいのでしょうかね。

息子・国立文系・新2回生、自宅通学 私・専業主婦

後期の成績が開示されネットで見たところ全て「評価しない」とありました。出席日数が足らず受験資格がなく全て単位を落としたのです。
(前期は12単位取ってます)
時間割はチェックしており起こして送り出しておりましたので、まさか大学に行ってなかったとは・・と唖然としている状態です。
問いただすと12月くらいから大学には行かず時間つぶしをしていたようです。

部活動をしていたのですが12月にあまりよくない退部の仕方をしたようで大学に行きづらくな...続きを読む

Aベストアンサー

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお子さんと似たような状況になります。
でも、大学の講義設定はある意味、緩いので、2年次に何とかできない、という状態じゃありません。
ただし、大学の講義は、出席時間の倍の自習時間で1単位と設計されているので、自習時間を含めると、1日24時間では足りないくらいに厳しい生活にはなります。時間のやりくりをして、睡眠時間や最低限の生活の時間を確保できたという感じです。
この時期、電車通学だったので、朝、寝てしまい、折り返しの終点で気がついた、何て経験もあったくらいです。
ご質問者さんは、バイトは社会勉強と考えられていますが、この点が私には留年になるけどいいのかな、と思えてしまいます。

私の大学では、2年次から3年次に上がるときに、留年が発生します。私の場合、体育1つをとりきれず(これは、制度上、最初から分かっていました)、未取得単位1つまでなら仮進級を認める、という制度を利用して、進級をしています。1年次に学校にはじめていって、学生課で相談した時点から、2年次に1単位でも落としたらアウトという状況だったのは確かですが、留年確定ではなかった。1年次にも語学を1つ落としていたので、ホントに危うかったんですが。
ご質問さんのお子さんがホントにアウトなのかは、確認しておくことです。

お子さんの未取得の単位の中身と、2年次の時間割を確認して、実際に2年次の単位取得計画をお子さんに立てさせることをお勧めします。
可能かどうかを実際に見極め、バイトが可能かも確認することです。

私の場合、卒業時までに、250単位くらいとっています。1年次も、進級単位では10台しか取れませんでしたが、ほぼすべての短期集中や半期(前期や後期のさらに半分)の講義を取っていたため(お子さんのケースと違い、オリテンなどもすべて休んでいたため、かなり暇だったので)、進級に関係のない単位を大量に取っていたためです。

とにかく、2年次の時間割を立てて、勉強時間を確保し、そのうえで、どうするかを判断すべきだと思います。
(私自身は、教官よりも、制度に詳しい学生課の窓口の人に聞くのがいいと思いますが)

お礼ありがとうございます。以下、お子さんがある程度やる気になっていて、意思疎通できるというご回答だったので、実際面での回答をします。

> これだけ大量に単位を落としても挽回できる・・と考えていたようで、本当に情けない話です。事の重大さをようやく理解したようです・・・。

本人に意識次第だと思いますが、挽回は絶対に可能です。私は国立大の理学部出身ですが、入学直後から3か月の入院で、1年次の前期のすべてと通期のほとんどの単位は取れませんでした。後期単位だけだと、ご質問者さんのお...続きを読む

Q偏差値の高い大学の教授や学生の質は高いですか?

偏差値の高い大学の教授や学生の質は高いですか?

私はFラン大に行って教授にも学生にも非常に冷たくあしらわれ、4年間ずっといじめられ続けて苦しい思い出ばかりで大学を卒業しました。学生の多くが勉強を真面目にやらずただ人をいじめて人の足を引っ張る事しか頭にない人達でした。

そこで東大や京大などの偏差値の高い大学でも学生や教授の質は低いものなのでしょうか?
私が思うに頭の良い人というのはプライドが高くて意地悪な人が多い感じですがどうなのでしょうか?

もし私がもう少しランクの高い大学に行ってれば多少まもとな大学生活を送れたでしょうか?

Aベストアンサー

 残酷かもしれませんが、端的に言ってしまえば、偏差値の高い大学の方が学生の質は高い傾向にあります。
ボーダーフリー(Fランク)の大学は入試の難易度が低いため、あまり努力しない人や地頭の悪い人でも入学できてしまうからです。
「地頭の悪い人」というのは、脳にハンディを持つ人のことです。注意欠陥障害やアスペルガー症候群や学習障害などの脳の発達障害がそうです。
難易度の低い大学では、難易度の高い大学よりも発達障害を持つ人の割合が多いため、相対的に学生の質(学力においても社会性においても)は低いです。
 同じ年齢なのに社会性には個人差があります。見学に行ったときに受けた印象では、東京大学や慶応義塾大学の学生は、頭の回転が速いしっかり者が集まっている感じでしたが、偏差値40未満のほとんど誰でも入れてしまう最下位大学の学生は、ボーっとしていて子供っぽい人が多かったです。
 大体、授業態度から違います。東京大学や慶応義塾大学の学生は、授業中は真面目に集中していましたが、それに対して、最下位大学の学生は、授業中でもザワザワと雑談していたり携帯型ゲーム機で遊んでいたりします。特に大教室の授業では。自分で課題をやらずに、「○○の授業のレポート写させて」と他人に頼んでいるのを見たときは呆れました。反則行為ですから。
 発達障害を持つ人の精神年齢は普通の人よりも遅れているので子供っぽいのも納得できます。自己正当化型の注意欠陥障害や受動型のアスペルガー症候群の人を精神科医は“ジャイアン”と呼んでいて、これらの人はいじめの加害者になりやすいようです。質問者様をいじめた人も脳に障害を持っていたのかもしれません。
 大学によっては推薦入試や専門学校からの編入があるため、難関の中にも学力が低い人や子供な人はいます。
 東大や京大に入れる人というのは、勤勉で論理的思考力と記憶力の高い人です。理性を重視する半面、官僚的思考で情に疎い人が比較的多いといえます。反対にFランク大学の人の多くは怠惰で論理的思考力や記憶力の低い人です。感情的で非論理的な思考をする傾向がある人が比較的多いのですが、見る人によってはそれが人間味のある長所と捉えられる場合もあります。
 一番充実した大学生活を送れるのは、自分と同程度の能力を持つ人が多く集まる大学で、しかも自分の興味に合った学科ではないでしょうか。周りのレベルが高過ぎても「難し過ぎる大学に入ってしまった」と自信喪失して後悔するし、低過ぎると「本当はもっと上の大学に入れたのに」と劣等感を感じて後悔してしまいます。ある思想家が述べたように、中庸が一番ということです。

 残酷かもしれませんが、端的に言ってしまえば、偏差値の高い大学の方が学生の質は高い傾向にあります。
ボーダーフリー(Fランク)の大学は入試の難易度が低いため、あまり努力しない人や地頭の悪い人でも入学できてしまうからです。
「地頭の悪い人」というのは、脳にハンディを持つ人のことです。注意欠陥障害やアスペルガー症候群や学習障害などの脳の発達障害がそうです。
難易度の低い大学では、難易度の高い大学よりも発達障害を持つ人の割合が多いため、相対的に学生の質(学力においても社会性におい...続きを読む

Q大学の勉強に追いついていけるか不安です。

私は、今進学したいのですが、第一希望の大学は私の高校(商業)からでは
勉強に追いついていけるかわかりません。
私の高校は世間では就職高校で偏差値が38です。
個人の偏差値も国語46で数学と英語は40以下でした。無残です。

第一希望の大学はへんさち48~50くらいです。
もし、必須の英語を落として留年になるかもしれませんし、もし頑張って
勉強に追いついていこうとして、ほかに資格取得のための勉強などに
手おつけられなくて後悔するより、自分に見合った大学にいけば勉強に
追いついていけますし、余った時間を資格取得の時間に費やしたり
部活動を励んだほうが、充実してるかもしれません。

もし、第一希望の大学がAOで合格してからでは遅いので
そろそろ、どうするか決めなければいけません。
自分でもどうすればいいのか、わかりません。
アドバイスお願いします。
第一希望の大学は東京経済大学です。

Aベストアンサー

> 個人の偏差値も国語46で数学と英語は40以下でした

これは高校生の時に受けた模試の話でしょうか?
それとも中学生の時に受けた模試の話でしょうか?

もし、中学の時の偏差値なら、ですが、
> 自分に見合った大学

はっきり言いますが、そんな大学ありません。
高校に行くのはほぼ全ての中学生ですが、大学に行くのは高校生の半分です。
中学生の真ん中が偏差値50です。
そこに全く届いていないのなら、そしてもしその高校で普通に過ごしていたのであれば、上位半数には入っていないと思います。
勉強について行けないということは十二分にあり得るでしょう。
専門科目はおそらくまだ良いんです。全員白紙からのスタート。あなた方商業高校出の方が一歩リードしているくらいかも知れません。
問題は英語や、あれば数学でしょう。
その辺りの授業で合格点が全く取れずに卒業できない、なんてことはない話ではありません。

冒頭の話に戻ると、
大学受験の模試は下位半数の高校生はあまり受けていません。
あなたは受けたでしょうか?
当然上位半数で測り直した値、ということになります。
だから、高校の偏差値が50で大学の偏差値が50ならステップアップということになります。(たぶん高校の偏差値にすると60辺りを意味するかと)

また、その高校相当の学力でしかなかった場合、それは中学の勉強が殆ど身に付いていない、ということを意味します。
木という漢字が書けないのに森という漢字が書けるでしょうか?
同じ事で、中学で習うbe動詞や五文型が判らずに、普通科高校の英語の勉強や大学の英語の勉強になるでしょうか?
だから、勉強するときは下から下からやって行かなくてはなりません。
中三だから高校受験の勉強を、なんてのは、おそらくその高校の生徒には無理だったことでしょう。
おそらく中一中二で躓いていたはずだし、ひょっとすると小学校の勉強が解っていないのが原因だったかも知れませんので。
解らなくなったところからきちんとやり直さないと、先には進めません。
高校で中学の勉強からきちんとやり直しました、なんて場合はこの限りではないのですが。

とはいえ、偏差値50を切るような大学は、そろそろその辺りグダグダになってきていることと思います。
ひょっとすると、グダグダなまま卒業までできるのかも知れません。

私は学問に王道はないと思います。
極普通の公立高校の入試問題が解けるでしょうか?
できないのならそこからやり直さない限り先には進めないと私は思います。
勉強する気があるのなら、今からでもやるべきことでしょう。
どこの大学に行くにしたって学力は無駄にはなりません。
というか、本来どこも無理だと思ってやる方が踏ん切りがつくのではないでしょうか。
高校の英語だけで3年分あるわけですから、もし中学レベルの英語で躓いているのなら、今から全力で勉強し直したとしても、入学式に間に合わないことは当然あります。

> 個人の偏差値も国語46で数学と英語は40以下でした

これは高校生の時に受けた模試の話でしょうか?
それとも中学生の時に受けた模試の話でしょうか?

もし、中学の時の偏差値なら、ですが、
> 自分に見合った大学

はっきり言いますが、そんな大学ありません。
高校に行くのはほぼ全ての中学生ですが、大学に行くのは高校生の半分です。
中学生の真ん中が偏差値50です。
そこに全く届いていないのなら、そしてもしその高校で普通に過ごしていたのであれば、上位半数には入っていないと思います...続きを読む

Q大学院別のTOEICの合格点を教えてください。

大学院入試でTOEICの点数を英語の点数として換算している大学院が多くあると知ったのですが大学院別にどのぐらいが合格点なのでしょうか?
東大の院生の平均点が730というデータはネットでみたのですが他のいろいろな大学院について教授からや友達からの情報でもいいので参考にさせてください。

Aベストアンサー

このサイトに、大学院入試でTOEIC(R)Testを活用する52の大学院が、
国公立、私立別で掲載されており、
ある一定のスコアで、英語の独自試験免除など、詳しい情報が見れます!

参考URL:http://www.toeicclub.net/graduateschool.html

Q学歴において「超・劣等感」があって死にたくなります・・・学歴コンプレックスを克服された方いますか?

私は学歴においてものすごいコンプレックスがあって、単なるコンプレックスどころではないと思ってます。ほとんど病気だと思います。

大学受験で失敗。それからというもの負け犬。世間に対して引け目を感じて生きてまいりました。テレビ見てても「立教大学卒!!」とか出てきたらその瞬間胸が苦しくなってしまいしんどくなります。

しかも自分の場合、底辺クソ国立大卒なんで、「実家から通える私立大より遠くのアホの国立大下宿生活でよりお金がかかってしまった」っていうところもショックの部分です。金すててしかもおちぶれた。つらい。前科一犯なみの肩書きです。

テレビCM見てて、「明治大学現役合格ですが(なにか?)」って顔して毎回出てくる井上○央が「なにか?」って顔で出てくるのでいやです。

ここでアドバイスとして、「世の中学歴ではない」っておっしゃられるのはわかりますし、私もそう思います。しかし、病的のように学歴の劣等感に縛られてます。先日もTVで街頭インタビューされてる人がいて「大学はどこ行ってるの?」っていう質問に、私は部屋で見ながら、(さあ出るぞ~一流大っていうぞ~。神様は今回も私を打ちのめすためにこのTVを御見せになさる)って思ってたら、「同志社ですが(なにか?またはすごいって思ってね)」って答えてました。アナウンサーもすかさず「すごいですね」って・・・。

実は、こんな学歴劣等感に何年も悩んでます。
この先何年か後、お金貯めて、英語学びたかったんで大学へ行こうかとも思ってます。このまま「自殺を考えながら、学歴に縛られて生きていくくらいなら大学に再入学したほうがいいと思うんです」。それともこのまま「死」を考えながら(考えたくて考えてるんじゃないです。思考がそういうふううになってます)、いつか劣等感が消えるの待つのも苦しいです。

質問
学歴コンプレックスを克服された方、どうやったら消えましたか?
(明治だが、早稲田にコンプレックスがあるとかいうのは違うと思います。明治はもともと一流大ですから。一流大が一流大を・・ていうのでなく、私のように3流大が・・・ってことです)

私の場合「死」を考えるほど、真剣に悩んでます。ずっと苦しんで生きてきたので、思考がそうなってしまってます。
現在はフリーター生活してます。社会経験はまだありません。
(社会に出る前に精神的に学歴コンプレックスで病んでしまってます。たまにそれで寝込んで泣いてしまうこともあるんです。男なのに。どこへ行っても出身大学を隠してます。)
しかも、精神論の本などには「今を感謝して生きなさい」とか書いてあるんです。今死ぬほど苦しいこの状況に感謝?・・・

死ぬか?再入学か?・・・・

ネガティブなこと聞いてすいませんでした。世の中にはもっと大変な人もいることも承知です。他の方からみたらあほらしい悩みだと思いますが、私にとっては真剣な悩みなんです

私は学歴においてものすごいコンプレックスがあって、単なるコンプレックスどころではないと思ってます。ほとんど病気だと思います。

大学受験で失敗。それからというもの負け犬。世間に対して引け目を感じて生きてまいりました。テレビ見てても「立教大学卒!!」とか出てきたらその瞬間胸が苦しくなってしまいしんどくなります。

しかも自分の場合、底辺クソ国立大卒なんで、「実家から通える私立大より遠くのアホの国立大下宿生活でよりお金がかかってしまった」っていうところもショックの部分です。金...続きを読む

Aベストアンサー

AN.5です。
>私国立といっても「佐賀大」や「三重大」「滋賀大」・・・のような3流なところなんです けして、筑波大や神戸大のような地方国立ではないです

私は、そのあたりの国立大学を念頭においてAN.5を書きました。決して三流じゃないです。例えば、三重大学出身の大学、主要研究所の研究者数は、約350人、明治大は約840人。たしか、卒業者数は明治大のほうが5倍以上多いですよね。そう考えると三重大のほうがずっと研究者が多いんです。有名なところでは、米山俊直・京都大名誉教授などがいますね。佐賀大もほぼ同じ傾向です。滋賀大は経済学部と教育学部しかないので、研究者数は100人程度ですが、財界での活躍はなかなかです。たしか企業で出世できる大学の上位にはいっています。偏差値的には一番低いといわれる琉球大も沖縄文化圏のトップ大学、理系文系ともすぐれた学者をたくさんだしてます。

都市部の有名私大にはそれなりの利点が、地方国立大学には別の利点があると思います。私は、仕事上、いろいろなひとにあいますが、平均して地方大卒業者が明治大、立教大、同志社大の卒業者に劣るなんてことはありません。ほぼ互角です。

質問者さんは、一方的な尺度で大学を評価されていないでしょうか。地方国立大は地方でトップだから変に誇りだけ高い、なんていう噂をきいて、逆に自校を過剰に卑下してしまっているのではないでしょうか。
まず、ご自分の大学を適切に評価されることが大切だと思います。

AN.5です。
>私国立といっても「佐賀大」や「三重大」「滋賀大」・・・のような3流なところなんです けして、筑波大や神戸大のような地方国立ではないです

私は、そのあたりの国立大学を念頭においてAN.5を書きました。決して三流じゃないです。例えば、三重大学出身の大学、主要研究所の研究者数は、約350人、明治大は約840人。たしか、卒業者数は明治大のほうが5倍以上多いですよね。そう考えると三重大のほうがずっと研究者が多いんです。有名なところでは、米山俊直・京都大名誉教授などがいま...続きを読む

Q偏差値40というと、どの程度のレベルですか?

知人が偏差値40の大学を受けると言っています。ゼミナール?の偏差値分布で調べたそうですが、私は高校中退なもので、この40というのがどれくらいなのか分かりません。

英語・国語・数学でいうとどれくらいのレベルの問題が出るのですか?

また、大学全入時代ですが、偏差値40の大学を受けまくっても、落とされることもありえますか?

というのは、私の親戚ですごく頭の気転が利く人がいるのですが(たぶん頭はいいです)、試験場に行くと極度に緊張して実力が出せない、ということで、偏差値45くらいの大学に入って、不本意そうだったので、そういうこともあるんだな、と心配に思いました。

Aベストアンサー

偏差値は50で、全体のちょうど中間のレベルになります。
偏差値は45で、全体が100人いた場合の下から31%、下から31人目にあたります。
ですから、偏差値40ということは、それ以下で、成績は下から30%以下ということになり、かなり低いレベルになりますね。

せめて、偏差値50を目指してもらいたいものです。
今、偏差値40でも悲観する必要はないでしょう。
偏差値なんて、55ぐらいまでは簡単に上がりますから.
ただ、65を超えていくのは非常に大変です。
偏差値65で上位7%になります。

Q無理して指定校で入ったら大変か?

私は関西大学の経済学部に指定校で行こうか迷っています。
しかし高3の今の時期で、進研模試の国英世界史の偏差値が45しかありません。

偏差値だけなら20近く離れているので授業に全くついていけず中退もありえます…
ですが、よく「指定校で入っても大学の授業は高校の内容とは全く違うから入ってからの頑張り次第だし、単位なんか出席だけで取れるよ」と聞くのですが、それは本当でしょうか?
こんな私でもついていけますか?

英語は変わらず必須と聞きますがその肝心な英語が苦手で、
進研模試の偏差値43でGTECも380点程しか取れません。

毎日、勉強勉強になると思うと苦痛ですし、実力に見合った大学に行こうか迷います。

どうすべきでしょうか?

Aベストアンサー

まあ、文系であればある程度はついて行けるでしょうね。理系なら全くダメですけど。
ただし、英語はあります。その英語力では厳しいでしょう。それと、頑張り次第と言いますが、いままで勉強で頑張ってきましたか?真に頑張ってその程度であれば、頑張ってもついて行けないかもしれません。きつい言い方をすれば頭が悪すぎるってことです。
まあ、実際のところはあまり頑張っていない結果が現状なんでしょうね。じゃあ、頑張ればついているかというエバ、ついて行ける可能性はあります。ただし、これまで頑張らなかった人が大学に入ったと単に頑張るようになるなんてことはほとんどありません。だとすえrば、やっぱりついて行けないかもしれません。いずれにせよ、そのあたりのことはどうなるかわかりません。

それと、現実問題として、その学力で一般入試で入れる大学はいわゆるFランに近いです。で、「毎日、勉強勉強になると思うと苦痛です
と思うのであれば、大学に行かないという選択肢を考えるべきです。そのクラスの大学であれば、授業中の私語が多く講義が聞き取れないとか、やる気のない学生ばかりだと言う話が山のように出てきます。それまでろくに勉強してこなかった学生が集まっているんだから、ある意味当然です。彼らの頭の中も、「毎日、勉強勉強になると思うと苦痛です」かもしれません。だとすれば、あなたにお似合いかもしれませんけど、そんなことで将来いいことがあるわけがありません。まず就職。そういうところ大学を好んで採用しようという企業があるかどうか、考えるまでもないことです。もちろん、それも一つの人生ですし、そういう大学に入ったら一巻の終わりというわけでもありません。ただ、苦労を避けて、楽な道を選んでいると将来後悔したり苦労することが多いというのが現実だと思いますよ。

さほどの実力のない人が、実力に見合った大学に行って、大学に見合った就職をすれば、それに見合った給料しかもらえません。当たり前のことです。競争から逃げているだけですから。

まあ、文系であればある程度はついて行けるでしょうね。理系なら全くダメですけど。
ただし、英語はあります。その英語力では厳しいでしょう。それと、頑張り次第と言いますが、いままで勉強で頑張ってきましたか?真に頑張ってその程度であれば、頑張ってもついて行けないかもしれません。きつい言い方をすれば頭が悪すぎるってことです。
まあ、実際のところはあまり頑張っていない結果が現状なんでしょうね。じゃあ、頑張ればついているかというエバ、ついて行ける可能性はあります。ただし、これまで頑張らな...続きを読む

Q大学のレベルと講義のレベル

いわゆるFランクレベルの大学と、文部科学省がトップ30に位置付けるような大学では、(特に理系学科の場合)講義内容にどの程度の差が出てくるのでしょうか。シラバスをWebで検索する限り、講義科目そのものにはあまり差がなく、どんな大学でも似たような講義を行っているような気がするのですが……。

Aベストアンサー

はっきり言ってかなりの差があると思います。現在の大学(理系)では、複雑?な式を用いるような授業ほど楽に単位が取れます。何故?といえば、まともにやると学生が単位を取れないからです。地方無名大私立理系だと惨憺たるもので、試験が丸写しレポートとなっているところもある。一方、旧帝大以上のクラスになると、成績上位の学生は自分の研究に、授業で学習したものを応用している。ですがどんな大学でも底辺学生の差はありません。
結果として、講義内容は同じとしても、試験形態が違うことが断言できます。これによって教官のやる気も自ずと解りましょう。

Q東大入学後の授業の進度、レベルなど

高校2年生の者です。今年の夏からようやく大学受験を念頭に置いた勉強を始めたところです。
今は、東京大学の理科I類に入り、いずれは工学部に進むことを目標としています。
…そこで悩んでるのが入学後に授業について行けなくなったり、或いは(全国から優秀な方が集まって来られるのですから)周りと自分の実力の差に絶望するという事態がおこらないかということです。自分より才能のある人、高い志を持った人とかかわり、自分に秘められた可能性を最大限に広げていけたらそれはこの上ない喜びでしょうが、背伸びが過ぎると受験で燃え尽きてしまい、肝心の大学生活を棒に振ってしまいかねないと思うのです。
今から必死で勉強して受験という関門を突破しても自分が東大に不相応である可能性だってあるのではないか、もしそうであればもう少し自分に合った志望校にすべきでないかと思うのです。

・東大に合格した人は皆それなりに講義などについて行ける実力を備えているといえるか。
・具体的に私の場合受験を突破するだけでなく、支障なく学生生活を送るに足る資質を備えているといえるか。それは今からの勉強次第なのか、そうでないのか。

以上2つの点を中心にアドバイスを頂けたら幸いです。
…ちなみに私は都内の進学校に通っており、成績は中位です。学校で受ける模試などは真面目に受けたことがないので参考になる偏差値を提示することができません(この程度の情報で資質がどうなどとお伺いしてすいません)。ただ、勉強をすることに関しては人一倍貪欲であると思います。合格する前から合格後の心配をしてどうすると疑問に思われる方もいるかと思いますが、まだ志望校変更がきく今だからこそ後悔の無い道を選びたいのです。

分かる範囲で結構ですのでご回答よろしくお願いします。
駄文長文失礼致しました。

高校2年生の者です。今年の夏からようやく大学受験を念頭に置いた勉強を始めたところです。
今は、東京大学の理科I類に入り、いずれは工学部に進むことを目標としています。
…そこで悩んでるのが入学後に授業について行けなくなったり、或いは(全国から優秀な方が集まって来られるのですから)周りと自分の実力の差に絶望するという事態がおこらないかということです。自分より才能のある人、高い志を持った人とかかわり、自分に秘められた可能性を最大限に広げていけたらそれはこの上ない喜びでしょうが、背...続きを読む

Aベストアンサー

東大には各クラス単位で「落ちこぼれ対策委員会」が作られます。なぜかというと、ほとんどの学生が落ちこぼれるからです。
入学後のオリ合宿(2010年S1 15組なら、2009年S1 15組の学生が実施します)で、この点はちゃんと指摘されます。この時点では、ふーんそんなの必要かなと思ったのですが、授業を受けてみて思うのが、理解できないということ。
そして、クラスの2割くらいは、授業を理解しているということ。
この現実を受け入れれば、あとは楽です。
落ちこぼれ対策委員会がちゃんと模範解答を作ってくれます。
模範解答を作ってくれるような授業を理解している人間は、ちゃんと大学で教授になっているので、本来的に人に教えるのが好きなようです。
この現実を受け入れない人もいます。最初の試験までは最前列で孤独に授業を受けていたのが、最初の試験後から学校に来なくなります。
私は田舎の公立高校だったので、情報不足、そのため、一年上の先輩に「社会とか何取ったらいいですか?」と聞いたら○○の経済学がいいよといわれた。だが、Cを食らいました。その先輩はその後教授になりました、つまり、ちゃんと勉強して理解している人種だったのです。

東大には各クラス単位で「落ちこぼれ対策委員会」が作られます。なぜかというと、ほとんどの学生が落ちこぼれるからです。
入学後のオリ合宿(2010年S1 15組なら、2009年S1 15組の学生が実施します)で、この点はちゃんと指摘されます。この時点では、ふーんそんなの必要かなと思ったのですが、授業を受けてみて思うのが、理解できないということ。
そして、クラスの2割くらいは、授業を理解しているということ。
この現実を受け入れれば、あとは楽です。
落ちこぼれ対策委員会がちゃんと模範解答を作ってく...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング