人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

初歩的な質問ですが、今度分割される株について、売却するタイミングを教えてください。
分割比率1:2
権利付最終売買日8/25
権利落ち日8/26
株券交付日10/20
配当起算日6/1
の場合、私としては権利獲得直後(分割前)にもともと保有している1株を売却し、分割で獲得した1株だけを保有するのが一番有利かな、と思うのです。
そうであれば、私が売却できるのは8/26日の15時以降ということになるのでしょうか?
また、配当起算日というのは、「10月20日の価格」は「6月1日の価格の半分を開始価格とする」、という意味なのでしょうか?
初めて買った株が分割発表し、わからないことだらけです。アドバイスも含めてよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

今メールを見まして今晩のNY相場に注目しているところなので(シナリオ修正の必要があるかも?)用件のみ書きます。

下記のURLを見ながら読んで戴くと解りやすいと思いますが大勢的にはバブル後10年間さげつずけ今年一月頃大底を打って2回目の直近の底を8月7日にうって22日に目先の天井を打ったか皆が注目しているところです。後はご自分でバブル天井から何%下げたとか・日柄・値頃等をじっくりご覧になっていると自然にこれからどうしたら良いか投資行動のシナリオが出来て来ます。結論として「相場が若い」とは上げ初めてから日が浅くこれから上げたり下げたり先が永いと言うことです。強気のみで解釈されては困りますが。私はハイパーインフレになるか世界大恐慌になるか興味があるので相場を少額やっていますがもし貴方と志向方向が似ていればまた聞いて下さい。一杯勉強することがありますので楽しみながら出来るように工夫されると良いと思います。(^-^)V

参考URL:http://quote.yahoo.com/m2?u 
    • good
    • 2
この回答へのお礼

丁寧な解答ありがとうございます。結局所有したまま様子をみることにしました。上記アドバイスにも多くの示唆が含まれているように感じます。まだまだ勉強不足ですので、また機会がありましたら回答よろしくお願いします。

お礼日時:2003/08/27 12:30

貴方が売ろうとお思いの日はすぐなので今日中にもシナリオを決めておくべきだと思います。

前の回答者のかたが書かれなかった分野についてのみ書きます。
1.「分割」は株式の価値を希釈する面もある。(1株   当たりの財産が少なくなる)通常は理論価格を上   回りその分が儲かったと言うことになります。
2.26日に一部売却することについて」
  ○1.の理由で貴方の相場観で売る時期を決めるべ     きです。今後も上げると思えば今相場が若い     ですから急いで手放すことはありません。     (私的には来週初めは弱いと思います。)
  ○もし上げれば持ち株を利食ってリスクを減らすの   も良い方法だと思います。
□分割に際してはこの時期一株当たりの単価は必ず下がりますし名目上の株数が増えた位にお考えになって普通通りの投資行動をなさればと思います。(会社の積立金を取り崩して株主に分配するといった面が出ることも有りますが)ご幸運を!
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます!分割の権利取得最終日後は、分割実施日までひたすら値段は下がって行くものと考えていましたが、そうとは限らないということですね。また、分割後の株価推移も通常の株と同様にとらえれば2株所有しているのも有効な選択肢だと感じました。もう迷っている場合ではないのですがじっくり考えます。甘えるようで恐縮ですが、「相場が若い」ということについて補足で解説いただければ大変助かります。

お礼日時:2003/08/25 18:59

25日に買い付けて、


26日9:00に分割&売却可。
なお、26日には分割前の数字しか、売却できません。

配当の分割権利分については、会社ごとに異なるため、それぞれのIRに聞いてみてください。

配当起算日6/1
この日から配当つけます。

すぐにわかると思います。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ありがとうございます!「売っても大丈夫(権利を得ている)」な日時がいつからなのか不安だったもので、助かりました。ただIR発表によると8月31日(日曜日なので29日の金曜日)時点で名簿に載っている人を分割権利対象にする、とあるのですが、これは気にしなくても良いのかどうか不安はありますが・・。やはり投資をするならもっと勉強をしないと駄目ですね。

お礼日時:2003/08/25 18:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q株式分割権利確定後に買ったのですが

分割予定の株式を、権利確定後に知らずに購入してしまいました。
全く知識がなく、いろいろと調べているのですが、
この場合購入した株式は分割日を迎えるとどのようになるのでしょうか。
分割日までに売却したほうが良いのでしょうか。

大変初歩的な質問かも知れませんが、
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

blendymasさんこんばんわ
えっと、分割権利確定日に1株30万円だった株価は、1対3分割なら翌日の株価は(変動無ければ)10万円に成ります。ただし新たに発行されるはずの会社の総発行株式数の2/3は、2ヶ月後の発行日までヤミ空間の中にあります(笑)ですので当然売買は出来ません。
10万円をつけた株価は2ヶ月後の新株(子株)が発行されて市場に流通しても(株価変動)がなければ、同じ10万円です。
以上ですが、市場に1/3しか売買できる株がないと
浮動株を扱っている機関投資家など一定比率の持ち株が必要で、まだ持っていない株であるなら買わなければ成りません。そんな状態を見越して個人や証券会社の自己売買も参入してきます。そんなことで上げることが多いです。
株は、地合やドル相場や金利など他の要素で大きく変わりますので売り買いに関しては何ともいえないです。
自己判断です。

Q株分割の前と分割の後、どっちか株価が高いですか?

ある上場会社の株、1株が400に分割を予定されている。そこで、他の要件(業績など)が変動しない場合、分割の前と分割の後、どっちか株価が高いですか?投資家の心理から見ると?

Aベストアンサー

銘柄が分かりませんが、この400株に分割するのは東証が実施しようとしている、株式の売買単位を100株と1000株に統一する施策の一環で行われるものだと思います。
かなりの企業がこぞって100株以上の分割を行っています。企業の方針や業績、あるいは株価などに関係無く、強制的に分割させられているので、あまり株価には変動がないと思います。
ただ最近のアベノミクスにより、日本買いになってきているので、分割に関係無く上がっていく傾向が強くなっています。
おそらく分割後も上がると思いますが、上がっても分割が要因ではないと思われます。

Q株式分割を経験された方

株式分割が発表されると、その株価が急騰しますよね。それ程見通しが明るいという証拠だと思うのですが、私は今まで分割される株を買ったことが無いです。そこで、今まで株式分割される株を買った事がある人にお聞きしたいのですが、その株を持っていて、分割前に売ってしまった人、また、効力発生日後、すぐ売ってしまった人など色々おありだと思いますが、株式分割とはどんなものだったか、実際に経験された人のお話がお聞きしたいので、宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 まず、株式分割をしても分割分だけ株価も調整されるので実態は変わりません。にもかかわらず株価が急騰する事が多いのは何故か?

 1.分割分株価が下がる事によって買い易くなる
 2.買い易くなることによって、将来性があれば(もしくは人気があれば)株価がすぐに上昇するので、結果儲け易いと考える人がいる。
 3.「株式分割を発表すると株価が急騰するだろう」と考える人が発表直後の株に飛び乗るので急騰する。

 と言ったところでしょうか。

 実際私の場合は分割前に売ってしまった事もありますし、気長に分割株(通称子株)をまって持ち続けた事もあります。

 私が考えるすぐに売るメリットと言えば株価上昇での利益確定売り、デメリットとすれば「もっと上がったのに」という結果論での後悔。

 持ち続けるメリットは、結果子株が来てからも株価が上昇すれば利益が大きい。デメリットは子株が来るまでの期間は実質資金を動かせなくなってしまう事、子株が来るとだいたいは調整で売る人が多いので短期的に株価が下がる不安でしょうか。

 短期でに株価変動で儲けようと考える場合は、すぐに売ってしまう事が多く、長期で将来性などが見込める場合はあまり気にせず持ち続けています。

 要は自分のスタンスなので特にどちらが良いという事はないと思いますよ。

 まず、株式分割をしても分割分だけ株価も調整されるので実態は変わりません。にもかかわらず株価が急騰する事が多いのは何故か?

 1.分割分株価が下がる事によって買い易くなる
 2.買い易くなることによって、将来性があれば(もしくは人気があれば)株価がすぐに上昇するので、結果儲け易いと考える人がいる。
 3.「株式分割を発表すると株価が急騰するだろう」と考える人が発表直後の株に飛び乗るので急騰する。

 と言ったところでしょうか。

 実際私の場合は分割前に売ってしまった事...続きを読む

Q株超超初心者です。ストップ高の株の買い方?

買いたい株がストップ高の場合はあまり買わないほうがいいのでしょうか?
買うとすれば下がるのを待ったほうがいいですか?

希望の買値で買い注文をしていればその値に下がったとき買えるのですか?

やさしいアドバイスお願いします。

Aベストアンサー

ストップ高を買って、翌日売ろうという投資法があるそうです。勢いに乗るということでしょう。選択眼は必要です。

色々な面(これくらいで買いたい、予算など)希望価格があるなら、その価格で指値しておくことです。ただし、その指値は、前日終値からストップ高・ストップ安の範囲にしなければなりません。
下がってくれば、買える可能性はあります。指値注文の一般論としては、約定しないこともあります。

Qストップ高で終わっているのに翌日株価が下げて始まるのは

10月13日の「8143ラビーヌ」はストップ高445円で終わり、
買残が872.000株ありました。
ところが、10月14日の開始値は410円でした。
買残が多くあるのに、どうして低く始まるのでしょうか?
多くの人がキャンセルしたということでしょうか?

寄り付きがどのようにして決定されるのか、教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

注文を出す際に、その注文の有効期限を指定していない場合、当日中に約定しなかった注文は失効(キャンセル)になります。

ストップ高になると、勢いで成行注文してしまう方も多いものです。
しかし約定しなかったため、ほとんどの注文は失効してしまい、翌日の取引開始時には、あれほどあった買い残りが、綺麗さっぱり消えてしまうこともありえます。

ラビーヌの場合も今朝は売り優勢で始まって、取引開始2分間で70万株前後の出来高ですので、全てではないにせよ、かなりの数の買い残り注文が失効していた可能性があります。

さらに、気に止めておかなくてはならないのは、ラビーヌも「ぷらっとホーム」と同様、あまり確信のない情報が元で、急激に買われた反動による値動きがあったかも、ということです。
こんな記事がありました。↓

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20051012-00000047-fis-biz

だとすれば、結局この値動きにも投資家の思惑、連想とが絡み、その上、短期売買資金が流れた影響と言えるかもしれません。

ただし、ぷらっとホームと違う点を上げるとすれば、ラビーヌは経営的には安定していて、PBRも低め、配当も実施しており、ぷらっとホームよりは安心して見ていられるかな、と言う感じがするということでしょうか。
(↑あくまで私個人の分析ですので、参考程度に読んでください。)

さて、取引開始時の寄付値、そして中断から再開される時、取引終了時の終値は「板寄せ」という売買方法で決定されます。
これについては上手く説明できないので、ここを読んでみてください↓。

http://www.daiwa.co.jp/ja/glossary/jpn/00029.html

注文を出す際に、その注文の有効期限を指定していない場合、当日中に約定しなかった注文は失効(キャンセル)になります。

ストップ高になると、勢いで成行注文してしまう方も多いものです。
しかし約定しなかったため、ほとんどの注文は失効してしまい、翌日の取引開始時には、あれほどあった買い残りが、綺麗さっぱり消えてしまうこともありえます。

ラビーヌの場合も今朝は売り優勢で始まって、取引開始2分間で70万株前後の出来高ですので、全てではないにせよ、かなりの数の買い残り注文が失効して...続きを読む

Q寄り付きとは?

こんにちは
株の寄り付きで買う、というのはその日の成り行きで買うということなのでしょうか?
辞書などで調べたり、検索したのですが、今一よく分からないので、質問しました。
初歩的な質問で恥ずかしいですが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

寄付きと言う言葉があるのは、市場が開くてから最初に付く値段と
言う意味ですが、値段が付いた後と売買の成立方法が違うからです。

寄付きは板寄せと言い高値の買いと安値の売りをマッチングさせて
行き中心相場で最初の値段を決めます。この時の成行き注文は
最優先でマッチングされますので、ほぼ確実に取引が成立します。

値段が付いたあとはオークション方式になるので指値の場合は
反対取引の相手が現れるまで成立しません。

成行注文の場合は相手側(買いの場合は売り)の注文があれば
相手側の値段で約定します。

纏めると成行きは注文方法のことで、寄付きとは相場が出来ることを
いいますので別物です。

Q株式分割後の売買について

まずはじめに、株初心者です。
よろしくお願いいたします。

以前から保有していたA社株が、このたび株式分割をしました。
9月26日が権利付最終日となっていました。
尚、効力発生日は11月中旬となっています。

1株→3株に分割されたわけですが、
証券会社のHP上の自分の保有株式数は、現在1株と表示されています。
しかし、株価は、3分の1程度の価格になっています。

今売買しようとすると、1株しか売る事ができないようで、
しかも価格は3分の1ですので、・・・?????

つまり、11月中旬の「効力発生日」を待たないといけないのでしょうか。

そもそも分割のシステムや、「効力発生日」の意味が分りません。
どういう事なのでしょうか??

Aベストアンサー

わたしも現在トミーが1株を2株に分割しましたので、手持ちは100株ですが値段は半分になっています。
おたずねの件は11月中旬に分割された株(2株)が付与されます。
それまでは1株もっていても、価格は3分の1となってしまいます。今売却しようとしても1株しかできません。
もう少し早く欲しいですよね。それまでに下がってしまったら、元も子もありません。
でもこういうシステムなので、今は待っているしか方法がありません。相場が上昇しているので、残りの2株が手に入るころには、ビックリするくらい上昇しているかも知れません。楽しみにされてはどうでしょう。

Q「権利落ち日=売り」で大丈夫ですか?

株の初心者です。
どの銘柄でも、概して、権利落ち日の後、数日の間(翌日だけの場合もあるかもですが)は必ず結構な値下がりをすると捉えて、権利落ち日に一旦売りに出すというパターンで行動して大丈夫でしょうか?
2月末権利確定の株(10万円未満)を保有しています。権利確定日が25日、権利落ち日が26日だと思います。中長期的には上がり続けている銘柄なので、売りに出すべきか検討しています。過去3年くらいのデータを見ると、やはり権利落ち日以降数日間下がっています。

Aベストアンサー

その銘柄を保有されている理由は何でしょうか。配当や優待を得たいと言うのであれば、権利落ち日に売却と言う事になりますが、得た配当以上に値下がりする可能性もあります。
すでに利益が出ているなら権利日を待たずに売却し、権利落ちで安くなったときに買い戻すのが賢明かと思います。
もしこの銘柄を長期保有したいのであれば、権利落ちしても手放さずに持ち続けてもいいのでは。
10万円未満と言うことですから、権利落ちしても値下がり幅はわずかだと思いますので。昨日権利落ちした「しまむら」や「セブン&アイ」などは、大きく値を上げています。日経平均があれだけ上昇すると、権利落ちも何も関係無く上がります。
手放したいなら権利落ち前に、長期保有なら権利は取らずに売却し、権利落ちで買い戻すか、売らずに持ち続けてはどうでしょうか。

Q株式分割とその買い時について

株勉強中の初心者で、ただ今口座開設を待っている状況です。
買いたい株(イート○ード)があるのですが、
1/25に株式分割を行なうようです。

<質問1>
この株だけでなく、単純に分割前と分割後のどちらの時期で買った方がいいと思われますか?
またその理由も教えてください。

以下のことをネットで調べました。あっていますか?
<質問2>
特にデメリットの方ですが、今は2ヶ月待たなくても、権利落ちした翌日から子株の売買が可能だと耳にしました。
このサイト情報は05'4のものですので情報が古いだけで、今は権利落ちした翌日から売買が可能だと考えていいのでしょうか?

http://www.yomiuri.co.jp/atmoney/s_guide/sg050413.htm
■分割のメリット
1)1株当りの配当金がそのまま維持されれば、株数が増えた分だけ配当金も増えるから株主にとっては実質増配。
1→3に分割なら3株分の配当が貰える。
2)1/3の値段で買えるようになるので、購入者が増え株価があがる傾向が高い

■デメリット
1)1→3の分割が行われ、新たな2株を受け取る権利が確定した翌営業日(権利落ち日)を迎えると株価は理論上の3分の1付近に落ちる。
でも、実際に新しい2株を受け取るのはだいたい「2ヶ月後」になる。その間株価は分割後の価値で取引されるけど、3株のうち2株はまだ株主に交付されていないので売りたくても売れない。

以上、宜しくお願い致します。

株勉強中の初心者で、ただ今口座開設を待っている状況です。
買いたい株(イート○ード)があるのですが、
1/25に株式分割を行なうようです。

<質問1>
この株だけでなく、単純に分割前と分割後のどちらの時期で買った方がいいと思われますか?
またその理由も教えてください。

以下のことをネットで調べました。あっていますか?
<質問2>
特にデメリットの方ですが、今は2ヶ月待たなくても、権利落ちした翌日から子株の売買が可能だと耳にしました。
このサイト情報は05'4のものですので情報が...続きを読む

Aベストアンサー

分割の効力発生についてはこちらで
http://www.jasdaq.co.jp/other/kabushikibunkatsu171228.jsp

分割前・分割後 株価は中立で
300万が 100万*3株に成るだけです。

ただ 300万なら買えないけど
100万なら 買えるとい思う人が
居ると思いますので
需給では プラス作用はするかも知れませんが。
そう考えるのなら 分割前の方が良いと成りますが

個人的に Eトレの 馬鹿高い株価は異常と思っています。
それに こちらで言えば
セットで マエナス要因が付いていました。
http://disclose.finance.livedoor.com/pdf/2005/11/29/2b1d0630_20051129.pdf

Q新株発行は株が上がる?

初心者です。

業績好調の会社が新株を発行した場合、株は上がるのが通常でしょうか?
新株を発行した会社の株は、一般的に考えて買い、ですか?

Aベストアンサー

単純に、冷静に考えれば分かる事です。

例えば、
日銀が、10パーセント紙幣を増刷の発表をしたとします。

バブル景気のピークであれば更に買いが集中します。
通常であれば警戒感が高まります。
不景気であればヤバイと直感する方が多いでしょう。

では、10割増やしましょう。
需要と供給のバランスは崩れ、
帝国は足元から崩壊します。

つまり、増刷出来る時期、量は決まっているのです。

景気が良いならば、
人気株であれば、新株は何円で買えるのだろうと考え、その後の相場に注目が集まります。

不景気であれば、私の株は大丈夫なの?
と、不安を抱きます。
(量によっては逃げ出します)

また、株式の分割とは違う事も認識すべきです。

業績好調ならば、資本をわざわざいじる必要も無く、
もっと、新製品、マーケット獲得の方に頭を回せないのか?

この業績で満足しているのか?
この新たな資本をどう使うのか?
これでどのぐらいの増益を見込んでいるのか?

これが株主の本音だと思います。

>一般的に考えて買い、ですか?
ケースバイケースです。
これは企業によります。

株主の資金で仕入れて儲けるならば株主も納得するでしょうが、
これで店舗をいくつもこさえられたら困ります。
^_^;
新たな資金の使い方にもよります。

単純に、冷静に考えれば分かる事です。

例えば、
日銀が、10パーセント紙幣を増刷の発表をしたとします。

バブル景気のピークであれば更に買いが集中します。
通常であれば警戒感が高まります。
不景気であればヤバイと直感する方が多いでしょう。

では、10割増やしましょう。
需要と供給のバランスは崩れ、
帝国は足元から崩壊します。

つまり、増刷出来る時期、量は決まっているのです。

景気が良いならば、
人気株であれば、新株は何円で買えるのだろうと考え、その後の相場に注目が...続きを読む


人気Q&Aランキング