分娩麻痺における医療訴訟の判例を探しています。
分娩麻痺について調べています、昨今この分娩麻痺が原因で産科医が訴えられるケースが増加傾向にあると知りました、これら分娩麻痺についての判例を探しています。サイトなど自分なりに調べて見ましたがいまいてちでした。
判例について教えてください

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

通常のサイトでは、望むような判例は得られないと思います。


ご存知と思いますが、裁判所の判例検索システム
http://www.courts.go.jp/search/jhsp0010?action_i …
最近の判例を検索するには良いですが、全体を見渡すには数が少なすぎます。

質問者さんのお立場によるのですが、医師であるなら顧問弁護士や知り合いの弁護士に頼むのが良いと思います。

>分娩麻痺における医療訴訟の判例
このように言っても、法律的知識がない方では、判例を読み込むことは難しいと思います。
(同様の事例と思っても、全くそうでなく役立たないこともあり得る)。

学生なら、法学部に設置してあるパソコンなどであれば判例検索ソフトが入っているでしょうから、それを使うとよいと思います。


医師・学生でないなら
判例検索
http://www.tkclex.ne.jp/
このようなシステムもありますが、法的職業についていない方が個人で導入するには、高価です。
結局は、手数料を払ってでも弁護士に頼むのが一番かと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

非常に参考になるお答え、誠にありがとうございました。

お礼日時:2010/12/04 07:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q分娩麻痺(長文です)

23歳になる男性です。タイトルにも書きました通り、分娩麻痺について悩んでいます。

私が生まれて来る時に、右肩が引っかかってしまい医師が右肩を引っ張り誕生しました。その後遺症で、生まれたばかりは、右肩からダラ~ンとしてしまい動かない状況でした。県立の子供病院に通いリハビリを行い、肘が肩ぐらいまで上がるようにはなりましたが、それ以上良くなることはありませんでした。
小学校3年生ぐらいに、担当医から「これ以上の改善が見られない」と告知され通院を断念しました。

あれから15年ぐらい経ち、筋肉の方も段々硬くなり肩こりがひどくなってきました。このまま、衰えていく右肩を見ているのがしんどいです。
月日が流れて、医学も進歩し解決方法があるかもしれません。手術等で治せる方法がありましたら、教えて下さい。お願いします。

症状詳細
右手を上げようとすると"く"の字になってしまい、真っ直ぐになりません。左手を添えれば、真っ直ぐに手が伸びます。
通常生活では痛みは一切無いですけど、変にぴっぱったりすると筋が伸び少し痛いです。
肩を回すと、ボキボキと関節音がします。


表現が分かりにくかったり、文章がおかしかったりしていましたら、ごめんなさい。

23歳になる男性です。タイトルにも書きました通り、分娩麻痺について悩んでいます。

私が生まれて来る時に、右肩が引っかかってしまい医師が右肩を引っ張り誕生しました。その後遺症で、生まれたばかりは、右肩からダラ~ンとしてしまい動かない状況でした。県立の子供病院に通いリハビリを行い、肘が肩ぐらいまで上がるようにはなりましたが、それ以上良くなることはありませんでした。
小学校3年生ぐらいに、担当医から「これ以上の改善が見られない」と告知され通院を断念しました。

あれから15年ぐらい...続きを読む

Aベストアンサー

状態を改善できるかどうか解りませんが、
まずは整形外科に行ってみてはいかがでしょうか?

あとは、障害者手帳の制度もあるので、医師と相談して認定可能なようでしたら手帳取得しておくのも良いかと思います。

参考URL:http://www.pref.kyoto.jp/handicap/note/note2_3.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報