プロが教える店舗&オフィスのセキュリティ対策術

トランスには無知な私が
先日単層の200Vを100Vに減圧するトランスを購入致しましたが
1次200Vの入力端子3個ありが200-220-240V 30VAと表示され
2次100Vの出力端子が4個あり0-100-120-115V-AUTOと表示されています
結線する場合
●1次200Vの入力端子3個の端子のどれとどれにつないだらよいのでしょうか?
●2次100Vの出力端子が4個あるが0-100Vにつなげばよいのでしょうか?
●またAUTOとはどのような機能があるのでしょうか?
●1次側のコイルは200Vの電気を通電すればショートをするのではないか心配しています。
お教えください。

A 回答 (10件)

No.2です


No.1,3,4さんの回答通りです、追加回答いただきましたので補足します。

なるほどAUTOはオートトランスのことですね。
一般とオートの違いを添付します
  特徴は・・・安価
  欠点は・・・1次と2次が分離できない。


1.消費電力が200vの方が少ない。
  200vが効率が良いと言われるのはおなじ電線を使う場合、電流が半分になるため
  電線の電圧降下が半分になるつまり送電ロスが半分になるであり、消費電力が
  半分になるのではありません。
  大電力の場合はこの小さなロス分が効いてきますが30VA位では微々たるものです。
  むしろ感電したときの危険度は100vより大きいですよね

2.200Vをわざわざトランスを使って100Vヒーターを使用する。
  計算式は合っていますが電圧が勘案されていません。
  100v30VAのヒーターの場合
  100vで使用すれば 100(V)x0.3(A) =30VA
  200Vから100Vに減圧すれば
   30VA取り出すには 30(VA)÷200(V)=0.15(A)
   となりたしかに電流は半分に減少しますが電力は同じです。
   しかも変換効率分の損失が出ます。
  つまり100vのヒーターなら100vで、
  200vのヒーターなら200vを使用するのが正解です。
  
3.トランス容量が30VAとのことですので、使用できるヒーターは
  30VAとずいぶん小さいと思いますがいかがでしょう。
「200Vを100Vに減圧トランスの結線」の回答画像5
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答大変ありがとうございました。
<3.トランス容量が30VAとのことですので、使用できるヒーターは>
<  30VAとずいぶん小さいと思いますがいかがでしょう。>
私の無知からこのトランスは200V→100Vになるので30Aぐらいまではいいのかな??
などと思い購入しましたが、今皆様方のご回答を頂いて読んでみると、
とんでもない物を選んでいたとわかりました。

ご回答を頂いた皆様に深く深くお礼を申し上げます。

私の変な質問にこんなに沢山の皆様からお教えいただけるなどとは思ってもおりませんでしたが、こんなにていねいに教えて頂き、ますます色々なものを作ってみたいと思います。
次からはお教えいただいてから購入品を決めようと思います。
大変ありがとうございました。

お礼日時:2010/12/16 10:38

一応、200/100V 1KVA 単巻トランスで比較的部品レベル価格の製品を紹介しておきます。


http://www.e-kasuga.net/goods.asp?id=287
    • good
    • 2

200Vのヒーターが品揃えされていますので、普通は200Vのヒーターを使います。


200/100V,1KVA単巻トランス(オートトランス)は17,000円くらいしますし降圧使用のロスもあり200V
が来ているのなら当然200Vヒーターが得策、常識です。
    • good
    • 0

>投げ込みヒーター1kwをつなぐのにはどの位のトランスが良いのでしょうか??



No.7に書き込んだことの繰り返しですが

200V系⇔100V系単巻トランス 2PMATシリーズ
http://noguchi-trans.co.jp/index.php?main_page=i …
の1KVA以上のものが必要です。

具体的には
http://noguchi-trans.co.jp/index.php?main_page=p …


>これをつないで見たところトランスが熱くなりなんだか変な匂いがしてきたので止めました。

繋いではいけないという注意を認識した上で繋がないで下さい。
典型的な過負荷故障の症状です。
http://www.kitagawa-denki.co.jp/trans/jiko.html
変な匂いがしてきたと言う時点で絶縁材他が焦げているはずですから、外見上おかしく見えなくても
安全性は大きく損なわれているはずです。

>不思議です。100Vの器具をいくつもつないでも100Vと思っていました。
そんなわけありません。
トランスに書いてある30VAは最大で30VA
ヒーター負荷であれば30W以下のものしか繋いではダメ。
それより大きなものを繋ぐと問題があるという事を意味しています。
そこに1kW=1000Wのヒーターを繋いだのですから
問題は発生しないはずだ、不思議だ、という考え方のほうが理解に苦しみます。

>なぜでしょう??
詳細について興味があれば、次の様な書籍をお勧めします。
http://www.amazon.co.jp/%E9%9B%BB%E6%B0%97%E5%AD …
    • good
    • 0

>このトランスは野口電気からWEBで購入致しました。


>使用目的は農業用ビニールハウスで フジマック 投げ込みヒーター(湯沸かしヒーター) 温度調節機能(サーモス タット)付を購入致しまして桶の水を温めるために購入致しました。

>1次200Vの入力端子3個ありが200-220-240V 30VAと表示され
>2次100Vの出力端子が4個あり0-100-120-115V-AUTOと表示されています

上記の書込み情報に誤りが無いのであれば、繋いではマズイです。

たぶん、WEBでカートに追加して注文ではなくて、
対面販売なり、メール問合せで
「フジマック 投げ込みヒーター(湯沸かしヒーター) 温度調節機能(サーモス タット)付 を使いたい」と最初に一言でも
言っていれば、たぶん即答で「30VAのトランスではダメですよ」と、無駄な買い物を止めてくれたかもしれません。


フジマック 投げ込みヒーター(湯沸かしヒーター)
http://www.fujimac.com/page0123.html
温度調節機能(サーモス タット)付であれば800W or 1KWだと思いますが、
どちらにしてもこれらを、30VAのトランスに繋いではいけません。
30VAのトランスにとって、1KWのヒータ負荷は出力がショートしているのと大差ありません。
単に温まらないというだけではなくトランスを壊してしまう可能性が高いです。
敢えて例えるなら、1000kgの荷物を吊るしたい時に、"30kgまで"と注意書きのあるロープを用意しました
と言っているようなものです。

>200V系⇔100V系単巻トランス 2PMATシリーズ
http://noguchi-trans.co.jp/index.php?main_page=i …
1KVA以上のものが必要です。

>100Vと200Vの電源を引いて有るのですが200Vを減圧して使用したほうが、電気の消費量が少なくてすむのではないかと思い購入して見ました。(法則 W=IE)

たぶん、根本的なところを勘違いされています
もともと定格100Vのヒーターなのですから100Vで使って、本来の消費量です。
200Vから減圧する場合、200Vのライン側の電流は1/2で済みますが、
200V側は100V側と比べて電圧2倍で電流は1/2
100V側は200V側と比べて電圧1/2で電流は2倍
なのですから(法則 W=IE)の消費量は同じです。
ただし、電流が1/2で済みますから配線が一回り断面積の小さなコードで済むメリットがあります
しかし既に配線済みなのですよね。
>100Vと200Vの電源を引いて有る
が単相3線式で、既設の配線に充分に余裕があるならあまりメリットは無いです。

100V側、200V側に既に色々機器が繋がっていて、
100V側にヒーターを追加する余裕は無いが200V側にはある、既設の100Vに無理に繋ごうとすると配線増強工事が必要になるとか、
100Vと200Vの電源はまったく別系統で、100V側は一般家庭用契約だが200V側は農事用電力契約で電力料金が圧倒的に安い
場合などにはトランスの価格を上回るメリットがあるかもしれません。
200V側が3相交流の場合、1相だけに負荷をかけると著しいアンバランスのため問題が発生する可能性もありますし
電力会社との契約条件にも注意してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご返答大変ありがとうございました。
早速とトランスに結線してみましたところうまく行きましたが、なんだか変です。
テスターを買ってきて入力側の電圧を計ったら無負荷状態で200VとOKです出力100VでOKでしたが
フジマック 投げ込みヒーター1kwをつないで出力の100Vのところが50V位となっていました。
不思議です。100Vの器具をいくつもつないでも100Vと思っていました。
なぜでしょう??
ご注意を頂いた件
<30VAのトランスに繋いではいけません。>
<30VAのトランスにとって、1KWのヒータ負荷は出力がショートしているのと大差ありません。>

これをつないで見たところトランスが熱くなりなんだか変な匂いがしてきたので止めました。

投げ込みヒーター1kwをつなぐのにはどの位のトランスが良いのでしょうか??

お礼日時:2010/12/15 14:05

再び iBook-2001 です♪



回答#2様へのお礼を読ませていただいて、少し気になる点が、、、、

我が家でも畑が有り、200Vが入っています。
ただし、地下水をくみ上げてスプリンクラーを運用する為に数百メートル電信柱を立ててもらって運用してます。

3相モーター用電力ですから、200Vと言っても単純にトランスで100V利用する事は諸問題が有るので、電力会社に見つかると大変ですよ。(苦笑)

営農用電力契約でも、一般の単相線契約なら一応可能ですが、法律や契約の決まり事には注意してください。

回答では有りませんが、チョイアドバイスでしたぁ~♪
    • good
    • 0

>1次200Vの入力端子3個ありが200-220-240V 30VAと表示され


>●1次200Vの入力端子3個の端子のどれとどれにつないだらよいのでしょうか?

200Vは、1次側の200と2次側の0の間に繋ぎます。

>2次100Vの出力端子が4個あり0-100-120-115V-AUTOと表示されています
>●2次100Vの出力端子が4個あるが0-100Vにつなげばよいのでしょうか?

はい

>●またAUTOとはどのような機能があるのでしょうか?

オートメーションとか、オートマチックの略の事ではなくて、オートトランス(Autotransformer)の略です
何らかの機能がある訳ではなく、内部構造的には1本のコイルからタップが出ているだけで
200Vと100V側を絶縁することが出来ないトランスであり、構造が簡素で安価である代わりに
取扱いには注意が必要なトランスである事を意味します。

http://www.nunome.co.jp/faq/
http://en.wikipedia.org/wiki/Autotransformer
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%89%E5%9C%A7% …

>●1次側のコイルは200Vの電気を通電すればショートをするのではないか心配しています。

絶縁式トランスと異なり、200Vの一端は2次側と共通ですから、下手に他の電源ラインの機器と混在させようものならそうなります。
AV機器用途等では、いくら安いと言っても機器間を接続する時に制約が大きいためオートトランスを選択する事は普通はありません。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変ありがとうございました。よくわかりました。

お礼日時:2010/12/14 11:32

1次側の200V入力は、0と200(V)の間に、


2次側出力は、0と100(V)の間につなぎます。
すなわち、0端子は1次、2次共通で使います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ありがとうございました。よく分かりました。

お礼日時:2010/12/14 11:33

200Vを100Vに減圧⇒何をどうしたくて購入されたのでしょうか?



メーカーと型番がわかれば検索できる可能性がありますが・・・
接続図でもあれば・・・
買った店で聞くのが手っ取り早いでしょうね。

最大の疑問はAUTOです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ありがとうございました。このトランスは野口電気からWEBで購入致しました。
使用目的は農業用ビニールハウスで フジマック 投げ込みヒーター(湯沸かしヒーター) 温度調節機能(サーモス タット)付を購入致しまして桶の水を温めるために購入致しました。
100Vと200Vの電源を引いて有るのですが200Vを減圧して使用したほうが、電気の消費量が少なくてすむのではないかと思い購入して見ました。(法則 W=IE)

お礼日時:2010/12/14 11:41

はじめまして♪



実際に200Vの電線から100Vを得る為には、入力側のcomと200V間、出力側のcomと100V間を利用します。
(トランスによってはcomでは無くて0Vなんて表記の物も有りますが、、)

今回の利用にはAUTOを使いません。この端子は1次と2次共有線が必要な場合に利用する特殊用と考えましょう。

1次コイルの両端に200Vを接続するとショート、、、
はい、直流電流と言う場合はそのような動作になり、コイルが発熱器に変わってしまいます。(発熱する事で抵抗が大きくなりますが、発熱によって電線が融けたらオワリです。)
交流だから動作するんですよ。
コイルの特性として交流周波数が高くなる程電気が流れなくなります。このため電源用の場合は50hz/60hzで適正な設計が行われています。

コイルの特性を単純に利用するのが、スピーカーの高音遮断に利用されるコイルです。コイルの大きさと接続されるスピーカーユニットのインピーダンスにより遮断周波数を調整します。

変圧器の故障原因は熱が主ですので、利用中にじっと触っていられない程熱くなるようなら大型のトランスに変えましょう。

また、電源ケーブルの損失等で、実際に100V欲しい場所に90V程度しか出ていない場合は、110V端子へ変更、逆に110Vも出てしまっている場合は1次側を220Vへ変更する等で調整出来ます。

一般の家電製品は電源電圧が10%程度の変動までは許容されますけれどね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

大変ありがとうございました。よく分かりました。

お礼日時:2010/12/14 11:34

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A