電検3種の資格を取りたいのですが、
なにかいい資料や問題集など
ないでしょうか、難しいと思うのですが
いいアドバイスがありましたら、教えて
下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

資格を取ってスキルを上げようとするのは良いのですが、その前に回答下さった方々にお礼の一言を言う、常識を先に身に付けましょう。

    • good
    • 1

電検3種を受験されるのですね。



難しい試験のようですが、がんばってください。

参考までに、こちらで電検3種の
「合格ノウハウ」と「詳細な資料」を受け取れます。
http://1hime.info/go/denken
    • good
    • 0

まず、あなたの経歴に就いて教えて頂かないと的確なアドバイスが出来ないのですが、まったく0から始めるとして自分の合格体験記を書かせてもらいます。


 最初に3種を受験したのは2000年でしたその時は資料の収集はしていた物の勉強は法規を2日、その他3科目は全部で1日くらいしか勉強せず当然のように全滅でした。その際の試験結果は理論35点、電力42点、機械28点、法規56点と惨憺たる物でした。
 次に受験したのは仕事の関係で暇な現場に配属されるというので2005年に受験しました、その時は6月に勉強を始めましたが当初週3日休みがあると言うことだったので夜勤でも2日は勉強にフルに充てられるので当初4科目の合格を考えていました。しかし突然週2日しかとれないことになり夜勤者としては一日回復に当てる必要から実質週1日しかフルに当てられる日が無いことが解って戦略上の変更を強いられることになりました。つまり勉強に充てられる時間が個人的には半分になったので科目を半分に減らさざる得なくなりました。そして今年は実質的に初めての受験なので軽い物2つ、つまり電力と法規でいこうと考え、理論と機械は勉強することをとりあえず放棄しました。
 その際使った本は、電気書院のすいすい解る理論とオーム(社)の絵解き法規、他の科目は実教出版の工業高校向け教科書で勉強し8月に入ってオーム(社)の過去問を使いました。
 ここで、誤算がでました、つまり電力と法規は8月上旬の時点で過去問までおわってしまい一応合格ラインまで達するめどが立ったと自分ではおもったので残りの時間でもう一科目手を出そうと考えました実際理論は半分くらいは計画変更前に勉強していたので残り半月で理論は出来るところまでやってみようと考えました。
 幸か不幸か、理論はその年自分の使った参考書と相性の良い問題が出ていたので合格ライン50点のところ70点で合格点に達しました。
 他の結果は電力70点、機械35点、法規69点とほぼ満足出来る結果でした。
 翌年、計画では職場の配置転換は無い予定だったので機械の勉強は、4月から始めれば余裕だろうと考え8月の試験の後は勉強を休止していました。
 ところが、会社の都合で職場がかわり新しい職場に適応できなかったので体調を崩した結果8月の試験は50点しかとれず不合格でした。
その時に勉強したのは工業高校向けの電気機械の教科書を1回勉強しこれだけ機械を1回まわしました。本来であれば去年より遙かに勉強しているわけですので合格しなくてはならないのですが結果的に不合格に終わりました。
 最後に今年ですがまるごと覚える電験3種 ポイントレッスンの機械の部分を2日間の休日を使って勉強し合格しました。合格ラインは昨年と同じであったと言うことは今年の問題が特に易しかったと言うことは無いと考えられます。
 最後に結論ですが、理論、電力、機械は工業高校用の教科書で十分対処可能だと思います。理由は解説が詳しい分他の参考書類をたくさん買わずにすむので合理的です。但し法規は記述がまったく不足するので別途自分にあった物を用意してください。私はオーム(社)の絵解きで解るが自分に合っていてなおかつ合格に必要な知識基礎概念の説明がなされていると考えたから使っただけですのであなたが良いと思えばそれがいい本だと思います。
理論についてはすいすい解るは出色の出来だと個人的には考えています。ほぼ0から出題範囲の全般にわたって合格ラインまで持ってこられるわかりやすさは他の参考書ではだいたいが聞かないと思います。但し初版の物は誤植が多いので大きな本屋さんに行って新しい判の物を選ぶことをお勧めします。
機械は正直主要な出題範囲である、回転機と変圧器は何とかなりますが制御系は合格した今でもイメージがつかめず今年はたまたま実力は去年より落ちても出題傾向が自分に合ってたから合格したに過ぎないと思います。実際機械は出題内容の抽象性が4科目の内最も低いのでゼロからスタートする人にとっては最もイメージがつかみにくく苦手となりやすい科目だと思います。なるべく写真や絵がたくさんあって基本問題と解説の充実している本があればいいのですが残念ながら工業高校用教科書を超える物を私は知りません。
 過去問については、オーム社の物が入手が簡単なこと解説が簡潔で解りやすいのでお勧めだと思いますが詳しい解説が好きであれば電気書院の過去問をお勧めします。
 かけられる時間も基礎学力も様々なので一概に物を言うことは出来ませんが0から始める場合、150時間から300時間程度の累計勉強時間が必要な試験ですので、十分に時間をかけて自分にあった教材をそろえ最初は試行錯誤を繰り返しながら自分ののペースをつかんでから本格的に取りかかってください。遠回りなようでもそのほうが結果的に時間の節約になるように思います。
 後蛇足ですが、勉強する際理論と機械、電力と法規は科目相互間で知識に共通性が高いので理論→機械→理論→機械→理論と機械の過去問→電力→法規→電力→法規→4科目の過去問と総合復習を実施するのが最も理想的な勉強順序だと考えています。
    • good
    • 0

先ほど別の質問に答えましたのでご参考まで。



ちなみに、私は大学卒業後就職してすぐに通信講座を申し込みましたが、勉強を甘く考えていて(定期試験の勉強並みに考えていたためまったく勉強せず、よってまったくわからず)途中で挫折しました。3種取得は卒業して数年経ってからです。継続が力なりが、まさに当てはまる資格だと思います。

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3322067.html
    • good
    • 0

こんにちは。



■参考書の場合は、

●電気科卒の方なら、
オーム社 電験三種90日間マスターブック

●それ以外の方なら、
電気書院 これだけシリーズ全4冊


■問題集の場合は、
電気書院 データベースマスターブック(全4冊)

以上がお奨めです。
    • good
    • 0

高校時代に取得しました。

(4、5年前程)

いろいろ参考書等みましたが、オーム社のよくわかるシリーズがわかりやすかったです。

理論、電力、機械、法規が一冊になっているものもありますが、4科目別々のほうが丁寧に説明されているのでそちらをお勧めします。

ただ、1冊2~3千ほどしますので4冊揃えるとお財布がちょっぴり寂しくなってしまいます。
    • good
    • 0

昨年 電検3種に合格しました。

 その経験からアドバイスさせていただきますと、
 まず教科書は、財団法人「日本電気協会」から出ている6冊組の「電検3種講座教科書」(通信教育用?)を使いました。
 まずこの教科書にざっと(どこかにそんなこと書いてあったと記憶しているくらいに)目を通し、後は問題集です。 毎年それ程新しい問題がでるわけではありませんから、過去の問題がもっとも有効だと思います。 私はオーム社の「電検3種完全回答」河村博著(過去9年間の問題です)だけを3回くらい繰り返しやりました。
 結局教科書と参考書は上記だけです。時間がなかった(3ヶ月)こともあり、試験に合格するためだけの勉強になってしまいましたが、時間があれば、その他の問題集もやったほうがいいと思います。 なんせ試験の問題数が少ないですから、弱点はなるべく無くした方がいいと思います。
 naokkiさんの専門や年齢が分からないので、適切なアドバイスになったかどうか分かりませんが、ちなみに私は大学の電子科を出て、電気の仕事をしているものの20年以上のブランクが有りましたので、ほとんど1からの勉強でした。 まぐれともいえる合格ですが、いきおいでなんとかなるもんです。
 ぜひ合格めざしてがんばってください。

 遅い回答で参考書等役に立たなかったらすみません。もし今勉強中でしたら、もう少し具体的なアドバイスが出来るかと思います。

参考URL:http://www.ohmsha.co.jp/
    • good
    • 0

電検3種受けたことあります。


結果は理論のみの合格でした。
ですので、結局資格はもってません。
ご存知と思いますが、3年以内に4つの分野(理論、法規、電力、機械)を
おさえれば資格がもらえます。
僕はちょうしにのって一発勝負と決めてかかってたので一回しか受けてません。
今は大学院生してます。

電検三種をうけるということは電気関係の勉強経験があるのでしょう。
理論は回路理論なので、そのままです。
1番難しそうなのは、機械ですが、電子回路等に詳しければ大丈夫でしょう。
電力は送電、発電の内容です。
法規は高圧、低圧の定義からとことん法規を覚えてください。

一回で全部とろうとせず、2つずつ狙えば十分いけると思います。
もちろん1回でも取れる可能性はありますよ。

僕が使ってた本は、よくわかる・・・というシリーズだったように思います。
法規は別の本を買いました。

まぁ、僕が何を言ったところで資格を取ったわけではないのでちょっとした意見ということで。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q電検3種の資格取得にお勧めのテキストを教えて下さい。

※過去に同様の質問も有りましたが、最新の状況が知りたいので質問させて下さい。
電検3種の資格取得の為に勉強を始めようと思います。
ついては、以下の事について回答お願いします。

1)お勧めのテキストは?
 書店に行くと、沢山テキストが有り、どれが良いのか分からずに困っています。
 4科目有る内で、1科目ずつで4冊のブ厚い本も有ったり、その横には4科目が1つになっている物まで
 有り、どれが良いのか分かりません。
 お勧めのテキストの名前と会社名を教えて下さい。

2)法規、電力、機械、理論の4科目有りますが、どれから勉強して行くのが一番効率が良いでしょうか?

3)その他、この資格を勉強するに当たって何かアドバイス等有りましたら、お願いします。

ちなみに、私は電気工事2種を持っており、更に工業高校の機械科を卒業しているので、
電気と機械の知識はそこそこ有る程度です。

Aベストアンサー

電検3種の資格取得にお勧めのテキストの件

1)お勧めのテキストは?

あなたの電気に対する習熟度によって変わってきます。
初心者であれば、1科目ずつで4冊の本で勉強する。
電気科を卒業しているのであれば、4科目が1つになっている本で勉強する。


2)法規、電力、機械、理論の4科目有りますが、どれから勉強して行くのが一番効率が良いでしょうか?

理論は全ての科目の基礎ですから、理論からはじめるのがベスト。


3)その他、この資格を勉強するに当たって何かアドバイス等有りましたら、お願いします。

電検3種は試験範囲が広いことで有名です。

しかし、過去問を調べれば分かるように、出題範囲は半分近くに絞れます。

つまり、半分勉強すれば6、7割は取れる試験です。

具体的な情報はこちらが参考になると思います。
http://masterbook.biz/go/denken3

Q電検3種や冷凍2種の漫画はありますか?

電検3種や冷凍2種の漫画はありますか?

ビル管理の仕事をしているものです。資格の勉強をしていますが、テキストを見ても、電検3種や冷凍2種の内容が理解できないでいます。(これからは、冷凍機は3種からやるようにしようかとも考えています・・・・)

そこで、電検や冷凍機について書いてある漫画で大まかな内容を掴み、そこからテキストや問題集に入りたいと思っています。

しかし、Amazonや本屋を探してもそういった本がありません。どなたかご存知の方がいましたら情報をください。(危険物乙4やボイラー2級、シーケンスや統計学を解説した漫画はありましたが、肝心なものだけありませんでした。)

Aベストアンサー

まずは、3冷凍を受けるべきと思います。
「わかりやすい3冷凍」 弘文社 (福井 清輔)
「「初めての3冷凍試験」 日本教育訓練センター (酒井 忍)
「絵解き 冷凍関係法令」(早分かり) オーム社
をまず買って、
日本冷凍空調学会で 過去問を販売しております(過去5年程度で90%以上の正解率を)
で、挑んで、ギリギリ合格ラインと思ってください。

何せ他の試験と問題形式が違うのは、
誤っているのはどれか? と言う設問で、 1・ア 2・イ と誤りが1つだけではなく、
1・アとイ 2・イ 3・ウとエ 4・すべて間違い など 結局全部理解していないと
正解を導き出せないからです。
電験3種は、別次元なので、「わかりやすい電気回路・電子回路」の本などから始めるのが
よいかと思います。
 

Q電検3種受験、どの科目から始めれば良いでしょうか?

30代後半の男です。

現在体調を崩し休職しており、その間勉強して、これから約4ヶ月後の電検3種の試験を受けようと考えています。

高校時代は一応理系のクラスでしたが、物理も数学も大の苦手で赤点ギリギリでした。
ですのでその後は文系の大学を一応卒業しただけで、物理も数学も関係ない仕事をしてきました。

上記のとおり全くの初心者ですが、1科目でも合格して2年目の試験につなげたいと思っています。

やはり、まず初めは基礎であると言われている『理論』でしょうか?それとも『法規』あたりが良いのでしょうか?

皆さんのお知恵をお借りできたらと思います。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

短期の暗記が出来るなら法規は2週間の詰め込みでぎりぎり合格できると思いますが
他の3教科は計算問題が解けないと合格点に達しないので、今からなら理論だけ集中的にやって
気分転換に法規を間に挟む位じゃないですかね(良くて2科目)。

電験三種は工業高校卒業程度って言っても現役大学生でさえも天才以外は
真面目に勉強しないと落ちます。

私は普通科高校しか出てないけど働きながら32才から独学で勉強初めて合格まで
4年掛かりました。今勤めている会社の仕事が強電よりも電気通信メインなので、
今この状態で復習なしで電験三種を受験したら99%合格点は取れません・・・(汗

Q電検3種か、アナデジか、消防設備士か、3冷か?

先日、消防設備士の甲4を 受験し、不合格でした。
(まったく、チンプンカンプンで、特に実技はまったく理解できませんでした)

そんな私ですが、電検3種か、アナデジか 他の消防設備士か、3冷を秋に向けて受験しようと思うのですが、 オススメはありますでしょうか?
(例えば、アナ1から受けると良いですよ とか、甲4ではなく、乙3・7から受けたらどうですか とかアドバイス宜しくお願いします)


ちなみに 高校では「物理」を選考していないので
電検3種は まったくの 最初から(●●の法則から)勉強する形になります。 

勉強時間(予定)は1日2~3時間程度です。(休みは週1日しかありません)

Aベストアンサー

お考えの中では、電験3種が一番難易度が高いです。
8月末が試験日なので、今からではちょっと無理だと思います。甲4と乙3、乙7では乙7が一番簡単だと思われます。1日2~3時間なら十分秋には間に合います。アナ1は昨年からAI1種に名称が変わって内容も少し変わりました。
私の感想としては、甲4がそこまで難しく感じたのならAI3種か乙7から勧められるのが良いかも。
私の感じている難易度(受験して感じた差・・延べ学習時間です。)参考にしてください。

電験3種(800)消防甲4(80)、消防乙7(20)、甲3(50)、デジ1(75)、アナ1(60)、デジ3(40)、3冷(50)、2級ボイラ(50)、2種電工(70)

Q電検3種 取得方法

電検3種の資格の勉強がしたいです。
4科目を一回でとるのは至難の業です。
2年かけて2科目、2科目取得したいです。
効率のよい組み合わせ(勉強)はなんですか?

Aベストアンサー

今年は、理論と法規
来年 電力と機械
三年目は落とした科目
二年で合格をお祈りいたします


人気Q&Aランキング

おすすめ情報