何て呼んだらいいのでしょうか?
妻は、妻にとっては義理の姉なので「お義姉さん」と呼んでいますが、私にとっては他人なので「お義姉さん」ではへんですよね?

A 回答 (9件)

#4のyosaさんも回答されているように、下の名前+さんで良いと思います。


「妻の兄の妻」は、民法上の親族にはあたりません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>「妻の兄の妻」は、民法上の親族にはあたりません。
そこなんですよ、気になっているのは。

お礼日時:2003/09/21 22:34

実際に、私の父が母の兄嫁をどう呼んでいるか、また母の妹の夫が私の父をどう呼んでいるか、思い出してみました。



父は伯母(母の兄嫁)を「下の名前」さん、と呼んでいます。
叔父(母の妹の夫)は、父を「おにいさん」と呼んでいます。

他人ではあっても、直接の義兄(妻の兄という意味)夫婦ですから、義姉です。
おねえさんとお呼びしても問題はありませんし、変ではありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

>父は伯母(母の兄嫁)を「下の名前」さん、と呼んでいます。
>叔父(母の妹の夫)は、父を「おにいさん」と呼んでいます。

両方ありということですね。

>他人ではあっても、直接の義兄(妻の兄という意味)夫婦ですから、義姉です。

あえて厳密に分離する必要はないわけですね。

ありがとうございました。

お礼日時:2003/09/21 22:44

うちの親も「下の名前+さん」でした。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

結構いらっしゃるんですね。

お礼日時:2003/09/21 22:37

その方に訊いたらいいのではないでしょうか。


「おねえさんとお呼びしていいでしょうか? それとも○○さん、とお呼びした方がいいですか?」と。
もしかしたら「レディ・ミツコと呼んで」とか「みっちゃん、でいいわよ」と言われるかもしれませんし。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

なかなかききづらいというか、一般的にどうなのかなとおもったもので・・・。

お礼日時:2003/09/21 22:35

日本の習慣では、親族の配偶者は親族となります。


同様に、自分の配偶者の親族は親族となります。

したがって、相手から見て夫の妹の夫は親族です。
あなたから見て、妻の兄の妻は親族になります。

呼び方は文字では「義姉」、言葉では「ねえさん」です。
親族でも姻族の上下関係は、夫婦を同一の点として並べて、兄妹の上下になります。
したがって、年令とは無関係に妻の兄の妻だと義姉になります。

ただし、目下を呼ぶ場合には名前で呼ぶのが一般的です。
「おとうとくん」とは呼びません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

まあ、冗談なんでしょうけど、
「おとうとくん」と呼ばれています。

お礼日時:2003/09/21 22:33

下の名前に「さん」付けでもいいとおもいますよ。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりそうですかねえ。

お礼日時:2003/09/21 22:29

「おねえさん」でよいと思います。

ちなみに貴方より若くても「おねえさん」と呼ぶのが、日本の言語文化です。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

>ちなみに貴方より若くても

まさにそうなんですよ。年下だから云々というわけではないのですが、どうも違和感がありまして・・・。

お礼日時:2003/09/21 22:28

 妻の兄の嫁さんでしょ?じゃあ、間違いなく「おねえさん」です。

変ではありません。それが通常です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よくあるということですね。

お礼日時:2003/09/21 22:41

いや、「おねえさん」ですよ?


両親の家族とその親族、
どこもとりあえずそういった関係の相手は
「おにいさん」「おねえさん」て呼んでます。
へんじゃあないんではないでしょうか?
義理のお父さんは「お父さん」ですし・・・
    • good
    • 0
この回答へのお礼

妻の兄(義理の兄)のことはおにいさんと呼んでいるんですけど、その妻は私にとっては義理の姉ではないのでどうかなと思ったんですよ。

お礼日時:2003/09/21 22:40

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語圏での兄と弟の区別

英語圏での兄と弟の区別

こんにちは。弟を英語で younger brotherと言いますが、英語圏では普通 兄と弟の区別をそれほど厳密にしませんよね。しかし、日本の中学生用の英語の教科書や問題集では younger brotherとか elder bortherとか明確にする場合が多いです。これは、兄と弟をキチンと区別しないと気がすまないという 日本語の感覚を引きずっているのと、和訳するのにも「兄」か「弟」か迷わないようにする配慮だと考えられます。

そこで質問です。英語圏では「兄」と「弟」の区別はどの程度意識しているんでしょうか?

Aベストアンサー

 本来の日本語では、父または母の兄弟について「伯父」と「叔父」の区別があります(中国語の影響ですが)。前者は父または母の年長の兄弟、後者は年下の兄弟です。しかし、ほとんどの日本人は感覚的に区別していないと思います。発音はどっちにしろ「おじ」ですし、対応が異なるということもないでしょう。同様に、英語圏では兄弟が年長が年下かについてはほとんど気にしないないわけです。むしろ、同じ親の子であるということの方が重要で、片親が異なるhalf brotherという言葉は差別的意味を含まずに事実として普通に使います。
 なお、英語圏でも高齢者への配慮、尊敬というのは当然ありますが、兄弟間で何歳か年長だから別格だという意識はないのだと思います。ところで、自分の子供らをみていると、彼らにもそういう意識はないみたいです。基本的に「兄さん」とか言うのは嫌のようです。これはうちの子供だけでしょうか?

Q6~7歳年下の義姉のことを、やはり「おねえさん」と呼ぶべきですか?

タイトルどおりなのですが。名前で呼んだものか悩んでいます。
結構年下なので「おねえさん」と呼ぶのは抵抗があったりして。これって間違ってますか?
ご意見お願い致します。

Aベストアンサー

うちでは、わたしのひとつ上の姉の夫はわたしと同年で、わたしの夫はわたしより7歳上です。姉の夫は「お義兄さん」と呼んでいます。

ちなみに夫の妹はわたしより5つ上ですが、わたしを「○○ちゃん」と呼んでいます。

姉は長女であるし、長女の夫なので、順序は当然だと思います。
たとえば、両親が亡くなり、もしも争議をというときに「喪主」になるのは「お義兄さん」です。

立場としてはそのようになりますが、立場を超えてとっても仲良くなればお名前で呼んでも不自然ではないと思います。

PS:これは、既婚者の場合だと思います。「お義姉さん」が未婚だったら、やはりお名前で呼んであげたほうが自尊心を傷つけないでしょうね。

Q英語で「姉と妹」や「弟と兄」はどのように区別するのですか。

英語で「姉と妹」や「弟と兄」はどのように区別するのですか。

Aベストアンサー

wy1desu. 私の使っている英和辞書の内二冊で調べてみ見ました。両方とも一般用のものです。
きっちり区別しなければならない時 
elder brother/sister
younger brother/sisterとすればよいと思います。

尚、従来の標準的英語ですと、年齢の 長幼の別を示す時は old, elder, eldestとなります。
old, older, oldestは 年長のとか古い などを表す時に使うようです。アメリカではしばしば
elder, eldestの代わりのolder, oldestを使うそうです。

Q呼んだら出てくるカギ

こんにちは。
TV番組の「ER」で、どこに入れたか忘れた時に、手をたたけば鳴って居場所を教えてくれるカギが出てくるんですが、日本で入手できる方法をご存知の方はいませんか?
アメリカには売っているんでしょうか?
それともTV用の架空の商品なのでしょうか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。私も実物はみたことないのですが、多分鍵その物ではなくて、キーホルダーの機能と言う事なら聞いたことがあります。
手をたたくと音で反応して居場所を知らせると言うのも聞いたことありますが、四六時中電源を入れっぱなしなので実際無くしたときには電池切れ、とか、たたく以外にも他の音にも反応してしまって一日中ピーピーうるさいので電源を切って置いたら無くした、等欠点が多かったようですたれたみたいですね。
他にもキーホルダーに受信機がついてて、無くした時に親機のボタンを押すと光か音で居場所を知らせてくれるものもあるようです。
参考URLは王様のアイデアですが、東急ハンズでも売ってるようです。
「鍵 ロケーター」のキーワードでグーグルやYahoo!で検索すると、何種類か出てるようです。
参考になると良いのですが。

参考URL:http://www.osamanoidea.com/webshop/data/W182060.htm

Q弟として兄への配慮

弟として兄への配慮

弟です。兄がいます。
兄に対しては常に兄の立場を尊重し続けて接しないと兄弟の関係は
うまくいかないものでしょうか?
どのように接するべきなのか、バカにしたらいけないのか、
もうわかりません。
又、弟は兄に代わって一家を守る事を考えてはいけないのでしょうか?
ベストな関係がわかりません。
実際に男兄弟がいる方にお伺いしたいです。
自分が兄か弟かも教えてください。

Aベストアンサー

38歳男弟です。

やっぱりいくら兄弟でも目上の人は

尊重しないといけないですね。

若いころは分かりませんが。

いざとなれば、兄は頼りになります。

一家を守ることですが、別に貴方が実家を

見ることは良いと思いますよ。

兄弟で話し合い決めればいいと思います。

Qいとこの子供は何て呼ぶんですか?

いとこの子供は何て呼ぶんですか?

このような質問ですいません。 
いろいろ検索しましたが 検索がヘタで納得のいく回答が探せなくて・・・

自分からみて、いとこの、子供は、なんていうんですか?

逆に いとこの 子供にとって、自分は なんていうんですか?

年齢が同じなのもあって よく一緒にいるんですが、

「ともだち?」と聞かれて、いや・・・ 面倒だから「親戚なんだ~」で済ませようとするんですが
「いとこ?」って聞かれて いや・・・ 「じゃあ はとこ?」って聞かれて いや・・・
で、結局説明する事になります。

はとこ や いとこ の様に、一言で言える関係って 無いんでしょうか・・・?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

続柄について説明しています。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%B6%9A%E6%9F%84

>自分からみて、いとこの子供は、なんていうんですか?
「いとこ甥(姪)」いとこおい・いとこめい
:いとこの息子(娘)

>いとこの子供にとって、自分は、なんていうんですか?
「いとこ伯(叔)父(母)」いとこおじ・いとこおば
:はとこの親

と、呼ぶらしいです。
ややこしいですね。
そんなに厳格に呼ばなくても、他人に説明する時は、「いとこの子供」「いとこの父(母)」位で良いと思いますよ。

Q弟の車を購入することでの、兄のプライド立場について。

弟が今度、輸入車を購入するとのことで、今乗っているトヨタの現行型某HV車を、買わないか?と行ってました。車としては、程度がよくオプションも充実で問題がないのです。ですが、兄→弟へ車を譲るケースはよくあっても、弟→兄へ車を譲る、それも弟が輸入車を買うので今の車を兄に売るという事は、私自身、車として道具としてはいい買い物でも、兄と弟の関係でギクシャクする元でしょうか?
兄の威厳と言うか立場を守るために、やめるべきか? どうするべきか? 皆さんは、どう思いますか?

Aベストアンサー

いや?成人してからならもう変な意地とか張らず人は人、自分は自分ということでいいんでないかい?

あと威厳というなら普段の言動もあるでしょう
問題の車をバッシングしたり、見下したりしていたりしていて、しかも相場よりも安く買ったらそりゃあ、周りからの評価は低いでしょう
車にあまりこだわっていない、ちょうど買い替えを検討している、という状態でディーラーの下取り額に若干色を付けて買い取るというならフツーだと思います。

Q要介護2の義理の母82歳と要介護1の義理の父86歳 代わりばんこに風邪ひきます(肺炎)。秋はお母様、

要介護2の義理の母82歳と要介護1の義理の父86歳
代わりばんこに風邪ひきます(肺炎)。秋はお母様、冬はお父様 特にお父さんは循環器が悪く心不全を起こします、
病院ぎらいとチョー意固地。死にかけても人に頼ろうとしません。デイも週2回行ってましたが辞めました。デイの方達に『やってやってるように言いやがって』とか暴言吐きます。
お願いしてるのは私達やのに_| ̄|○
しっかりしたいけど、家事も毎日予想外(´⊙ω⊙`)な仕事を増やします、毎日ヘロヘロです。入院費やらで自分の年金が滞納したり_| ̄|○

補足
イライラしたらダメですか?

Aベストアンサー

お疲れ様です。
イライラして当然です。
MSNのトップにある「反省しない’キレる老人たち’」の記事を読まれましたか? 本当にため息が出ます。
長生きの国、日本。本当にこれが幸せなのでしょうか。

Q兄の養子となった弟は、兄や両親を何と呼んでいたか

公家や武家で、兄弟間で家督相続する例がしばしば見うけられます。
兄が急逝して弟があとを継いだ場合は良いのですが、兄が元気なう
ちに弟を養子として家督相続者に指名したり、兄がさっさと隠居し
て弟が養子として家督相続した場合、その弟は兄を「父上」と呼ん
でいたのでしょうか。
兄が「父上」ということになると、兄の正室を「母上」と呼ぶのは
良いとして、兄弟の父親がもし生存していたら弟にとっては父は
「祖父」に該当する呼び名(おじいさま?)になるのでしょうか。
同様に、兄弟の母親が同じ場合、母も「おばあさま」と呼んだので
しょうか。

どうでも良いことで恐縮なのですが、素朴な疑問です。
実例をご存知の方がありましたら、宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

武家社会の観念として、
「ある家の当主を継ぐのは、当主の血縁で下にある者(当主の息子、弟)」
という観念があったと思います。

旗本の一生を書いたような本を見ますと、当主が隠居する際には
「それがし年老いて病身につき職に耐えず、せがれ**に跡目を仰せ付けられたく」
といった趣旨の文書を出し、これが認められてせがれが跡を継ぐ、という形であったようです。これの「せがれ」を「舎弟」に置き換えるのが「兄が弟を跡取りにする」です。

「兄弟間の家督相続に対して、「兄の跡を継承」という表現と、「兄の養子として家督相続」という表現が使い分けられている印象をもつのですが、これも表現の違いか執筆者の概念の混同であって、実質的な意味を持たないという理解でよいのでしょうか。」
そういうことでしょう。現代の歴史家が本を書く場合にどのように表現するか、ということと思います。

いくつかの大名家では、「隠居していた先代が、息子の現当主の死を受けて当主に復帰する」といった例も複数あります。そういうことが、一般の武士のレベルで認められていたかは分かりません。

先の回答で「ある家の次男・三男が、息子のいない家の養子に入る」ケースですが、これは、先ほどの説明を当てはめれば「せがれも舎弟もいないので、せがれを他家から連れてくる」ことです。他家の次男・三男を養子に迎え、自分の血縁に組み込むことで、めでたく
「それがし年老いて病身につき職に耐えず、せがれ**に跡目を仰せ付けられたく」
という文書を提出できるようになります。

「妹が嫁入りする際に、兄の養女として嫁入りするケースがあります」
そういうケースが複数あるのですか?私は知りませんでしたが、差し支えなければ
「大名クラスの家で行われたこと」か「藩士や旗本など、一般武士の家で行われたこと」なのか教えてください。

武家社会の観念として、
「ある家の当主を継ぐのは、当主の血縁で下にある者(当主の息子、弟)」
という観念があったと思います。

旗本の一生を書いたような本を見ますと、当主が隠居する際には
「それがし年老いて病身につき職に耐えず、せがれ**に跡目を仰せ付けられたく」
といった趣旨の文書を出し、これが認められてせがれが跡を継ぐ、という形であったようです。これの「せがれ」を「舎弟」に置き換えるのが「兄が弟を跡取りにする」です。

「兄弟間の家督相続に対して、「兄の跡を継承」という...続きを読む

Qありえへん世界

今日、ありえへん世界で放送された、開運グッズが、売っているのは、どこですか?

Aベストアンサー

番組のサイトで調べてみました。
お尋ねなのはこちらの店でしょうか。

宝くじ当選者が続出!?行列ができる開運グッズの店
「工房輪葉葉」
大分県由布市湯布院町川上1946-25
http://www.tv-tokyo.co.jp/ariehen/ariehen/index.html

通信販売もあるようです。
http://www.kobo-wahaha.com/


人気Q&Aランキング

おすすめ情報