玄関ポーチ用の、LEDセンサーダウンライトの取り付けについて質問です。

玄関ポーチの天井が、20度程傾斜しています。
そこへ下記のダウンライトを取り付けてもらいました。

パナソニック XLGDC650 LE1
http://denko.panasonic.biz/Ebox/catalog/detail/s …


ですが天井が傾斜している為、真下ではなく玄関ドアをスポット的に照らしてしまいます。
計画段階でハウスメーカーからはそうなってしまう事は助言していただけず、設置してから気が付きました。
図のように埋め込みや出っ張り式になっても良いので、垂直方向に取り付ける方法はないでしょうか?

メーカーさんの方にも問い合わせたのですが、そういう部品はないそうです。
また、同じ機能で傾斜天井用の商品もないそうです。

純正の部品でなくても構わないので、使えそうな部品はないでしょうか?
(ダウンライトの埋め込み穴サイズは、直径100です。)
また、他に良い方法等がありましたら教えてください。

困っております。よろしくお願いします。

「傾斜天井にダウンライトを取り付ける方法」の質問画像

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (6件)

他社の製品


http://www.lightstyle.jp/?cn=100026&shc=10000409
http://www.mitsubishielectric.co.jp/group/mlf/pr …

>傾斜天井用の商品もないそうです

これパナソニックの製品です
http://denko.panasonic.biz/Ebox/catalog/detail/s …

センサーだけ後付けもできると思います
ダメですかね?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます!

他社の製品、この枠だけうまく使えないかな?…と、思いました。
ハウスメーカーさんに聞いてみます。

センサー後付けもできないことはないと思うのですが、実は照明器具自体は、私がネットで安く買ったものを施主支給で取り付けて頂いた物です。
ですが、どこにどんな照明器具をつける予定かを解りやすく図解し、「これで大丈夫ですかね?」と、何度も確認をお願いしていました。
責任の所在と、補修の費用がどちら持ちになるのかも不安です。

ハウスメーカーさんの方で費用を持って頂けないか、うまく話をもっていくよう努力してみます。

お礼日時:2011/04/08 16:14

基本的に施主支給の選択は施主に有ります、


利益の産まない物、常識で相談に乗らないでしょう、
(相談に乗ることは人件費がかかります)
支給された物と取り付けが悪ければ、責任有りますが。

工務店に全部任せれば、工務店の責任です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、有難うございます!

そうですね、傾斜天井である事をうっかり忘れていた自分が情けないです。
しかし何度も相談・確認していた営業さんにも、そこに気付いて指摘して欲しかった…という思いです。

良心的な営業さんなのか、一応相談には乗ってくれています。
部品さえ用意できて、簡単な取り付けで済むなら、現場作業員の方的には施工費無料でやってくれる感じでした。

お礼日時:2011/04/08 23:02

>実は照明器具自体は、私がネットで安く買ったものを施主支給で取り付けて頂いた物です。



それは話がちっとややこしいですね
施主支給の場合、標準工事に従った取り付けが大前提ではないでしょうか?

傾斜があるのに、傾斜用の物を選ばなかった点は残念ですね

>ですが、どこにどんな照明器具をつける予定かを解りやすく図解し、「これで大丈夫ですかね?」と、 何度も確認をお願いしていました。

図解じゃなく図面が必要です
質問に添付された図がエビデンスとして残されていれば
HMのミスですが説明で終われば・・・相手の受け取り方次第です

>責任の所在と、補修の費用がどちら持ちになるのかも不安です

傾斜用に交換するなら部品代を施主持ち、工賃はHM持ち・・・ではだめですか?

天井を外してとなると・・・かなり面倒な仕事になると思います
大工さんと、電気屋さんと、内装屋さんが必要です
金額的にも・・・

相手のミスを認めてもらうには、図面が絶対必要です
仕様に無いものは、言った言わないの面倒なことになります

で、現時点では、HMは何と回答しているのですか?
(もしくは、提案をしてきているのか?)

最後は施主の決めることなので、お金を掛けても希望を通すか?
お金を掛けない代わりに、妥協するか?
どちらかしかないと思います 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再びありがとうございます。

そうですね、施主支給はこのような場合に困りますよね…。
私が作製した図解図面は、営業担当にも相談・確認してもらった最終案を渡しておりまして、現場監督さんもその図をコピーして使っていました。
ハウスメーカーさん側で、それをさらに図面におこしたりは特にしておらず、私が作った物をそのまま作業用に使っていました。

現段階での建物施工の請求金額には、照明をハウスメーカーさんの方で仕入れて頂くものとして(金額はざっくりと)含まれていますが、最終段階でそれを抜いてもらうお話になっています。

現在、ハウスメーカーさんにも「何かいい方法、部品がありませんか?」と聞いている段階なのですが、「やはりメーカーも、ないって言ってますね。他にも聞いて調べてみます。」と言われています。
私も部品代位は出すべきなのかとも思いますが…。

お礼日時:2011/04/08 22:55

デザインが多少異なると思いますが、傾斜天井用ダウンライトが


あります。次のURLをクリックして参考にして下さい。

[傾斜天井用ダウンライト(例1)/パナソニック電工]
http://denko.panasonic.biz/Ebox/catalog/detail/s …
[傾斜天井用ダウンライト(例2)/パナソニック電工]
http://denko.panasonic.biz/Ebox/catalog/detail/s …

[傾斜天井用ダウンライト用取付枠(例3)/パナソニック電工]
http://denko.panasonic.biz/Ebox/catalog/detail/s …

パナソニックのショールームへ行って相談すると良いと思います。
http://sumai.panasonic.jp/sr/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます!

治安の悪い地域なので、できればセンサーでアラームやフラッシュ機能のある物を探しております。

傾斜天井用取り付け枠がるのですね。
これで大きさの合いそうな物があればよいのですが…。
もう一度、メーカーに相談してみようかと思います。

お礼日時:2011/04/08 16:10

厚さ100mm位で、ダウンライトの直径以上の無垢材を購入(直径より40mm以上あったほうがいいと思います)、


無垢材に中心となる孔をあけておく。
無垢材を天井の傾斜に合わせて一方をカット、
天井ボードを外し、取り付けたい部分に無垢材を接着(ビス止めでもOK)、
先に無垢材にあけた孔から、細いドリルで天井ボードまで貫通させ、
次に裏返して(無垢材を下にして)、ボード側からダウンライトが入る孔をあけて無垢材まで貫通させる(無罪を下にすると天井が傾斜しますので、傾斜と垂直に孔をあける)。
そしてダウンライトを取付図等を見ながら取り付けて終わり。
「傾斜天井にダウンライトを取り付ける方法」の回答画像2
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます!

日曜大工と言うには、素人にはなかなか難しそうです。
それから言い忘れてしまっていて申し訳ないのですが、まだ新居の引き渡し前なので、補修などはハウスメーカーさんにお願いする形になると思います。

ただ、照明器具自体は私が購入した施主支給なので、責任の所在がなんとも不安です。
しかし、向こうの確認ミスでもあると思うので、工賃などはなんとか交渉してみようかと思います。

お礼日時:2011/04/08 16:07

まぬけなセレクトをした担当者が責任ありますね。


天井を四角くその部分まわりだ水平天井のボックスをつければ形状はOKですがLEDも熱がゼロでは無いので開放性が悪いと器具を痛めます。

一部天井を広めに水平に作り直すか、反射板を作成して取り付けるしかないように思いますが、反射板も取付いちは製品メーカーととよく相談してください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答有難うございます!

ちゃんと付けようと思うと、結構大がかりになってしまいそうですね…。
なにかぴったり合う反射板等があればよいのですが…。

照明器具自体は、私がネットで安く買ったものを施主支給で取り付けて頂いたのですが、どこにどんな照明器具をつける予定かを解りやすく図解し、「これで大丈夫ですかね?」と、何度も確認をお願いしていました。
責任の所在と、補修の費用がどちら持ちになるのかも不安です。

お礼日時:2011/04/08 16:04

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q勾配天井のダウンライト。

ひと部屋だけ勾配天井の洋室があり、そこにダウンライトをつけたいと思っています。カタログによりますと傾斜天井専用のダウンライトなどもありますが、特に傾斜用とうたっていなくとも、傾斜55度まで対応可能(ただし配光は傾斜に対応していません)などと書いてあるものもありました。
傾斜天井に水平天井用のダウンライトを使った場合、特に不具合があるでしょうか?傾斜用のものは高いので出来れば水平用で代用したいと考えています。
また、うちのメーカーでは標準の場所以外に照明をつける場合、スイッチの料金3000円、配線1器具につき3000円、取り付け工賃1器具につき1500円(ダウンライトは2000円)となっています。
例えばひと部屋に6個のダウンライトを付けたいと思った場合、3000+(3000×6)+(2000×6)=33000と、器具代以外に3万3千円も取られちゃいます!
これは妥当なお値段でしょうか?
ご意見を伺わせてください。

Aベストアンサー

斜天用というのは勾配天井に設置しても光は床面に対して垂直に照らすようにさせたものです。
一般天井用ですと器具は勾配天井には設置できますが、光は天井に対して垂直に広がります。
全般照明用であれば一般の天井用でもたいして気にはならないと思います。
ただ、出来れば 気持ち天井の低い方に寄せた方が床を均等に照らせるのではないでしょうか。

Q普通のシーリングライトを斜めの天井につけられますか?

タイトルのとおりです。単純に使えるものなんでしょうか?なんでも斜めの天井用のライトもあると聞いたのですが、今あるものをつかえるのなら使いたいので・・・よろしくお願いします。

Aベストアンサー

通常、照明メーカーでは『傾斜天井対応』という商品を出してますが、パイプ吊器具等天井取り付け部分が固定式になっているものでなければほとんど問題ありません。
ご質問のシーリングライトですが、プルスイッチ無しでしたらそのまま付けられます。
プルスイッチ付きの場合、最近のシーリングライトではヒモを使わない方の為に、ヒモが通っている輪を照明器具の上に折りたためるようになってます。
傾斜天井に付ける時は、このヒモが出る方向にご注意下さい。
ヒモを引いた時に折りたたまれてしまうと、ヒモがセードに当たり、セード割れやセード落下につながりますので。
 追加ですが、あくまで、傾斜天井『対応』ですので、#1さんのケースはまったく問題ありません。平天井にももちろん使えますのでご安心下さい。

Qジョイントボックスは無くても良いのか

建物を借り、スケルトンの状態から事務所にしました。電気配線も
新規で配線工事していただきました。
全ての工事が完了し屋根裏を確認したところ、配線の接続部分に
プラスチックのカバー(名前はたぶんジョイントボックスだと思
いますが)が付いておりませんでした。
業者に確認したところ、
・昔のリングスリーブと違って今は差込コネクタなので露出して
 いる電線部分がなく、ジョイントボックスが無くても漏電の心配
 は無い。
・最近の工事ではどこもジョイントボックスは付けない。
・電気工事の規定については調べなければ分からない。
などの説明がありました。
説明が下手ですので写真を添付します。この写真は配線が全ネジ
にテープで止めて固定してますが、場所によっては固定されて
おりません。(グラスウールの上にほかってあります。)

そこで教えていただきたいのは、
1.電気工事の規定では正しくはどうなっているのか?
2.規定はともかく、実用上では無くても問題が出ないのか?
3.問題があるとすると具体的にどのような危険があるのか?
 (ex.雨漏りした際にボックスがないと漏電するなど。。)
などです。
よろしくお願いいたします。

建物を借り、スケルトンの状態から事務所にしました。電気配線も
新規で配線工事していただきました。
全ての工事が完了し屋根裏を確認したところ、配線の接続部分に
プラスチックのカバー(名前はたぶんジョイントボックスだと思
いますが)が付いておりませんでした。
業者に確認したところ、
・昔のリングスリーブと違って今は差込コネクタなので露出して
 いる電線部分がなく、ジョイントボックスが無くても漏電の心配
 は無い。
・最近の工事ではどこもジョイントボックスは付けない。
・電気工...続きを読む

Aベストアンサー

NO1です。ボックスをかぶせる件ですが、写真の状態で上から被せば大丈夫です。私が施工するのであれば全ねじにゴムをまいてタイラップ(インシュロック)で縛るか、電線支持のプラスチックを引っかけます。コンセント回路で差し込みコネクタを使うか使わないかですが規定はありません。差し込みコネクタの規格は次です。(ニチフ製品の場合です)
■JIS C2813(屋内配線用差込形電線コネクタ)適合品。
■都市基盤整備公団工事共通仕様書記載。
■国土交通省電気設備工事共通仕様書記載工法。
■電気用品安全法取得。
■内線規程JEAC許可品
300V/20A、電圧/電流です。コンセント回路で使っても問題はありません。基準をクリアーしているわけですから、一応言っておきますがリングスリーブでも差し込みコネクタでも正しく施工すればれっきとした電気材料です。                                                          あと違法工事は工事を行った業者に是正してもらうしかありません。今後はそこの業者を使わない事ですね。建築工事で請負形態によって異なりますが、電気工事を直に請け負っている業者なのか、建築下で入っているのかわかりませんが、お客さん対業者ですよ。契約で成り立っていますからね。電力会社はあくまで電気を、電力会社の財産点まで安全かつ確実に送るだけなので。よって是正を指示する責任は電力会社にはありません。ちなみに電力引き込みは高圧、低圧ですか?

NO1です。ボックスをかぶせる件ですが、写真の状態で上から被せば大丈夫です。私が施工するのであれば全ねじにゴムをまいてタイラップ(インシュロック)で縛るか、電線支持のプラスチックを引っかけます。コンセント回路で差し込みコネクタを使うか使わないかですが規定はありません。差し込みコネクタの規格は次です。(ニチフ製品の場合です)
■JIS C2813(屋内配線用差込形電線コネクタ)適合品。
■都市基盤整備公団工事共通仕様書記載。
■国土交通省電気設備工事共通仕様書記載工法。
■電気用品安全法取得。
...続きを読む

Q傾斜天井のライトは?

一戸建て建築中です。照明プランをみると、傾斜天井の部屋には、シーリングライトはなく、ダウンライトもしくはペンダントライトが提案されています。傾斜天井対応可能なシーリングライトは無いのでしょうか?アドバイスお願いします。

Aベストアンサー

おはようございます。

傾斜天井の部屋は何でしょうか?
部屋の雰囲気にもよりますが、
例えば、屋根裏部屋っぽい天井が低い部屋だと
ダウンライトなどの方がいいように思います。

我が家は子供部屋ふたつとも、傾斜天井にしています。
子供部屋なので、雰囲気よりも、通常の明るさが欲しかったのでシーリングライトをつけています。
45度までの傾斜天井なら、取り付け可能な商品が
各メーカーからでていますよ。
我が家についているのはナショナルの商品でした。
ちなみに天井が高すぎて、ライトが切れた時の交換が
ツライです^^;

中には55度までOKなものもある様です。↓

http://www.homesyoumei.com/matsushita_hueki_ce_list.html

Q1階の窓は全て格子が必要でしょうか

一戸建て(建て売り)を購入しましたが、
浴室のみにしか、格子がついていません。

居間と、その隣の部屋の大きい窓はシャッターがついていますが、
それ以外の窓は、防犯ガラスでもなく、格子もついていないため、
防犯上不安です。

なので、浴室と、シャッターのついている窓以外全てに
格子を取り付けたいのですが、夫に相談したところ
「全部に格子をつけると、火事や地震のいざという時、万が一玄関から出れない場合、逃げ場がなくなるんじゃない?」と言われました。
でも、居間とその隣の部屋の窓はシャッターのみなので、
「いざという時に玄関もだめなら、シャッターを開けて逃げればいいんじゃない」と
言ったのですが、
「地震とか火事でシャッターも開かなくて玄関もだめだったら?」と
言われてしまい、そう言われればそうだな・・・と思い、迷っています。
ちなみに、普段、寝る時はシャッターは閉めています。

全ての窓に格子をつけたほうが、安心して暮らせる気がするのですが、
いざという時の事を考えると、迷ってしまいます。

皆さんだったら、どうされますか?

ちなみに、家は、路地を入っていった静かな場所にあり、
夜になると人通りもほとんどありません。

一戸建て(建て売り)を購入しましたが、
浴室のみにしか、格子がついていません。

居間と、その隣の部屋の大きい窓はシャッターがついていますが、
それ以外の窓は、防犯ガラスでもなく、格子もついていないため、
防犯上不安です。

なので、浴室と、シャッターのついている窓以外全てに
格子を取り付けたいのですが、夫に相談したところ
「全部に格子をつけると、火事や地震のいざという時、万が一玄関から出れない場合、逃げ場がなくなるんじゃない?」と言われました。
でも、居間とその隣の部屋の窓はシャ...続きを読む

Aベストアンサー

強固にする場合は、防災的にはまずくなる。これはおっしゃるとおりで、じゃあどのへんで手を打つかという話になります。火災でたまたま逃げられない部屋にいる場合と、泥棒の被害の可能性の兼ね合い。

シャッターが電動だったら、どうせ火事なら開きません。手動の場合でも、そんなとっさのときにあけられる保障はありません。実は、公団の規格なんかで、非常時にあけることができる面格子というのもあるんですが、普及してません。

仮に、窓の泥棒対策とすれば、格子以外なら補助錠とガラス自体を割れにくくする(防犯ガラス、防犯フィルム)があります。まあ、効果などを踏まえて導入順位を付けるなら、まず補助錠、次にガラスなんですよ。なぜなら、防犯ガラスは大きく割る(人間が入れるぐらい)のは難儀ですが、小さく割るのは容易。その小さい穴からクレセントなんかを操作するのは容易です。だから、補助錠を付けないといけない。(時間稼ぎの意味で。防犯とは、完全防御ではなく、どれくらい時間稼ぎをしたいかということなんですね)だったら、まず補助錠付ければ?ってことなんです。
ただ、補助錠も、ガラス割って簡単に開けれるものは無意味。キーとか暗証番号で解除できるものでないと。だとすれば、それもやはり、火災の非難の妨げになる可能性はあるのです。(最悪ガラス割って逃げればいいんですが。防犯ガラスにすると、逃げようにも割れないので、消防法的に許可されないケースもあります)

まあ、安心感も含めて、格子付けるのは悪くないでしょう。
ただ、格子も、安価なものをいい加減につけると、簡単にはずせる、壊わせるので、意味内のです。ただ、その辺を理解して設置する業者って、そんなに多くないんですよね。と、いうか、ほぼいない。

実地を見てないので、どれくらいにしたらいいのかは判断しかねますが、私なら、家にいる時間が多い奥さんの安心を第一義に考えますけどね。火災と泥棒は、泥棒のほうが遭う確率は多いんですよ。

強固にする場合は、防災的にはまずくなる。これはおっしゃるとおりで、じゃあどのへんで手を打つかという話になります。火災でたまたま逃げられない部屋にいる場合と、泥棒の被害の可能性の兼ね合い。

シャッターが電動だったら、どうせ火事なら開きません。手動の場合でも、そんなとっさのときにあけられる保障はありません。実は、公団の規格なんかで、非常時にあけることができる面格子というのもあるんですが、普及してません。

仮に、窓の泥棒対策とすれば、格子以外なら補助錠とガラス自体を割れにく...続きを読む

Q電球交換できないダウンライトの設置について

リフォームで家の照明を引っ掛けシーリングからダウンライトに変更します。

その際、担当者から「ダウンライトにはLED電球が交換できるものとできないものがあるが、できるものだと価格が3倍ぐらい高い。電球交換できないダウンライトを入れて、電球が切れたときには電気屋さんを呼んでダウンライトごと交換することをオススメする」との説明がありました。

リフォーム後の修繕コストを抑えたいという思いと、自分で交換できるという安心感から電球交換可能なダウンライトを希望していたのですが、リフォーム担当者の説明は一般的に正しいでしょうか?

お手数ですがよろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

初めの仕様が電球使用型のダウンライトに、電球をLEDランプに交換して使用できるものは多数存在します。
ですがメーカー標準で光源にLEDを使ったダウンライトではLED部分を交換できる造りのものは存在しません。

電球使用型のダウンライトの電球をLEDランプに交換してもさほど明るくはありません。
大抵のそういった灯具はE17という規格の口金のミニクリプトン電球を横挿しか斜め挿しにして使用するものばかりです。
LED電球にも高拡散型とか斜め専用などというものもありますが、実用性という点では照度が低すぎてはっきり言って使い物にはなりません。
それに比べて初めからLED発光体を内蔵したLEDダウンライトは高性能です。
ただしこれは実用的な照度を誇るものは非常に高額です。
高照度、高拡散性を誇るものは定価で10万を超えます。

質問文を読んでて思ったのですが、現在付いてるシーリングをやめてダウンライトのみにするという事でしょうか?
ダウンライトは言ってみればスポットライトです。
いくら高照度、高拡散性のものを使っても、シーリングに比較すると下部は明るくても上部はかなり暗いですよ。
シチュエーション毎に調光したり調色して使えるLEDシーリングに変更する方がトータルでの価格も安く、総合して見た場合の消費電力もそれほど変わらず、結果して得策ではないかと思いますよ。

考えてもみて下さい。
一般的なダウンライトに使用されている電球は、E17サイズの20~40Wの小さな電球です。
E26サイズの大きい電球と比較しても、電球そのものの発光面がとても小さいのです。
ましてダウンライトのあの小さな照射面から照射される光量はシーリングライトとは比較にはなりません。

リフォーム屋さんが言ってる照明灯灯具は、恐らくはどちらも安価なタイプかと思います。
言ってる事は概ね正しいとは思いますが、安価なLEDダウンライトで実用的な照度のものは皆無です。
元々ダウンライトはムードランプというか、確実に補助照明でしかありません。
逆に言うと高価格、高性能なものがダウンライトの本来の趣旨から外れるものなのです。

初めの仕様が電球使用型のダウンライトに、電球をLEDランプに交換して使用できるものは多数存在します。
ですがメーカー標準で光源にLEDを使ったダウンライトではLED部分を交換できる造りのものは存在しません。

電球使用型のダウンライトの電球をLEDランプに交換してもさほど明るくはありません。
大抵のそういった灯具はE17という規格の口金のミニクリプトン電球を横挿しか斜め挿しにして使用するものばかりです。
LED電球にも高拡散型とか斜め専用などというものもありますが、実用性という点では照度が低すぎ...続きを読む

Qjw-cadで線の太さを変えたい。

あらかじめ基本設定で基本的な線色、線幅を設定してあるのですが、
ちょっとここは太めの線で描きたいなと思う時に、太い線を簡単に描く方法はないでしょうか?

今までは基本設定でわざわざ線を新たに設定し直しておりました。

線属性のパネル(添付画像)を使ってもっと簡単に線の太さを変えることはできないでしょうか?
添付画像のように線幅を222のように設定しても太い線を掛けません。

やり方が分かる方がいましたら教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

済みません。
トンチンカンな答えをしてしまいました。

質問に貼り付けてあった線種選択ダイアログ画面の上にある、「SXF対応拡張線色・線種」にチェックを入れると、線属性という別画面に切り替わります。
そこで、好きな線色を選び、下の方の線幅(1/100mm単位):基本幅18の欄に数字を打ち込めば変化させる事が出来ます。
JWの通常の線幅設定とは異なる数値ですが、別のCADソフトとのやり取りは、こちらの方が元に近い形で受け渡せます。
その為、こちらでの設定に慣れていた方が、仕事には使えます。

Q一戸建ての1階窓に面格子は必要ですか?

今度新築の一戸建て(建売)に引っ越す事になりました。1階の窓に格子を付けるかどうか悩んでいます。リビングの掃き出し窓(透明ガラス)にはシャッターがついているのですが、他の窓にはついていません。ただし、その他の窓はペアガラスでワイヤーの入ったものです。実家の母には、物騒なご時世だから面格子をと言われていますが、本当に必要なのでしょうか。引越しなどで物入りのため、無駄な出費は避けたいのですが...。玄関の鍵は、ピッキング防止用のものに変える予定なのですが...これは必要ですよね?ご意見お聞かせください。

Aベストアンサー

8866さんと同じように、死角に入る所は絶対つけた方が良いと思います。
ウチも借家の時に1回やられたので、今の持ち家はトイレ、物置、洗面所
お風呂場、キッチンと全部につけました。(部屋の方は全てシャッター雨戸)
そのせいか、自宅前駐車の車はやられましたが、今の持ち家に侵入される
ことはありませんでした。
友人宅では、トイレの窓から知らない人の手が入ってきて、ビックリしたと
言っていました。妹の友人宅で、玄関から強盗が入り家人が亡くなる事件も
ありましたので、出入り口の施錠関係も信頼の置ける物、無防備になる場所
には面格子等は絶対必要だと考えます。
何かあってから、後悔しない為に・・

オマケ
ウチの玄関にはカギが3種類とチェーンロックが付いてます。やりすぎ?
ゴミ出しなどの短い時間も必ず施錠します。毎回出入りがメンドイけど、
安全には替えられません。d(^-^)ネ!

Q電力ケーブルと弱電ケーブルの離隔距離

電力ケーブル(VVFケーブル)と弱電ケーブル(LAN・電話等)の電線間の

相互の離隔距離って法的に決まっているのでしょうか? 強電と弱電は 

離して置かなければいけないと思うのですが 具体的な数値がわかりませ

ん。 ご指導願います。

Aベストアンサー

こんにちわ
本物の電気屋さんです

ずばり、お答えします

電力ケーブル(VVFケーブル)と弱電ケーブルの
離隔距離の規定は、きちんと明確に記述されております。

離隔距離の規定は、
直接接触しないように布設する。
が正解です。何cmとの規定はありません
接触していなければOKです
離隔1mmでも、10cmでもOKなのです。

ご質問の電力ケーブルがVVFケーブルであるため
電圧種別は、間違いなく低圧で、ケーブル配線となります。
ガイシ引き配線の場合は、
裸線と弱電線は、30cm
絶縁電線と弱電線は、10cmです
ケーブル工事の場合は、接触しなければOKですので
心配はいりません
強電ルートと弱電ルートを別々に作って布設すれば
何ら問題ありません

Qシーリングファン取り付け時の天井の補強について

はじめまして。
天井にシーリングファン(照明)を、付けようと思っているのですが、照明を取り付ける部分の天井内に梁が、無いように思われるのです。
不動産経由と調べてもらったけど判らずとなり、自分でホームセンターで買って来た針の様なものを刺して調べたのですが・・・。
天井の板厚は9.5mmで、シーリングファンは東芝製のもので、約7.5kgあります。
うちの場合、シーリングファンの取り付けは諦めた方がようのでしょうか?
もしくは、アンカー等を使って取り付ければ問題無いものなのでしょうか?

Aベストアンサー

建設会社の常用大工です、

ボードアンカー等で重量物は吊り下げ出来ません、
ましてシーリングファンは起動時遠心力が働いたりして大変危険です、
天井下地(3cmX4cm)以上に確実に止めてください、

専門家に天井裏に入ってもらって、下地を確認された方が良いですよ、

>ホームセンターで買って来た針の様なものを・・・

経験者でなければ下地を探すのは難しいですよ、
私も磁石付きの検索針?使っています
磁石でまず釘やビスを探して、その周囲を針で検索します、

ただし、探し出した下地が3cmX4cm以上かは分りません、
ですから、天井裏に入る必要があるのです、


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報